韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

リメンバー〜記憶の彼方へ〜の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「リメンバー~記憶の彼方へ~」は2015年に韓国で放送され、同地で大ヒットした映画「弁護人」の脚本家ユン・ヒョンホが初めて地上波ドラマの脚本を手掛けたことで注目された作品です。

また、2年半ぶりに地上波ドラマへ復帰したユ・スンホと、数々のドラマに出演しているパク・ミニョンの初共演作としても話題となりました。

この記事では「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の動画を無料で見ることのできる配信サービスを比較し、まとめてみました。

ちなみにU-nextなら「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の動画を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

 

リメンバー〜記憶の彼方へ〜の動画を無料視聴

「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の無料動画があるかどうか、

  • Youtube
  • ニコニコ動画
  • GYAO!
  • TVer

の4つの視聴サイトで各話ごとに検索し、結果をまとめました。

検索した結果は、ドラマ「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の予告編の動画しかなく、本編を視聴出来る動画はありませんでした。

ですが、U-nextなどの動画配信サイト(会員登録が必要)では、全話を無料視聴することが出来ます。

今すぐ「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の動画を視聴したい方は、無料視聴できる動画配信サイトをまとめましたので、ぜひご覧ください♪

<<無料視聴できる動画配信サイト一覧を見る>>

動画で無料視聴する前に内容を知りたい!

という方は、あらすじ・感想を各話ごとにまとめましたので、ドラマ「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の雰囲気を味わって頂けると幸いです。

第1話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第1話 あらすじ
ソ・ジェヒョクは、女子大生を殺害した容疑で死刑宣告を受けている。弁護士のソ・ジヌは、彼の4年ぶりの再審を担当することになったが、なんと彼はジヌの実父である。ジェヒョクはアルツハイマーの進行により、今ではジヌが息子だった記憶すらない。ジェヒョクの記憶が消えゆくことに気付くことができず、更に、殺人容疑で逮捕されてしまった父を思うたび、行き場のない気持ちになるジヌ。ジェヒョクが病気であることを利用し、罪を着せて犯人に仕立て上げた警察に対して、ジヌは憤りを抑えきれない。事件当時高校生だったジヌは高校を中退、その後史上最年少で弁護士試験に合格し、弁護士という肩書を手にしてジェヒョクの前に現れる。しかし、当の本人であるジェヒョクが4年ぶりの再審を控訴しないと言い出したため、ジヌは絶対に勝つ自信があるので諦めないでほしいと説得する。ジヌの信念が父親の名誉を挽回することができるのであろうか。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第1話 感想
ジヌ演じるユ・スンホ氏ですが、正統派イケメンである彼のあま~いマスクは、自分の中では”アラン使道伝”という印象が強いので、今回のドラマではどんな印象になっているのか・・・すごく楽しみでした。そして、悲しい気持ちを抱えたまま懸命に生きている青年を、魅力的に、とても上手に表現していたスンホ氏。さらに、困っている人を見ると放っておけずについ手を貸してしまうような正義感の強さと、生き生きとした元気の良さが特徴の女性を、パク・ミニョン氏が安定のキュートな可愛さで演じていました。スタートからとても深い意味を持つ内容のドラマだったので、これからの展開に期待度100%のドラマです!

第2話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第2話 あらすじ
弁護士のソ・ジヌは、女子大生殺人の容疑で死刑となる予定のソ・ジェヒョクの、4年ぶりの再審担当者となった。ジェヒョクはジヌの本当の父親である。そして、ジェヒョクはジヌが息子であることを認識していないほど、アルツハイマーが進行している。ジェヒョクの記憶力が弱くなっているとも知らず、そんな中、殺人の容疑で捕まってしまった父親のことを考えるたびに、やりきれない気持ちになるジヌ。ジェヒョクが病気であることにかこつけて、罪をなすりつけ、犯人に仕立て上げた警察に大きな怒りを感じるジヌ。事件当時、ジヌは高校を中退し、弁護士試験に史上最年少で受かり、弁護士というポジションを手にして登場。しかし、肝であるジェヒョクが4年ぶりの再審の控訴をおこなわないと言い出したため、ジヌは絶対に勝てると確信しているから諦めないでと説き伏せる。果たしてジヌの強い思いで父親の汚名を返上できるのか。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第2話 感想
アルツハイマーの父親の無実を証明しようと、息子のジヌは弁護士になる。高校時代は、裁判で勝率100%のドンホに弁護をお願いするも断られ続けたジヌ。再度始まった裁判の日、さっそうと華美な服装で現れたドンホはジヌの父ジェヒョクの弁護士として登場。かつての担当検事ムソクに故意になすりつけられたジェヒョクの罪・・・。ジェヒョクの記憶があるうちに、冤罪は証明されるのでしょうか!!

第3話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第3話 あらすじ
父親を助けるためには弁護士が必要だと思ったジヌ。母と兄のお墓で偶然弁護士のパク・ドンホを見かけたジヌは、ドンホに父の弁護をしてほしいと頼みます。ただしドンホはそれ相応の報酬がなければ引き受けられないと断ります。どうしてもドンホに弁護を頼みたいジヌは、ヤミ博打で得た1億ウォンを持ち、ドンホの弁護士のオフィスに押しかけます。ジヌを心配して付いてきたイナは、打場でジヌを助け一緒についていきます。大金を積まなければ弁護しないと断ろうとするドンホの机に、ジヌは1億ウォンをばらまいて、何としても弁護してくれと頼み込っみます。けれども、ドンホはジヌの頼みを断ります。イナはジヌに、法曹界で悪い噂のあるドンホに近づくなと話しますが、ジヌは何の関係があるのかと冷たくあしらいます。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第3話 感想
久しぶりのロマンスでした。胸が締め付けられる場面がたくさんあり、だけど面白い場面もたくさんありました。ドラマ中に使われる挿入歌もすごい良くて、耳に残る曲ばかりです。ユル役をしたト・ギョンスさんのドラマは初めてでしたが、世子としかも平民としてのギャップがどれくらいあるのだろうかと思っていたのですが、記憶がなくても世子としての気品はデフォルトの状況で平民として生活ていきます。周囲からしたら少し変わった人になってしまい、見ていて、本人はつらいけど、周囲にいてる人間もつらいよね。理解できないよね。と思わせてくれました。だけど、そのような様子でも、ホンシムに何かあれば助けたりとしていて泣いてしまいそうな場面もありました。ホンシムの兄のムヨンがまさかのソヘのお腹にいる息子の父親だと知った時はホンシムの心の内が切ないです。と思いました。好きな人の妻を…と。でも、自身はユルへの心情を押さえなければいけない。間違った事をしてしまったからと…。だけど、ユルもそのような事があってもホンシムが好きでたまりません。2人は一緒になれないのかな?と思っていましたが、ユルがしっかりプロポーズして、ホンシムもそれを受け入れました。美しい終わり方でした。1つだけ言うならば、宮殿に行くところまで描いてほしかったな。と思いました

第4話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第4話 あらすじ
イナと共にナム・ギュマンの別荘に潜入したジヌは、そこにある衣装を見て、ジョンアが死ぬ前にそこにいた事を知る。急いでドンホのオフィスに行った2人は、入手したギュマンの映像をみて、ジョンア殺しの犯人だと確信する。別荘から帰る途中にギュマンは部下で同級生のスボムから、父がギュマンの事件を知っていると聞き、激高する。だが警察の捜査の手も伸びずにマスコミにも会社名が報道されなかったのは、会長が手を回したからだとギュマンは恐怖を覚える。一方、ドンホはギュマンの父であるイルホグループの会長から連絡を受け、会っていた。イルホはギュマンの事件を隠ぺいするためなら、いくらでも金を出すと話したが、ドンホはギュマンに自首するように伝えて欲しいと話し、その場を立ち去ってしまう。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第4話 感想
ドンホは裁判を諦めたように感じましたが、実はまだ諦めていませんでした。ジヌは父を救うために弁護士になり、イナも検事の道を選びました。4年前に悔し涙を流した2人は、傍聴人ではなく、弁護士と検事として裁判所に帰って来ました。ジェヒョクの無実が証明されるといいですね!!

第5話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第5話 あらすじ
イルホグループと検察の陰謀で、証人が次々とうその証言を繰り返します。あまりにも姑息な手段にドンホは太刀打ちできません。結局、ジェヒョクは死刑判決を受けてしまいます。金と権力の前に敗れたドンホの前に現れたジヌは、ドンホを思い切り殴り、今後はもう誰にも頼らずに自分が父親を助けると話します。4年後、法廷に現れたのは、弁護士になったジヌでした。敏腕弁護士として容赦なく案件をこなしていくジヌ。どこまでも冷徹なジヌを見たイナは、本当にジヌなのかと驚いていた。ジェヒョクの敗訴のあと、イルホグループの一員となったソク・ジュイルとパク・ドンホ。2人は完全に会社の一員としてそれぞれの役目を果たしています。ジヌはイルホ生命のビルが見える位置に小さなオフィスを構え、法定恐怖症のソン・ジェイクと共に業務を開始します。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第5話 感想
ジヌはまるで4年前とは人が変わったかのようでした。その一方で弁護士としては非常に優秀でした。ジヌの目的はギュマンに法廷で勝つ事です。無実の罪を着せられた父親は、刑務所の中で日々アルツハイマーが進行してしまいます。死刑判決を受けている父ジェヒョクの病状は悪化する一方で、ジヌには残された時間があまりありません。

第6話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第6話 あらすじ
イルホ生命の副社長のセクハラ問題を担当する事になった検事のイナ。弁護士のジヌは、副社長を失脚させようとしているナム・ギュマンの罠だと知り、副社長の弁護を引き受けることになります。ジヌとイナとは法廷で対決する事になります。裁判の様子を見守るギュマンの息のかかった、副社長の元弁護人のトンホ。ドンホが弁護人からはずされたことで、ギュマンの作戦は不利になります。被害者のハンナは大学生の時にもセクハラ問題があり、その証人が法廷に現れます。大学の教員と恋愛関係にありながらセクハラで訴え、多額の示談金を手にしたしたという過去を証言します・・・。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第6話 感想
ギュマンの様子を知るには、相手の懐へと入り込むのが一番の近道。「虎穴に入らずんば虎子を得ず」ですね・・・。ギュマンの妹ヨギョンに下心を持って接近するジヌです。ついに本格的にジヌが動き出しました。裁判シーンは見事でした!!ギュマンの作戦は見事に失敗しました!最初からギュマンの策略を見抜いていたところに、裁判を成功に導いた鍵がありますね。ドンホはイログループの弁護士として働いていますね。どうもギュマンの息がかかっていて、エース弁護士というのですが、何か信用できないような気がしてしまいます。彼の中にはジヌとの契約がまだ生きているようです。ドンホが、これからどうやってジヌとの契約を果たしていくのかも見ものですね!

第7話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第7話 あらすじ
ドライブレコーダーの画面を見せられ、ジヌに追及されたハンナはカン副社長は何の関係もなく、すべては母親の病院代を稼ぐためにやった事だと法廷で白状します。カン副社長は法廷の裁判で無罪判決を勝ち取りました。パク・トンホから裁判の一部始終を聞き、ナム・ギュマンは怒り狂い、カン副社長の弁護士を呼んでこいとわめき散らします。タイミング良いのか悪いのか、そこに丁度ヨギョンとジヌが現れます。ジヌは自分がカン副社長の弁護を担当したソ・ジヌだと自己紹介します。慌てたギュマンは助けてくれたお礼に企業に招こうと言いますが、ジヌは自分には他の仕事があるからと拒絶します。そのようなジヌの態度で、急に不快な表情に変わったギュマン・・・。お前を法廷に立たせるのが次に合う時だと、ジヌはギュマンに宣言する。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第7話 感想
ギュマンという人間はとても怖いです。ある時、ある一線を越えると、突然サイコパスな一面が現れ、手段を選ばず情け容赦なく人を傷つけます。逆らえば、すぐに自分自身が標的になる事がわかっていて、誰もギュマンを諭しません。おまけにギュマンの父親、イログループの会長もも似たり寄ったり・・・。会社ぐるみで、自分たちに都合の悪い人間を冷酷なやり方で排除します。ジヌもギュマンの罠にはめらてしまいます。父の事件の証人になってもらいたかった女性もギュマンの差し金で殺されてしまいます。しかも、ジヌをその犯人にしたて上げようするなんて・・・。こんな奴らと戦って、ジヌはお父さんの無罪を勝ち取れるでしょうか・・・。

第8話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第8話 あらすじ
4年前のジヌの父親の裁判で虚偽の証言をした女性からジヌは連絡を受けます。急いで彼女の家に向かいましたが、そこで待っていたのは遺体となって変わり果てた彼女の姿でした。そこに何故か刑事来て、ジヌは犯人の疑いをかけられます。まさしく、イルホグループの罠にはまってしまったジヌ・・・。その場から逃げだすことはできたのだけど指名手配されることに・・・。イナとトンホは、ジヌを探し回ります。トンホは、何を企んでいるのかとギュマンに問い正すのですが、そこでにもソク・ジュイルが関連している事を知り愕然とします。ジュイルを訪ねて行きトンホは、ギュマンがン何としてでも再審を避けるために手段を選ばずジヌを陥れようとしている事を知ります。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第8話 感想
「邪魔になる人間は消せばいい」といとも簡単にギュマンは考えているようです。ジュイルはギュマンからドンホを守るためには自らが動きます。ドンホにとっては信頼できる良い兄貴分ですね・・・。ドンホはギュマンに雇われてはいますが、心まではギュマンの影響を受けていないようです。4年前にジヌと交わした契約がまだ生きているというドンホ。ドンホには本当にジヌを助けて欲しいです!!悪徳弁護士と言われたドンホですが、かなり素敵な弁護士さんです。ギュマンと、イログループこんな恐ろしい巨悪と戦うのは、いくらジヌが頭が切れ勇敢だといっても、それジヌ一人では無理です。イナやドンホなど信頼できる仲間の助けが絶対に必要ですね・・・。

第9話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第9話 あらすじ
指名手配をされたまま逃走を続けていたジヌでしたがギュマンに襲われ殺されかけますが、ドンホに助けられイナの家に逃れます。この状況を変えるためにはジヌは自分の無実を証明すること。それと同時に父親の事件の真相も明らかにすることしか方法はないと自分を奮い立たせます。そして冷静になり事件当日の記憶を思い返してみた。手元の資料を見ながら記憶をたどると、事件の日怪しい男とすれ違っていたことを思い出し、資料の住所へ向かう。ジヌを心配するドンホはソク・ジュイルが仕事を依頼した人物を割り出し現場へ向かう。一方のイナは捜査の途中で偶然入ったスーパーで犯人を見つけ接近しようとするが気付いた犯人にはめられはまり釣り糸で絞殺させそうになり間一髪のところでドンホに助けられます。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第9話 感想
無実の罪でずっと刑務所に入れられたまま死刑判決を受け病気の手当てもしてもらえず無念にもこの世を去った父ジェヒョク。またジヌはイログループの罠にはまり殺人犯に疑われ追われる立場に。ジヌの敵はギュマンだけではなくギュマンの父であるイロ。またイログループ全体が大きな敵というわけです。お金と権力で真実を塗り替えてゆくイログループ。やっと見つけた真実さえもギュマンにより権力でつぶしなかなか辿り着くことができず悔しくてたまりません。ジヌは本当に勝てるのでしょうか。ジヌ一人では立ち向かうのは難しいですがイナやドンホなどの仲間で協力して父の無念やイログループの悪事をさらけ出して思い知らせてほしいですね。

第10話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第10話 あらすじ
ジヌの父親の再審が開かれ、ホン検事はチェ検事を指名する。イナは傍聴席の最前列に検事服を着て現れる。4年前に偽証して殺された証人の動画を提示したジヌに対しチェ弁護士は、ジヌが証人を脅迫して撮った映像だと反論するが、実際に動画を撮った娘の証言でジヌの潔白が明かされ、裁判の流れは一変するかと思われたが、ジヌは突然法廷で倒れてしまう。極度の緊張と過労で病院に運ばれたジヌだが、意識を取り戻すと直ちに法廷に戻る。トンホはそんなジヌが心配だ。だが、ジヌの父親が無罪になる事を願うトンホの想いがジヌに伝わるはずもなく、ジヌはただ1人法廷に向かう。裁判は再開し、法廷に証人として現れたその頃の医者も偽証だった事を認めた。その頃からソ・ジェヒョクがアルツハイマーを患っていた。またジヌが病名を偽ってくれと頼んだ事もなかったと証言を覆す。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第10話 感想
ドンホは心の底から、ジヌを救いたいと思っていたと思います。意を決して、4年前の証拠の映像を提出しようと裁判所まで行ったのに、ドンホを想うジュイルによって映像が盗まれるなんて・・・。ジュイルにとって息子のように大切なドンホ。彼を失う事がジュイルには耐えられない事ではないでしょうか。酷いのはギュマンです。この先、父を亡くしたジヌは何を糧に生きていくのだろうか。かなり心に深く刻まれる回でした。

第11話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第11話 あらすじ
体調を崩していたジェヒョクは、再審の裁判の途中死亡してしまう。最終弁論の途中で父親の死の知らせを受けたジヌは涙ながらに最後まで訴え続けたが、結局、罪の事実と死刑の宣告は変わらなかった。失意の中、冷たくなった父親を目の前にしたジヌは父親を死に追いやった者を順番に追及していく事を決心する。再審で偽証を認め刑務所に入った医師を訪ねて行ったジヌは、今後30年は刑務所生活をすると告げる。加えて不正を働き続けた刑務所のドクターも暴き逮捕させる。またナム・ギュマンに殺害されそうになったのを助けたにも関わらず、再審でしかも偽証を行ったパク刑事に焦点を合わせる。一方、ホン検事とパク弁護士は法廷で顔を当てはめるものの、裏ではつながっていながら表向きは争う姿勢を見せ裁判を有利に進めていた。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第11話 感想
ジヌは父ジェヒョクを失い、ギュマンへの憎悪は膨らんでいく一方でした。金と権力が、真実をもねじ曲げてしまう。ギュマンは相当な悪事を働いてきたにもかかわらず、罪の意識も全くなければ、何の罪にも問われないというのが許せないですよね。ジヌは自身の父親の無実を証明するために動きながらも、イログループに苦しめられている人たちを助けています。ドンホの本心が気になるところです。

第12話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第12話 あらすじ
電子レンジが爆発した案件で、大企業・イルホグループとの間で訴訟問題が起きている電球製造会社の社長から、ジヌに対し弁護の依頼があった。大企業に訴訟を起こされ、失意のどん底あるソル社長は自殺を図るが、ジヌが説得し思いとどまった。裁判を行う中、トンホはナム・イルホが会社を設立する際、殺人を犯していた可能性があるとの情報を得る。しかもトンホの父親がナム・イルホの指示を断ったため、事故に遭った可能性もあるという事実を聞き、トンホは驚く。ソク・ジュイルはトンホが父親の死に関して調査していると知ると、トンホに忠告するが、トンホはそれぞれの道を行こうと話した。ジヌは病院で検査を受けた結果、抜群の記憶力が実は能力ではなく障害であること、短ければ半年の間に徐々に記憶が薄れていくと告げられた。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第12話 感想
ジヌと交わした契約書はまだ有効だと言っていたドンホ。しかしイログループの弁護士として働いている姿を見ると、それが本心なのか否か疑わしく思います。驚くべき記憶力・超記憶症候群のジヌ。今後は記憶が薄れる症状が出てくる病のようです。検査を受けた結果、現在の超記憶は次第に弱くなっていくだけでなく、脳の記憶障害を引き起こし、最終的には命を失う病気であること。そして余命は短ければ半年だと医師から告げられるました。自殺まで考えていたソル社長の弁護を引き受け、大企業相手に見事勝利を勝ち取りましたが、その過程で、自分の父親の死がイルホグループ会長と関係していると知りました。果たして限られた時間の中でギュマンを法廷に引き立てることが出来るのでしょうか。

第13話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第13話 あらすじ
ナム・ギュマンに脅されたうえ暴力を振るわれたクァク刑事。証拠の動画を持ってジヌを訪ねて来る。ジヌは受け取った動画をナム・ギュマンへ送りつけた。一方、地検で取り調べをを受けたホン・ムソクは、その背後にタク・ヨンジン、さらに黒幕としてイ・イナが存在していると、ギュマンに伝える。クァク刑事から送られて来た動画に激怒するギュマン。話を聞いてジヌの法律事務所へと直行した。ジヌ部屋にある「隠し部屋」に入ったギュマンは、壁一面に女子大生殺人事件に関する詳細な情報が書き込まれているのを見て驚く。ギュマンはジヌの部屋でイナを見つけ、家族を含め周囲の人間を全員始末していくと脅した。しかしイナは法の力で勝ってみせると突き放した。医師から自分の余命宣告を受けたジヌは、ショックを受けたことを知られまいと事務所に戻る。クァク刑事はジヌを呼び出すと、事件の詳細について語った動画を撮影してジヌに渡した。そして捜査を受けたホン・ムソクは自主退職という方法で逃げ、法の目から逃れようとする。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第13話 感想
ジヌは父ジェヒョクと同じ病気だったのですね。しかもジヌは超記憶症候群の為、病気が悪化する速度が父よりも速いようで、短ければ半年の間に記憶をなくしてしまう可能性があると医師から告げられます。昔の記憶は残るけれど、最近の記憶から消えていくと言うジヌの症状は、とても残酷ですよね。弁護士としての仕事にも支障が出て来るでしょうし、何よりも父親の無実を証明したいという彼の想いが。叶うのだろうかと気になります。ジヌの部屋にあった、ギュナムを中心として関係者がマッピングされた資料をみて、ギュナムはジヌの本気度を知ったのでしょうか、家族と周囲を皆殺しにすると脅されたイナは恐ろしかったでしょうね。シジヌの病気の進行が少しでも緩やかになって、仕事を続けつつ仇が討てるようにと願うばかりです。

第14話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第14話 あらすじ
イルホグループのはるか以前の事件が段々と暴露される中、ナム・ギュマンのみならず、ナム・イルホも危険を感じ始める。電子レンジ爆発事件で訴訟に負けたギュマンは、ジヌに来てほしいと言い、ジヌの母親と兄を死なせた事故について、トンホの父親がやったことであったことを伝える。かたやソグァングループのガス爆発事件を調査していたトンホは、タク検事を訪問して、その事件が殺人をそそのかしたものであったことを話す。ジヌに電話をしたイナは、前に居住していた家の前で父親の帰宅を待つというジヌのおかしな行動に気が付いて大至急駆け付ける。事務長にジヌがアルツハイマーに罹患している聞いたイナは、主治医を訪ねて病気の進行状態を確かめに行く。事故のことを聞いたジヌはトンホを訪問、絶対に許すことはないとトンホを責めるが、トンホはジヌが知ることのない真実がある、ナム・ギュマンを必ず跪かせてやるとジヌに約束する。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第14話 感想
ジヌに残された時間はほとんどない。どうしてもギュマンを法廷に呼んで裁きたいジヌだが、アルツハイマーの症状はだんだん悪くなるばかりだ。ドンホは遂にナム・イロを倒そうとする。ジヌのことを考えるドンホの気持ちは真実で、ジヌと同様、イロの一家を憎んでいるドンホだった。

第15話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第15話 あらすじ
刑務所に服役中のソク・ジュイルを訪ねたトンホ。ナム・イルホを埋葬し、ジュイルと決別する。ナム・ギュマンが麻薬パーティーに参加する情報を掴んだ弁護士事務所のメンバーは、慎重に計画を練る。ヨギョンはパーティー会場に捜査員と共に乗り込んだ。麻薬の売人になりすまし会場に来ていたソン弁護士は、一部始終を録画するが、ギュマンを逃がしてしまう。駐車場から逃亡したギュマンをジヌとイナは追いかけた。しかし、車の中から出てきた人物はアン秘書だった。一方、アン秘書の服に着替えたギュマンは平然とした顔でその場を去って行く。ソン弁護士の持ち帰った動画を見定めした弁護士事務所メンバーは、証拠動画をタク検事に委ねる。殺人をすんなり認めたギュマンを見たヨギョンは驚いてその場を立ち去る。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第15話 感想
ヨンジンを信用してイナとジヌは証拠を提出したが・・・。実はイロ会長の元について動いていました。それが本心からの行動なのか?何か企む上での行動なのか?とても気になる展開です!ギュマンへの不満が日々、蓄積している秘書のスボムは虫けら扱いにされ、ついにギュマンを裏切る日が来ました。スボムは女子大生を殺害した凶器を提出していました。

第16話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第16話 あらすじ
ナム・ギュマンがオ・ジョンアを殺害した道具であるナイフを持ち、裁判官のカン・ソッキュを訪問したアン室長。別の件である薬物のパーティーとソン・ハヨンへの性的な暴力により、拘束令状を持って会社に出かけたチェ検事はナム・ギュマンに手錠をかけて連行する。拘束されたギュマンを訪問したイルホは、守るのも限界があると強く言うが、どうにか釈放に至らせようと行動。イルホグループから出てきたパク・トンホとチェ・ジンギョンは、ナム・ギュマンがやった悪いことを続々と暴露しようとするジヌとイナを助け始める。しかしトンホはジヌの様子を見て、病気なのではないかと疑惑を持ち、イナに真実はどうなのかと尋ねる。鑑識によって凶器からナム・ギュマンの指紋とオ・ジョンアの血液が見つかると、ソッキュはギュマンに自首するように強く言うが、開けっぴろげに堂々とするギュマンに呆然としてしまう。そしてギュマンはいとも簡単に釈放されてしまう。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第16話 感想
ジヌとイナはギブアップすることなく綿密な捜査を重ねて、ドンホと力を合わせてギュマンを法廷に呼ぶところまで持ってきた。力とお金をいいように使い、ギュマンの罪を消してきたイロ会長。ジヌらとギュマンの闘争はいったいどのような結果を迎えるのだろうか。

第17話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第17話 あらすじ
ソク・ジュイルが、部下を引き連れてキム・チャンの事務所に無理やり入っていったのを見届けたあと、自身の身辺の危機を感じたキム・チャンは、自分が所持していた様々な資料をジヌに引き渡す。かたやキム・チャンから脅迫されたハヨンは地方の中に身を隠す。法廷にやってきて堂々と立ったナム・ギュマン。検察の方の証人になって法廷に立つハヨンは事件の詳細な内容について語る。ソク・ジュイルはトンホに面会に行くが、そのあとでトンホは誰かに襲撃されてしまう。そしてトンホはソク・ジュイルの殺人未遂の罪で逮捕されてしまう。トンホはナム・イルホの策略に引っかかってしまったのだ。イルホの命令によってホン・ムソクが秘密裏に起こした事件だった。トンホはサンホにジュイルをちゃんと閉じ込めておけと命ずる。そしてサンホはジヌにトンホの弁護を依頼しに出かけるが、弁護士事務所の連中はとてもそんなことは無理だ、できるわけないだろうと断る。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第17話 感想
ギュマンはだんだんと追い込まれている。イロ会長は可愛い息子のためにはどんなことでもやってしまうのだ。殺人罪も抹消してしまうのだが、息子にとって益にならない人間はは会長の命令で殺害されてしまうらしい。

第18話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第18話 あらすじ
ジヌはパク・トンホの裁判を引き受ける事にした。カン・ソッキュはナム・ギュマンの指紋のついた凶器とオ・ジョンアの血ジヌに渡す。ジヌは再審を訴え、ナム・ギュマンの現在までの罪をすべて暴く決心をする。ハヨンと同じトラブルに遭遇したミニはナム・ギュマンに偽証しろとお金を握らせて脅迫されるが、法廷で事実を証言する。証拠隠滅罪で付け足し起訴されたナム・ギュマン。パク・トンホの裁判が開始し、ジヌは自らが現場で撮影した写真を持参し、2つの靴の足跡から第3の人物がいる事を話し出す。ジヌは裁判の途中で理解できない発言を繰り返し、裁判は一時中断する。ジヌは弁護人の手直しを申し出るが、ドンボはジヌを信じる伝え裁判は続く。ジヌが認知症だと知ったギュマンは喜ぶ。ジヌとジュイルの部下たちは犯人を誘きよせる事に成功し、裁判は取り消しとなる。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第18話 感想
ナム一家は権力とお金で、法をも覆してしまった。とんでもない事だと思います。ドンホが無実だという事も、ジヌは最後まで力を尽くして証明しようとしていました。ジヌは素晴らしい弁護士ですが、病状が進行し、記憶をなくしている時間が増えてきました。隣で保護するイナという温かい女子です。まだまだ続くであろう父ジェヒョクの無実を証明するまで、ジヌの記憶も失われない事を祈ります!!

第19話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第19話 あらすじ
アン室長はもう二度と尻拭いはしない、きちんと罪を償えと諭す。アン室長はギュマンに監禁される。ヨギョンはイナとジヌの元を訪れ、5年前の事件の真相をギュマンから聞き出すと、代わりに謝罪したいと話し出した。再審で必ず父親を無罪にする事をジヌは新たに決心し、トンホが持っていた動画を全国にばら撒く。イルホから依頼されたタク検事は、チェ検事の交代で新しい検事を用意する。それはイナだった。検察総長の力を得てイルホの元に忍び込んでいたタク検事は、イルホに自身の正体を明かし、イナと共にイルホの不正疑惑を明らかにすると宣言する。焦ったイルホとホン・ムソクはどうにかしようとするが、既にそんな状況ではなくなっていた。イルホは記者会見を開き、ュマンをすべての業務から外す事を公表する。一方、ジヌとイナは再審の証人をアン室長に依頼する事を決める。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第19話 感想
今までドンホも騙し、ヨンジンは表向きイロへ出向という形で潜入捜査をしていました。ついにイロを潰す時が来ました!ヨンジンが連れてきた新しい検事はイナでした。ここでやっとムソクもヨンジンにやられたと気づきますが、時既に遅しです。やっとギュマンとナム・イロを倒す時が来ました。殺害を自白する映像が世界中に流れギュマンはどこにも逃げられなくなります。ジェヒョクの無実を証明する為にこれまで頑張って来た甲斐がありましたね!ジェヒョクが生きている間に無実の判決を聞かせてあげたかったのは言うまでもない事でしょう。以前はギュマンに怯え、裁判では偽証せざるを得なかったハンス刑事も、今回は真実を語りました。スボムもギュマンの全ての罪を認めました。ドンホもイナもジェヒョクの無実を証明しようと全力を尽くしてきました。ジヌの記憶が無くなる前に、父ジェヒョクの無実が証明された事は本当に喜ばしい事です。

第20話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第20話 あらすじ
クァク刑事は2度の偽証した罪を認め、アン室長は自身が殺人犯にされる事を恐れ、本物のナイフを隠ぺいしたと発言し、裁判は覆る。ジヌはとうとう父ジェヒョクの無罪を勝ち取った。ヨギョンはュマンが中国に逃亡しようとしている事を知り、イナにその事実を伝える。警察もまたギュマンを追いかける。ギュマンはついに捕まり囚われの身となる。スボムは自首を決心するが、イルホとホン・ムソクは共にギュマンを助けようと様々な手を尽くす。ヨギョンはそんな父親と兄から離れようと出ていく。3次公判で新たな証人をたてなくてはいけなくなり、ギュマンの仲間であるペ・チョルジュに会うため、ジヌは刑務所を訪れる。ギュマンの面会に行ったスボムは自首する覚悟を告げ、刑務所を去る。イルホが手を回し、裁判官が交代するといった状況の3次公判。ギュマンの罪はついに明かされるのか。
ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」第20話 感想
父ジェヒョクが無実の罪で死刑を宣告され、父を救うためにジヌは弁護士になります。加えて5年の歳月が流れ、ジヌは無罪を証明する事が出来ました。ただし隣に、父の姿はもうないのです。この世にいない父ですが、やっと考えを果たす事が出来ましたね!ギュマンはというと。自らの犯した罪を反省もせず、国外逃亡を企てていました。人を人と思わず、人の命さえも何とも思わないナム・イロとナム・ギュマン。最終的に二人は罪を問われ逮捕されます。息子でありながら、利益にならない人間は切り捨てるという非情なナム・イロ。今度もギュマンは父イロ会長が後始末をしてくれると思っていたようですが、ばっさり切り捨てられてしまいました。しかも父に見捨てられ、ギュマンは生きる気力を失い自らの命を絶ちます。罪を償わないまま自殺してしまったギュマン。ジヌやイナ、ドンホたちにとってはやりきれない心境だった事でしょう。ジヌの中の記憶、自分の手の届く範囲なドンホやイナの記憶も失ってしまったようです。ジヌが記憶を無くしたとしても、イナやドンホたちの心の中にはちゃんとジヌが生きている事でしょう。彼の生きていた証は、充分に人々の心の中に残っていることでしょう。

あらすじや感想を見ていただき、リメンバー〜記憶の彼方へ〜の内容をお分かり頂けたかと思います。

「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の内容を知って、ぜひ動画でも見てみたい!

そう思った方は、無料で視聴出来る動画配信サイト一覧をまとめましたので、ぜひ参考にしてください♪

 

リメンバー〜記憶の彼方へ〜の動画を無料視聴できる動画配信サイト

リメンバー〜記憶の彼方へ〜の動画を無料視聴できる動画配信サイトの情報を字幕/日本語吹き替え別にまとめました。

◯:見放題 △:有料/実質無料 ×:視聴不可

配信サービス名 字幕動画 日本語吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数
U-next
見放題
X 31日間無料
月額1990円 600円分配布
1270作品

FOD

1話目無料
(200円/2話~最終話)
X 2週間無料
月額888円 ポイント配布
500作品

ビデオマーケット

1話目無料
(220円/2話~最終話)
X 初月無料
月額500〜980円
540円分配布
600作品

TSUTAYA TV

1話目無料
(219円/2話~最終話)
X 30日間無料
月額1026円 1100円分配布
760作品

GAYO!

1話目無料
(220円/2話~最終話)
X 無料
580作品

amazonプライムビデオ

1話目無料
(220円/2話~最終話)
X 30日間無料
月額500円 ポイントなし
320作品

dTV
X X 31日間無料
月額500円 ポイントなし
350作品

NETFLIX
X X 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
190作品

hulu
X X 2週間無料
月額933円 ポイントなし
150作品

ABEMATV
X X 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
140作品

(2020年11月13日時点の配信情報)

字幕版のみとなりますが、「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の動画を無料視聴出来る動画配信サービスは、U-next のみです。

※日本語吹き替え版を扱っている動画配信サービスはありません。

Q:なぜ、無料で視聴出来るの?
A:殆どの動画配信サービスには無料視聴期間があるからです。

※ U-nextの例:登録から31日間、無料で動画を視聴出来ます。

なかでもU-nextは韓流ドラマ作品の取り扱い数が日本一なので、

沢山の韓国ドラマ・映画が視聴出来るだけでなく、見たい作品がなかった・・・ということが殆どなくおすすめです♪

31日の無料期間もあるので「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の動画だけでなく、他の韓流ドラマ・映画も、ぜひたくさんお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ここまでU-nextでリメンバー〜記憶の彼方へ〜の動画を無料視聴できることをお伝えしました。

ただ、無料で視聴することが出来るのはわかったけど、解約が出来なくてお金を払うことになるんじゃないの?と不安も出てくると思います。

そこで、U-nextでリメンバー〜記憶の彼方へ〜の動画を無料視聴する方法を登録・解約方法と共に説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextでリメンバー〜記憶の彼方へ〜の動画を無料視聴する方法

U-nextの登録・解約方法ともにすごく簡単なので、画像と一緒にお伝えします♪

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての登録の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての解約の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。

登録も簡単ですし、10秒もあれば解約もできるので安心です♪

U-nextに登録後すぐにリメンバー〜記憶の彼方へ〜の動画を無料視聴できるので、ぜひたくさんの韓国ドラマ・映画をお楽しみください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

さきほど韓流ドラマ・映画の取り扱い数が日本一のU-nextとお伝えしましたが、他にもどんな作品があるんだろう?

と、気になる方もいらっしゃると思います。

そこで、U-NEXTの韓流ドラマのおすすめ作品をまとめました。

リメンバー〜記憶の彼方へ〜だけでなく、多数の韓国ドラマ作品をお楽しんで頂けると嬉しいです♪

U-nextでおすすめされている作品

 

リメンバー~記憶の彼方へ~のキャスト・スタッフ

【脚本】
ユン・ヒョンホ

【キャスト】
ユ・スンホ
パク・ミニョン
ナムグン・ミン
パク・ソンウン
キム・ヒョンボム

「リメンバー~記憶の彼方へ~」の動画を見た方々の感想

口コミ

(30代・女性)
弁護士と検事のラブサスペンスドラマでした。ミヌの父親が濡れ衣で服役していて、かわいそうでしたね。悪役が警察にまで手を回して、無理やり嘘の自白をさせるところが怖かったです。父親を助けるために奔走するミヌですが、ミヌの敵であるギュマンが非道すぎでした。徐々に悪魔になっていくタイプではなかったですよね。初めからそういう思考の持ち主で、ミヌもソボムも早く逃げてー!と思いながら見ていました。ドラマに出てくるゴルフクラブがトラウマになってます。ミヌ、こんなの敵にして大丈夫か?とハラハラしました。ミヌの事務所に乗り込んできたギュマンはほんと恐ろしかったですね。猟奇的な感じがぷんぷんして、めっちゃ怖すぎました。一人で対峙したイナが無事で良かったです。

 

まとめ

30話という長いドラマですが、その長さを全く感じさせないあらすじでしたね。 感想でも興奮している方が多かったので実際に見たくなりました。

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「リメンバー~記憶の彼方へ~」を楽しんで頂ければと思います♪

31日の無料期間に加え、韓国ドラマ・映画の作品数日本一のU-nextで、ぜひリメンバー〜記憶の彼方へ〜の動画を無料視聴でお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴