韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

おしえて!イルスンの動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「おしえて!イルスン」は2017年11月から2018年1月にかけて、韓国SBSにて放送されたたドラマです。

ユン・ギュンサンが演じる主人公が、偽刑事に扮して事件を解決していく痛快コメディアクションとなっています。

見るほどに真相が気になり、ハラハラドキドキの展開が続きます!

今回は、そんな「おしえて!イルスン」のフル動画を無料で見るための方法のご紹介です。

いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していきます!

ちなみにU-nextなら「おしえて!イルスン」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

おしえて!イルスンが無料視聴できる動画配信サービス一覧

おしえて!イルスンの動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品

220円/話
30日間無料
月額500円 ポイントなし
501作品
× 31日間無料
月額500円 ポイントなし
340作品
× 2週間無料
月額888円 900円分配布
140作品
× 30日間無料
月額933円
不明
× 31日間無料
月額550円 ポイントなし
500作品

ビデオマーケット
× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布

DMM
× 31日間無料
月額550円

「おしえて!イルスン」を視聴できる動画配信サービスはいくつもありますが、無料で全話見ることが出来るのはU-nextだけです♪

また、U-nextの無料期間は、動画配信サービスの中で最も長い31日間!

たっぷり時間をかけて視聴できるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いのもうれしいポイントですね!

無料視聴期間が31日と最も長いので、作品数が最も多いU-nextなら、おしえて!イルスンだけでなく、さまざまなドラマを視聴できます♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「おしえて!イルスン」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

おしえて!イルスンの無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「おしえて!イルスン 字幕」と「おしえて!イルスン 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると無料動画があるか確認しましたが、おしえて!イルスンの予告編だったり韓国語字幕だったりとドラマ本編をたっぷりと楽しめるような動画はありませんでした。

Youtubeでは「おしえて!イルスン」の取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第1話 あらすじ
ギルギュンがジョンサムの仲間の妹ウンビ殺害を計画していると知り、ジョンサムは無実の罪で刑務所で死刑囚にとなり服役していたが脱獄を決意する。刑務所からの脱獄に成功するが、外で遭遇したのは、ある組織の職員たちだった。イルスン刑事を殺害し運んでいたところであった。その後ジョンサムはイルスンの遺体を積んだ車に乗り込んだ。車が走る中、組織の職員たちはイルスンを追跡の途中ジョンサムが脱獄した死刑囚だということを知る。その頃出所したギルチュンはウンビを殺す計画を実行しようとする。そこに主人公たちが現れ、すんでのところで救出に成功するが…
ドラマ「おしえて!イルスン」第1話 感想
このドラマを見て一瞬でユン・ギョンサンのファンになりました。繊細な見た目と、優しそうな個性に惹かれました。一重瞼で怖い感じの風貌ですが、高身長で、手が綺麗なんです。このドラマは、ギョンサンが主演のアクション満載ドラマで、殺人を犯した死刑囚役も出てきて、暴力シーンを見たくない方には見るのが大変かもしれないですが、ギョンサンを見ていると、そんなシーンの中にも優しさを感じ、この人は悪い人じゃないんじゃないか、結末は幸せになるんではないかと期待してしまいます。死刑囚ジョンサムと刑事イルスンの関係はどうなるのでしょう..。ヘソンは男性たちに混じり軽快に走り抜ける姿に驚いています。ユン・ギョンサンとの掛け合いにも期待です。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第2話 あらすじ
脱獄後、ジョンサムは刑務所の点呼時間までに刑務所に無事戻ることができた。ジョンサムの過去の回想。幼馴染のタッチとはよく窃盗をしていたが、ある日忍び込んだジニョンの家で窃盗がばれてしまう。そして通報されたジョンサムは逮捕される。担当刑事のカンは、これから自分に協力しろと言ってきた。刑事の手伝いを承諾し、手伝っているうちに、殺人事件の容疑者にされてしまう。訳が分からないまま拷問で尋問され、不本意ながら罪を認め刑務所へ収監されてしまう。10年後、ジョンサムに頼まれていた通り、友人のタッチは釈放されたと同時に警察に連絡をする。ジニョンにイルスン刑事がどこに行ったのか伝えろと言われたのだった。
ドラマ「おしえて!イルスン」第2話 感想
ジョンサムとイルスンの入れ替わりについて、指紋や顔も違う人物なはずなのにどうしてできたのか、謎。しかし、まぁ、とにかくドラマ上の演出上入れ替わることができたということで、納得することにする。ションサムがはめられたといって牢屋に入れられている理由については、わかってきました。ジョンサムとタッチは随分と昔からの仲間でした。犯罪をやめ、刑事さんの助けによって、警察官の試験に通ったのに、どこの誰がはめたのだろうか。ほんと無念です。無実の罪を着せるための拷問での自白というのは、日常茶飯事なのだろうか。にしても、どうやってあの刑事さんは逃走できたのでしょう。料理店で働くようすすめたのは刑事さんなので、探りを入れていて殺害された人たちと何かつながりがあるのかも。車内で会話していた女性とハラボジが…。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第3話 あらすじ
ジョンサムは命を狙われていたが大金が隠されている場所を表す暗号を渡すことを条件に、命が助かる。ジニョンはジョンサムの正体を不思議に思い質問をするが、国家情報院がすでにジョンサムを別人として手をまわしていた。一方、ジニョンとジョンサムは、ギルチュンの件が殺人未遂だったと確信する。ギルチュンの行動パターンを読んだ捜査隊のメンバーは急いで現場へ先回りしようとするが、ウンビはすでにギルチュンに捕まり、今にも殺害されそうになっていた。ジニョンはジョンサムは配管を伝い現場への突入といった行動にますます疑念が広がっていく。
ドラマ「おしえて!イルスン」第3話 感想
顔写真が全く違うのに、ジョンサムにジニョンがIDを見せたとき、少し太ったくらいに思ったのでしょうか。ジョンサムがウンビの家の壁を登ルのを見て、ええー。。。となっているジニョンの顔が面白かったです。ジョンサム役の俳優さんがちょっとぽっちゃりだったので、壁登りを下から撮るのは困難ですね。アクションドラマのわりにすぐ捉えられてしまったり。真剣に捜査する刑事にまぎれてばつが悪そうにしている大きな人が、滑稽で、シリアスな場面でも和みました。だんだんと怪しい女の正体が、わかってきました。あやしい不気味な男も登場してきました。殺人事件に関係があるんじゃないだろうか…。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第4話 あらすじ
ジョンサムは国家情報院の職員よって殺害されそうになる。カン刑事によってすんでのところで助けられる。しかしその彼は10年前にこつ然と消えたはずの人だった。ジョンサムは10年前のことを問い詰めるが、彼は「一緒に大金を捜そう」と1000億を探す話を持ちかけてきた。そのころ、ついにキム検事はイグァンホ前大統領を呼び出すことができたが、グァンホは罪を認めない。そこへイルスンが現れるが、「そいつは本人ではない」と断言するキム検事。しかし既にイルスンのIDにジョンサムはすり替わっていたのだった。そのとき、広域捜査隊の捜査員たちはギルチュン事件について捜査をすすめる。ギルチュンの実家を向かった捜査員たちは、その周辺で衝撃の光景を見ることとなる…
ドラマ「おしえて!イルスン」第4話 感想
イルスン刑事の残したスマホやS Dカードなど、証拠となるような数々の物証が出てきました。本物のイルスン刑事役の役者さんが所々出てきたようです。物語のはじめの方は、拷問されていたのはギョンサンだったり、、、横顔だったのではっきりとわかりませんでしたが。怪しい女スランとハラボジのグァンホについてどのような人物かわかってきました。ドラマではなくても元大統領が汚職で逮捕されていることから、政治家の汚職はかなり深刻なんだなあと感じました。スランは韓国版CIA的な組織のNISに長く所属していたこともわかりました。いったい5人の遺体は誰だろう。ティエンに代わって現金を引き出した人は、殺人を犯していなさそうですが、怪しさ満点です。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第5話 あらすじ
ジョンサムはイルスンのIDカードを持ち出すため、刑務所に入り込む。無事に目的のIDカードを入手できたが、ベッキョンと揉めてしまい、看守に発見されてしまう。ジョンサムはその場から逃げ切ることができたが、工事車両が出口を塞いだせいで外に出ることができない。その頃、タッチはバスで刑務所から戻るときジョンサムを見つけ、バスを降り逆戻りしていた。タッチの手助けにより刑務所から逃げることに成功したジョンサム。一方、ジニョンはギルチュンがウンビを知っていたことに絶対の自信を持ち、再びジョンサムの存在を疑い出す。ジョンサムはキム検事に情報を提供し大金を発見した。その後、追いかけてきた国家情報院の職員から逃げて国外へ逃亡を試みようとしたがジニョンに見つかる。
ドラマ「おしえて!イルスン」第5話 感想
ついにジョンサムは大金の隠し場所をつきとめましたが危険に陥りました。ジョンサムの親友であるタッチが敵の人質になってしまいました。また、ジニョンにジョンサムの存在を気付かれてしまいました。チョルギはジョンサムから手に入れた情報を敵に流して、ここぞというときに裏切ってひどい奴です。しかしジョンサムが助かることになった大きなポイントはキム検事を縛ったあとに瓶の破片をこっそりと握らせたことにあるでしょう。一番身近だと思っていた存在に裏切られるということは、とても悲しいですがドラマではない現実にもありますね。物語は、事件は検察が悪とつながっていることではなく、刑事が悪の権力の側につき寝返っていました。怪しさ満点の男は弁護士のアンでした。過去に少年時代のジョンサムを取り調べしていたとは、、、元刑事でチョルギと組み、イルスン刑事を裏切ったのでしょうか。まだ、別件で殺害された検事についていまのところ何もわからないので、検察が事件とどう関わりがあるのか不明です。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第6話 あらすじ
ジョンサムは地下室のロッカーの中に大金が入っているとキム検事に電話をしていた。しかしアンからの警告をうけタッチを助けるためにロッカーから現金を出していたのをジニョンに見つかり、逃げだします。警備員らがジョンサムを見つけ追いかけるが、ジョンサムはなんとか脱出します。キム検事と警備員らがジョンサムの前に立ち塞がり絶体絶命のところ、ジニョンが車で現れ、ジョンサムを連れ出します。ジニョンは車中で何があったのか聞き出そうとする。ジョンサムは「車から俺を降ろせ」と伝えるが、ジニョンは「ついて行く」と言い返す。ジョンサムは車から降りるが、ジニョンは車を停車し、後を追い車のキーを渡す。スチル刑事の家族が警察署で、話をしているところチョルギが遠くからみる。チョルギが若かりし頃、パク刑事の妻との出来事を思い出します。
ドラマ「おしえて!イルスン」第6話 感想
ジニョンとジョンサムが現金の入ったカバンを引っ張り合う場面で、勢い余って抱擁してしまう場面など、ドキッとすることろたくさんの回でした。ジニョンのヘアピンを取って手錠はずしたり、ジニョンがジョンサムにお姫様抱っこされたり。設定ではおかしいと思いますが、ジニョンがジョンサムのされるがままにされているのが逆にキュンとしました。ジニョンもジョンサムが別人を名乗っていることがわかりながら、車を貸したり、ジョンサムも車を返す時に、ヘヤピンのお礼に新品をおいてあげたり、お互いのわだかまりが縮まったように思います。グァンホとスランの会話ですが、悪い人間は他人の大切なものとか、興味がない冷めた人間なのではないかと思ってしまいます。登場人物のキャラクター設定が中途半端な気がします。悪役の役者さんたちのキャラが弱いきがします。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第7話 あらすじ
情報院のクァク部長らと警察庁から大金を取り戻したジョンサムはグァンホに金を届け、タッチの安全を約束させた。しかしお金が不足しているぞと言うグァンホ。ジョンサムを船に乗せることで不足分を補う言う。タッチは諦めモードになりながらジョンサムと最後の夜を過ごす。チョルギが約束の時間に現れ“タッチは結局死ぬ”と言い渡し、ジョンサムに逃げるように伝える。ジョンサムはチョルギに従い、逃げる。しかし結局は捕まってしまい、タッチは殺害されてしまう。ジョンサムはタッチを助けることができずひどく落胆すると同時に復讐を心に誓う。その頃、広域捜査隊の5チームは警察の汚点だと非難をうけ、新しく「暗数犯罪専門チーム」として行動しないといけなくなる。そこへイルスン刑事が仕事へ復帰してきて…
ドラマ「おしえて!イルスン」第7話 感想
もともとイルスン刑事はNISの調査員として働いていました。つまり、イルスン刑事はスラン(NISに所属していた)にうられたのでしょうか。それにして、パク刑事がイルスン刑事の名簿を持ってきましたが確かにジョンサムにそっくりとはいえ、写真がどう見ても別人・・・。いまいち納得できないです。脚本か演出か、設定が変なのかも。韓国の独自の事情かもしれませんが。深夜3時にタッチに電話してきて、事情聴取することは、実際にはないだろうと思いました。タッチがジニョンを信用していたのであれば、料亭殺人事件でジョンサムと一緒にだまされたことなど、話してしまえばいいのにと思います。タッチが殺害されてことは、悲しかったです。しかし、ジョンサムがタッチの死を通して、警官のジニョンたちと手を組もうと決めたシーンは、よかったです。タッチは少年時代の窃盗仲間でしたが、10年も刑務所生活を経て、改心したのかも。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第8話 あらすじ
ジニョンの相棒としてジョンサムは仕事に戻った。しかしチーム長パクはジョンサムの正体について疑問をもつ。そんな時、ジニョンは電話を受け、母親が詐欺にあったことを知る。メンバーと共に現場へ向かったが、母親はすでに大金を詐欺集団に支払ってしまったあとだった。一方ジョンサムの正体を突き止めたキム検事は、ジョンサムにジョンサム・イルスンどちらとして生きるかの選択をせまる取り引きをするためジョンサムを呼び出す。ジョンサムは刑務所へ再度収監されることを免れないがジョンサム自分自身として生きることを選択し、キム検事と会見をすることに。道中、スランはジョンサムを拉致しようとジョンサムを待ち構えていた。
ドラマ「おしえて!イルスン」第8話 感想
ギョンサンはカジュアルな服装かっこいいですが、警官の制服がとても良く似合っていて、スタイルがよく思えました。クォン刑事とキム刑事が、おとり捜査で、お金持ちのフリをして現場に潜入するシーン、シリアスでなくコメディーでとても面白かったです。パク刑事がジョンサムに、「変装しても滑稽だな」と言うところ、大爆笑でした。気まずそうに笑うギュンサン、笑い顔がキュートです。ついにキム検事にもジョンサムの本当の姿がばれてしまいました。それでも、イルスンとしてグァンホ逮捕にのために力をかしてもらうことで納得したのでした。キム検事はジョンサムでなく本物のイルスンと顔を合わせたことがあるのに気づかなかったのでしょうか。死んでから何日もたつのにイルスンの遺体が遺体安置所にあったのはどうしてだろう。グァンホの手下とキム検事の手配した鑑定の人間が協力していたなら、本物の鑑定の結果をキム検事に見せないで偽物の鑑定結果を渡すほうが自然なのでは?・・・と思う。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第9話 あらすじ
ジョンサムはスランに連れ去られそうになるが、キム検事の会見にすんでのところで救われる。ジョンサムは命は助かるが、監視カメラを病院に設置し、ベッキョンを刑務所に再収監させようとする。監視カメラは国家情報院の職員が見つけて取り外してしまうが、ベッキョンに忍ばせた発信器は発見を免れた。そんな最中、ガンが拉致されそうになるが、チョルギたちが間一髪間に合い、助けだされた。ベッキョンのアジトを発信器によって特定を試みるチョルギとジョンサム。チョルギは1人で囮となって的とコンタクトをとって。暗数チームはそれを追うが、尾行が明らかになってしまう。その頃ジニョンは、父親の事件の証拠品を入手する…
ドラマ「おしえて!イルスン」第9話 感想
チョルギが実はガンの実父でした。チョルギの失踪後、生まれてきた子をパク刑事は育ててきたのでした。これは心打たれましたね。キム・ヒウォンは、悪役を演じても様になるし、人間模様を描く物語でも重要な役を演じますね。コメディーでもおもしろいし、かなり渋い役者さんです。チョルギの失踪理由は、どうしてなのでしょう。グァンホを追跡していたみたいだが、コンテナの中での血流の原因はなんなのでしょう。信用にたるものなのか。。。どうも不可解です。ピルソンという登場人物は、ジョンサムが殺人犯として冤罪を被った事件の担当でした。ピルソン役の役者さんはギュンサムとくらべても遜色ないとは、背が高いんですね。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第10話 あらすじ
チャギョンは「このストラップはチョルギに渡したのだ」と話します。パク刑事は「容疑者リストにチョルギを加えろ」と命令します。チン会長の自死について再度調査することになり、ジニョンにパク刑事はジョンサムとコンビを組むから休みを取るように言う。そして「ギョンが自殺した。首をつって」との情報が来る。ジョンサムはキム検事に、ギョンについての記録を渡し、「誰か死んでいるはず」と話をする。グァンホはピルソンかアンかに「大統領の候補に立候補しろ」と命じます。スランは大統領候補にグァンホの養子ヨンミンをすすめますが、「批判を我慢できない自分が立候補できない」と言い、ヨンミンは出て行く。チョルギが現れ、「チン会長に渡したいものがあるんだ」と屋上によばれ、「手をつかんで会長が落ちそうなのを助けた」と述べます。「会長とは企業からの選挙の資金について調べていて大統領選挙の直前に知り合いになった」と。「なぜ突然いなくなったんだした」との問いに、チョルギは「しょうがなかった」と言います。
ドラマ「おしえて!イルスン」第10話 感想
ピルソンはチン会長の部下チェが見た刑事とのことです。チン会長事件にも関わっていたみたいですね。グァンホ家によくいるので不思議に思っていましたが…。それで気に入られて昇進?会長の手をつかんだチョルギが、つかんだ後どうしたか問われなかったのでしょうか。ギョンとスランのつながりは中国からでした。脱北者でスランに15歳から育てられ、スランはギョンの母に仕送りしてる。なんか、軽い話な気がします。一方で殺人を依頼している黒幕がいる?ギョンの自殺も、嘘でしょう。別人をスリ替えて自殺のように見せたのか、ギョン自身が本当に殺され、誰かが自死のように偽装したか。チン会長と料亭のホン女主人が仲よさげな様子は不倫ということか。騙されたというジニョン母の話しから、何かを重要なことを知っているかも。チン会長が自殺と判断された際、会長の妻が遺書の字体が会長のものと言っている、というのが怪しい。。。なと思っていました。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第11話 あらすじ
グァンホの元検事チェは耐えきることができないまま、なくなってしまいます。取調べ室の椅子が動くのを見て、誰かがチェの前に座ったとピンときたジョンサムは、特定をするために指紋徴収を鑑識に依頼します。鑑定結果からチェがなくなる前最後に椅子に触れた人物はピルソンであることが判明します。チェ対しての最後の言葉は、「この写真の中にチンソルのビルで見た刑事がいるか」でした。ピルソンのオフィスにジョンサムは侵入し、机の中から囚人登録リストを見つけます。しかし、イルスンがジョンサムでないことをピルソンはわかっていました。机をあさっているジョンサムをピルソンが部屋に入ってきて問い詰めますが、ジョンサムは「入れ替わっていることをチェが知ってしまったから殺害したんだろう?お前がチン会長も始末したな」とひっかけ、部屋をあとにする。
ドラマ「おしえて!イルスン」第11話 感想
グァンホの犠牲でピルソンは始末された。だが、ピルソンですが、取った人が正直に自分が取りましたと自供するだろうか。おかしいと思います。何も言わず持って行くよね。シリアスな物語の、チェウォニョンの不可解な現象がここで発揮されていると思いました。正義のはずの警察の中にも敵が。。。指紋検査で最後に誰が椅子に座ったとか、わかるんですね。この辺は、興味深くおもしろいシーンだと思います。グァンホに迫られ、チンは捕まることを承知の上でその悪行を告白しようとしていました。ジニョンや母は、父(夫)が突然亡くなり、会社が倒産し、お金持ちから何も無くなったら、苦しい生活を強いられたと思います。それで、その生活を脱するためにジニョンは刑事を志しました。悪い方向に走らなくて良かったです。ジニョンの母は、時々何でそんなことをするんだといらつかせるような行動をするシーンがありますが、セレブを捨てきれない演出は、コミカルで面白かったです。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第12話 あらすじ
チョルギがチン会長を屋上から手を離して落としている監視カメラをジョンサムとパク刑事が確認するが、ピルソンはその証拠のUSBを持って行ってしまいます。病院のジニョンを刑事らが訪ね、チンの通帳をおいていきます。大金がおろされていました。ジョンサムは「チンを屋上から落として殺害したのか」とチョルギに確認します。その後チョルギが警察署に出頭します。チョルギの自供では、ビルの屋上で、ピルソンがチンと喧嘩になり、屋上からつき落とそうとしていました。そんなところを目撃したチョルギはチンを助けようと手を掴むが、ピルソンに「手を離さないと婚約者をなくすことになる」といわれ、掴んでいた手を離してしまいます。グァンホは大統領候補で、選挙の資金を求め、「資金を渡さなければ会社は潰れる」と脅す。夜会食で最後の交渉が予定されていました。倒産の前日、選挙2日前。グァンホの弱点を握り、チンは情報を記者に渡そうとしていました。チョルギはチンと11時に約束をしていました。チョルギは、死ぬ前チンが最後に会う予定だった記者を探そうとします。
ドラマ「おしえて!イルスン」第12話 感想
チョルギが自首してチン会長殺害の件について自供しました。この回はドラマの大枠を事前に理解したい人には、見るとわかりやすくなると思います。ピルソンは極悪な役どころですね。しかもなんと警察署のトップ。しかしトップが極悪なんてことは普通なのかも、、、。極悪な人間の部下として働く人たちも真面目にやってたら被害を被るので、悪事を企みたくもなるでしょう。この物語は作り話ですが、大統領が刑務所に居るくらいですからかなりノンフィクションに近い形で作られたのでしょう。10年前のICレコーダーが、吹きさらしの屋上にまだあったのが、なんでだろうと疑問でした。車の中でのジニョンとジョンサムの話で、ジニョンの父の遺書について、ジニョンの考えをジョンサムに言う場面で、信頼できる仲間が居てよかったとの台詞、感動しました。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第13話 あらすじ
スランがクァクの電話によって殺害された料理屋のスタッフ発見します。その女性はグァンホの養子であるヨンミンが女遊びとドラッグで殺害してしまったのだった。ピルソンはジョンサムに事情聴取されます。ジニョンからの助言により事情聴取の際、「証拠を消すぞ」脅します。ピルソンの書類やヨンミンの薬物検査に関する書類を盗み持ち去ってしまいます。クァクから捜査班が、書類を取り返すものの、ヨンミンの書類に火をつけて証拠隠滅しようと図ります。ピルソンの会社や車両、居住地の捜索で重要そうな物品を押収することになる。クァクが火をつけ証拠を消そうとした書類の燃えカスから、わずかな痕跡を調査し、薬物検査の際陽性の場合にのみ出される書類で、AB型の男性の書類が発見された。ジョンサムはチョルギに、「薬物をする者でグァンホに近しい奴はいるか」と聞く。チョルギは「もしこの件にスランが関係しているのであれば、ヨンミンに違いない。もし薬物に手を出しているなら、グァンホに知られないようする」と答えます。
ドラマ「おしえて!イルスン」第13話 感想
自分の名を広めるためにグァンホはヨンミンを養子に迎えたのだろうか。もしそうなら、子供が不憫です。主役が消えたら物語が続かないので、ジニョンが首を絞められるシーンがありましたが、最終的に助けが来るんだろうと思ってのんきに観ていました。しかし長いこと首を絞められているので、本当に大丈夫かと心配になりました。首を絞められているとき顔が赤くなってきていて、本当に苦しいのではと思ってしまいました。ジョンサムの住むビルにジニョンと母が移ってきました。イルスン刑事の部屋は屋根裏部屋で、トタンの屋根が冬は極寒、夏は酷暑という物凄く貧乏な家でした。二段ベット部屋にあり、急に必要になったときのために準備していたんだなと思います。ジョンサムは女手一つで育てられましたが、そんな母も亡くなってしまい、殺人犯として仕立てあげられ10年の刑務所に服役、かわいそうな役どころです。ジニョンたちが近くに越してきて、少し家庭のぬくもりを感じるようになってきました。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第14話 あらすじ
ピルソンはジョンサム続きを話す条件として、証拠の件を依頼します。チョ・スンウォ検事とホンは刺殺ではない、誰かがナイフに触れた。目撃者がいるということだった。解剖結果の証拠があることをピルソンはジョンサムに暗に伝えます。ピルソンの話を受けて、ジョンサムは事件ファイルを精査します。麻薬密売人が持っていたヨンミンと見知らぬ女性が写る写真を元に捜査班は聞き込み捜査をします。その結果当日の夜に彼女とヨンミン、大企業の跡取りが一緒にいたことが浮上し、彼女と一緒に居た女性スタッフを調査します。ヨンミンへのグァンホとアンの態度を知ったスランは怒りがわいてきます。ジョンサムがチョルギに、「店でこれまでグァンホを見ていない」と言うと、チョルギは「誰にも見られない出入り口があってそこから個室に入っていたのだろう」と答えます。「グァンホの側近のチャ執事が選挙後姿を消した」と教えます。電話の通話記録等から、遺体が隠されたであろう場所の捜査を開始し、逮捕状がヨンミンに出されます。
ドラマ「おしえて!イルスン」第14話 感想
10年間明かされていなかった事実にジニョンとジョンサムは立ち向かうことになりました。それは、殺人犯の無実の罪を着せられたジョンサムにはアリバイがあったのです。これが最初から明らかになっていれば、刑務所生活を10年も続けることはなかったし、タッチが亡くなってしまうこともなかったでしょう。ジニョンが自身にとって分が悪くなる事実をジョンサムに伝えることができたことは、大きな成長ですね。聞いたときジョンサムも辛かったでしょうが、その事実を受け止められたのは、良かった。ヨンミン事件の重要参考人で、現場に居た女性スタッフに、クォン刑事とキム刑事が一緒に署までついてくるように求めて、スランの部下も彼女を呼んだシーン、刑事2人が素早く現れ、警察手帳を提示し、スランの部下らがスッと出したのが手足を縛る拘束具だったのがおかしかった。

第15話

字幕動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第15話 あらすじ
ピルソンはジニョンが出した水を飲んで異変が起き、救急車で運ばれます。付き添いでクォン刑事が救急車に同乗しますが、救急隊員が刑事めがけて攻撃をしてきて、外に出て去っていきます。水に何かが混入されているか調査され、薬物が見つかります。「この薬物の種類と含有量から死なないだろう」との見解。ジニョンは「水を自動販売機購入したあと、知らない男とすれ違いざまにぶつかり、水を落としてしまった」と言います。その男は警察署のカフェのアルバイトの男であった。ジョンサムから「警察署にスランがいた」と聞き、パク刑事はピルソンは連れ去られたのだろう考えます。スランは「ピルソン殺害の命令がグァンホから出ている。どちら側につくか」と選ぶように迫り、ピルソンに「例の殺人事件についての書類があるか」と問います。
ドラマ「おしえて!イルスン」第15話 感想
スランの話とチャの証拠品と、同じじゃないかという気がしますが、ジョンサムがスランに嘘をつくな!と怒るシーンが、どこのことを指しているのか、理解できませんでした。チャはグァンホとスランの後に処理したことを加えただけで、スランはグァンホがホンを絞殺し、スランが検事を物置で暴行したことを話していたと思ったが・・・。この疑問点については、後々わかるのかもしれません。チョ検事は敵に賄賂を渡して信用させると見せかけて、裏をかいて調べようとしていたのかもしれません。チャが後始末について詳しく証拠を残して、その証拠をしっかり自分で所持していたとは、グァンホやスランの悪行を後々誰かに説明するために残しておいたのかも。最初に見た、階段から子供が転落するのがショックだったのかも。この証拠のためにでジョンサムは殺人犯ではなかったことが明らかになると思います。冤罪で10年も刑務所に入っていた責任はどうなるのだろう。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第16話 あらすじ
ジョンサムの正体をパク刑事は知ることとなり、「この男は本物ではない。捕まえろ」と殺人事件のファイルを差し出す。キム検事はパクに「先にグァンホを捕らえてからにしろ」と言います。警察署を出て行くジョンサムの過去・・・。スランはジョンサムに、殺人事件の後始末の様子が記録された証拠品を渡していたのでした。グァンホにピルソンはチャと証拠品を渡す。ピルソンがチャを連れ去る。その様子は病院の監視カメラに写っていました・・・。パク監視カメラの映像を確認し「チャが危険だ。探し出して見つけろ」と命令します。ジョンサムはチョルギに、チャが記録した殺人の後始末の様子の映像を見せますが、どうしてグァンホを殺害しようとしたのか謎のまま。スランの推理では「チン会長に関わることでグァンホはホンを殺害したのでは?チンはホンに弱みを握られたのではないだろうか」
ドラマ「おしえて!イルスン」第16話 感想
ジョンサムがイルスンの偽物であることをパク刑事が気づき、捕らえろと言ってジョンサムは絶体絶命になりました。しかし、チョルギがジョンサムは警察官の試験を受験し合格したことがあることを話、仲間意識が生まれつつあります。パク刑事は、ジョンサムが捕まっているとき寒いだろうとジャケットを渡したり、温かい飲み物をあげたり、親切でした。ジニョンもそんな様子を確認し、安心してほほえんでいました。手に刺さったトゲを布団をかぶって気にするジョンサムがかわいらしい。突然ピザが届いたことに、これは罠だろうと身構えていましたが差し入れでした。パク刑事役の役者さん、悪役もぴったりだし、親しみやすい顔です。このドラマでも、いい役どころです。

第17話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第17話 あらすじ
ジョンサムはグァンホの元執事チャに取り調べで、「チェはなぜ殺害されたのだ」と質問するが、「わからない」との返答。グァンホの写る写真を見て、思い返す。ジョンサムはチャに殺害理由について思い出すように仕向ける。チャの手帳をキム検事に見せ、「1日だけスランを解除してほしい」と頼みます。スランはキムに、「国家情報院とグァンホとの関係について、関係を示す証拠があるからそれをもって会見する」と述べる。クァクはグァンホに手帳の半分を渡すが、グァンホはそれをぐしゃり。チャの手帳に記されていた「子供を土に埋めた」という箇所について、スラムはキムに、「その遺体を探し出して」と言います。どうしてそんなことをと不思議に思うキムに、「今病院にいるヨンミンは偽物で、今のヨンミンの前に別の子供を養子にしていて、本当のヨンミンは殺害してしまったのだ」と言い出します。
ドラマ「おしえて!イルスン」第17話 感想
ついにジョンサムが悲しい瞬間が、、、!!物語は佳境を迎えています。ユン・ギュンサンの演じる能力は、元モデルとは感じられません。殺人事件の真相が徐々に明るみになってきました。全ての事件だれが関わっていたのか、指示していたのかハッキリして来ました。上に上りつめるためには殺人もためらうことなく犯し、自分の子さえ手にかけてしまう政治家の悪い姿が描かれていると思います。男がクァクとキを連れ去ってしまうシーンで不審な黒い車を捜査班が追いかけないのは、変だと思いました。また、DNAって10年前の爪でも残るんだろうか。近年科学が発展しているので、可能なのかもしれませんね。ジョンサムはせっかく証拠を先回りして押さえたのに、チョルギに取られてしまいました。

第18話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第18話 あらすじ
テーブルに置かれていた証拠品をジョンサムは持って行きます。ジョンサムは鑑識のために証拠とグァンホの髪の毛を提出し、乾式の結果、爪はホンのもので一致し、またグァンホのDNAが出てきます。グァンホはチョルギにコンタクトをとり、ジョンサムに彼は自分の実の子供であることを言ってしまうぞと脅す。グァンホから証拠を持ってこいと命じられたことを、チョルギはジョンサムに伝えます。グァンホは思い返す・・・。ジョンサムの母とホンは同じ施設のとても仲の良い友人で、チャンミがグァンホの子どもを妊娠した時、ホンはチャンミにグァンホへ養育費を支払うように言うように命じました。ホンは料亭でグァンホに、「チャンミとの会話を録音していた。そしてその録音テープをチン会長に渡した。殺人者はで大統領になるべきではないんだ」と言いました。その頃スランは前に寄付をしていた教会に、キム検事とチャを同行し、チャに「子供を埋めたのはどこか」と確認する。その後、骨を発見し、「ヨンミン!」と叫び、涙を流すスラン。
ドラマ「おしえて!イルスン」第18話 感想
グァンホの今までの悪行が次々と露見しエンディングが近づいています。キム検事が妙に人間味あふれていて、行動がかわいらしいです。イルスンと最初にコンビだったのはキム検事でした。つまり、、、キム検事も危険が迫っているのでしょうか。グァンホが捕まれば、変わるのかもしれません。スランはヨンミンについて本当の自分の子だと思っていたんですね。グァンホには取るに足らないことだっただろうが、スランには大きな決定打となりました。遺体を見つけて怒り狂うスランに、水をかけるシーン、あまりに突拍子もなく、笑ってしまいました。ピルソンはずいぶんと簡単に娘が弱みであることが判明し自白して、簡単にグァンホに見放されてしまいました。もちろん最も悪なのはグァンホですが、警察官でありながら悪者よりになっていたピルソンの罪は重いでしょう。娘は父が悪事を働いていたことをしていたのでしょうか。

第19話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第19話 あらすじ
ジョンサムを狙って向かってきた車にチョルギが気づき彼をかばって、代わりに轢かれます。その車を運転していたのはクァクでした。取り調べの最中、クァクは「どうかキを救ってください」と訴えます。捜査班はクァクの証言をもとにキを助け出しますが、キを連れ去ったやつを追ううちにキとともに取り逃します。チョルギの妻チャギョンは病院にお見舞いに来る。チョルギのそばにいたパク刑事退出し、夫を目の前にしチャギョンは泣き出す。ジニョンはクァクに歯向かうジョンサムをなだめようとして突き飛ばされた時、父からの贈り物の首飾りがないことに気づきます。キム検事は資金調達の際にグァンホが動かしていたダニエルという男は誰か調査します。スランが警察署に行き、グァンホを捕まえるために「殺人するように命令したと話せと」とクァクに命じ、それを録音します。
ドラマ「おしえて!イルスン」第19話 感想
“グァンホの殺人をほのめかす供述をスランがクァクにさせた後、スランとパク刑事との会話シーン、作者の思いがあらわれていると感じました。法律と力を持つものへの思い、権力と金に法律が捻じ曲げられているやるせない思いを、スランをとうして訴えたかったのだろう。パク刑事役の「そういう時代はすでに過ぎ去りましたよ」という台詞、妙にリアルな思いが込もっている、安心したような勝ちを確信したような表情で、ただの演技を超えるものを感じさせられました。スランがどれだけ会見すると言い張っても、危険を犯してまで証人を公の場に
出させるようなことを検事がさせるのだろうか、、、。しかしこういうことは韓国では普通のことなのか、不思議に思いました。さらに、キム検事がスランと書類を残して 行ってしまうシーン、いくらジョンサムを信用しているとはいえ、検事としてやってはいけないと思いました。後で、ジョンサムを信じるべきじゃなかったと後悔していますが、、、サスペンスでなくコメディーのようでした。まあ、これは作者の狙いどうりなのかもしれません。 “

第20話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「おしえて!イルスン」第20話 あらすじ
ジョンサムはグァンホに銃を向けるが撃てなかった。銃を置いて立ち去ろうとするジョンサムに、グァンホは銃を拾いジョンサムに向ける。ジョンサムは「母親、ホン、イルスン、タッチお前が殺したんだろう!」と問いかけ、グァンホは「そのとおりだよ。みんなオレがやった」と答える。ジニョンたちはぼーっとするジョンサムを発見。さて絶体絶命の場面からどうしたのだろうか、ジョンサムの持ってきた銃に弾丸は挿入されていなかったため、グァンホはできなかった。その時グァンホが罪を認める会話をジョンサムは密かに録音していました。グァンホの会社で捜査員は「お前を捕まえる」とグァンホ言うと、彼は「ここから出て警察署長に連絡しろ」と言い放ちます。そこでキム検事が、捜査員に「ここから出ろ」と命じる、グァンホに向かって「また改めて後日捕えに来ます」と言います。
ドラマ「おしえて!イルスン」第20話 感想
逮捕状の存在や、いつ逮捕状が出たのかなど会見の時に状況がわかりませんでしたが、ついにグァンホが警察に捕まり、安堵しました。結果が分かり切っていますが、安心して観れます。キもクァクと同じくらい罪が重いと感じましたが、刑務所に収監されませんでした。スランとの接見のとき、キが言う「上層部からの指令はやるべきと思っていたが、罪は犯すべきでなかった」と、、。これも作者の思いが現れていました。国民の警察への信頼はすでになくなっているんですね。全てをなくしたスランがキに今後姿をみせるなと言ったのは、的ながら可哀想なでした。グァンホ逮捕についてはずいぶん騒がしくなったと思いましたが、会見の前に逮捕状を出そうとしても、警察の上層部を引き込んでいればもみ消されてしまうという作者の考えを表現しているのだなと思いました。メディアは大きな影響力があると思わされました。

各話のあらすじ、感想を見て頂き、どんなドラマなのか?よりイメージして頂けたのではないでしょうか♪

映像で見れば、より面白みが増しますし恋愛ドラマに胸がときめくこと間違いなしです!

映像でも見てみたい!と思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

おしえて!イルスンのキャスト・スタッフ

【脚本】
イ・ヒョンジュ

【キャスト】
ユン・ギュンサン
チョン・ヘソン
チャン・ヒョンソン
チェ・ウォニョン
チョン・ソンウ

まとめ

脱獄した元死刑囚であるジョンサムは、かつて罪を着せられた冤罪事件の真相を暴けるのでしょうか。

身分を偽りながら事件を紐解いていくストーリーが気になりますね!

おしえて!イルスンの無料動画を調査すると、無料期間を上手く利用すれば多くの動画配信サービスで視聴できる事が分かりました。

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「おしえて!イルスン」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴