韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

じれったいロマンスの動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「じれったいロマンス」は、ソンフンが主演を務めるラブロマンス作品で、2017年に韓国で放送されました。
ルックスが良く遊んでばかりいる男性をソンフン、恋愛経験がない女性をジウンが演じ、二人が出会ってどうなってしまうのか、というラブストーリーになっているのが見どころです。
この記事では「じれったいロマンス」の動画を無料で見ることのできる配信サービスを比較し、まとめてみました。

ちなみにFODなら「じれったいロマンス」の動画を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

2週間の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

 

じれったいロマンスの動画を無料視聴

「じれったいロマンス」の無料動画があるかどうか、

  • Youtube
  • ニコニコ動画
  • GYAO!
  • TVer

の4つの視聴サイトで各話ごとに検索し、結果をまとめました。

検索した結果は、ドラマ「じれったいロマンス」の予告編の動画しかなく、本編を視聴出来る動画はありませんでした。

ですが、FODなどの動画配信サイト(会員登録が必要)では、全話を無料視聴することが出来ます。

今すぐ「じれったいロマンス」の動画を視聴したい方は、無料視聴できる動画配信サイトをまとめましたので、ぜひご覧ください♪

<<無料視聴できる動画配信サイト一覧を見る>>

動画で無料視聴する前に内容を知りたい!

という方は、あらすじ・感想を各話ごとにまとめましたので、ドラマ「じれったいロマンス」の雰囲気を味わって頂けると幸いです。

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第1話 あらすじ
業界1位の最大手・大福グループ後継者なのに、毎日ふらふらと遊び回るジヌク。会社の会長であるジヌクの父は息子を見かねて「地方のリゾートホテルで学んでこい」と送り込みます。ジヌクは秘書と一緒に強制的にホテルに連れて行かれます。一方、ユミは母の2度目の結婚式に招待されてホテルに向かいます。「忙しくて結婚式なんて。しかも2回目よ。私が行く必要ないでしょ。しかもなんでそんな遠くで結婚式するのよ!」と言いました。リゾートへ向かうバスで出会いが。唯一空いていたジヌクの隣に座ろうとしたら、バスが急発進。ジヌクの膝の上に座ってしまうと言うコメディタッチからのスタート。さらに上からユミの本が落ちてきてジヌクはかなり苛立っている様子。ジヌクのユミへの第一印象は最悪でした。式場でフルメイクとドレスアップをしたユミ。綺麗です。ドレスアップしたユミが式場へ向かっていると、ベルボーイとしてケーキを運んでいたジヌクとぶつかります。ユミはケーキまみれに。まさかの再開です。
ドラマ「じれったいロマンス」第1話 感想
久しぶりに楽しくてウキウキするラブコメでした。ソンフンさんはオーマイビーナスに出てた女優さんですよね。違う人のコメントでシンイにも出演していたと気が付きました。あんなに濃い顔なのに忘れていました。で忘れられなさそーなのに。時代劇マジックがあるような気がするけど。出だしもなかなか良かったですね。ジヌクもドロドロな御曹司でもなかったし、ユミもよく分からないけど、可愛さもあったので許せたかな。ユミ母役の方ってオ・ヘヨンでも同じような役どころだったような気がしました。注目株はジヌクの秘書!クセがありそうで面白そうですね。注目はやっぱりソンフンですよね!かっこいいですよね。水も滴るいい男です。前髪アリ派でしたが、前髪がなくても素敵ですね。この人のために見ちゃいますね。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第2話 あらすじ
車の中で目覚めたユミは、昨夜のことを思い出して驚いて焦ります。人がくる気配を感じてユミは慌てて服とコートを持ち、着替えながらタクシーに乗りこむのです。眠ったままのジヌクを置いて先に行ってしまうのです。そこには一枚のブラパットが。そこから3年の月日が流れて、栄養士となったユミ。ある企業の社内食堂で働くことが決まり、安堵の様子でした。ユミは、新しい職場に期待を込めて胸を膨らませます。一方、ジヌクはこの3年間仕事に精を出し、やり手の本部長としてバリバリと仕事をこなしていました。部下に厳しいことでは有名で、男性用下着の担当として会社の売り上げにも貢献していたのです。息子の仕事ぶりを評価している父親ですが、プライベートを充実させるように急かします。「お前ももう32だ。早く結婚して孫をみせて欲しいものだ」と。当の本人は「まだ結婚なんかする気はないよ。仕事でやることがたくさんあるんだから」とかわします。
ドラマ「じれったいロマンス」第2話 感想
第2話では3年後の二人についても描かれていました。ストーリーが早いなとも思いました。しかし、その中でどのように距離が近づいて再会するのかが、まとまってわかったので見やすかったです。お酒の勢いとはいえ、2人が関係を持つのが早すぎるとも思いながらも、素敵だなぁと見ていました。ジヌクは遊び人だから、慣れているんですよね。ジヌクはユミにプライドを傷つけられた、と感じているようですね。だから自分が上だと言うことを証明したいのでしょうか?少し幼いけど可愛らしいですね。また、いつ二人が再会するのか、とドキドキするシーンがたくさんありました。一番印象的だったのが、先にジヌクがユミに気づがついて、“顔の見えない本部長”としてユミをこき使うシーンは楽しかったですね。お互いに3年前の出来事を忘れておらず、回想シーンも出てくるので恋の始まりかな、と期待して見ていました。3話では再開後の二人の関係が描かれますが、特にユミの反応が楽しみです。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第3話 あらすじ
上司であるジヌクの顔を見たユミは、その見覚えのある顔に驚きます。言葉も出ないくらいです。その日、会社の前で待ち伏せていたジヌク。「俺のこと忘れたのか?」と畳み掛けます。ユミは、「本部長です」と答えます。ジヌクは「そうじゃない。プライベートだよ、3年前。」と忘れたとは言わせない勢いです。ユミは「さぁ?3年も前のことは…」とはぐらかします。周囲の目もあり、ジヌクはユミを車に乗せようとします。どうして車なのか。しかし、ユミは振り切り帰宅しました。帰宅したユミは、3年前のことを回想します。ジヌクはと言うと、思い出させようと、食事を本部長室まで届けるよう命令します。翌朝から、食事配達がスタート。部屋には3年前の思い出のリゾートの写真が飾られていて。その写真をみるユミにジヌクは「見覚えでもありますか?3年前に行ったんですよ。もしかして行ったことがありますか?」とわざとにやけながら言います。
ドラマ「じれったいロマンス」第3話 感想
第3話は話の展開が理解できてあっという間に過ぎていきました。ジヌクのトラウマについても納得です。だから恥をかかされたって言っていたんですね。ユミはジヌクに気がつきますが、とぼけ続けます。しかし、ケンカの拍子に「全部覚えているんだからわ」勢い余って言ってしまいましたね。ここでユミの本音を聞くことができて嬉しそうなジヌクでしたが、「ワンナイトだから」という一言にショックを隠しきれません。しかも、ヘリの登場で恋愛模様はややこしくなってきました。これからどうなるの?と思ったtころでドラマは終了。ジヌクのユミへの執着が強くなっていく場面がわかりやすく描かれていて、コミカルで楽しかったです。また、ジヌクを思うヘリが登場し、周囲を巻き込んでいきます。また、ユミの母親と弟も同居することになるなど、二人以外の人物とのかけあいも面白く描かれていました。第4話ではジヌクのユミへの態度に少しずつ変化が見られていました。ユミの友人のヒョンテも、ユミに対する自分の思いに気づき始めます。4角関係になるのかしら!恋愛関係が本格的に動き始めましたね!

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第4話 あらすじ
“ジヌクはヘリの前からユミを連れ出します。この行動に周りはびっくり。強い嫉妬の視線を送りながら二人の後姿を見送るヘリでしたね。ジヌクはユミをランチに連れていきます。ユミは「アナウンサーのヘリさんは彼女なんですか?」と探りをかけます。
ジヌクは「男女が仲良くしていたら、カップルなんですか?ヘリは高校時代の恩師の娘さんです。長い付き合いなんですよ。彼女は友人です。」と答えます。食事はデートなのかなと期待するユミ。しかし、ジヌクはただ自分がオススメのステーキの店の味を参考にしてほしくて連れてきたと言い放ちます。続けて、「さっき連れ出したことは、理由はないです。専属栄養士なんですから、僕のことを理解して欲しくて。この際はっきりさせておきますけど、俺たちはただの“ワンナイト“です。それ以上でもそれ以下でもありません。」とジヌクは冷たく話します。食事が終わり、帰宅したジヌクは、ブラパットが入った宝石箱を見つめます。”
ドラマ「じれったいロマンス」第4話 感想
“ようやく食べましたね!ユミが怒り出したからなのかしら?逆ギレしたから食べたのかな??あのヘリのベタベタ、くねくねした感じも嫌い。まあ、ヘリはユミに見せつけたいのかもしれないですね。でもあんな風に連れて行かれたらドキドキしてしまうわ。ヘリは悔しかっただろうな。
いつの間にかユミの弁当に癒されて、求めていたのかもしれませんね。ジヌクの秘書もいい感じのポジション!段々とジヌクもコミカルな表情や仕草が増えて、面白さも出てきましたね。4話の最後のジヌクとユミがお互いに勘違いをしたまま喧嘩する場面!あの場面は笑いましたね。“まさかのブラパットを落としたユミ”。それを大切に宝石箱に入れているジヌク。本当に面白かったですね。新しくヒョンテとヘリという二人も登場して四角関係ですね!予想できるけどなんだか楽しみ!”

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第5話 あらすじ
帰宅しようとするユミを追いかけるジヌク。出口にいたヒョンテはユミの肩を抱きながら、「僕たちはこの通りの関係です。仕事の話なら明日会社でしてください。ユミ早く行こう」歩き出します。ユミに彼氏がいると思い込んでしまったジヌク。ショックを隠しきれずにその場に立ち尽くします。少し経った後、「さっきのは何?」というユミに対しヒョンテは「さっきドラマみたいでカッコいいだろ。俳優みたいだったな。また何かあったら彼氏がいるって言えよ」と言い、自分の気持ちをごまかします。その夜ユミとジヌクは3年前の出来事を思い出していました。お互いに思っているのでしょうか。なんだか初恋みたい。翌日、朝食を運んできたユミに対してジヌクは、「宝石箱の話はもうしないでください。昨日の男性は彼氏ですか?一緒に暮らしているんですか男を見る目がないですね」と負け惜しみな発言をしました。
ドラマ「じれったいロマンス」第5話 感想
5話ではジヌクの嫉妬心に火がつき、行動に出てしまうシーンがおもしろく描かれていました。今回はドキドキハラハラな展開でした。出張先に来るのかと思いきや、自宅!緊張でしうですよね。宝石箱の中身はネックレスだと思っているユミ。パッドを見られたと思い込んでいるジヌクとのやりとりが笑えました。この時のヒョンテはユミの彼氏になったつもりだったのかしら。ニヤニヤしちゃう。帰ってヒョンテと会うと思うと、会社にいさせたいと思ったのかしら。ジヌクは不器用で可愛いわー。女慣れしてそうなのにそこはうぶな感じが好きです。ジヌクの嫉妬がメインの話で、ジヌクの子供っぽい、可愛い感じの一面が見えましたね。私は好き。最後はユミの作った弁当を残していましたが、なんだかかわいそうでした。ヘリもジヌクの気を引こうといっぱいいっぱいな感じ。ユミは宝石箱を壊したことでジヌクが怒っていると勘違いしたままです。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第6話 あらすじ
食事後のおかわりでユミの作ったラーメンを食べるジヌク。少しでも長くユミと居たい行動の表れでしょうか。ジヌクは「確認したいことがある」と言い、ユミに顔を近づけます。ユミがしゃっくりをし始めると、ニヤニヤしながら「そのしゃっくりは俺の前だと出るんだな」と言います。ユミは「緊張じゃないです。ただ困ってどうしたらいいのかわからなくなるので」と恥ずかしそうに答えます。ユミがヒョンテと約束しているのを聞きつけ、TVスタッフ用の弁当10人前を一人で作るように依頼するジヌク。拘束したいんですね。やっとの思いで届けたのに、そこにはヘリが準備した豪華な弁当がありました。これにはユミはショックを隠しきれません。ジヌクは責任を感じて、会社に戻り、全ての弁当を一人で食べきります。しかし、食べ過ぎて入院することに。ユミも責任を感じていました。病院へ呼ばれたユミはジヌクにヒョンテはただの友達だと伝えます。ジヌクもヘリとは友人関係だとアピール。翌日には退院し、出勤したジヌク。ユミが朝食の準備をしていると「俺を入院させた責任を取ってもらう。一緒に食事しよう」と伝えました。
ドラマ「じれったいロマンス」第6話 感想
今回はドキドキ、胸が踊るような話でしたね。特にジヌクが顔を近づけるシーン。こんなことをされちゃったら、勘違いしちゃう。しかも、付き合ってもないのに、お互いのことを認めているような発言。もう好きですって行っているようなものです。ジヌクの顔がアップになると、視聴者が恥ずかしくなってしまいます。5話でジヌクはユミへの気持ちがあることを自覚したような気がします。ユミがヒョンテと一緒にいるところを見て、不機嫌になったり。お互いの気持ちを確認しようと喧嘩になったり。でも簡単には結ばれないのがこのドラマ。話の途中では、ジヌクは、「宝石箱を壊したこととか入院したことは全てお前の責任だ。どうしてくれるんだ」と攻め寄ります。本心とは違いますが。素直になれないのですね。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第7話 あらすじ
ジヌクは嬉しい気持ちがバレないようにしながらユミの隣で朝食をとます。ユミに「弁当の準備はもういい。弁当を作るのは大変だからな。今日の夕方予定を入れるな。レストランに行こう」というジヌク。少し優しさが出始めました。ユミは突然のことで驚きながらも、「予定があるので今日はちょっと…」と断ります。一方、ヘリは会長と電話で話します。「お父様、ジヌクさんのインタビューの放送日は今日ですよ。見てくださいね」と嬉しそうに話します。会長は嬉しそうに電話を切り、「孫を見れる日はそう遠くはないな」と満足そうです。そこでジヌクを会長室に呼び出し、「そろそろヘリと結婚を決めろ。孫の顔もみたい」と急かします。しかし、ジヌクは「愛する人と結婚しても離婚する人がいるのに、ましてや愛してもいない人と結婚できません。」とはっきり伝えます。
ドラマ「じれったいロマンス」第7話 感想
7話は視聴者が恥ずかしくて顔を覆った人も多いのではないでしょうか?特に、ジヌクがユミを自宅に招き料理をふるまうシーン。さすが栄養士ですね、庶民的でおいしいお店は知り尽くしているのでしょうか。しかも、一緒にいたいなんて、さらっと言えるジヌクはかっこいい。いっている時はどんな気持ちなのかしら。二人が再会してからの初めてのキスシーンはジヌクらしいカッコ良かったですよね。もうジヌクはユミのことが大好きなんですよね。ユミはというと、ジヌクのこと気になってるのは絶対!!純粋なユミとお茶目で不器用なジヌクが近く様子がじれったい!まさにタイトル通り。終始、ユミをお姫様のように大切にするジヌクがカッコ良かったです。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第8話 あらすじ
お互いの思いが交錯している様子。ユミは、ジヌクとチャン秘書の会話を聞いてしまいます。ジヌクは「ユミとの食事はビジネスだよ。俺は債権者なんだから当たり前だろ」と秘書に話したのを聞いたのです。ユミは純粋なので「きちんと借金を返済しないとダメだわ」と思い、ジヌクと夕食をすることに決めました。すでにレストランはキャンセルしていたため、「俺の家で食事だ」と嬉しそうに語るジヌク。ユミは「一人暮らしの男性の家に行くのはちょっと・・・」と悩みました。しかし結局はやり手のジヌクに押されて自宅の中に。手際でよく料理するジヌクに見とれてしまうユミ。早速食べようとした矢先に、ジヌクの父親(テボクグループ会長)が突然来たのです。ユミは急いで2Fの書斎に隠れます。その書斎で“宝石箱”を見つけたユミは中を見てしまいあmす。中には自分の胸パットが!びっくりして宝石箱を落として壊してしまいました。
ドラマ「じれったいロマンス」第8話 感想
二人の雰囲気が良い方向に向かっていって、こちらも楽しくみていました。大事な商談を終えたジヌクとユミは2人で祝杯をあげることに。2人は再び結ばれるのでしょうか?しかし、簡単にはいかないのがこのドラマ。ジヌクの父親(テボクグループ会長)が「ジヌクに女がいる。」と気づき始めます。父親は、どうしてもジヌクとヘリをくっつかせたいのですね。さあ、どんな手を使って二人を引き離すのでしょうか。さらに、ヒョンテがユミの気持ちを試しましたが、結局は空振りに。ヒョンテはユミから男として見られていないんですよね。少し切ない。でも、ヒョンテも女性からモテモテですから、なかなか本命の人とは結ばれないのかしら。ただ、ジヌクはユミのことが好きってことで良いんですよね。洋服のプレゼントや自宅でワイン一緒に飲もうなんて。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第9話 あらすじ
会長はジヌクの周辺を調査します。そしてユミの存在にたどり着きます。会長は激怒。なんとかしてユミとジヌクを別れさせようと様々な工作を仕かけます。そんな中、会長はジヌクと子供が遊ぶ姿を見て、まさかジヌクの子供かと勘違いします。ジヌクはドングと公園で遊び、風呂に入れたり着替えをさせます。その時にドングの年齢が3歳だと知るジヌク。まさか、3年前の?と考えるジヌク。ユミは会社の研修のため自宅を留守にしていました、帰宅すると自宅ではドングとジヌクが遊んでいました。ジヌクはドングの生い立ちをさりげなくユミに聞きます。しかし、はっきりした答えは得られず。ジヌクは少しふてくして「今日は寂しかった」と言いユミにキスをします。びっくりして動けないユミ。
ドラマ「じれったいロマンス」第9話 感想
9話は新しい話の展開がありました。ジヌクが、ドングを自分の子だと思い込んでしまうのです。ユミはジヌクの誤解には気づかずに、優しいジヌクに魅了されていきます。それにしてもドングが可愛くて可愛くて。ユミが後悔していると知った時のジヌクの表情は子供のようでした。ユミは純粋だから、一晩の過ちだと思い忘れたかったのかしら。ふたりのやり取りも付き合っているみたいでしたね。ジヌクと話をするときにしゃっくりをしなくなったユミ。それを嬉しそうにからかいながら指摘するジヌク。しかし一つ疑問が。結局ドングはどこの子なのでしょうか?この子を皮キルにまた新たな問題が出てくるのでしょうか?それと、次はジヌクの父親も気になります。どんな仕掛けが待っているのでしょうか?

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第10話 あらすじ
ヒョンテと会った後にユミは泥酔したヘリと偶然会います。ヘリは悔しいのか、泣きながら「ジヌクさんとはただのワンナイトでしょ。なんなのよ。立場をわきまえなさい。早く彼の前から消えてよ。恥知らず。」とユミに叫びます。翌日にはユミの自宅に会長が訪れます。会長がドングに近づますが、ユミの母親が「あなた何物ですか?誘拐するつもり?警察よびますよ!」と叫びます。会長は「この子供に「用事があるんだよ。私の血縁者か調べるんだよ」と。2人の叫び声に驚いたユミ。ジヌクも駆けつけます。会長がジヌクに「ジヌクの子か確認しに来た。調べるぞ」といいます。ユミは訳が分からずにはてなマークが。ジヌクはユミに「実は俺、わかっているんだ。ドングの父親は、」と言いかけた時に、ユミの母親は、「何言っているの?私の息子をおもちゃにしないでちょうだい!」と一蹴するのです。
ドラマ「じれったいロマンス」第10話 感想
10話は今までとは違い、とても悲しい展開でした。ジヌクがついにユミへ告白します。とても真剣な表情。今までのギャップが良かったです。空白の3年間が知りたいってことはについても知りたいってことだったんですよね。結局、ユミはドングのことは言わずに、身の上話のみ。それが余計にドングが自分の子供だと思い込んでしまったのかしら。ユミはそんな勘違いしているなんて知らず。やっと2人が結ばれる!と喜んだ矢先に、ドングをめぐる勘違いからまた一波乱ありそうな予感。最後のシーンはユミが会社を辞める決意を伝えるというもの。ユミの気持ちを考えると切なくなりました。また、ジヌクが悔しさのあまりハンドルを叩き取り乱すシーンも愛情が伝わってきました。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第11話 あらすじ
退社が決まったユミ。同僚たちからの送別会も終わり、会社での最終日。退職のため荷物まとめながら、これまでのジヌクとの思い出に浸り泣いてしまいます。次の仕事先が遠いため引っ越しの準備をしている中、ジヌクからもらった宝石箱を捨てようします。しかし結局は手放せず。ジヌクの秘書は、ユミの新しい仕事先の住所をジヌクに教えました。ユミを忘れようと、仕事に没頭するジヌクでしたが、ユミのことが忘れられません。一方で、ユミの職場の大学にヒョンテが行きます。ヒョンテは「様子見に来た。来てみた。お前大丈夫か?」と優しく近寄ります。ユミは「遠いのにありがとう。時間がたてば大丈夫よ。彼も仕事頑張ってるだろうしね。」と引きつった笑顔で話します。そんな様子を見かねたすヒョンテ。ついに「俺も最近気づいたんだ。遅かったわ。俺お前が好きなんだ。」と告白します。
ドラマ「じれったいロマンス」第11話 感想
“””ヒョンテがついにユミに告白しましたね!ヒョンテの「この気持ちをは伝えないと、自分が後悔してしまうんだ」
というセリフにはジーンときました。ヘリの豹変ぶりにも驚きました。大爆発ですよ。ヘリの立場になれば、10年間の一途な思いが、一晩の女に負けたと思ったら嫌ですよね。でも、でも「一晩の女のくせに!」とか「アダルトビデオ女優の娘だから破廉恥だ」みたいな言い方には傷つきました。本当に修羅場でしたね。そんな中、だったユミ母親が「私の子宮をバカにしないで」というセリフには笑いがこみ上げてきましたね。ヒョンテもドングがいたから、とかではなくてきちんとユミが好きだと言えば良いのに。ユミも、自分の弟だってはっきり言ってればこんなことにはならんかった気がする。でもヒョンテにとっては、気持ちを伝えて、一歩前進したかったのかも。”””

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第12話 あらすじ
ユミが行方不明になります。ユミの自宅前で会ったジヌクとヒョンテ。ヒョンテはジヌクを睨みいきなり殴ります。ジヌクは「彼女はどこだ!?早く教えろ!」と攻め立てます。ヒョンテは「お前のせいだ。だから反対だったんだ。お前がユミを傷つけるのはわかっていたんだよ。」とまくし立てます。ヒョンテは「そういえば海が見たいって話していた。聞いたぞ。2人が出会った場所だろ。あいつのこと、ちゃんとつかまえてろよ。次に泣かせたら一発じゃすまないぞ。」とジヌクに言います。ジヌクはすぐに2人が出会った海へ。ユミはというと、今までのジヌクとの思い出しながら、色々な場所を歩いていました。ジヌクも同じ町を探しますが、なかなか見つかりません。
ドラマ「じれったいロマンス」第12話 感想
12話ではジヌクとユミが再び出会います。良かったです。安心しました。このまま離れてしまうのかと思っていたので。また、ヒョンテとジヌクの男同士の真剣な思いをぶつけ合うシーンは見所がありましたね。ユミに対してのヒョンテの思いもとても伝わ理ました。ヒョンテが「ユミを今度泣かせたら一発殴るだけじゃすまないからな」と言う所も、ただ自分の気持ちをぶつけるだけじゃなく、ジヌクを信頼してユミを任せようとする思いが伝わりましたね。また、ジヌクの思いがやっとユミに届きましたね。行方が分からなくなったユミを探して、2人が出会った海辺の町に来たたジヌク。ヒョンテの後押しもあってユミを見つけました。本当に良かった。ヘリも、もっと嫌な女かと思っていましたが、弱ってるジヌクを見て一歩引いていましたね。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第13話 あらすじ
ユミは帰宅して「どうしてテレビで話したのか」と母親に問い詰めます。アダルト女優の娘としてどれだけ辛かったかを爆発させます。ヒョンテはユミを思い、ユミを探しに来たジヌクに対して「お前のせいでユミは一人になった。傷つけるな」と言ってジヌクを殴ります。ユミは勘違いして頭から水をかぶってしまいます。それを見かけた近所の女性がユミを助けてアワビ粥を作ってくれました。そのおかゆを見てジヌクが、「母親の作るアワビ粥が好きだった」と話していたことを思い出します。その女性から、自転車を借りてサイクリングするユミ。途中で、500ウォンを見つけます。転がる500ウォンを追いかけると、そこにはジヌクがいました。ジヌクは「一日中探したんだぞ。もう二度と俺のところから離れるな」と言い、ユミを抱きしめます。
ドラマ「じれったいロマンス」第13話 感想
ヒョンテのいい人加減が伝わってきましたね。ヒョンテには幸せになってほしい!ジヌクが本気でユミのことお持っていることがわかったようですね。お店は、ジヌクが花束を置いてるお店でしたね。ということはこの女性がジヌクの母親ってことでしょうか。子供を置いていなくなるようなひとではないのに。そうせざるを得ない事情があるのかしら?ジヌクとユミはこれで結ばれるわ、と期待していたのに。ユミは「なんで結婚するって決まっていないのに、最後の恋なんていうの?」という言葉が引っかかります。ジヌクから告白されますが、やはり自信が持てず再びジヌクのもとを去ることを決めるのでした。その後ユミはジヌクに会いたい気持ちを抑えて過ごします。そんな中、ユミの母がテレビに出演。ユミに恋のエールを送ります。母親に背中を押されてユミはジヌクに会いに向かいます。ようやく素直になれたのです。ユミはジヌクに抱きつきます。ユミの母はドングの父親と再婚式、ユミとジヌクは二人だけの結婚式を執り行います。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「じれったいロマンス」第14話 あらすじ
一人で自宅に帰ってきたユミ。そこにはヒョンテがいます。ヒョンテに「私から離れたのよ。でもあの人に会いたい。どうしよう」と素直な気持ちを伝えて泣き出すユミ。ジヌクは「諦めないぞ。絶対に探し出してみせる」と言ってユミがアワビ粥をごちそうになったお店へ向かいます。店にいた女性はジヌクの母親でした。母親は記事を見たようで、ジヌクに「栄養士の女の子が来たわ。アワビ粥を作りたくても作れないと話していたの。好きな人と幸せになるのよ。早く行きなさい。」と送り出します。出社してこないジヌクに会長は電話します。ジヌクは会長に「会社の後継者にはなりません。ユミだけは諦められません。」と言い放ち、ユミのところへ向かいます。その時、ユミもジヌクを探していました。ようやく会社で再会します。ユミはジヌクの胸に飛び込みます。もちろん周囲には人がいますが、御構い無し。そして、ジヌクは部下を引き連れて会社を設立します。会長とジヌクの関係も以前よりいい関係になってい来ます。
ドラマ「じれったいロマンス」第14話 感想
最後の恋っていう意味がわかりました。どうしてお互い好きなのに離れなくちゃいけないのかしら。切なすぎます。噂が怖いから?ジヌクのお母さんも登場しました。ジヌクも、自分を置いて去った母親に対して、何か事情があったはずだと考えるところが素敵ですね。ユミは母親が出演しているテレビを見てジヌクの元へ行きます。ユミを応援する母親の姿も素敵でしたね。少し面白い一面も会って、母親が緩衝材になっていたと思います。みんながハッピーエンドでした。気持ちいい終わり方でしたね。ヘリとヒョンテはいい友達になるかと思いきや!まさかの展開でしたね。ジヌクとユミも、かなり遠回りだったけどじれったいロマンスだから仕方ないですね。無事、幸せになれてよかったです。

あらすじや感想を見ていただき、じれったいロマンスの内容をお分かり頂けたかと思います。

「じれったいロマンス」の内容を知って、ぜひ動画でも見てみたい!

そう思った方は、無料で視聴出来る動画配信サイト一覧をまとめましたので、ぜひ参考にしてください♪

 

じれったいロマンスの動画を無料視聴できる動画配信サイト

じれったいロマンスの動画を無料視聴できる動画配信サイトの情報を字幕/日本語吹き替え別にまとめました。

◯:見放題 △:有料/実質無料 ×:視聴不可

配信サービス名 字幕動画 日本語吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

FOD

見放題
X 2週間無料
月額888円 ポイント配布
500作品

dTV

見放題
X 31日間無料
月額500円 ポイントなし
350作品
U-next X X 31日間無料
月額1990円 600円分配布
1270作品

TSUTAYA TV

(200円/話)
X 30日間無料
月額933円 1100円分配布
760作品

ビデオマーケット

見放題
X 初月無料
月額500〜980円
540円分配布
600作品

GAYO!

1話目無料
(220円/2話〜最終話)
X 無料
580作品

amazonプライムビデオ

1話目無料
(220円/2話〜最終話)
X 30日間無料
月額500円 ポイントなし
320作品

NETFLIX
X X 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
190作品

hulu
X X 2週間無料
月額933円 ポイントなし
150作品

ABEMATV

見放題
X 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
140作品

(2020年11月13日時点の配信情報)

字幕版のみとなりますが、「じれったいロマンス」の動画を全話、無料視聴できる動画配信サービスは、FOD ・ビデオマーケット・dTVがあります。

※日本語吹き替え版を扱っている動画配信サービスはありません。

Q:なぜ、無料で視聴出来るの?
A:殆どの動画配信サービスには無料視聴期間があるからです。

※ FODの例:登録から2週間、無料で動画を視聴出来ます。

「じれったいロマンス」を配信している動画配信サービスはいくつかありますが、FODであれば

  • 「じれったいロマンス」の全話を無料視聴
  • 韓国ドラマの取扱数は500本(内380本が無料で視聴可能)

なので、「じれったいロマンス」を無料視聴したい場合はFODがおすすめです♪

また、FODには2週間の無料期間がありますので、他の韓国ドラマ作品も合わせてお楽しみ頂けます!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

2週間の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

もし「じれったいロマンス」をゆっくり観たい!

という場合は、初月無料の無料期間があるビデオマーケットでぜひご視聴ください♪

<<ビデオマーケットで「じれったいロマンス」を無料視聴する>>

ここまでFODでじれったいロマンスの動画を無料視聴できることをお伝えしました。

ただ、無料で視聴することが出来るのはわかったけど、解約が出来なくてお金を払うことになるんじゃないの?と不安も出てくると思います。

そこで、FODでじれったいロマンスの動画を無料視聴する方法を登録・解約方法と共に説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

FODでじれったいロマンスの動画を無料視聴する方法

FODの登録・解約方法ともにすごく簡単なので、画像と一緒にお伝えします♪

【登録方法】

FODの登録方法の流れから説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての登録の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4
「今すぐはじめる」をクリック 「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れ、「決済サービスにログインする」をクリック Amazonアカウントにログイン 「お支払いにAmazon Payを利用する」にチェックを入れ、「この内容で登録する」をクリックし登録完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての登録の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4
「月額コースの確認・解約」をクリック 「解約する」をクリック 注意事項を確認し、「解約する」をクリックし解約完了 解除のご案内メールが届く

以上が登録方法と解約方法になります。

登録も簡単ですし、10秒もあれば解約もできるので安心です♪

FODに登録後すぐにじれったいロマンスの動画を無料視聴できるので、ぜひたくさんの韓国ドラマ・映画をお楽しみください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

さきほど韓流ドラマ・映画の取り扱い数が多いFODとお伝えしましたが、他にもどんな作品があるんだろう?

と、気になる方もいらっしゃると思います。

そこで、FODの韓流ドラマのおすすめ作品をまとめました。

じれったいロマンスだけでなく、多数の韓国ドラマ作品をお楽しんで頂けると嬉しいです♪

FODでおすすめされている作品

 

「じれったいロマンス」の動画を見た方々の感想

口コミ

(20代・女性)
「じれったいロマンス」は韓国恋愛ドラマのお約束、格差恋愛のドラマです。ツンデレあり、恋愛を邪魔するキャラもあり、最後まで飽きさせないドラマです。財閥の御曹司と栄養士という設定ですが、韓国ドラマには珍しく、ワンナイトラブから恋愛に発展するドラマなのに、恋愛中は御曹司のジヌクが栄養士のユミに会いたいがために、わがままを言って何度も弁当を作らせる場面がたくさん出てきます。まるで中学生の恋愛見たいですが、ソンフンのあんな綺麗な目で見つめられると、テレビの前の女子もキュンキュンしちゃうこと間違いなしです。終盤では、ユミがジヌクから離れ、バッドエンドを予感させますが、最後はハッピーになるので安心して見られます。


(30代・女性)
タイトルの「じれったいロマンス」通り、見ていて焦れったくなるのですが、ふたりを応援したくなるような作品です。それは恐らくユミの可愛らしさとピュアなキャラクター、ジヌクのモテ男であるはずがユミとの恋愛に四苦八苦する様子が、共感できるからだと思います。ロマンチックコメディーの常連、ソンフンの登場です!ふたりはワンナイトラブで(久し振りに聞いたワード笑)出会いますが、その忘れ物がブラパッドというのも気が利いています。また、奥手のユミの母親が元セクシー女優という点も親子での対比で面白かったです。大企業の跡継ぎと、社員食堂の栄養士という格差のあるふたりですが、ワンナイトラブの出会いが運命の恋になる?!という、まさにロマンチックなラブストーリーです。


(20代・女性)
大企業の御曹司と庶民派女子のロマンスという、韓国ドラマではよくある設定のストーリーですが、それでも「王道のラブストーリー」を楽しめるドラマです。ジヌクの格好よさにもドキドキしますし、ユミの可愛らしさや一生懸命さにも夢中になってしまいます。ラブストーリーの他に「社内の確執」や「出生の秘密」など、余分なサイドストーリーがないので、ラブストーリーに集中して観ることができました。それでもタイトルにある通り、2人の関係が観ていて「じれったい」のですが、それも含めて楽しめます。ジヌクとユミ、それぞれの幼馴染みも絡むラブストーリーなので「みんな幸せになって欲しい」と思って観るようになりますが、ラストも期待を裏切られなくて良かったです。


(30代・女性)
王道のラブストーリーだけど観ていてキュンキュンして13話で終わってしまうのが寂しかった。もう1話追加してほしいぐらいだった。ソンフンとSecretのジウンちゃんが漫画から出てきたようにお似合いだった。この二人が歌った主題歌も、素晴らしかった。恋愛経験豊富な御曹司と恋愛経験がない女の子の物語は珍しく無いのにこのドラマは何も考えずにストーリーに吸い込まれる感じがした。このドラマの中のキャラクターは悪い人が一人もいないのがより良かった。主人公二人のキスシーンはどの場面も可愛くて、お似合いで、実際に熱愛説が出るのは頷けた。今回のドラマを観てソンフンにハマる人が増えるんじゃないかと思うくらい、ソンフンはこのドラマで魅力満載だった。何回も観ても飽きないドラマです。


(30代・女性)
ワンナイトラブで出会ったジヌクとユミが、ユミが栄養士として勤めることになった会社がジヌク本部長をしているなんて、よくある設定ではある。原作が漫画なので、最初に漫画の主人公の絵が出てくるが、実写の二人にそっくりでそれを見ているとこのキャスティングが素晴らしいと思う。栄養失調で倒れたジヌクにお弁当を作ることになったユミは最初はいつも嫌がらせのようにお弁当を捨てられたりして嫌だったが途中からジヌクの家で夕食を食べたり、お互いがすきになっていくのが見れてキュンキュンし、ユミは母親が昔AV女優をしていたことで、高校時代いじめられた過去があり、男性恐怖症だったのが克服できたんだと思って嬉しくもなった。ユミの母は、最初は印象が良くなかったが最後は母の愛情が見れて良かった。ジヌクも昔別れた母と再会して母との会話でユミのジヌクへの愛情を知り、ジヌクとユミが会社の玄関でキスをするところを見て満足です。


(30代・女性)
主人公は真面目女子で今まで恋愛経験がない人だったので共感が持てました。しかしそれがお酒のせいもあり一夜の過ちをするといったドラマです。女性は次の日こっそり相手の男性から逃げましたが数年後に仕事で再開します。題名にじれったいというようになかなかラブロマンスが進むのが遅かったです。ですがそれこそがこのドラマの良さなのかなとも思います。主人公の女の人も男の人もどちらの気持ちも共感できた気がします。二人が正式にお付き合いをするまでものすごく時間がかかったけれど丁寧に二人のストーリーを描いてあったので良かったです。また男の人がとてもカッコよかったです。身長も高くて実際にあんな人がいたらモテモテだろうなと思いました。


(30代・男性)
オレ様御曹司チャ・ジヌクとキュートで控え目なイ・ユミ。このドラマの一番の見どころは、やっぱり、ユミへの愛が見え見えなジヌクのラブコールと、ユミのジヌクと一緒にいる時にしか出ないしゃっくり。とってもかわいくて応援したくなるカップルである。
ジヌクの長身でキレのあるスーツ姿はさまになるし、ユミはファッションもしぐさもとってもキュート。ジウンが目がクリっとしてかわいらしい顔立ちなので、ユミを演じる時の目の表情もかわいい。
ヒョンテはずっと隣でユミを見守っていて、その愛は叶わないから切ない。ユミの母親の子どもを、ユミの子どもだと勘違いされて一旦離れることになった二人。ヒョンテがどんな気持ちで見ていたかと思うと、心も痛い。
ユミがジヌクに少しづつ心を寄せていく様子が親近感を生み、放送を重ねるごとに若い二人にドキドキした。


(10代・女性)
とにかくヒロインがかわいかったです。韓国ドラマにしては結構まれな始まり方でした。一夜限りから始まるドラマだけあり、年齢指定のある内容かと少し不安でしたが、全くそんなことはなく、ただただ胸キュンラブストーリーでした。ヒロインの動きひとつひとつから、ぶってない純粋な可愛さを感じられました。他のドラマと比べると、展開の波がわりと小さいように感じました。韓国ドラマ特有などん底に落とすという展開もなく、何度かすれ違うぐらいで、わりと穏やかな純ラブストーリーです。ただ、相変わらず韓国独特の格差社会が舞台のため、つらい部分もありますが、そんな社会での夢的展開を想像させる面白い作品です。社長はさすがに遠いですが、ヒロインの栄養士(調理さん)がリアルでよかったです。


(30代・女性)
御曹司ジヌクと新人栄養士ユミのじれったい恋の物語で、お互いの親に振り回されたり他の人に思いを寄せられたりしながらも一途に思いを深めていく過程がじれったくも微笑ましいです。ジヌクを演じるソンフンがとにかくかっこいい。遊び人かと思いきやものすごくピュアで一途というギャップがたまりません。各回にソンフンのキュンキュンシーンがふんだんにちりばめられているので、ソンフンファンは必見だと思います。ジヌクの秘書やユミの仕事仲間がいい味を出していました。ユミの母親がトラブルメーカーで振り回されてイライラしましたが、終わってみればそれも二人の恋のスパイスになっていたなぁと思います。好きなのに離れ離れになり、お互いを思いながら思い出の地を辿るシーンは切なかったです。終盤は少し回想シーンが多く入ってあまり物語が進まないように思えましたが最終的には良い終わり方でした。

 

じれったいロマンスのキャスト・スタッフ

【脚本】
キム・ハナ
キム・ヨンユン

【キャスト】
ソンフン
ソン・ジウン
キム・ジェヨン

 

まとめ

女性と遊んでばかりいた男性がある女性と出会い、本物の恋を見つけることができるのか、というストーリーを楽しめそうでしたね。

2週間の無料期間に加え、韓国ドラマ・映画の作品数が多いFODで、ぜひじれったいロマンスの動画を無料視聴でお楽しみください♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

2週間の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。