韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

100日の郎君様の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「100日の郎君様」は2018年に韓国で放送されたドラマです。

宮廷の陰謀により記憶を失った世子が、庶民の女性と結婚することになるも、慣れない生活にトラブルばかりで・・・?

そんな「100日の郎君様」のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います!

ちなみにU-nextなら「100日の郎君様」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

100日の郎君様が無料視聴できる動画配信サービス一覧

100日の郎君様の動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品
× × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
800作品

3520円
× 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
70作品

3520円
× 31日間無料
月額500円 ポイントなし
340作品
× × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
2チャンネル
× × 無料期間なし
月額650円 ポイントなし
80作品

第1話無料
第2話~最終回3150P
× 2週間無料
月額959円 900円分配布
140作品

第1話無料
全話パック2310円
× 30日間無料
月額933円
300作品

第1話無料
第2話~最終回2310P
× 初月無料
月額980円~
540〜2160円分配布
501作品

第1話無料
全話パック2310円
× 31日間無料
月額550円 ポイントなし
500作品

第1話無料
第2話~最終回 各話300円
× 30日間無料
月額562円 550円分配布
100作品

第1話無料
全話セット2310円
× 2週間無料
月額1017円 チケット1枚配布
18作品

第1話無料
第2話~最終回2310円
× 無料
85作品

「100日の郎君様」を視聴できる動画配信サービスはいくつもありますが、無料で全話見ることが出来るのはU-nextだけです♪

また、U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いのも魅力の1つです。

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、100日の郎君様をお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

 

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「100日の郎君様」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

100日の郎君様の無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「100日の郎君様 字幕」と「100日の郎君様 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると無料動画があるか確認しましたが、100日の郎君様の予告編だったり韓国語字幕だったりとドラマ本編をたっぷりと楽しめるような動画はありませんでした。

Youtubeでは「100日の郎君様」の取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第1話 あらすじ
幼い頃、イソの家に行ったユルはイソの父親が殺されるのを目撃した。しかし、全て父親が王になるために策略した謀反だった。胸に痛みがあったユルが遂に倒れた。しかし、薬湯を飲まない方が調子が良い事に気づき、侍医に会ったユルは、誰かが自分を毒殺をしようとしていた事実を知らされた。
ドラマ「100日の郎君様」第1話 感想
ユルの子ども時代を演じているチョン・ジフンくんは、ド・ギョンスとチョ・ジョンソク主演の映画「あの日、兄貴が灯した光」でも、ド・ギョンスの子ども時代を演じていた。ド・ギョンスが兵役から戻ってきたら、また共演してほしい。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第2話 あらすじ
宮殿内に自分を殺そうと画策する動きがある事を知ったユルは、犯人の正体を知る医女が殺された時の弓の持ち主がチャオンだと気づく。その上、世子嬪のソヘが懐妊している事を知る。毒殺されかかった原因がソヘの懐妊だと知った。王の代わりに雨乞いに行くユルは、山の中でチャオンの命を受けたムヨンをリーダーとする族に襲われる。ドンジュはユルを守るために、服を取り換え逃げる。ドンジュを王の世子だと勘違いしたムヨンは、ドンジュを追いかけ矢を撃った。矢が命中したドンジュは崖から落ちると、死体が川に浮かんだ。お腹が痛くなり、排便をしていたホンシムの養父のヨンは、意識を失っているユルを発見。家にユルを連れ帰ったヨンは、薬草を使い彼の看病をする。一方、ホンシムは納屋に閉じ込められてしまう。目を覚ましたユルだったが、何も覚えていない。その頃、中庭で尻叩きの刑に処されていたホンシムはチョ使道に嘘を繰り返していた。記憶を失い、ウォンドゥクと名乗るイルが現れ、群衆の前をゆったり進んで行った。
ドラマ「100日の郎君様」第2話 感想
世子の暗殺を企てた犯人とその理由が明かされました。展開が早くて面白い。ユルの観察力が鋭すぎます。それにしても、まだ2話なのにすごい展開。世子嬪が、他の男の子を身ごもっているとは…。この辺りはtvNドラマっぽくて面白いです。きっと公共放送だったら、こうはならなかったはずです。設定はドロドロ系のドラマっぽいですが、真実を知ったユルの反応が想像していたよりもあっさりとしていて、ドロ沼にならないところに救われました。透明感があるのにまったく幸せそうに見えない世子嬪。これが政略結婚の闇なんでしょうね。世子嬪のおなかの子は誰が父親なのか、とても気になります。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第3話 あらすじ
ホンシムは結婚せず、彼女を妾にしたい県監とパク令監の企てにより百叩きの刑に遭っていた。そこへホンシムの婚約者のウォンドゥクだと聞かされた記憶喪失のユルが現れ、県監はしぶしぶホンシムを釈放する。行方知らずのウォンドゥクを村人たちが探そうとしていた頃、ヨンと川に来ていた彼は隙をついていなくなる。当てもなく街を徘徊するウォンドゥクだったが、パク・ソンドの屋敷へと迷い込む。居場所を突き止めたホンシムが彼を連れ戻そうと屋敷に現れ、パク・ソンドは二人の婚約を確認する。ウォンドゥクはが否定するので困ったホンシムは、嘘をつきその場をしのぐ。期限内に結婚しないとパク・ソンドの5番目の妻になってしまうホンシムのために、二人は結婚式をあげて家族になる。しかし結婚式後二人きりになると、ウォンドゥクは「記憶が戻らない限り指一本触れるな」と突き放す。その後、ヨン氏の作り話を真に受けたウォンドゥクはショックで部屋に引きこもってしまう。ホンシムの提案で二人そろって隣村に向かうが、山の中で通行料を払うよう迫ってきた2人組の男に捕まってしまう。ぐるぐる巻きにされ横たわる二人だが…。
ドラマ「100日の郎君様」第3話 感想
驚愕の事実が明かされました。ホンシムの兄はジュユン(キム・ソノ)かも知れないと思っていたのですが、実はチャオンの刺客ムヨンでした。親の仇ですが、妹の命と引き換えにチャオンと契約をしたのかもしれません。そしてソヒとも子供の頃から親交があったと考えられるし、たくさんの事実が複雑に絡んできますね。いつかムヨンがチャオンに反旗を翻すこともあると思います。ウォンドゥクが依然として王世子イ・ユルのような心を持ち、真剣な顔で行動をする所がとても愛らしいです。記憶を失くしてしまったので、ウォンドゥクはホンシム(本名ユン・イソ)に対してなんとなく好き、もしくは馴染みがあるという感情を抱いているのでしょうね。ラストは意味深なセリフでしたが、ロマンティックな展開よりも何かが起こりそう…。続きが気になります。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第4話 あらすじ
「1・2・3!」で同時に転がり、無事脱出に成功した二人。実は隣村に向かうことを阻止したいヨン氏が男たちに二人を襲わせていたのだった。ホンシムは天涯孤独の身だと嘆きふさぎ込むウォンドゥクに体を動かすように言う。ウォンドウクは腹ごしらえをしにクッパを食べに行くが、そこで大男が女将にウィンクして去っていくのを目撃する。自分も真似してウィンクをし、それで料金を払ったと勘違いしたウォンドウクはその場を去ろうとする。しかし女将に捕まり揉み合いになってしまう。そこにホンシムが来て、代わりに代金を払う。しかし庶民の生活を知らないウォンドウク。今度は高利貸しに騙されてしまう。ホンシムは我慢の限界に達するが、そんなウォンドゥクをホンシムの父ヨン氏が庇う。ホンシムはウォンドゥクの借金を彼に返させるために、朝鮮初の興信所を開くことにする。最初の依頼をウォンドゥクにやらせるが、仕事をせずに帰ってたあげくに黒靴も取られてしまう。一方、ユルが行方不明だと知ったジェユンは内医女の殺害事件との関係性を疑い、矢を作った人物を捜すことにする。しかし先回りしていたムヨンが弓職人殺してしまったせいで、結局会うことはできずにいた。そんな中、水を汲みに山に出かけていたウォンドゥクだが、急に何者かに襲われて逃げる記憶が蘇り失神してしまう。水汲みさえもろくにできないウォンドゥクに怒りを隠せないホンシムだったが、ウォンドゥクは胸の内を吐露し、ホンシムの腕の中に倒れる。
ドラマ「100日の郎君様」第4話 感想
最後に「失った記憶を思い出すのを助けてほしい」と言いながら倒れるイ・ユル。山中で蘇った記憶は襲われた瞬間の光景だけで、まだ完全には思い出せていないのでしょうね。もし思い出せていたら、慣れない庶民生活から抜け出して宮殿に戻り、捜査の続きをしていたでしょうし。これから少しずつホンシムとの生活に慣れて関係を育んでいけば、ユン・イソがホンシムとして生きていることに気づくかもしれません。もしかしたら、全て解決した後もホンシムのもとで暮らすかも知れません。王世子だと正体がバレるまでは…。朝鮮初の興信所を開いたホンシムがユルから記憶を取り戻す助けと黒幕探しを依頼されて、一緒に捜査するとしたら楽しそうですね。勝手な想像ですが…。猟奇的なホンシムといつも”不愉快”な状況に追いやられるイ・ユルがなんだかかわいそうで笑えます。状況によって変わっていく今後の二人の関係が気になりますね♪

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第5話 あらすじ
ホンシムは空腹のあまり倒れたとウォンドゥクを懸命に看病する。調子を取り戻したウォンドゥクにホンシムは色々な仕事をさせてみるが、彼は何一つできずにいた。途方に暮れたホンシムは県監の所に行き「ウォンドゥクは大馬鹿だから借金の返済はしない」と空腹のあまり倒れたとウォンドゥクを懸命に看病するホンシム。調子を取り戻したウォンドゥクに彼女は色々な仕事をさせてみるが、何一つ成功しない。途方に暮れたホンシムは、県監の所に行き借金の返済はしないと一方的に伝えるが、ウォンドゥクの失言により結局借金はそのままになってしまう。一方、死んだのがユルではないことに気が付いた左相は、ムヨンにユル殺害を命じる。
その頃、ホンシムはいつもの橋を訪れるが、そこで彼女を待っていたのはチョン・ジェユンだった。彼は失顔症を患っており、ホンシムの顔だけ見分けることができていた。しかし彼の気持ちに応えられないホンシムは、彼に宛てた手紙を残して去っていく。ウォンドゥクはホンシムが帰ってきたと知り、パク・ソンドの屋敷へと向かう。成り行きでウォンドゥクが字を読めると判明すると、ホンシムはすぐさま筆写で稼ぐことにして書房へ向かう。代金をもらって帰る途中で高利貸しを見つけたホンシムは、咄嗟にウォンドゥクを引っ張って隠れる。間近でホンシムを見つめていたウォンドックだったが、不意に記憶が蘇ってきて…。
ドラマ「100日の郎君様」第5話 感想
護衛官のドンジュが死んでいるのは予想していたのにショックを受けました。ドラマなので生き帰ってくるかも…と期待してたので残念….。しかも5話になってダメ男からデキる男に大躍進したウォンドゥク。最後のシーンは少し匂わせるような感じで終わりましたが、史劇ですのでキスシーンにはまだ早すぎる気が…多分フェイントでしょう(笑)回を追うごとに縮まっていく二人の愛らしい姿をもう暫く味わいたいですね。
チャオンとムヨンが徐々に近づいて来ているのが気になりますが…。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第6話 あらすじ
ウォンドゥクの記憶が戻ったら嘘がばれてしまうと心配するホンシムだったが、彼は「私の体がそなたを覚えているようだ。ここで待っておれ」とだけ言い残していく。左相からの指示を受けてチョヌ山に向かったムヨンらは近くの村へ足を運ぶことにするが、そこでホンシムと遭遇する。しかし彼女に「待ってほしい」とだけ伝えてムヨンは去っていく。一方宮殿では、事実に気が付いたヤン内官もキム・チャオンによって殺されてしまう。世子の死を不審に思ったクォン・ヒョクとチョン・ジェユンは秘密裡に捜査を続行するが、とある場所に向かったチョン・ジェユンが王妃の宮女と一緒に捕まってしまう。ホンシムとムヨンの再開を目撃していたウォンドゥクは、相手がずっと待ち続けた兄だと知ると安心する。貧しい人から代金を受け取らず、村人たちのために次々に問題を解決していたウォンドゥクだったが、彼の評判が上がっていくにつれ、民衆の間で両班たちへの不満が募っていっていく。ある日、とある依頼でウォンドゥクがいない間にホンシムが拉致されてしまう。彼女を助けるために馬に乗って駆け付けたウォンドクは、鋭い目つきでごろつき達を見下ろす。ホンシムは「逃げて!」と叫ぶが…。
ドラマ「100日の郎君様」第6話 感想
イ・ユルの側近が一人ずつ消えて行く中、とうとうジェユンも捕まってしまいました。ジェユンがヤン内官を助け出せるのでは?と思っていたので、二人とも敵の手に落ちてしまって残念です。自分が記憶を失っている間に起こってしまった悲劇に、ユルはきっと後で苦しむでしょう。今のところはキム一派が圧倒してますね。
ユル(ウォンドゥク)は、少しずつ才覚を現わしてホンシムと村人を驚かせ続けています。肉体労働は一切できないけれど、文書を読んで助言してあげるウォンドゥクの優しさがいいですね。グドルの助言を聞いてホンシムに尿の花をプレゼントしたりする素直なユル(ウォンドゥク)が何だか笑えました。ここまでホンシムの方はそこまで愛情表現がないんですが、ユルの方は「笑顔が可愛い」とか平気で言ってますね。それにしても、お金を使い果たしてまで買った本は何だったんでしょうか?パク令監の差し金でホンシムの危機に颯爽と馬で駆けつけるユル!どんな風にごろつき達をやっつけてくれるのか、次回が楽しみです。服装は平民でも言葉と態度が貴族なのでウォンドゥクよりも「ユル」の方がしっくりくると思っていますが、記憶喪失の間は「ウォンドゥク」で統一します。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第7話 あらすじ
ユルの行方を追うムヨンは家のそばまでたどり着き、イソから桜の木があると聞いたことを思い出していた。
ホンシムの助けに駆けつけたウォンドゥクは木の枝1本で男たちを退けてみせる。パク・ソンドの作戦は失敗に終わるが、ウォンドゥクとホンシムをこのままにしておけない彼は更なる刺客を送り込む。再び危機に陥る二人だったが、タイミングよく現れた暗行御史によって危機を切り抜ける。世子が亡くなったことで世継ぎ問題が勃発し、宮中は二つの勢力に分かれてしまう。力のなさにうなだれる王は世子嬪ソヘの妊娠を知らされ、強大なキム・チャオンの勢力に脅威を感じる。一方、ウォンドゥクはホンシムの正体に疑問を持ち始め、とうとうはホンシムが身分を隠して生きていることに気づく。ホンシムもウォンドゥクの正体を疑って父ヨン氏に尋ねる。ウォンドゥクを尾行していたムヒョンは、梅の刺繍が入った靴を買ってホンシムを待つ彼を弓で狙う。そこへ姿を現したホンシムは、ウォンドゥクの後ろに彼を狙っている男の存在に気付くが・・・。
ドラマ「100日の郎君様」第7話 感想
衝撃のラストでした。この先何が起こるか分からない終わり方でしたね。撃たれたと思いましたが、予告に元気な姿が写っていたので多分大丈夫ですね(笑)王宮内の勢力争いを描いているシリアスな場面と夫婦の絆と愛を深めている二人のロマンスのバランスが丁度いいドラマです。着実に魔の手が近づいていますが、あともうちょっとだけ仲の良い二人の姿を見せて欲しいですね。ウォンドゥクの「私だけが不愉快なのか?」という口癖が少なくなって寂しい気もしますが(笑)、それだけホンシムとの暮らしに馴染んできてると言うことでしょうか…?そしてイ・ユルを発見できたものの、妹のイソと結婚していると知ったムヨンはどうするのでしょうか!?イソの命を救うためにチャオンの犬になったムヨンですし、チャオンからイソを守るために何でもするのではないでしょうか?もしかしたら二人を守る方に翻すかもしれません。あと、王を脅すソウォン大君と中殿朴氏を脅すソへ。協力関係にあるように見えますが、お腹の子の父親は彼なのでしょうか?複雑な展開で増々面白くなってきました!二人の愛くるしいな姿が見られそうな次回が楽しみです!!

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第8話 あらすじ
ウォンドゥクは、飛んできた矢からホンシムをかばった。ホンシムは、死にかけ記憶を失っていた彼を助け、ウォンドゥクということにしたという話を聞かされショックを受ける。しかし彼女の中でウォンドゥクはすでに特別な存在になっていた。そんな中、ウォンドゥクの誕生日を知った村のみんなは祝福をしようと計画する。苦労の末王宮への侵入したジェユンは、承政院日記を見る。ジェユンは世子の記した手紙を渡すことで、左議政のキム・チャオンに取り入ろうとする。一方王妃とソウォン大君が廃位になることを避けたい王にキム・チャオンが要求したのは、玉璽を押した紙が欲しいというものだった。ホンシムは、ウォンドゥクの記憶を取り戻そうと決意する。初夜のことを言われたウォンドゥクは、ホンシムと関係を持とうと試みたが断られてしまった。ムヨンはウォンドゥクの正体が世子だと知り共に逃亡しようとするが、ホンシムは時間が必要だと言う。正体不明の腕をユルのものだと信じたチャオンに渡し、ムヨンは去ろうとする。世子嬪(セジャビン)がムヨンの前に現れ、直後に矢が飛んできて胸に刺さった。その頃、隣村に本当のウォンドゥクがいることを知るホンシムとウォンドゥク。
ドラマ「100日の郎君様」第8話 感想
ムヨンの生死がとても気になります。彼がユルの親友と宦官を殺してなければホンシムの元へ戻れると思いますが、実際には違うので危ないと思います。でもホンシムのことを考えると、彼が生きているといいなと願っています。ソへの様子を見るに、彼が子供の父なのかな?と思いますが、まだはっきりとはわかっていません。新しい県監としてジェユンがソンジュ村に来る展開は全く予想していなくて、とても良かったです。ユルとホンシムはお互いを強く意識していますが、そこにジェユンが加わり複雑な三角関係になってきました。ジェユンは王世子であるユルを尊敬していましたが、ホンシムが加わることでどのような関係になっていくのでしょうか。そしてジェユンの賢さが記憶を取り戻す助けになりそうですが、三角関係の中で彼がどのように行動するか注目です。次回はついにキスかな、と予想しています。ロマンスと権力争いの両方とも展開が気になります。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第9話 あらすじ
真実を話すホンシムに、ウォンドゥクは利用されたことを知り傷つく。記憶が戻るよう助けると慰めるホンシムに、ウォンドゥクは寝たふりをする。ヨン氏はホンシムの告白を知ると、ウォンドゥクを見つけた場所に連れて行くが、服を隠したことは明かさなかった。記憶が戻らないことにもどかしさを感じるウォンドゥクは、ホンシムの笑顔に苛立つ。チャオンに斬られ意識のないヤン内官を手当するジェユン。チョン・ジェユンは、ホンシムの住む地域に県監として配属されるが、ホンシムが結婚していたことを知り落胆する。赴任後すぐウォンドゥクを呼び出すジェユン。ウォンドゥクは前任の県監の不正を暴いた褒美として王から送られた絹を売り、マチルに借金を返済するようにホンシムに言う。ウォンドゥクはクドルが王への献上品を届けるのに付き添いハニャンに向かう。ウォンドゥクを見たキム・チャオンの息子であるスジからそれを聞き、ムヨンはウォンドゥクを尾行する。襲い掛かるムヨンを返り討ちにし、自分の素性を知るユル。ホンシムの元に戻ったウォンドゥクに、帰ってこないと思っていたというホンシムと、キスをするウォンドゥク。
ドラマ「100日の郎君様」第9話 感想
今回はラストのとても美しいキスシーンが印象的でした。家に帰りホンシムにキスしたウォンドゥクですが、ムヨンからどのような話を聞いたのでしょうか。王世子であることは隠して、イ・ユルが死んだと思っているユン・イソだと言ったのでしょうか。ムヨンは妹の幸せを願っているので、何かいいことを聞いたのかもしれないなと私は考えています。そして今回の話では、ムヨンもヤン内官も生きていたということがわかったのが驚きつつも嬉しかったです!ジェユンとウォンドゥクは再会はできたけど、片や記憶がなく片や顔面認識傷害ということで、お互いがわからず。ジェユンが世子だと気付き、ユルの記憶を取り戻すサポートをすると考えていたのですが、予想が完全に外れていました。ホンシムを交えた三角関係がどうなるのかチャオンがいつユルが生きていると知るのかなど、次回も気になることがいっぱいで楽しみです。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第10話 あらすじ
ウォンドゥクがもう戻らないと考えていたホンシム。2人がキスすると雨が降り、ホンシムや村の人たちはそれを喜ぶ。ウォンドゥクとしての生活を選んだように見えるウォンドゥクと、不安な日々を過ごすホンシム。ウォンドゥクはムヨンから、イ・ユルである自分が生きていることが明らかになれば、多くの犠牲が出ると聞かされ、ウォンドゥクとして生きることを決める。宮殿では、スジがウォンドゥクを見たことをきっかけに、ユルが生きていると噂になる。左相はそれを聞き、再びユルの死について疑い始める。王はチャオンの殺害をサヨプに指示する。チョン・ジェユンとパク・ソンドの矢の訓練で、ウォンドゥクは飛んでくる矢を見て、記憶を取り戻し始める。ホンシムは、家でウォンドゥクを見つけ、いつもと違う姿に不安を覚える。ジェユンは顔こそわからないものの、ウォンドゥクの字を見てイ・ユルかもしれないと気付く。ソンジュヒョンに向かうチャオンは、刺客に襲われる。ホンシムに記憶が戻って欲しくないことを告げるウォンドゥク。ホンシムは、兄が来たらウォンドゥクを残し、離れるつもりだったことを説明する。一緒に行くか聞かれたウォンドゥクは、彼女を抱きしめる。
ドラマ「100日の郎君様」第10話 感想
記憶を取り戻すよりもホンシムといたいという自分の気持ちを告げるウォンドゥクに、一緒に行こうと言うホンシム。個人的にはどちらも叶わない気がしてなりません。予告で二人が涙を流す姿が映っていたので、切ない展開になることが予想されます。ユルが世子として王宮に戻り、悪事を片付けてそこで二人幸せになれるのか、もしくは隠れたまま二人でささやかに暮らすのか、果たしてどちらを選ぶのでしょうか。ホンシムとユルが王宮で会っているシーンがあったので、おそらくユルは王宮に戻るのでしょうが、最後はハッピーエンドになって欲しいです。そしてムヨンを看病するソ。お腹の子の父親はやっぱりムヨンかな?ソウォン大君は知っていて母親やチャオンから守ってくれているんだと思っています。王は今まで弱気でしたが、王の頑張りによって権力争いも変わってきそうです。視聴率も上がってきているので、今後の展開も楽しみですね。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第11話 あらすじ
左相を殺すために刺客を送ったものの、逃亡したと報告を受け怯える王。それでもソウォン大君を世継ぎとして、冊封式の準備をする。ヒョギはムヨンを安全な場所に移動させる。ホンシムとウォンドゥクはお互いの気持ちを確認し、一緒に逃げるためムヨンを待つ。しかし占い師の言葉が気にかかり、ためらうウォンドゥク。ジェユンは字が読めないと嘘をつくウォンドゥクに疑念を持つ。ウォンドゥクの絵を見てユルだと言うヒョクの答えを聞き、ソンジュヒョンに戻るジェユン。ウォンドゥクは記憶を取り戻すよりもホンシムと一緒に生きることを決める。ホンシムは喜ぶが、心変わりを恐れ約束を文章で残すように言い、ウォンドゥクは証のキスをする。端午祝祭に、村人へお礼を用意するホンシム。出立の準備も整い、兄の迎えを待つホンシムはウォンドゥクと一緒に端午祭に出かける。花束を用意したウォンドゥクはホンシムにプロポーズをし、ホンシムは返事としてキスを返す。二人は花火を一緒に見ていたが、突然ホンシムが姿を消す。花束が落ちているのを見つけ、拾おうとしたところ、ウォンドゥクは男たちに囲まれそこにチャオンが現れる。チャオンはウォンドゥクに、宮殿へ戻るようにと言う。
ドラマ「100日の郎君様」第11話 感想
せっかく幸せそうだったのに、そのすぐあとに衝撃的な終わり方をしましたね。ウォンドゥクはユルとして宮殿に戻ることになり、ムヨンかヒョクにホンシムは助けられるのでしょうか?しばらくの間ウォンドゥクとホンシムは再会できないと思うので、とても切ないですね。韓ドラだとたまに無理な展開もありますが、自然な別れ方でしたね。二人がまた一緒になれるのはいつになるでしょう?もしかしたら一話だけかも。ユルが記憶を取り戻してから、であれば、すぐに記憶を取り戻しそうです。生死をさまよっていたヤン内官の安否が気になりますが、彼と話すことか日記を読むことが記憶を取り戻す鍵ではないかと予想しています。今回は急展開があったので、次にどうなるのかが楽しみです。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第12話 あらすじ
世子と呼ばれ動揺するウォンドゥク。中殿がユルを襲わせたと騙り、冊封式の中止を目論む左相。ソウォン大君は世継ぎになれないと式の中止を求める。ユルの姿に驚く王や大臣たち。ホンシムは、ウォンドゥクの正体を知りショックを受ける。チャオンに記憶が戻っていないことを隠さなければ、ホンシムとヨン氏に危険が及ぶと言われるユル。世子嬪は夫婦仲は良くなかったが、子供を大切にして欲しいと頼む。ホンシムは敵であるユル結ばれることはないと、もらった靴を捨てようとするが、できなかった。ユルはお腹の子が自分の子だと信じ、ホンシムのことを忘れようとする。ムヨンは、世子嬪が自分を狙うよう命じたと部下から知らされる。ユルは笑わなくなり、ホンシムのことばかり考えている。チョン・ジェユンはホンシムのためにヨン・ファボク名義の身分書を用意する。ジェユンはユルに、ホンシムのためにも彼女のことは忘れるように言う。ホンシムが別れを告げに来る場面を想像して涙を流し、王宮を抜け出すユル。ホンシムは身を隠し、明かりの無い家を見たユルは驚く。
ドラマ「100日の郎君様」第12話 感想
物語も終わりに近づき、視聴率もどんどん上がっているので、ますます先が楽しみです。ストーリー的には今どん底ですが、またすぐに幸せな話に戻ってくれると嬉しいんですけどね。ユルもホンシムも大好きなので、今の展開にとても胸が痛むので、ヨン氏の気持ちがわかります。チャオンとソヘがうまくユルを動かしていますが、きっと短い間でしょう。愛はなくても子供への義務を果たそうとしている感じなので、自分が父でないとなれば展開も変わるでしょう。承政院日記を読めば色々わかりそうなので、ウォンドゥクの時みたいに、調べてみたらどうかな?ヤン宦官の名前も出てきましたが、本当に死んだのでしょうか?二人とも悲しむばかりでしたが、まずはユルが行動を起こしましたね。ホンシムも頑張って立ち上がって、二人の敵であるチャオンを倒すために一緒に行動してほしいですね!

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第13話 あらすじ
ユルはホンシムに会うためソンジュヒョンを訪れる。しかし、自分たちの縁は終わったとホンシムに突き放されてしまう。ホンシムは家の影で涙を流し、ユルのところへ向かおうとするが、ムヨンに静止されてしまう。姿を消した明の使節団の公子を見つければ世子の資質を検証するとワン学士に持ち掛けられたユル。公に探してはならない理由があると感じたユルは、ジェユンとホンシムの助けもあり、無事に公子を発見する。その後父は王宮に戻ったコンジャが王学士の息子ではなく娘だったこと、そして朝鮮に恋人がいたことを知る。一方ユルは、失踪前の私物が処分されてしまったことを知る。宦官が処分しようとしたハムの中に入っていたリボンの髪飾りを手にすると、幼い頃の記憶がよみがえる……。ホンシムの元を訪れるユル。
ドラマ「100日の郎君様」第13話 感想
離ればなれになっていた二人が、幼いころに戻って涙の再開を果たしましたね!ホンシムの元へ戻るためならばどんなことでもしそうなユルなので、どんな結末が訪れるか楽しみです。ユルがワン使臣に頼んだことも、最後に関わって来るような気がします。ホンシムとの記憶は取り戻しましたが、それ以外はどこまで記憶が戻っているんでしょうか。薄々チャオンを信頼してはいけないと感じていますが、キム・ソへの嘘にはいつ気付くのでしょう。ホンシムを彼に思いを寄せるジェユンの家に住まわせるのは、ユルにとっては非常に不愉快なはず!ですが、それがホンシムにとって一番安全な場所だから、許しておくのでしょうね。記憶を取り戻すまでにこんなに長くかかるなんて、予想外でしたが、そろそろ一気に全ての記憶が戻ってくる気がします。ここに至るまで、ドラマへの没入度は抜群!とても説得力のあるストーリー展開だったので、最後まで楽しめると期待しています。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第14話 あらすじ
ユルは髪飾りを見つけたことで、イソに関する記憶を取り戻し、ホンシムが彼女自身であったことに気付く。橋で再会を果たした二人はお互いへの想いを強くする。しかし追手に気付いたユルは、必ず戻ると言いその場を去る。ユルが内官を問いただしてみると、内官はチャオンから指示されたこと、チャオンはユルに記憶を取り戻されるわけにはいかないと言っていたと漏らす。一方ユルは、ヤン内官から日記を探すようにと言われる。日記の隠し場所に密書が関係していると読んだユルとジェユンは、密書の謎を解き始める。兄であるムヨンに一緒に旅立つことを持ち掛けるホンシム。しかし兄ムヨンはハニャンを離れられず、ホンシムに何も語ろうとしない。兄が心配になったホンシムは秘密裏に後をつけ、兄が屋敷へ入るところを目撃するが、突然現れた男に尾行の理由を問われてしまう。ホンシムはユルによって助けられる。帰り道、ユルとホンシムは共に通り抜けた者は一生別れられないと言われている「愛完門」を通ってしまった。ユルはホンシムに愛を告白し、ホンシムは今夜の思い出だけを大切に生きたいと話すが……。
ドラマ「100日の郎君様」第14話 感想
いつ記憶を取り戻すの?と思いつつ、結局最後まで記憶喪失のままストーリーが展開したことに驚きを感じます。やっと自分の過去を思い出したユルが、次回どんな攻撃に出るのか楽しみですね。最終回で、ユルにとって結局何が一番なのか、どういった道を選ぶことになるのか期待しながら見ようと思います。ホンシムの兄であり、ソへの恋人、そして殺人者でもあるムヨン。ムヨンの最後がどうなるのかも気になります。ユルが中殿朴氏、チャオン、ムヨンの罪をいかにして裁くのか、最後までハラハラドキドキが続きそうです!

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第15話 あらすじ
ユルは全ての記憶を取り戻し、父である王に左相を殺すと宣言する。そして母について問い、母を殺したのも左相だったと知る。ユルはソンジュヒョン村を訪れ、身代わりとなって死んでいったドンジュの死を悼み、自身の母をも殺したチャオンへの復讐を誓う。ユルは左相の家で捕らえられているムヨンを見つけ、ムヨンがホンシムの兄だったと知る。ムヨンはホンシムのためにチャオンの言いなりになって生きてきたこと、またユルを狙った刺客もムヨンだったと知り衝撃を受ける。ユルはチャオンの悪行について証言してくれないかと頼むが、ムヨンは世子嬪との関係と、お腹の中の子の父親が自分であることを告白する。王宮へ戻ったユルの命により、世子嬪はムヨンと共に王宮を出ることになる。すると二人の後を追った父チャオンにより、ムヨンは世子嬪の目の前で殺されてしまった。ムヨンがチャオンによって殺されたと知ったユルは、チャオンに日記を渡し、今日でお前は終わりだと告げる。
ドラマ「100日の郎君様」第15話 感想
いつ記憶を取り戻すの?と思いつつ、結局最後まで記憶喪失のままストーリーが展開したことに驚きを感じます。やっと自分の過去を思い出したユルが、次回どんな攻撃に出るのか楽しみですね。最終回で、ユルにとって結局何が一番なのか、どういった道を選ぶことになるのか期待しながら見ようと思います。ホンシムの兄であり、ソへの恋人、そして殺人者でもあるムヨン。ムヨンの最後がどうなるのかも気になります。ユルが中殿朴氏、チャオン、ムヨンの罪をいかにして裁くのか、最後までハラハラドキドキが続きそうです!

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「100日の郎君様」第16話 あらすじ
左相が仕掛けた戦争へ、父である王の反対を押し切って向かうユル。チャオンは女真族との交渉の場でユルを殺害する計画を立てており、ユルの元にはチャオンの計画が記された矢文が届いていた。罠と知りつつも計画が実行される場所へ向かうと、ユルはチャオンの刺客に取り囲まれてしまう。ユルが剣を抜いたその時、チャオンとの対決が始まる。チャオンは圧倒的な武力を持ちながらも、矢で射られ絶命する。その後ユルはホンシムを捜し出すが、自分のせいでユルを苦しませてしまったと別れを告げて去ってしまう。戦争を終えたユルは王宮に戻り、世子嬪が自ら命を絶ったことを知らされる。そして一年後、ホンシムは元の身分に戻ったが、便利屋の仕事を続けていた。ユルは心に決めた人がいると王に伝え、結婚はしていなかった。王の命令で適齢期を過ぎた男女の婚姻が命じられ、ジェユンはソンジュ村でホンシムにプロポーズする。それを聞いたユルもまた、ホンシムに想いを打ち明ける。しかし過去にユルを苦しめてしまった罪悪感から、ホンシムはユルを拒絶し、ジェユンを選んでしまう。別れ際、ユルは無くしてしまった大事な書物を探してほしいとホンシムに頼む。それはユルの日記だった。
ドラマ「100日の郎君様」第16話 感想
チャオンの死があっさりとしていたような気もしますが、前半に彼が消えたことで、後半は一気に明るいムードに包まれた最終回でした。何度拒絶されても、ユルの日記でイソの心をつかみハッピーエンドとなった二人。亡くなったムヨンを除けば、みんなが笑顔を浮かべる幸せな結末になりました。欲をいえば、終盤は二人の穏やかでかわいらしい場面が少なかったので、もう少し余談があってもよかったなと…。みんなが仲睦まじく過ごしている場面がもっとあったら、更に盛り上がったかもしれません。

各話のあらすじ、感想を見て頂き、どんなドラマなのか?よりイメージして頂けたのではないでしょうか♪

映像で見れば、より面白みが増しますし恋愛ドラマに胸がときめくこと間違いなしです!

映像でも見てみたい!と思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

「100日の郎君様」の動画を見た方々の感想

口コミ

(30代・女性)
王朝の後継者のユルが、陰謀で刺客に命を狙われて記憶喪失になり、偶然ホンシムの義父に助けてもらい、そこで居候することになります。記憶喪失といえど高貴な身分なので、貧しい暮らしに馴染めないのですが、人情味あふれる村の人達とホンシムとの生活で、いつも不愉快だと言うのが口癖のユルに、だんだん人間らしい感情が目覚めてくる過程が良かったです。ヒロインのホンシムがすごくしっかり者で、普段の生活ではあまり頼りにならないユルとの掛け合いは、コミカルな感じで面白かったです。史劇としては堅苦し過ぎずラブロマンスもほどほどにあり、楽しめました。ただ、恋のライバルのチョンジェユンが、人の顔を覚えられないのにホンシムだけはわかるというのが、謎でした。


(50代・女性)
高官の娘だったユンイソが、両親を殺され、庶民の女性ホンシムとして、世子(セジャ)と知らずに結婚するという設定が面白いです。襲われた際、記憶を無くした世子は、庶民の生活習慣を知らない為、行動が破天荒で、有り得ない問題ばかり起こしてくれる所が笑えます。韓国の王宮が描かれる事は多いと思いますが、この作品は、庶民の生活が感じられる所も注目です。ホンシムが、生き別れた兄と再会する辺りからは、物語にシリアスさも増して、話のテンポも良くなり、二人がどんな結末に向かうのかに引き込まれます。世子として王宮に戻ったウォンドゥクが、王宮での孤独にホンシムを思い出すシーンは、涙が浮かびました。韓国大河ドラマとしては珍しく、全16話と短めで、長い作品を見るのに抵抗がある人でも見やすい作品です。


(40代・女性)
たまたま録画されていたものを見ましたが一話目から引き込まれました。「記憶喪失」「王子」「運命の出会い」などはある意味「既出」のネタではあるものの、無駄にストーリーを組み合わせているのではなく、後々になって回収する度に折り重なるようにうまく展開されているので飽きずに見られます。またEXOのDIOの演技も抑え気味ながらも素晴らしいですね。たまに出てくるアクションも見事。コミカルな場面も出過ぎず「笑わせよう」とするわざとらしさも無くてとても好感が持てます。あまり韓国の歴史にふれることが無いのですが何気なく貧富の差や身分の差、厳しい年貢など日本とあまり変わらない韓国の過去を垣間見れて意外に勉強になりました。美しい景色や場面に合わせた音楽も素晴らしく、さらに心に残ってきます。


(40代・男性)
最近遠のいていた韓国ドラマだったが、タイミング良く始まったこのドラマを観始めた。韓国ドラマには珍しく17話完結なので展開が早く、途中ダレることなく観ることがでる。初恋の人の親が目の前で殺害されるという衝撃的な事件により心を閉ざしてしまったセジャ。頭脳明晰だが笑うことはなくなり心は氷のように育ってしまった。そんなセジャを義父は暗殺しようと企んだが奇跡的に命はとりとめたものの一切記憶をなくしてしまったのだ。いかにも韓国ドラマらしい展開になってきた。そのお陰で初恋の人と結婚することになるのだが、お互いわかっていない。間抜けなウォンドクとホンシムの笑いあり、涙ありの凸凹夫婦が回を増すごとに惹かれていく様子にドキドキ・ワクワクだ。民衆の中で生活していくうちに、家族の温かさを知り心の中の氷も溶けてきたセジャだったが、義父に見つかり連れ戻されてしまう。今後のセジャとホンシムの行方を楽しみに観ようと思う。


(40代・女性)
余りにも偶然過ぎる出来事ばかりではありますが、宮廷系の恋愛ドラマとしては面白いと思います。また韓国の昔の生活が垣間見られて興味深いです。命を狙われたものの、一命をとりとめて庶民としてしばらくの間暮らした世子様の慣れない不器用な暮らし振りは可哀想でしたが、ホンシムに導かれ徐々に庶民の生活を体得していく姿にたくましさを感じました。幼少期から今まで、ホンシムとは不思議な縁で結ばれているらしく、二人が結ばれる日を楽しみにしています。世子として宮廷に戻ったこれからが、どのように記憶を戻していき、キム・チャオンの悪業を見抜いていくか、またホンシムとの関係がどのように変化していくか見どころになっていくと思います。


(30代・女性)
大好きなEXOのメンバーが主演ということで視聴しました。初めは興味本位でしたが、ディオの演技があまりに上手であっという間に引き込まれてしまいました。もともと国の王子であった彼が悪者に狙われ矢で撃たれ、ある村人に助けられたもののその時には既に記憶を失っており、名を変えてその村で100日を過ごすストーリなのですが…記憶を失ったもしても全ては忘れていないのか、助けてもらった村人の前でも手を後ろで組んで偉そうな態度を取ったり、「不快なのは私だけか。」なんてことを言い出したり、周りをハラハラ、イライラさせるような言動がとても面白かったです。(ディオはその後相手役だったナムジヒョンちゃんと一緒に後続のドラマに夫婦役でカメオ出演し、その名ゼリフを言っていましたよね(笑)全体的に描写もとても美しくOSTにも名だたる有名人が参加!特に同じEXOのチェンが歌い上げるバラードは、ドラマを一層引き立たせていました。

 

100日の郎君様のキャスト・スタッフ

【脚本】
ノ・ジソル

【キャスト】
ド・ギョンス
ナム・ジヒョン
キム・ソノ
ハン・ソヒ
チョ・ソンハ
チョ・ハンチョル
キム・ジェヨン

 

まとめ

実際に映像でみたくなるあらすじでしたね。100日間だけでも庶民と暮らした世子がどうなるのか必見です!

100日の郎君様の無料動画を調査した結果、無料期間を上手く利用すれば多くの動画配信サービスで視聴できる事が分かりました。

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「100日の郎君様」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴