韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」は2018年放送の韓国ドラマです。

主演は、日本でも人気のボーイズグループHighlightのメンバーで、「ゴハン行こうよ」に出演しているユン・ドゥジュンと、子役時代から数々の話題作に出演しており、近年話題となった「仮面の王 イ・ソン」にヒロイン役でも出演しているキム・ソヒョンです。

舞台は狭いラジオブースです。一体そこでどんな物語が繰り広げられるのかが見ものですね!

そんな「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います!

ちなみにU-nextなら「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください♪

\今すぐ動画を無料視聴する/31日間無料で動画視聴

 

ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜が無料視聴できる動画配信サービス一覧

ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜の動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布

見放題
× 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし

見放題
× 無料期間なし
月額800円 ポイントなし

見放題
× 2週間無料
月額888円 900円分配布

2310円
× 30日間無料
月額933円

2310円
× 31日間無料
月額550円 ポイントなし

見放題
× 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布

2310円
× 無料

ご覧のように「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」を視聴できる動画配信サービスはいくつもありますが、中でもU-nextが最もおすすめです!

U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いからです♪

無料期間中に「ラジオロマンス」を見終えても他の作品を楽しむ事ができますし、無料でみれる作品が多いので見たい!と思ったドラマをすぐに見る事ができます!

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多い動画配信サービスがU-nextなので、ぜひU-nextを活用して韓流ドラマをお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!
 

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

STEP 1 STEP2 STEP3 STEP4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

解約は1クリックで出来るので、こちらも画像と共に説明しますね!

STEP 1 STEP 2 STEP 3 STEP 4 STEP 5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかった!

でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」 と各無料動画視聴サイトで検索した結果をまとめました。
 

ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜の動画を完全無料で視聴する方法はあるのかを調査!

無料動画視聴サイト(YoutubeやTverなど)で、「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」 「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜 吹き替え」と検索ワードを入れて検索してみた検索結果をまとめてみました!

メイキング映像や見どころシーンなど短い動画がいくつかありましたが本編のような長い動画は無料動画サイトにはありませんでした。

「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」を楽しむには購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」をまだ視聴したことがない方は、どんなドラマなのかをより詳細に、既に視聴したことのある方には、どんなドラマだったのかを思い出して頂く為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第1話 あらすじ
DJミヌのラジオ番組のサブ担当作家であるソン・グリムは、ラジオ局に来なくなったミヌを説得しつづけるも、とうとうミヌはグリムの反対を押し切って海外に行ってしまう。ミヌをラジオ局に連れてこられず、とうとうミヌのラジオ番組は打ち切られ、局長や上司にも叱責され、苦しい状況が続く中、ある男に声をかけられる。敏腕ラジオ局プロデューサーのイ・ガンである。彼は、トップ俳優のチ・スホをラジオに呼ぶことを条件に、グリムをメイン放送作家にすると言って、彼女に要求する。チ・スホを呼びとめるべく、彼のドラマの撮影に押し入り、アピールするがあえなく失敗。しかし、スホの相手役が、どうしても冷たい水の中に入るのが怖いと嘆くのを見て、グリムは彼女の相手役を務めることになった。冷水の中に、何度も泣き言ひとつ言わず身を投げるグリムの姿をスホは自然に見守り続けていた。
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第2話 感想
グリムを見ていると、まだサブ放送作家とはいえ、一生懸命にDJミヌをラジオに取り戻そうとしている姿を見ていると感心させられます。しかし、ミヌを取り戻そうとする頑張りも、スホをラジオDJにしようとする努力も、中々報われず、やるせない思いを感じます。また、主人公がラジオDJではなく、ラジオの放送作家というのが、このドラマの面白いところだと思いました。テレビではなく、ラジオの裏方で日々奮闘する人の姿が、詳細に描かれており、あまり見慣れないお仕事はすごく興味深かったです。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第2話 あらすじ
代役を務めるグリムを見続けた後、スホは彼女に手を差し伸べ、家にまで送ってくれた。しかし、グリムは、スホのどうしてもラジオをやりたくない態度に嫌悪感を抱き、交渉を諦めかけたが、上司イ・ガンの話を聞き、再びスホ説得の道に進むことになる。アポが中々取れないために、スホの事務所まで直接押しかけたが、取り合ってもらえず手こずっていると、スホが現れ、彼女を引っ張っていった。そのまま彼の家まで運転させられ、その間だけ話を聞いてもらえるチャンスを得たが、ラジオがテレビよりも勝るところなど、グリムはうまく答えることができず、彼を説得できないまま家に到着した。今後彼の前に現れるなとまで言われたグリムは、ラジオをばかにされたことに怒り、今後もあきらめないと誓った。そして、ある日撮影現場で、仲間俳優たちが、グリムのことをノンゲと豪語し、飲み会に誘うというのを耳にした。最初、飲み会に行く気はなかったが、彼女が行くと聞いて結局最後には、酔って泥酔している彼女を助け、家のベッドに寝かせてあげた。グリムは、なぜスホの家に寝ているのか分からず、彼に問いただしたが、ようやく状況を理解し、我に返っていたころ、スホの母親が彼の家を訪れた。スホは、家族ドキュメンタリー番組への出演を母親に迫られていたので、ラジオDJをやるという理由で、断ったが、ラジオをだしにとったあげく、グリムまでみだらな女として言い放ったので、彼女は激怒し、家をでた。スホの家に残された鞄の中のハガキや、動画を見て少しずつ彼の心が動いていく。
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第2話 感想
ラジオDJには興味がないといい、グリムに対して冷酷な態度をとっていながらも、真摯にラジオに向き合っている彼女をみて、スホはどこか心が動かせられているんじゃないかなと思います。心配じゃなかったら、絶対に飲み会に彼女を助けには行かないし、自分の家のベッドにまで寝かしてあげるって、これはもうグリムが恋に落ちないのがおかしいです。グリムのラジオに対する考え方が、スホにもしっかり伝わってくれれば、彼が変わるきっかけになるのになぁと思います。また、スホの母親は、自己中心的で本当にスホのことを愛しているようには見えませんが、まだグリムは詳しくは知りません。彼の家族背景を理解すれば、よりグリムとスホの関係がいい方向にいくのではないかなと思います。本来のグリムの優しさと、スホの素直さがまだ出てきてないので、これからがとっても楽しみです。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第3話 あらすじ
グリムは、ラ作家によって罵声を浴びせらているところに、スホが登場し、契約をする言い放ち、グリムの手を握って立ち去った。グリムは驚きながらも、現実を受け入れれない様子で、しばらくしてビールをもって、スホのところにやってきた。彼女はスホに、かっこわるいところばかり見せていて、せめて自分のアジトであるラジオ局でくらいかっこいいところを見せたかったと、涙した。スホの一言で、グリムの局長の調子は良くなり、契約をさっそくとってこいと、彼女にお願いし場を設けるが、彼が考えた契約書に同意するはめになった。生放送はダメ、原稿は自分で考えるといった飛んだ契約内容であった。しかし、イ・ガンプロデューサーの推しもあり、契約は見事成立。イ・ガンは、グリムを含め3人のスタッフと一緒に、スホDJのラジオを大きくするために奮闘していく。ガンはグリムと飲みながら、企画会議をすべく、スホを無理やりに呼び出し、3人で会うが、ガンとスホは互いにけんか腰に言い合い、合わない性格が対立し始める。
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第3話 感想
罵声を浴びせられ、立場がないグリムを守るような登場の仕方は反則です。契約することをあんなに拒んでいたのに、グリムのおかげなのか心を動かされたように同意したのは、まさか、、と考えさせられます。しかし、その内容は結構きつめで、なんともスホらしいといったら、失礼ですが、ツンツン要素が入ってて、これもこれで面白いと思いました。ラジオに対して、全く慣れていないというのもあって、そういう対策をとるのなら、真面目に真摯にラジオにぶつかっていく覚悟なのかなとも思いました。ガンとスホの関係性にも注目するとおもしろいです。ガンがグリムの腕や肩に触れる瞬間を見逃さないスホ、わざとむかつくような言い方をするガン、これからどんな風に二人がなっていくのかたのしみです。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第4話 あらすじ
イ・ガンの無礼な態度に対して、ラジオを辞めようかと真剣に問うスホにガンは怒るかと思いきや、爆笑し彼がプロだということを再度認めた。そして、一泊二日で企画会議をするはめになり、翌日グリムの迎えでスホと彼の同級生であり精神科医のジェイソンも同行し、途中でスホラジオのスタッフ全員と合流し、船やバスで長時間の移動をすることになる。やっと宿について企画会議ができると思いきや、グリムが船に鞄を忘れ、一人で取りに行こうとしていると、スホも家に帰ると言って一緒に船着き場まで行った。そのころ、スホの養母ナム・ジュハはスホの行方を捜し、ラジオをやめさせようとしていた。無事かばんを取り戻したグリムは、船は今日はもうでないと言われ帰れなかったスホのところへ行き、一緒にバスで帰るが、宿とは反対方向のバスにのってしまう。奇跡的に、スホとよく似た息子を探していたおじさんがスホを息子だと勘違いし、夕飯や家に泊まらせてくれた。しかし、翌朝グリムが起きるとスホはいなくて、何もいわず一人で家に帰って、さっそくラジオの打ち合わせを他チームとすすめていた。ジェイソンも帰宅し、何も言わず帰っていたことにむかつき、携帯を買えと言い放った。ラジオの収録は刻一刻と近づいていき、グリムの不安も募る中、ついに収録日。なんと、スホは序盤から、グリムが考えた原稿とは違うトークを始める。放送終了後、グリムは落ち込みながら会社からでてきたところを、たまたまスホが見ていたが、ガンが先に声をかけた。しかし、二人が車に乗ろうとしたところ、スホはいきなりグリムが車に乗り込もうとするのを止めた。
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第4話 感想
ガンが、グリムと同じ家に住み込み、一緒に仕事をするというのには、驚きました。ドラマの中で、不意にガンがグリムと肩を組んだり、体が接したりするのをスホは見逃さず、むっとしている様子をよく見るので、実はグリムのことが少し気になっているのではと思いました。一泊二日の企画会議という名のプチ旅行に、絶対スホは参加しないと思っていたのに、無理やりではありますが、ちゃんと参加したスホにはびっくりしました。といっても、スホと他のメンバーの距離はあまり縮まらず、グリムが寒がっていたのでマフラーを貸してくれたりして、優しくなったと思ったら、やっぱり冷たいなと思ったり、スホは思わせぶりな動作が激しい人だと思いました。ガンは、最初は楽天家で、ちょっと変わった人というイメージでしたが、実際には、人間味のある、部下思いの頼りがいがある人で、すごくかっこいい存在です。へこんだ時に支えてくれたり、間違っているときは愛のある指導をしてくれる上司をもったグリムが羨ましいです。せっかく書いた原稿を読まれなったグリムのことを思うと、悲しいですが、なんといってもガンという頼りになって、導いてくれる上司がいるので、今後のグリムはもっともっとすばらしい放送作家になると思います。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第5話 あらすじ
グリムが車に乗ろうとするのをスホが止めると、ガンも現れ二人で口論になってしまった。呆れてしまったグリムは、そそくさと家に帰ってしまう。スホとガンは、なぜかスホの家で仕事の話をすることになるが、相変わらず両社とも、自分の意見を譲らない話が繰り返される。翌日、グリムと仲間たちが仕事の愚痴を言っているのを、たまたまガンが聞いてしまい、説教されるはめに。そして、グリムはラジオ局でたまたま女優のチン・テリとその後輩が話しているのを見かけ、テリの大ファンだったので声をかける。しかし、スホがラジオ局についたとの連絡が入り、その場を急いで後にして、スホ達に合流する。いよいよ、2回目のラジオ放送が始まるが、なんとスホが投稿者の父に彼氏だと勘違いされ、生放送中に、お前は誰だなどと罵倒される。スホは、これが生放送ではなく収録だと思っていたので、一回仕切りなおして、取り直そうと提案するが、その提案は全リスナーに聞かれており、現場の雰囲気は一瞬にして凍ってしまう。生放送だと知ったスホは、イラついた様子で、次の曲へと移ったが、曲の後、ずっと沈黙したまま話さなかったので、7秒で放送事故になってしまうと察したガンは、もう一度曲を流し始める。ネット上では、生放送と知らされてなかったのかなどと、リスナーからの憶測が高まったうえに、もちろんスホ自身も、ガンたちに問い詰めるが、なんとスホが、ガンの契約書にサインしていたことが分かった。ガンは証拠として、昨夜スホが酔いながら契約書にサインしている動画を見せたが、より二人の関係はギスギスしてしまう。また、グリムがメイン作家をしていることを、よく思っていない上司ラ作家は、グリムに対してこき使ったりして、グリムの心は疲れていくが、ベテランDJの失敗がヒット作を生むという言葉に心を動かされ、前向きになっていく。スホは、グリムの携帯を渡されていたため、家族と食事中にグリムの母から連絡を受けて、ひったくりにあったグリムの母を家まで送っていく。そして、夕飯を食べていくように促され、テーブルに座って食べていた時にグリムとガンが帰宅し、4人でご飯を食べることになる。食後に、スホはグリムを車に連れていき、生放送の進め方について教えてほしいと言い、ラジオ局に向かい、スホはグリムから指導を受ける。話を聞いているうちにスホのまなざしはまっすぐグリムに向いていく。
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第5話 感想
この回を見ていると、スホは少しずつグリムの言うことを聞くようになり、それ=もしかしてどんどん好きになってる?と思わせる行動が多くてキュンキュンしました。スホは、最初全く人の意見なんて聞かずに自己中心的で、周りで仕事をする人もスホの言う通りに動いてきた感じですが、このラジオ局では、ガンはスホに対して容赦なく意見を言うし、契約書には無理やりサインをさせるしで、すごく強引だけど、皆を引っ張っている力をもっており、スホを説得する力も備えているので、今後のスホとの関係がどうなっていくのか楽しみです。グリムに関しては、仕事に一番一生懸命に向き合っており、どんなに怒られようとも、スホに無視されようともへこたれない姿がとってもかっこいいし、見習いたいと思います。彼女その姿勢に、少しずつ影響を受けているのか、スホの行動も変わってきて、最後の方では、ラジオ局までグリムの一緒に行き、そこで真面目にグリムから生放送について教えてもらっているシーンはとっても感動しました。最初のスホからは全然考えられないし、すごく変わったなと思いました。スホのラジオに対する考え方が変わったのはいいですが、問題はスホを取り巻く家族なんですよね。スホの義母は、すごく意地汚いし、自分のことしか考えてないので、正直嫌気がさします。スホの意思とグリムたちの熱意がもっと強くなり、スホの義母の心も動かせれることを願います。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第6話 あらすじ
早朝、ラジオブースにいきなりADたちが入ってきたので、スホとグリムは急いでテーブルの下に隠れた。しかし、スホ達がいる部屋に入ろうとしたので、また急いで真剣に打ち合わせをしているふりをした。その後、二人でサンドイッチを食べていると、真ん中に、聴取率1位を獲得できて機嫌のいいガンが入りこみ、二人と一緒に広告商品をもらいに行くと言って、ベテランDJのもとへ出発した。そして、彼のラジオブースを譲ってくれるようにお願いするが、中々承諾を得ることができず、戸惑っていると、彼はスホに、なぜ私のブースでやりたいのかと聞くと、スホはどこでも構わないと答えた。もうダメだと皆思った様子だったが、毎週、彼と山へ行くという条件で、意外にも許可された。つづいて、ガンたちはリスナーにもプレゼントをと、ラジオに投降した、青年研究所の方を訪れ、中々研究の成果を生まれた商品を買ってもらえないと訴える社長に対して、スホの広告力で応援すると言った。ラジオの準備もスホと一緒に着々と進む中、グリムはスホに言われ、彼の仕事場まで迎えに行った。待ち時間の間、取材の現場がたまたま近かったので、グリムはその現場に向かい、ある分校で1人卒業を迎える少年サングを取材しようとしたが、とても気の強く、親友が帰ってくるまで卒業しないと言い張っており、応じてもらえなかった。スホの迎えに戻り、ラジオ局に向かったが、大雪の影響で、交通渋滞が発生し、とても時間には間に合わない状況に陥ってしまう。ガンの指示もあり、移動車から放送をすることになり、グリムはさっき行った取材先に戻り、そこからラジオ中継を行おうとする。グリムの不安も募る中、スホはとても協力的にしてくれ、取材に応じようとしないサングの説得も見事してみせた。自分によく似た境遇と性格の持ち主であるサングに対して、親身になって話を聞いたり、逆に話を聞かせたり、サングの心を動かしたのだ。ラジオの移動車からの生放送も見事、サング、スホ、グリムの三人でやり抜いて見せた。
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第6話 感想
スホは、グリムに対して、冷たい態度を何度も取りながらも、いざグリムが困っている状況になると手を差し伸べたり、寒そうな彼女にマフラーを巻いてあげたりとても男らしいところがあると思いました。グリムとスホが、大雪によって車が渋滞し、移動放送をしなければいけなかったとき、不安そうなグリムにとても協力的で、見ていても、グリムはスホがいるから大丈夫だと安心感を得ることができました。自分とよく似た境遇に直面していたサングに対しても、優しく話を聞きながらも、結構はっきりものをいうスホには驚きました。でも、結果的に、サングはラジオに参加して、友達への思いもしっかり言うことができたのでよかったです。最後には、二人がキスをしたのには、正直展開早いなと思いました。でも、これからより、ガンとスホ、それにグリムの関係が面白くなっていきそうなのでとても期待しております。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第7話 あらすじ
初めてスホに原稿を読んでもらったグリムは、嬉しくなり彼にハグをする。スホは、子供のころにグリムから、泣いていないからといって悲しくないわけではない、笑っているからとうれしいわけではないと言いながら抱きしめられる場面を思い出し、つい彼女にキスをしてしまう。ガンから電話がかかってきたが、スホが慌ててぶち切りし、そのまま何事もなかったかのようにそれぞれの家に帰った。翌日、ガンにも電話を切った件で心配され、グリムはずっと昨日のことが気になっている様子だった。スホがブースのドアを開けると、ばったりグリムとスホに会ってしまい、そのまま3人でコーヒーを飲みにいくことになる。スホは、ガンのなりげないグリムに対する気配りに、少し戸惑いつつも、やっと二人になれたが、昨日の件に関してグリムは、軽はずみな行動はよそうと、スホにも言う。そんなグリムをよそに、一人やる気が生まれたスホは、自分の携帯まで購入し、仕事の打ち合わせがしたいという理由で、無理やりグリムを家まで来させる。スホの行動を近くで見ている医者ジェイソンは、彼の行動を細かく分析し、それを代表にひそかに送っていた。グリムも到着し、打ち合わせが始まったと思えば、ガンの話から対抗心をむき出しにしたり、食事をしていれば、突然代表が現れて、ラジオをばかにされてしまう。スホがグリムを送って、帰路につく。そのころ、テリは代表を、スホとグリムがキスをしている写真で脅し、ダスルの座をとってまで、卑怯な行動にでようとしていた。そして、スホの生放送直前、ラ作家が現れ、スホにグリムをいびっていた人だの、スホがDJになれるわけないと言っていただの恥ずかしい過去を暴露される。ラ作家は、悪知恵が働いたのか、グリムが書いた一枚しかない手書きの原稿を、スホがいない間に盗む。そして、放送開始2分を切ったくらいにそのことに気づいたスホは、グリムに言うと、彼女はもちろん慌てだし、水もキーボードにこぼしてしまう。しかし、スホは原稿を丸暗記していたので、落ち着いて生放送を終える。放送後、グリムは、ラ作家が盗んだ原稿が、仲間に配られているのを目にし、怒りをこらえながら、返してと言う。そこに、ガンが入り、作家としては馬鹿にされるなとグリムに言って、ラ作家を怒鳴りつける。テリはというと、記者にスホとグリムを撮ってもらうために無理やり二人を招待する。グリムは、無理に誘われ一人で先に着くが、そこでテリに、スホと付き合っていると告げられる。スホの電話にでなかったので、心配したスホは彼女のもとへ駆けつけ、グリムが好きだと告白する。
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第7話 感想
この回では、スホのひとりよがりな行動で、グリムがスホの母に叱責される姿や、テリやラジオ局の先輩などに妬まれたりする場面が何度か見られました。そのたびに、グリムが見せる悔しそうな表情や、悲しそうな表情が今でも頭の中に残っています。ラジオ局内で、ラ作家がグリムの原稿を盗んだ時、放送が終わってグリムが原稿を返すようにラ作家に言っているのを見て、一目散に見つけ、助けに行ったのはPDガンでした。人間としてはバカにされたとしても、作家としては絶対にバカにされるなと言い放っていったとき、とても感動しました。グリムのことを、放送作家として一番に尊敬しているのは、ガンであり、ずっと見ていなくてもグリムの様子を一番に察するのは、いつもガンであるので、正直私は、ガンとグリムがくっついてほしいです。スホに関しては、グリムに迷惑かけすぎだなと思うけど、良い視点で見れば、正義感が強くて、思い立ったことは即行動する人なんだと思います。スホの母親も父親も自分勝手に物事を進め、スホにあらゆることを強要してくるが、スホは、素直な気持ちで、損得を考えず、グリムをまっすぐ見ながら行動しているのでなんだか共感がもてます。最後には、好きとグリムに告白したのには驚きました。何にせよ、あのテリもいるパーティ会場で告白する?と思いましたが、スホの真っすぐな視線と言葉で心がジーンときました。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第8話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第8話 感想
感想を入力

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第9話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第9話 感想
感想を入力

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第10話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第10話 感想
感想を入力

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第11話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第11話 感想
感想を入力

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第12話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第12話 感想
感想を入力

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第13話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第13話 感想
感想を入力

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第14話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第14話 感想
感想を入力

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第15話 あらすじ>
あらすじの入力
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第15話 感想
感想を入力

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第16話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」第16話 感想
感想を入力

各話のあらすじ、感想を見て頂き、どんなお話か想像できましたか?また、こんな内容だったな〜っと思い出していただけましたか?

映像で見てみるとまた違った発見ができますし、何より韓ドラの面白さにハマってしまうかもしれません・・・

映像でも「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」見てみたい!と思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜のキャスト・スタッフ

【脚本】

チョン・ユリ

【キャスト】

ユン・ドゥジュン:チ・スホ

キム・ソヒョン:ソン・グリム

ユン・バク:イ・ガン

ユラ:チン・テリ
 

まとめ

狭いラジオブースで繰り広げられていく恋愛模様がどうなっていくのかとても気になります!

また恋愛面だけじゃなくラジオのお仕事がどのように表現されているのかも気になりますね。

ぜひ、U-nextを使って映像でも、「ラジオロマンス 〜愛のリクエスト〜」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴