韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

ダーリンは危機一髪!の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「ダーリンは危機一髪!」は2019年から韓国で放送された、天才詐欺師と女刑事の夫婦が繰り広げるラブコメディです。

キム・ミヨン役を演じたイ・ユヨンが、これまでのシリアスな役柄とは異なったラブコメディに初挑戦し、新しい魅力を存分に発揮した期待作として話題を集めた作品です!

そんな「ダーリンは危機一髪!」のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います!

ちなみにU-nextなら「ダーリンは危機一髪!」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ダーリンは危機一髪!が無料視聴できる動画配信サービス一覧

ダーリンは危機一髪!の動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品

888円
× 2週間無料
月額888円 900円分配布

「ダーリンは危機一髪!」を視聴できる動画配信サービスは2つありますが、無料で全話見ることが出来るのはU-nextだけです♪

また、U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いのも魅力の1つです。また、見放題作品が多く、新作の配信も早いので、お得感があるのもいいですね♪

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、ダーリンは危機一髪!をお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

 

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「ダーリンは危機一髪!」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

ダーリンは危機一髪!の無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「ダーリンは危機一髪! 字幕」と「ダーリンは危機一髪! 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると、Youtubeではいくつかダーリンは危機一髪!の動画を見つけられましたが、予告編だったり、メイキング動画など、ドラマ本編をたっぷりと楽しめるような動画はありませんでした。

Youtube以外だと検索しても見つからなかったので、やはり、動画配信サービスを利用しない限り、本編を見て楽しむのは難しそうですね。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第1話 あらすじ
3代続くやり手の詐欺師、ヤン・ジョングク(チェ・シウォン)は、仲間たちと計画して詐欺を実行。ベネズエラへの投資を持ち掛け消費者金融会社社長のパク・サンピルを見事唆し、計画通りにお金をだまし取ることに成功します。
詐欺が成功したことで多額のお金が手に入ったジョングクは、付き合っていた彼女にプロポーズすることを決心します。彼女はジョングクと一緒に詐欺を働いてきた仲間のひとりでした。ところが、だまし取った大金を持って彼女が姿を消してしまい、振られてしまいます。
一方、刑事のキム・ミヨン(イ・ユヨン)は、張り込み捜査中、彼氏の浮気現場を目撃します。浮気の原因はミヨンにあると開き直る彼を見て、彼女はショックを受け、ジョングクと同じく失恋してしまいます。そんな二人が気晴らしにと出かけたクラブは偶然にも同じ店でした。二人は意気投合し、出会ったその夜のうちにジョングクはミヨンに告白し、二人はカップルとしてデートを楽しむ関係になりました。
ジョングクは流石に詐欺師とは名乗れず会社員であると偽り、ミヨンもまた元カレに振られた理由が「刑事」であったことから、彼女も職業を隠し二人の付き合いは深まります。お互いをまだよく知らないまま、ジョングクはラブラブだったミヨンにプロポーズし、二人はゴールイン!
結婚式の後、新婚旅行に向かう車の中で、ミヨンは夫となったジョングクに、自らの職業を明かします。「私、本当は刑事なの・・・」、その言葉にジョングクは驚愕し、式の前になぜ本当のことを語らなかったのか、恐る恐るミヨンに質問します。刑事と聞いた後のジョングクの態度に違和感をおぼえながらも、ふたりの新たな生活が始まります。しかし、二人の新婚生活は、ラブラブとはならなかった!
ジョングクは引退を決心し、詐欺師としての最後の仕事に大規模な計画を立てます。騙した相手からお金を受け取る日、ジョングクの仲間は外出しており、ミヨンは詐欺団を逮捕するために出動中。
外出していたジョングクの仲間は偶然、3年前詐欺を働いた相手、あのパク・サンピルの娘、パク・フジャ(キム・ミンジョン)につかまってしまいます。パク・サンピルは、3年前の詐欺にあって以来、自宅に引きこもったままの生活を続けており、娘パク・フジャは、父の復讐のためジョングクを捜していたのでした。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第1話 感想
チェ・シウォンとイ・ユヨンが共演するドラマ「国民の皆さん」は、内容がとっても斬新!失恋という共通点を持ちながら、天才詐欺師と女性刑事が相いれないはずのお互いの職業を隠し、勢いのうちにゴールイン!コミカルな展開で、ワクワクさせてくれるスタートでした。
結婚式の後、妻に本当は刑事だと明かされたヤン・ジョングク(チェ・シウォン)が驚くシーンは、その驚愕の表情から時間が止まったように感じるほどでした。アイドルグループ「Super Junior」のメンバーで俳優として活躍中のチェ・シウォンはその独特なコミカルな演技と明るい表情が魅力的。
「ピョン・ヒョクの恋」でヒロインに一目ぼれした時の表情と、このドラマでキム・ミヨン(イ・ユヨン)に一目ぼれする時の表情が全く同じように見え、なんだか懐かしさを感じてしまいました。チェ・シウォンが出演しているドラマの中では、「彼女は綺麗だった」が一番印象に残っています。やはり、彼は明るいラブコメがイメージにぴったりな、間違いのない配役だなぁと感じられました。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第2話 あらすじ
キム・ミヨン(イ・ユヨン)は、不動産投資を利用した詐欺を働こうとするヤン・ジョングク(チェ・シウォン)と仲間のチャールズ(ヤン・ドングン)の逮捕のため動いていた。移動中、説明できない不安な気持ちに駆られるが、それもそのはず、逮捕しようとしているのは自分の夫なのだから…。
父を陥れたヤン・ジョングク(チェ・シウォン)を捜すパク・フジャ(キム・ミンジョン)の側には、捕らえられたジョングクの詐欺仲間の姿があった。怪しまれるのを防ぐため、度々かかってくるジョングクからの電話に応えさせるパク・フジャ。電話に出たジョングクの仲間から非常時の危険を知らせる暗号を聞くと、ジョングクは大急ぎで詐欺の現場を片付け始める。
その後ジョングクの妻で刑事のミヨンと、ジョングクに復讐に燃えるパク・フジャが駆け付ける。しかし、二人が到着した時、ジョングクは既に痕跡も残さず立ち去った後だった。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第2話 感想
妻に逮捕されるのは避けられましたね!
連続殺人犯の逮捕に貢献したことで、表彰までされ、注目の人となってしまいましたが、有名になればなるほど詐欺師としては活動しにくい状況が続くことになりますね。さらにその後も偶然、再び人助けとは!自然な流れではあったけど、コミカルで面白かったです。ただ、ジョングクとミヨンがあまり幸せそうに見えず、この夫婦が幸せになれない問題点はなんだろうと、考えてしまいます。お互いの職業は内緒にしていたとはいえ、結婚する前はとってもラブラブで幸せそうに見えたのに…。果たして二人の関係を以前にように修復するのは可能なのでしょうか。
パク・フジャが後ろ盾となる政治家を探しているときに登場したのがハン・サンジン(テ・イノ)。フジャからの支援を断ったこの人物は政治家のたまごで、ミヨンにとっては家族同然の存在。しかもサンジンの母はミヨンを実の娘のように可愛がる警察署長殿でした。家族同然の関係といいつつも、サンジンにとってミヨンは初恋の相手とのことですので、サンジンの登場で、なんだか面白いことが起きそうで楽しみです。
言いなりにできる政治家を捜していたフジャの目に留まったのは、天才的な詐欺師、ジョングクでした。フジャの圧力によりジョングクは選挙に出馬することになりそうですね。ジョングクがフジャに協力せざる負えない状況になる理由は、今後明らかになるようですが、やはりミヨンが関係してきそうです。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第3話 あらすじ
ヤン・ジョングク(チェ・シウォン)を国会議員に当選させることで自由に操る計画を立てたパク・フジャ(キム・ミンジョン)は、妹のパク・グィナムにジョングクを拉致してくるように命じます。訳も分からずいきなり拉致されたジョングクは、フジャが3年前の自分の詐欺の被害者の娘だと知ると、腹をくくり、詐欺罪で訴えるよう伝えます。命の危険を感じながらも、フジャのとんでもない計画に応じるつもりはジョングクにはありませんでした。
しかし、妻キム・ミヨン(イ・ユヨン)の名前を出され部下を妻のもとに差し向けたと脅迫され、仕方なくフジャの計画に従うことになります。渋々選挙に出馬することになったのです。
一方、一人だったミヨンは突然攻撃を受けますが、相手が何者かは分からないまま、次々と刺客を倒していきます。妻の安否が気になるジョングクは不安になり、ミヨンが病院に運ばれたと知ると、自分のせいだと罪悪感で一杯になりました。
フジャのもとに駆け付けたジョングクは、妻ミヨンに手を出さないことが計画通りに動く条件だと念を押します。一方、ベックギョンキャピタルの事件を調べるためパク・フジャ(キム・ミンジョン)の事務所を調べたミヨン(イ・ユヨン)は、自分を襲ったうちの一人を事務所で見かけます。怪しく思ったミヨンは、パク・フジャとベックギョンキャピタルの関係性を調べるため、担当刑事になりたいとチーム長に伝えるのでした…。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第3話 感想
ジョングクは、純粋に恋に落ちて妻ミヨンと結婚したけれど、詐欺師であることを隠そうとしたことで、二人の間に溝ができてしまったようですね。フジャの部下からの攻撃を受けたミヨンは、予想以上にタフで、全員を伸していく姿、迫力があってとてもカッコよかったです。ジョングクがミヨンを愛する気持ちは冷めたようには全く見えませんし、今後の二人のロマンスの復活もありそうで楽しみ!
ハン・サンジン(テ・イノ)が政治家を目指す理由や、警察署長である彼の母とミヨンの関係も描かれていましたね。ジョングクが選挙に出馬するということは、ハン・サンジンと今後対立する関係になるということでしょうか。
選挙費用をベックギョンキャピタルでサポートし、そしてどんなことでも協力すると記載された契約書にサインしてしまったジョングク。偶然、時の人となり英雄として注目されたことで当選が予想されますが、今後、この契約書の存在が問題になりそうですね。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第4話 あらすじ
ヤン・ジョングク(チェ・シウォン)は「僕は詐欺師です」と堂々と明かし、パク・フジャ(キム・ミンジョン)は彼をとめようとする。詐欺師を国会議員にするなんてとても出来ないと断るキム・ジュミョン(キム・ウイソン)に、国会議員にならないと自分と妻の命が保証されないのだと直談判します。どんな人物でも国会議員に当選させられるほどの力をもつキム・ジュミョンのサポートを受けるしか道が残されていないジョングク。
ジョングクの堂々とした性格が気に入ったキム・ジュミョンは、ある条件付きで彼を議員にするか否かを決めることにした。その条件とは、彼女が所有する建物を定価の1.5倍の値段で売ることだった…。応じるしかないジョングク。
一方、自分を襲撃したチンピラの中の一人がベックギョンキャピタルの行動隊長だと突き止めた・ミヨン(イ・ユヨン)は、以前不動産詐欺案件の調査で出会った人物がパク・フジャだと気づき、彼女の名刺をもらっていたことを思い出します。犯罪の匂いがする・・・とパク・フジャを調べる隣のチームのサポートすることになりました。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第4話 感想
建物に興味を持つ人を集め、商売が繁盛しているように見せかけ、建物をできるだけ高額で売るのがチャールズとスンイの詐欺の手口。チャールズ役を演じるヤン・ドングンは、「ボグマム」では母親を亡くした息子のため、母にそっくりなアンドロイドをつくるという、少し変わった科学者を演じ、また「第3の魅力」では、ヒロインの兄イ・スジェを演じていましたね。「ハベクの新婦」では特別出演という扱いでしたが、どんな役も彼らしいファンキーな感じが憎めない、良いキャラクターばかりです。通常の1.5倍の値段で売るよう要求するキム・ジュミョン。なかなか売り手が見つからない状況が続いていましたが、やっとのことで付いた買い手は老夫婦。契約も順調に進んでしたことから、キム・ジュミョンのサポートがあるのだとジョングクは安心していました。気味が悪いくらい思い通りに事が運びすぎていると感じたミヨンは、フジャの部下とスンイが接触しているところを目撃し、調べをすすめます。引退前、やり手の不動産詐欺師ジョングクと彼の仲間たち。自分の夫が不動産詐欺のリーダーだと夢にも思わないミヨンは、フジャとの関連に着目しつつ捜査をしていきます。不動産詐欺を突き止めるため、老夫婦に接触しているミヨンを偶然目撃したジョングクは焦ります…。この関係が今後、複雑になりそうですね。しかし、建物を売却しないことにはキム・ジュミョンのサポートを受けることができないジョングクにとっては大ピンチ!の状態です。正体がバレることを恐れるあまり、ジョングクは不動産詐欺をあきらめることになるのでしょうか?建物に興味を持つ人を集め、商売が繁盛しているように見せかけ、建物をできるだけ高額で売るのがチャールズとスンイの詐欺の手口。
チャールズ役を演じるヤン・ドングンは、「ボグマム」では母親を亡くした息子のため、母にそっくりなアンドロイドをつくるという、少し変わった科学者を演じ、また「第3の魅力」では、ヒロインの兄イ・スジェを演じていましたね。「ハベクの新婦」では特別出演という扱いでしたが、どんな役も彼らしいファンキーな感じが憎めない、良いキャラクターばかりです。
通常の1.5倍の値段で売るよう要求するキム・ジュミョン。なかなか売り手が見つからない状況が続いていましたが、やっとのことで付いた買い手は老夫婦。契約も順調に進んでしたことから、キム・ジュミョンのサポートがあるのだとジョングクは安心していました。
気味が悪いくらい思い通りに事が運びすぎていると感じたミヨンは、フジャの部下とスンイが接触しているところを目撃し、調べをすすめます。引退前、やり手の不動産詐欺師ジョングクと彼の仲間たち。自分の夫が不動産詐欺のリーダーだと夢にも思わないミヨンは、フジャとの関連に着目しつつ捜査をしていきます。
不動産詐欺を突き止めるため、老夫婦に接触しているミヨンを偶然目撃したジョングクは焦ります…。この関係が今後、複雑になりそうですね。しかし、建物を売却しないことにはキム・ジュミョンのサポートを受けることができないジョングクにとっては大ピンチ!の状態です。
正体がバレることを恐れるあまり、ジョングクは不動産詐欺をあきらめることになるのでしょうか?

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第5話 あらすじ
ジュミョンの協力を得る為、ジョングクはジュミョン所有の建物を高値で売り、彼が提示する条件をクリアしなければならない。契約書を手にしてフジャの前に現れたジョングクは、全てを無効にすると言って契約書を破り捨てます。ジョングクを国会議員に当選させ、事業にとって邪魔な法案を廃案させなければならないが、ジュミョンの援助なしに当選することは厳しい。しかし、自力で当選してみせると頑なな態度を見せる彼にフジャは悩みます。妹で秘書のギナムが破り捨てられた契約書を見ると、印鑑が違うことに気が付きます。ジョングクに騙されたフジャは怒り心頭で、部下にすぐジョングクを連れてくるよう命じます。ジョングクは伝説の詐欺師と謳われた父シチョルとともにフジャとジュミョンを相手に詐欺をはたらくことにします。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第5話 感想
得意の詐欺でピンチを乗り切るつもりでいたジョングクでしたが、妻にバレるのを恐れてフジャの都合の良い政治家となるべく動き出しました。一方ジュミョンは建物所有が明るみになることを避けるべく、本物の契約書を破棄するという条件で一転ジョングクと手を結ぶことに…。ジョングクがフジャの部下に追われるシーンでは、乗っている車のナンバーを何度も何度もすごい速さで取り替えていきますが、その速さと手慣れてきた手つきが笑えました。妻との関係から議員になろうとしたジョングクですが、意外にも選挙に出るとミヨンに伝えると猛反対されてしまいます。このまま家を追い出されてしまうのでしょうか。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第6話 あらすじ
もはや国会議員になるしか道がないジョングクは、妻ミヨンの強い反対を受けながらも出馬する意志を固めます。彼の選挙区では、スイルとサンジン三者の激しい選挙戦が予想されていました。彼にはやむを得ず手助けすることになったジュミョンをはじめ、監視役としてきているフジャの部下や彼の詐欺仲間などが補佐として活動することになりますが、良い戦略が出ない状態。そこに、ミヨンの姿が監視カメラに映り、自分が詐欺師であることがバレないよう急いで皆をキャビネットへ隠します。刑事の直感で夫が浮気か何かを隠していると察し、ミヨンは車内で夫の事務所を監視します。事務所を出たところで、フジャの部下や詐欺仲間などとジョングクが挨拶を交わす姿を見て、ショックを受けるミヨン…。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第6話 感想
どうやら夫ジョングクが詐欺師であると、ミヨンは気が付いてしまったようです。それに気が付かず、戦略がないけれども自分らしく戦況に挑むことと、これまで通り詐欺を働くがお金ではなく票を稼ぐ!というジョングク。本格的な選挙戦が始まると、読めない展開でさらに面白くなりそうです。視聴者に政治家と詐欺師の面白いやり取りを通じながらメッセージを送っているようなブラックコメディとして楽しめそうです。この後本格的な選挙戦が始まりますが、ミヨンに自分が詐欺師であると明かすのでしょうか。一方、フジャの姉が退所することがわかりました。姉妹間で対立があったようで、その背景も描かれるようです。選挙選以外にも目が離せません。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第7話 あらすじ
ジョングクは妻のミヨンに自分が詐欺師だと白状したつもりでしたが、ミヨンにはうまく伝わっておらず、夫が借金をしてフジャに脅されていると勘違いします。ミヨンはジョングクと一緒にフジャのところへ行きますが、ジョングクは話し合いに入れてもらえずハラハラしながら待っています。ミヨンは、借金を返すので夫を国会議員にならせないでとフジャに頼みますが話は平行線です。
翌朝、ミヨンが追っていた男が殺され、指示したのはフジャの手先だという情報が入ります。ミヨンはその捜査担当に立候補します。
選挙運動中のジョングクは、住民に対する演説では好評のように見えましたが、事前世論調査の結果では支持率がたったの3.9%と、予想以上に低いことに落ち込みます。同じく詐欺師である父のシチョルから、人生の大事な時に嘘をつくな、と慰められたのでした・・・。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第7話 感想
キム・ジュミョン議員からアドバイスを受け、詐欺も選挙も人を騙すのは同じと思い、ジュミョンに考えてもらった公約を自分の考えのように語りながら選挙運動を行ってきたジョングク。支持率3.9%を39%と勘違いしてぬか喜びするシーンは笑ってしまいますが、やはりショックですよね。選挙に取り組むジョングクの姿勢が少しずつ変わってきて、次話からはジュミョンの言いなりではなく自分の本当の考えを掲げていこうという方向に変わりそうで、ますます先が楽しみです。
ミヨンはとうとう夫が詐欺師であることには気づかないままでしたが、不思議とフジャと会話が噛み合っていました。フジャはミヨンにとっては、借金を材料に夫を脅して国会議員にさせようと企んでいる人、という存在ですが、殺人事件に関わっているという情報が入って急展開ですね。ミヨンがその殺人の捜査を担当することになり、可愛い印象がありながらもやはり裏社会の人間であるらしいフジャと本気で対決していくことになりそうです。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第8話 あらすじ
ヤン・ジョングク(チェ・シウオン)はテレビの討論番組に出演するにあたり、キム・ミョンジュ(キム・ウイソン)の準備した選挙公約をその内容に矛盾を感じつつ丸暗記した。支持率が3.9%しか得られなかったことに混乱していたが、キム・ジョンミョンの思惑に従うほか手はない。テレビ番組当日、偶然キム・ミョンジュの携帯を見たジョングクはキム・ミヨン(イ・ユヨン)に関する内容に、自分が裏切られたと思い怒る。その怒りのままテレビ討論では、準備された内容ではなく自分の思いの丈を語ってしまう。再開発を進めている地域に反論し、具体的な名前を挙げなかったとはいえ消費者金融の話まで持ち出した。それらを聞いたパク・フジャ(キム・ミンジョン)は想定外のジョングクの発言に苛立ちを見せる。ジョングクは論理的に供述するハン・サンジン(テ・イノ)に反論できず、その様子を見ていたキム・ミョンジュはパク・フジャが妻ミヨンを狙っていることを伝え、選挙に集中するよう注意する。その頃ミヨンは、パク・フジャ逮捕に必要なフジャとの関わりの証言を確保するために、オ・ソンテクを逮捕しようとスタンバイしていた。逮捕に成功したミヨンは、フジャが自供したと嘘をつきオ・ソンテクから証言を確保することに成功する。その証言をもとにフジャを逮捕するため彼女の事務所に押し寄せる。フジャの事務所ではテレビ討論が流れており、公約を語っていたハン・サンジンは口を滑らせキャンプ内で反対された政策を述べてしまう。フジャが逮捕されたことにより、ジョングクの反論を聞くことはなかった。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第8話 感想
今話ではテレビ討論の準備が中心に描かれていたのに、結局ジョングクはキム・ミョンジュが準備した公約を無視し、難しい言葉や論理的に供述するハン・サンジンとは対照的に自分の考えを述べてしまいます。
ハン・サンジンが優位に思えた討論も、フジャ逮捕によって肝心のジョングクの回答は流されることなく今話は終わりました。この続きは次の話で明らかにされそうですが、ハン・サンジンに対してのジョングクの回答が意外にも彼に有利に働く事になりそうですね。路上での選挙活動中に鉢合わせたハン・サンジンとジョングクは、互いにマイナスイマージを与えるための演説をします。ジョングクは、妹の結婚式に3万ウォンしか払わなかったことを暴露します。ライバルの過去を調べスキャンダルを流すといったクリーンじゃない行いも、選挙では必要になるんですね。ただ、その様子が面白くて笑ってしまいました。
ミヨンのフジャへの捜査は進められ、ついに逮捕されたフジャは手錠をかけるミヨンに「逮捕されてあげたのよ」と上から目線で語ります。さすが父の後を継ぐだけありますね。ミヨンがフジャに敵対的なのは、夫ジョングクが選挙に出馬する本当の意味を知らないからで、夫とフジャの隠された取引を知ればジョングクとの関係が壊れそうで不安です。
主人公が詐欺師なだけあって、選挙が舞台に繰り広げられるドラマとしてはユニークで愉快な展開が続いています。
一番の楽しみはジョングクの姿がだんだんと変わっていき、ますます若手政治家として成熟していくことです。果たしてジョングクは国会議員に当選できるのでしょうか。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第9話 あらすじ
テレビ討論会で、ハン・サンジン(イ・テノ)はそれまでの公約を覆し、地下鉄誘致に賛成する発言をします。驚いたヤン・ジョングク(チェ・シウォン)は、何故公約を変えたのかと詰問し、自分は地下鉄誘致に反対だと意見を戦わせます。二人が激突するほど、もう一人の候補者であるカン・スイルは自分の当選確率が上がると内心ほくそ笑んでいます。市民たちも本当に地下鉄を使いたいわけではなく、地下鉄が通れば地価が上がるからという説明をされていましたが、ジョングクは、その恩恵を受けられるのは一部の富裕層のみで一般市民の生活にはメリットがないという意見を述べます。ジョングクの話を聞いて激怒したカン・スイルに「お前は何者だ?」と言われ、とっさに「詐欺師です」と答えてしまい、ジョングクの手助けをしていたキム・ジュミョン(キム・ウィソン)は大慌て。テレビの前にいた家族も驚きを隠せません。しかし、報道陣も本当の詐欺師とはにわかに信じられないため、キム・ジュミョンがとっさに国民を騙すという意味で詐欺師という比喩表現を使ったのだと取り繕います。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第9話 感想
テレビ討論会で、ハン・サンジン(イ・テノ)はそれまでの公約を覆し、地下鉄誘致に賛成する発言をします。驚いたヤン・ジョングク(チェ・シウォン)は、何故公約を変えたのかと詰問し、自分は地下鉄誘致に反対だと意見を戦わせます。二人が激突するほど、もう一人の候補者であるカン・スイルは自分の当選確率が上がると内心ほくそ笑んでいます。市民たちも本当に地下鉄を使いたいわけではなく、地下鉄が通れば地価が上がるからという説明をされていましたが、ジョングクは、その恩恵を受けられるのは一部の富裕層のみで一般市民の生活にはメリットがないという意見を述べます。ジョングクの話を聞いて激怒したカン・スイルに「お前は何者だ?」と言われ、とっさに「詐欺師です」と答えてしまい、ジョングクの手助けをしていたキム・ジュミョン(キム・ウィソン)は大慌て。テレビの前にいた家族も驚きを隠せません。しかし、報道陣も本当の詐欺師とはにわかに信じられないため、キム・ジュミョンがとっさに国民を騙すという意味で詐欺師という比喩表現を使ったのだと取り繕います。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第10話 あらすじ
キム・ジュミョンは、ヤン・ジョングクの選挙戦略を変更し勝たせる計画は、約束事はせず、無計画で選挙に挑む!一方、退職命令を受けたキム・ミヨンは、夫ジョングクの選挙活動をサポートする。ガチで国会議員に当選するため動くジョングクとは異なる点、悪徳金融のパク・フジャは当初より計画していた本当の計画に進む支度を開始出来ます。フジャはジョングクを勝たせるのではなく、ジョングクを活用してハン・サンジンと協力する。ハン・サンジンを到来たフジャは、ジョングクの指示する票を調整する要件で、彼女の求める法案の廃止を求めます。ビジネスを展開するうえで不利な法案を必然的に廃止やりたいフジャと、勝ちは望むがフジャと手を結ぶ事を拒むハン・サンジン。協力すると、ジョングクの秘訣まで教えると語るフジャ・・・しかし、ハン・サンジンは協力を拒みます。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第10話 感想
はじめは脅されて始動出来た選挙活動でしたが、ジョングクは全力で議員に当選するため、技術で有権者と向き合う。ミヨンとの結びつきを見極めしたキム・ギョンエの表情が薄暗く、過去、ヤン・シチョルとの出会いを思い出します。ジョングクの正体を知ったハン・サンジンたち、彼の母で警察のトップのキムギョンエまでミヨンの父の真実に気づき、ジョングク一家が犯罪詐欺の一家である事が明かされる事になりそうで、ハラハラする展開が始まりそうです。正体がバレそうになった事があったけど、今度こそ、ミヨンは夫ジョングクの正体を知る事になるのかな。なんか、妻と夫が正義と悪の全く逆の職種で面白いですね。国会議員になって社会に貢献すると語っていたハン・サンジンが、フジャと協力することに、政治ハウスと詐欺師って実のところに紙一重の相違しかないと感じました。現時点で話最後に描かれたシーンは、ジョングクの正体を知って衝撃を受けるハン・サンジンの様子。とはいっても、身内同然のミヨンにジョングクの正体をサンジンが直接明かす事にはならなさそうですね!。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第11話 あらすじ
サンジン(テ・イノ)は、ジョングク(チェ・シウォン)が詐欺師だとフジャ(キム・ミンジョン)から聞かされ、すぐには信じられません。ジョングクの元彼女まで現れてやっとサンジンはジョングクの正体を知り、選挙でフジャと協力することを決意します。フジャの策略によって有力候補カン氏を飲酒運転で逮捕させ、事が明らかになる前に立候補を辞退するように圧力をかけます。さらに、フジャはジョングクの応援をしてきたジュミョン(キム・ウイソン)の弱みを握り寝返らせます。しかしジュミョンは選挙運動に真摯に取り組むジョングクの姿に若き日の自分を見出し、密かにジョングクを支援することにします。ジョングクの妻ミヨン(イ・ユヨン)は、夫の立候補に反対でしたが、一緒に選挙運動に参加するうち、人々のために尽くしたいという彼の気持ちを理解し応援し始めます。フジャは、何としてもサンジンを当選させようとジャングクに数々の妨害を仕掛け、辞退する記者会見を開くようにと強要します。しかし会見の場でジャングクは辞退を表明することはなく、同じ頃、別の場所で会見を開いていたカン氏が立候補を取り下げ、ジョングクを支持すると宣言します。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第11話 感想
ジュングクの周囲の人が次々とフジャに取り込まれ、ハラハラしましたが、ジュミョンがフジャ側についたように見えて結局はジュングクのために裏工作を進める、という展開が面白かったです。ジョングクは妻ミヨンの励ましにより、自分が詐欺師であることをバラすとフジャから脅されても屈せず、信念を貫くことに決めました。でも、観ているほうは、いつ彼の正体がミヨンにバレてしまうか、選挙の行方はどうなるのか、今後の展開から目が離せません。サンジンは真っ直ぐな人間で不正はしないイメージでしたが、選挙に勝つためにフジャと協力し、カン氏を罠にかけて立候補を取り下げさせるなど、政治の世界は思いもよらないほど厳しいものなのでしょう。ミヨンやジュミュンの言葉の端々から様々なことを考え込んでしまう一話でした。記者会見でのジョングクの演説は、実は歌の歌詞だったのですが、サンジン側の人たちはそれに気づかないまま反応していて笑ってしまいました。韓国ドラマには、こういったブラック・コメディのような笑いの要素が取り入れられることが多く、面白いなと思いました。。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第12話 あらすじ
記者会見を開き、選挙から辞退しジョングク(チェ・シウォン)を支持すると表明したカン・スイル。ライバルであるサンジン(テ・イノ)は、ジョングクが詐欺師であることを彼の妻ミヨン(イ・ユヨン)に明かそうかと考えますが、妹代わりのミヨンの気持ちを思うと言い出すことができません。サンジン陣営ではジョングクの学歴詐称を突き止め、出馬を取り下げさせようとしますがジョングクは辞退に了承しません。サンジンの母キム署長は、ジョングクの父が詐欺師であることを突き止めますが、可愛がっているミヨンの生活を守るため、サンジンにも口止めします。選挙ではわずかな差でジョングクが当選します。キム署長もサンジンも、何も知らないミヨンの幸せを願って秘密を守り続けることにします。サンジンを当選させるためにジョングクを妨害してきたフジャ(キム・ミンジョン)は、危篤状態だった父が亡くなり悲しんでいるところにジョングクの当選を知り、表情を固くします。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第12話 感想
ついにジョングクが当選し、国会議員としてのスタートを切ることになりました。彼の今後の姿が楽しみですが、ずっと妨害してきたフジャがどう出るのか気になります。ちょうどフジャの父親が亡くなったのと同じタイミングで選挙結果が出ることになり、フジャとしてはジョングクの詐欺により父が引退を余儀なくされ、ついに亡くなったということでジョングクに恨みもあると思います。フジャとジョングクの真正面からの対決が起こりそうな予感がします。ジョングクは詐欺師なので、どんな政治家になるのか興味津々です。ジョングクのライバル・サンジンとその母キム署長は、ジョングクの妻ミヨンの幸せを思って彼が詐欺師であることを隠し通す決意をしました。ミヨンは何も知らないままジョングクの当選を喜び合いますが、二人の写った写真立てが倒れ、ガラスが割れるシーンがあり、今後何かの波乱が起きる暗示のように思えます。果たしてそれは、ミヨンにジョングクの正体がバレるという話なのか、フジャが父の復讐に何かを仕掛けてくるということなのか、このドラマは観始めた時に想像したよりずっと面白いです。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第13話 あらすじ
サンジン(テ・イノ)は、妹同然のミヨンを守るため、彼女の夫ジョングクが詐欺師であることを隠したまま選挙に負けてしまいます。ジョングクは国会議員として仕事を始めますが、正体がバレないよう、何もしないでとフジャ(キム・ミンジョン)から指示されます。そうもいかないジョングクは法案を作ることにし、若手議員の勉強会に参加しますが仲間外れにされます。そんな中、彼は分譲マンションの詐欺被害者から助けを求められます。この調査はフジャの意向に背くものではなさそうなので、取り組むことにします。ジョングクの妹ミジン(パク・ギョンへ)は不動産詐欺に詳しいため、妹や仲間たちの協力を得て、詐欺師ソン・デチョルの存在を突き止めます。デチョルの事務所に乗り込んだところ、意外にも大掛かりな組織であったため、ジョングクたちの身に危険が迫ります。そこへ助けにきたのは、停職処分が解け、刑事としての仕事を再開したミヨンでした。詐欺団の逮捕により、利子制限法廃止の件でフジャに協力するはずだった議員も捕まってしまいます。ニュースを見て、詐欺団逮捕にジョングクが関与していることを知ったフジャは怒り心頭です。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第13話 感想
今回のお話は、ジョングクの妹ミジン(パク・ギョンヘ)がマンション詐欺事件の解決に大活躍でした。彼女が15ヶ国語を操って詐欺師を見つけ出すくだりで、ハーバード出身のエリート補佐官パク・ワンゴが一目惚れしてしまうところは本当に面白かったです。全体的にコミカルに描かれていた回だと思います。ジョングク一家は代々続く詐欺師の家族だと説明されていましたが、本当に妹まで詐欺師だったとは驚きです。ミジン役の女優さんパク・ギョンヘは、ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」に出演していました。この世に未練を残してさまようゴースト、という個性的な役柄が印象的でしたが、今回はユーモラスな面が魅力的です。また、詐欺師仲間のチャールズを演じるヤン・ドングンは個性派俳優として知られています。彼はジョングクを「ヒョン(兄貴)」と呼ぶのですが、弟分という感じではなく違和感があって、この「ヒョン」を聞くたびに毎回笑ってしまいます。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第14話 あらすじ
パク・フジャは、支出者金融の利子率を優位にする法案を通すため、キム・ナムファ議員と協力し、計画を進めます。フジャはジョングクを活用して候補者のキム・チェジンの追放を企て、ジョングクは候補者についての情報を集めます。しかし詐欺師のジョングクやチャールズ達は、志願者の携帯電話をのっとり、志願者の不動産出資や脱税等、裏の顔を知る事になります。そして、各政党でキム・チェジンに関連するすり合わせを行う事を知ったジョングクは、聴聞会を欠席し、国民が見守る聴聞会を視聴。このままだとキム・チェジンが長官に選出される事になると、不正を働いてきた政治住宅を長官にする事はできないと思ったジョングクは、そのまま聴聞会を目指します。一方、刑事に復帰したキム・ミヨンは、フジャを逮捕を企てます。イ刑事は以前からフジャと内通していたが裏切り誤報を知らせ、フジャとチェ室長の信用結びつきを破壊するのが目的。チェ室長が資金を不正に使用していることに気づき、フジャはチェ室長へ疑念を持つようになります。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第14話 感想
聴聞会を仕込みする上での情報集めの技術がハッキングって感銘!ジョングクの妹ヤン・ミジンの奮闘が良かった。愉快犯罪なので、ありきたりに思いつく彼らの方法はすべて腹黒い。ヤン・ミジンの奮闘の奮闘に加え、前話同様パク・ワンゴは、ミジンに心を奪われたでしょう。すごく笑えるエピソードが多かったです。政治家屋ジョングクの姿に切り替わり。隠密行動中のジョングクは、故意に負傷して病院に入院を図ったりと、リスキーな事だけど笑いに持っていく表現がすごく絶妙なドラマです。政治に携わる身として結果を計算した発言ではないけど、正義感溢れる行動をジョングクが起こすたびに不安がよぎります。ジョングクはふじゃの怒りに拍車を付けました。この時期でフジャの姉が出所する事になりました。ミヨンもフジャの確保に乗り出しましたし、対立する係りになると予想される長女の出所で追い込まれる事になるフジャ。最終話を迎える前にミヨンがジョングクの正体を知る事になるのは明らかですが、それがいつになるのかドキドキさせられます。。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第15話 あらすじ
フジャ(キム・ミンジョン)は、利息制限法を廃止するため国会議員に根回ししていましたが、ジョングク(チェ・シウォン)のせいで協力者が辞職してしまい、怒りが収まりません。ジョングクは、フジャが利息制限法廃止に固執するため、この法律の勉強を始めます。彼は利息制限法を無くしてはならないと考えます。フジャの姉ジニ(ペク・ジウォン)は、妹に復讐したいので協力しようと申し出ますが、政治家となったジョングクは、もう詐欺は行わないと決心しており、断ります。ジョングクの妻で刑事のミヨンは、フジャたちを仲間割れさせるために裏帳簿があると嘘の噂を流したつもりでしたが、本当に裏帳簿が存在したため、フジャの仲間チェ・プルジュは焦って逃亡を試みます。内部告発者の働きもあって彼は逮捕され、フジャの金庫に裏帳簿があると知ったミヨンは逮捕の計画を練ります。ク刑事は、子供の医療費をフジャに援助してもらい情報を流していましたが、ジョングクにミヨンの動きはフジャに筒抜けなので彼女が危険だと知らせます。ジョングクは、もう詐欺は行わないつもりでしたが、妻にフジャ逮捕を断念させるため、最後の詐欺を仲間たちと計画することに・・・。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第15話 感想
ミヨンはフジャを逮捕するべく奮闘中ですが、彼女の動きはフジャに筒抜けなので、逆にミヨンが警察を辞めなくてはならない羽目になるかも?という危機に陥っています。ミヨン自身はそんな事とは気付いていないのですが、ジョングクが事情を知って彼女を救うべく、仲間たちとともに最後の詐欺を計画します。フジャが会長を努める闇金融ペクチョンキャピタルでお金を借り、政治家キム・ナムファの口座に振り込むことで、フジャが賄賂を送っているように見せかけるのです。また、それを記した偽の帳簿を作り、フジャに恨みを持つ姉が騒ぎを起こしている隙に忍び込んで金庫に入れます。金庫のパスワードは携帯電話をハッキングして手に入れたもの、というように、詐欺の手口としてはシンプルでわかりやすく、テンポよく進むので爽快でした。裏帳簿は処分したはずなのに、覚えのないニセ帳簿が見つかったことで、フジャはとうとう逮捕されるのでしょうか。最終話を目前にして急展開がありました。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第16話 あらすじ
パク・フジャ(キム・ミンジョン)は、ジョングク(チェ・シウォン)たちの計画で政治家へ賄賂を送ったというニセの裏帳簿が見つかってしまい、検察に出頭することになります。フジャは怒りに震えますが、利息制限法案の廃止だけは実現させなければなりません。利息制限法案につき勉強したジョングクは、庶民のためには法案を廃止してはならないと考え、ジュミョン(キム・ウイソン)の協力を得ようとします。かつて詐欺師であったジョングクの政治家としての成長に驚きながらも、ジュミョンは自分の持てる人脈を駆使してフジャを阻止しようと協力します。ジョングクは、法案の存続に関して中立的な立場の議員たちには本会議に欠席してもらおうと画策しますが、説得に失敗してしまいます。フジャから賄賂をもらった議員のキム・ナムファは法案廃止派なので、ジョングクは彼の弱みを握ろうと考え、落選してから隠遁生活を送っていたサンジン(テ・イノ)に協力を頼みます。キム・ナムファに近づいたサンジンは、彼の秘密を知ることになりますが・・・。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第16話 感想
ジョングクとジュミョンは、これまで利害が一致したので協力してきただけのような関係でしたが、ジョングクが政治家として熱い気持ちを持つようになり、ジュミョンも戦友のような存在になってきました。ジョングクは、何かあれば自分が詐欺師だったことを明らかにしても良いとまで覚悟していますが、ジュミョンはジョングクに議員を続けてほしいような様子で、お互い尊重し合うようになったことが伝わってきます。ジョングクが詐欺師であるということは世間に明かされてしまうのかどうか、ハラハラしながらも次が楽しみです。フジャのほうはおとなしく逮捕されるつもりはないようで、姉に助けを求めます。フジャの姉が検察官だったとは驚きました。物語はいよいよ終盤に差し掛かりましたが、フジャとジョングクの最後の対決が始まりそうです。ジョングクはこのまま正体を隠して政治家としてやっていくことになるのか、詐欺師だった過去を明かしても周囲に理解してもらえるという結末になるのか、ドキドキします。

第17話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第17話 あらすじ
利息制限法の廃止を巡って、廃止させようとするフジャ(キム・ミンジョン)と、法案を存続させようとするジョングク(チェ・シウォン)の激しい攻防が繰り広げられます。ジョングクはサンジン(テ・イノ)や補佐官たちの協力を得て、対立する二つの党の代表を説得し賛同してもらうことに成功します。一方フジャは賄賂や暴力などの手段で国会議員たちに圧力をかけます。フジャの三番目の姉が協力したこともあり、結局法案を廃止するかどうかの審議は延期が決まります。フジャの残された望みはペックギョンキャピタル会長の座を取り戻すことですが、対立する長姉を指示する理事たちを抱き込み、思惑どおり長姉ではなくフジャが推す末っ子ギナムが会長に選ばれました。フジャとしては邪魔者はジョングクだけという状態になり、国会議員ナム・ギファを操ってジョングクの学歴詐称や不動産詐欺の過去などを暴露する記者会見を開きます。何も知らなかった妻ミヨン(イ・ユヨン)は発表を聞いて仰天します。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第17話 感想
詐欺師であったジョングクの過去を最後まで隠し通すのは無理があるだろうなとは思っていましたが、せっかく妻ミヨンとラブラブな雰囲気になったのに正体がバレてしまうのはちょっと可哀想な気がします。自分の過去を暴露する記者会見に対し、ジョングク自身も記者会見を開きました。詳しい内容は次の話で語られることになりそうですが、出だしが「僕は詐欺師です」なので、波乱が予想されます。フジャは姉たちを一番目、三番目などと呼び、仲が悪いことが伺われますし、可愛らしい外見とは裏腹に闇金融のボスですし、ジョングクの敵としては存在感十分です。フジャの推薦でペックギョンキャピタルの代表になった末っ子ギナムですが、彼女とフジャの間にも一悶着起こりそうな予感がします。ハーバード出身の補佐官パク・ワンゴは口数が少ないぶん、出番になるとギャップが面白いと思えます。深刻な内容の展開でも、ジョングクを演じるチェ・シウォンの爽やかさが場の雰囲気を軽くしてくれると感じました。ミヨン役のイ・ユヨンは「親愛なる判事様」の時と印象が異なりますが、本当に可愛いです!最終話がどのように回収されるのか、楽しみです。

第18話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第18話 あらすじ
ついに夫ジョングク(チェ・シウォン)が詐欺師であったことを知り、ミヨン(イ・ユヨン)はショックを受けます。彼女の前ではありのままの姿を見せてきたとジョングクは言いますが、ミヨンは受け入れられません。フジャは自分の計画の妨げとなる刑事ミヨンを排除するため、検事の姉の協力を得て圧力をかけ、夫が詐欺師であることに気づかなかったはずがないとの世論もミヨンを追い詰めます。警察署長キム・ギョンエとその息子サンジン(テ・イノ)はジョングクの正体を知っていましたが、家族同然のミヨンを傷つけないため黙っていました。キム署長はミヨンをかばって自分が辞任します。サンジンもジョングクのミヨンへの思いは本当だったと話し、フジャを逮捕するために再びジョングクとミヨンは協力関係となります。二人の働きにより、フジャの逮捕同意案が本会議で可決されます。また、フジャが廃止したがっていた利息制限案については、ジョングクが周囲の議員たちを説得し存続が決まりました。時は流れ、罪を償ったジョングクは刑務所から出所してきます。出迎える仲間たちの後ろには、ミヨンの姿もありました。
ドラマ「ダーリンは危機一髪!」第18話 感想
予想外の展開ではありませんが、ハッピーエンドに満足です。政治家を題材としたドラマでありながら、ジョングクが元詐欺師ということでコメディ要素も多く、明るい雰囲気が漂うのが良かったです。夫が詐欺師であったことに気づかなかった刑事ミヨンが受けたショックは大きかったと思いますが、ジョングクと共に歩く未来を選択しました。刑務所で罪を償った後、仲間たちに迎えられ、再び国会に戻るジョングクの姿が救いです。ジョングクの妹ミジンがハッキングでフジャの金庫の暗証番号を入手するシーンがありましたが、その時隠し口座の情報まで得ていたのが最終話になって活きてくるとは驚きました。補佐官パク・ワンゴはミジンが好きなのかと思わせる展開でしたが、別な詐欺師仲間ファン・スンヒがお相手です。ミジンは大学生となったチャールズと付き合っている様子です。フジャは悪事の数々がたたって逃亡するしかありませんでした。ミヨン役のイ・ユヨンは「親愛なる判事様」で非常に好感を持ちましたが、このドラマでも素敵でした。話の筋としてはジョングクの活躍が中心に描かれていますが、ミヨンに魅了される部分も多かったです。

各話のあらすじ、感想を見て頂き、少しは「ダーリンは危機一髪!」の魅力に触れることができたのではないでしょうか♪

映像で見れば、キャスト陣の魅力たっぷりな演技にのめり込めるはずですし、ハラハラドキドキの展開に心奪われること間違いなしです!

映像でも見てみたい!と思ったなら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ダーリンは危機一髪!のキャスト・スタッフ

【脚本】
ハン・ジョンフン

【キャスト】
ヤン・ジョングク:シウォン
キム・ミヨン:イ・ユヨン
パク・フジャ:キム・ミンジョン
ハン・サンジン:テ・イノ

 

まとめ

お互いの素性を知らぬまま夫婦となり、それぞれのストーリーが展開されていく、ハラハラドキドキなしには語れない内容だったのではないでしょうか♪

どんな結末を迎えることになるのか!?とても気になるので、早速見てみたくなりました!

今回、そんなダーリンは危機一髪!の無料動画を調査した結果、無料期間を上手く利用すれば多くの動画配信サービスで視聴できる事が分かりました。

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「ダーリンは危機一髪!」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴