韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

チャングムの末裔の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「チャングムの末裔」は2018年から韓国で放送された、天賦の才に恵まれたチャングムの末裔3兄妹によるラブコメ・グルメドラマです。

主役のポク・スンア役を演じた、少女時代のユリをはじめ、シン・ドンウク、イ・ヨルム、キム・ヒョンジュン、BTOBのミンヒョクなど、豪華キャスト陣の共演も話題となった作品です!

そんな「チャングムの末裔」のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います!

ちなみにU-nextなら「チャングムの末裔」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

チャングムの末裔が無料視聴できる動画配信サービス一覧

チャングムの末裔の動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品

3696円
× 30日間無料
月額933円

3542円
× 31日間無料
月額550円 ポイントなし

2020年8月20日現在

「チャングムの末裔」を視聴できる動画配信サービスはいくつかありますが、無料で全話見ることが出来るのはU-nextだけです♪

また、U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いのも魅力の1つです。また、新作の配信も早いので、無料期間内で他のドラマも視聴できるというメリットもあっていいですね♪

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、チャングムの末裔をお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

 

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「チャングムの末裔」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

チャングムの末裔の無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「チャングムの末裔 字幕」と「チャングムの末裔 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると、Youtubeではいくつかチャングムの末裔の動画を見つけられましたが、ダイジェスト動画だったり、予告編など、ドラマ本編をたっぷりと楽しめるような動画はありませんでした。

やはり、動画配信サービスを利用しない限り、本編を見て楽しむのは難しそうですね。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第1話 あらすじ
伝説の料理人と言われている“チャングム”の能力を受け継いでいる3兄妹がいたのだ。絶対味覚を持つ長男のハン・サネ、絶対嗅覚をもつ長女のハン・ジンミ、絶対触覚を持つ次男のハン・ジョンシクだ。彼らには毎日夕食を共に食べるという課題がかせられていた。その一方で、力だけが取り柄だったポク・スンアはサネの会社に新入社員として入社することになった。サネの部下として社会人生活を始めるスンアだったのだが、なぜか入社当日から問題がが起きてしまう。あの伝説の料理人の“チャングム”に末裔がいたことに驚きだ!?サネはチャングムの末裔で有名な名門一家の長男で“絶対味覚”の持ち主だったのだ。そして、そのサネの妹のジンミ(イ・ヨルム)はどんな食べ物も嗅ぎ分けられる“絶対嗅覚”、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)はどんな料理でも作れる“絶対手覚”の持ち主だった!スンアはサネと一緒に過ごすうちにグルメに目覚めるのだ。
ドラマ「チャングムの末裔」第1話 感想
いま韓国で流⾏っている「モクバン/モク(⾷べる)+バン(放送)」をドラマに取り⼊れている、⼀⾵変わった試みのドラマになっています。もしチャングムの⼦孫が現代に⽣きていたら・・・を想定した作品になっています。主⼈公の三兄弟のストーリーに加えて、様々な美味しそうな料理が登場することになりそうですのね。予想以上に多くの料理が出てきます。レストランやモクバンの様⼦が描かれ、今後スト ーリー⾯で満⾜できるドラマになるかどうかは、今しばらくドラマを⾒続ける必要がありそうですね。モクバンはインターネットストリーミングを通じて放送されていた「⾷べる放送ショー」を意味しています。いまも⼈気で⼤⾷いやたくさんの料理を紹介するオンライン放送になります。主⼈公となるのは⻑男ハン・サンへ(シン・ドンウク)、双⼦のハン・ジンミ(イ・ヨルム)とハン・ジョンシク(キム・ヒョンジュン)兄弟です。この3兄妹は、チャングムの能⼒を受け継いでいる⼦孫という設定がキャッチだと思いました。超能⼒並 みの絶対味覚、絶対嗅覚、料理の腕を持つ三⼈兄弟はその能⼒を維持するためには必ず⼀緒に⾷事をしないといけないルールがあることによってそれぞれの能⼒を使用して料理で使われた素材などを当てるグルメ番組のようなド ラマでした。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第2話 あらすじ
所属事務所が倒産してしまいアイドルになるという夢を断たれてしまったジンミだった。だが、サネとジョンシクには本当の事が言えずにいたのだ。その一方、営業先で疲れて空腹を訴えるスンアだったのを、サネはカルグクスが有名なお店に連れて行ってみる。肉の焼き方から付け合わせまですべてにこだわりが強いサネのおかげでとても美味しい食事ができたスンアだった。そして、歓迎会の爆弾酒作りをする。そこで調子に乗ってしまったスンアはとても酷い失態をおかしてしまう。 あの伝説の料理人の“チャングム”に末裔がいたことに驚きだ!?サネはチャングムの末裔で有名な名門一家の長男で“絶対味覚”の持ち主だったのだ。そして、そのサネの妹のジンミ(イ・ヨルム)はどんな食べ物も嗅ぎ分けられる“絶対嗅覚”、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)はどんな料理でも作れる“絶対手覚”の持ち主だった!スンアはサネと一緒に過ごすうちにグルメに目覚めるのだ。
ドラマ「チャングムの末裔」第2話 感想
今回登場していた料理は、ハン・サンへが訪れたグルメスポットの料理となっている。韓国の麺料理をつくりたす。この時アイドルを⽬指しているジンミは、コンビで⼿に⼊る⾷材を混ぜて作った即席料理を作ってみた。パワーユーチューバーとして料理ショーを配信するハン・ジョンシクが作っているスユックと言われるている韓国煮豚だ。料理の下準備をした後は、兄弟で⾷事をする。営業チームのチーム⻑として働く⻑男のハン・サンへと、新⼊社員のボク・スンアを演じているのは、アイドルグループ少⼥時代のユリでした。出演したドラマで⼀番記憶に残っているのは、「ゴッホ、星が輝く夜に」と 「被告⼈」になるんですけど、2012年に出演していた「ファッション王(原題)」にも出演していました。とても悲しい結末を迎え話題になった作品でした。今回もユ・アインやシン・セギョン主演のドラマに出ています。正直いってユリの演技はあまり覚えていないんですけど、現在の⽅が圧倒的に演技⼒は上がっている気がしました。名前のボク・スンアには桃という意味があるので、ピーチピーチした可愛さがとてもあり、サンヘとのロマンスもめちゃくちゃ期待される︕

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第3話 あらすじ
ジンミはコンビニの店長にジンミ自体が考えだしたレシピの“地獄に落ちたカニカマ”のおかげで売上があがったと言ってもらえる。そして、アルバイトにスカウトされるのだ。スンアは名誉挽回のためにも自宅に会社の同僚を招待してみた。そして、手料理を振る舞うことにする。料理など全くしたことがないスンアだったのだが、ジョンシクの料理チャンネルで見ていた“惚れるぜ 鶏の炒め煮”を作ることにしてみた。その一方で、ジンミのバイト先に謎のイケメンの、ミンヒョクが現れる…。 あの伝説の料理人の“チャングム”に末裔がいたことに驚きだ!?サネはチャングムの末裔で有名な名門一家の長男で“絶対味覚”の持ち主だったのだ。そして、そのサネの妹のジンミ(イ・ヨルム)はどんな食べ物も嗅ぎ分けられる“絶対嗅覚”、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)はどんな料理でも作れる“絶対手覚”の持ち主だった!スンアはサネと一緒に過ごすうちにグルメに目覚めるのだ。
ドラマ「チャングムの末裔」第3話 感想
今回は鶏⾁料理が鍵となる!!ストーリー⾯で⾯⽩いかが少し⼼配だった第1話の後でした。今回登場している料理のレシピと、話しに流れた⾃然が合っていて明るいコメディドラマとなりました。ストーリーが中⼼となっているドラマと⽐較すると、すこし物⾜い感じがするかもしれません。今回も登場している料理がとても美味しそうでしたね。個⼈的にはユニークな発想がたくさんのこのドラマが、思っていた以上に楽しい。 さらに新たに分かったことは、⻑男ハン・サンへは、他⼈の体液が⼊った料理を⾷べてしまうとしたが⿇痺するとのことでした。登場したエピソードが⾯⽩かったですね。サンへとボン・スンアのちょっとした事故的な キスでドラマが終わりましたが、弟ハン・ジョンシクがスンアに恋することになるようですね。ここで三⾓関係を形成することになりそうですね。⾷べ歩きする趣味があるサンへの今回のターゲットメニューそれは韓国ではど定番のフライドチキン+ビールが楽しめるお店でした。双⼦の弟ジョンシクが料理ショーのために準備したのも鶏料理の⼀つであるタクポックンタンという日本語で言うとチキ ンのピリ⾟煮込み料理です。アイドルの練習⽣を辞めたジンミは、コンビニのアルバイトをすることになります。コンビニメニューのアレンジレシピを披露します。彼⼥が使ったのも鶏のピリ⾟揚げ。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第4話 あらすじ
スンアは調理を大失敗してしまった。だが、サネが近所で急ぎ入手してきたメニューに一同大満足。すっかり酔ってしまったスンアとサネは思わぬアクシデントでキスをしてしまう。それ以来スンアはサネを意識するようになり、何をしてもサネの唇にしか目がいかない。一方、突然決まったオーディションのためにバイトの代役を探していたジンミは、コンビニに来たミンヒョクにお手製レシピを振る舞い、バイトの代わりを頼む。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと一緒に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第4話 感想
毎話、⾷材などの料理のテーマがあるようで、紹介される料理を⾒る楽しみもあり、これまで⾒てきたドラマとは明らかに違いますが、モクバンを視聴するのが好きな⽅や、ジョンシクが料理ショーで披露するレシピを使って実際に料理に挑戦することができるのか、ストーリーを追うドラマとは差別化され、バラエティー番組を⾒ているようなところが、嫌いではなかったです。 ただ、従来のドラマを期待した⽅は、ガッカリする可能性があるドラマですが、今の韓国を知るいいガイドブックならぬ、ガイドドラマになりそうです。 個⼈的にこのドラマをみる理由は、⻑男ハン・サンへを演じるシン・ドンウクが主演するドラマだから。複合性局所疼痛症候群を患い、俳優活動を⼀時中断していたシン・ドンウクが2017年「パスクン(番⼈)」で復帰、その後、2018年「Live〜君こそが⽣きる理由〜」の出演後、久々の主演復帰作。「パスクン(番⼈)」では、神⽗役を演じています。その後、⼀時、神⽗が主⼈公のドラマが続きましたが、シン・ドンウクの演じる神⽗姿、素敵でした。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第5話 あらすじ
スンアとサネは支店まで出張して業務をこなしていたのだが、VIP客がサネがいない間にやって来る。問題の客は女性のスタッフに厳しい事で知れ渡る人物だった。共に来店した夫にスンアが色目を使っていると責め立てるのだが、帰ってきたサネが場をうまくおさめる。コンビニの前はミンヒョクが働いていると大騒ぎに。ミンヒョクは実はアイドルを目指す練習生で既にたくさんのファンがいるのだった。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第5話 感想
ハプニング的なキスの後、ボン・スンア(ユリ)はサンへ(ジン・ドンウク)が気になってしまう・・・、だが、全然 気に留めてない様⼦のサンホだった。二人がランチに訪れたのは、気になっていた⾃家製ミルミョン専⾨のお店。ミルミョンは、冷麺とは違い、釜⼭エリアを中⼼に広まった麺類の⼀つで、冷麺とは違いそば粉ではなく、⼩⻨粉を使用したうどんのみたいな麺料理である。⼀⽅、ハン・ジンミ(イ・ヨルム)は、コンビニのアルバイトとオーディションの時間が被ってしまい、コンビニの常連客のミニョク(イ・ミニョク)にアルバイトの代わりを頼むと、すんなりオッケーされる︕正体が明かされないまま、ミニョクは謎の常連客として登場しましたが、実のところはアイドルを⽬指す練習⽣で、ファンが既にたくさんいる⼈物でした。ジンミがお礼に準備したコンビニの材料を使って⼿軽に作れる麺料理、スンドゥブラーメンが登場︕すごく⼿軽に作れて、本当にまねしたくなります。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第6話 あらすじ
スンアは無愛想なのだが面倒を見てくれるサネに少しずつ惹かれ始める。“下心のない牛肉はない”と同僚のウォンチーム長から聞いたスンアだったが、牛肉をサネが奢ってくれたことで疑問を感じる。一方、ジョンシクは母が送ってきた熟成牛肉を使ってチャンネルで“食い尽くすぞ牛プルコギ”を公開する。そして、いつも通りに夕食を3兄妹が食べている時に、ジンミの携帯に連絡が入る。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第6話 感想
ハン・ジョンシク(キム・ヒョンジュン)持ち前の完璧な料理の技術で、今回 様々な麺料理を見せてくれました。ラーメンをアレンジしたメニュー、夏向けの冷たい⾖乳麺、コングクスのアレンジ、他にはチャプチェまで…今回は登場する料理が多く、インスタントの袋メンを使ったアレンジレシピは手軽に活⽤できそうで、真似したくなります。話の進⾏は、料理紹介の合間に進むって印象はあるけど、私は⾯⽩いと思いました。しかしながら、ドラマらしい作品が好きな⽅には、第3話までを観た結果、正直、お薦めしにくく感じます。料理を紹介するオンライン番組のシュチュエーションがお好みの⽅には、おススメしたいです。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第7話 あらすじ
ジンミはオーディションに落ちた。事務所の前に行くとバイトを代わってくれたミンヒョクの姿があった。スンアはサネから借りた上着をクリーニングに出そうとした時、見知らぬ男2人に絡まれてしまったが、ジョンシクがたまたま通りかかり助けてもらう。ある日、サネに「週末、地方に一緒に行かないか?」と言われ気がはやるスンアだったが、当日、朝になり出張だということに気付く。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第7話 感想
⽜⾁料理︕ 韓国のブランド⽜、韓⽜(ハヌ)の⽇というのがあって、その⽇は、韓⽜を⾷べる⽇があること、知っていましたか。 ハン・サンへ(シン・ドンウク)はボク・スンアを誘い、⽇本⾵の焼⾁屋さんを訪れ、その味と焼き⽅にこだわる様⼦。⼀⽅、料理ショーで⽜⾁のプルコギを作るハン・ジョンシク(キム・ヒョンジュン)は、丁寧にレシピ を準備し、料理を作ります。完璧な料理の腕を持つジョンシクの⼿は特別な能⼒があり、彼の⼿に触れるとどんな料理も熟成し美味しくなります。しかし、直接触れると⽕傷を負わせてしまうほどのパワー。彼が常に⿊い⼿袋をしているのには、こんな明かせない秘密があった︕ミニョクとハン・ジンミ(イ・ヨルム)の秘密の共有し、⼀層親しくなった⼆⼈。インターネット放送を始めたジンミは、視聴者が⼀⼈(ジンミの放送を視聴した唯⼀の視聴者は、ミニョクだった)のみ。⼀⼈しか視聴者がいないと知りながらも⼀⽣懸命の姿のジンミをパワーユーチューバーで弟のハン・ジョンシク(キム・ヒョンジュン)が⽬撃すると、⼆⼈のギクシャクする姿がそのまま放送されました。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第8話 あらすじ
出張と理解していてもサネと2人きりでいられる事が嬉しそうなスンア。一方、いつも夕食を食べている時間に自宅に帰れない事に気付いたサネは、ジンミとジョンシクを呼び出した。ジョンシクとスンアは再会に驚愕するが、スンアへの兄と弟の行動をジンミは気にしていた。食事が終わり、スンアが酔って海辺を散歩しているとサネが来た。スンアはサネにたまっていた気持ちを吐き出す。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第8話 感想
ジンミのコンビニ食材を使った料理は、ビーフジャーキーを使用したポテトサラダサンドイッチ。ミニョクがサンドイッチの味わいをダンスで表した時は、このカップルの普通じゃない様⼦に笑いが出ちゃいました。イチゴジャム、ビーフジャーキー+ポテトサラダって本当に美味しいのかしら。想像してもイメージがつきません!このドラマは味を想像する楽しみもあります。本気で気になったものは、試してみたいです。ジンミが作るコンビニ簡単料理の発想は特に。スンアはランチをサンホと一緒に楽しみ、サンホにどんどん惹かれていく様⼦ですが、サンへもスンアが気になるみたい。料理だけでなくロマンス要素もあるドラマでした。調理の仕⽅、素材や味、料理の楽しみ⽅等々、グルメ評論が強すぎる気がしますが、第4話までは楽しいお話でした。次回もどんな⾷材や料理が見れるのか楽しみです。スンアとサンへのロマンス、ジョンシクとの三⾓関係がどのように発展するのか、興味深い展開は続きそう。。。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第9話 あらすじ
スンアは酒の勢いを借りてサネに告白をしてしまった!だが、告白した本人は忘れてしまっていて告白されたサネの方が気が気でない。そんな中、店舗にスンアと親密らしい男性が車を見にやって来て、サネは2人から目が離せない。一方、デビュー前のイメージアップになるからと事務所社長の叔父から仕事を依頼されたミンヒョクは、仕事を請け負うかわりにジンミに会ってほしいとお願いをする。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第9話 感想
ハン・サンへ(シン・ドンウク)は、部下ボン・スンア(ユリ)と一緒に出張に出かけたが、⼀⼈で兄弟と離れて⼣⾷を食べる事ができず、双⼦兄弟のジンミとジョンシクを出張先に呼ぶと、料理をジョンシクが準備、その様⼦を撮影したショーをオンラインで配信した。出張先は港町。ドラマでは豊富な海産物を使用した料理が披露されました。韓国海鮮鍋(ヘムルタン)や牡蠣が⼊ったラーメンが登場し、どれも美味しそうでした。サンヘが⾷べ歩きして紹介する料理は今話ではありませんでしたが、ジンミの簡単アレンジレシピは見れました。ただドラマと⾔うよりは、ドラマ+バラエティーのようで、最終話まで楽しめるのかが個⼈的に⼼配になって参りましたが、たくさんの美味しいものが登場するので、ストーリーの展開より登場する料理の⽅が気になります。ビーチに出かけたスンアは、酔っぱらった勢いで⽚想い中のハン・サンヘに告⽩!⼆⼈の今後がものすごく気になります。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第10話 あらすじ
なぜ自分の力がスンアにだけ通じないのか…ジョンシクは不思議に思って、特別な何かを彼女に感じてしまう。そして、スンアを弟子にし、自宅を使って特訓をすると提案する。一方、ジンミは禁煙キャンペーンのモデルとなりある会社で、ミンヒョクと共にキャンペーンを行う事になる。ところが、そこはサネが勤める会社で、たまたまスンアと遭遇してしまったジンミ。サネには内緒にしてくれと頼む。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第10話 感想
気を抜いてドキドキする場⾯は登場しないだろうと見ていたら、シン・ドンウクがカッコよく!!シン・ドンウクが出演するドラマを純粋に求めて見はじめたけど、思った通りにカッコよかった!三兄弟の秘密を知らないスンアは、現れたジョンシクとジンミの存在は重苦しいもので、⼆⼈きりで過ごすのを楽しみにしていたのに、思惑通りに進まず。まだ告⽩するつもりがなかったスンアが、告⽩することになりました。スンアとサンへとの間にあった距離が近づき、出張だけど旅⾏気分のスンアも可愛くて、お似合いのカップルになりそうな予感。2人が早くカップルになるところが⾒たいです︕︕サンヘに⽚想いする営業チーム部⻑のイ・ナヨンがスンアに嫉妬するシーンは⾯⽩かった。これほど個性がある登場人物がいるとストーリーが華やかになります。イ・ナヨンがサンヘに惚れている理由は、完璧なルックスなうえ、仕事がまでできる技量を兼ね備えているから。しかも、声や話し⽅も魅力的です。グルメ、コメディ、恋と五感が丸ごと楽しくなるドラマです。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第11話 あらすじ
ジョンシクの家に初めての特訓のためにスンアが向かうと、3兄妹の母が来ていた。能力がスンアにのみ通じないと母にジョンシクが打ち明けると、運命の相手に遭遇すると家に伝わる超能力は合図を出すようだと聞き、スンアへの想いをますます募らせる。そして、サネの上着を破いてしまったことをスンアは謝り、代わりに買ったジャケットを渡す。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第11話 感想
ハン・サンへ(シン・ドンウク)はボク・スンア(ユリ)の告⽩の⾔葉に笑顔を⾒せた。しかし、スンアを訪ねた男性に緊張する様⼦を⾒せたものの、スンアの従兄弟でした。これでサンへの気持ちもハッキリしたけど、サンへは恋愛には消極的な様子。絶対味覚の持ち主⻑男のハン・サンへは、敏感過ぎてキスをすると⾆が⼀時的に⿇痺してしまい、絶対嗅覚のジンミは、恋愛で⿐⾎がて出てしまう。ジョンシクの特別な能⼒を持つ⼿は、熱くなりすぎて触れることもできない等。。。三兄弟の恋愛事情が明かされました。美味しいものを⾷べるのは幸せなことだけど、好きな⼈ができても積極的に気持ちを伝えるのが難しいサンへとジンミ。スンアとミニョク相⼿のロマンスの⾏⽅に明るい未来があるのでしょうか。前話では登場しなかったサンへの⾷べ歩きが登場しました。クァアムンクッパが紹介されました。本当にあるクッパ専⾨店のようで、スンアと彼⼥の従兄弟と共に訪れることになったハン・サンヘは、美味しい味わい⽅、3段階を紹介し。興味深い説明でしたが、⻑すぎる説明や細かいサンヘのこだわりに、正直ちょっと飽きちゃいました。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第12話 あらすじ
仕事でミスをしたスンアは、大量の業務を部長の指示により一人で片付けることに。サネは手伝わないよう命令されたもののスンアが少し気になるし、ジョンシクも残業続きのスンアを心配する。一方、練習生として憧れの芸能事務所にジンミは所属するが、社長の甥のコネで入った練習生がいるという噂を聞く。そして、スンアの残業を手伝っていたサネだったが、社内が電気点検のため急に真っ暗になってしまう。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第12話 感想
いつも丁寧に材料を準備し料理を作るジョンシク(キム・ヒョンジュン)が準備した料理は、カムジャタン(豚の背⾻で取った出汁にジャガイモを煮込んだ⾟い鍋)でした。家庭でも⼿軽に作れるレシピと紹介されていましたが、これは⼿軽に作れそうにないので、とりあえずは⼿際のよい調理過程を⾒るだけで満⾜して、レストランで楽しむ料理って感じがしたので、時間がある時に、韓国料理が⾷べられるレストランにいきたいなぁ。 ⾷べるシーンや、料理の紹介、調理過程がこのドラマの⼤部分を⽰すので、ストーリー中⼼のドラマではないので、ストーリー⾯で物⾜りなさを感じました。でも、美味しい⾷べ物が登場すると、すぐに料理に夢中になります。 普段モクバンなどの放送を⾒ることがあるので、ただ⼤⾷いする映像を流す、ネット放送番組よりも、料理に関する⾖知識などが得られるので、個⼈的には⼤満⾜です。韓国料理に興味がある⽅は楽しめる作品ですが、従来のエピソード中⼼のドラマが好きな⽅は、つまらないと感じるかも。。。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第13話 あらすじ
スンアが電話に応答しない事で心配したジョンシクは、会社まで差し入れを携えて訪ねるが、スンアにも入れ違いで会えず、停電のため階段を使用したせいで次の日酷い筋肉痛になってしまう。一方、サネの助けにより部長に任せられた仕事が無事に終わり、スンアはお礼をするためサネを美味しいお店に連れていく事に。あるブログを見て評判のいいお店に入ったのだが、そこにはサネの初恋の相手がいた。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第13話 感想
ハン・ジョンシク(キム・ヒョンジュン)の料理番組で登場した料理は、キムチでした。三兄弟の⺟が登場し、ボク・スンア(ユリ)まで加わって、キムチづくり。地域などによって中に⼊る材料が様々であることから、基本的な作り⽅の映像はスタイリッシュでした。その後、キムチの味の評価をするスンアのコメントがおかしくて笑っちゃいました。 スンアの⼿作りお弁当まで登場!しかし、ビジュアル的に酷いもので、第4話でカオナシの真似をしていたスンアの姿と重なり、コミカルな演技が意外にも⾯⽩い。キムチ作りに参加することになったスンアへのジョンシの気配りから、⽚想い中であることがバレバレ!全く料理ができないスンアに、⾷材を教えたり、包丁の握り⽅や切り⽅を優しくコーチする姿が登場し、ハン・サンへ(シン・ドンウク)はただ⼆⼈を⾒守るだけですが、弟の気持ちに気づいているのでしょうか。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第14話 あらすじ
サネの初恋の相手ジニョンがサネと料理の話で盛り上がり、それにヤキモチをやくスンア。一方、ジンミをミンヒョクから紹介された新人俳優のショヌは、ジンミが気に入りミンヒョクに仲を取り持ってほしいと頼む。スンアはどんよりとした気分になってジョンシクを飲みに誘うが、ある事を聞いて気分がよくなる。そして、スンアのことが好きだと酔っぱらったジョンシクから言われたサネは動揺を隠せないでいた。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第14話 感想
ハン・ジョンシクは、⾃分のスンアへの気持ちを試すように、いつもしている⿊い⼿袋を外すと、スンアの顔に⼿を置きます。強い熱を放つジョンシクの⼿の熱さを感じることなく、温かい⼿と語るスンアの⾔葉に、ジョンシクがスンアに告⽩することになるのか、ストーリー⾯でも興味深い展開になってきました。笑えるエピソードが多いけど、今の韓国を知らないと理解できない部分や、楽しめない部分もあるのかなあ。でも、料理が大半を占めるので、大まかには楽しめるドラマではあります。ハン・ジョンシクを務めたキム・ヒョンジュンは、チャン・ヒョク主演の他の作品にも出演していますが、今回の役が⼀番似合っている気がします。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第15話 あらすじ
スンアの自宅に下着泥棒が入った。安全のため自分の家に招くサネ。一方、ミンヒョクはジンミへの気持ちを見落としていたが、積極的にジンミを誘うショヌを見て自分の想いに気付き告白をする。そして同年代のジョンシクとスンアの親しさがサネは気になって仕方がないのだった…。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第15話 感想
第8話は中華三昧︕韓国で⾷べられている中華は、⽇本で⾷べる中華とは全く違い、どれも美味しそうでした。必ず⾷べたくなる料理の映像が続くので、空腹でドラマを見るのは、辞めた⽅がよさそうです。ストーリーよりも登場する料理の⽅が多かったこれまでの話とは違い、3兄弟のロマンスが本格的にスタートしたからか、ストーリー中⼼の話でした。コンビニレシピは、今話もぜひ試したものでした。韓国の屋台で定番の⼀つとして知られるトッポッキをアレンジしたレシピは、醤油のトッポッキや⽢⾟のトッポッキではなく、ジャジャトッポッキでした。しばらく登場しなかった⻑男ハン・サンへ(シン・ドンウク)の⾷べたいリストにある3代も続く中華料理店が登場しました。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第16話 あらすじ
スンアがサネの部屋で舞い上がっていると、下着泥棒の犯人が捕獲されたという知らせが入る。家に戻ったスンアは、待ち構えて犯人を捕まえようとしていたジョンシクに遭遇する。ジョンシクは問い詰めるスンアに、自身の想いを伝える。そして、RG自動車の営業チームではクリスマスが近づき、プレゼント交換が行われ、スンアのプレゼントをウォンチーム長が、サネの物をイ部長が狙う。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第16話 感想
恥ずかしそうにサンヘと⾷事をするスンアと、彼⼥を⾒つめる温かいサンヘの表情から、⼆⼈は間違いなく両想い。ツンデレなサンヘとスンアの距離が今話、縮まった感じ。もう⼀⼈の弟ハン・ジョンシクはスンアにドキドキして、スンアのことがずっと頭から離れず、特別な存在だと気付きます。スンアも⾃分が配信する番組を視聴していると知って以降、彼⼥が書き込みをするのを待つ姿……、スンアがサンヘと⼀緒にいるとは気付かないジョンシク。ハン・ジョンシクが、残業するスンアのためにお弁当を準備する、そんなハラハラする展開がありました。三⾓関係が本格化するのか?!ストーリー⾯でもラブコメとしても⾯⽩い展開になってきたので、これまで以上に楽しめそう。ハン・ジョンシク(キム・ヒョンジュン)が作る料理は、トマトとナスの⿇婆麺。今話でも華麗な料理を作るジョンシクの⼿際よさ︕ミニョクとハン・ジンミの関係も新たなターニングポイントを迎えることになるようで…次の話ではどんな料理が登場することになるのか、今後 三兄弟のロマンスに何が起きるのか、どちらも楽しみです。

第17話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第17話 あらすじ
たまたまサネが用意したプレゼントを受け取る事になり、サネとスンアは共にステーキを食べる事になった。スンアは今日のステーキには下心があると考えていたが、クーポンを支払いの時に出すサネの心のうちが掴めないでいた。一方、鼻血が出ないように2人だけのルールを決めるミンヒョクとジンミ。そして、手作りのイチゴパイを用意したジョンシクは、スンア会いに行く途中に交通事故に遭ってしまう。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第17話 感想
ハン・サンへ(シン・ドンウク)の初恋の相⼿が登場し、緊張するボク・スンア(ユリ)。サンヘの過去、⼤学時代が登場し、初恋の彼⼥とのロマンスが描かれました。サンヘが初恋のジニョンと再会するきっかけを作ったのは、スンア。サンヘの⼝にあうレストランを探していたスンアは、サンへの好みにピッタリなブログの紹介記事を発⾒、お薦めされていたレストランを訪れましたが、⼈気ブロガーのレモンウォーターがサンヘの初恋の相⼿ジニョンだった。映画「私の頭の中の消しゴム」が登場したので、サンへの初恋との出会いは、2004年頃かな︖⼤学⽣の時、キュートだった彼⼥が、シックな⼥性になって再会。スンアへのサンへの気持ちに気づいたのか、⼆⼈のロマンスを応援する姿が⼤⼈の⼥性って感じがしてよかったですね。⼆⼈の会話を⽿にしたスンアは、サンへと彼⼥との関係に気づくと、不安な表情を⾒せましたが、恋のライバルの登場ではなさそうです。ラブコメでは絶対に登場する初恋の相⼿、嫌みなくサンヘの恋を応援する初恋の彼⼥の態度から、もう後から後悔するロマンスではなく積極的にスンアに気持ちを伝えて欲しいと思いました。

第18話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第18話 あらすじ
ジョンシクから超能力は運命の相手には通じないという話を聞いたサネは、スンアへの気持ちを封じてしまう。一方、ジンミもその話をジョンシクから聞き、運命の相手がミンヒョクかどうか試行錯誤しながら確かめようとする。自身に優しくしてくれるジョンシクの想いをスンアは感じていたが、急に素っ気ない態度になったサネに傷つく。そして、ついに勇気を出して告白を決断する。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第18話 感想
サンヘに⽚想いする営業チームの部⻑、イ・ナヨンがセーラームーンのコスプレで登場。これまで様々なコスプレ姿で登場したイ・ナヨンは、やっぱり⾯⽩かった!スンアに⽚想いするウォンビンは、サンへとスンアのロマンスの始まりに気づき、⼆⼈が⼀緒にいるところをイ・ナヨンが⽬撃しました。新⼊社員のスンアに取って、⾟い会社⽣活が待っていそう。ツンデレなサンヘが恋⼼を告⽩するのはいつになるのでしょうか。 ハン・ジンミ(イ・ヨルム)を気に⼊った友⼈から、ジンミを紹介して欲しいと頼まれたミニョクは、妙な嫉妬を感じる姿から、ジンミに恋の告⽩をそろそろすることになりそうで、この⼆⼈のロマンスは幸せなエンディン グを迎えそうな予感がします。 ⼀⽅、いつもの⾃信満々な態度で料理を紹介するハン・ジョンシク(キム・ヒョンジュン)。番組で紹介された料理は、旨⾟のソースを使ったヒラメの料理でした。作った料理を兄弟で美味しそうに⾷べるシーンを⾒ると明 るくなります。でも、ジョンシクは兄とスンアのロマンスに気づいていない。。。

第19話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第19話 あらすじ
サネはジョンシクの想いを理解していたのでスンアの告白を断るのだが、スンアに対してモヤモヤした感情のまま素っ気なくしてしまう。そして、サネがスンアと一緒に購入したジャケットを持っているのを知ったジョンシクは、サネがスンアの好きな人なのかと疑う。そんな中、スンアはタロット占いの店に入り、占い師から運命の相手の事を占ってもらうのだが、決定的なことを聞くことに。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第19話 感想
ハン・ジョンシク(キム・ヒョンジュン)から特別に料理のレッスンを受ける事になったボク・スンア(ユリ)。⼆⼈が楽しく料理をしている様子が気になるハン・サンへ(シン・ドンウク)は、横⽬で⼆⼈を追います。⼆⼈が作った料理は、コプテギ(豚の⽪)の炒め物。スンアの危なっかしい包丁の扱いを見て、丁寧にジョンシクが指導、スンアを後ろからハグしていると見間違えたサンヘの⾏動…思わず吹き出しちゃいました。ジョンシクとスンアの仲が進んだきっかけは、泥棒がスンアの家に⼊ったこと。スンアの下着のみが盗難されましたが、犯⼈は武器を持ち歩き、⼀度盗みに⼊った⼀⼈暮らしの⼥性の部屋には必ず再び現われるとの警察の⾔葉に、サンヘは安全な場所を提供すると言う意味で彼⼥を実家に連れて帰った。しかし、逆にジョンシクとスンアの距離が縮まることになり、何もできず⾒つめるだけのサンヘ!スンアとの関係は料理を教えるのを理由に思った以上に良好。楽しそうに笑うスンアの姿に何もできないサンヘ、ハラハラしました。

第20話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「チャングムの末裔」第20話 あらすじ
ミンヒョクのデビューが決まって真っ先にジンミに知らせるが、社長の甥が自分だとは言えないままでいた。一方、スンアは母親の手術があるにも関わらず体調不良になってしまう。諸々の手配をスンアの代わりにしてくれるジョンシクを見て、ジョンシクが占い師の言った運命の相手ではないかとスンアは思い始める。そして、ついにジンミは他の練習生たちからミンヒョクの噂を聞いてしまう。あの伝説の料理人“チャングム”に末裔がいた!?名門一家の長男でチャングムの末裔のサネは、“絶対味覚”を持っていた。その上、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)は“絶対嗅覚”でどんな食べ物も嗅ぎ分け、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)は“絶対手覚”の持ち主でどんな料理でも作れるのだった!スンアはサネと共に過ごすうちにグルメに目覚める!
ドラマ「チャングムの末裔」第20話 感想
ミニョク流のサンドイッチの美味しい⾷べ⽅が登場しました。サブウェイのサンドイッチに、砕いたポテトチップスを追加したもの。アイドルグループMonsterXのショヌが、ミニョクの友⼈役で登場しました。ハン・ジンミ(イ・ヨルム)をショヌに紹介した後、ミニョクはジンミへの想いに気付いて告⽩をし、ジンミの⿐からは、突然の告⽩で⿐⾎が…⿐⾎がドキドキする度に出ることになると想定すると、確かに恋愛をするっては⼤変なことなんだろうと共感しました。でも、ジンミでも特別な能⼒を理解する相⼿が現れると、恋愛ができるってことでしょうか。何があっても⼣⾷を必ず三兄弟が揃って⾷べないとそれぞれに⾟いことが起きる状況を、どのように解決していくのか、登場する料理よりもストーリーが⾯⽩くなってきました。サンヘとスンアのロマンスに、ドキドキしたり笑ったりと、楽しいラブコメ!

各話のあらすじ、感想を見て頂き、少しは「チャングムの末裔」の魅力に触れることができたのではないでしょうか♪

映像で見れば、キャスト陣の魅力たっぷりな演技に釘付けになること間違いなしですね!

また、ドラマ全体を通して見た方々の感想も下記にまとめておきますので、映像でも見てみたい!と思ったなら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

チャングムの末裔のキャスト・スタッフ

【脚本】
パク・ウンジョン
チェ・ウジュ

【キャスト】
ポク・スンア:ユリ
ハン・サネ:シン・ドンウク
ハン・ジンミ:イ・ヨルム
ハン・ジョンシク:キム・ヒョンジュン
ミンヒョク:ミンヒョク

 

まとめ

天才的な料理の才能を持つ3人の兄妹が展開する恋愛ありのグルメドラマ、いかがでしたか?

このドラマを見れば、韓国料理に興味がわくと思いますし、実際に作ってみたくなった方も多いのではないでしょうか。

そんなチャングムの末裔の無料動画を調査した結果、無料期間を上手く利用すれば多くの動画配信サービスで視聴できる事が分かりました。

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「チャングムの末裔」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴