韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

総理と私の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「総理と私」は2013年12月から2014年2月まで韓国放送公社にて放送された韓国史上最年少国務総理とパパラッチ記者との恋愛ラブコメディドラマです。

W主演で国務総理役にイ・ボムス、パパラッチ記者役を「少女時代」のユナが演じます。

最年少国務総理を務めるがプライベートでは妻を失くし3人の子供を育てるシングルファーザー、そんな彼のスクープを狙う記者。

しかし、彼のスクープを狙っていたはずなのに、ひょんなことからの自分が総理の熱愛相手と他社にすっぱ抜かれてしまいます!

2人は偽りの契約結婚をすることに…次第にひかれあっていく2人の恋模様を描いた作品です。

この記事では「総理と私 」の動画を無料で見ることのできる配信サービスを比較し、まとめてみました。

ちなみにU-nextなら「総理と私 」の動画を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

 

総理と私 の動画を無料視聴

「総理と私 」の無料動画があるかどうか、

  • Youtube
  • ニコニコ動画
  • GYAO!
  • TVer

の4つの視聴サイトで各話ごとに検索し、結果をまとめました。

検索した結果は、ドラマ「総理と私 」の予告編の動画しかなく、本編を視聴出来る動画はありませんでした。

ですが、U-nextなどの動画配信サイト(会員登録が必要)では、全話を無料視聴することが出来ます。

今すぐ「総理と私 」の動画を視聴したい方は、無料視聴できる動画配信サイトをまとめましたので、ぜひご覧ください♪

<<無料視聴できる動画配信サイト一覧を見る>>

動画で無料視聴する前に内容を知りたい!

という方は、あらすじ・感想を各話ごとにまとめましたので、ドラマ「総理と私 」の雰囲気を味わって頂けると幸いです。

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第1話 あらすじ
ダジョンは著名人のスキャンダルを求めて街に出ます。彼女はとにかく著名人のスクープをニュースにすることに全身全霊を傾けていました。その中で、ダジョンはクォン・ユルという人物に出会った。ユルは次期総理と噂されるセレブな政治家でした。二人は偶然に出会ったが、これが後に大きな騒ぎを巻き起こす事になる。ある日、ダジョンは編集長の指示を受けて、ユルを追いかける事になった。彼女は政治よりも、彼のプライベートを意識し始めます。スキャンダル記者らしく身辺チェックを行ってみたところ、ヘジュの存在が明らかになります。ヘジュはユルの大学の後輩であり、ユルの秘書室長でした。調べると、この二人がいい関連かもしれないというのです。ただしこの取材は上手くいかず、反対にユルを怒らしてしまいます。そこでダジョンは、ユルの子供たちを取材しようとします。ダジョンは次男のマンセに近づくと、公園に彼と二人で向かいます・・・
ドラマ「総理と私」第1話 感想
スキャンダル記者の主人公が一国の総理との熱愛を報道されるってすごい設定ですね。真面目な政治家・ユルと、スクープ発見に全身全霊をかけているダジョン。この二人がつきあったら、どうなるのでしょうか・・・冒頭から驚きの連続で、ストーリーに圧倒されています。これからの話の展開がすごく楽しみです!

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第2話 あらすじ
世間はユルとダジョンの熱愛報道で盛り上がり、収拾のつかない事態になってしまいました。ダジョンはスクープ記者が逆にスクープされるという焦りと怒りがありました。ユルは熱愛報道とは無関係な記者会見を行いましたが、そこでもやはり熱愛についての質問が出ます。ユルは答えに困りますが、そこへダジョンが現れて、記事の通り、私達はお互いに愛し合っています!と大胆に宣言します。ユルは驚きのあまり絶句しますが、実は秘書のインホが彼女に頼んで発言させたものでした。ユルは仕方なくダジョンと恋愛しているフリをすることになった。しかし、偽りの恋愛が世間にバレないように過ごすうちにユルとダジョンはお互いのことを愛するようになります。一方仕事の方では、ユルは人事公聴会を無難にこなし、ついに新しい国務総理になりました。
ドラマ「総理と私」第2話 感想
二人は偽りの恋愛をすることになったけど、状況的にそうするしかなかったのですね・・・いずれはこの関係が本気になるのでしょうが・・・!そして、ユルが大統領ではなく国務総理というところが面白いですね!また、記者会見で恋愛関係を明らかにするのは痛快です!そしてこの陰謀を計画したインホの狙いは何でしょうか・・・次回が気になります。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第3話 あらすじ
ユルとダジョンの恋愛は徐々に本気になっていきます。二人は総理公館でお酒を飲んでいる時にダジョンはユルにプロポーズしますがユルは困惑した表情を浮かべます。翌朝、ユルは彼女に結婚を申し込んだ理由を尋ねますが、ダジョンは脳腫瘍の父のことを口にすることはできませんでした。曖昧な態度を見せるダジョンに対してユルは怒りプロポーズを拒否しますが、ユルの子供たちにダジョンは気に入られていました。特に次男のマンセは彼女のことを気に入っており、ダジョンに出て行かないよう頼み、そんな息子の様子を見て、ユルも怒りを鎮めるのでした。後日、晩餐会にも出席したダジョンは、そこでもユルにプロポーズしますがユルは再度拒否します。インホはダジョンのアプローチに酷く落胆し、軽蔑します。その頃、ダジョンの父は娘が総理と結婚するかもしれないと知り、気分が高揚していました。
ドラマ「総理と私」第3話 感想
やっぱり最初は偽装恋愛でしたが、二人はどんどん本気の恋愛関係になり始めましたね。ダジョンが本気でユルと結婚したいと言ったのは、お父さんのことを考えていたんでしょうね。総理と結婚する自分の姿を見せて、父を安心させようとしたのでしょう。しかしプロポーズが下手くそですね!マンセがいなかったらどうなっていたことか・・・。ダジョンがユルの煮え切らない態度からプロポーズを拒絶する気持ちもよくわかります。それにしても脳腫瘍になったダジョンのお父さんのことがとても心配ですね・・・。このまま症状が悪化すれば、最悪の事態も考えられるので。だから早く結婚して親孝行しておきたいですね!

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第4話 あらすじ
ユルはダジョンがなぜ結婚を急ぐのかわかりませんでしたが、彼は何かあるのだろうと察し、遂にダジョンと結婚することを決めました。ただし、本気の結婚でなくあくまでも契約結婚という形を取りました。ダジョンは早速結婚の招待状と契約書を作成しますが、子供みたいな契約書にユルは激怒します。もっとちゃんとした書類にしなければならない!そして改めて契約書を作り直し、ユルはそこにサインをします。契約結婚生活が始まった二人ですが、ダジョンは気分の浮き沈みが激しくなり結婚をやめるとまで言い出し始めます。ユルもヒステリック状態になって、なにかにつけてダジョンに八つ当たりしてしまいます。そして、ついに大喧嘩を始めてしまうのでした。冷静になり落ち着いてからなぜ急に結婚したくないと言いだしたのか・・お互いに胸の内を語り合います。ダジョンは、総理夫人になるのは自分には荷が重いと弱音を吐くとユルは、恐くても逃げるべきじゃないと力強く励まします.。
ドラマ「総理と私」第4話 感想
紆余曲折ありましたが最終的にはユルもダジョンのプロポーズを受け入れて、最初は偽装恋愛でしたが、本当に二人は契約結婚という形で結婚生活をスタートすることになってよかったですね。ダジョンのお父さんも良かったと思います。どのカップルにでもマリッジブルーというのがあるのですね。大喧嘩し始めた時はどうなるかと思いましたが、冷静になってからお互いの胸の内を語って解決するというのはさすが大人の二人だと思いました。とても面白い展開になってきましたと思いますが、ダジョンは本当に総理夫人になれるんでしょうか。お互いに好きなだけでは務まらないのが総理夫人ですよ!プレッシャーに耐えないとね!

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第5話 あらすじ
ユルとダジョンは結婚に向けて準備を順調に進めていましたが、不安要素が一つありました。それは、総理官邸の中に二人の関係を調査するスパイがいるかもしれないことです。ダジョンはそのことを知り、ユルに報告します。この報告を受けてユルもスパイを警戒し、結婚契約書の廃棄を指示します。しかし指示した矢先に、ユルの末っ子が契約書をジュンギの奥さんに渡してしまったのです。ジュンギはユルの亡き妻の兄でした。ユルは契約書をすぐにでも取り戻そうとしましたが、回収に失敗します。ところが、結婚契約書は無事に寝室で発見され、ダジョンの不安は杞憂に終わります。ユルはダジョンの脇の甘さを追及しますが、それと同時に俺は子供たちの父親だが、これからは夫としての役割も果たしていくと宣言します。これに対してダジョンは、子供たちの母親の役を務めることになり、こうして二人は徐々に本当の夫婦に近づいていきます。
ドラマ「総理と私」第5話 感想
ユルとダジョンの二人の大変なところは、いつどこにスパイがいるかわからないので緊張を解く場所がないところです。特に総理官邸内は要注意ですが、スパイに対する警戒を緩めることができません。今回新たにユルの亡き妻の身内が出てきましたが、今後ストーリーにどう関わってくるかとても楽しみです。味方なのか敵なのか・・・とても気になります。ユルはスパイ対策も流石だなあと思いましたし、 彼は男らしく決断して、ダジョンに子供の親としてだけでなく、夫の役割も果たすと宣言しました。ユルとダジョンの関係は未だに曖昧な状態なので、この宣言の意味は大きいと感じました。良き夫婦になれるのか期待してみたいと思います。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第6話 あらすじ
契約結婚とはいえ、ダジョンは正式にユルの夫人になった。ダジョンは総理夫人になることに不安を抱いていたが、その不安は的中してしまう。自分のこれまでの人生とはあまりにも程遠いセレブの世界に彼女は付いていけなかった。セレブの世界特有のしきたりや礼儀があり、これらを一から覚えるので精一杯。ユルの秘書室長・ヘジュに厳しく指摘されて、ダジョンはへこんでしまう。さらに、ユルからもダジョンにもっと長官の夫人らしくしてくれ・・それが君の務めなんだから・・という注文。一方、ダジョンの父が入所しているある療養所をインホは訪れていた。ユルはこのことを知ると、療養所を訪れた理由を訪ねます。すると、インホも事故で重傷を負った兄が療養所にいることを打ち明けた。しばらくの後、ユルは総理として多忙を極めていたが、ダジョンに宣言したとおり父親としての責務もしっかり果たそうとしていた。不可能だと思われたマンセのお遊戯会にも顔を出し、父が多忙な仕事に就いていることをを知っていたマンセは、ユルが来てくれたことにに感激した…。
ドラマ「総理と私」第6話 感想
やっぱりセレブの世界は庶民とは違う世界なのね。ダジョンはいろんな人に注文をつけられてかわいそう。けど負けずに頑張ってほしい。特にヘジュはダジョンのことを羨ましく妬ましいのでしょう。嫉妬からか、何かにつけてもっと長官の夫人らしくしなさいよ・・とかダジョンを注意してますが負けないで!ヘジュとダジョンの関係性についても今後のストーリーで語られると思うのでとても楽しみです。前回ユルがダジョンの前で夫としての責務も果たすとダジョンの前で宣言しましたが、男らしくその宣言を守り、多忙にも関わらず子供のお遊戯会に顔を出すのはさすがユル!カッコよかったです。マンセも本当に嬉しかったのでしょう。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第7話 あらすじ
ユルは不眠症になっていましたが、ダジョンからその理由をきかれ困ってしまいます。彼は妻の写真を見つめつつ・・感慨深げな顔をしています。ユルの義兄であるジュンギについては、ユルに大きな敵対心を持っていました。そして彼はユルに恥をかかせるため、閣議に人が集合しないよう策を練ります。この策はまんまと成功し、閣議にはユルを除く二人しか出ませんでした。このことは、総理のユルにとって辱めを感じるものでした・・。秘書室長のヘジュはすぐにジュンギの仕業だと悟り、彼の元に行きクレームをつけます。しかしジュンギに適当にあしらわれ、ヘジュは何もできずに戻ってきます。ユルの方は、心の状態がさらに安定しないものになっていました。彼は妻が亡くなったという事実を受け入れられず、何度も思い出すようになっていたのです。あるとき、ユルはダジョンが子供と共にピアノを弾くところを見て・・。ダジョンのことを亡き妻の姿に重ね合わせます。一方、政局はひどく難しい状況となり、ユルはますます気持ちが沈むようになります。そうそうたる大臣たちを上手くまとめていくのが総理の役目ですが、それが思うように行かないのです。どんどんストレスが貯まっていくユル・・ただ一つの癒しはダジョンでした…。
ドラマ「総理と私」第7話 感想
ユルは亡くなった奥さんの写真を見て切ない気持ちになっていますね・・。もうこの世にいないと頭では分かっているはずですが、やはり忘れることができないんでしょうね。だからといって、永遠に感傷にひたってるわけにもいきません。ユルは総理の役目を果たさなければいけません。ジュンギの策のせいで閣議の出席者が2人のみであったことは、大変残悔しい結果でしたが・・。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第8話 あらすじ
ユルがダジョンが原因で負傷したことを知ったヘジュは急いで病院に向かい、ダジョンに総理になんて事をしたの!どのように責任をとるつもりなのか!と責め立てます。ヘジュに対してユルが冷静に事情を説明したことで興奮気味だったヘジュは落ち着きを取り戻します。ユルの怪我は大事に至らなかったため家に戻ることができました。ダジョンは罪悪感からユルに申し訳なかったと謝りますが、ユルはほとんど何も言いませんでした。着替えの途中でダジョンと喧嘩になりましたが、それは仲直りのサインのようなものでした。契約結婚のための相手でしかなかったユルを本気で好きになりはじめていたダジョンは心の変化に驚きます。ヘジュはダジョンの様子を見て、彼の心はまだ死別した奥さんを想っている、ユルを本気で愛すことはやめて、と釘を刺したヘジュでしたが、ユルはダジョンとの今後を悩み始めるのでした…。
ドラマ「総理と私」第8話 感想
ダジョンは事故がきっかけとなっていままで契約結婚の相手としか見てなかったユルを意識するようになりましたね!本人はまだ自分の心の変化の原因をはっきりと自覚していない様子ですが…明らかにユルに対して恋心が芽生えはじめているのが分かりますね。ダジョンの恋心に気付いたヘジュは、ダジョンの事を想ってユルの心はまだ亡くなった奥さんにあると釘を刺しますが…ユルとのこれからに悩むダジョンですが、この状況に対してユルがどのように反応するかが問題になりそうですね…。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第9話 あらすじ
ダジョンなりに総理夫人の仕事をなんとかこなし、母親としての務めも果たしていた一方で、お酒だけがどうしても辞められません。ストレスで大量のお酒を飲んでしまい、二日酔いを繰り返してしまいます。そんな行為を繰り返すダンジョンの様子をみた記者たちが、妊娠と勘違いして妊娠疑惑の噂が流れてしまいます!その噂が広がる中、ユルは家族とジュンギと一緒にスケート場を訪れます。このバカンスでジュンギはユルとダジョンの結婚は契約のはずなのに、二人は本気で愛し合って婚姻関係を結んでいるとジュンギは確信しました…!そんな彼はユルのもとを訪れ、亡くなった妻のことを忘れたのかと問いただします。家に帰ったユルはその言葉を思い、1人で悩んだ後ダジョンから少しずつ距離を置いて行くのでした離れていくのでした…亡くなった妻とダジョンと自分の気持ちに悩むユルの葛藤は続きます…。
ドラマ「総理と私」第9話 感想
大切な記者との場面でダジョンは、二日酔いの状態で、ましてや具合が悪いなんて…なにをやっているんですか!と言いたくなりますね。総理の夫人としては、みっともないの一言ですよ!お酒は飲んでも呑まれるな…という言葉がありますが、まさにこれですね。ダジョンには是非ともこの言葉を注意して欲しいものです。そして、さすがスキャンダルニュースの編集長!の一言ですよね。ユルとダジョンの様子を見ただけで結婚が本気の恋愛結婚ではなく契約の結婚関係だと察知したようです。その契約結婚に対する自分の気持ちの変化に悩み葛藤するユル…今後も目が離せません!

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第10話 あらすじ
契約結婚の真相を調べようとジュンギの妻は動き出します。ユルの部屋のクローゼットに隠れて、2人の会話を盗み聞こうと試みたのです。ダジョンがユルに契約結婚のことを話そうと瞬間、ユルはクローゼットに誰かが隠れていることに気付き、ダジョンの口をキスで慌てて塞ぎます。インホはジョンギに牽制しようとしますが返り討ちにされてしまいます。しかし、彼は2人の会話を録音しており、それをユルに聞かせるのでした。ダジョンがチャリティーバザーに出品予定のぬいぐるみを作成する裏で、ジュンギの妻がバザーの参加者に次々とぬいぐるみが売れないように圧力をかけていました。ユルの手助けもあって、ぬいぐるみは完売することが出来ましたが、またしてもジュンギの妻に邪魔をされた結果になりました…バザーの後にユルはダジョンを連れてレストランへ向かいそこで彼女に向けてある歌を送ります…
ドラマ「総理と私」第10話 感想
ジョンギも手強いですが、その妻もなかなか厄介な相手ですね。上手にこちら側を取り込めると、敵に回すより最善かもしれません。ユルの現状では、そこまで余裕がないのが難点ですが…それにしても、ジュンギはなぜそこまでユルを目の敵にしているのかが不思議ですね…妹のことで恨みに思っているのでは?と考えられますよね。妹が死んでしまったのはユルが原因で、絶対に許さないという気持ちが強いように思います。恐らく妹の死が1番の要因と考えられますが、もしかしたらそれとは違う理由があるのかもしれませんね。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第11話 あらすじ
ダジョンはユルから届いた嘘偽りない愛のある心遣いに心を打たれますが、直後に言われた今すぐに公館から出て行ってくれというユルの言葉にショックを受けます。ダジョンは自分に対するユルの愛が無くなってしまったのだと思いましたが、実際はそうではなかったのです。ユルは自分の立場と責務が上がるにつれてダジョンが危ない目に晒される危険性が高くなってしまう事を懸念して安全なうちに避難させようとしていたのです。そんな中、ダジョンの父親が療養所から突然、姿を消すトラブルが起こります。ユルとダジョンのことを気にかけていた父親は二人の結婚を願っていました。結婚が危ぶまれている事実を知り、なんとか力になりたいと療養所を出たことが理由でした。その後、公館を訪れたダジョンの父親をユルは優しく受け入れ宿泊させます。
ドラマ「総理と私」第11話 感想
ユルはダジョンの事を思い、彼女の身を守るために公館から安全な場所へ避難させることを決めました。ダジョンとしては突然のことで、大きなショックを受けましたが、このユルの判断は賢明であったと言えるでしょうね。なぜなら、公館にダジョンが居ることで彼女を危ない目に晒してしまう危険性が高くなるからです。ダジョンがどうでもいい存在であれば、むしろ今後も公館に居続けさせる選択をしたはずです。しかし、ダジョンは今もこれからもユルの近くにそばに居て一緒に過ごしたいと考えているため、彼の選択に少しも納得していません。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第12話 あらすじ
ユルが何者かに襲われたことは、彼が民衆から支持されていないことを意味しており彼も実感していました。ユルを看病するダジョンの姿をみたヘジュは、自分の役目がなくなると憤ります。パク長官は、ナ会長に従うのは不満だと考え、抵抗した結果、辞表を提出しました。すると、秘書室長のヘジュもユルに対する自分の役目は終わったと考え、パク長官の辞表に続いて去っていきました。ユルの周囲から次々と人が離れたことで、政権基盤はますます危うくなりますがダジョンだけはユルを支え続けます。一方、ユルに音楽に熱中する事を猛反対されるウリは理由が理解できずにいました。ユルは音楽家だった妻を思い出すのが辛い想いを抱えていたのです…
ドラマ「総理と私」第12話 感想
いつの間にかユルとダジョンは正真正銘の夫婦になっていますね。お互いのことを考え想いあっていますし、細やかな気遣いが見受けられます。ユルの周囲から人が離れはじめ、政権の基盤が危ぶまれる状況でも、彼を側で支え続けるダジョンの姿など、いくつもの2人の様子をみたヘジュが自嘲し、憤りを感じるのも仕方がないように思います。彼女はユルの元を去ろう考えているようですが、果たしてどこに向かうのでしょうか?ユルはまだ亡くなった奥さんとの思い出に心を痛めているようですね…。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第13話 あらすじ
ユルは亡くなった妻のことをを今でも忘れられずにいる・・。その気持ちは痛いほど理解できるのだが、どこかで気持ちを切り替えなければならない。インホはそう思い、ユルに妻の失踪届けの提出を促します。ユルはこの案を受け入れ、ついに失踪届けを提出。その頃インホは、ナヨンがまだ生存しているのではと疑問に思っていました。そう思いながら彼が療養所に顔を出すと、そこには・・ナヨンがいたではありませんか!やはり生存していたのか!でもなぜこのような場所に・・とインホはひどく動揺します。一方、ユルの義兄であるチュンギが新たに次のように動いていました。彼はヘジュがユルの秘書を辞めたと知って、すぐさま自分がユルの秘書の座についたのです。チュンギは何でもないような顔をしながらユルに近づきますが、何かを企んでいることは一目瞭然です。一方、ヘジュはチュンギからナヨンに男がいたと聞かされ、大きなショックを受けます。ユルはナヨンのことを自分の胸にとどめておくことができず、ダジョンに全てを明かします。どのように彼女と出会い、そして最期はどう別れたか・・。ダジョンはユルの切実な思いを知り、彼のことを激励します。過去についていつまでも心を痛めないでほしい・・自分を責めないで・・と…。
ドラマ「総理と私」第13話 感想
ユルの亡き妻であるナヨンは亡くなったとされていましたが、実は生存していました!インホが療養所で見つけて驚いてましたが、いや、それも当然です。もしかしたら亡霊なのかと思いましたが、正真正銘、生きたナヨンです。このような展開になると、今後ユルとダジョンがどうなるのか気になりますね。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第14話 あらすじ
ユルとダジョンはそれぞれの気持ちを伝え、とうとう気持ちを一つにします。俺はこれからどんなことがあっても君と一緒にいる・・君を絶対に手離さない!ユルの固い誓いを聞き、ダジョンは泣かずにはいられませんでした。一方、ユルに別れを告げたヘジュは、チュンギの補佐官として勤め出します。そしてこのことで、ユルに関わる情報がチュンギの知るものとなっていきます。ヘジュは以前、ユルの側近を務めていたため、彼について詳しかったからです。チュンギはナヨンのことを何度も思い出すようになっていき、ユルへの怒りの気持ちが膨らんでいきます。ユルが妹を死に追いやったのならば、俺は絶対にやつを許すことなどできない!と。その頃、ナヨンはインホからユルについて尋ねられていました。あなたの命を奪おうとしたのはユルなのか?実際のところはどうなのか?と。これに対してナヨンは、あれは全くの事故だったと言います。その一方、ナヨンは事故があった日のことを痛いほど思い出していました・・。あの日・・私はスホと一緒に渡米するはずだった・・と。でも急に彼が行けなくなったと言い出して・・口論になり・・事故は起こった・・。ナヨンにとっては絶対に思い出したくない、できることなら消し去ってしまいたい一日だったのです…。
ドラマ「総理と私」第14話 感想
ユルのナヨンへの恋心が戻るのかもしれませんし、ダジョンもそこは遠慮をするはずです。ただその前に、なぜナヨンが家に帰らなかったのかが気になりますね。生きてるのなら、なぜすぐに帰らなかったのか。そしてナヨンがずっとユルのところに戻らなければ・・。やはり現在のままの状態で、ユルとダジョンが結ばれるのではないでしょうか。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第15話 あらすじ
ヘジュはダジョンとユルの仲を裂くために、ナヨンが生存している事実をユルに明かそうとします。しかしその直前で、インホにストップされます。ユルに事実を話してはならない、今二人は幸せになろうとしているのだから・・と。インホはダジョンの心理についてしっかりと分析していました。ナヨンの生存を知ってしまえば、ダジョンは絶対にユルの前からいなくなると思ったのです。その頃、チュンギはユルを政権から追放するための策を考えていました。そして彼は大統領へと近づき、ユルをすぐにでも更迭すべきだと提案します。ヘジュはチュンギが全力でユルを追いこもうとしていることを知り、ついに彼に真実を打ち明けます。あなたはナヨンが死んだと思ってるようだけど、本当は生きているのよ!と。その事実を聞かされたチュンギは大きなショックを受け、すぐにナヨンのところに向かいます。さらにダジョンもナヨンが生きていると知り、同様に彼女のもとへ。そして、家に戻ってきてほしい、子供達が会いたがっているからと懇願するのでした・・。しかしナヨンは、家には戻らないと答えます。ダジョンは夫婦の再会が何より大事だと考え、ユルとナヨンを引き合わせます。ユルはナヨンを見てひどく驚き、何も言えなくなってしまいます…。
ドラマ「総理と私」第15話 感想
チュンギがすることは、いつもと変わらず要りもしないことばかりですね。ユルの更迭を大統領に進言するとか、通常の思考回路とは思えません。ユルほど優れていて総理にふさわしい人間など、他にいるのでしょうか?きっとどこを探してもそんな人材はいないでしょう。チュンギはそれを知っていてやっているのですから、本当に根性がねじ曲がっているとしか言いようがありません。ヘジュはユルのもとを去りチュンギのもとへと行きましたが・・。チュンギがユルを更迭しようとしたときは、さすがにびっくりしましたね。ユルは彼女にとって大学の先輩であり、元上司でもあるのです。やはり・・そう易々とは気持ちは断ち切れないでしょうね。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第16話 あらすじ
ナヨンが生存しているのならば、自分はユルから離れなければ・・。そう決意したダジョンは、ユルのもとを立ち去ろうとします。でもユルはダジョンを引き止め、行かないでほしいと懇願するのでした。お前がいなくなってしまったら、一体俺はどうなってしまうんだ・・生きる目的が無くなってしなう・・と。ユルにそう言われ、ダジョンは未練を感じるものの、容赦なく去っていきます。その頃、インホからチュンギに変化があったことを知らされるユル。これまで敵対してきた彼なのに、自分を守ろうと動いているというのです。まさにその言葉通り、チュンギはユルに出された解任案を止めるべく必死になっていました。一方、ユルはナヨンに、どうして死んだフリなんかしたのかと聞きました。ナヨンは少し無言のままでしたが、しばらくして口を開け事実を伝えます。ユルは、重責を担う役割を持つ人の妻が駆け落ちしていたと判明したら・・。絶対にスキャンダルとなり、ユルは批判を受ける・・そんなことにはなって欲しくなかった・・と。一方、ユルはいまだにダジョンを諦めてなどいませんでした。そして彼女に対し、時間を与えるから心を整理してほしいと言います。しかしダジョンははっきりと、あなたのところには帰らない!と伝えるのです…。
ドラマ「総理と私」第16話 感想
これからナヨンがどう動くか気になっていましたが、彼女のくだした結論は思っていた通りのものでした。ユルのもとには絶対に帰らない・・そうはっきりと言い放ったのです。よくよく考えてみたら、そりゃそうなるでしょうね。もし戻る気があるなら、とっくの昔に戻っているはずですもの!そういうことであるなら、ダジョンはもうユルから離れなくてもいいですね。胸を張って堂々と、ユルと結婚したらいいと思いましたが、ダジョンの気持ちは固く、ユルのもとを立ち去りました。たぶん彼女は、自分のことよりも子供たちのことを思ってそうしたんでしょうね。

第17話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「総理と私」第17話 あらすじ
家には戻るまいと決意していたナヨンでしたが・・。ダジョンらの計らいもあり、子供達との再会ができました。立派に成長している子供達を目にしたナヨンは、感情が高ぶって子供達を抱きしめます。しかし・・子供達の反応は意外なものでした。ナヨンを母親とは呼ばず、この人は母親に似ていると言ったのです。加えて、母親が生存しているならばとっくの昔に自分達を迎えに来てくれたはずだ・・とも。予想外の子供達の反応に、ナヨンは衝撃を受けました。しかし、よくよく考えてみると、ウリやマンセたちのリアクションは当然のもの。それでもナヨンは・・子供達が怒りの感情を露わにしたことがショックでたまりません。そして彼女は、自分が犯した罪がいかに重いものであるかを痛感したのでした。もしあのとき、あのようにしていれば・・と後悔の気持ちが次々に沸いてきますが、時を戻すことなどできません。一方、ダジョンの父であるユシクは、この世を去るための用意をしていました。医師から余命を宣告された彼は、どうせなら周囲に迷惑をかけぬよう後始末をせねばと考えたのです。ところが・・ユシクはダジョンとユルの仲を知り衝撃を受けます。彼は二人が心から愛し合っていることを疑っていませんでしたが、実際は契約結婚であったことが分かってしまったのです。怒りをダジョンに向けたユシクは、ただちにそれについて追求します。純愛ではなく契約結婚であったとは・・一体どういうことなんだ!と。ダジョンは真実を父にを知られてしまったことに衝撃を受けますが、落ち着いてありのままをを説明していきます。私が彼と契約結婚していたことは紛れもない事実・・でもね・・今は心から彼を愛しているの!と。ユシクは娘が真剣な顔で説明するところをみて、やっと安心した表情を浮かべました。今は心から愛している・・そうか・・そうであるなら問題はないな・・と。そして静かにやって来るユシクの最後の時。ダジョンは父と二人で人生最後となる散歩をして、それから父のことを見送ります。いいか、絶対にいい人に出会うんだぞ・・そう言い残しユシクはこの世を去りました。彼が息を引き取るまでのあいだ、涙をこらえ続けていたダジョンでしたが、彼の死を確認してからとめどなく涙を流します。ダジョンは父の死後、正式にユルのもとを去り、記者としての生活に戻りました。勘をすぐに取り戻すのには苦労しましたが、スキャンダルの切り込み隊長だった頃を思い出しながら、ゆっくりと復活を遂げていきます。一方、ユルは着々と人気と支持を集めていき、ついに大統領候補になります。そしてほどなく・・ダジョンとユルは再会します…。
ドラマ「総理と私」第17話 感想
ナヨンは家には戻るつもりはないと言っていましたが、子供たちとの再会により心境の変化があったようですね。そうだった・・私はこの子達のお母さんだったのね・・と。しかしながら、子供たちは母親のことを温かく迎えてはくれなかったのです。いやむしろ、今まで何をしてたんだと怒りの表情を浮かべました。ナヨンにとっては修羅場でしたが、避けられない道でもありました。彼女が子供を置いて家を出て行ったのは紛れもない事実ですし、その間ずっと、ユルと子供たちが辛い思いをしたのもまた事実です。彼女はこれから一生、この事実を背負っていかねばならないでしょう。一方、ダジョンの父であるユシクがとうとうこの世を去りました。彼は娘のことを最後まで気にかけていて・・すごく立派な父親でした。ユルもユシクを見習い、いい父親になってほしいですね。なお、ユシクは死の直前に契約結婚の事実を知り驚いていました。ダンジョンがすぐに説明したので分かってもらえましたが、危うく無念の思いでこの世を去るところでした・・。ダジョンは心からユシクを敬い、愛していたんでしょうね。ユシクが亡くなったときの彼女の号泣・・それが全てを物語っていました。さて、ダジョンは記者生活に戻りましたが、それでもユルとの縁はやはり簡単には切れないようです…。

あらすじや感想を見ていただき、総理と私 の内容をお分かり頂けたかと思います。

「総理と私 」の内容を知って、ぜひ動画でも見てみたい!

そう思った方は、無料で視聴出来る動画配信サイト一覧をまとめましたので、ぜひ参考にしてください♪

 

総理と私 の動画を無料視聴できる動画配信サイト

総理と私 の動画を無料視聴できる動画配信サイトの情報を字幕/吹き替え別にまとめました。

◯:見放題 △:有料/実質無料 ×:視聴不可

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数
U-next
見放題
X 31日間無料
月額1990円 600円分配布
1270作品

TSUTAYA TV
X X 30日間無料
月額933円 1100円分配布
760作品

FOD

見放題
X 2週間無料
月額888円 ポイント配布
500作品

ビデオマーケット

1話目無料
:(220円/2話〜最終話)
X 初月無料
月額500〜980円
540円分配布
600作品

dTV
X X 31日間無料
月額500円 ポイントなし
350作品

NETFLIX
X X 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
190作品

hulu
X X 2週間無料
月額933円 ポイントなし
150作品

ABEMATV
X X 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
140作品

GAYO!

1話目無料
:(220円/2話〜最終話)
X 無料
580作品

amazonプライムビデオ
X X 30日間無料
月額500円 ポイントなし
320作品

(2020年11月13日時点の配信情報)

字幕版のみとなりますが、「総理と私 」の動画を無料視聴出来る動画配信サービスは、U-next ・FOD があります。

※日本語吹替版を扱っている動画配信サービスはありません。

Q:なぜ、無料で視聴出来るの?
A:殆どの動画配信サービスには無料視聴期間があるからです。

※ U-nextの例:登録から31日間、無料で動画を視聴出来ます。

なかでもU-nextは韓流ドラマ作品の取り扱い数が日本一なので、

沢山の韓国ドラマ・映画が視聴出来るだけでなく、見たい作品がなかった・・・ということが殆どなくおすすめです♪

31日の無料期間もあるので「総理と私 」の動画だけでなく、他の韓流ドラマ・映画も、ぜひたくさんお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ここまでU-nextで総理と私 の動画を無料視聴できることをお伝えしました。

ただ、無料で視聴することが出来るのはわかったけど、解約が出来なくてお金を払うことになるんじゃないの?と不安も出てくると思います。

そこで、U-nextで総理と私 の動画を無料視聴する方法を登録・解約方法と共に説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextで総理と私 の動画を無料視聴する方法

U-nextの登録・解約方法ともにすごく簡単なので、画像と一緒にお伝えします♪

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての登録の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての解約の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。

登録も簡単ですし、10秒もあれば解約もできるので安心です♪

U-nextに登録後すぐに総理と私 の動画を無料視聴できるので、ぜひたくさんの韓国ドラマ・映画をお楽しみください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

さきほど韓流ドラマ・映画の取り扱い数が日本一のU-nextとお伝えしましたが、他にもどんな作品があるんだろう?

と、気になる方もいらっしゃると思います。

そこで、U-NEXTの韓流ドラマのおすすめ作品をまとめました。

総理と私 だけでなく、多数の韓国ドラマ作品をお楽しんで頂けると嬉しいです♪

U-nextでおすすめされている作品

 

総理と私のキャスト・スタッフ

【脚本】
キム・ウニ

【キャスト】
クォン・ユル:イ・ボムス
ナム・ダジョン:ユナ
カン・インホ:ユン・シユン
ソ・ヘジュ:チェ・ジョンアン
パク・チュンギ:リュ・ジン
クォン・ウリ:チェ・スハン
シム・ソンイル:イ・ヨンボム
コ・ダルビョ:チェ・ドクムン

 

「総理と私」の動画を見た方々の感想

口コミ

(30代・女性)
総理の妻が他界し、妻代わりとして雇われた女性が恋に落ちるドラマですが、もともと距離があった二人がだんだんと互いに興味を持ち、恋愛感情が出てくるストーリーを観ていてキュンとする場面が少しずつ増えていくところが面白かったです。
妻代わりとしてやってきた女性と、総理の子供たちの絆が芽生えていくところも、心暖かくなりました。
韓国ドラマにありがちな、三角関係のような場面もありましたが、相手をとっかえひっかえしない、一途な登場人物ばかりだったので、最後まで楽しく観れました。
総理という国のトップの話で、韓国という国を少しでも身近に感じることができて良かったです。
総理の家ももちろんとても広く、しかし贅沢をしていない生活の仕方もいいと思いました。

 

まとめ

政治家とスキャンダルを狙う芸能記者のラブロマンスです。

亡き妻をなかなか忘れなれない中、契約結婚とはいえ側で笑顔を絶やさない彼女の優しさに気づきに次第にひかれていきます。

一途に相手を思う展開に目が離せません!

31日の無料期間に加え、韓国ドラマ・映画の作品数日本一のU-nextで、ぜひ総理と私 の動画を無料視聴でお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴