韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

2020|キム・テヒ出演のおすすめドラマ・映画まとめ

2001年公開の映画「ラスト・プレゼント」で俳優デビューを果たしたキム・テヒは、その演技力が評価され多くの作品に出演し、韓国で大ブレイクしました。

韓国だけでなく、日本・香港・シンガポールなどアジアの国でも人気が高いキム・テヒ。

そんなキム・テヒの人物紹介や、これまでに出演したドラマや映画作品の一覧と共に、人気作をランキング形式でまとめたものを紹介していきます!

 

キム・テヒのプロフィール

生年月日 1980年3月29日
出身地 韓国 ウルサン
身長 165cm
体重 45kg
血液型 O型
学歴 ソウル大学衣類学科
デビュー年 2000年
SNS キム・テヒ Twitterなし
キム・テヒ Instagram

2000年に、キム・テヒは地下鉄で偶然出会った広告代理店のデザイナーに勧められ、CMで芸能界にデビューしました。

2001年の映画「ラスト・プレゼント」で主演イ・ヨンエの中学生時代役としての出演が、役者人生の第一歩目となり、2002年の短編映画「新都市人」で俳優として本格的にデビューしました。

2003年の人気ドラマ「天国の階段」から名前を知られるようになり、2009年のドラマ「アイリス」では多くの視聴者の評価を得て、KBS演技大賞では優秀演技賞を受賞しました。

 

キム・テヒの日本での活動情報!

キム・テヒは日本でも好評で多くのファンを抱えています。

ドラマ「天国の階段」が日本でも放映されて、彼女もこのドラマの出演者として日本の韓国ドラマファンに知られるようになり、2006年には「新・爽健美茶」のCMにも起用されました。

2010年日本での活動を本格化させるために、日本の芸能企画会社S・Pインターナショナルとマネジメント契約をしました。

日本についてのインタビューで、「日本は好きな国」「今後も日本で活動したい」と語っていたそうです。

そんなキム・テヒが、これまでに出演したドラマと映画作品を一覧でまとめましたので、ご覧ください♪

 

キム・テヒの出演ドラマ・映画作品まとめ

2003年のドラマ「天国の階段」大ヒットしてブレイク、一躍名前を知られるようになります。

2004年にはキム・テヒの貢献が評価されてドラマ「九尾狐外伝」では最優秀新人賞と、ドラマ「ラブストーリー・イン・ハーバード」では最高人気賞を受賞しています。

これまでキム・テヒが出演した作品を、ドラマと映画別にそれぞれ、まとめたものを紹介していきます!

キム・テヒ出演のドラマ一覧

公開年 作品名
2002年 レッツ・ゴー
2003年 スクリーン
2003年 天国の階段
2003年 マイ・スウィート・ファミリー〜フンブの家運が開けたね〜
2004年 九尾狐外伝
2004年 ラブストーリー・イン・ハーバード
2009年 IRIS-アイリス-
2011年 マイ・プリンセス
2013年 チャン・オクチョン-張禧嬪-
2014年 書聖王羲之
2015年 ヨンパリ
2020年 ハイバイ、ママ!

以上がキム・テヒが出演したドラマの一覧になります。

2002年にドラマに初出演してから2004年までの出演が多いですね。

ドラマの一覧をご覧いただきましたが、ここからは映画作品を一覧でまとめたものを紹介します!

キム・テヒ出演の映画一覧

公開年 作品名
2001年 ラスト プレゼント
2010年 グランプリ
2011年 アイリス THE LAST
2014年 傷だらけのふたり

以上がキム・テヒが出演した映画の一覧になります。

これまで、キム・テヒが出演しているドラマと映画作品を紹介してきましたが、気になる作品はありましたでしょうか?

どの作品を見たら良いか分からないという方は、キム・テヒ出演の人気作をランキング形式でまとめましたので、ぜひ参考にして下さい♪

 

キム・テヒ出演ドラマランキング

キム・テヒが出演したドラマを、視聴率の高い順にまとめましたのでご覧ください!

1位|天国の階段

放送時期 2003年
視聴率 45.3%

ソンジュとチョンソは全くの赤の他人でありながら、幼い頃から本当の兄妹のように仲良くしてきました。その結びつきは学生になってからも変わらず、二人は共に外国に留学に行く夢を持ちます。けれども、チョンソの父・ハン教授と女優のミラが再婚して、チョンソの一生は大きくかわります。ソンジュと共に留学に行く事ができなくなっただけでなく、事故にあい、記憶を失ってしまったのです。それから数年後、ソンジュは戻ってきてチョンソと再会をはたしますが、彼女はソンジュが誰かわかりません。顔だけでなく、昔の想い出も何もかも、彼女は全て忘れてしまっていたのです・・!それから再び車に轢かれたチョンソは、そのショックでついに記憶を取り戻します。そしてソンジュと改めて再会し以前の関係に戻りましたが、それも束の間、新たな試練に襲われます。驚いたことにチョンソは目の角膜にダメージを受けている事が判明し・・失明する見込みがあると医者に宣告されたのです…。

天国の階段の感想

20代・女性

題名を見て『何でハマれなかったの〜??』…と驚かれた方も沢山いるかもしれませんネ。それ程熱烈な作品ファンが多い作品だと考えます。私も“全然ハマれなかった”…と言うわけではないのですよ確かに観ている時は面白かったんですよ。チャ・ソンジュ(クォン・サンウ)とハン・ジョンソ(チェ・ジウ)の絡みとか、チャ・ソンジュ(クォン・サンウ)とハン・テファ(シン・ヒョンジュン)の絡みなどかなりツボでした(笑)。でもそれ以上にジョンス(チェ・ジウ)の虐められるシーンが酷くて、みていて辛かったのですネ。ピュアラブストーリーのようなタイトルを見れば分かる通り、涙無しでは見ていく事の出来ない作品…と言いたいのですが、私の涙のツボとは違うようで私は泣く事はなかったですね。ひどい虐め、記憶喪失、禁断のラブ、病気…と元祖・韓国ドラマと言うような展開が待ち受けているので、好きな人にはたまらなく、苦手な人は観ない方がよい作品だと考えますね。


30代・女性

天国の階段を初めて観た時はいきなり涙の男性が海岸でピアノを弾いていてどんな話なのか・・・と悩ましかったのですが話が進行するにつれて、相当内容の濃い話なのだとわかって涙なしでは見られないドラマでした。本当この物語は苦難の道が多すぎで毎度見ていてドキドキさせられました。最後は主人公に癌が発見、死亡してしまいますので、なんだか、、、、と思うところがありました。これがハッピーエンドならいいのに、ハッピーエンドではなく悲しい最後かよっと突っ込みたくなりました。主人公と幼馴染の男性が幸せに生きてるシーンがもう少しあったらよかったのかなと考えます。ドラマのタイトルが天国の階段だから結局ハッピーは続きませんが、もっと二人の愛の場面をみていたかったです。

>>今すぐ天国の階段を視聴する<<

2位|IRIS-アイリス-

放送時期 2009年
視聴率 31.9%

特殊任務隊の隊員のヒョンジュン(イ・ビョンホン)は軍部からの命令で大学院へ通い、そこでスンヒ(キム・テヒ)という女性に一目で恋に落ちた。けれども、彼女はある日忽然と姿を消してしまう。物思いにふける毎日を過ごすヒョンジュン。一方、故郷の先輩からスンヒを紹介されたヒョンジュンの親友・サウ(チョン・ジュノ)も、同じようにその女性に一目惚れしてしまうのだった。ある日、ヒョンジョンとサウは知らない男たちに連れさらわれ、突然過酷なテストを受ける事になった。無事にテストをパスした2人は国家安全局(NSS)の要員となる。NSSに初出勤の日、ヒョンジュンはそこでスンヒと再会し、スンヒがわざと近づいてきたことを知った。ヒョンジュンは不快に感じるが、冷たく接してくるスンヒにいきなりキスをして…。

IRIS-アイリス-の感想

20代・女性

本当はすべてがリーダーの計算の元で踊らされていた〜アイリスメンバーみんなが本当はアイリスの犠牲者だったのでは?と、そう思えてなりません。最後に幸せになってほしかったヒョンジュンが殺されてしまったのは心残りでしたけど、この大きな闇の中では生き残る術はなかったのではないでしょうか?ただね〜もうちょっとスキャナー説も生きるとよかったんですけど。それとも母が主張して譲らないように、ヒョンジュンは生きているのでしょうかね?ラブストーリーとしては、個人的にはソンファが気にってたので、彼女がコーヒーを飲む時にバターを入れていたシーンが切なくて心に残りました。ヒョンジュンを庇って殺されたりしなくてほんとによかった。ヒョンジュンが贈った花束も、きっといつまでもソンファの胸に残る事でしょう。


30代・女性

スパイものは好きなので面白かったです。緊迫感が足りないというか、事件、テロが練り上げていなくて表面的だった気がします。アイリスという巨大な組織の実体を明らかにしないまま展開したので仕方なかったのでしょうが。あと…ヒョンジュンとスンヒの恋愛が…なくてもいいとは言わないけども少なくともお似合いの2人であってほしかった…ちっともお似合いじゃなくてせつない心情を感じ取れませんでした。このようなドラマは続きが観たくなる終わり方をして次回を見させるのよね。
と冷めていたつもりがまんまとハマってしまい観てしまいました。“なんだったのこれは?”という考えもありますが楽しめたのでよかったという事で。ヒョンジュンとスンヒがお似合いに見えなかったんですよね…それがね…心残りです。サウの方がお似合いのような気がするのですが。

3位|ヨンパリ

放送時期 2015年
視聴率 24.4%

キム・テヒョンは、研修医としてハンシン病院で勤めている。外傷の手術においては彼に勝るものはいないという天才外科医。ただし、その高度な技術をもった裏にはある秘訣が隠されていた。それは、夜の闇医者“ヨンパリ”を名乗ってヤクザの違法な治療を行っているという事。病院で診てもらえないヤクザの外傷治療を沢山経験し、優れた技術を身につけていたのだ。
そのようなある日、往診を行った先でシリアルナンバー入りのメスを落としてしまった。それで警察がテヒョンを疑い病院へとやってきた。その場面にいたイ科長は状況を察知し嘘の証言で警察を追い払うが、弱みを掴んだイ科長はテヒョンを脅迫する。12階のVIPフロアへ彼を連れて行き、そこで眠らされている財閥令嬢のヨジンを会わせる・・・。

ヨンパリの感想

20代・女性

初回から映画のような迫力あるシーン満載で、スピード感のあるストーリー展開でいっぺんに引き付けられましたね。(きっと皆さんもそうだったのではないでしょうか?)毎回終わる度に、次の展開が気に掛かるドラマは久しぶりでしたね〜。韓国でよくある恋愛ドラマとは別で、医療の現場をベースに、テヒョンとヨジンの恋愛模様がどうなるのかな?という二人の結びつきもさる事ながら、絡み合うそれぞれの人物の人間模様なども回を追うごとに明確になっていったり、とにもかくにも視聴者を飽きさせないような展開でした。視聴率も徐々に上がっていき、気が付くと同じ時刻に放送されている番組でトップ独走で、1位の座を明け渡す事がなかったのではないでしょうか。けれども、ここは星を5つ付けたいところですが、しかし星4つで。というのも、途中から初めのようなスピード感がなくなってきましたね・・・まぁその分とても丁寧に人物模様だとかストーリーを展開しているという事なのでしょうね。


30代・女性

最終回の終わり方が、ヨジンが目を開けて心の中で呟いた会話が、テヒョンじゃなく、「ヨンパリ」でしたね。ヨジンが無事でハッピーエンドで終わるのかと思いきや(ヨジンが目を覚ますというので彼の手術は成功したという事でしょうが)、観ている人の想像におまかせするという感じで終わってしまいましたね。これで終了なの?という感じは拭えませんが、俳優陣の演技とストーリー展開にハマってあっと言う間に終わってしまった。結局ハッピーエンドという事でストーリーは調和が取れましたからね、なのでテヒョンも報われたのじゃないでしょうか。最後のエンディングまでヨジンの復讐もロマンスも展開が分からず、次の回が待ち遠しい!と思うドラマなんて本年のドラマの中ではトップではと個人的に考えます♪さて、次はどのような面白いドラマが出るか心待ちにしてます。

>>今すぐヨンパリを視聴する<<

4位|ラブストーリー・イン・ハーバード

放送時期 2004年
視聴率 17.3%

キム・ヒョンウ【役:キム・レウォン】は法曹人一家の息子。大きな夢を持ってハーバード法大に行く飛行機に乗り込みます。機内で、ヒョンウが読んでいる法律の本の作者を知っていると言ってジナ【役:キム・ミン】と出会った。興味を持ったヒョンウだが、お互い誰なのか名前も分からずに別れます。ヒョンウは政略結婚を約束したスルギ【役:チョン・ソルヒ】がいます。その彼女のおかげで、寮に入る前夜をモーテルで過ごします。ヒョンウは偶然、幼い頃米国にきて、苦労して暮らしてきたハーバード医学大学のイ・スイン【役:キム・テヒ】に会った時、中年の男性と会って喜んだ姿を見て誤解します。ヒョンウはスルギの叔父のオ・ヨンジェ【役:カン・ナムギル】法学部教授と会って、学校の暮らし方の助言を貰います。スインが研究室でオ・ヨンジェ教授の服を脱がせているのをヒョンウは目撃し、驚いてまたスインの後を追いかけて気になったことを聞こうとするが・・・。

ラブストーリー・イン・ハーバードの感想

20代・女性

どうでもいいことなんだけど、この人たちはハーバード卒業の秀才のはずなのに、ラストでスインが骨髄移植を受ける際に、ジェイソンが仕組んで、彼ら取引したよね〜ホンもスインを救うために、取引をしたところ。「彼女を助けてくれたら、どういった手を使っても裁判に勝つ」と言うやつ・・・結局、ヒョヌがメールで提供者に申し入れしたのを横取りするわけだから、大してジェイソンは役に立ってない。無意味すぎる。アンナも最後に「悪事を知ったので〜」と言うのなら、提供を拒否した時点で、アンナに言えば済んだ。検査の来院時とかを狙って〜あ〜あの程度なら、私でも行けたか?ハーバード!ハハハ・・・・中身的には、はあ?っていう箇所もあったけど、ヒョヌの父の突然の結婚祝福もどたばただったけど・・レウォン君の笑顔に免じて許そう。ところで、彼らは何故に体外受精???病だから?でもそれで3つ子はきついよね(*^▽^*)。


30代・女性

典型的なラブストーリーで、二人を切り裂こうとするライバルが登場。更にそのライバルの事が好きな金持ち令嬢の陰謀などでよくある話。スタイリッシュなNYのハーバード大学が舞台になった作品。色んな妨害も、早めに乗り越えて、二人は恋人になった。ただしこれは第一章って感じかな?第二章は舞台をソウルに戻したので、正確には「ラブストーリーはハーバードで始まった」にした方が良いのでは^^。韓国ドラマにはよくあるパターンだね〜。全編外国ロケは流石に無理でしょ。「パリの恋人」も「バリの出来事」もそうだったような^^。なのでこれらも的確には「パリでの出会い」「キッカケはバリ」?じゃない〜≧(´▽`)≦話がずれたね。ソウルに戻った彼らは、いいタイミングで全部集合!韓国には他の弁護士は居ないのでしょうか?ってほどのバッティングの嵐。公害訴訟だけでも大変なのに、不治の病が待っていたり。キム・テヒといえば昔意地悪だったのに、その時のいい人の外国人秘書が今度は裏の悪人で、テヒをいじめる・・逆転だね〜あの外国人の人、善人に見えたのに〜。

>>今すぐラブストーリー・イン・ハーバードを視聴する<<

5位|九尾狐外伝

放送時期 2004年
視聴率 15.4%

九尾狐族は人間の肝臓を食べなければ死んでしまうが、優れた身体能力と頭脳を活かし人間社会に身を潜めて生活を送っていた。あるとき未解決の連続殺人事件が臓器の密売組職と関係していると睨んだ刑事カン・ミヌは、おとり捜査の最中に犯人に睡眠薬を打たれてしまう。犯人は密売によって得た肝臓を食べて生活している九尾狐族の男だった。一族の掟を破った裏切り者を追って現場に現れるユン・シヨン。ミヌは剣で刺された男が灰になって消える瞬間を目撃し、驚きのあまりその場から逃げ出す。シヨンは現場を見られたミヌを殺そうと後を追うが、ミヌが身に着けていたペンダントを見て躊躇する。その後ミヌは、自分の両親と幼馴染を殺したのが九尾狐族だと知り、極秘組織の特殊要員になり捜査に加わることになる。そして九尾狐族の5人の戦士との戦いが始まる。そんな中、両親と一緒に殺されたはずの幼馴染ヘインが九尾狐族のシヨンだと知る。

九尾狐外伝の感想

20代・女性

「九尾狐外伝」、有名な俳優さんがいっぱい出ているドラマでした!しかし、みなさん大真面目に妖怪モノを演じられている様子が、なんだかちょっと面白くて笑ってしまう…。チョンジンのお母さん役の髪型とか服装とか…あと訓練シーンのキレもいまいち…。でも、韓国って九尾狐が出てくるドラマ多いですね!神秘的な妖怪という位置づけなのかな?日本はあまり実写ドラマで妖怪ものってないような気がします。アニメでは多いけど…いや、幽霊は結構出てくるかな…?それはそうと、今なら全員の共演は難しそうなキム・テヒ、ハン・イエスル、オム・テウンなどが若い頃に一同に会していて、すごいキャスティングです!みなさん色んなドラマに出てますね…。あと、挿入歌もすごく良いです。切ないシーンにこの歌が流れると最高です。


30代・女性

やっぱり人は妖怪と人間の禁じられた愛、切ない物語に惹かれるのかもしれません。だからこうやって妖怪モノってドラマや映画に多いのかも!しかし九尾狐の戦士の黒ずくめの姿が…ハン・イェスルは似合ってたけど、キム・テヒは似合ってなくていまいちだったな。口を覆う布は目の美しさを際立たせてて素敵だったけど。剣や武器が独特だったから、もっと個性的な戦闘服の方がよかったな~。とはいえ10年以上前、2004年の作品なので、当時はあれがかっこよかったのかもしれないなぁ…。なんだかんだ最後まで見れたので、それなりに面白かったです!しかし悲恋モノというにはあまり入り込むことが出来ず残念。

以上がキム・テヒ出演のドラマランキングになります。

人気のキム・テヒ出演ドラマを紹介したので、次に人気映画についても紹介していきます!

 

キム・テヒ出演映画ランキング

キム・テヒが出演した映画を、興行収入の高い順にまとめましたのでご覧ください!

1位|アイリス THE LAST

公開年 2011年
興行収入 16億1,539万円

韓国国家安全局(NSS)特殊要員キム・ヒョンジュン(イ・ビョンホン)は、
ハンガリーでの単独任務を上司のペク・サン副局長から命じられる。
しかし、任務遂行中に何者かに襲われ銃傷を負ってしまう。
ペク・サン副局長に報告し、援助を願うが、
その時ペク・サン副局長が下した意思決定は、
以外にもヒョンジュンを抹殺する事だった。
さらに事もあろうに、ヒョンジュンの無二の親友である
チン・サウ(チョン・ジュノ)にその任務が下された。
何が起きているのだろうか・・・。
何者かが陰謀を企て、運命を翻弄される、
誰の事も信用する事ができなくなったヒョンジュン。
彼の未来には、また更なる裏切りが待っているのだった・・・。

アイリス THE LASTの感想

20代・女性

「アイリス」昔ドラマで見ていましたが、
Netflixにthe LASTがあったので見てみました。
ドラマはかなりの回数があったので内容は複雑で濃く
覚えていない箇所も多々ありましたが・・・。
この映画はそれの総集編、ところどころ端折ってるみたいで
少し物足りなさを感じてしまいました。
ラストのシーンは、灯台の下でプロポーズを待つキムテヒ。
そこへ向かう途中に頭を撃たれ
死にかけながら灯台を見るイビョンホン。
あまりにも切な過ぎます。
しかし、ヒョンジュンを撃ったのがソンファだったとは、驚きました。
このドラマもう一度見たいなぁ・・・。
イ•ビョンホンの迫真の演技とキム•テヒの美貌は感動モノでした。


30代・女性

ドラマでは、タイトルの”アイリス”という謎の組織が
解明されず、主人公のキムヒョンジュン(イビョンホン)が何者かに
殺され死んで終わるというラストだったが、
映画版ではドラマでは描かれなかった最終回の謎が
解明されるという。ところでTBSで放送していた「アイリス」は、
1話当たり45分だったが、韓国版は、
1話60〜70分なので日本版は大幅にカットされている。
「アイリス」の完全版を観るには、
韓国のオリジナル放送を見る必要がある。
この映画「アイリス−THELAST−」は
韓国ドラマ放送分(60〜70分×20話=計1200〜1400分)を単純に
1/10程度に短縮して120分に整理した総集編(あらすじ)のような作りで、
ラストにのみ付け足しシーン(3〜5分位)が付け加えられている。
この映画だけ見ているとストーリーを追うのがやっとで、
自分のペースでキャラクターに感情移入することは、ほぼできないと思う。

2位|傷だらけのふたり

公開年 2014年
興行収入 13.6億円

英題はMan In Loveー恋の落ちた男。闇金の集金係のテイルと父親の借金を肩代わりする娘ホジョンの恋模様を描く。意識不明の父を懸命に支える美しい女性の姿に一目惚れしたテイルは、父親の借金をチャラにするためにデートをしようと提案する。父親の借金を棒引きにする代わりに、毎日1時間昼飯に付き合え、と。半ば強引に決まった、2人のデートの行方は一体どうなるのだろうか。ミュージカル俳優出身のファン・ジョンミンがテイルを、「がんばれ!クムスン」などで知られる女優ハン・ジハンがホジュンを演じる。韓国では累計観客動員200万人を記録し、日本でも上映されたヒット作。不器用だが純粋な男と、向こうっ気の強い美人の、儚くもドラマッチックな恋愛物語。

傷だらけのふたりの感想

20代・女性

韓国俳優の中でもトップレベルにヤクザやチンピラ役が似合うファン・ジョンミン。彼が演じるテイルは仕事の腕は優秀だが、恋愛に関しては酷いまでに不器用である。どうしていいのか分からない。自分の思いをどうやって伝えたらいいか、その方法も分からない。だがとにかく一緒にいたい。初めは嫌がっていたホジュンだったが、次第に彼の思いに気付き、彼女の心も揺れ動いていく。一度はテイルの強すぎる押しに振ってしまうホジュンだったが、父親の死後の葬式で唯一自分を支えてくれた彼にやはり惹かれてしまう。やっと両思いになった2人だったが、テイルは余命がわずかという状況であった。自分にできることは何かと試行錯誤するが失敗するテイル。だが、彼女のためを思う彼の深い愛情を感じる物語であった。彼のような愛のかたちがあっても良いと感じた。


30代・女性

仕事に関しては優秀だが、恋愛に対しては不器用。情に厚いが尽く運が悪いチンピラ男が、本気の恋をした。不器用ながらも彼なりに考えた、精一杯の愛のかたちが表現されている。そんな男と共に恋に落ちた女も幸が薄く、2人で一緒に掴みかけた少しばかりの幸せは、あっという間にスルリと逃げて行ってしまう。余命が短い彼とそんな彼を思い続ける彼女。2人を待ち受ける様々な困難や、その垣間に見えるささやかな幸せを、今の邦画では描けないほどドラマチックに描いている。女性向けという声をよく耳にするが、性別、そして年代を問わず楽しめる作品である。多くの方が、この作品の世界観に浸ることは間違い無いだろう。ぜひ見ていただきたい名作である。

>>今すぐ傷だらけのふたりを視聴する<<

 

まとめ

以上、キム・テヒ出演のドラマと映画の一覧と人気作を紹介させていただきましたが、興味のある作品はありましたか?

俳優デビュー以来、スイス親善文化大使などもつとめながら、ドラマや映画にも出演しているキム・テヒの人気は、今や韓国だけなく世界中から支持されてますね。

これからもキム・テヒの活躍に目が離せません!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!