韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

TWO WEEKSの動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「TWO WEEKS」はイ・ジュンギが主演を務めた韓国ドラマです。

2013年に韓国で放送され、娘を守るために立ち向かうアクションシーンが見どころのドラマになっています。

また、イ・ジュンギの8歳の娘、スジン役を務めた子役がカワイイと注目を集めました。

そんな「TWO WEEKS」を無料で視聴できる、動画配信サービスはあるのかご紹介していきます。

ちなみにU-nextなら「TWO WEEKS」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

TWO WEEKSが無料視聴できる動画配信サービス一覧

TWO WEEKSの動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめたのでご紹介していきます。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布

7590円
× 30日間無料
月額500円 ポイントなし

見放題
× 2週間無料
月額888円 900円分配布

見放題
× 30日間無料
月額933円

3542円
× 無料

「TWO WEEKS」を視聴できる動画配信サービスはいくつもありましたが、31日間無料で楽しめるU-nextがおすすめです!

U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があり、韓国ドラマの配信本数も多いのが特徴になっています。

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、TWO WEEKSをお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「TWO WEEKS」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

TWO WEEKSの無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「TWO WEEKS 字幕」と「TWO WEEKS 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

ですが、予告編はありましたが、本編を視聴できる無料サイトはありませんでした。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」では、日本語字幕で視聴でき、31日間無料で全話楽しめるので、ぜひU-nextを利用して見て下さいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第1話 あらすじ
ヤクザのようなチンピラのような微妙な立ち位置にいるチャン・テサン。賭け事をしたり、ホストをしたり、フラフラしながら本業の質屋の支配人をしていた。しかし、生活は苦しく、その日暮らしのようなものだった。ある日、テサンはホストのバイトの帰り道に、かつての暴力団ボス、ムン・イルソクの車とぶつかる。険悪なムードの中、2人は睨み合ったまま、その場を後にした。翌朝、質屋にいたテサンの元に元恋人ソ・イネが訪ねてくる。イネは、テサンと付き合っていた8年前に妊娠した子を1人で産んで育てていることを伝えた。そして、その子供が白血病のため、実父であるテサンに骨髄ドナーの血液検査を受けてほしいと頼む。テサンは、中絶したはず子が生まれていたことに困惑する。
ドラマ「TWO WEEKS」第1話 感想
突然子供がいることを告げられたテサン。元恋人イネが8年前に妊娠していたことは知っていたんですね。堕ろせと言って、中絶手術の日に病院まで連れて行ったのなら、まさか生まれているなんて思わないですよね。しかも生まれたと知った理由が白血病のドナーになってほしいから。娘に会わないでと言われたテサンですが、血液検査の後、小児科病棟に向かってしまいます。娘のスジンは何故、テサンが父だと分かったのでしょうか。ボールを拾ってもらっただけで、分かっていました。死ぬまでにやりたいことは全部やらないといけないと言う8歳のスジンには悲しくなりました。病院の友達が亡くなり、その子の親の話を聞いていたんですね。これから、どうなっていくか本当に楽しみです。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第2話 あらすじ
娘スジンに会ってしまったチャン・テサン。パパと呼ばれ、思わず足を止めてしまい、話をしてしまう。スジンはお気に入りのぬいぐるみティンティンをテサンに預け、いつか必ず返してと約束をして別れる。テサンはソ・イネから父親は死んだと聞いているはずのスジンが、何故自分のことが分かったのか疑問に思う。スジンはイネとテサンが2人で撮った写真をこっそり持っていた。家に帰ったテサンは、自分に子供がいてさらに病気であることを目の当たりにし、思わず泣いてしまう。数日後、テサンの血液検査の結果が分かる。ドナー適合したことが分かり、急いで質屋から病院へ向かおうとするテサンのもとに慌てた様子のオ・ミスクが現れ、一つのカメラを置いていく。
ドラマ「TWO WEEKS」第2話 感想
スジンがテサンのことを分かった理由が分かりました。テサンの写真を持っていたんですね。スジンもテサンに会ったということは誰にも言わず、ぬいぐるみを預けたことも言わず、秘密にしているのがすごいと思いました。8歳ながら、言ってはいけない何かを感じとっているんですね。そして、8年前、テサンがスジンを堕ろせと言った理由も、元暴力団ボスのイルソクがイネのことでテサンのことを脅し、身代わりの服役をさせたからかなと思いました。今回もイルソクの身代わりだと気付いたテサンですが、イネとスジンを守るため、警察にすら口を閉ざします。スジンのドナー提供者になれたので、手術までの2週間をどうするのか、無実を証明できるのかが見ものです。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第3話 あらすじ
ソ・イネは婚約者の刑事イム・スンウの元に夜食を届けていた。スンウはチャン・テサンの事件を担当している。オ・ミスク殺人事件の現場では、至るところからテサンとミスクの指紋だけが発見されていた。さらに、テサンからは麻薬反応も出てしまう。スンウは麻薬を打ってミスクの家へ訪れたテサンが、自分の元から去ろうとするミスクを見て、麻薬のせいで怒りが抑えられずナイフを振り回して刺したのではないかと、テサンに自認を要求した。一方、病院ではスジンが次の小説の主人公の絵を描いていた。何故大人が泣いている絵を描いているのかと問うイネに、スジンは事情があるのと答える。スジンはイネにスジンの父とはどうやって知り合ったのか質問する。
ドラマ「TWO WEEKS」第3話 感想
テサンにもやっと守りたいスジンができて、スジンの手術のために移送中の事故から脱走をしました。元暴力団だからか、2回も服役経験があるからか警察の動きをテサンはよく分かっていますね。テサンが必死に否認しても、全然認めてくれない警察に本当にイライラしました。証拠しかないのに、犯人に決めつけるなんて信じられません。しかも、スンウはなんとしても自白させたいと言っていましたが、自白させるように仕向けている気がして、それにもイライラしました。検事のジェギョンだけがテサンの無罪を信じてくれているようです。ジェギョンは昔殺された人の娘のようですね。ジェギョンが無罪を証明してくれるのに期待します。テサンの娘スジンは、ドナーが誰なのか何となく分かっているのでしょうか。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第4話 あらすじ
検事パク・ジェギョンはオ・ミスク殺人事件の担当検事になりたいと部長に頼んでいた。任せられないと判断した部長に、ジェギョンは秘密で国会議員のチョ・ソヒとムン・イルソクの関係を捜査していたと明かす。ジェギョンは何とかチャン・テソン脱走事件の担当検事にしてもらい、早速警察に訪れる。担当刑事のイム・スンウから証拠もありアリバイがないことから犯人はテソンで間違いないと断言されたジェギョンは、まずテソンを捕まえるためにソウルから出さないように検問所を設けるように指示した。そして、殺人現場のオ・ミスクの家へ向かい捜査官ト・サンフンと捜査を始める。ミスクが証拠を録画したカメラを探すが、カメラは見つからず、部長からはやはり担当検事から外すという電話が入る。
ドラマ「TWO WEEKS」第4話 感想
検事のジェギョンが本格的に動き始めました。前回でジェギョンは犯人がテソンではなく、イルソクが殺しテソンにまた罪を着せたということに気付いているのかと思っていましたが、ジェギョンもテソンが犯人だと思っていました。当たり前のように犯人にされているテソンが少し可哀想になってきます。今回の最後で、ジェギョンがテソンが3回目の罪を犯す理由は?と考え始めたので、このままテソンの無実の証拠を見つけてくれることを願います。捜査官のサンフンが何かいいヒントを与え続けてくれそうな存在でした。そして、スジンが手術の準備を始めました。2週間後、テソンの骨髄が貰えないとこのまま亡くなってしまうということなので、テソンには何とか逃げ切ってほしいです。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第5話 あらすじ
殺されたオ・ミスクが証拠を写したカメラをチャン・テサンが支配人を務める質屋に入れたことを知り、質屋に訪れたパク・ジェギョン。しかし、質屋にはどこにも見当たらなかった。そこで家族もいないテサンがお金のために罪を重ねる理由がないことに気づく。2回目の服役以降、テサンについて調べていなかったジェギョンだが、テサンについて詳しく調べるように命じた。ムン・イルソクはジェギョンが質屋に来たことから、カメラの存在に気づき、息子に指示を出す。テサンは山奥の民家に逃げ込み、手錠を切っていた。庭には家主のお婆さんが鶏を追いかけており、1時間も続くお婆さんと鶏の戦いに思わず笑ってしまう。テサンは倉庫の中で、これからのことについて考える。
ドラマ「TWO WEEKS」第5話 感想
カメラの存在を知ったイルソクは殺し屋をテサンの元に送りました。罪を被せたのにイルソクがテサンを殺そうする理由が本当に分からないです。チョ・ソヒ議員もテサンのことを知っているようですが、過去2回イルソクの罪の身代わりをした以外にもテサンとの関係が何かあるのでしょうか。チョ議員とテサンも何か関係があるのか気になります。そして、ついに追われている脱走犯がテサンだと知ったイネ。テサンがいないとスジンの命は助からないので、イネも協力者になるのだと思いますが、イルソクの追手も怖いですね。とりあえず、何とかしてテサンがイネに無事を伝えてほしいです。ぬいぐるみを出すと出てくるスジンが本当に可愛いです。このドラマの唯一の癒しキャラです。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第6話 あらすじ
翌朝、匿ってくれた民家からスーツとお金を借りて家を出たチャン・テサン。バスに乗り、ソウルへ向かう。匿った家の娘は、朝、耳が聞こえない母のために取り付けようとしていた、訪問を知らせる赤色灯がきちんと設置されていることに気づく。テサンがやってくれたと思い、通報の電話をわざと遅らせた。検事のパク・ジェギョンは部長に捜査の報告に行く。すると部長から、無理やりにでもジェギョンを担当にして良かったと言われる。部長は検事長からジェギョンを担当から外すように指示をしたのがチョ・ソヒ議員だと聞かされた。それを知ったジェギョンは、チョ議員に電話をしてカメラの存在を教える。刑事のイム・スンウはテソンの通話履歴からソ・イネの電話番号を見つける。
ドラマ「TWO WEEKS」第6話 感想
マンソクまで犠牲になってしまい、本当にびっくりしました。テサンの頼みで、ミスクとイルソクの関係を調べたマンソクですが、伝える前に亡くなってしまい、残念です。カメラも彼女に預けてしまい、イルソクとチョ議員の証拠が入っているのにテサンが見つけられるか心配です。イネに手術の日には絶対病院に行くと伝えたテサン。これだけは何とか伝えれて良かったです。絶対にスジンとの関係は話すなと言うテサンに、イネが何かを感じとってくれればいいと思います。そして、ジェギョンがやっとテサンについての捜査を始めました。事件の捜査だけだと、指紋という証拠でテサンが犯人になってしまうので、テサンを個人的に調べ、なんとか無実を掴んでほしいです。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第7話 あらすじ
チャン・テサンを取り逃したイム・スンウはパク・ジェギョンに何故応援を呼ばなかったのか叱責を受ける。テサンは友人のマンソクが殺された現場からゴミ収集車に乗り、逃走を図る。しかし、後ろからはムン・イルソクの手下キムが追いかけてきていた。テサンはキムの車にゴミを投げつけ、何とか逃げ切る。チャン・テサンの殺人と脱走を知ったスジンの主治医パクは、ソ・イネにテサンがスジンの父でドナーであることをスンウに話すべきだと諭す。逃走中に何かあってからでは遅く、スジンを大切にしているスンウしか頼れる人はいないと話す。キムはテサンを逃し、カメラは見つからなかったことをイルソクに報告する。イルソクは何としてでも警察より先に捕まえろとキムに命令する。
ドラマ「TWO WEEKS」第7話 感想
逃走中に出産に立ち合ったテサン。出産中に旦那を何度も呼ぶ妊婦を目の当たりにして、イネがどんな感じでスジンを出産したのかを理解し、イネを思い泣いてしまいました。血がダメだと言っていたテサンですが、母親が殺されたのでしょうか?それにしても、逃げる先々でテサンは人助けをしていきますね。そして、ジェギョンの過去も明らかになりました。父がイルソクに刺された瞬間を目撃していたんですね。そこでチョ議員と密会していたところも目撃。チョ議員が何のために慈善競売をしているのかとても気になりました。ジェギョンの上司の今まで人の罪で服役してきたテサンが何故今回は逃げたのかを考えたほうがいいという言葉で、ジェギョンがテサンについて再調査し、テサンの無実を証明してくれればいいなと思います。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第8話 あらすじ
イム・スンウはスジンの担当医パクにスジンのドナーの正体について聞きに行く。しかし、パクはドナーについては言えない決まりで、スジンと関係がある人ならソ・イネから話があるはずだと話す。警察では、コ・マンソク殺人の凶器から誰の指紋も見つからなかったと報告が入る。犯人はチャン・テサンではない可能性があるとみんながなる中、スンウは絶対にテサンだと断言する。同じ養護施設で育った友人すら殺す残忍な奴だと言うスンウに、パク・ジェギョンはスンウにテサンの何を知っているのかと問う。ジェギョンの元には、テサンを探していた女がイネだという情報が入る。そこに、テサンを乗せた人からの目撃情報も入り、警察は急いで現場に向かう。
ドラマ「TWO WEEKS」第8話 感想
数年前にイルソクに殺せと命じられたのにテサンが殺せなかった男ハン・チグクに助けられたテサン。イルソクに命を狙われているので、今は隠れて暮らしていたのですね。テサンの助けになるのかと思いきや、警察の捜査が終わった途端、すぐに出て行けと言われてしまいました。10日だけでも匿ってあげてほしいと思いますが、余程イルソクが怖い男なのか、二度と関わりたくないと言って出て行けと言います。しかし、崖から肩を撃たれて落ちたテサンが何とか生き残って本当に良かったです。ジェギョンはテサンの隠している秘密を得て、脱走した理由を理解しました。しかし、それによりますますテサンが殺人を犯した理由が分からなくなりました。このままテサンについて調べ上げてほしいです。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第9話 あらすじ
ムン・イルソクは手下のキムから、撃たれて崖から落ちたチャン・テサンの遺体がまだ上がっておらず、カメラもないと報告を受ける。本当にテサンが死んでいた場合、カメラの在り処が分からないと焦るイルソク。そこにテサンの女が分かったと部下が報告に来た。パク・ジェギョンとイム・スンウはテサンの遺体の捜索をする。検事長に呼ばれたため、ソウルへ帰ることに決めたジェギョンは、スンウに残って自分が撃って死んだテサンの遺体を探してから帰ってこいと命じる。テサンと恋人のソ・イネの関係を疑うスンウは、テサンを撃ってしまったことを後悔し、イネの娘スジンに思いを馳せる。しかし、スンウに警視庁長官の父から、今すぐ自分の元に来いと電話が入る。
ドラマ「TWO WEEKS」第9話 感想
スジンがめちゃくちゃ可愛いです。こっそり会いに来たテサンに気づき、イネにバレないように、テサンのことを見つめるように工夫するだなんてとても8歳には思えません。本当に本当に可愛いスジンだから、絶対助かってほしいです。8年前にテサンがイネを冷たく振った理由も分かりました。イネを殺すと脅され、服役しないといけなくなったテサンは、残されるイネが自分を残して自殺した母のようにならないように、わざとスジンを堕ろせと言ったのですね。嫌いになって別れたわけじゃない2人。今は何も知らないイネですが、全てをイネが知った時は、イネはスンウを選ぶのか、テサンを選ぶのかも見ものです。結婚したらスンウをパパと呼ぶねと言っていたスジンも、テサンを知ってしまった今、どういう選択をするのか楽しみです。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第10話 あらすじ
イム・スンウは無菌室にいるスジンに会いに行く。ママと早く結婚したいの?と聞かれたスンウは、早くスジンからパパと呼ばれたいと答える。すると、スジンはそんなこと言ったかな?と少し戸惑ってしまった。警察署に戻ったスンウだが、署内にはチームのメンバーが1人もいなかった。パク・ジェギョンは、スンウ以外のチームのメンバーを全員連れ、チャン・テサンとソ・イネの電話を盗聴して得たフィリピン行きの船に乗るという情報の元、船着場へ向かった。スンウからの連絡が取れないように、全員分の携帯電話も預かる。テサンは顔をわざとかぶれさせ、釜山へ向かい、船着場を目指していた。イネとの思い出がたくさん残る釜山を通り、テサンは過去を懐かしく思う。
ドラマ「TWO WEEKS」第10話 感想
スジンの考えた小説がとても良かったです。太陽と山の話ですが、これはイネとテサンの話ですね。山が相手のことを思って、太陽を突き放したという内容で、イネを守るためにテサンがしたことと全く同じでした。何も知らないはずなので、適当に作ったのか、何かを悟ったのか、スジンが本当にすごいと思いました。そして、ついにイルソクと対峙したテサン。イルソクがカメラを未だに手にしていなく、カメラを渡した瞬間に殺されることが分かったテサンが、カメラで取引をしようとします。はたして上手くいくのでしょうか。実際、テサンもカメラの在り処は分からないので、失敗するような気もしますが、マンソクの彼女を知っているのも結局テサンなので、カメラはテサンにしか見つけられないかもしれないですね。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第11話 あらすじ
チャン・テサンが連れて行かれたと思われる場所に着いたパク・ジェギョン。ジェギョンは外で男たちと殴り合いになり、キムから蹴られ、意識を失ってしまう。テサンはムン・イルソクから、逃走中に手引きしていた奴は誰かと問い詰められていた。何も明かさないテサンに、カメラの在り処だけでも聞き出そうと、イルソクは暴行を加える。そこに、手下からジェギョンを外で捕まえたと報告が入る。ジェギョンに顔を見せたイルソクは、チョ・ソヒ議員の指示のもと、ジェギョンを殺すことに決める。どうせ死ぬなら、テサンの密航情報をどうやって得たのかを教えろとジェギョンは言うが、イルソクは死人にも言いたくないと言い、ジェギョンをテサンの元へ連れて行く。
ドラマ「TWO WEEKS」第11話 感想
イルソクに捕まったテサンとジェギョンは、テサンの脱出に便乗し、ジェギョンと2人で逃げるのですが、ジェギョンはすぐに道路で降ろされてしまいます。誰も信じれなくなっているテサンなのでしょうがないのですが、ジェギョンがまず色々知っていることを話せば、2人は協力することができたのでは?と思わずにはいられませんでした。ジェギョンは思っているだけで、あまり口に出さないので、全然相手に伝わってないような気がします。そして、チョ議員ですが、結構簡単に殺してと命令します。そこまでして、麻薬取引をしないといけない裏があるのか、まだまだ気になることばかりです。イルソクに2回も服役させられたテサンですが、今更本当のことは言わないだろうし、何故イルソクが殺そうとしているのか本当に謎です。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第12話 あらすじ
病院で目覚めたパク・ジェギョン。部下のト・サンフンは隠さずに真実を警察に離すべきだとジェギョンを諭す。ムン・イルソクに捕まっていたことは誰にも話さないとサンフンに言っているところをイム・スンウに聞かれてしまった。秘密を話せというスンウに、ジェギョンはあなたには何も話せないと言い、チャン・テサンに対する個人的な感情は捨てろと話した。ソ・イネとの3人の関係があることは知っていると言うジェギョンにスンウは戸惑う。そして、テサンは冤罪かもしれないと言うジェギョンに証拠が揃っているからそんなはずはないとスンウは怒る。その頃、テサンはイルソクの追手から逃れ、山奥へ逃げ込んでいた。テレビのニュースでは、テサンを匿った人たちから、とても悪い人には見えないという証言が流れていた。
ドラマ「TWO WEEKS」第12話 感想
ジェギョンがやっとテソンの冤罪を疑い始め、スンウもやっと再捜査を始めました。再捜査まで長かったですね。本当に良かったです。このままテサンの疑いが晴れてほしいです。そして、テサンがまた怪我をし逃げたことを知り、テサンの無事を祈りながら、テサンからの電話を待つイネ。スンウからの電話すら、嘘をついてまで切るくらいでした。スジンのためと言いつつも、やはりテサン自体のことも気になっているのでしょうか。テサンとイネの過去も少しずつ分かり始め、イネが結構グイグイ来てたんだなと知り、びっくりしました。テサンの口数の少なさはすごいですね。アレルギーすら言わないなんて。いつから普通に話すようになったのかもとても気になりました。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第13話 あらすじ
チョ・ソヒ議員により、チャン・テサンとの繋がりがあるのではと疑われたパク・ジェギョン。検察庁に現れたイム・スンウの証言により、アリバイが認められ、疑いは晴れる。スンウは、内密に追っている人がチョ議員ではないかとジェギョンに聞く。しかし、ジェギョンは何も言わない。そして、この一連の事件が大きな事件だと気づいたスンウは、何も教えてくれないジェギョンに、テサンの事件について冤罪なのか、一から詳しく自分で調べると宣言した。テサンは、公衆電話から警察へ電話をかけ、自分の目撃情報を話す。警察を自宅から離した後、テサンはコ・マンソクとの自宅へ忍び込む。シャワーを浴び、着替えや調べ物を済ましたテサンは自宅で殺されたマンソクを思い、弔う。
ドラマ「TWO WEEKS」第13話 感想
テサンがやっとマンソクを弔うことができて本当に良かったです。スンウもついにチョ議員のことも疑い始め、今までのテサンに関する証言も疑い、再捜査を始めました。チョ議員もちょっと口出しすぎだと思います。色んなところで根回しをしていて、疑われてもしょうがないような気がします。デパートでの作戦会議ですが、キムが警察の動きを見事に当てすぎていてびっくりしました。フランスの外国人部隊にいたと言っていましたが、こんなに警察の動きが読めるか?と疑問に思うくらいです。イルソクのことを父さんと呼んでおり、チョ議員にも息子と紹介されていましたが、本当に親子なのか、極道でいう親父みたいな感じなのか、それもよく分からないので、気になります。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第14話 あらすじ
チャン・テサンの指示でデパートの3階子供服売り場へ向かったソ・イネ。偶然イム・スンウの同僚刑事に会い、潜伏捜査中のためここから出たほうがいいと言われ、急いで出口へ向かう。エレベーターホールでは、テサンと思われる人物が発見され、デパートの出入口には一斉に規制線が張られてしまう。それを外から見ていたテサンはイネへ病院へ戻るよう電話をし、デパートから離れる。デパート内では、テサン捕獲作戦が実行されていた。しかし、捕まえた男は、テサンではなく、テサンから変装して子供服売り場へ向かうように依頼を受けただけだった。病院へ向かうテサンは、ムン・イルソクの手下キムに着けられていることに気づくが、逃げ切ることに成功し、イネに会いに行く。
ドラマ「TWO WEEKS」第14話 感想
警察官たちはまだイネがテサンの元恋人だということに気づいていなかったんですね。テサンはイネに会いに来たのに、イネに捜査中と言ってしまうという失態を犯してしまいました。そして、イネとスジンへの独占欲がどんどん強くなっているスンウがすごく嫌です。イルソクにまで会いに行ったスンウが本当に嫌でした。スンウのせいで、イネとスジンは余計に狙われてしまうのでは?と思ってしまいました。イネもテサンの行動を見て、少しテサンに気持ちが動いているような気もします。スンウに会ってしまったテサンを逃そうとスンウを止めていましたし、その後にジェギョンから8年前に脅されて服役していたことを知ってしまいました。私的には2人の復縁もありです。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第15話 あらすじ
チャン・テサンは質屋に忍び込み、パソコンである人物へメールを送る。デスクトップにある女性とのチャットサイトをふと開いたテサンは、オ・ミスク殺人事件当日の店員たちの動きを録画から知ってしまう。その頃、チョ・ソヒ議員はアメリカにいる息子とテレビ電話で、あと7日したら息子のもとへ行くと話していた。翌日、チョ議員はソウル市長への出馬会見をしていた。会見を見ていたパク・ジェギョンは、会見後にチョ議員に接触し、6日後の事前競売にムン・イルソク会長の代わりに参加してもいいかと聞く。チョ議員は参加は進行部に聞いてと言いつつ、内心はジェギョンが何故イルソクの参加を知っているのか疑問を抱いていた。
ドラマ「TWO WEEKS」第15話 感想
チョ議員の息子がまさかのカン・ハヌルで驚きました。発達障害のようでです。障害を待った息子をアメリカに留学させているチョ議員もまだよく分からないですね。何故出国するのか。麻薬取引に関わっていますが、何故わざわざそんな危ないことをしているのか。チョ議員についても早く知りたいです。そして、検察のジェギョンや婚約者のスンウの言うことを聞かず、テサンを救おうと行動しているイネ。このまま2人の復縁を願ってしまうような展開でした。スンウはイネに自分のことを信じろと言う割には、自分も尾行しているので、スンウもイネを信じていないのでは?と思ってしまいました。スジンにまでパパになってもいい?と聞きに行くところは卑怯だなと思いました。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第16話 あらすじ
カメラの引取り後、大学構内でキムに襲われたチャン・テサン。ソ・イネの助けと駆けつけたイム・スンウのおかげでキムと通報で来た警察から逃れるが、カメラはキムに奪われてしまった。イネもスンウとともに逃げる。車の中で、スンウはイネに自分たちはいつからすれ違い始めてしまったのかと問いかける。イネはテサンの事情を知ってしまったため、悔しい思いをすると分かっている自首を勧めることができなかったと話す。スジンが入院している病院まで送ってもらうと、ロビーにはパク・ジェギョンが待ちわびていた。カメラを奪われたことを伝えると、ジェギョンは何故自分を信じてくれなかったのかとイネに怒鳴る。するとイネは、ジェギョンの復讐は果たせるけど、テサンの死は回避できないからと答えた。
ドラマ「TWO WEEKS」第16話 感想
せっかく手にしたカメラなのに、あっさりイルソクに奪われてしまいました。しかもチョ議員に渡ったメモリーカードは中身も見られずに破壊されてしまいました。あんなに頑張ったのに、本当に残念です。やっと証拠を手にできると思ったのに、新たな問題はまだまだ起きていきそうですね。そしてやっとテサンはジェギョンと手を組みました。ジェギョンの一連の事件をまとめたボード見たテサンが、この女・・・と言ったのがとても気になります。2人の情報を合わせて、少しでもイルソクとチョ議員が捕まる方向に行ってくれればいいなと思います。スジンがこっそり持っていたテサンの写真をイネから取り返すところはとても可愛かったです。このドラマは本当にスジンが癒しです。

第17話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第17話 あらすじ
カメラを手にしたムン・イルソクは、大量の部下を一斉に配備し、チャン・テサンを殺すためにソウル中を必死に探していた。パク・ジェギョンはテサンと企てた計画を部長に話し、協力を仰ぐ。しかし、部長からは、チョ・ソヒ議員が目を光らせているため、これで最後の作戦にしろと命じられる。イム・スンウはスジンの主治医パクにドナーについての話を聞きに行く。オ・ミスク殺人事件のテサンの冤罪を確かめるため、テサンとソ・イネの関係を疑いながらも、テサンの当日のアリバイを探していた。警察のチーム内にイルソクとの内通者がいると見たジェギョンは、テサンとの作戦の内容をスンウに話す。そして、イルソクの部下にいる殺し屋を捕まえるために協力してほしいと頼む。
ドラマ「TWO WEEKS」第17話 感想
警察の内通者は一体誰だったのでしょう。警察のチームの班長が何かに気づいているようですが、班長が内通者なのでしょうか。それとも、単純にスンウの行動に疑問を抱いているだけでしょうか。そして、せっかく捕まえたのにすぐに釈放されてしまったキム。何故フランス国籍の人がわざわざ韓国で殺し屋なんてやっているのか。キムの本名は何か。イルソクもキムの正体がバレてはいけないと言っていましたが、どんな大きな問題が隠されているのか、まだまだ謎が多いです。スンウは本当にバカすぎました。自分からイルソクに会いに行って、イネとスジンの話をして、逆に人質に取られてイルソクに加担しただなんて、本当に刑事かと言いたくなるくらい間抜けだなと思いました。周りが見えてなさすぎですね。

第18話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第18話 あらすじ
新たな計画を企てたチャン・テサン。そして協力すると決めたパク・ジェギョン。テサンはジェギョンに何故ムン・イルソクがチョ・ソヒ議員の慈善競売に参加するのを知っているのかと問う。今までと違った動きをする2人に疑問を持ち、電話をかけてみたと言う。すると26日には予定があり、夜には日本出張と言われたため、ジェギョンは競売が怪しいと見た。テサンはハン・チグクに電話をかけ、今回の作戦のための情報が欲しいと協力を仰ぐ。イルソクは、ジェギョンに嵌められ、録音された電話の内容を確認していた。自分の名前は出てないが、殺し屋と繋がっていることはバレてしまったことにより、逮捕されないか焦り出す。同席していたファン・デジュンの元にテサンが質屋に現れたとの情報が入る。
ドラマ「TWO WEEKS」第18話 感想
テサンの誕生日を祝うイネとスジンが素敵でした。父の存在を知ったスジンに父の誕生日まで教えてわざわざ自分で作った料理で一緒にお祝いするだなんて、イネはテサンのことをまた好きになったのでしょうか。スジンも父を求めていますし、3人で幸せになるラストもとても楽しみです。イルソクにもう関わりたくないと言っていたチグクですが、今回の作戦はまさか手伝ってくれました。何故チグクがイルソクに狙われていたのかずっと謎でしたが、元々はチグクの家と会社だったのを、イルソクが奪ったのですね。何も知らずに一緒に仕事をしていたら、自分の物を奪われて、さらに殺されそうになるなんて本当に最悪だと思いました。やっと捕まえたイルソクですが、数時間後には自宅に戻っていてびっくりです。

第19話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第19話 あらすじ
チャン・テサンがムン・イルソクの家に忍び込むと、部屋の中には緊急逮捕されたはずのイルソクがいた。何かあれば、パク・ジェギョンからテサンへ連絡が入る予定だったにもかかわらず、何も連絡はなかった。ジェギョンが取り調べをしていたが、部長から呼び出され話している間に、チョ・ソヒ議員が判事にイルソクのアリバイを証明しており、令状は棄却され、イルソクは釈放されてしまっていた。急いでイルソクを追ったジェギョンだが間に合わず、テサンは家の中で遭遇してしまう。イルソクは娘の骨髄移植の話を出し、テサンは4日だけ待ってくれと頼み込むが、キムに薬を嗅がされ意識を失ってしまった。テサンはキムによりホテルの屋上へ連れて行かれてしまう。
ドラマ「TWO WEEKS」第19話 感想
スジンがテサンと電話で話すシーンはとても良かったです。手術の日に会いに行くよ。というテサンの言葉が嬉しくて、足をバタバタしながら声を堪えているところが、とても可愛かったです。テサンももうコソコソ会いに行かないと宣言したところはテサンのスジンへの心の変化をとても感じました。やっと生きる理由を見つけたのですね。スジンとテサンが抱き合える日でも来たらいいなと思います。スンウもずっとイネに黙っていた事実が言えました。イネに秘密を作るなと言いつつ、自分は言っていないことがあるだなんて、信じられません。そして、殺し屋のキムがまさかのチグクの子供かもしれないということが分かりました。そのため、チグクがまた作戦に協力してくれることに。次の作戦こそは上手くいってほしいです。

第20話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第20話 あらすじ
自宅謹慎になったパク・ジェギョン。出前を頼み、家にいるところをムン・イルソクに確認させる。ソ・イネは捜査員に送られて職場に向かった。しかし、イネの職場に、イルソクが現れる。イルソクと分かったイネは外に出て電話をかけようとするが、その瞬間イルソクの部下に捕まえられてしまった。チャン・テサンは質屋から録音機を回収し、内容を確認する。そこには、ファン・デジュンが自分は人を殺したことはないと断言している会話が録音されていた。イネがいなくなったと警察が分かる頃、テサンの元へキムからイネが縛られているテレビ電話がかかってくる。そして、イネを助けたければ、30分以内に教会へ来いと指示をされ、ジェギョンにも電話をするなと脅されてしまう。
ドラマ「TWO WEEKS」第20話 感想
スジンがめちゃくちゃ頑張りました。テサンとの電話の内容から何かがおかしいと気づき、イルソクを危ない人だときちんと判断できました。8歳ながらも知恵をたくさん絞ってイルソクから隠れるスジンが本当にすごかったです。スジンが捕まらなくて本当に良かったです。さすがテサンの娘ですね。イネもスンウによって何とか助かり、本当に良かったです。テサンもよくスジンに気づいたと思います。イルソクがイネを囮にして、スジンを連れ去ろうとしていました。しかも、スジンは無菌室から出てはいけない白血病患者。8歳の子供すら犠牲にしようとするイルソクが本当に残忍な奴だと改めて思いました。みんな何とか助かり、テサンは証拠になるだろう録音機も手にしており、ここから一気にイルソク逮捕に繋がってほしいです。

第21話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第21話 あらすじ
チャン・テサンはスジンを助けたのち、パク・ジェギョンの計らいでスジンとガラス越しに対面しながら電話をする。スジンはテサンの誕生日をイネと祝ったという話をしてくれ、さらに絵まで描いてくれていた。テサンは嬉しくて、思わず泣いてしまう。ムン・イルソクは計画が失敗に終わったことに腹を立てていた。テサンにスジン誘拐のことがバレ、イム・スンウにソ・イネが助けられたことを知り、さらに腹を立てる。病室に急いでやって来たイネにスジンはテサンがヒーローみたい現れて楽しかったと話す。イネはテサンにスジンを助けてくれたことへの感謝を伝える。さらに、スジンを助けてくれたことあり、もう8年前のテサンの過ちを許したいと話す。
ドラマ「TWO WEEKS」第21話 感想
テサンとスジンの会話はとても素敵でした。やっときちんとした形で対面できた2人。本当に本当に良かったです。テサンに賢い子に育ったねと言われて照れるスジンもめちゃくちゃ可愛かったですね。テサンの誕生日のお祝いもして、さらに絵まで描いてくれたスジンに、テサンはとても喜んでいました。やっと親子らしいことができた2人に感動しました。イネもテサンのことを許してくれて、本当に良かったです。これで、3人で暮らせるようになりますね。イネはもっと前からテサンのことを許していたような気がします。スジンを助けてくれたからって理由をつけて、テサンに許したことを伝えただけなような気もしました。キムの過去もやっと分かりました。しかし、何故イルソクの元にいるのかは疑問です。

第22話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第22話 あらすじ
変装をして、チョ・ソヒ議員の事務所へ訪れたチャン・テサン。娘スジンの骨髄移植の手術のため、ムン・イルソク逮捕への協力を要請する。さらに、協力してくれない場合は、本当は豪華なチョ議員の私生活を撮った写真や障害を持った息子のことを全て国中にバラすと脅した。不利だと感じたチョ議員はテサンの要請に応じる。そして、約束の証として、テサンと握手を交わす。パク・ジェギョンは2人が握手を交わすところをビルの屋上から盗撮していた。テサンを事務所から帰したチョ議員は、急いでイルソクへ連絡を取り、ビルの屋上で落ち合う。チョ議員はテサンに脅され、取引した内容をイルソクに話す。そして、競売の中止を提案する。麻薬の隠された仏像の落札をイルソク以外にされたら困ると話した。
ドラマ「TWO WEEKS」第22話 感想
ついに、テサンの最後と思われる作戦が動き始めました。イルソクだけでなく、チョ議員や部下のデジュンにまで接触を始めたテサン。手術まであと2日で、なんとかイルソクとチョ議員を捕まえる計画です。イルソクとデジュンの性格をよく理解しているテサンならではの作戦で、これからの展開がとても楽しみです。イルソクの部下たちは、いいように使われているのに、何故気付かないのか。毎回疑問に思います。ジェギョンの上司の部長は、チョ議員の手下かと思っていましたが、そういうわけではなかったようで安心しました。チョ議員に対して逮捕したい気持ちはあるけど、検事として仕事をするために、何もできなかっただけなんですね。部長のことを信じていたので、本当に良かったです。

第23話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第23話 あらすじ
ハン・チグクは息子と思われるキムへ自分を思い出してもらうため、連絡を続けていた。さらに、自分を殺しに来るだろうキムに対し、本当の父殺しにはしたくないとチャン・テサンに話す。ファン・デジュンが渡した証拠品から、警察とパク・ジェギョンはムン・イルソク逮捕のとめイルソクの自宅へ向かった。しかし、中にはすでに誰もおらず、イルソクはすんでのところで逃げていた。逃走を図ったイルソクだが、電話で部下から、もう終わりだと告げられる。チョ・ソヒ議員の家へ逃げたイルソクは、チョ議員に助けを求める。予定通り競売をし、入ったお金で高飛びさせろと頼む。テレビニュースでは、イルソクが指名手配され、テサンが冤罪だったという報道がされていた。
ドラマ「TWO WEEKS」第23話 感想
最後の最後までテサンは抜かりがなかったです。イルソクが逃げたことにより、すぐには現れないと思っての手術日の変更かと思いましたが、イルソクが手術に乗じて来るかもという罠を張るための日付変更だったのですね。イルソクには逃げられましたが、キムだけは父チグクに気づき、説得の末、捕まって本当に良かったです。なかなか簡単に捕まらないイルソクにはびっくりです。年齢とかを考えれば、簡単に捕まりそうなのに、毎回上手く逃げ切っています。今回は何とかテサンとの格闘の末、捕まえられて安心しましたが、最後の爆発にはびっくりしました。やっと捕まったと思ったのに、まさかの大怪我でした。テサンがイネと8年ぶりに抱き合ったところは、本当に良かったと思いました。

第24話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「TWO WEEKS」第24話 あらすじ
ムン・イルソクも捕まり、チャン・テサンはスジンの骨髄移植のための手術を受ける。手術も無事に終わり、テサンが目覚めるとパク・ジェギョンはテサンの前科2犯をスジンのために取ろうと話す。ファン・デジュンが自首し、テサンの犯した犯罪の真実を話し始めたと言う。スジンへの骨髄移植の様子をテサンとソ・イネが見守る中、チョ・ソヒ議員は慈善競売を予定通り行っていた。麻薬が隠された仏像はイルソクの部下が落選し、チョ議員と多額のお金を山分けしていた。しかし、チョ議員はアメリカへ行こうとしていたところをパク・ジェギョンに捕まえられる。数週間後、テサンの前科2犯を取るための裁判が行われる。テサンは2件とも無罪だと認められた。
ドラマ「TWO WEEKS」第24話 感想
すべての事件が解決し、本当に良かったです。そして、今まで見れなかったスジン、テサン、イネが一緒にいるところがやっと見ることができました。無菌室にずっといたため、ガラス越しに会っていたテサンとスジン。一般病棟に移り、スジンがガラス越しじゃなくて、近くで見ると不思議な感じと話すのはとても印象的でした。やっと抱き合うことができたテサンとスジンにも感動しました。退院後に3人でキャンプに行くところも感動です。無邪気なスジンがテサンとイネの出会いを聞くところは可愛いです。照れずにちゃんと答えるテサンがとても素敵でした。最後はハッピーエンドなのか、よく分からない終わりでしたが、サッドエンドではなかったので良かったです。

各話のあらすじ、感想を見て頂き、どんなドラマなのか?よりイメージして頂けましたでしょうか。

アクションシーンがおもしろかったという感想も多く、映像で見ればより迫真の演技を楽しめそうですね。

娘を守るために逃げ続けて、助けることができるのか、見どころ満載のドラマです。

映像でも見てみたい!と思った方は、ぜひU-nextで無料視聴して楽しみましょう。

「TWO WEEKS」を見た方たちの感想もご紹介していきます。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

「TWO WEEKS」の動画を見た方々の感想

口コミ

(30代・女性)
前からイ・ジュンギさんが好きで色々ドラマを見てきましたが、このドラマは、ジュンギ氏の演技の上手さを改めて感じさせられた作品だとおもいました。
いつもは、どちらかというとおちゃらけた役が多い気がしますが、チンピラ役?と思ったけど、見てみるとピッタリでした。
チンピラでも、子供の為に一生懸命逃走して、手術の為に約束を守る姿に感動しました。
身に覚えの無い罪をきせられて、一生懸命な姿に警察まで見逃してくれたり、色々な人達の心を優しくさせる、観ていて、ドキドキハラハラしたりしながら、凄く心が暖かくなるドラマでした。
こんな男の人が自分の周りに居たらいいなーと思いながら見ました。
ホントに韓国ドラマは信じられないくらい悪い人が出て、イライラして見るのですが、それがハマる原因なのかもしれないなと思いました。


(30代・女性)
一言でいうと、とっても面白い入り込めるドラマでした。
主人公やその娘のなんとも素直な愛情が伝わってきて、序盤から感情移入出来たので自分の事のようにハラハラドキドキ一気に見たくなるドラマでした。
病気の娘の命を救うために、命がけで警察から逃げ回るのですがこれでもか!と言うくらい追い詰められて、その度に切り抜ける過程が見ているこっちも疲れ果てた気分になるほどスリルがあります。
人は大事な物の為にここまで強くなれるのかと、自分はここまで出来るのだろうかと考えてしまいます。
悪と闘う勇気、大切な物を守る勇気とはなんなのかを考えさせらえるとても良いドラマでした。


(20代・女性)
イ・ジュンギが父親として突然現れた娘のために奔走するストーリーです。
イ・ジュンギとしては父親役って今まで演じたことはなかった気がします。
初父親役は、なかなか不器用で可愛い父親でした。
ストーリーが進むにつれて、突然現れた娘に対して、少しずつ親としての感情が出でくる演技がさすがイ・ジュンギだなと思いました。
イ・ジュンギは憑依型の演技をされるのか、このドラマを撮り終えた後も役がなかなか抜けず苦労したようです。
一つの役にそれだけ全力で取り組むイ・ジュンギの役者魂がわかりますね。
今作ではイ・ジュンギの魅力が最大限に出ていたように思います。アウトサイダーな感じと、優しさが絶妙なバランスで配合されている役柄だったと思います。


(30代・男性)
私は男なのですが、かなりハマりました。
その理由は、恋愛ドラマなのにかなり大きなアクションシーンなどがあったり、主人公が若い男性で、恋人に秘密を抱えたまま、別れを告げたり、敵がかなり明確で、韓国ドラマは複雑になりがちなストーリーがこのドラマでは分かりやすかったので、最後まで楽しく見ることが出来ました。
また、題名通り、2週間と言う期限があり、時間におわれるハラハラした感じを味わえるドラマになっていました。
そして、2週間後には絶対に大きな何かがあると考える事が出来るので、早く先に先にと続きが気になり、一気見してしまいました。
また、主人公は真っ当な職業ではなく、ヤクザの下っ端という所もポイントが高かったです。
主人公がダメな男ながら相手を思いながら頑張る姿に強く惹かれました。
私は日本版より韓国版のほうが好きでした。


 

TWO WEEKSのキャスト・スタッフ

【脚本】
ソ・ヒョンギョン

【キャスト】
イ・ジュンギ
パク・ハソン
リュ・スヨン
キム・ソヨン
ソン・ジェリム
チョ・ミンギ
イ・チェミ

まとめ

突然娘がいることを知り、娘を守るために逃げ続ける逃亡劇を楽しめるドラマになっていました。

無事に逃げ切って、娘を助けることができるのか、最後まで目が離せないヒューマンドラマを楽しめそうでしたね。

無料動画があるのか、「TWO WEEKS」を調べた結果、U-nextでお得に視聴できることが分かりました!

U-nextは31日間無料で視聴できるので、アクションと感動のストーリーを楽しめる「TWO WEEKS」をぜひ映像で楽しんで見て下さいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴