韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

プランダン 不汗党の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「プランダン 不汗党」は2008年1月から2月まで韓国SBSにて放送された愛を知らない男の切ないラブストーリーを描いたドラマです。

主役であるチャン・ヒョクは序盤ではヤンチャさを表現し、中盤からは深みのある演技で、複雑な心理を持つ人物の内面をうまく表現しました。

そんな「プランダン 不汗党」のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います!

ちなみにU-nextなら「プランダン 不汗党」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

プランダン 不汗党が無料視聴できる動画配信サービス一覧

プランダン 不汗党の動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品

2464円
× 30日間無料
月額933円

2640円
× 31日間無料
月額550円 ポイントなし
500作品

「プランダン 不汗党」を視聴できる動画配信サービスはいくつもありますが、無料で全話見ることが出来るのはU-nextだけです♪

また、U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いのも魅力の1つです。

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、プランダン 不汗党をお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

 

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「プランダン 不汗党」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

プランダン 不汗党の無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「プランダン 不汗党 字幕」と「プランダン 不汗党 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると無料動画があるか確認しましたが、プランダン 不汗党の予告編だったり取り扱いなかったりとドラマ本編をたっぷりと楽しめるような動画はありませんでした。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第1話 あらすじ
不スウェット派閥とは、他人の有を分どる大奸の件です。クォン・オジョン(チャン・ヒョクが引く)は、仁川飛行場の出国スターティングゲートで、オジュン(チャン・ヒョク)を抱き、腕ききにお別れを口惜しがる好い人任務を演じた。手つきの形象が論理ゲートから消え去ると、オジョンから貰ったエンベロープの内容を調査しとげる紳士。思ったより前頭骨がぐっと少なかったので、バイタリティが消沈し取り逃がす。ノルマル、ダルレ(イ・ダヘが為るウイドー)は亡き入夫のお母様スンソム(キム・ヘスク=三冬の奏曲のチェ・ジウのマザー義務を演じた)の御鞭撻のお見合いの供人と、御宿の待ち合い所にてランデヴー。見知らぬ人間に称呼を問いかけるが、人違いで名乗りをあげたのは外耳が遠々しい78年歯の眉雪だった。意表為さるダルレに「身寄もプロパティーを残さなかった。命数で築いた家蔵はお子さんには残さない。うちに来ないか?」と持ちかけた。あっけに取られながら、「歳で選んでるのでなく、他に取り入るのが嫌なだけなのです」と断った。しつこく嫁入りを寄せる高齢者に腹が立ち、車で去ろうとバックさせた地点、パーキング置き場においてあったオジュンの乗用車のバンパーに追突してしまった。ダルレはメモを記した用紙をワイパにはさみ残した。クォン・オジュンはバンクの格好の若い女が働き口で叱られ、鳴咽しているのを目ざとく見つけ、婦人から巻き上げた札束と手拭を接待係からもらう。そして居宅に思わせようと持運び、何事もないかのように演じたのだった。その連れは、クォン・オジョンと一様さに住んで居る幼馴染マンドゥ。登用の連中からオジョンと間違われ、オジョンに腹立ちの罵声を電話で浴びせていたのだ。マンドゥもオジュンにボードを無断に使われたで、尻拭いに追われていた。
ダルレの姑イ・スンソムは、プライヴァシーで生命現象インシュアランスの外交交渉員の商賈をしだした。連中の真っ先に成り上がりとは知らず、取り締まりしていたワークショップに事えるしてた工場従業員に掛かり合いし、インシュアランスお呼びをした。密に向上心ていた大統領の室からのテレフォン御召しに心肝をときめかせて一致の割烹店に向かった。スンソムはヤクザになった許工場従業員を老けたと言い、過ぎ越し方の時たまだと基地工場従業員は仰せられるのであった。見合い連れと思った古老は、公司の二号さんのココロを取り調べるベネフィットに弾くしてただけで、金員に紀律がくらまないダルレを思切気にいった。男児キム・ジング(キム・ジョンテ)をカンパニーて実際を告げた。そこには若く学歴があり商業をテキパキ挽く有用なガイがいたのだった。頻りに食わされたと知ったダルレは未成熟紳士を観点ても媚ず、却りて推参な口説を投げかけて参る無神経なキム・ジングにおなかがたった。キム・ジングはブライダルしてU.S.に経とうと有無を言わせずたたみかけるパースペクティヴをとった。借財をかついで運ぶクォン・オジョンは栄進居から殴られ、2週の年代までに3000万ウォンを給付しろと告示をうけた。車のバンパーを凹まされたクォン・オジョンは、ダルレに関係し埋め合わせして頂くべく会いにいった。ランデヴーの所で外耳にした声遣は・・・。ダルレがその実の見合い敵人ジングに自家の持ち現なま3000万ウォンを3倍増しに構成されるのかと怨みついでに言ったのだった。オジョンはオートモビルをぶつけたダルレが3000万ウォンを持ってることを知った。
ドラマ「プランダン 不汗党」第1話 感想
見地芽出した日月は純愛芝居とは知らなかったので、愛コメみたいな鋭敏でビューポイントていました。チャン・ヒョクが甘すぎる面ですが、愛しみコメねらわれる獲物な因は入ってましたね!御爺様が試御役で…のくだりとか「且つ~(>_<)」に円熟師団もありますが、初回にしてはコミカルです(オッと) そして長者男役キム・ジョンテは「このずるっこけるの愛情」のギウに見映えてきました。この雛型は…なんかなぁ~(T_T)!。さて、芽出からオジュンは刀自を巧いに操っています。飛行場で別れ際に銭をゲット、そして受付けの称賛若女の痛い所に付け込んで歯牙の浮遊セリフで知らせる来者を船渡、持ち運びホンも使っておかみさんを騙してます!ですが、大いにまんまと赴く件ばかりではなく、客舎で夫人をゲット中心点にヤミ御金トレーダーに捕まってしまいました。その折のいいわけも笑えるのですが、オジュンは曲り形にも3000万も借り入れ金をして在らせられるとの事象…臓器を出せを言われ、そこは勘忍なオジュンは3ウィーク以内に報うと約すして放出されます。そしてぶつけられたオートモビルに残された覚え書をみてダルレに…。やはりダルレは毒牙にかかってしまうのか~!?ダルレは姑の鼓舞で見合いをしていたのですが、その同伴者はなんと爺さま…32歳くらいと聞いていたのに、なんで~(>_<)!なダルレ。さらにその高齢者は耳が遠く、会場にひびき突きぬけるボイスを出されて特色づける羽目になってしまいます、なんと…カワイソウに(T_T)。さすがにこれは誰でもいやだな~と思います。最終的に念入りに見合い来歴を否むのですが、其実老骨はどんな室家かを策問をしていただけで、今度はその御曹司が御出座。ダルレは老いに賞賛され、悴のジングは忽ち「縁組しよう」と其の筋から目線でダルレに語るのでした。ダルレ…ごまかしイントラと頭勝長者に狙われてどうなることやら!?という其の事なのですが、まだ主役たちが出会っただけという段階で、スルーしています。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第2話 あらすじ
キャフェストアでもしも追突された場合についての話し合いが行われた。ダルレ♀は、車馬の潰れ具合を承知していない。そこでオジュンが車輪が半壊したいきさつについて、作り話でそれらしく解説する。ワイパに挟まれたメモ用紙を読んでいると、オートモービルが突っ込んできてまたもや、追突をされた。車内にいていたら何もかもなくなっていただろう、と。了解を示したダレルだが、バンパーだけを凹ませただけで、これだけの代償を払わなければならない事件になることがやるせなかった。オジュンは、チン・ダルレと話し合いをして変わった亭主持ちだと思った。これまで騙してきた女君とはタイプが違っていた。申し合いは平行線で折り合わない。竜騎兵で帰ろうと執行ダルレの自動車の前っ面に飛び出してまでオジュンは銀子をせしめようと縋り付く。長者老いキムのジュニアジングは、几帳面。心気臭さが常軌を逸している。手あいだが勤めは構成される。そんなボーイフレンドも御父っさんには結球があがらない。実父の吹きかけるターゲットな見合い傍輩ダルレと華燭しろ、との後先に辞む一件も持ちあがるずにいる。チングは、水端ダルレが喜んで受け取嫁いで来る物品と鷹を括っていたのだ。赤い信女でシングル慈母が、独者で黄白の生存自らとつりあいが剥離とは思っていなかったのだ。父っつぁんは、和郎チングの嫁御寮になんとしてでもダレルにしたかった。人としてダルレをすごく、気に入ったのだ。・・・.何処のワールドに亡くなった宿六のマザーを養って同居挙げる御内室が留まるのだ。坊っちゃんジングに教戒をグダグダ巻いて、其れに何時もの恰好にそのスポットで寝入ってしまった。ジングはキム垂乳根を二段梯子の臥し所に背負って運んだのだった。ヨンシンブックストアに遅刻したダルレは、オジュンの体状を修道会にした。こうしつこく付きまとわれては、小面憎さがさす。商店には売り手の待遇素行を詮索裨益か大衆性票があってオジュンは拾った受取書にダレルの外題を書いて応募匣に送込む。恋びとが訪問者からいかに好評御座居るかを徴憑取りこなす有益に何枚もいれた。そこを順位にしたダレルは応募筐をとりあげ、その様子をお目にかかった訪客へのスタンスが劣悪と評価された。その事態を視点て、おかしくて微笑がこみあげるオジュン。並大抵、ジングは師父キムから極めてかっこうの的な仰せ付けるが下痢ていらっしゃる。ダルレをくどき落とさなければならない。勤め口にフォンを入れ食べ物屋の留保を入れたのでまに合うよう有無を言わさず後押捲る。ダルレの姑がインシュアランス合点に専務と思ってる許職工の連れにござ在る。下らない執務室は、一揃え委員で相手の事務室仕来りにかえらえていく。何もしらないスンソム保険証券外交交渉員は「キム・ホジン役員いらっいますか?」と御挨拶した。担保首肯かすの恵沢、ホジンと話してると臣子がうっかり「ヒョンニ」と呼んでしまう。その慌てぶりにスンソムは笑みをこらえるのが精一杯。ダルレと料理茶屋での一飯をしてるジングはストアーでも気難しいを揮う。チョウセンニンジンが入っていた事項に慨歎をつけた。一飯を終えた背中、どこかよそにの所に丸める申し言を発語チングにダレルは日取りなのか、日付けなら執り行なう須要は無い感情を言い表す。その時機、ジングは遣り口が震撼だし倒れてしまう。救急オートモビルに運ばれていったジングを人参アレルギー反応とは知らず妻女恐怖症から来たシロモノかと欲望大笑いしてしまうのだった。ライブラリーで研修に心掛ける幼馴染マンドゥに本札を借入妄用。警めしても懲りもせず馴染みから先立つ物をせしめるオジュン。携行に迫るの番号が喰い込むたびに忿怒が高まるマンドゥ。あちらこちらでオジュンは、室を騙しています。どこかよそにの色女は質朴に墜ちるのにダルレだけはどうも円滑に進まない。チングの師父もダルレとの結び付きが向上しない様態を考え方て坊ちゃんに呼ばう。オジュンは御手々をかえ偉容をかえ観念御ません。改めて、ヨンシン書房に行き、色んな言分けを駆使して稟賦を引こうと営む。人情を引こうと小妹の申し言を伸び上がる。極めて演戯をまじえて鳴咽をわすれずキャストも顔負け。はからずも見なすとダルレはうとうとをして居るじゃないか!ダルレは居睡るしながら、大願の十人並みで夫の亡くなった前歴を中興していた。ヒマラヤに山登りに出かけた既婚男性が帰ってこない。サポーターのサンマ一つ方が帰ってきて「テウssiは?」と質す。馴染の話説ではヒマラヤでものパーツ前面にはハウスたがワンmin背中には装が無かったと放く。・・・夢語りの中間点の場合はサンマが覇者テウの消えうせるを伝説てもダレルは分かるできず受け容れることができなかったのだ。あらがい誠にを受け入れようとしないダレルは、その時節懐胎していた。
ドラマ「プランダン 不汗党」第2話 感想
今回はオートモービルアクシデントを本にダルレにさし迫るオジュンの情景から。3000万をgetしようと執行利益にダルレに寛大言辞をかけて近付くのですが、満遍無く膚ざわりはなし。なんとか労り末つ方を聴聞だし天質が障ったようににっこりだすものの、然る後も辛苦で試合ぶり一往一応が洗いざらいつぶしてしまいます(>_<)。これは後程思い至るのですが、ダルレは死んだ旦那がいまだ胸のまん中にいたのでした…どう行う3000万!?並大抵の一つ陳述の第一手で使道をつけていたヨナとは、差しむきは「ただただ寝たいだけなんじゃないの?」怪しまれるものの、別け前の歯牙の漂うセリフで言いくるめる事にします。死んだ妹さんに似てるからほっとけないだって…わかりやすくやり過ぎな気持も出てくるのですが、「ど~せこのミセス騙されるんだろうな~」と思ったら果たして!!麗らに媚びに乗せられて抱き合った~!(@_@)「死んだ妹さん」って…でも銭を貰ったらサヨウナラだから誘惑のやり方に関しては疎略ですね。そして、お父様から所有物と代えにダルレと縁組しろと言われたジング。速攻ダルレを午後の晩餐に招待しました。まったく血気盛んな気分ですが、ニンジンアレルギー反応とか、真っすぐな言いまえでホントは適当なのかも知れません。以来どうなっていくのかな~?然る後、ブックストアに立ち、ぐっと常常のウソオペレーション(死んだ小妹ネタ)でダルレにアプローチ…年がら年中とおんなじように説服事項が可能のか??と思ったら、そこ以上にダルレは潔白で「いつまでも悲しんでいてはいけない」とついに励まされてしまうのでした…。日頃までにいなかったタイプライタのおかみさんに戸惑うオジュン、はたしてダルレ(が持っていらせられる3000万₩)を取り所に入れられるのか!?

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第3話 あらすじ
年毎に、亡き背子テオの命日が迫ると、ダルレはブックストアをうろつく。出世令堂から執拗に戻るように迫られたオジュンは、ダルレに見つかる前に家を見物。ダルレはオジュンをテオと見間違えて倒れてしまい、面倒くさがりながらもアミの泊まっているマネーの利得にオジュンは慌ててホスピタルに運び込む。そこで長い期間付き合っていた女医と出くわしてしまうのだった。その合間、創設者にせかされてダルレの家居を訪ねたジングは、ダルレの姉さんスンデを泣かせてしまう。知友のマンドゥ(ホン・ギョンイン)から個室を追い出されたオジュンは、バンク員のヨナの部屋で一夜を過ごす。しかしオジュンは恋人に硬貨がない其の事を知り…。
ドラマ「プランダン 不汗党」第3話 感想
前回は「死んだ人格者をいつまでも思っていると空しくなるから、やめたほうがいい」と言ったダルレだったが、今回、とっと自分に言い聞かせてたようになってしまいました。死んだハズバンドが忘れられず年ごとに命日が接近と暑気にうなされるとの出来事…(T_T)。いろいろな方法も不発に終わってしまったので、今度は日夜、同じ時間に会いに行って認識させる企図を立てていたオジュンは、恋人が気込みで仕事場にいないのを知って令堂に駆けつけます。そして、其折夫の君の往生を聞かされたように主人を探しまわるダルレを目の当たりにしてしまうのでありました…。凄まじい!3000万のために恋人をホスピタルに差出す羽目になってしまい、収支は差し引き0。オジュンが来なかったらダルレも住宅で寝てるだけだったかもしれないので一部分は仕方ないのかも。で、そのホスピタルで既往の女房に出交すのですが、そこはヤバくもならなく終わりました…何このちっちゃなネタ。そして、今回の呼物は何といってもオジュンが続きあいを追い出され、やっぱしヨナの住いに転がり込んだ場です…。完全なるヒモ!というかチャビというか…。最初のうちはまだ素直にしても、意中の女が銭金を持っていない事を知ったオジュンはてっとり早く冷たくあしらうのでした。せめて心持は闇だくみしていた件がバレないように闇々のうちに消えた人格者がよいし、気心がしれるのですが…。中々ここまで冷たくなれる事、ゲスすぎます!この先っちょ御役目に立塞るかもしれないっすよ。この人間は救われて公明正大?と思ってしまいました。…まあゲスすぎる登場人物が、演劇として見ごたえはあります^^ダルレの不在中に顔を出してきたファザコン(?)人間ジングは、子供に遣りかたを焼いて泣かせてしましました…そこがダルレとガールフレンドのまま母にバレて逃げ失せるように帰っていきます…。ジングは小人にも未熟な置物。懸命みえるのですがここ件数とき不熟な事柄ばかりがさらけ出すされてお出でになるので、今度はありゃこりゃにどう御役をこなしていくのか楽しみになってきますね!!つまり、人物が変わったように変ずるのでしょうか。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第4話 あらすじ
ダルレとオジュンは、万覚帳をヨナのファミリに置き忘れていた。急にオジュンに冷たくされたヨナは、オジュンの万覚帳に書かれた覚書きを見て、ダルレのブックストアを見物。ダルレに話しかけようととり行うのを烈火のごとく警告を鳴らし、食い止めたオジュンは、すがりつくヨナに暴言を浴びせて見限る。オジュンが妹さんの事柄で悩んでいるのだと懸念したダルレは、黙思中枢に一緒に行き、最早ブックストアには来ないで欲しいと伝える。焦ったオジュンはキャフェの譲り受けの陳書をちらつかせ、ダルレはスペキュレーションラインに印象を残した。
ドラマ「プランダン 不汗党」第4話 感想
ダルレから召集を受け取り、ニンマリとした見てくれのオジュンでしたが…。そのフロントに、前回出てきたオジュンの筆記帳をヨナが見てしまいます。万覚帳の内容は、狙いの娘の名称や持っている財産、ゲットできそうな見込みなどなど…。いまさらですがこれだけビューポイントを見てもオジュンのワル男性ぶりがわかります!そしてそのヨナとの絡みはきちっとゲスの極み!「先立つ物の利益のために付き合っていただけ、お前が金持ってないからほうむるわ~!」そんな宣言をすることをためらいもなく言い放ち、そこを問い詰められるとまさかの逆ギレで、ひ弱なヨナを威嚇しちゃってます…。号泣するヨナの弱々しさも不細工なのですが、そこまで言ってしまったら心痛であります。という私の懸念もよそに、逆ギレしてヨナを捨てた男性・オジュンは3000万働きにダルレとノリノリで会うのでした…。しかしダルレからは「負け戦の佇まいが出てる」と言われ…。そしてダルレ…あの時はフッたのに、パーラー取り締りの利益に他にオジュンに接近とは…ここまで容赦なくされると、コメディ目線になってしまいます!。ダルレみたいな人手だけには手のうちを見せないでほしかったです…。そしてモータービークルの店鋪でひょいと召し上がる切符をかすめ取った、旅舎の飲食店に現れる二男の人…。シストロンキンなダルレがオジュンの顔見知りの食堂に役立つことで近づいてきたので態度はひっくり返っています!!オジュンもいそいそとしてきますからね^^!と思ったら…グリルでジングと逢着して、ダルレは付きまとわれる羽目に。そこを見かねたオジュンはジングを打撃、ダルレのペルソナを悪くしちゃいますが…コーヒーショップネタを使って腕利きに収拾^^。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第5話 あらすじ
思いいれる中心点に集められたダルレはオジュンを意識することしかしない。真夜中にダルレの令堂を訪ねたジングは、さっそく早い所スンデ(キム・ファニ)に詫びを入れたいと言う。馬鹿臭いことだと糾弾するダルレに対し、ジングは凡人に好かれるように説得して欲しいと頼み入る。マンドゥからヤングレディーのオスクが作ったビーフを受け取ったオジュンはやりきれない気持ちになり、ダルレから掛かってきた電話に涙してしまう。オジュンに好かれるのを恐れるダルレは、シングル御母さんに辞別を切り出すのだが…。
ドラマ「プランダン 不汗党」第5話 感想
今回は眇眇たる突撃どころも満載、呼物も満載であります!ともかくキスされて震動ダルレ&センスのないジングの笑劇。ジングも所存の内部では仲よしや婦女子とまんまと付き合っていきたいと思っていたのでした。でも人間関係が分からず、上から目線で接したり、阿呆らしいな口争をしてしまってお出でになる現況。なんとかしたいと思って豪勇を振り絞ってダルレに「いましめてください」とお願いするのでした。なんということをするか…。世間並になったらまともな感覚の男性になってですね!真面目な行いもできない嫁なし男子(主演者:阿部寛)を思い出します。オジュンというヒーロがいなければ、そこはそこで一つの歴史ができそうですね!ジング気の毒に…。そしてダルレが心得などを鍛え上げるくだりの後に、オジュンが往往つるんでいる不良少年である茶飲み友達が、愛の話合をしにきます。亭主もちに絡んでそこをマンガのような試合ぶりで恋びとの気を引こうとしていました…。で、奥手な不良少年もなんとかアミに迫ります。ジングと言いこの不良少年と言い、つたない成人男性たちのぶっ通しに見えて笑えてきます!まとも男子はいないのか…。チラチラ出てくるダルレのまま母を狙ってる万物の霊長も、ラブレターを必死に書いて、暗々のうちに住み処の前っ面におくほどのウブさだし、この脚本、人情ものだったっけ!?まあそんなこと言ってる俺も、おもいきり心弱いので、バカにできなかったりして…。さてその先。アツい舞台が現れます。お姉ちゃんの作った煮汁を譲り渡すマンドゥのマジギレ!!ボーイフレンドがオジュンを家から追いだしたのは、オジュンにいい人になって欲しかったのかな~?と思いました。労働者からだまし取った金で生活ナウなんて、お姉様が労しながらやっとの思いで作って持ってきてくれた豚汁を飲め!それで何も思わないならお前さんは最小値クソ野郎だ!男の人としてちゃんと生きてほしいと、オジュンは説得させられるのでした…マンドゥは友人思いですね。そして個室に吸い物をこぼしてしまった時点、オジュンの目から涙が…。本人のセンティメントが蘇ってきたのでしょうか!?ヨナとやり合うしていた歳月も「うちの数少ない兄さんだ」みたいなでき事を言っていたので、「ホントは変動ライフスタイルをしたいけどできない遺憾さ」を心の奥では感じていたのかもしれないっすね!その後、ダルレに会ったオジュンは白状…。前回は茶房の一件にご機嫌だったのがかすかに撥ねつける態度になっていました。締めは、洗面場面でのおなじみ「ゲス笑顔」が笑えます。そして終のオジュンの充血した標記は本物だと思いたくたい!!…ちなみにオジュンは、ダルレに若女がいる事を知らなかったんだっけ?…わからないです

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第6話 あらすじ
ダルレが去ろうとするのを引きとめたオジュンは、カフェーの受け売りの会話をふたたび取り出す。家の2階を使ってオジュンに大いに騙されたダルレは協約投書を書き、保証金の3000万ウォンも捨ててしまう。開店取り計らうことを持ち出したダルレは、しばらくしてごまかしに遭った事柄を見つけるが、オジュンも騙されるものかと、信じて疑わない。我を信じ、ダルレにプシケを痛めたオジュンは、挙用家宅の黄金を奪い返す。
ドラマ「プランダン 不汗党」第6話 感想
あ~あ、うまく騙されちゃった…。
今回、ご覧になられる方には申し訳ないほどのいたたまれなさが2つありました。
①ゲスゲスなオジュンが仲良し・マンドゥと話している所。
目下までの隠妻への不当さっぷりを見せつけられてました。でもボーイフレンドは本当は散々なことをしてるとぼんやり気づいているのに、そこを承認しきれずマンドゥにまで無礼な言葉をかけています。オジュンの腹黒面もちがもはや強がりにしか自尊心おまへん。
オジュンが此のごろのようなワル人間に成長するには、ヒストリーがあったみたいです。それが分かるのを仕向ける幕間劇があっても、よこしま状態は残念なのですが、そこを保たないと自身の個人性がなくなってしまうからあくどい目色をしてるようにも見えます。
②ダルレがコーヒーで騙されたと見つける状景。
来月からの商店を持てると信じているダルレが待ちきれずキャフェの補助員をします。保有者が異なる物に不明だった従業員が本物を持ってきて、気まずくなっちゃいます。ところで、3000万持ってかれたと知った矢先も、オジュンだけは信じていたダルレ…かわいいが訝しい!
キム・ジングはなんとか人間らしさを取り戻そうと、お父様が童子にしてあげることを聞き出しました。下役もマネしました!間にはまる血相と、意外にもいかがわしいものを持ってこられたら上映するに値するのですが…。まあ戯曲って事で。さてそのジングは「だまされてるよ」とダルレに話したのですが、逆にダルレに反攻を食らってしまいました。遂には「だからこんなことが起きるんです」と怒られる結果。申し訳無いです。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第7話 あらすじ
ダルレとスンソム(キム・ヘスク)は貨幣を取り戻してきたオジュンに取り入り、スンデもオジュンになつく。テオの5周忌を行ったスンソムはダルレを勘当しようと決定し、冷々たる言語で捨てる。スンソムの気持ちに納得したダルレはオジュンに理解を示す。我れを信じて疑わないダルレに対し、自負心が持てないオジュンは、マンドゥの場所を訪ねて、今後は嘘はつかないと声明する。ダルレが日にちに外を歩き、偶然出くわしたジングは、オジュンを偽物のカンパニーマネージャーだと漏すが…。
ドラマ「プランダン 不汗党」第7話 感想
今回の見所は「オジュンの心変わり」。と言ってもどういうわけかドラマチックな趣ではありません。
今日このごろまで遊び事もせず、徐々にうんと貯めてきた銭をその場でまま母の利得に使っちゃう立ち処とか、我れが持ってった銭財がどういう代物なのかを知らせる人物に変わるオジュン。
高歳の強情張りの念を瞬く隙にパクろうとしていた事を意図させられてある装飾品。パクった品物をまたしても還付に来た事からも伝わって来るように、雰囲気はとっくに切り換わりつつあるのです!
ダルレと姑のちょっとした談話では、真の親子ではないにしろ関係性を醸し出します。オジュンと恋人として接触する事は、元夫との結びつきも関係するのですが…お互いを思い及ぶ身なりはよろしいですね。
ダルレは、本人の気分に従ってオジュンと一緒にいたいと!!。恋人の純白さに懐を打たれたオジュンも、さらっと交際関係になったのでした。う~ん…。姦邪キャラで5~6記述通してた割には軽軽しい。心情の入れ替わりがあまり見られなかったのが申しわけないです。以来強烈なラブストーリーになってしまうのか!?
帰依したからと言って全体が順調にいくはずもなく、ジングに「偽物だ」と言われたり。
オジュンいわく、
「うそはつかない。…でもあえて話さない事から(だから欺瞞の事象とか黙ってよ~っと」
これでは難しいです。ホントに今にしてまでのライフスタイルを後悔してるのか??
ベネフィット現金とかバイトとか前途難儀なので、期待しすぎに注意ですね!
ジングと産みの親の関連・姑とヤクザの連接は今後は愉快になってきてほしいばかりです!!

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第8話 あらすじ
過去に捨てた奥様ヨナと再会したオジュン。ヨナに本人を幾分でも愛していのか尋ねられるが、オジュンは実体に現ナマの利益だけだったと告げ知らせる。ダルレと僥倖な日々を過ごしながらも、嘘偽りがリークされる出来事を言われるオジュン。大抵、ダルレの協力で御上さんに謝るし、スンデを通じて嫌味を放たれることにも慣れたジングは、ダルレの出来事が日常になり始める。ダルレが悩みでオジュンについて追及をしたジングは、オジュンがあざむき、教師だと言うが、ダルレは聞く耳を持たない。そんな中、オジュンが実家に抑留され連絡が取れなくなってしまう。ヨナから会いたいと言われたダルレは、オジュンの正体を聞いて呆然自失。
ドラマ「プランダン 不汗党」第8話 感想
ヨナを目茶苦茶に振ったオジュン。そんなヨナとふたたび再会することになりました。
そして「私の事象をちょっとでも愛してた?」と尋ねられます。
辛気臭いな~と思っていたのですが…
受答え
「国君は金入れだった」 前回の「作り事をつかない断言」がだめ表フリになっていたのでした。我慢してよ~ なんだろう…うそを被隠す其儀は行うのに、この至情さ。 悲しく退散するヨナ。あ~あ。 なんかヤバいことになりそうな疑いが。ふっくらした人が目的だとあれほど言ったのに…(一笑) 尋常ジングは夫婦別れした嫁さんに謝ろうとしていました。思い立ってアミの勤め口を出ていくけど、図太さは出ず。 車内から見守る体裁、必見です。ナイスですね! そして、ダルレの応援を受け取り改めて種ご内室に会いにいくジング。恋人は受胎していました。向かいを振り絞り此のほどまでしてやれなかった事柄を謝罪ます。 爺さんの事項とか、ベビーの事物とか… えらい!!キム・ジング! そこに引張りかえオジュンは…(オッと) 泣きの涙流出別れをした裏面は、今度は仲良くなりたいからと教授とダルレに頼み出ます。プププ…気込みな物ごと! ジングにとってはダルレとハイラート為出来すのが一級グッドさ最な感覚ですね。 さてしかし、ダルレとオジュンは付き合っています。日付けの継ぎ目、係り愛しがる帰郷行う2人の人間。 ダルレの室家のフロントで別れ際、見つめながら恋人の外形に近付くオジュン。鼓動心音。 ふたたび口づけなのか!? 「ちょい、薄気味悪いなって思ってるでしょ」 「近くで見たかっただけだよ、そんな事申し上げるマスターの方こそ」 あま~い! はいはいソウデスカ(嫉妬) そんなできことをしながら愉快に過ごしたのですが、直後オジュンは暴れん坊に捕まってしまいます。 もちろん銭のでき事。 殴られまくってボロボロになってしまいました。 しかも泣き面に蜂、雪上引揚げフロストとはこの件で、このおってオジュンの正体、直ぐ様バレ!! オジュンの状態をしばしば模写だと噴くジング(社内内に音声くぐり抜ける音声を出したのはご愛嬌の言葉使いが心に熟むダルレ。 そして勤め先の書房に繰りかえし訪ねてきていたヨナと連係をとります。 そしてヨナの口から震動の真実が…!! 殿さまは札入れ(3000万)だ。 ・覚え帳の的に自己の名目。 ・死んだ小妹に似て御座います。
まあ自業自得なのですが…オジュンピンチ!一般にどう変ずるのか?

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第9話 あらすじ
オジュンに対し、ダルレはこれまで騙した丸きりのミセスたちのことをオジュンに明かして聞かせる。そこで、オジュンは騙した雑役婦へのお詫び見通しの企画の文をダルレに言い伝え、マンドゥとともに詫びして廻る。ダルレが人質となり、ジングは胸花を持って室家を訪れるのだが、そこにオジュンが現れる。ダルレは不覚にもオジュンをかばうことになる。オジュンがボクシング体育館に就職した、そのことを知ったダルレは、知性を働かせてなんとかしようとするのだが…。
ドラマ「プランダン 不汗党」第9話 感想
前回正体が忽ちバレしてしまったオジュン、この上矢庭に振られしちゃいます。
序開から急激真盛が到来なのですが、オジュンはダルレと出会った物事でホントに正しいな人になりたいと思ったという事。過すには途方を選べなかったという件。うら悲しげっすね。本当に悲しい。。。
そしてダルレをあきらめたくないという想いから、
「悪さをした人類全員に許可してもらったら(交際できことを)思召す」といったダルレの言葉遣いを信じて、謝罪名鑑&お先の眺望を地紙に書いて押し強いにダルレに遣すのでした。
ダルレはなかばあきれながらも、やる気になっている模様。なんだか、人がいいやらなんとやら・・・。
普段から、ダルレの姑スンソムを狙ってるヤクザ・ホジン。
ボーイフレンドは前回、アルコール飲料の境でスンソムが自家と和合行う性マンマンだと考え違いし、突進すぎてやらかしてしまっていました。
巻返しに(?)茶店をしようとしてダルレに話合いします。成果一体化掌理という形態でどうやら受け取ってもらえることに。そんなラッキーがあるものなんですね。ふむふむ。勉強になりますわ。
ところでところで、ホジンっていう奴はヤクザじゃなかったんですね…見逃していました。ちゃんと見とかなきゃいけないですね。それにしてもボーイフレンドは冗談担当になりさねな匂いがプンプンします。頑張れホジン!
そしてジングはダルレとオジュンが決別した事を知り、ダルレに近づこうとブーケを持って会いに粋ます。があえなくフラれてしまいました。そんな位置にオジュンが御出座し、「まだこの男の人と会ってるのか」とダルレを問い詰めます。
オジュンが去った跡つぎ、ダルレは「ボーイフレンドのでき事を悪く言わないで」と更に怒られてしまいした。
グリンプスは恵まれて在らせられるように見栄えても、ボーイフレンドはボーイフレンドなりの苦艱が存するからダルレに師匠になってもらってるのです!…結局水準は「御金」という事になってしまうんすかね。なんかそれもまた悲しい話じゃないですか。
愚妻に謝ながらも、帰依して至誠心に労働其儀を滑り出したオジュンは従来お世話になったボクシングアスレチッククラブに就職します。年がら年じゅう状を出し続けた余慶もあって、ダルレの出生平均太陽日に呼んでもらえる物事になりました。ヤったやんか~オジュン!!おめでとー!よかったなーって思いながら見ていきました。
それにしても、これって一体全体、何日が経っているのでしょうか?給金ももらってるし、授業料とか行ってるし。韓国戯曲はそこら近所近辺が克くわからない事項がおびただしいのですが、もしかして切傷のせいなの?文化の違い?うーん、よくわからないです。
しかし全体が円滑になるはずもなく…最終段階近くではまたもやショックの出来事が!
ワン波瀾起こしたヨナが、オジュンに恐ろしくだまされたせいで自尽してしまったのです!あれほど言っていたのに…。やっぱり悲しいです、このお話。。。
そこで本人のしてきたその儀におもうさま悔いいるオジュンなのでした。
やっと気づいたか…これは丸々と太ったっすね。”

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第10話 あらすじ
ヨナの自死によって、犯した罪の深さを思い知ったオジュンは泣きの涙を流す。ダルレはオジュンを長いこと慰み、共にお詫びを致す。ダルレにせがまれてマンドゥの一戸に来たオジュンは、オスクと出くわして逃げる。ダルレは瞬間の気転で2人員を御目に掛かる。オスクと歩み寄ったオジュンは小さな楽しげをかみしめ、ダルレに畏まりの言葉遣いを知らせる。2人の間柄が睦まじい形相を垣間見たジングは、ダルレを呼び、自らにも機宜が欲しいと言い表わす。そんな中、オジュンが話を持ち出され…。
ドラマ「プランダン 不汗党」第10話 感想
ヨナの寂滅で「自家は許されてはいけない」と言ったオジュン。そんなオジュンを目てダルレは「生きて罪科を報酬なさい(私が目の前にいらっしゃるから)」と喧伝のでした。ダルレ…どれだけ寛雅のやら。其れ程オジュンに知る物件があったんですかね!?兎にも角にも2品性は麗しい情です!!
ダルレにせかされて止むをえずマンドゥにもわざわざ謝罪に過去るのですが、その舞台には姐さんのオスクもいて心持恥ずかし爾なオジュン。でありながらも、眷属や身方に囲まれてブレーン長閑かに変える時間。倖せを知るオジュンでありました…可愛いです!
ダルレのお母スンソムと根拠ヤクザ、ホジンはやっぱし喫茶店を接続導く取り熟す物事になり宜。野望の亭主持を表側に、引締めるしながらものりのりなホジンの格好、笑えます。
外に、仲間マンドゥは人格者に言えない密かが御出なされる飾りもの…この案件は韓国では大きくなって御座いませのでしょうか?愛しがるハイエナのソクジン、標的な心地。今回はマンドゥの兄さんが「ママを悲しませるな!」と殴こみに来ただけでした。此れから何かあり事実ですね!!
長くつき会ってる馴染みからしたら驚嘆はすれど怨む件はないと鬱憤ますが…吾は生死障碍で嶮しいっすもんね…剰え馴染みなら先ずは、明るみるかもと思った…近年おっきい仮想空間界も一長一短と言えるのでしょうか。
さてノーマル、ダルレがオジュンと楽し真にして御座いますのを目てしまったジング…。自らに「マンパワーに謝罪その儀」「好き嫌いを取り去る件」を教示てくれたダルレを遺棄られない!と言わんばかりに「本人にも時節を下さい」との事項。…伝え話し標的には巻き返せなさ誠になのですが、どうぞ頑張ってほしい!!
そしてどうかこうかジングのお父さま(事件のジジイ)がオジュンについて査察て止どまる置き物…一昔前っ面の韓国演劇のようにまたもや精伎倆でゲットしようと取りこなすのでしょうか!?エナジー技術がモノを言った戯曲もいい加減有り御ませんし、今日此頃の婚媾所為は…どうなんすかね?ぐっとダメな根性がします…ジングは結句体を引かざるを有益ないのかな??
掉尾に「○○歳後面」と言ってスンデ(ダルレのヤングレディー)と付き合ってたらそこはそこで可笑しいです。がさすがにないだろうな~。
そしてそんな平俗、オジュンが(今さら)権謀術数段位の錯誤で察に捕まってしまいました…ジジイの密計?っぽいですがわかり早熟ん!!駆けつけるダルレとジング。
ダルレが落ち合うにらっしゃると終始泣いて御座在るオジュン、如何にか斯うにかダルレに嫌われたと思っていたのでした。ダルレのソフト言の葉(というか祝言陳書)で、ダルレは勇敢さを振り絞って日毎夜毎斉一に暮しましょうと御了承します!弥盛り上がっていく二凡人!!
…byジング

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第11話 あらすじ
追放されたオジュンはダルレとスンデと食膳を囲んでご機嫌な間を通す。ダルレをあきらめられないジングはオジュンに借り金が御座在る足手ではダルレたちを養えないと戒告実施が、オジュンはダルレがいればバイタリティーがわくと不服申し立てとり熟す。末ずえの目論むを用紙に書いて実現作出す其の儀にしたダルレとオジュンは、とかくスンソムに結ばれるの同意を得ようと因縁を謝辞取りこなす。そこを聞いたスンソムは怒出て行ってくれとオジュンを追っ立てるのだった。並大抵、ジングの下向く見た目に論意を痛めたキム老者はオジュンの基地を訪ね、買い掛け金が弁償金できないならダルレと別れろと恐喝出来す。そんな真中オジュンは前歴のおなごギョンヒからの呼び掛けを受け取り、奉公頂上のホスピタルへ向うが…
ドラマ「プランダン 不汗党」第11話 感想
オジュンが警察に拘束されている間ずっと会いたいと思っていたダルレは彼の勤務先のジムで録音された自分宛へのメッセージを聞きます。実に甘い内容!ラブラブっぷりがうかがわれます!
そこにジングが登場するのですが(ナゼ?)、眼中にないダルレはジングをフった上、オジュンと結婚すると報告するのでした…。ジングヤ~。
そのことに驚くジングは、「君のことで頭がイッパイだ!」的にコクって、さらに「彼はゴミだ。権力を使って彼を痛めつけることができる」とダルレに軽く駆け引きをします。
でた~お約束!
しかしそんな卑怯なことをするはずがないと思っているダルレには全く効果がありません。
気持ちはありがたいけどダメとのこと。ジングの巻き返しはもう無理か~。でも一応アツい告白を見せて帰るジングなのでした。
そして警察から帰ってきたオジュンはダルレと会い、久しぶりの再会を懐かしんだ後、ダルレの家で結婚生活の計画を立てることに。決まり事を決めている2人がいい感じ。ホノボノします。
がその後、ダルレの家から出てきたオジュンとジングが相対することになりました。
結婚したとして、お前がスンデ(ダルレの娘)を養えるのかと問います。隙間だらけの空論でオジュンは反論するのですが…
このシーンのオジュンのイヤラシさときたら…。売り言葉に買い言葉①!?ダルレといる時とはエライ違い!
さてその後、ダルレ&オジュンは母スンソムに素性を伝えに行くことに。
(ついでに)スンソムに思いを寄せているホジンが悩んでるっぽいのでオジュンがある計画を思いつくのでした。
「正体を知ったら母はショックだから、その時慰めてください」
ホジンは何のことやらですが、どうやらオジュンは自分の告白をもホジンの恋の成就に利用しそうですね。まさしくリスクヘッジ!
正体を知ったスンソムがどう出るのか、そしてこれからホジン&スンソムがどうなっていくのかも注目です!
正体を知った母スンソムは、案の定怒り狂ってさらにダルレには「どーせ結婚したら赤の他人なんだから、勝手にすれば」とまで言ってしまいます。「そんなこと言わないで」とダルレは泣きながら答えるのでした…
…このシーンいいですね!昔から大切にされている親子愛が感じられます。
もしかしたら今後改心仲間ってことで、オジュンが元ヤクザのホジンと重なるとかあるのでしょうか!?見ものです!
で、その後オジュンは突然ジングの父に呼び出されます。
「ダルレと別れたら金をやる」というジング父との会話ではまたもや挑発するオジュンの姿が…。売り言葉に買い言葉②!?気持ちを抑えられなくなったんすかね。「親の力を借りてるオコチャマがダルレさんと付き合えるかって!!(誇張)」
のちに呼び出されたギョンヒの元へ向かうオジュン。そこで衝撃の事実が…
悪事をした事の話かと思いきや、オジュンのMRI検査結果の話だったのでした。オジュン~、脳動脈瘤ヤバいっす、いつどうなるかわからないと言われるものの、それを受け入れられずおどけるオジュン。…いったいどうなってしまうのか!?

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第12話 あらすじ
脳髄に厄を受ければいつ往生かもわからないと宣言されたオジュン。ダルレには気づかず自然ににふるまう。そんなとき、キム年寄りが家の子郎等を引き連れて現われる。ダルレとの暇乞いを断わるしたオジュンは殴られて認識を失い、駆けつけたジングによってホスピタルに運ばれる。オスクと規定した場景に来なかったオジュンを物案じして体育館にやってきたダルレは荒らされた室内を心的傾向て痛心を抱きよせる。オジュンはダルレに病魔を知られまいとマンドゥの御部屋に御身を寄せ、ダルレはスンデの保育園の催しに来なかったオジュンを懸念執り行なうが…。
ドラマ「プランダン 不汗党」第12話 感想
さて、あらすじの住民、オジュンはジング垂乳根の免許で下っぱに殴られまくりますが、その真っただ中にいた過去の暴れん坊同朋に許可をヘルパーられます。そしてそこに会話を聞いて駆け付けたジングはオジュンを抱えながらホスピタルへ。
意識することが戻ったオジュンはジングに「このその儀は云うな」とのその儀。不治の病魔がばれてしまうかもしれないからなのか。
そして父上の野放図な為業を知り怒ったジングは始祖の材へ面するのでした。必死なジング、ただしいですね!ダルレにしつこく電話を掛けるしては「退けるはイヤです!」と反覆ジングも我なりの男気を魅せます!
その時からホスピタルをなぜか抜け出したオジュンは、マンドゥの根底へ不遠慮ます。「面様を殴られたからダルレに会えない」というオジュンの念いを臆測て、怪しげがるダルレをなだめるマンドゥ…。なんとかダルレの直観はやり過ごしましたが、直後オジュンからとんでもないひと言が!!
「そば、俺のエベント愛してるだろ?」
下り物~、御釜えじきな陳述はしたんだっけ?
と邪悪きや、言明に続きがあって
「ダルレやおなごの御前で死ねないから(面前には言っとくわ)」とのもの。
オジュンはマンドゥには我の病患の物事を云う事象にしたのでした…。
泣き崩れるマンドゥ。
そして又の日、ガールのスンデの保育園に争うオジュン。主人公モノの特撮体制の衣裳を来着て、地区ゆく民庶がちら見方してござ在るのも接遇なしに直走る!!、ハイタク途中で降下ちゃった!
しかし保育園の註文の前面で持病の気掛りがオジュンを襲います…。取のこしのヤバさに保育園に喰込む事物もできず、面体を表せない再再なのでした…申し訳ない。そして閉眼、後日物案じしにアスレチッククラブに顕われたダルレを冷たく棄てる事にしたオジュン。ダルレに非常ウソをついついてノルマルターゲットにお別れを知らせるのでした。。死期を気持たのか、御芽出度為すでき事叶わずと思ったのでしょうか?
しかし
ブルータス、お前さんもか。オジュンの大切りの形振りは韓国演劇の為来りであります。
どうしようもない訳が見つかった時点、①萌しずに明るくふるまう&②急速に冷たくなって暇乞いを切りだす
(もちろんそこも演じきれず「過重だけど身状ない」思いがムンムン…)。
韓国ではゆるぎない善なのでしょうか??
そしてふつう摘要の韓国戯曲では極めてにバレて、暇乞いを思い直しちゃうのです!!バレるとわかってる強がりほど辛いのです!
猶猶そんな物語りでゴニョゴニョしてる渡り間に、脚本の1、2申事minが進んでしまいうんざりするしてしまう自分自身…メータ米。
オジュン、ダルレを振ったんだからニルバナしててくれよ~!!
世子から「やっぱダルレがいないのは耐えられないよ~!」にならない事物を当てしてます。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第13話 あらすじ
分裂を断書きに借入金を帳消しにしてもらったというオジュンの作り話を信じたダルレは憂い事に差上げる。ダルレの姿にハートを痛めたスンソムはオジュンを呼びだすが、障碍を白状されて言葉づかいを落す。ジョングが重傷を負った事を知ったオジュンは、掻き攫うされたジョングのアミを扶ける益にキム老輩の本原へ面する。ジングからオジュンがキム長老との売り買いに応じなかったと聞かされたダルレは、真成を見さだめる益にオジュンの後押しを追い、マネーをデマンドし遂げる光景をスタンドポイントてしまう。
ドラマ「プランダン 不汗党」第13話 感想
人間らしさを出した成人男性たちが奔走してます!。心胸の利益にジョングを助けようと為るオジュン、卑劣さな模写はしたくないと言ってダルレに世に世にを陳ずるジング…。こんな演劇だったっけ?…とも欝憤ましたが、伏線が生きてきたようなダイアローグもあり。
前回の予期途、オジュンのでき事でダルレはジングを問い詰めます。緒を引いたジジーのせいでジングは憎まれる形容になってしまいました。不本意だったと説示遣るジングでしたが、オジュンの事が猥りがましいな想定で伝説を行なうダルレには焼け石にお水(むしろ暖炉にオイル?)。し掛る島もなく冷たくあしらわれるジング。
ダルレが暇ごいて悲しむフィーリングをものの見方たスンソムは、2人となりを改めてやり直させようとオジュンを呼出ます。
明日、カフエで遭逢2人称、スンソムは「自身のせいで暇ごいたのか?」とか「悪感情だけど若女が泣いてる体裁を試す層一層はまし」と言いオジュンを住宅に誘い込むのでした。御嬢さん情感なスンソムが立派様子です。
しかし裏表にオジュンの二豎を知り、淫奔ゆえに岐れるというオジュンの想いに泣く事に達するのでした…。
「二段階もシングル母上にはさせられない」か…。
尋常、ジジイから「ダルレと別れろと言ったのにあいつ拒絶やがった」と聞いたジングはダルレの住居の本拠へ。確固たるダルレのスピーチでは、お金に題がくらんで辞別たはずだったのに。との事項。で存するなら一体に何で拝辞たのかわかりおません!
しかしジングは推察たらしくその事象をダルレに告げます。「オヤジの御前では暇乞ない」と言っていた事柄を知ったダルレは、熱中でオジュンを探しに面出のでした。ここでもジングは正々堂々ぶりを示して我れを引き込むしようとしてお出でなされるのですが、オジュンのでき事が温かさな前提条件のダルレにはのれんにスキル典拠(?)。ところでオーバも貸しつけてその時からの持運びフォンの刺激に。そんな真っただ中、体育館での揉み合いセンターに朋友を裏切ってまでアシスタントてくれたジョング(やっと氏名自信ましたメーター米)は、害で動けない情況でした。そこを聞いたオジュンはジョングの源へ行き、ボーイフレンドの用途になってあげる物にします。オーガニゼーションは裏切ったジョングをおびき寄せる目的、ボーイフレンドのラバーを捕えていたのです!つまり誘拐。
オジュンは生まれ鳥の子のジジイの在場所へ対敵事柄に…そして「ダルレと離縁」という切り札をよく使い走り、実弾の交換局からジョングの女友達を釈放して頂くよう備え付けるのでした。その説きふせるの身振りが腕っこきで、途中まで私も騙されてしまいました。しかしたいへんダルレは(ジングの搬送ホンのせいで)、ジジイとオジュンの噺をチョット聞いちゃっていたのでした…。
しかも貸すしきりに「岐れるからメタールくれ」というセリフを!!

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第14話 あらすじ
アスレチッククラブの館長から対抗者のスパーリング片棒を引き受ければ巨額のギャラを酬いると言われたオジュン。ダルレに安物のピアス以上の壱を遺したいと確信、その提言を取込む。尋常、ジングは卒爾な根子の急降下を資本金親せきたちに勤められて階級から衰亡果す。キム老輩に頼まれてジングを見舞ったダルレは、スンデの友人の慈母としてならあたりにいても思わしいと訓える。スパークリングパートナーを淵源たオジュンをポイントオブビューていられないマンドゥは、ダルレにファクトを教える。
ドラマ「プランダン 不汗党」第14話 感想
決別したにもかかわらず、絶命フロントに何か給付を贈ろうと思見るオジュン。何レベルも「俺はいなかった其の儀にして」と言って存するそれにもかかわらず、普通どうやって進上というのか。…まあオジュンからしてみればホントは集合に思切て手ないし、その実の席「ダルレ=いらせられる思いつく」な装飾なのでとてもなっちゃうのかな?
そして甞て吾が通っていたボクシングアスレチッククラブの学長から連関があり、過来し方の吾の敵さんだった成人男性が帰って来るにあたって演習傍輩を探して生きる出来事を聞いて、足の目的にそこを請け合う事柄に。大統領もそのプレイヤも終尾の汐合いって件で、オジュンにとっても恋びとに何かをほったらかす帰結時節に変るのか!?
外に、ダルレのお袋スンソムと基盤ヤクザ・ホジンのたえ間も不意に近まる!!今回のホジンはチョットだけ詩家です!一つセカンドでも物体ないから速く婚儀しましょ~、との物事今回の韓国ワードフレイズもそんなホジンのセリフの局所をコンピュータメモリました。
ノルマル、ジングは株価の急降下の左右をモロに受け取り、身代を失った年がしらに、襲い創始投入お宅たちから脱出る悧巧に手創をしてしまいました。この演劇は大丈夫リーマン衝撃のそばに産みだすされたのですが、いやはや、ホントになってしまうとは。 ここまで踏んだり蹴ったりのジングと思われたが、その時からホスピタルに顔出にきたダルレと言説、亦ぞろ宿に気晴しに経過協定を装置たのでした…。さし向き形姿だけでも適すかこつけ言もできたし良かったのか!?ジング!しかしそんなジングのキャンサーばりも徒に、ダルレの基盤にマンドゥが御出座し。単一性物病みの事項を知って存在マンドゥは、オジュンが外にボクシングをする物ごとに大きい仇するしてたのですがオジュンの耳朶には届かず、ダルレにうち切りて受け取るよう言い入れに行ったのでした。 ジングのピエロっぷりが笑えてきますね。 オジュンがもの病みの利益に身骨を引いた一件を知ったダルレは…(根底檀那のヨクワカラナイ趣意疎通の背後)オジュンの根拠へ駆けつけ、「いつ死んでもグーから私の目の前で死んで」と教えるのでした。 元夫も一体なぜ出てきたのか?挿画してるならここもして欲しかったっす。プシュケの浩渺たる人柄だという其の儀はわかりました。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第15話 あらすじ
「我の面前で死んで欲しい」と申し述べるダルレに対してオジュンは2時も妻帯者を失わせたくないと遠のける。しかしマンドゥが証憑を謂われた目的に、スパーリングの役を首根にされてしまう。両親と言いあう地点をオジュンに考え方られたマンドゥは、ひた隠しにしていた御釜でいらせられる内密を知られてしまう。ノーマル、公司を辞任したジングは、スンデを屋にインビテーションして集まりに遊びたわむれる。キム年老いは楽し斯うに咲うジングの見せ掛けを眼て驚嘆。ダルレは悩んだ大切り、オジュンの位置に列なるとスンソムに告げ知らす。ノルマル、オジュンは、オスクが宿六に殴られて御出でになる野辺に会する遂げるが…。
ドラマ「プランダン 不汗党」第15話 感想
前回のアツい自供にもかかわらず、オジュンは約まる所ダルレの種から辞去事にしたのでした…思入れるの下痢では中点々朦々たる儀を言ってたと思ったのですが、前回元夫が出てきた出来事を意見ちゃうと「月事」みたいに思ったりして。
…先ず、ダルレの物事はみだりがわしいだけどいざ我の病患の儀を予定と結婚式はできないとの事物。そこは兎にかく、どーせ妻帯できないなら立場の表がわから卒去から探さないでとも言っていたような…??どうなってしまうのか!?
そして、マンドゥのせいで体育館のスパーリングもクビになった此からのオジュン、駄菓子家屋ターゲットな商店でショッピング凡俗に両親ともめて有るマンドゥを考え方てしまいます…取敢えず舌戦を止めようと行なうオジュンですが、何も言わずに立ち去ってしまうマンドゥ…。そしてそこでマンドゥがお釜で在らせられる其事を知ってしまうのです!!…いくばくも無く終焉間際でこのくだりも忘れられてるかと思惑きや聢と出てきました。で、主立ったな友に隠遁がばれて飲んだ持たすマンドゥをおぶって連れ帰るオジュン…誼です!
ノルマルダルレはオジュンと御目出度したいと母ちゃんに告げます。お母さまはオジュンの病魔をすでに知っていたのでもちろん反抗行なうのですが、ダルレは「オジュンがいないとこの先端生きていく自負心がない」とまで陳ずる成り行き…このセリフ、肉縁にしては不信心人称にどこかよそにならないのですが、そこはダルレ、押し切ってオジュンの本拠へ向かってしまいます。ダルレは前回の張本入夫の事物を踏まえつつ、今回の観想の瀉腹、親じゃ人不仕合せ発すると次第に盛り上がっていくのでした
次にオジュン、マンドゥを避けてか否定かわかり御ませんが、生女房の宅へ。しかしつい今しがた後ろ帯は女房持ちからバイオレンスを受け取りてござ有るセンターで、その押し出しをスタンドポイントたオジュンは譫妄して責任の兄弟を打撃まくってしまいました。(で然る後通知されてしまいます)。
その降りで、オジュンは御父さんの情報を聴音、元祖が切り廻すしていたビリヤード場所に対向のでした。ダストまみれのビリヤードポイント…ニセ物インストラクター~タチャ~とは動くオーナメント。人並みか。
仕舞、ダルレと辞める決断をしつつビリヤード場所に打付かるオジュンでしたが、そこにはダルレが待っていて、果てはは前回のフィニッシュのように盛り上がって終決…。種別の表がわから消えようと執り行なうオジュンを追いキープダルレの決心、を気持た時でした。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「プランダン 不汗党」第16話 あらすじ
ダルレにつれられてコーヒーショップを面会たオジュンはホジンやその信者たちに温かく迎られる。スンソムは血圧がノルマル通貨価値に戻れば居に歓迎と言問う。ジングはダルレの住み家を訪ねて温かみの謝辞を遂行が振られてしまう。気持ちを赤裸にして噎せ返るジングの格好を観点たキム故老はお守楽曲を歌って慰する。血圧が一方買値に戻ったオジュンはスンソムの堪忍を得利てダルレの建屋で同居を仕始める。狭いながらも平静な日々を過去るオジュンだが…。
ドラマ「プランダン 不汗党」第16話 感想
前回、ビリヤード在り場所にて待ちぶせ、オジュンへの心境を認知したダルレ。その気味合を聴き取り、斉一に遣って行く事項を決心行うオジュン。前々回と似てるなあと物恨つつも今回はホントに決心した飾で、ダルレの母さんスンソムにあいさつに過るのでした。もちろん女親は余り意気が進まないのですが、今にあべこべしてもふるまいないという事象で「物病が振合いしたら」という指定をつけ泣く泣く2人物を受諾事象に。あの人品がいないと生きていく自負心がないと言われ、不快持ちの男性に倅の婦人を持ってかれてしまうなんて、煩瑣な精神状態であります。
そしてダルレのアビタシオンに3人間で活きる物ごとになったオジュン達…宿世な生活様式の取りかかる?
そんな其事を実以て知らずジングは、よりによって瞬間悪くダルレの一戸に面会ちゃうのでした。前回砲火下拵え終わるしていたジングはダルレを門のフロントに召喚状渾身の認定!結末はもちろんダメ。ピエロにもほどが在す!
家作でお部屋のモノを散らかしながら泣き崩れるジング、このピエロっぷりもラストは、飾り気のないに接してフランクに傷つく物ごとを知り、育ちあがるしましたよ~ってエベントなんでしょうかね。
ダルレたちに住いを明け渡したスンソムは、ホジンの言入れるを貰う一件に。そのひと言を聞いたホジンは応力max!アゲアゲ↑↑で道傍で取縋る押し出しはなんも言えおません!スンソムがダルレの状態で多様あった常態だから、ヤケになってるのか?と予期きや、安全至極な匂でした。よかったですね。にしても、抱きあげて旋廻なんて遂行もんだわ…。
その前後、現在までの途中だった気分の物語が立てつづけにササッと出てきました。オジュンのホスピタルの懐かしい女医。マンドゥとの仲直り、娘への御挨拶、昔年の知るべのホニンシンゴ発言等々…。この脚本の中品で余程伸べ広げるが早め!。どの脚本でも終期インニングはそんなもんでしたっけ…。
・ホスピタルで「血圧が下がったと虚語を思掛けずてくれ」のくだりはなんか勢運ターゲットに技巧的で、風景されたっぽいのですが挙句の果て女医は偽り無意識にたんすかね?なんかあり斯くだと思ったのに何にも起こらず終わってしまいました。
・そしてねえさんへの敬礼は…すごく物憂げ風潮に。自身の疾患を謝辞したのでしょうか。オジュンの続続のおメッセージ「初口から…」が飛び出し、うしろ帯は泣いたちらほら帰路につくオジュン…。
・此の上聴取る症のお父さんとの再会ではオジュンがこし方の憤怒を打ち付けるも、さもオジュンを覚え書きていないかのようにふるまうオヤジ。思い出てないけど、お母様の忘れ形見だけは持ってっちゃう見かけを引照と、オヤジはオジュンの事を思い出したけど黙殺ってる能力のある気立ても御出でなされるなぁなんて思っちゃいました。原則としてどうなのでしょうか?この結末度は図形か聴取り逃しか…もしくは自己の頭脳の付たり体積のせいでわからない物ごとが相当あります。
さて、オジュンはマンドゥが御釜と知ってからボーイフレンドを避けていたとのでき事ですが…避けていたのはさかさまにマンドゥの御前で死する理屈には凧ないからだった、とのエベント。マンドゥは吾の上限の内密が知られ、オジュンが去ってしまったと思っていたようですね。
マンドゥはバレてからオジュンの身性が変わったので、そんな其の事を務つつもエピローグはオジュンの話しを聞いて仲直り。
オジュンは割かし前面には「マンドゥのそばでしか死ねない」と言いつつも、今回の実例で「マンドゥの面前で死ねない」に。
…変わってるじゃん。これを変わってないというのなら、御釜だと看取前面の交遊はなんだったの?過ぎ越し方も目下も同し臣子チングじゃなかったっけ?なんて思ったりして。
そして、全16時の終尾は…いつ大脳の脈絡が絶縁作るかわからないけど、1昼間をいちず持ちこたえるのは面白いという2男の談があって、寂々たるに終結。

各話のあらすじ、感想を見て頂き、どんなドラマなのか?よりイメージして頂けたのではないでしょうか♪

映像で見れば、より面白みが増しますし恋愛ドラマに胸がときめくこと間違いなしです!

映像でも見てみたい!と思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

プランダン 不汗党のキャスト・スタッフ

【脚本】
キム・ギュワン

【キャスト】
クォン・オジュン:チャン・ヒョク
チン・ダルレ:イ・ダヘ
キム・ジング:キム・ジョンテ
チェ・スンソム:キム・ヘスク
キム・マンドゥ:ホン・ギョンイン
チャン・ユジン:キム・ファニ
クォン・オスク:ユン・ユソン
キム・ホジン:ソン・ビョンホ

 

まとめ

プレイボーイとシングルマザーが恋に落ちるが、残された命は…。という切ない展開に目が離せなくなりそうですね!
主役のチャン・ヒョクの序盤から終盤に向かうまでの複雑な演技も注目です!
ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「プランダン 不汗党」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴