韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」は2017年に放送された、ラブコメディ作品です。

人気の俳優である、チ・チャンウクが検事役を務め、ヒロインをナム・ジヒョンが演じます。

また、ヒロインの元カレ役を、日本でも人気のアイドル、2PMのチャンソンが登場となるのも見どころです!

この記事では「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」の動画を無料で見ることのできる配信サービスを比較し、まとめてみました。

ちなみにFODなら「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」の動画を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

2週間の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

 

あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜の動画を無料視聴

「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」の無料動画があるかどうか、

  • Youtube
  • ニコニコ動画
  • GYAO!
  • TVer

の4つの視聴サイトで各話ごとに検索し、結果をまとめました。

検索した結果は、ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」の予告編の動画しかなく、本編を視聴出来る動画はありませんでした。

ですが、FODなどの動画配信サイト(会員登録が必要)では、全話を無料視聴することが出来ます。

今すぐ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」の動画を視聴したい方は、無料視聴できる動画配信サイトをまとめましたので、ぜひご覧ください♪

<<無料視聴できる動画配信サイト一覧を見る>>

動画で無料視聴する前に内容を知りたい!

という方は、あらすじ・感想を各話ごとにまとめましたので、ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」の雰囲気を味わって頂けると幸いです。

第1話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第1話 あらすじ
ボンヒには、ヒジュンという彼氏がいました。ボンヒは、ヒジュンの浮気に怒っていたのですがヒジュンは全く反省をしていない様子。開き直って「バレちゃったか!」くらいにしか思っていません。その上「世の中にはまだまだ若くて可愛い女の子が沢山いる。そんな子に誘われたら男ならついていっちゃうよ!」なんていけしゃあしゃあと言ってしまう始末。そんな彼にボンヒは怒り狂って「私だってまだ若くて可愛いんだから!私も他の男と寝てやるからね!」と言い放ちました。そのボンヒが最初に出会ったのはジウクでした。ボンヒは開口一番、「私と一緒に寝る?」と誘い、ジウクも「もちろん!」と即答しました。でもジウクはその後「しっかり男を見てから「寝ない?」と誘ったのか?いつか危ない目にあうぞ!」と注意し、タクシーに乗って帰ろうとしたのです。そこにボンヒの彼氏が現れ、驚いたボンヒは「私もタクシーい乗せてぇ〜〜!」とジウクに助けを請い、タクシーに乗りこんだのだった。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第1話 感想
第一話では、ボンヒとジウクとその周辺の人物が描かれていました。地下鉄、ホテル、検事局と何度も出会いを繰り返す二人。その度に何か起こるかな?と期待させられましたがお互い恋人に裏切られた経験があるせいか2人の関係はゆっくりと進んでいくみたいですね。話の最後に元カレの殺人容疑者になってしまうボンヒをジウクは救い出せるのでしょうか?次回が楽しみです。

第2話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第2話 あらすじ
ボンヒとジウクが3回目の出会いを果たした場所はなんと裁判所!ジウクは検事の仕事をしており、その裁判所に見習いの検事としてボンヒはやってきたのでした。そんな中、ボンヒの元彼であるヒジュンがボンヒの部屋で、遺体となって見つかったのです!当然疑われるボンヒは容疑者にになってしまい取り調べを受けることになった。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第2話 感想
ジウクとボンヒは容疑者と検事と言う関係になってしまいました。結局はキャリアを投げ打ってボンヒを助けるジウク。検事を辞めたジウクは、今後父親のビョン法律事務所で働くのでしょうか?完全に冷徹にはなれない彼ですから弁護士の方が向いている気がします。今回ボンヒの弁護士として登場したウンヒョクをジウクがあんなに嫌っている原因は、もしかしたら元カノの浮気相手だったからかもしれません。これからの展開が楽しみです。

第3話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第3話 あらすじ
ボンヒの部屋で、遺体で見つかったヒジュンは刃物で刺されていました。ボンヒは警察で取り調べをうけることになりました。事件があった時間には停電の中コンビニに行ってたボンヒ。残念ながらボンヒの姿は防犯カメラにも映ってなく、アリバイを立証する事は出来ませんでした。ボンヒは「私は第一発見者だけど犯人じゃないです」と訴えるのだが。。その頃、ヒジュンの今の彼女が警察署に来て「彼にフラれたくらいでヒジュンを殺すなんて!」と号泣する。その様子を見た警察はボンヒに対して、さらに強い疑いの目で見るのだった。結果逮捕されてしまい、ジウクに電話で助けを求めたボンヒだったが冗談だと思われ笑われてしまう。ただ、それが本当だと分かったジウクはすぐに警察署に向かうのだった。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第3話 感想
ジウクに距離を置かれ結局告白する事ができなかったボンヒ。その後ヒジュンの事件も未解決のまま二年が過ぎ、再会する二人。ストーカー事件の加害者、被害者の弁護人として法廷で戦いながら自分が認められていないと思い込むボンヒですが、ジウクはボンヒの事を呆れてはいても嫌っているようには見えませんね。恋する乙女のボンヒには暴漢と化したストーカー男から救出してくれたジウクが輝いて見えるようです。元カノのユジョンの登場で、いよいよ複雑な関係が始まっていきそうです。

第4話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第4話 あらすじ
ジウクは、ナイフを手に持ち地区の検事長と話したことを思い出していました。犯行に使用した凶器も発見できないでいることを報告した時に地区の検事長は「証拠は時間が経てば見つかる!でも間違てはいけないのはボンヒが犯人ってことなんだ!」と話していたのです。何度も何度も探しても見つからなかったナイフがなぜ今になって見つかったのでしょうか?しかも2つも。ジウクその2つの凶器を法医学研究所へ持って行きナイフが見つかった場所の事は秘密にして血痕の分析をお願いしました。その頃、2人で取調室にいたボンヒとウンヒョクはお互いにIQがいくつか聞いていました。ウンヒョクの143に比べ101と低かったボンヒは「お母さんに良い生活をさせてあげたかったから勉強して、司法試験に合格した!」と言うのだった。そして遂に、ボンヒの裁判の日がやってきました。ウンヒョクは無罪を主張し、証人席にヘキュが座る。ヘキュは法廷で、ボンヒが以前話していた恨みつらみを再現した。だが「本当に殺害するつもりでいなんだったら、そんな恨みつらみは言いふらさない」とキッパリ答えたボンヒ。裁判所にはどよめきが起こります。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第4話 感想
ジウクの元彼女であるユジョンがチンピラを投げ倒し颯爽と登場し、主役4人が揃いました。頭もよく美人の彼女は浮気をした悪い女のレッテルをどう覆してジウクの元へ戻るのか?ボンヒが気になり始めているジウクがそれに対してどう反応するのか、これからの楽しみなポイントです。ボンヒとライバルとなるみたいなので、女の戦いもいよいよ始まりそうです。今回では姿を見せた犯人、地区検事長とジウクの父親の関係、色々謎が散りばめられました。ジヒョンちゃんとチ・チャンウクの安定した演技が心地よく、胸キュンとハラハラ感が程よくミックスした面白いドラマです。

第5話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第5話 あらすじ
犯人が歌っていた曲を探すためにボンヒはあらゆる曲を聴きはじめる。更には犯人が刃物のナイフを捨てた所まで突き詰めたボンヒ。そこに1人の男が登場して驚くボンヒ。よく見るとそれはジウクだったのです。驚きのあまりボンヒは座り込んでしまい、やっとの事で立ち上がるが、足がからまりフラついてしまう。そこに手を差し伸べたジウク。その差し伸べられた手を離さず、見つめ合っていた二人だったが。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第5話 感想
ジウクと同じ事務所に働くことになったボンヒはとても嬉しそうでした。ウニョクとの和解はしたのかしていないのか分かりませんが、事務所に入れるという事はきっとしたんでしょうね。殺されたビジョンの父親はまだボンヒを疑っていますし、まだ問題山積です。しかし検事の職を辞してまでボンヒを助けたジヌクはカッコ良かったですね!

第6話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第6話 あらすじ
ボンヒとジウクの2人は法廷で、別々の被告を弁護する事に。そこで二人は弁護人として、再会果たしたのです。法廷が始まり、ジウクもボンヒの二人は弁護人として発言を始めました。最後は、ボンヒとジウクの依頼人の合意で結論づけたのだが..、依頼者の様子に違和感を持っていたボンヒ。胸騒ぎがしたボンヒは2人の依頼者の自宅を訪問していた。するとボンヒの思惑通り..。ストーカーだった依頼人が相手の女の人を追って嫌がらせをしていたのです。ストーカーを威嚇したジウクはストーカーの依頼人を警察に連行して、事件の決着がついたのだった。その頃、ボンヒは..。ジウクに対して、自分の視線がきっかけで.困惑させてしまったかもと感じたボンヒ。その事にショックをうけた。それがきっかけでボンヒは、ジウクに対して接近禁止命令をだしたのです。加えてボンヒは、ジウクに業務以外では半径100メートル以内に近づかないと誓ったのだった。その後、ボンヒは1人で泣いていた。そんな時ボンヒ宛てに、殺人事件の黒幕からメールが届いていた。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第6話 感想
やはり頑張って告白したのに拒絶されたボンヒが心残り…。しかし元カノの裏切りで深く傷ついているジウクが、二度とゴメンだという心情も納得がいきます。あと一歩待ちましょう。どんなに想いを否定しても、ボンヒに対する彼の想いは周囲には一目瞭然です。拒否した事を後に後悔してしまうのか…?ボンヒが気づかれないように隠していた喉の腫れに気づくジウク。悩みながらも、話したがらないボンヒに無理強いしないジウク。チャン君の良いシーンになっています。女性の事がわからない筈のジウクなのに、ボンヒの事となると直感力がよく働くようですね。

第7話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第7話 あらすじ
丁度ジウクが電話をかけてきた。ボンヒは「ヒジュンのところに殺人犯がきた!」と口早に告げる。ジウクはそれを聞き「もしかして?いまさぁ〜ココにいたりして?」と冷や汗を流す。そんなボンヒの近くに犯人が隠れていたのだが、ボンヒの様子を見て犯人はにげてしまった。犯人を追ったボンヒだが、中々捕まえる事ができない。そんな時ジウクは「ボンヒ!平気だったか!」とボンヒを案じてくれて、さらに「もう心配だから2人で共に犯人を捕まえよう!」と話したジウクだった。ジウクはボンヒに家まで送るよと一言。だがボンヒはオフィスが家なんだと言う。ジウクはびっくりした。でも危いオフィスにボンヒだけでいさせるわけにはいかなので、ジウクはボンヒを自宅に連れてきたのだった。そんな時、お腹がすいたジウクとボンヒ。2人でラーメンを作って食事をしたジウクとボンヒだった。その時ボンヒは2年前の話を始める。「ねぇねぇ、私達って寝た事ありました? 」と言い出した。翌朝、早くに目が覚めたボンヒだったが、まだジウクは寝ていた。そんなジウクの寝顔を見たボンヒは母性本能をくすぐられて..。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第7話 感想
告白を断りながらも、もう一度だけとお願いされてボンヒを抱きしめるジウク。心のなかで自問自答していましたね。平和な内は付かず離れずの関係が続き、真犯人を探しているボンヒに危険な場面に陥った際にジウクが覚醒して全力で守る体勢に入る気がします。ソファで眠るシーンは、二人の抜群の相性でこのドラマの名場面の一つになったかなと思えます。とうとう真犯人が登場しました。記憶喪失の設定なのに鑑識の捜査官チョンホがそうだと思えなかったので、不気味な笑いを浮かべるヒョンスの方が怪しいと思っていたら予想は的中。依頼人が自由になり喜ぶボンヒと真犯人を自由にした事に気づくジウクとの葛藤が始まりそうです。ジウクとなんとかうまく行動できている直近のウニョク。自身の苦しい状態を後回しにしてジウクにふられて落ち込んでいるボンヒを最優先で慰めている彼は、とても良い人ですよね。大きな展開があったお話であっという間に見終えた感じでした。視聴率も10%近くになっていたので、このまま上昇することを祈っています。

第8話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第8話 あらすじ
ジウクは、寝坊して申し訳ありませんと!と言って職場にやってきた。ビョン弁護士&事務所の代表とウンヒョク。そんなジウクに手を叩く。そこでウンヒョクは、何か?あったのか?と不可解でいて。ビョンん弁護士代表はこんな状態では首を切ると脅す。だがジウクは、ボンヒを思い出していたのだ。そんな最中、警察の鑑識から、捜査官がボンヒの事務所にやってくる。ボンヒは、捜査官に変装した殺人者だとはまったく思っていない。悠々としたボンヒは、ジウクの寝室へ入ってしまったことを思い出して赤面。そこで、靴箱の周りにいた捜査官に変装した殺人者。指紋を調査していた。しかもボンヒに、犯人の似顔絵のモンタージュを頼んだ。そこでボンヒが、犯人の顔は見た覚えはないというと、捜査官に変装した殺人者は、にやにやしていた。さらに変装した殺人犯は、喉がかわいた!とボンヒにドリンクを用意させた。その間、侵入した際、落とした鍵を発見。そこで急いでしまって隠した。変装した殺人犯は帰って行った。そこにバン係長が、入れ替わるようにやってくる。ボンヒはジウクだと思ったが、バン係長だった。落ち込んだボンヒは..。そんな最中、事務所の電気が突如消える。なんと、原因は家賃の未払い。大家さんから出て行ってくれと告げられてしまう。憂鬱なため息ばかりのボンヒだった。その後のボンヒとバン係長。2人で歩きながら会話をする。バン係長は機嫌が悪かった。そこでボンヒは、自分の態度について謝った。バン係長は、ジウクが彼氏だろ?わかっているんだと言う。驚くボンヒだった。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第8話 感想
スリラーの中心となる人間、チョンホとヒョンスの上下関係が明白になる。しかしそうなった理由もプロセスもいまだ判明しない。聖書の「申命記」をなぜ引用したのかもわからない。引き続き殺人を計画しているヒョンスに対し、チョンホは止めさせようとしているのか。ドンハの狂った様子が常識外れだ。どうなることやら。

第9話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第9話 あらすじ
ジウクに対し、ボンヒは、買い物の最中、「買ってあげる」と言って、買い物した物を全額支払った。さらにボンヒは、これのみでなく、ジウクの大好物のコーヒー&ナッツ類も購入。そして、アルコールは飲んではいけない。寝れないときも、度数が強いお酒は飲んではダメ。体にいいナッツ類は食べるようにと、メモを置いたボンヒだった。そしてボンヒは、部屋を掃除した後整理整頓。この家を出ますと、置手紙を残し、一人寂しく出て行ったボンヒ。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第9話 感想
ヒョンスの復讐の計画の7人のターゲットの中にチャンホも入っていることが判明。ヒョンスが殺して、チャンホが鑑識捜査官の技術を駆使してで証拠を消して助け合っているだけの関係ではなく、過去にチャンホが犯罪(女性がらみのもの?)を犯しているらしい。チャンホが死んだと思った時、復讐が出来たと喜んでも良いはずなのに衝撃を受けて受けていたヒョンスからも目が離せない。この殺人コンビの関係は深くロングである。全貌が明白になるのはまだずっと先らしい。

第10話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第10話 あらすじ
テコンドー場に出かけたボンヒ。そこで友達の代理としてボンヒは当面、テコンドーを子供たちに指導することにした。そしてボンヒだ。ジウクと友達は、「本当にそのままで大丈夫?」と尋ねた。「うん。貧乏は一気にやってくる。今は我慢するとき」とボンヒは辛そうに言った。その後、ボンヒを訪ねたジウク。「ボンヒ、俺のところで仕事につけよ」と引き抜きをかけた。ボンヒは悩んだが、ジウク宅に帰った。そしてジウクは、ボンヒに、「ボンヒは、俺の人質だけど犯人みたく逮捕なんかしない」と話しながら、なんともなしに好きだということを伝達していた。その頃、ジウクを裏切ってしまったウニョク。実はユジョンと浮気した過去があった。そして、ジウクに対して、ウニョクの反応は。「言っておくけれど先だったのは俺だ」と言い。ウニョクは、「ごめん」と謝罪するしかなかった。ひどく怒ったジウクは、「絶対に許さない!」と言うが。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第10話 感想
展開が広がりまくり。事務所に真犯人が変装して入ってきたのに、ボンヒが気付かなったことに驚いた。通常は気づきそうなものだが。のんきだね。でも、何事もなくてよかった。

第11話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第11話 あらすじ
首の痣をストールで隠したボンヒは、何事もなかったように部屋に入ってきてジウクにスマホを渡す。そしてヒョンスから聞いたバーを訪れ、そこで殺人事件の日に開催されたバースデーパーティーの写真を見る。ジウクはヒョンスが居たという証明にはならないと言うが、正当な理由になると反論して喜ぶボンヒに、ジウク違和感を覚える。部屋に帰ったボンヒが首のアザを鏡で見ていると、タイミング悪くジウクが入ってくる。痣を見たジウクは「どうしたんだ?何があったんだ?」と問い詰めるが、ボンヒは話そうとしない。翌日、弁護団はヒョンスの件で会議を開いていた。そこで殺人現場の窓からヒョンスが出て行ったという目撃情報を得たジウクは、さっそく証言を検証することにする。しかしジウクはこの事件に関して「なぜ泥棒が被害者を何度も刺したのか」という疑問を抱いていた。そんな中、ジウクとボンヒは二人でレストランに行き、ヒョンスの証言を確認しようとするが、不思議なことにレストランのスタッフは協力してくれない。仕方なしに車に戻ろうとした二人だったが、急に雨に降られてしまい…。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第11話 感想
序盤はボンヒとジウクの幸せな姿が描かれていましたが、結局二人とも秘密を抱えたまま距離をおくことになってしまいましたね。予知能力のある依頼人によると事務所から一人死亡するはずですが、一体誰でしょうか?ジウクやボンヒの大切な友人となったウニョクでないことを祈るばかり…。リサーチしているのがバレてしまったバン係長も危ない気がします。二人のラブパートの方は波のように高低がありますが、サスペンスの方は回を追うごとに緊張感がアップ!犯人役のドンハさんの不気味もすごいし、チャンホの行方、同じ日に死亡したジウクとボンヒの父親の関係など、謎は解けるどころかどんどんと増えていってます。

第12話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第12話 あらすじ
公判当日、裁判所の入り口で検事長に遭遇したボンヒは咄嗟に喉を隠すが、ジウクはそれに気付いて真実を察する。そんな中、ユジュンは急に具合が悪くなる。ジヘは休むように言うが、ユジュンは無理してでも公判に出ようとする。公判が始まり、ジへはヒョンスを強盗殺人の罪で起訴する。だがジウクが無罪を主張した。ユジュンは無言でジウクを見つめ、なにかを勘付いたボンヒは急に不安に襲われる。公判が終わり駐車場にいると、顔色の悪いユジュンがやってくる。ジウクはユジュンを車で送り、ユジュンは彼を家に招こうとする。しかし断るジウクに、ユジュンは想いを告げた。一方ボンヒは帰宅し、ジウクがいない自宅でひとり寂しくしていた。待ちきれず玄関まで出て行ったボンヒは。ジウクを見つける。思わずかけ寄り告白するボンヒだったが、ジウクは、「俺なんて好きにならないでくれ!」と突き放し…。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第12話 感想
怒涛の展開でした。序盤は二人がめでたく付き合う事になり仲良しシーンで楽しませてくれましたが、後半は一転して辛い場面に…。ていうかバン係長!ジウクはまた愛する人を亡くしてしまうのでしょうか。弁護士チームにとってもジウクにとっても、彼はとても大切な人なのに…。ビョン代表がお父さん代わりと言うなら、バン係長はお兄さん代わりですからね。せっかく笑顔も増えて明るくなってきていたのに、ジウクが壊れてしまいそうで怖いです。バン係長が生き返る可能性も無きにしも非ずですが、ジウクがわざわざ脈を確認した後に嗚咽している所を見ると、現地点では死亡しているよう思えます。22話のチョンハの予言は「そんなに泣かないで下さい。全てうまく行きますから」でしたが、深い…。だれかが犠牲になったとしても、最後は必ず犯人を捕まえられるという意味、それとも誰も死なずにすむということが、いろいろ考えさせられます。今回も殺人シーンでの犯人の顔は隠されていたので、100%ヒョンスとは言い切れないですね。チャンホの可能性も残っています。次回、バン係長が生き返るとしたら嬉しいですが…。

第13話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第13話 あらすじ
ジウクは「俺など好きになるな」と言う。ボンヒは「どうして?」と聞いて泣き出す。そして「まだ聞きたいことがあるんだけど、話してくれませんか」と話したボンヒ。そんな最中、心の中でジウクは「始めるのがが怖い。止まってしまった現在の自分に後悔するのは絶対に嫌だ」と自分に囁いていたのだ。そうとは知らないボンヒはまたまた頼んだ。「もう1回、ハグさせてもらえませんか」と言うボンヒ。しかし先に、ボンヒを自分の元に寄せてハグしたジウクなのだ。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第13話 感想
始めて犯行シーンでヒョンスの顔が判明し、本人の告白場面も出てきた。これでまず犯人だけはわかった。しかしそのほかの犠牲者とどうつながっているのかとか、事件の背景とはどのようなものなのかなど、まだまだ分からないことだらけだ。

第14話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第14話 あらすじ
ボンヒはジウクに対し、私を大事にしてくれて嬉しいが、私は誤解してしまう。好きになったらしんどいので、気持ちを一新しようと思うと話す。潔いものだ。そのころヒョンスのアリバイを確立しようと頑張っていたボンヒ。逆に、ヒョンスが犯人だと信じたユジョン。ヒョンスは嘲笑。そんな最中、ボンヒとジウクの2人は被害者のヤンシェフ宅を訪問。そこにはユジョンもいて「10分ほど話さないか」と言うユジョン。だがジウクは話すことを拒否してボンヒと出て行こうとする。怒ってしまったんだ。するとユジョンは「話してくれないの?だったらボンヒを捕まえる」と。そこでしょうがなく5分間、ジウクは時間をあげる。そうしないとまずいと思ったから。そうしたらヒョンスの暴行の前科のことに話が及んだ。ジウクは、ヒョンスを訪問。暴行の事件の真相はどうなのか、殺すつもりだったのか?と尋ねたジウク。ヒョンスは悠々としたした態度で「よくわかったもんだ。殺したかったんだよ」と言いはなつ。酷い言葉だ。さらにひどく怒る。過去に愛する女性がいたが彼女を守れなかった。女に手を上げた奴を許せなかった。そんなの男の風上にもおけない。その理由で暴力をふるってしまった。それは女性に対しての暴力を止めるためだったと言う。そしてジウクは「でも、それは犯行を止めることにはならない。報復を意味するんだ。それに何の意味があるんだ」と決然と話す。それはそうだ。そこでヒョンスは「何がいけないっていうんだ」と反発する。反発するのもおかしいが。「俺は、料理人を殺害した犯人ではない。意味のない暴力は振るわない」と強く言う。待ちに待った裁判の日がやってきた。ヤンシェフの姉であるヤン・ジヨンが、事件の第一発見者。そのため証人として出てきたヤン・ジヨンだった。裁判が開始されると、ジウクは、ヤン・ジヨンの言っている被害者の家に到着した時間が違っていると迫る。でも証人のジヨンは、そんなの知らないと言い出して「ジヨンは、被害者を殺したんじゃないのか」と言ったジウク。しかし遂に証人ジヨンは「私は、隠そうとしただけ!」と話す。事件の日の真実を語った。しかも、泥棒にしてやろうと思って全部の証拠を消したと語った。そしてノ・ジウクは「隠された証拠が原因で、犯人扱いされた罪のない人がいることはわかっていたのか。その人の権利は誰が守るというんだ」と、声を大きくして反撃。結構な時間が経ち裁判が終わる。ジウクとボンヒは自宅に戻る。二人にステキな時間が流れる予感。ボンヒに5分そばにいてほしいと言われ、ボンヒの手を握ったジウク。そして、無罪を言い渡されたヒョンス。そこでノ・ジウクグループは、ヒョンスと食事に行く。電話がかかってくる。どうしたのか?ヒョンスがアリバイ!と言い放っていた、居酒屋さんでみたあの動画の男性。なんと驚くことに、この男はヒョンスではなかった。ジウクは、ヒョンスが話していたことが嘘だとわかる。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第14話 感想
ジウクが言った「一緒にやり抜こう」を達成するように、いろいろな苦難を克服した後、二人の関係も機を熟しグッドタイミングで結ばれたように感じる。二人で激励し合ってここまで来てこんな幸福をつかみ、こちらも喜びがあふれ出てくるようだ。

第15話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第15話 あらすじ
ジウクは心の中で「ヒョンス!君は、一体、何者なんだ!」と呟きます。ヒョンスは「弁護士さん、どこに行くんですか!」と聞くも…。何もなかったかのような態度で「一緒に呑まないか!」とジウクはヒョンスを誘い、お酒を飲みに行き、2人は仲良くなっていきます。親しくなったところで真相を聞こうとして…。しかしボンヒとウンヒョクはが酔いから覚めても、本当の事を深く聞けなかった。翌日パン係長を呼びだしたジウク。再びヒョンスの身元を調べるよう指示し、誰にもバレないようにと念を押すのでした。2人が気になっていたボンヒでしたが詳しいことは話さず…。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第15話 感想
ジウクの両親を死に追いやった放火犯がボンヒの父であった事がわかり、苦悩する二人。ジウクはショックを受けたものの過去よりボンヒを選びましたが、ボンヒはジウクから離れることを選びました。ヒョンスが真犯人だと隠していたと同様、父についても黙っていたジウク。ボンヒを守ろうとして真実を隠そうとしましたが、ジウクが先に二人から離れましたね。ジウクがボンヒを信頼して真実を告げて、ボンヒも一緒にいるかの決断をジウクに任せておけば別れることはなかったでしょう。しかし起こってしまった事はどうしようもできません…!あまり事が長引かずラブリーな姿を見せてほしいものです。悪人のヒョンスがいませんが、彼が復活するのも待ち遠しいですね。

第16話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第16話 あらすじ
ヒョンスはチャンホに公園で会おうと話す。2人はひょんなことから喧嘩になり、一度始めたことは最後までやり通せ、最後まで助けろ、それ以外に償う手段はないとヒョンスは脅迫する。お酒を飲むウニョクとボンヒ。ジウクを会社の社長と思えるようになったと、ホンヒはウニョクに噓をつきます。助けが必要ではないか?とウニョクはボンヒに話すも、泥酔しその意味を理解できないボンヒ。そんな2人にジウクは思わず嫉妬してしまう。ジウクはなかなか事件の捜査に進展がないことにイライラしていたが、そこに希望の光が差し込むが、事件の裏には何かが隠されていた。ヒョンスの裁判に出向いたチャンホは、そこで何かを決心し、事件の検証を行うことに。そこで重要な証拠発見し、この事件には復讐が絡んでいると言い出す。ヒョンスはチャンホの電話をこっそりと盗み聞きする。ボンヒとチャンホが会うことを知ったジウクもすぐさま公園へ。しかし何かを感じ取ったボンヒはジウクを待つのだった。ボンヒを待ち続けるチャンホ。自宅の戻って来たボンヒに謝罪したジウクはボンヒを抱きしめるのだった。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第16話 感想
最後のシーンで覚醒したヒョンスの姿は何だか不気味な感じですね。これからはヒョンスが連続殺人者になる以前の姿が描かれ、事件を起こした動機や背景が明らかになり事件が解決に向かっていく気がします。お互いの気持ちを知ったボンヒとジウクは、離れられない仲になりましたね。身を引くというのも分からなくはありませんが、自分のことは自分で決めさせれば?と思いました。ジウクは一人で何があっても必死で戦い、立ち向かっていく姿も印象的です。ジョホンの事件によって過去の記憶が戻り始めたジウク。地区検事長が原因で辛い運命にさらされている二人は、果たして権力の頂点にいる彼に勝つことができるでしょうか?謎が明らかになり始め、ラストまで目が離せません。

第17話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第17話 あらすじ
口付けを交わすジウクとボンヒだったが、すぐさま気まずい雰囲気が漂う。最初に話を切り出したボンヒだったが、「ジウクはボンヒのことを拒んだ自分の行動を悔やんでいる。そのことを撤回したい…。」と独り胸の中で呟いてみるも、聞こえるはずもなく…。しかしボンヒは「ずっとこれからも一緒にいたい」と自分の本当の思いを語り、それなら今までのことにと話し….。再びキスしたことを思い出すののだった。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第17話 感想
長く記憶喪失が続くと思いきや、断片的にも以前のヒョンスは戻ってきました。記憶を失っている純粋なヒョンスは良い人過ぎて、何だか物足りません。悪の部分が戻ったヒョンスによって怖さも増し、ドラマも面白くなってきました。ウニョクとユジュンの恋の行方が気になるところです。ジウクとの関係もようやく改善したように見えますが、ユジュンとは何もなかったという本当の事をなぜ言わないのか不思議でしょうがありません。

第18話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第18話 あらすじ
翌日ジウクは…。「あの~、昨日はボンヒが1人で話してたから。いいかな?今度は俺が話すよ!話す前に先に謝っておきたいと思って!!自分の気持ちに嘘をついてた。俺はボンヒには全然十分な存在ではないんだって思うと、恐くて仕方がなかった。自分がこんな状態だから、もう俺のことを好きじゃなくなっちゃうんじゃないかって、ずっと考えてたんだ。だからお互いに思い合って、尊重し合いたいと思ってる!ずっとボンヒのことを好きでいられることができるように、自由にさせてくれないかな。この先もずっとボンヒのこと待っている!気にせずに心の準備ができたら俺の元に来て!」と言ったのだった。まさかそんなことを言われると思っていなかったボンヒは、心臓のドキドキが止まらない。思わず黙ってしまうボンヒだった。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第18話 感想
殺人までとはいかないものの、人のことを社会的に葬っていると考えてみると地区検事長の罪は実に深いです。社会的な地位や権力もあって、他人に対しては冷たいのにも関わらず、自分の事になると感情的になってしまう彼。ヒョンスに対し、何か地区検事長しでかしそうで不安ですね。ウニョクは実際何がしたいのか、どんな思いを抱えているのか何も見えません。ジウクとの関係を改善しようと動いた彼でしたが、ユジョンとの関係をこれ以上変えようとしないところを見ると、既に恋心は持っていないのかもしれません。もしそうなると、ジへが次の恋人候補になるような気がします。ジウクとボンヒの関係は、真実が明らかになっても変わることがなかったところを見ると、もう安心できそうですね。再度検事になったジウクによって何かが起きそうな予感がします。これからが楽しみですね。

第19話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第19話 あらすじ
夕食にヒョンスを誘ったジウクだったが、ユジョンも一緒に来ることに。ユジョンはジウクの家を出る際、「ボンヒさんは一緒に出掛けないの?」という質問をし、実はここに住んでいる話すボンヒにユジョンびっくりするのだった。そしてそこに「ボンヒとここで一緒に暮らしてる!」とジウクが返事をする。皆が帰った後、片づけを始めたボンヒとジウク。「皆帰ってしまって何だか寂しいね」と言うボンヒの言葉に、「俺は逆に静かになって良かったけど」とボンヒを見つめながらジウクは話す。そんなジウクに、「そんな目で私を誘惑しないで!」とボンヒは思わず照れてしまうのだった。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第19話 感想
ヒョンスが加害者の内の一人だったとは思いもしませんでした!ドラマのキャッチフレーズの意味がようやく分かって、思わず納得。恋人の死が原因ではなく、自分の臆病さに耐えられず記憶をすり替えていたヒョンス、何だか哀れですがやはり許すのは簡単ではないですね。裁判でジウクがヒョンスを追い込んでいく場面は見応えがありました。ジウクを追い詰めた事を謝罪したボンヒはすごい。親の事を思うと、いくら子供だったとはいえ許せることではありませんが、助けたくれた人だったからこそ、ああすることができたのかもしれません。まだ次の回が残っていますが、ドンハの裁判で幕を閉じ、メインの物語はこれで終わりました。次回はヒョンスが絡んだ緊張感ある物語の続きになり、ラストシーンでキスをし幸せを感じるジウクとボンヒ、前へ進むユジュンとウニョクの姿が描かれるでしょう。

第20話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第20話 あらすじ
待ちに待ったパク・ソヨン事件一回目の公判。検察側が罪状を読み上げ、ウニョクもそのことを認めるも、情状酌量を要求します。そして裁判が本格的に始まります。裁判の間、息子のことが気になって仕方がないボンヒ。息子が家を出てからソンウンが帰宅するまで、何が起こったのかとずっと考えていました。そして亡くなった旦那に持病があったことが分かります。かつ亡くなった理由が脳出血なのではと考え、検死をしようと思いますが…。最終的にソンウンの死体損壊の罪は、告訴はそのままになります。同じ会社の女性社員とヒジュンが浮気していたことが発覚し、同僚の女性とボンヒは大喧嘩になってしまい、そこにジウクが仲介に入ることに。どうにか落ち着きジウクはボンヒを気遣いながら、帰路につきます。昔の暴行事件に関係する女性から電話が掛かって来て、それを知ったジウクはとある疑惑を持つのでした。家に帰るも、ヒョンスのことを打ち明けられないジウク。ですが、決意をしボンヒに家族のことを話すのでした。
ドラマ「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」第20話 感想
ジウクがボンヒに自身の生い立ちを話したところを見ると、二人の距離は近づいているような気もします。今後の二人の関係から目を離せません!ヒジュンの不倫、やはり女性同士の喧嘩は修羅場です。人間関係がどんどん複雑になってきたところも気になるところです。ヒョンスと地区検事長へ判決が言い渡されたことで、完全とはいえないもの少し平和が戻ってきたように思えます。再び検事になったジウクと、弁護士のボンヒのこれからが楽しみです。関係が微妙だったジへとユジョンとボンヒですが、それを乗り越え友情が芽生えたように見える3人は微笑ましいですね。ウニョクもジウクとの仲が良くなり、ユジョンともやっと恋人になれたので、本当に完璧でした。やっと隣にいた人の大切さにユジョンは気づいたようです。事務所での会議はとても面白かった!ウニョクがジウクに成り代わってされるやり取りが最高でした!ジウクの家でやってるんだから、あんな風に見に来ることも変じゃないですもんね!

あらすじや感想を見ていただき、あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜の内容をお分かり頂けたかと思います。

「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」の内容を知って、ぜひ動画でも見てみたい!

そう思った方は、無料で視聴出来る動画配信サイト一覧をまとめましたので、ぜひ参考にしてください♪

 

あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜の動画を無料視聴できる動画配信サイト

あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜の動画を無料視聴できる動画配信サイトの情報を字幕/日本語吹き替え別にまとめました。

◯:見放題 △:有料/実質無料 ×:視聴不可

配信サービス名 字幕動画 日本語吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

FOD

見放題
X 2週間無料
月額888円 ポイント配布
500作品

dTV

見放題
X 31日間無料
月額500円 ポイントなし
350作品

ビデオマーケット

見放題
X 初月無料
月額500〜980円
540円分配布
600作品

hulu

見放題
X 2週間無料
月額933円 ポイントなし
150作品

ABEMATV

見放題
X 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
140作品
U-next
1話目無料
(220円/2話〜最終話)
X 31日間無料
月額1990円 600円分配布
1270作品

TSUTAYA TV

(200円/話)
X 30日間無料
月額933円 1100円分配布
760作品

GAYO!

1話目無料
(220円/2話〜最終話)
X 無料
580作品

amazonプライムビデオ

(220円/話)
X 30日間無料
月額500円 ポイントなし
320作品

NETFLIX
X X 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
190作品

(2020年11月13日時点の配信情報)

字幕版のみとなりますが、「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」の動画を全話、無料視聴できる動画配信サービスは、FOD ・ビデオマーケット・dTVがあります。

※日本語吹き替え版を扱っている動画配信サービスはありません。

Q:なぜ、無料で視聴出来るの?
A:殆どの動画配信サービスには無料視聴期間があるからです。

※ FODの例:登録から2週間、無料で動画を視聴出来ます。

動画配信サービスの中で最も多く韓国ドラマを配信しているのはU-nextですが

配信サービス 韓国ドラマ全作品数 韓国ドラマ無料視聴作品数 全話視聴
U-next 1270 1100 4400円
FOD 500 380 無料
ビデオマーケット 600 280 無料

「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」の全話を視聴しようとすると、4400円かかってしまいます。

「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」は気になるけど、お金を払うのはちょっとな・・・

という方は、FODであれば

  • 「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」の全話を無料視聴
  • 韓国ドラマの取扱数は500本(内380本が無料で視聴可能)

なので、「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」を無料視聴したい場合はFODがおすすめです♪

また、FODには2週間の無料期間がありますので、他の韓国ドラマ作品も合わせてお楽しみ頂けます!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

2週間の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

もし「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」をゆっくり観たい!

という場合は、初月無料があるビデオマーケットでぜひご視聴ください♪

<<ビデオマーケットで「あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜」を無料視聴する>>

ここまでFODであやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜の動画を無料視聴できることをお伝えしました。

ただ、無料で視聴することが出来るのはわかったけど、解約が出来なくてお金を払うことになるんじゃないの?と不安も出てくると思います。

そこで、FODであやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜の動画を無料視聴する方法を登録・解約方法と共に説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

FODであやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜の動画を無料視聴する方法

FODの登録・解約方法ともにすごく簡単なので、画像と一緒にお伝えします♪

【登録方法】

FODの登録方法の流れから説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての登録の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4
「今すぐはじめる」をクリック 「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れ、「決済サービスにログインする」をクリック Amazonアカウントにログイン 「お支払いにAmazon Payを利用する」にチェックを入れ、「この内容で登録する」をクリックし登録完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての登録の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4
「月額コースの確認・解約」をクリック 「解約する」をクリック 注意事項を確認し、「解約する」をクリックし解約完了 解除のご案内メールが届く

以上が登録方法と解約方法になります。

登録も簡単ですし、10秒もあれば解約もできるので安心です♪

FODに登録後すぐにあやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜の動画を無料視聴できるので、ぜひたくさんの韓国ドラマ・映画をお楽しみください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

さきほど韓流ドラマ・映画の取り扱い数が多いFODとお伝えしましたが、他にもどんな作品があるんだろう?

と、気になる方もいらっしゃると思います。

そこで、FODの韓流ドラマのおすすめ作品をまとめました。

あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜だけでなく、多数の韓国ドラマ作品をお楽しんで頂けると嬉しいです♪

FODでおすすめされている作品

 

あやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜のキャスト・スタッフ

【脚本】
クォン・ギヨン

【キャスト】
ノ・ジウク:チ・チャンウク
ウン・ボンヒ:ナム・ジヒョン
チ・ウニョク:チェ・テジュン
チャ・ユジョン:ナラ
パク・ヨンスン:ユン・ボギン

 

まとめ

ラブコメディ作品ですが、サスペンスも加わっており、ハラハラドキドキのストーリーになっているようですね。

同居生活が始まるシーンは胸キュン間違いなしで、見逃せません!

2週間の無料期間に加え、韓国ドラマ・映画の作品数が多いFODで、ぜひあやしいパートナー 〜Destiny Lovers〜の動画を無料視聴でお楽しみください♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

2週間の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。