韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

青い海の伝説の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

2016年の韓国ドラマ「青い海の伝説」は、韓国に伝わる「漁師が捕まえた人魚を海に返してあげた……」という何ともロマンチックな説話をモチーフにしたファンタジーラブストーリーです。

主演は、本作で3年ぶりにドラマ復帰を果たした「花より男子~Boys Over Flowers」のイ・ミンホと「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョン。

2大韓流スターの初共演作として注目を集め、最高視聴率21%の大ヒットを記録しました!

ダブル主演の2人が織りなすロマンティックラブストーリー「青い海の伝説」についてフル動画を無料で視聴できる方法を調べたので紹介しますね!

ちなみにU-nextなら「青い海の伝説」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

青い海の伝説が無料視聴できる動画配信サービス一覧

青い海の伝説の動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品

見放題
× 30日間無料
月額500円 ポイントなし
800作品

見放題
× 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
70作品

見放題
× 31日間無料
月額500円 ポイントなし
340作品

見放題
× 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
2チャンネル

見放題
× 無料期間なし
月額650円 ポイントなし
80作品

見放題
× 2週間無料
月額959円 900円分配布
140作品

2926円
× 30日間無料
月額933円
300作品

2926P
× 初月無料
月額980円~
540〜2160円分配布
501作品

2926円
× 31日間無料
月額550円 ポイントなし
500作品

見放題
× 2週間無料
月額1017円 チケット1枚配布
18作品

2926円
× 無料
85作品

「青い海の伝説」を視聴できる動画配信サービスはいくつもありますが、入会した上に課金のところもあります。1番のおすすめは、無料で全話見ることが出来るU-nextですね♪

また、U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いのも魅力の1つです。

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、青い海の伝説をお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

 

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「青い海の伝説」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

青い海の伝説の無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「青い海の伝説 字幕」と「青い海の伝説 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると無料動画があるか確認しましたが、予告編やNGシーンなど、ドラマ本編をたっぷりと楽しめるような動画はありませんでした。

Youtubeでは「青い海の伝説」の取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第1話 あらすじ
1598年の江原道。
ある時、この地は激しい嵐に襲われた。程なくして嵐は治まったが、海岸の洞窟では、美しい人魚のセファが打ち上げられてしまっていた。人魚は近くの村人に見つかり、商人であるヤンに生け捕りにされてしまう。ヤンは新任県令となったキム・タムリョンに取り入るために、宴の席で捕らえた人魚を見せたが、その人魚を哀れに思ったタムリョンは、ヤンが行ってきたこれまでの様々な不正を見逃す代わりに、人魚を海に返すよう命令をした。そして、その人魚の命を救ったのである。
それから時は流れ、現代のソウルには、タムリョンの生まれ変わりであるジュンジェが、詐欺師として世界中を周り、詐欺を働いていた。
ドラマ「青い海の伝説」第1話 感想
まず初めに、海や自然の場面の映像が綺麗に作られているという印象を持ちました。
物語は過去から時空を超えて繋がっていて、過去が現在にどう影響を与え繋がっているのか・過去と現在の話がそれぞれどのように進んでいくのか、続きがとても気になるお話でした。
また、現代で再び出会った二人ですが、ジュンジェはまだ正体の分からない美しい女の人から、ヒスイの腕輪を取った後も、ジュンジェのことを待ち続けている女の人を見捨てることが出来ず、再び迎えに行き、傘を差して手を差し伸ばす場面がとても印象的でした。これからの、二人の関係がどうなっていくのか、過去からの伏線も含めてこれから物語がどんな展開になっていくのかがとても楽しみです。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第2話 あらすじ
ジュンジェは、スペインで出会った1人の美しい女をどうしても見捨てることが出来ず、その女が人魚であるとは知らないまま、彼のことをいつまでも待ち続ける彼女に手を差し伸べ、ホテルに連れて帰る。その頃、ジュンジェに騙されて大金を奪われたと気づいたチャン・ジンオクは、なんとしてでもジュンジェを捕らえようと、追手を放つ。ナムドゥから追手が迫っているとの連絡を受けたジュンジェは、慌てて逃げようとするが、既に追手に周りを囲まれてしまっていた。追手が部屋まで迫って来た時、偽物の爆弾をドアの前に置き、追手の身動きを封じたわずかな時間で、なんとか建物を抜け出すことが出来たが、ジュンジェと人魚は追われる身となった。
ドラマ「青い海の伝説」第2話 感想
笑える場面も感動的な場面も少し緊迫した場面もあり、2話も見所が沢山あると感じました。
特に、人間のものを初めて見る人魚の行動の1つ1つが面白くて、思わず笑顔になることが出来ました。また、追手から追われて自転車で逃げている場面でも、恋人が一緒に自転車に乗っているだけのような穏やかな時間で、荒さを感じさせない映像であるなど、逃走しているはずなのにそれを感じさせないような、どこか穏やかな雰囲気にとても好感を持つことが出来ました。
そして、逃走の場面での音楽やジュンジェがギターを持って歌うなど、音楽と映像がメインである場面がいくつかありましたが、映像も音楽もとても綺麗で、台詞がなくても飽きる事なく鑑賞する事が出来ました。特に映像は、追ってから逃げて海に飛び込んだ場面がとても綺麗に映されているなと感じました。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第3話 あらすじ
追手に迫られ逃げ場が無くなったジュンジェは、女と共に海に飛び込む。気が付くとヒスイの腕輪と1粒の真珠と共に、砂浜に一人取り残されていた。なぜ海に飛び込んだのか、思い出せないままソウルに戻ったジュンジェは、ナムドゥから腕輪のことについて聞かれても全く思い出せないことに、戸惑いと違和感を覚える。そして、夢の中のスペインでの記憶に女の声があるが、それが誰であるのかも思い出す事が出来ない。一方、人魚はジュンジェの記憶があった頃にした約束を守るために、ジュンジェが住んでいると言っていたソウルを目指して、海を渡る。
ドラマ「青い海の伝説」第3話 感想
人魚はジュンジェのことを愛しているのに、彼の記憶の中から自分を消す場面に、序盤からとても切ない気持ちになりました。それでも、ジュンジェの記憶から自分がいなくなったとしても、記憶があった頃にした約束を果たすためにジュンジェに会いにいく場面は、2人が再会してくれる嬉しさと、情報が少ないのに出会う事が出来るのか、たとえ出会えたとしてもジュンジェは気付く事ができないのではないのか不安な気持ちとで、複雑な気持ちにさせられました。そして、1回目に再会した時、案の定目まであっていたのに全く何も感じていないジュンジェを見て、とても切なくなりました。でも、ナムドゥから送られてきた写真をきっかけに、彼女のことをどうにか思い出してくれないかなぁと、次の展開もとても気になります。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第4話 あらすじ
63ビルを訪れたジュンジェは、警備員に追われている女に妙に既視感を抱き、彼女を助け出す。ジュンジェは、自分のことを知っているのかと彼女に問い詰めるが一向に答える様子がなく、一度はその女を置いていく。しかし、見捨てる事が出来ずに家に連れて帰り、名前がないと言う彼女に対して「シムチョン」と言う名前をつけ、彼女がスペインであったことを話してくれるまでの間、屋根裏の空き部屋を貸すことにする。一方、殺人の容疑で収監されていたデヨンが脱走し、行方不明になってから3ヶ月が経った頃だった。ジュンジェの隣家で殺人事件が発生したのである。ジュンジェが事件の発生を知った時、彼の家には留守番をしていたシムチョンしかおらず、、、
ドラマ「青い海の伝説」第4話 感想
ジュンジェは、最初はシムチョンが知っていることを何も話さないなら用はないと言って突き放しましたが、シムチョンが怪しい勧誘に連れて行かれそうになると助けてあげたり、最初は置いていこうとしたけれど結局は家に連れて帰ってあげるなど、シムチョンとの記憶が無くなったとしても、ジュンジェの彼女に対する行動は変わっていないところが嬉しかったしどこかほっとしました。ジュンジェの家にシアが来たときはどうなるのかと思いましたが、これからシアがどんな行動を取るのかも楽しみです。また、終盤はデヨンがジュンジェの家を突き止めて、ちょうど家にシムチョンしかいないときに訪れたシーンで終わりましたが、あの後どうなってしまうのか、強行突破で家に向かおうとしているジュンジェは間に合うのか、続きが気になって仕方ないです。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第5話 あらすじ
過去の、4話で狙われたセファをダムリョンが救うシーンから話が再開します。彼女との再会がうれしいダムリョンです。ヤン⽒に不満がある商⼈が謎の死を遂げます。その死の原因が⼈⿂にあるとの噂が流れ、村中が恐怖に包まれていることを知ったダムリョンは、事実を明かそうとします。ダムリョンは⾏くあてのないセファを部屋に匿い、セファは部屋でダムリョンの所有する壺を⽬にします。その壺に描かれている絵は彼が⾒た夢を再現したものでした。夢で⾒たものが何か分からないものの、今起きていることが、必ず現実でも起こることや、不思議にも運命が繰り返されていることは分かると語り、話は現在に続きます。 シムチョンはジュンジェが帰ったと思いドアを開けますが、前にはマ・デヨン(殺⼈犯)が⽴っていました。シムチョンが⼼配になり急いで駆けつけたジュンジェのおかげで無事でした。翌⽇スペインでの出来 事を話すシムチョンは携帯電話と交通カードを渡され追い払われます。家から出たシムチョンはお⾦を集めるためにアルバイトを始めます。 そんな彼⼥をジュンジェはあしながおじさんのように陰で助けます。
ドラマ「青い海の伝説」第5話 感想
ダムリョンはセファが関心を持った花の意味を教えます。「君にはあって、僕にはないもの。思い出」と話すダムリョンですが、セファとの思い出のことを言っているのでしょうか。セファが危ない目に遭いそうなので、心配になりながらも早く6話が観たくなりました。 現在のシムチョンは変わらずソウル⽣活に慣れるため頑張っています。アルバイトをするシムチョンを⼼配し助けずにはいられないジュンジェや、シムチョンが初めてソウルで友達になった⼩学⽣ユナとの再会も描かれていま す。不思議にもユナはシムチョンの⼼が読めるようです。 過去と現在が関係あり、⽣まれ変わった後もかかわりあって⽣活しているとしたら、ジュンジェが好きなチヤ・シアはジュンジェやシムチョンとは過去どのような繋がりがあったのでしょう。過去のダムリョンの部屋にあって、 ⽩い壺はチヤ・シアが復元した壺と同じもののようです。過去と同じことが現在でも起きるとすると、やはりシムチョンの⾝に何か起きるのでしょうか。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第6話 あらすじ
過去では⼈⿂を探すため、ヤン⽒(ソン・ドンイル)の⼥ホンランが突然現れますが、セファはダムリョンの親友が⼀⾜先に逃がします。彼⼥を洞窟に隠し、ダムリョンに隠し場所を知らせに⾏く親が崖から転落し、そのこ とを知らないダムリョンは⼆⼈を探しまわります。 現在では、シムチョンを待っていたジュンジェが諦めて帰る道、シムチョンの携帯を発⾒し事故が起きたことを知って探しまわります。病院で⾒つけたシムチョンは危険な状況に陥りますが、⼿を握ると⽬を覚まします。ジュンジェは事故の原因がホ・チヒョンだと知ります。ホ・チヒョンはジュンジェの⽗と継⺟との再婚で兄弟になった関係で、ホ・チヒョンは以前にもでたらめを言ったことがあり、ジュンジェは彼を信じない様⼦です。⾻折で⼊院したシムチョンはすごいはやさで回復し退院することに なります。ジュンジェはシムチョンと一緒に初雪がまだ残っているというスキー場に行きます。ジュンジェは記憶に残る「愛している」の声を確かめたく、シムチョンに「愛している」といって欲しいと⾔います。
ドラマ「青い海の伝説」第6話 感想
ダムリョンはセファが関心を持った花の意味を教えます。「君にはあって、僕にはないもの。思い出」と話すダムリョンですが、セファとの思い出のことを言っているのでしょうか。セファが危ない目に遭いそうなので、心配になりながらも早く6話が観たくなりました。 現在のシムチョンは変わらずソウル⽣活に慣れるため頑張っています。アルバイトをするシムチョンを⼼配し助けずにはいられないジュンジェや、シムチョンが初めてソウルで友達になった⼩学⽣ユナとの再会も描かれていま す。不思議にもユナはシムチョンの⼼が読めるようです。 過去と現在が関係あり、⽣まれ変わった後もかかわりあって⽣活しているとしたら、ジュンジェが好きなチヤ・シアはジュンジェやシムチョンとは過去どのような繋がりがあったのでしょう。過去のダムリョンの部屋にあって、 ⽩い壺はチヤ・シアが復元した壺と同じもののようです。過去と同じことが現在でも起きるとすると、やはりシムチョンの⾝に何か起きるのでしょうか。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第7話 あらすじ
過去で、ダムリョン(イ・ミンホ)は崖から落ちた友⼈を発⾒します。ヤン⽒は浜辺で⾒つかった男の犯⼈として捕らわれ、ヤン⽒の家の倉庫で倒れたセファが⾒つかります。⼈⿂の涙は真珠になるようなので、ヤン⽒は真 珠欲しさにセファに⾟い思いをさせたようです。セファに告⽩した後、ダムリョは彼⼥を抱きかかえて海に向かいます。 過去で、ダムリョン(イ・ミンホ)は崖から落ちた友⼈を発⾒します。ヤン⽒は浜辺で⾒つかった男の犯⼈として捕らわれ、ヤン⽒の家の倉庫で倒れたセファが⾒つかります。⼈⿂の涙は真珠になるようなので、ヤン⽒は真 珠欲しさにセファに⾟い思いをさせたようです。セファに告⽩した後、ダムリョは彼⼥を抱きかかえて海に向かいます。 現在、ジュンジェは記憶にある声がシムチョンなのか確かめるため、「愛している」を⾔わせます。シムチョンは⼼を込めて「愛している」と告⽩し、ジュンジェはその姿にドキドキします。シムチョンと出会って以来、ジ ュンジェはダムリョンだった頃の夢を⾒ます。夢で崖から落ちた⼈が⽗の秘書のカン部⻑だと気づき、カン部⻑に電話します。
ドラマ「青い海の伝説」第7話 感想
救急隊員のユ・ジョンフン(ジョ・ジョンソク)は、お腹を空かせたシムチョンに真珠が⼈間の世界ではお⾦になることを教えます。⼆⼈でドラマ「主君の太陽」を観て涙を流すシーンは笑ってしまいます。真珠を落とさず拾うため、顔にビニールをかける思いつきがコミカルに描かれて⾯⽩いです。ジョ・ジョンソクはドラマ「嫉妬の化⾝」でコン・ヒョジンと共演していますが、「主君の太陽」の主演も同じ方です。オチのある設定だと 思いました。 ユ・ジョンフンも⼈間に恋をして陸に上がった⼈⿂だったようです。彼はシムチョンにとても大事な助言をします。ジュンジェに⼈⿂の姿を絶対に⾒せてはいけない理由、⼈⿂の姿をありのまま受け⼊れてくれる⼈間は いないと、⼈⿂とは違い⼈間の⼼は変わりやすいことを教えます。⼈間に恋をした⼈⿂は陸に上がった瞬間から⼼臓が固まり始め、いずれ⽌まるようです。ジュンジェがシムチョンを愛することで再び固まった⼼臓が元に戻るとのことですが、シムチョンが交通事故にあった後、⼀度⼼臓が⽌まり、ジュンジェがシムチョンの⼿を握りしめた後、⼼拍が戻ったので、すでに⼆⼈は両想いだったのかもしれません。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第8話 あらすじ
シムチョンは⼈⿂の姿を⾒つかることなく無事に乗り越えます。掘り起こされた陶器のことが気にかかったジュンジェはシアを訪ね、持ち主がダムリョンであることを確認します。過去の夢を⾒るジュンジェは、陶器の壺に描かれ た絵を⾒た瞬間、何か不思議な気分になります。絵の中の男性が⾃分のような気がしたジュンジェは催眠術を受け、前世の記憶を思い出します。彼が過去に戻って⾒たのはシムチョンでした。 ジョンフンは失恋後、いずれ⼼臓が⽌まることを知りながらも、海に戻れないでいます。両想いにならない限り陸に上がった⼈⿂はいずれ死ぬことになるようです。⼼臓のことを知ったシムチョンはジ ュンジェに⾃分のことを好きになる計画があるかを尋ねます。突然の質問に動揺するジュンジェがキュートでした。失恋したジョンフンの⼼臓が⽌まり亡くなります。ジョンフンの元恋⼈が彼の死を悲しむ姿を⾒て、将来ジュンジェが悲しむことになる可能性があると知ったシムチョンは、海に戻る決⼼をします。シ ムチョンの決⼼を知ったジュンジェは彼⼥を好きになる計画があると、答えます。
ドラマ「青い海の伝説」第8話 感想
ジュンジェはシムチョンへの気持ちを感じ取ったのでしょうか。⼈⿂は⼈間とは違って⼀⽣に⼀度しか恋をしない。スペインでジュンジェの記憶を消し去ったものの、彼のことが心に残りソウルまで来たシムチョンの気持ちが伝わりました。マ・デヨンに傷を受けながらもシムチョンの元へ来たジュンジェは、彼女のことを思い出したのでしょうか。それとも⼆⼈の気持ちが通じ合ったのでしょうか。今後もマ・テヨンとの腐れ縁が続くようで す。過去のダムリョンとヤン⽒の結末が気になりますが、現在の結末は過去と違うものになるのでしょうか。 ジュンジェは難破船から見つけられた壺をみて、スペインの海でのことを思い起こし、動揺します。ダムリョンとジュンジェは夢で過去と現在のお互いの姿が⾒えることで、現在と過去のつながりの謎が解け始めることになります。ダムリョンのことを知ったジュンジェは彼のことを調べます。記録では28歳で亡くなっているようですが、この先ジュンジェに何かが起こるのでしょうか。それぞれがもつれ合った過去と現在が気になります。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第9話 あらすじ
シムチョンにジュンジェは好きになる計画があると、⾏かないで欲しいと伝えます。その後ジュンジェは突然倒れ、ダムリョンの夢を⾒ます。ダムリョンは同じことが繰り返し起き、悪縁も繰り返されるので、彼⼥を守るよ う伝えます。ジュンジェは⾃分を殺そうとした⼈物が、マ・デヨンと知ります。ジュンジェの殺害に失敗したマ・デヨンは郵便局員を装い、カンジェの継⺟のカン・ソヒを訪ねます。逃亡資⾦が必要なマ・デヨンにソヒはお ⾦を渡します。カン・ソヒの息⼦チヒョンからナム部⻑の状態を聞いたカンジェは病院にお⾒舞いに来ますが、偶然⽗の⼊ルジュンと再会します。カンジェが戻ってほしいと願う⽗の気持ちを、ジュンジェは受け⼊れられな いようです。 マンション開発中の⼟地からダムリョン家の跡地が⾒つかり、発掘が進みます。チヤ・シアから連絡を受け発掘されたものを確認しに来たジュンジェは、⾃分にそっくりなダムリョンの肖像画を⾒て驚きます。
ドラマ「青い海の伝説」第9話 感想
⽗のホ・イルジュンと再会後に、⼼理的な不安からか体調を崩したジュンジェをシムチョンは看病します。彼⼥の前で⽗との過去を語り泣いてしまったジュンジェを、シムチョンはやさしく慰めます。その後2人がキスをし、ドキドキしました。 ジュンジェの継⺟のカン・ソヒはイルジュンの⽩内障の薬をすり替える姿から、彼に何か起こりそうな予感がします。カン・ソヒは怖い存在です。ジュンジェとの過去のエピソードが描かれ、ジュンジェが家を出た背景が分か りましたが、⽗のカン・イルジュンは彼⼥の本性に気づいていないようです。登場するキャラクターの過去と現在の⽣まれ変わりが明らかになりつつある中、いまだ明かされないカン・ソヒの息⼦チヒョンは、ジュンジェと 過去どのような関係だったのかが、今後ドラマが繰り広げられる中で重要なカギとなりそうです。 毎話、話の展開が⾯⽩く夢中になります。10話での展開が気になります。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第10話 あらすじ
ジュンジェはダムリョンの肖像画を確かめて、混乱します。⼩学⽣のユナは⼈⿂シムチョンの⼼の声が聞こえ、ジュンジェも彼女の声を聞き始めます。 ジョ・ナムドゥが新たに詐欺の対象として選んだ相⼿はチヤ・シ アの義理の姉アン・ジンジュで、すべては目論み通りに事が運びます。ジンジュははめられているとは知らずナンドゥ、ジュンジェを⾃宅に招待しますが、ジンジュ宅で家政婦として働く⺟ユランに、ジュンジェは気づいていません。テオが帰ってきたシアに気づいたおかげで、ジュンジェたちは何事もなくジンジュ宅を出ることができます。シムチョンはジュンジェが詐欺師だと気づき、ジュンジェはシムチョンが⼈⿂だと知 ります。ダムリョンの壺の絵に描かれた⼈⿂の姿や⽔族館でのシムチョンの姿などを思い浮かべるジュンジェ。シムチョンは不意に姿を消し、彼⼥を探しに出たジュンジェはついにスペインでの出来事を思い出します。
ドラマ「青い海の伝説」第10話 感想
シアに呼ばれて出ていき帰宅したジュンジェにヤキモチを妬くシムチョンですが、そんな彼⼥が嫌いじゃない様⼦や、⼆⼈で初めて⼀緒にお酒を呑むシーンでは酔っぱらったジュンジェがすごくキュートでした。⼈間の⽣活に慣 れてきたシムチョンの⾔動がコミックに描かれながらも、彼⼥の⼀⾔でジュンジェがときめく表情を⾒せ、ドキドキしてしまいます。 マ・デヨンとカン・ソヒの関係がこれから定かになりそうですが、マ・デヨン役のソン・ドンイルの演技がすごく上⼿で、登場する度に怖いと思いながら観ています。 シムチョンが⼈⿂と知ったジュンジェはショックを受けたような表情をしますが、彼⼥をどう受け⼊れるのでしょう。ダムリョンが伝えていた、守るべき相⼿がシムチョンと気づいた様⼦で安⼼しましたが、シムチョンの⼼ 臓の状態が⼼配です。不意に姿を消したシムチョンはどこにいるのでしょうか。シムチョンの⼼臓はジュンジェの愛がないと⽌まってしまうことを、誰か早くジュンジェに教えて︕と思ってしまいました。シムチョンの秘密を 知ってしまったことから、11話からは新たな局⾯をむかえることになり、今後も⽬が離せないドラマ「⻘い海の伝説」です。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第11話 あらすじ
“ジュンジェが詐欺師だと知ったシムチョンは家を出て、チムジルバン(岩盤浴スパ)で過ごすことになります。記憶を取り戻したジュンジェはシムチョンが好きな相⼿が⾃分だと気づき喜びを隠せない様⼦です。 マ・デヨン(ソン・ドンイル)の後を追う刑事は、マ・デヨンに関する新たな事実を発⾒し、捜査に拍⾞をかけます。 ジュンジェはシムチョンとのデートに向かう途中、警察に逮捕されます。タクシー運転⼿に扮したマ・テヨンは遠くからシムチョンを⾒張ります。マ・デヨンも過去の夢を⾒たことで、ジュンジェと⼈⿂の存在に気づきます。マ・デヨンと関係があるカン・ジヨンという⼥性が浮上しますが、彼⼥はカン・ソヒだと思われます。カン・ジヨンは過去2度も結婚経験があり、夫だった⼆⼈は失明後に死亡しています。カンジェの⽗イルチュンの⽬の状
態が⼼配になります。カン・ソヒは⻑年にわたり、計画的にカンジェの⽗の財産を狙っていた様⼦なので、彼の⾝に危険が及んでいるのでしょうか。”
ドラマ「青い海の伝説」第11話 感想
失望感に駆られて家をでたシムチョンはホ・チヒョンと会うことになりますが、義兄のチヒョンもシムチョンに興味を持ち始めるのでしょうか。過去のヤン⽒はダムリョンにころされてしまうのでしょうか・・・。過去と現在が輪廻しているとするならば、過去の夢を⾒てしまったことで、ジュンジェとシムチョンの存在に気づき始め、シムチョンの⾝に危険が近づいているようです。シムチョンに告⽩する決⼼をしたジュンジェが警察に逮捕されたことで、マ・デヨンからシムチョンを守ることができなくなってしまったように思うのですが、これからの展開でちゃんと守れるようになるのでしょうか。心配です・・・。シムチョンとカンジェの岩盤浴スパでのエピソードが⼆⼈の両想いの始まりを予告していると感じました。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第12話 あらすじ
警察に捕まってしまったジュンジェだが、マ・デヨンが近くにいると知り、シムチョンの身を案じる。しかしその心配も空しく、マ・デヨンが運転するタクシーに乗車してしまいそのまま拉致されてしまう。マ・デヨンは、シムチョンと関係のある不思議な夢を⾒続けたことが気になり、彼⼥が⼈⿂であることを確認しようと決めます。シムチョンの⾜に⽔をかけようとした瞬間、シムチョンは⼈⿂が⼈間から⾝を守る⽅法として、触れた⼈の記憶を消すことができると、警告します。過去のヤン⽒の記憶が戻った彼はそのまま姿を消し、ジュンジェは無事にシムチョンを発⾒します。ジュンジェはマ・デヨンが本当に狙っているのは、⾃分であることに気づきます。カン・ソヒがジュンジェの⽗の薬をすり替えているところを息⼦のチヒョンが⽬撃します。イルチュンの⽩内障の状態が悪化し、視⼒が極度に低下した状態になってしまう。
ドラマ「青い海の伝説」第12話 感想
シムチョンの考えてることが分かるジュンジェと、それに気づかない⼆⼈のやり取りのシーンが⾯⽩かったです。ジュンジェは気持ちをストレートに伝えないことから、シムチョンは悩みますが、淡い恋をしている様⼦が描かれているので、ドキドキするエピソードが沢山ありました。シムチョンの想いを聞くたびに微笑むジュンジェの姿にさらにドキドキ。ジュンジェの⾔動で惑うシムチョンがおかしくて笑ってしまいました。変わらずコミカルな演技が上⼿なチョン・ジヒョンの演技が最⾼でした。ジュンジェはどうしてはっきりと⾔葉で気持ちを表現しないのでしょうか。⼆⼈のシーンが多く、どの話よりも個⼈的には満⾜度が⾼かったです。シムチョンに嫉妬するチヤ・シアとの関係が毎度⾯⽩く描かれています。また、シムチョンに恋するテオの姿も愛らしかったです。シムチョンとジュンジェをめぐる周辺⼈物の話の展開も多い12話でした。突然姿を消したマ・ドヨンの今後の⾏動がとても気になります。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第13話 あらすじ
シムチョンとジュンジェはお互いの気持ちを確かめ合います。シムチョンはジュンジェの気持ちを確認出来て幸せな気持ちでいっぱいです。イルジュンの財産を横取りするため継⺟のカン・ソヒは、弁護⼠とイルジュンの遺⾔状の内容を計画通りにすり替えます。視⼒が下がったイルジュンは、階段から転落し病院に担ぎ込まれ⼿術を受けます。カン・ソヒは階段から転落するイルジュンを黙って見ている所を、息⼦のチヒョンに⽬撃されます。マ・デヨンを追う刑事は、マ・デヨンが精神科医のジン・ギョンウォンの患者だった事実を手にしますが、ジン・ギョンウォンとはジュンジェが催眠療法を受けた精神科医でした。
ドラマ「青い海の伝説」第13話 感想
シムチョンとジュンジェが両思いになりました。⼆⼈のラブラブな雰囲気が伝わり、幸福感を味わいましたが、過去のダムリョンとセファの悲しい終末が描かれ悲しさでいっぱいになりました。過去に起こった事が現在でも同じように起きるとすれば、現世の二人にも悲しい終わりが訪れるのでしょうか。⺟のモ・ユランを捜し続けていていたジュンジェは2度も⺟とすれ違いますが、あと⼀歩のところで出会えず残念な気持ちになりました。チャ・シアはお⼿伝いさんとして働くユ・モランを嫌っていましたが、彼⼥がジュンジェの⺟と知り荒れる姿を⾒せます。ジュンジェが⺟を捜していることを知ったジアは、ジュンジェに⺟のことを知らせるのでしょうか。ジュンジェの⽗、イルチュンが階段から落ちる姿を黙ってみていたカン・ソヒは恐怖そのものです。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第14話 あらすじ
ジュンジェは、精神科医であるジン・ギョンウォンの元で、前世の終わり方を知るために催眠療法を受け、その悲しい終わり方を知り涙を流します。またマ・デヨンも同様に前世のその先を知るために、ジン・ギョンウォンの元を訪れます。マ・デヨンの前世の光景から、ダムリョンとセファが死ぬ原因とになった銛は、マ・デヨンではなく別の⼈物が投げたのでした。ジュンジェが⾼校⽣の時にモ・ユランは家を出たことを知り、ガン・ソヒを訪ねました。ナム部⻑が昏睡状態から⽬覚めた事で、彼の事故がマ・デヨンと繋がりがある事をジュンジェは知ります。
ドラマ「青い海の伝説」第14話 感想
「⻘い海の伝説」は前世と現在の話が展開されますが、現在のシムチョンは前世のセファの⽣まれ変わりです。途中、ダムリョンだけが⽣まれ変わったのだと思いましたが、セファも500年後に⼈⿂のシムチョンとして⽣まれ変わり、ジュンジェと恋に落ちる話でした。ジュンジェはどのように⼆⼈の運命を変えることのでしょうか。ジュンジェとシムチョンが⽣まれ変わった理由や、今世でも再び出会ったワケは、前回 叶わなかった恋を成就させるため…?ジュンジェがシムチョンを守る決⼼をする姿がステキです。マ・デヨンは⾃⾝がダムリョンとセファが殺していなかったことを確認しますが、犯⼈が誰なのかは明らかにしません。ジュンジェの⺟と継⺟のカン・ソヒの今後も⾯⽩くなってきました。精神科医のジン・ギョンウォンは前世ではヤン⽒に⼈⿂に関する話や情報を与えていた男の⽣まれ変わりなので、今後の彼の役割も気になります。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第15話 あらすじ
シムチョンの⼼の声に動揺するジュンジェ。ジュンジェは自身が死ぬとシムチョンも死ぬことになる理由を尋ね、シムチョンは全てを話します。陸に上がったその時からジュンジェの愛だけがシムチョンの⼼臓を動かせる事ができると伝えます。ジュンジェが死ぬと⼈⿂のシムチョンも死ぬ事になります。シムチョンは自分の本当の姿を⾒た後のジュンジェが、気変わりしないかを⼼配し、ジュンジェにとって最も恐るべき事は、前世と現世で同じ事が起きる羽目になる事です。ジュンジェはシムチョンに前世のダムリョンとセファの話をします。⼆⼈の悲しい結末を語れず彼⼥のために、⼆⼈は幸せをむかえたと嘘を伝えます。ジュンジェの⺟とは知らず、シムチョンはモ・ユランと親しくなり、ジュンジェは幼くして別れた⺟と再会します。
ドラマ「青い海の伝説」第15話 感想
ジュンジェとナムデゥ、刑事。3人はマ・デヨンの調査に拍⾞をかけ、マ・デヨンと繋がりのある過去の⼥性のカン・ジヨンを捜索します。過去彼⼥と関係のある周辺の人間がみんな死亡したことを知り、ぞっとしました。ナムデゥの調べ でジュンジェの⺟とジヨンが⾼校の同級⽣だと知りますが、スマートなジュンジェは何かに気づくのでしょうか。マ・デヨンとジヨンの間に⼦供がいたようなので、もしかするとチヒョンが⼆⼈の息⼦かも知れません。まだ まだ謎が残ります。 体調が良くなったイルジュンの新しい秘書がつきますが、カン・ソヒが紹介したマ・デヨンでした。ナム部⻑をチヒョンは殺害しそうになりますが、マ・デヨンが現れます。チヒョンが徐々に怖く⾒えてきました。結局ナム 部⻑は死亡するのでしょうか。チヒョンはマ・デンと⺟ソヒの関係にうすうす気づいているようです。 ⾬の⽇、⾜がぬれることを⼼配するシムチョンのためにレインブールを準備し、ジュンジェと⼆⼈で⼀つの傘をさすシーンはうらやましいくらいジュンジェがかっこよかったです。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第16話 あらすじ
⺟のモランとジュンジェは再会し、ジュンジェの家でシムチョンの誕⽣⽇を祝います。マ・デヨンと関係のある⼥性カン・ジヨンがカン・ソヒで、ジュンジェの継⺟だと知ったことで全ての辻褄があいます。カン・ソヒの犯⾏の証拠をつかむ為、ジュンジェ、カンデゥとテオはイルチュン宅に点検に変装し入り込みます。イルチュンの財産を狙った犯⾏の証拠を探していたジュンジェは、失明しかけている⽗を⾃宅で発⾒します。シムチョンは、ジュンジェの計画を知り、ジュンジェに黙ってチヒョンと密会しマ・デヨンとの関連を問います。チヒョンとシムチョンを尾⾏していたマ・デヨンは、⼀⼈になったシムチョンを襲います。マ・デヨンの存在に勘付いていたのか、シムチョンは、彼の⼿を握り記憶を消します。その折、マ・デヨンの前世からダムリョンとセファの悲しい結末を知り、混乱します。
ドラマ「青い海の伝説」第16話 感想
14話&15話は愉快で笑える演出が多く⾯⽩かったのですが、その後の話が気になりもどかしく感じました。16話ではこれまで疑問になっていた全ての謎が解き明かされ今後の展開が気になります。カン・ソヒやマ・デヨンの過去も判明し、チヒョンが⼆⼈の息⼦であることも分かります。チヒョンは、マ・デヨンの息⼦であることを考えると、これから更に残酷な人物になる可能性もあるのでしょうか。ジュンジェは⽗イルチュンを⾃宅で発⾒し、カン・ソヒの正体を知らせますがイルチュンはジュンジェを信じません。無事に彼を連れ出すことがジュンジェにできるのでしょうか。ナム部⻑は奇跡的に助かりダムリョンの友⼈だった前世の夢を⾒ますが、彼が⽬を覚ますことで何か新たな進展があるのでしょうか。過去、ダムリョンとセファを追いやった⼈物はチヒョンとナムデゥでした。「⻘い海の伝説」では過去と現在のキャラクターの⽣まれ変わりと関係を理解することが、今後の話の展開に影響を与えると考えられます。

第17話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第17話 あらすじ
シムチョンは、マ・デヨンの記憶を全て消す事が出来ず、突然の胸の痛みを感じます。戻った彼⼥はジュンジェと過ごした時間を思い出し、⼀緒にいると彼を不幸にしてしまうと思いここを去る決⼼をします。シムチョンはジュンジェと距離を置きはじめ、⼼配するジュンジェにダムリョンとセファの結末を知ってしまったことを明かします。 ジュンジェは継⺟の計画を全て知り、⽗を助けるため刑事のホン・ドンピョと協⼒し、カン・ソヒを逮捕する計画を⽴てます。彼⼥を逮捕する予定の前夜、⽗から届いた留守電を確認したジュンジェは急いで⽗の元へ駆けつけますが、イルチュンは亡くなります。ダムリョンとセファの悲しい結末を知ったシムチョンは複雑な気持ちになり、ジュンジェは彼⼥に何があってもシムチョンへの気持ちは変わらないことを伝えるシーンで、もしかすると⼆⼈に悲しい結末が待っているのでは、と切ない気持ちになりました。
ドラマ「青い海の伝説」第17話 感想
前世が気になるナンデゥは、シムチョンが⼈⿂であることに気づきます。ナンデゥの時々⾒せる表情から何かを企むような様⼦ですが、彼がジュンジェとシムチョンを裏切ることになるかが重要なポイントとなりそうです。ナム部⻑の前世ナンデゥが再登場しますが、未だ彼の正体が謎……悪役でないことを祈ります。マ・デヨンは記憶を失くしたものの、なぜだかカン・ソヒの記憶は覚えているようです。⼆⼈は幼い頃、同じ児童養護施設で育った関係で、カン・ソヒに双⼦の姉がいたことが16及び17話でも触れているので、カン・ソヒを巡る秘密はまだまだありそうです。⼤胆にもマ・デヨンを⾃宅にかくまうカン・ソヒとマ・デヨンの会話を聞いてしまったイルチュンは、彼⼥の正体を知ることになります。しかし、残酷にもイルチュンを毒殺する姿は恐怖でした。⽗の死を知り号泣するジュンジェの姿に、とても悲しくなりました。今後はジュンジェの復讐が始まるのでしょうか。イルチュンの死後、チヒョンにも何か⼼境の変化が起こるのでしょうか。予想外のおちがありそうで、今後の話に期待が⾼まります。

第18話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第18話 あらすじ
チヒョンは継⽗イルチュンの死にショックを受けつつも、⺟のソヒに疑いが向かないように証拠品を隠滅します。⽗の死を悲しむジュンジェはソヒとチヒョンが関連してると疑惑の目を向けます。しかし、医師から死因が⼼臓発作との意外な結果を知らされたジュンジェ。トリカブトの毒は特定が困難であるとし、死因を解明にするため解剖を求めますが、ソヒとチヒョンは反対しました。チョ・ナムドゥに接近したチヒョンは、ジュンジェを消すのに協⼒を求めます。ナンドゥとチヒョンの前世の関係は、チヒョンがヤン⽒の息⼦で、ナンドゥはヤン⽒宅の下⼿⼈としてチヒョンを手助けする⼈物でした。翌⽇、ホン刑事はイルチュン宅を捜索しますが、物的証拠が⾒つからず困っている所、シムチョンがソヒの記憶から⾒た地下の秘密の部屋を発⾒し、トリカブトなどの物証をもとにソヒを緊急逮捕します。
ドラマ「青い海の伝説」第18話 感想
ナンドゥの前世とダムリョンの間にどのような関係があるのかはまだ分かりませんが、期待通り悪⼈ではなかったようで、ひとまず安⼼しました。謎に包まれていたナンドゥ。まだ、今後のストーリーにおいての重要なキーパーソンとして活躍ぶりが見込まれます。ナンドゥのおかげでカン・ソヒの悪事が明るみにでて、これまでモヤモヤしていたのがスッキリ。ただ、マ・デヨンは何処に?記憶をシムチョンに抹消されながらも、⼈⿂の記憶は残っているようなので、マ・デヨンの今後が楽しみです。「⻘い海の伝説」の登場するキャラクターのほとんどが前世と現在の⽣まれ変わりが紹介されましたが、ジュンジェを7年間も⽚思いしてきたチヤ・シアは彼とどのような縁で結ばれていたのでしょうか。テオの前世も知りたいです。暗い展開の連続だった18話、シアとテオのやり取りが⾯⽩く、明るい気持ちになります。

第19話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第19話 あらすじ
チヒョンの撃った弾に当たったシムチョンは、病院へ運ばれます。チヒョンは逮捕され⾃ら持っていたトリカブトの毒を飲み死を選びます。シムチョンの⼿術は無事に終わり驚くべき回復⼒を⾒せました。一方、ナム部⻑は昏睡状態から⽬を覚まし、前世の記憶を全て思い出します。⽬覚めたナム部⻑は、ナンドゥをパク・ムと呼びます。ナンドゥの前世はダムチョンに恩返しをし、⽗の復讐をするパク・ムという⼈物で、ヤン⽒により5話で殺害された男の息⼦でした。過去、追われていたダムリョンの友⼈を助けたのもパク・ムでした。失われた記憶を取り戻すために、マ・デヨンは精神科医のジン・ギョンウォンを訪ねます。ジュンジェはマ・デヨンと再会しますが、その場で逮捕されます。警察と⼀緒にいるナンドゥを⾒て驚く マ・デヨン。前世の記憶から彼の最期やソヒの最期が描かれ、⽗の復讐として⼆⼈はパク・ムによって殺されます。
ドラマ「青い海の伝説」第19話 感想
死ぬ間際にソヒに残した最後の⾔葉がチヒョンのこれまでの葛藤を全て表しているようだと思いました。シアの前世もダムリョンと婚礼をあげた相⼿だと明らかになります。ジュンジェとの恋が叶わない原因は現世にあったのです。シムチョンからいつか本当の恋に出逢えると⾔われ、複雑な表情を⾒せます。密かに⼆⼈を応援してきたテオとシアがお互いの気持ちに気付き、シアとテオの恋が始まります。前世と現世の関係の解き⽅が⾯⽩かったと思います。精神科医は前世で、将来を予⾔できる不思議な⼒を持っていた⼈物でした。マ・デヨンとカン・ソヒの将来を彼は知っていた様⼦です。カン・ソヒがトリカブトの花を育てていたことや、毒を使い殺害した理由、前世で彼⼥はトリカブトの毒を飲まされ死んだからなのでしょうか。

第20話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「青い海の伝説」第20話 あらすじ
ジュンジェとの両想いで⼼配していたシムチョンの⼼臓は⼤丈夫でした。けれど、ジュンジェをかばって撃たれた箇所が回復せず、ジュンジェとは別れ海に帰る事になります。シムチョンは、ジュンジェ、ジュンジェの⺟、ナム・ナンドゥ、テオ、シアを含め彼⼥の記憶するすべての⼈に別れを告げ記憶を消し、ジュンジェの元に⼈⿂が嬉しいときに流すとされるピンクの真珠を残して、海に帰ります。そして3年後、ついにソウルにシムチョンが戻りジュンジェを訪ねますが、シムチョンを覚えていない様⼦のジュンジェ。シムチョンは、ジュンジェの記憶がない事から、悲しい気持ちになり雪の中を歩きはじめます。積もった雪のせいで⾜が濡れそうになりその場でしゃがんでしまったその時に、ジュンジェが傘を持って現れます。
ドラマ「青い海の伝説」第20話 感想
期待していたハッピーエンド。シムチョンが消したはずの彼⼥との記憶を、ジュンジェは覚えていました。最後までカッコ良いジュンジェです!ジュンジェはシムチョンがいない3年間、復学して⼤学を卒業し、法科⼤学院へと進み検事を⽬指します。テオとシアのその後が気になってましたが、⼆⼈にも幸せな結末が待っているようなので、ホッとしました。3年ぶりに戻ったシムチョンは、恋を求めて陸に上がった⼈⿂と出会い、以前ジョンフンにされたのと同じ助言をする場面は⾯⽩かったです。⼩学⽣のユナがシムチョンの考えが聞こえる理由や記憶を消せない理由は、彼⼥が前世で⼈間と⼈⿂の間に⽣まれた⼦だったからでした。⼈間と⼈⿂が結ばれ幸せに暮らす話は、単に伝説でなかった事が明らかになり、シムチョンとジュンジェが幸せになれることを意味するのだと知り安⼼です。

各話のあらすじ、感想を見て頂き、どんなドラマなのか?よりイメージして頂けたのではないでしょうか♪

ドラマ全体の感想も集めましたのでぜひ読んでください。

様々な年齢層の人の反応で青い海の伝説の魅力や見どころが満載というのがわかります!

映像で見れば、さらに深くファンタジックな世界観に浸ることができそうです!

映像でも見てみたい!と思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

「青い海の伝説」の動画を見た方々の感想

口コミ

(40代・女性)
悲しい過去を持つ男女が生まれ変わって織り成すラブストーリーです。と言っても人間同士ではありません。男と人魚です。イ・ミンホが天才詐欺師の役、ジュン・ジヒョンが人魚を演じますが、ミンホが格好良すぎてジヒョンが可愛らしすぎてお似合いのカップルです!しかも人間の姿をした人魚という設定なので、人間に不慣れな彼女のヘンテコな言動がとても可笑しかったです。美人なのに全く気取っていないそのギャップがよかったです。私が好きなシーンは、前世のことを思い出したジュンジェがシムチョンのもとに駆けつけるシーンです。前世で交わした約束を思い出した…愛するひとを守れなかったという事実を思い出した切ないシーンでした。そのあとの、二人で食事をしたり映画を見てデートをするシーンは、つかの間ではあるけれど幸せに満ちていて私まで嬉しくなりました。シムチョンが泣くと、その涙は真珠になるというエピソードもロマンチックだと思います。


(20代・女性)
過去と現在が行き来している描写とスペイン編では最初はスピードが速く困惑したが少しずつ物語が繋がってきて楽しくなってきた。人魚の女の子シムチョンが段々と人間らしくなっていく様子やジュンジェや仲間たちと打ち解けていく話が最高におもしろかった。ジュンジェの義母、義兄、死刑囚マ・デヨン達の悪役にもヒヤヒヤドキドキ、時にイライラさせられすっかりドラマに入り込んでしまいました。後半にホン刑事がなんやかんやとジュンジェを手助けしてくれたり、地味だけど存在感がある役者さんでこれからの活躍が期待できそう。最後はお母さんに会えたりシムチョンとも記憶を忘れず再会できたり、歴史上の人物もきちんと最後まで伏線回収できていて、満足がいくドラマでした。


(30代・女性)
最初は、過去と現代の繋がりを理解するのに時間がかかりましたが、ホ・ジュンジェとシムチョンの関係が密になるほど面白く興味深く見ることが出来ました。詐欺師であるホ・ジュンジェの役柄上、スリル感がありいつもヒヤヒヤしながらも流石プロの詐欺師という感情に入り込んでしまいます。また反対に、複雑な家族関係や両親への思い、最終的に父親を助けることができなかった悔しさにも涙する場面がありました。一緒に詐欺師として活動する仲間との関係性や、詐欺師を追う刑事との関係性、過去から未来へと繋がる悪の存在と人魚にまつわる伝説が上手に絡み合い、ストーリーが進むほど面白さが増すドラマでした。人魚役を演じたチョン・ジヒョンさんはとても透明感のある方なので人魚役にマッチしており、見とれるぐらいの美しさに加えシャープな話口調に可笑しくなる場面も多々あり、特にホームレスの友人との絡み合いは一番笑いの絶えない場面でした。


(30代・男性)
シムチョン役のチョン・ジヒョンが人魚なのですが、まるで絵画から抜け出したような美しさで、あっけにとられます。海から陸上に上がってからは、その美しさとはギャップな行動で、食事は手でぐちゃぐちゃにして食べ、口の周りがベトベト。無垢な感じを出したいのだと思いますが、せっかくのジヒョンの美しさが台無しです。イ・ミンホ演じるジュンジェが現代では詐欺師グループのリーダーで、シムチョンの高価そうな腕輪を狙って近づくのですが、騙されやすそうなシムチョンを見捨てることが出来ず一緒にいるうちに好きになるというのが、前世で好き同士だったからといっても、説得力に欠ける感じです。人の記憶を消せるという設定で、途中でジュンジェの記憶を消すというのが、最後に活きてきます。


(40代・女性)
前世から現世への繋がりが分かりやすく、時空を超えた恋がとても素敵に描かれた作品だと思いました。なんといってもチョン・ジヒョンさん演じるシムチョンの人魚姿がとても美しく、泳いでる姿を見ると人魚って本当にいるのかもしれないと思えました。時を超えても記憶を消しても何度でも巡りあい恋をする2人の様子はロマンチックですし、映像としても美しいものになっています。また、シムチョンは美しいだけでなくお茶目で可愛らしい面もあり、イ・ミンホさん演じるジュンジェをひたすら一途に想い続ける姿に胸を打たれます。ファンタジー要素のある話ですが、本当に人魚に見えるリアルさもあり、自然な2人の演技があるためラブストーリーとして素敵な作品になっています。


(10代・女性)
前世と今世の部分が交互にでてくるから混乱して何回か見直しながらみたけど本当に面白かった!こんなにのめり込んでみたのはいつぶりだろうか、イミンホ今まであんまりかっこいいなとか思ってなかったけど。
ジュンジェがシムチョンのためになんでもしちゃうところとかもう素敵すぎて、好きだわってなってしまった。
チョンジヒョンも「猟奇的な彼女」しか観たことなくてそれの印象しかなかったけど、本当にずっとお綺麗なままで!人魚の姿がすごく似合ってた。
なにより映像が美しくてスペインの風景もすごく好きだし海のシーンも前世のシーンも本当に映像が綺麗。
私の中で愛の不時着と同じくらい好きになったドラマなんだけど脚本家さんが同じ人らしい!!「星から来たあなた」も同じ人らしいので次はそれをみます。


(50代・女性)
大好きなイ・ミンホさんが出演されるということで観ましたが、映像がとても美しく約5日間で完走してしまいました。
人魚×人間の時を超えたラブストーリーということですが、今までの韓国ドラマにはないような幻想的な雰囲気や、切なさの中にある双方の愛情の深さなどが随所に見られるラブストーリーに夢中になってしまい、気づけば観終わっていました。
非現実的な要素はありますが、人魚伝説自体は存在するので、本当に現実世界に人魚がいたらこのような感じなのだろうかと自分の中で想像を膨らませることができ、途中からワクワクが止まりませんでした。
韓国ドラマの中でもかなりのボリュームなので、全て観るのには根気がいるかもしれませんが、昔と今という2つの側面から物語を描いているので、自然と2つの世界を比較することができ、内容がスッと頭に入ってきます。
切ないだけではなく、クスッと笑えるようなシーンもあるのでお勧めです。


(30代・女性)
人間と人魚の恋愛物語で、ファンタジー要素を含む一方、回が進む毎にサスペンス要素も含まれていき、チョン・ジヒョン演じる人魚・シムチョンとイ・ミンホ演じるジュンジェの恋の行く末に目が離せませんでした。二人に近づく危険が描かれる中で見えてくる前世との繋がりに物語の壮大さを感じられます。前世でも惹かれ合っていた二人の結末が悲恋であり、今世で繰り返さぬよう命がけで守る姿は見ていて力が入りました。シムチョンが命がけでジュンジェを守ったことで事件は解決しましたが、深い傷を負ったシムチョンが海に帰る決断をすることで二人に別れが訪れる様子は胸が痛みました。ジュンジェに寂しさを背負わさないために記憶を消すシムチョンの姿は切なさを感じましたが、再会した際に記憶をとどめ続けたジュンジェに深い愛を感じました。幸せな家庭を手に入れた二人の結末には胸が熱くなります。最後まで期待を裏切らない、心震える作品でした。


(20代・女性)
人魚を題材としたドラマはファンタジーで興味津々で見始めました。
人魚から人間になり、人間として暮らす方法を全く知らないシムチョンのご飯の食べ方や歩き方などが初めは面白く笑ってしまいましたが、2回目見たときはとても可愛く感じました。
シムチョンが「ホ・ジュンジェ」と名前を呼ぶシーンがとても愛らしく、キラキラと目をさせているところが本当に可愛いかったです。
ホ・ジュンジェが記憶を無くしても思い出すまで努力したところや、最後2人が結ばれてお腹の中に赤ちゃんがいるシーンなど、最終回は本当に感動しました。
ファンタジーな話なので現実では起きない話ではありますが、人魚であっても人間であっても愛は何でも乗り越えていくんだなと思えるドラマでした。


(30代・女性)
前半のコメディーな感じがとても面白く、後半はサスペンス要素が濃くなり、内容が重くなっていき、バランスがとてもよかったと思うし、話に本当に引き込まれていきました。シムチョンの単純さや、シムチョンとジュンジェとのやり取りがコミカルに描かれており、とても面白かったです。シムチョンの人魚姿がとても美しかったし、見事に演じられていたと思います。ジュンジェの詐欺師役が本当に見事だったし、イケメンが溢れ出ていて、本当にカッコ良かったです。
シムチョンとジュンジェの恋愛は本当にキュンキュンしたし、2人のファッションはとてもオシャレで、時には個性的な服装も見られるので、こちらも注目ポイントになっていると思います。


 

青い海の伝説のキャスト・スタッフ

【脚本】
パク・ジウン

【キャスト】
ホ・ジュンジェ:イ・ミンホ
シムチョン:チョン・ジヒョン

 

まとめ

人魚と人間の恋と言えば、童話からディズニー、ハリウッドに至るまで世界中で繰り返し描かれてきたモチーフですが、現代のソウルが舞台になると新鮮な面白みがありますね♪

そんな「青い海の伝説」の無料動画をリサーチした結果、動画配信サービスの無料期間を利用すれば、今すぐにでも無料で視聴できることが分かりました。

「青い海の伝説」が配信されており、なおかつ無料期間があるサービスはたくさんありますが、中でもおすすめなのは韓国ドラマの配信本数が圧倒的に多いU-nextです。

「青い海の伝説」で初共演を果たしたイ・ミンホとチョン・ジヒョンの代表作である「花より男子~Boys Over Flowers」と「猟奇的な彼女」も両方無料で視聴できます。

U-nextの無料期間は長いので「青い海の伝説」とあわせて、キャスト陣の出演作品や、同じテイストのファンタジックなラブストーリーなど、関連作品をチェックしてみるのもおすすめです♪

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「青い海の伝説」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴