韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

トッケビの動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「トッケビ」は2017年6月に放送され、初回放送からチャンネル歴代視聴率を更新していった作品です。
さらに回を重ねる毎に爆発的にファンが増加し、社会現象になったことでも有名な超話題作だと言えるでしょう。

また、百想芸術大賞で大賞に輝いた脚本家キム・ウンスクをはじめ、素晴らしいキャストが勢揃いしたことでも多くの話題を呼びました。

この記事では「トッケビ」の動画を無料で見ることのできる配信サービスを比較し、まとめてみました。

ちなみにU-nextなら「トッケビ」の動画を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

 

トッケビの動画を無料視聴

「トッケビ」の無料動画があるかどうか、

  • Youtube
  • ニコニコ動画
  • GYAO!
  • TVer

の4つの視聴サイトで各話ごとに検索し、結果をまとめました。

検索した結果は、ドラマ「トッケビ」の予告編の動画しかなく、本編を視聴出来る動画はありませんでした。

ですが、U-nextなどの動画配信サイト(会員登録が必要)では、全話を無料視聴することが出来ます。

今すぐ「トッケビ」の動画を視聴したい方は、無料視聴できる動画配信サイトをまとめましたので、ぜひご覧ください♪

<<無料視聴できる動画配信サイト一覧を見る>>

動画で無料視聴する前に内容を知りたい!

という方は、あらすじ・感想を各話ごとにまとめましたので、ドラマ「トッケビ」の雰囲気を味わって頂けると幸いです。

第1話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第1話 あらすじ
高麗時代、キム・シンは武神といわれ、その栄耀栄華は意のままと思われていました。向かうところ敵なし、戦は勝ち続け、負けることを知りません。だが、そんな彼の事をひどく妬む男の存在が。しかもその男の立場は、キム・シンにとって面倒なものでした。なぜなら・・キム・シンを妬む男は高麗王だったのです。同僚にならまだしも、王様に妬みを買うとはこの世界では生きていけません。キム・シンは少しでも印象をよくするため謙虚な振りをしますが、時すでに遅し。王様は益々キム・シンに嫌悪感を抱くようになり、挙句の果てに彼を失脚させたのです。結果、キム・シンは殺されてしまいました。加えて家族も殺されてしまいます。しかしその後、不思議な現象がが起こり、キム・シンは不死身の命を持つトッケビとなり生まれ変わったのです。
ドラマ「トッケビ」第1話 感想
このドラマを見た人みんなが面白いと言ってたので、気になっていた作品です。みんなが言うように、スケールが今までになく壮大に見えました。何百年も命尽きずに生きることは幸せなのか不幸なのか・・・。いつの時代も、人間の嫉妬は尽きないようでこの先もきっと消えないんでしょうね。トッケビという存在になってしまいましたが、終息させるには「花嫁」を見つけるしかないんだそうです。花嫁を探して既に何百年も経ちましたが、遂に見つかりました。これで長かった命に、終止符を打つことができるんだけど恋になるのかな?年齢差とか随分違うはずです。まだ出会ったばかりの二人、この恋がどうなってしまうのかなんて誰にも分からないよね。チョスンサジャの雰囲気が神秘的な感じでピッタリでしたね。何度も見返したい作品になりそうです。

第2話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第2話 あらすじ
現代を生きる事になったシンは、ウンタクと2人でにカナダのケベックに行くことに。その方法とは時空を越える扉を潜り抜けることですが、シン追ってウンタクが扉を通過できたのに驚愕します。一体彼女は!?普通の高校生。つまり生身の生きた人間ではないかと。それからシンは用事があると言い、ウンタクの傍を離れます。後にウンタクはシンを探すと、墓地に座り込んだシンの姿がありました。この人は一体何者なんだろうと、ウンタクは怪訝そうな顔でシンを見つめます。一方、シンは次の場所に向かいますが、死神ものろのろとゆっくり彼に付いていきます。そんな死神を見ながら、シンはウンタクのことを思うのです。死神でも苦労するような扉の通過をなぜ彼女は簡単にできたのだ。
ドラマ「トッケビ」第2話 感想
ウンタクの運命に同情します。愛する母とは、子供の頃に生き別れてしまったし、親戚に引き取られたけど傘も買ってもらえずお金を要求されてばかり。意志が強く困難に立ち向かう姿は多くの人をひきつけるんでしょうね。シンはトッケビとなりましたが、火を灯す度に呼び出されるのには迷惑のようですね。食事中だろうと、いつどんな時も呼び出されるにのは困ったもんですけどね。ウンタクはすでに自分の恋人かのように、バイトの報告をしたいみたい。雇用主のサニーさんは、雇ってくれたのはいいのですけどお客さんがいません。どうやってバイト代を払うのか気になってしまったけど・・・。でも雰囲気は神秘的で、なんとなくチョスンサジャに通じるものがありますよね。ウンタクはバイトも決まったし、大学に行くお金を貯めないといけないんですよね。でも、親戚にとられそうな気もするけど・・・。その前に借金取りから、どうやって逃げ切るのかな。最終回まで見ますので、感想をお楽しみに。

第3話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第3話 あらすじ
ウンタクはシンの事を憎んでいましたが、それは見当はずれだと分かると、彼に謝ります。シンは私の母の命を助けてくれた人だったんせすね、ありがとう感謝しますと、ウンタクはシンに切にお礼を言うが、シンに対してまだ素直になれないところもあります。一方で、ウンタクの母が死亡したときたくさんの保険金を残していました。その保険金は、ウンタクが受け取り人になっていましたが、そのいくらかを頂こうとする人たちがいます。ウンタクの母の保険金を狙っているのは、彼女の叔母たちで、ウンタクが20歳にならないと受け取れないと知って、それまでに奪おうと目論んでいるのです。一方、シンとウンタクは少しずつ心を通わせるようになります。お互いに自分の事を紹介し合い、お互いの立場を理解し合うようになります。
ドラマ「トッケビ」第3話 感想
ウンタクの親戚の人達の事が、とんでもない悪党に見えてしまいます。お金が全てと思ってそうで、がめついですよね。金塊があれば、ウンタクの面倒は見なくていいとか思ってるし。生まれ変わっても、絶対こんな人間にはなりたくないな。でもこれでウンタクは開放されたことになるのなら、後はお金を貯めて、大学に行けばいいだけなんだけど、シンが別れると聞きました。剣が見えていないとなると、ウンタクは花嫁ではないとの事です。でも剣の事は黙っていただけで、ウンタクにはちゃんと見えていたんです。なので、間違っていたのは、シンの方です。花嫁が剣を抜けば、シンの命は終息するんだけど、その時お互い恋をしていたら・・・こんな悲しい運命でもシンはそれを希望しているんですよね。何百年も生きてきて、初めて心から生きたいと思うかもしれないですね。みなさんはどう感じたでしょうか?

第4話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第4話 あらすじ
シンは突然、衝撃の告白をしたウンタクに驚きます。彼女の発言はシンが永遠の命を得るに至った理由を説明していました。私は初めて会った時からあなたの胸に刀が見えていたと、ウンタクが言うように、確かに高麗時代にシンは胸を刀で突かれて亡くなっていたのです。シンはなぜウンタクがその事を知っているのか、そこが最も重要な事なのです。とにかく、この時点で明らかになった事は、ウンタクは普通の女の子ではなかったということです。よくよく考えたシンは彼女が鬼の花嫁の可能性があるのではと。もしそうだとすれば、自分が持っている永遠の命はもうすぐ終わるかもしれないと。そして、そんな重要な事をなぜ黙っていたのかと、ウンタクを問いただします。すると、ウンタクは、自分が見たことがあまりにも恐ろしくて言えなかったと答えます。シンは混乱し、黄泉の使いに相談しますが、相手にしてもらえません。彼女が鬼の花嫁だとしたらどんな不都合があるんだい?むしろ自分が望んでいたことだろ?と。確かに黄泉の使いの言う通りシンは永遠の命を終わらせたいと願っていました。
ドラマ「トッケビ」第4話 感想
シンが本当の事を言うと、ウンタクの負担になるから言わなかったのでしょう。隠していても、いつかはバレてしまうのに。剣が見えていたと知ると、今後のウンタクを見る目は変わってしまうでしょうね。やっと会えた運命の人と、焦らず恋に落ちたいけどシンはどう攻めるのかな?何かきっかけがないと、恋には発展するのは難しいでしょうね。でもウンタクも、なんとなくシンのことは気に入っているようにも見えるんだけどね。子供の頃から、自分は“トッケビの花嫁”って周りの幽霊達から言われていたわけだし。そうなる事が普通だと思っているのかもしれないよね。唯一の救いは、ウンタクがシンのことを、悪く思っていない事だと思う。いくら花嫁だとはいえ、自分の好みじゃないほど苦しいことはないよね?この二人の恋の行方を、しばらくは楽しみながら見ていきましょう。

第5話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第5話 あらすじ
ホテルに居るウンタクからシンは呼び出されますが、それに不満を抱きます。ウンタクは俺にとって鬼の花嫁なのに同居していないなんて変だと。少なくとも花嫁となったからには、嫁ぎ先の夫と同じ家で暮らすべきなんだと。一般の人には理解しがたい彼の私見ですが、シンは本気でした。一方、何も知らない彼女はホテルでシンを待っているのです。彼女は彼が来るのが待ち遠しい様子ですが。遂にシンがホテルにやって来て、これからはもう俺のことを呼び出す必要は二度とない。その代わり、これから俺たちは一緒に生活することになる。こう言われてウンタクはふざけた顔をしますが、シンは再び続けて言います。ウンタクと俺は赤の他人じゃない、俺はウンタクの夫で、ウンタクは俺の鬼の花嫁だ!と。それに対してウンタクは私のこと好きなの?と尋ねると、シンは何の迷いもなく、ウンタクを愛してると答えます。突然のロマンチックな状況に、ウンタクは夢心地です。シンの嘘のない真剣な表情が印象的でした。
ドラマ「トッケビ」第5話 感想
遂にシンが心を動かされました。必要ならば愛すと言ってたけれど、既に気持ちはウンタクに傾いているようですね。剣を抜けば、何百年もの苦しみから解き放たれるんですよね。でも、恋をしてしまった今、命が惜しくなるのも当たり前の感情です。これからも生きたいという感情を持つのも多分かなり珍しいことでしょう。そう思ったのもわずかな間、自分の未来にウンタクはいないということが見えてしまいました。きっと二人は幸せになれると期待していたかもしれないのに、この結果は残念ですね。別れ惜しくなる前に、消えたいと願うシンの気持ちも痛いほどわかります。神様が与えた罰だと言ってしまえばお終いですが、これは悲しいよね。何百年もかかって花嫁を見つけたのに、見つかったら見つかったでお別れだなんて。シンとウンタクの関係は全然深くはないと思いますが、この二人が真剣になったとき、2人の選ぶ決断に期待させられますよね。

第6話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第6話 あらすじ
プロポーズのセレモニーがホテルで終わり、ウンタクとシンは夫婦となりました。まだ実感がわかないウンタクですが、時は無情にも流れ続けます。初めのころは、形ばかりだと感じていたウンタクも、だんだんとシンに愛情を抱くようになります。現代の女子高生である自分が・・高麗一強い武士の奥さんに。それがいまいち実感できないウンタクですが、なんにせよ一点だけは事実でした。その事実とは・・キム・シンのことをウンタクが愛しているということ。さらにその愛情が、日に日に強くなっていくのでしたその後ウンタクは、自身の未来について知りたいと考えるようになりました。それで彼女はシンに自身の将来について聞きますが、今のまま変わらないと言うシン。お前は今すごくキュートで美人だが、それは二十歳になっても、30代を超えても、ずっとそのままだと!ウンタクは信じられない気持ちでしたが、自分の頭を撫でつつそっと笑うシンを見ていると、嘘ではないのかもしれないと感じます。一方、ウンタクは傷に苦痛を感じているシンを大切に扱おうとします。彼女にとってはそのことで一生懸命に愛を伝えているつもりでしたが、シンの心臓の鼓動はどんどん激しくなっていました。ひょんなことからウンタクが刀を抜いてしまうと、自分は死ぬのですから。ただ、それは自分が望んだことでもあったのですが…。
ドラマ「トッケビ」第6話 感想
人生で、皆さんにも初恋の経験はあると思います。そして今だに、そのときの恋を忘れていないことも少なくないと思いますね。シンの中で、ウンタクは初恋の相手でしたから、忘れられない人なんでしょうね。ウンタクも、生きることに精一杯で恋愛をしている暇がなかったのかもしれないね。物心ついたときから、他の人とは違うように扱われてきたから、恋愛なんてできていなかったのかも・・・。トッケビの花嫁ということで、トッケビがどういう存在なんだろうとわくわくしていたところもあったのかもしれないね。シンは、将来が見えたことでお仕舞にしようとしたけれど大きなトラブルに見舞われました。刀を抜こうとしたら、目には見えるんだけど触れることができないということでした。花嫁なのに、どうして抜けないのか?ってわけですよね。結婚のセレモニーをしていないから?二人がまだ心を通わせていないから?さまざまな理由があると思うけど、ウンタクはキスをしてみるけどどうなるのでしょうね?ここでも運命が悪さをしていないか少し不安になる点ではありますよね・・・。みなさんはどのように感じましたでしょうか?最終話まで見続けていきますので、あらすじにご期待ください~

第7話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第7話 あらすじ
自分を守ってくれた野球部員の姿に覚えがあったウンタク・・。それで彼女は思わず野球部員に、あれ?テヒ兄さん?と話し掛けます。ウンタクの予想通り、男性はテヒ兄さんだったのです。おお・・ウンタクか!最初誰か分からなかった!と、応えるテヒ兄さん。彼はずっとウンタクに会いたかったようで、やっと会えてすごく嬉しそうです。テヒは、ところでこんなところで何してるんだ?とウンタクに聞きます。テヒ兄さんと同じ大学を受験しにきたの!と答えるウンタク。そして自分に何か変わったところはない?とテヒに問います。それに対しテヒは、以前よりもっとキュートになったと答え、ウンタクを嬉しくさせます。その頃、二人の掛け合いを遠くから見ていたキム・シンは・・密かに嫉妬の感情を抱いていました。リーダーとはアイツのことか・・と。キム・シンの言ったとおり、ウンタクにとっての未来のリーダーはテヒだったのです。シンはそれを受容しつつも、彼女に対する愛情のせいでテヒに焼きもちを焼きます。そんな中、シンとウンタクの関係はだんだん変わっていって…。
ドラマ「トッケビ」第7話 感想
ウンタクが刀を抜いたら、何が起こるか伝えないといけませんが、問題はいつ伝えるかですよね。本当のことを知ってしまうと、抜かないかもしれないしもっと時間がかかりそうです。二人で話し合って、どうするかを決断したほうがいいのか、解答は見つかるのでしょうか?チョスンサジャも、かつて王妃と何かあったのは明らかですよね。見ただけで涙がこぼれるって、相当のことだと思いますし・・・。私個人としては、シンとウンタクとの恋愛も気になるけれどチョスンサジャの恋がどうなるかも興味があります。刀に触ることができるようになったことの良し悪しはまだわかりませんね。無意識に抜くのを止めさせたっていうところに、シンの思いが表れていると思いますけど。ウンタクと別れる心の準備が、自分の中でまだ整っていないということ・・・。なら思い切って、刀を抜いたらどうなるか?ということは伝えたほうがいいと思うけどね。それでウンタクが嫌だと言えば、シンへの気持ちもはっきりしたものになっているということなんで。徐々に今後の流れが気になる感じになってきましたね。みなさんはいかがでしたでしょうか?最終話まで見ていきますので、あらすじをご期待ください~

第8話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第8話 あらすじ
鬼のコン・ユは体調不良で寝入っていました。薬はどうにか飲みましたが、早急に良くなることはなく、しばらくの間ゆっくりと休んでいなければなりません。ウンタクはそんな状態のコン・ユを見て、優しさと同情心からそばに寄り添っています。病を患うと人間は孤独を強く感じる・・このまま一人で寂しく亡くなってしまのではと・・。そんなことを思いながらウンタクは、コン・ユのそばで一緒に寝てあげます。しばらくして鬼は目を覚ましますが、ウンタクはすぐに問います。大丈夫だって言ってたのに・・大丈夫じゃなかったのね?と。鬼はそれに対して、本当のところ、体に激痛が走ってしょうがないと答えます。さらに、どこがどう痛むのかはっきりと分かるか?とウンタクに問います。ウンタクが答えずにいると、鬼は、初恋の痛みだ、と言います。ウンタクは鬼が恋をしたと分かり、密かに胸の内で焼きもちを焼きます。本当は鬼の初恋相手はウンタクなのですが、そのことに全然気づかないウンタク。初めて恋をした女性・・すごくきれいで美人だったんでしょうね・・と言うウンタク。すると鬼は、ウンタクのイメージを正直に話し、彼女はとてもチャーミングな女性だと伝えます。ウンタクはそれが自分のこととは気づかず、嫉妬心はますます大きなものになるのでした…。
ドラマ「トッケビ」第8話 感想
シンはウンタクのためには、本当のことは言わないほうがいいと思っているようでした。でも伝えないままで、自分だけが行方をくらますのではウンタクに申し訳ないと考えるのが普通なんですけどね。本当のことを伝えたら、ためらわれてシンとしては困るしどうしたもんかと決められませんよね。その複雑な思いを聞いてほしくて、チョスンサジャに伝えたらウンタクに本当のことをばらしてしまいました!まぁこれでもいいとは思いますけど、ウンタクはショッキングですよね。そんなに重大なことを、なぜ伝えてくれていなかったのか?って思うのが当然ですから。前に、「必要なら愛す」って言っていたけど、もうシンの中でウンタクという存在は小さなものではないですよね。ウンタクもシンを頼っているように思えましたけど・・・。二人の想いが通ったのなら、永遠に一緒にいてほしいと思うけど運命はそれを許可しないんですよね。罪深く生きるようにと、不老不死で刀を抜かないとってことで。でももし自分がトッケビだったなら、思い出作りのあとで抜いてほしいとお願いするかな・・・。二人で永遠に一緒に暮らしていける未来はないということは、はなっからわかっていますしね・・・。みなさんはいかがでしたでしょうか?最終話まで見ていきますので、あらすじをご期待ください~

第9話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第9話 あらすじ
鬼に恋愛感情を抱いていくウンタクと、ウンタクのことを心配するシン。一体彼女はどこにいるのか・・自宅に早く連れ戻さねば・・と。そこでドクファに協力を要請したシンは、ドクファと二人でウンタクの居所を捜索します。そしてやっとどこにいるのかをつきとめますが、ウンタクは何となく冷たい様子。シンは家に帰ろうと手を伸ばしますが、それには応えないウンタク。自宅なんて私にはありません・・いいえ、そう思った場所はあったけど・・。そこは本当は自宅じゃなかったと。つまりウンタクは、シンを拒否したのです。シンは二人の間の亀裂は想像以上のものだったことにショックを隠しきれません。それでもシンはウンタクを連れて帰ろうとしますが、ウンタクはそれを拒みます。私の好きにしてください、もともと赤の他人なんですから、今後もそのように生きていきましょうと。私から遠く離れた場所で暮らして欲しいです・・そしてもう私には決して会いに来ないでもらいたいです・・。シンはウンタクの言葉を神妙な表情で聞いていましたが、諦めようとは思えませんでした…。
ドラマ「トッケビ」第9話 感想
ウンタクは一度は別れを選びましたが、その気持ちもわかりますよね。誰かの命が自分のせいで消えるなんて、生き伸びても苦痛なだけなんですよね。どうせなら、共に生きていきたいと思うわけだし、このまま行方をくらませたいと考える気持ちも理解できます。シンはウンタクにすでに愛情を抱いていると思うけど、ウンタクも同じ思いだったようです。アルバイト先で、本来なら消えゆくはずの命でしたがシンは伝えずにはいられませんでした。最後の言葉、誰にも聞かれることのない愛してるだなんて切なすぎます。シンが間に合って安心しましたが、事態は何一つ前進していませんよね・・・。大学に合格したのはよかったし、金銭面の不安はなくなりましたが・・・。まだ二人の将来について、解決策がでていないんですけど、まぁいいかななんて思います。二人で納得行くまで話をすればよく、それは今すぐに結論をださないといけないわけでもないし。個人個人で、人生それぞれだし、その答えも違っていて当然ですしね。きたるべきその時まで、二人で忘れられないほどの思い出をしっかりと心に刻んでほしいものですよね。みなさんはいかがでしたでしょうか?最終話まで見ていきますので、あらすじをご期待ください~

第10話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第10話 あらすじ
はたしてサニーは何者なのか・・黄泉の使いの頭の中は少しパニックにおちいっていました。なぜなら、シンの妹とサニーがそっくりだったからです。サニーは、ウンタクがバイトしている店のオーナーです。シンの妹とサニーの間には接点は全くないように見えますが・・。しばらくして黄泉の使いは、とある可能性を思いつきます。サニーはシンの妹の生まれ変わりでは!!というものです。確実な証拠はまだ何もありませんが、その可能性が高いと彼は思いました。実をいうとその頃、シンも黄泉の使いと同様のことを考えていました。ひょっとしたらサニーは妹の生まれ変わりでは?と。そのように彼が思った理由は、サニーの本当の名前がキム・ソンだったからです!一方、シンの昔に関して詮索し始める黄泉の使い。ウンタクはシンを避けていましたが、彼の辛い過去を知り同情します。彼にそんな悲しい過去があっただなんて・・全然知らなかった・・と。黄泉の使いはサニーの過去をある程度は掴んでいながら、それでもなお彼女につきまといます。知りたくてたまらないのは・・キム・ソンとサニーはどういう関係なのかということ!一方、シンは自分の過去について黄泉の使いに語ります。そして妹であるキム・ソンに関しても・・サニーが彼女の生まれ変わりだと…。
ドラマ「トッケビ」第10話 感想
シンとウンタクがますます仲良くなってきているのが喜ばしいですね。でも、ソニとチョスンサジャとの関係は悪化してますね・・・。こっちの恋愛が、危険モードになっていて見ていられませんね。ウンタクたちは、彼らにも幸せになってほしいと思っていて、何とかせねばとしてるのはわかるけど。でも、チョスンサジャは記憶がないから、進展は困難だと思っているのかもしれませんね。そこで、記憶を取り戻せれば一歩前進できると思っているようで。チョスンサジャと昔の王妃との関係も、何かあるのではと思うんですけど、どんな結末になるかですね。新入社員として働くことになったドクファは、働くことに向いているのでしょうか。でも、世の中のことがわかるようになるのは社会に出てからだから、良い経験ですかね。気になっている自身の過去がわかれば、チョスンサジャにも変化があると思いますけどね。ただ、人間ではないので、恋は叶わないんでしょうかね?ソニも見えているんから、何かありそうですけどどうかな・・・。みなさんはいかがしたでしょうか?最終話まで見ていきますので、あらすじをご期待ください~

第11話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第11話 あらすじ
シンは自分の妹であると確信したサニーのもとに向かいます。ところが、サニーは自分があなたの妹であると言うことを全く理解ができません。もう一方で、シンはウンタクに「彼女が刀を抜かないと、新婦は死んでしまう」と伝えたのです。ウンタクは非常にショックを受けます。しかしだからといって刀を抜く事もできません。そのような事をしたら今度はシンが死んでしまうのではないか。ウンタクはどうすればいいのか‥激しく苦しむことになります。そして、ウンタクとサニーはジュンホンに命を狙われていました。さらにジュンホンは、シンの命も狙おうとし、黄泉の使いと仲間割れさせようと計画します。ジュンホンはドクファと手を組もうとし、シンと黄泉の使いはドクファの事を危険視するようになります。このドクファという男は一体何者なのでしょうか。
ドラマ「トッケビ」第11話 感想
ウンタクはトッケビのせいで、危ない目に合ってきたという事でしたね。花嫁として、剣を抜かなければ自身が危ない目に合うという事。使命を全うできないなら、命はないという神の警告でしょうか。そのような運命だとわかっていても、シンとウンタクは二人で運命を変えると決心しているみたいですね。絆は強くなりつつあるけど、危ない場面が多かったでしたよね。呼ぶのが遅れていたら、どうなっていたか。ソニとチョスンサジャは、まさか正体を明かす事になるとは思っていなかったでしょうね。でも二人を見ていると、チョスンサジャはかつての王であるワンヨと関係があるのでしょうか。本当のことがわかるのもう少し先になると思うけど、ソニを見ただけで涙するくらいだから何かあるのは確か。ウンタクとシンも、関係が成立しないし、ソニとチョスンサジャの二人も同じようです。これが実際にうまく終わるかどうかは、まだ疑問が残るのではないでしょうか。

第12話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第12話 あらすじ
ジュンホンは自身が高麗時代の人間である事を隠していましたが、その正体が明らかになりました。そんな彼は、ウンタクとサニーに攻撃を仕掛けます。ウンタクとソニーは危険な状況下にあり、誰かが守りにいかなければなりません。ジュンホンから攻撃を受けていたシンと黄泉の使いは、助けに行く事ができません。しかし、ジュンホンは二人を仲間割れさせようとします。二人の力が損なわれるように、そしてシンと黄泉の使いが協力しているうちは、簡単には手を出せないと考えたようです。一方、ドクファもジュンホンの策略にかかり、シンたちから疑われていました。こうしてシン、黄泉の使い、ドクファ三人の関係が悪くなってしまったのです。こんな時、神様が助けてくれたら・・。神様は、ドクファユク・ソンジェの体に入り、幸いにも神様はジュンホンではなく、シンたちの味方でいてくれたのです。
ドラマ「トッケビ」第12話 感想
悪の根源でもあるパク・チュンホンが、突如現れましたね。恨みを持っているようで、異様感は出ていました。しかもその目的は、シンとチョスンサジャを分裂するというのが目的のようです。かつての王を操り、この男が国を困難に追い込んだのは間違いがないのです。それなのに逆恨みとは‥救いようがないとしか言えません。シンはチョスンサジャの正体を知ってしまったかもしれませんね。かつて信用し合っていたはずの二人が、現代で共に生きている事は微笑ましくもあるんです。でもサムシンハルメは、ウンタクを守りたいなら剣を抜けと言ってました。運命はあると思いますが、それを決めるのは自分自身だと思います。でもその自身の意思を貫けば、愛するウンタクが危険な目に合うと思うと、苦悩しますよね。チョスンサジャは、自分が大きな罪を犯した事を理解したようでしたね。そうなると、シンがいた高麗時代に大罪を犯したのは二人の内のどちらかになっていましたが果たして‥。

第13話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第13話 あらすじ
黄泉の使いは自身の過去の事で苦しんでいました。苦しむ理由はたった一つ、自分の人生の記憶がないことがたくさんあったからです。知らない自分が次から次へと出てくる‥。今の自分だけで十分なのに、過去なんてもう考えたくない‥。黄泉の使いは自身を癒す方法を見つけることができず、より思い悩むようになります。一方、シンがついにワンヨと出会います。ジュンホンはサニーとウンタクを狙い続け、執拗に追いかけていきます。、こんなところで死ぬわけにはいかない‥と二人は逃げ続けます。シンはウンタクたちに命の危険が迫っている事を知り、ついにある決心をします。それは、自身の一生を終わらせるという事です。自分がこの世からいなくなれば全て上手くいくのだと‥。ウンタクはそのようなシンの決断など知る由もありません。
こうして物語は静かに佳境へと入っていきます…。
ドラマ「トッケビ」第13話 感想
ワンヨを愛していたソニは、共に過ごした日々はどんなことがあっても幸せだったと言ってました。それが本当の愛だと思うし、このような考えを持つ人は現代では少ないでしょうね。もうこれ以上便利にならなくていいのではないかとも思います。シンはウンタクと旅行に行ったけれど、とんでもない事になってしまいました。パクチュンホンが現れて、みんなをばらばらにしようとしました。シンの胸の剣が刺さっていたのは、いつか現れるこの男を倒すための考えでした。花嫁を探して抜いてもらえれば、その使命からは逃れられるということでしょう。選択の権利はあったけれど、神の力でどうにかできないのかな‥。でもまだ生まれ変わりの途中なら、きっとこの先も困難は続きそうですよね。それを阻止するためにシンに剣を与えたままならば大変深いと思います。でも、シンはウンタクの目の前で使命を果たしたから、このままお別れになるって事なのかな‥。互いに真実の愛を知ったのに、もうお別れになるのは辛いけど乗り越えられるかな‥

第14話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第14話 あらすじ
シンは全てを終わらせようと、この世から去る事を決めていました。彼は、死ぬ手段を知っています。]自分の体に突き刺さったままの刀を抜いてしまえばいいだけなのです。どうしてもっと早くそうしなかったのだろう‥と、シンは過去を思い返します。自分は常に死にたいと考えながらも、本当は死にたくなかったのです。常にやり残した事があるような気がして、それを果たすために時空をさまよい続けてきたのだと。しかし、自分はもうこの世に未練はないと、静かに刀を抜き自らの命を終わらせました‥。シンの姿はなくなり、存在も忘れ去られてしまうのでした。シンと結びつきのあった人達の記憶からも、シンはいなくなります。しかし、シンには一つ心残りがありました。それは自分の妻となったウンタクの事です。シンはかつてウンタクに、二人は共に住むべきだと言いました。なので愛するウンタクを置いてこの世を去るのは辛い事でした。しかし、シンは愛する人を守るために自身が死ななければならないと思ったのです。‥こうしてシンがこの世を去ってから9年の年月が流れました.
ドラマ「トッケビ」第14話 感想
神はみんなの記憶からシンのことを消しましたが、天上には送りませんでしたね。みんな自分の事を覚えていないのに、チョスンサジャはなぜ覚えているのでしょうか?しかしそのおかげで、二人の間にあった長年のわだかまりは無くなりそうですね。ソニとウンタクは二人を覚えていないけれど、また一から始めればいいんですよね。シンに貰ったネックレスをつけてくれたのは、シンにとってはうれしい事でしょう。ウンタクは自分がしたかった仕事をしていて、ずいぶん時が経ったのでしょう。シンが戻ってきて、何もしなくても涙が出るのは、本当に待っていたんですよね。たとえ記憶が無くても、心ではきちんとわかっているという事ですね。今後二人が、どういう風に幸せになっていくのかが楽しみです。チョスンサジャとソニの恋の行方も楽しみですね。

第15話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第15話 あらすじ
刀を抜き、自ら死を選んだはずのシンでしたが‥どういったわけか彼はかつて夫婦として一緒にいたウンタクとカナダにいました。カナダで一緒にいるという事は、二人は再び夫婦に戻ったのか‥。実際は、ウンタクは何もわからないままシンと出会っていました。彼の素性も過去の事も何も知りません。ウンタクの記憶にあったシンは、シンの死と共に忘れ去られていたのです。しかし、ウンタクはシンという男性は、過去に自分とどこかで繋がっていたような気がするのです。彼と一緒にいると、不思議と胸に懐かしさが込み上げてくる。やがてシンとウンタクは、一緒にカナダの素晴らしい景色を見に行きます。そこでついにウンタクの記憶が蘇ります。この人は高麗でとても強い武将で、私の夫になった人だと思い出しました。同じ頃、黄泉の使いとサニーも再会を果たしていました…。
ドラマ「トッケビ」第15話 感想
ウンタクの記憶は戻りましたが、二人の恋はさらに動き出しましたね。愛する人と生涯を共にする事は幸せな事ですよね。そういう些細な事が人間の幸せなのかもしれませんね。ソニは神を相手にしても負けないくらいたくましくなっていました。神に説教するなんて‥!でもそれがソニの持ち味になっていますよね。9年もの空白の時間を経て、チョスンサジャはワンヨとなって、ソニと再会しました。ウンタクも29歳になり、長い時間が過ぎていました。でもウンタクは、シンと一緒に失った時間が再び動き出しますよね。あと気になる問題は、ソニとワンヨの関係ですね!二人とも人間ではないし、複雑な男女関係になるのは避けられなさそうですが‥。どのような結末になるのか楽しみですね!

第16話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「トッケビ」第16話 あらすじ
高麗時代の将軍だったキム・シン。けれども、その時の王であるワン・ヨは嫉妬と周囲を信じられずキム・シンをこの世から消し去った。殺害されたキム・シンは神によりトッケビ(鬼)となってしまう。現在、900年生きたトッケビ(鬼)。命を終わらせるには花嫁を見つけることが不可欠であった。そんなある日、とある心が弱い母娘を助ける。母には、チ・ウンタクという娘を身ごもっていた。トッケビ(鬼)が母を助けた日をきっかけに、ウンタクの首筋には痣が生じた。そして、ウンタクはトッケビ(鬼)の花嫁となった。高校生になったウンタクは再びトッケビ(鬼)と出会う。死神にも出会ったウンタクは、奇妙な事に3人で人生をスタートする。
ドラマ「トッケビ」第16話 感想
コン・ユが出演する映画は色々観ましたが、ドラマは「コーヒープリンス1号店」しか観たことなかったです。高麗の王様の時の前髪がかっこよかったです。死神のイ・ドンウクさんもそうですが長身でカッコよくて萌えました。トッケビはウンタクが初恋らしく・・・恋に慣れていなくて初々しいですね。900年あったのに!自分の好みはトッケビがウンタクを助けるシーンです。あと、死神の可愛さとトッケビとの友情。泣けたのはトッケビやウンタクが死んじゃうシーン、死神とサニーが天に召されるシーン、ウンタクの母親の友だちの幽霊が通帳を守るシーン、幽霊が伯母を天国に連れていくシーン。ですが見終わったあとはちょっと考えちゃいました。ウンタクは生まれ変わっても前世を引きずっていて。

あらすじや感想を見ていただき、トッケビの内容をお分かり頂けたかと思います。

「トッケビ」の内容を知って、ぜひ動画でも見てみたい!

そう思った方は、無料で視聴出来る動画配信サイト一覧をまとめましたので、ぜひ参考にしてください♪

 

トッケビの動画を無料視聴できる動画配信サイト

トッケビの動画を無料視聴できる動画配信サイトの情報を字幕/日本語吹き替え別にまとめました。

◯:見放題 △:有料/実質無料 ×:視聴不可

配信サービス名 字幕動画 日本語吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数
U-next
見放題
X 31日間無料
月額1990円 600円分配布
1270作品

FOD

見放題
X 2週間無料
月額888円 ポイント配布
500作品

ビデオマーケット

見放題
X 初月無料
月額500〜980円
540円分配布
600作品

dTV

見放題
X 31日間無料
月額500円 ポイントなし
350作品

NETFLIX

見放題
X 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
190作品

hulu

見放題
X 2週間無料
月額933円 ポイントなし
150作品

ABEMATV

見放題
X 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
140作品

GAYO!

1話目無料
(220円/2話〜最終話)
X 無料
580作品

TSUTAYA TV
X X 30日間無料
月額1026円 1100円分配布
760作品

amazonプライムビデオ
X X 30日間無料
月額500円 ポイントなし
320作品

(2020年11月13日時点の配信情報)

字幕版のみとなりますが、「トッケビ」の動画を無料視聴出来る動画配信サービスは、U-next ・FOD ・ビデオマーケット などいくつもあります。

※日本語吹き替え版を扱っている動画配信サービスはありません。

Q:なぜ、無料で視聴出来るの?
A:殆どの動画配信サービスには無料視聴期間があるからです。

※ U-nextの例:登録から31日間、無料で動画を視聴出来ます。

なかでもU-nextは韓流ドラマ作品の取り扱い数が日本一なので、

沢山の韓国ドラマ・映画が視聴出来るだけでなく、見たい作品がなかった・・・ということが殆どなくおすすめです♪

31日の無料期間もあるので「トッケビ」の動画だけでなく、他の韓流ドラマ・映画も、ぜひたくさんお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ここまでU-nextでトッケビの動画を無料視聴できることをお伝えしました。

ただ、無料で視聴することが出来るのはわかったけど、解約が出来なくてお金を払うことになるんじゃないの?と不安も出てくると思います。

そこで、U-nextでトッケビの動画を無料視聴する方法を登録・解約方法と共に説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextでトッケビの動画を無料視聴する方法

U-nextの登録・解約方法ともにすごく簡単なので、画像と一緒にお伝えします♪

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての登録の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての解約の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。

登録も簡単ですし、10秒もあれば解約もできるので安心です♪

U-nextに登録後すぐにトッケビの動画を無料視聴できるので、ぜひたくさんの韓国ドラマ・映画をお楽しみください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

さきほど韓流ドラマ・映画の取り扱い数が日本一のU-nextとお伝えしましたが、他にもどんな作品があるんだろう?

と、気になる方もいらっしゃると思います。

そこで、U-NEXTの韓流ドラマのおすすめ作品をまとめました。

トッケビだけでなく、多数の韓国ドラマ作品をお楽しんで頂けると嬉しいです♪

U-nextでおすすめされている作品

 

トッケビのキャスト・スタッフ

【脚本】
キム・ウンスク

【キャスト】
コン・ユ:キム・シン
キム・ゴウン:チ・ウンタク
イ・ドンウク:死神
ユ・インナ:サニー(チキン店 店長)
ユク・ソンジェ:ユ・ドクファ
キム・ソヒョン:王妃キム・ソン

 

「トッケビ」の動画を見た方々の感想

口コミ

(30代・女性)
韓ドラが好きで、前から見ていたいと気になっていた作品です。トッケビとは韓国の妖怪ですが、そんなおどろおどろしいものではなくどちらかと言うとファンタジー系のラブストーリーです。高麗時代に英雄と言われていた主人公シンは、未熟な王に妬まれ死刑になってしまいました。しかし神様がシンをトッケビとして蘇らせるのですが、それと同時に終わりのない命を与えます。永遠の命を与えられると言うのは喜ばしい事だと思われがちですが実際は大切な人や愛しい人を永遠に見送り続けなければならない地獄だったのです。確かにその通りだと、人はいつか終わりが来るから一生懸命生きることが出来るんだと気付かされた気がします。そんな運命から解放されたい気持ちと、いざ命を終わらせる事で今いる愛しい人と別れる悲しさの狭間で悩み苦しむシンの姿に胸が痛みました。とても綺麗な映像とファンタジックなストーリーがとても魅力的な超お勧めの作品です。


(40代・女性)
韓国ドラマが大好きな友人に勧められて見たのがこのトッケビでした。ストーリーは胸に刀が刺さり900年成仏ができない鬼と女子高生の恋物語ということで初めはこの奇妙なファンタジーの世界についていけるか不安でしたが、見始めるともう止まらない。主人公のトッケビ、死神役のイケメン2人の俳優に毎回癒され、トッケビと女子高生の切ない恋物語に涙をし、ドラマとは思えない映画のような豪華なアクショシーンやCGには今まで見てきた韓国ドラマとは一味もふた味も違う魅力がありました。現在と過去をシンクロさせる物語は構成がとてもよく考えられていますし、劇中に出てくる楽曲もどれも本当に素敵で、シーンごとにあった音楽が物語をいっそう引き立たせてくれます。


(30代・女性)
毎話、映像が本当に美しく映画を見ているかのようでした。ストーリーも笑いもあり、泣ける部分もあり、キュンキュンする部分などたくさんありました。トッケビとウンタクは最初、年が離れすぎていると思ったのですが、見ていくうちに、2人の恋を応援していました。死神とサニーの恋愛もとてもピュアで可愛かったです。2組のカップルの恋愛はキュンキュンしたし、切なくなる所もたくさんあり、最後のほうは涙なしでは見られないです。トッケビと死神のやり取りがコミカルに描かれており、非常に面白かったです。OSTも本当に良かったです。ファンタジードラマなので、空想の世界を楽しめたし、ファンタジーが苦手な人でも十分に楽しめるドラマだと思います。


(30代・女性)
現実的な話ではないのでイメージがわかなくて、見ていなかったのですが、コン.ユが出演しているので見始めました。見始めて映像の綺麗さと、イケメンばかりの出演でとても良かったです。現代と高麗の時代の映像、それとカナダがよく出てきるのですが、ちょうど紅葉の時期の撮影だったみたいで、紅葉がとても綺麗でした。トッケピは韓国では、子供に怖がられているみたいですが、ドラマの中で感じるトッケピは可愛く感じました。ストーリーもシリアスと恋愛に笑いも混じり飽きることなく見ることができました。登場人物も全然繋がりそうにないのに、うまい具合に関わっていってこちらの方がハラハラしてしまいました。人間はいつか死ぬ、それは怖いと思ってましたが、トッケピのように900年も生きるのも大変ですね。


(40代・女性)
ファンタジー感が強すぎてあまり感情移入ができない話かと思って見てました。最初はとにかく悲しい事ばかり起きて主人公のウンタクはまさに悲劇のヒロインでした。家族も友人もおらずいつも1人、話し相手は幽霊ばかりの可哀想な女の子でした。ある日トッケビを呼び出す力に気づいてトッケビと過ごすようになってからウンタクのイメージがガラリと変わりました。天真爛漫で笑顔の似合う純粋な女の子。トッケビの冷めた心を温かく包み込み幸せに過ごす2人を見ていると本当に心が弾みました。このまま2人を幸せのまま過ごさせてあげてほしいと心から願いました。でも、トッケビの花嫁としての運命は変えられず離れ離れになる2人を見て胸が締め付けられるくらい苦しくなりました。何度生まれ変わってもトッケビを見つけ出すウンタクの強い心に心を揺さぶられました。


(30代・女性)
今のところ韓国ドラマで一番好きなドラマです。なにより展開が早いので続きが気になって一気に見れました。初め見始めた時は高校生とおじさんの恋愛は犯罪じゃないの!?おじさんと恋愛!?と思っていたのですが中盤からそんな思いを覆すように、おじさんが恋愛対象になりそうなぐらい素敵に思えました。おじさんとウンタクの言い合いのシーンなどとても可愛くほのぼのして見ていました。おじさんに会いたくてライターをいっぱい持っている姿がとても可愛らしくて仕方なかったです。また死神とキム・サンの関係が本当に切なく何回も涙してしまいました。結ばれるはずの2人なのに、結ばれることは許されないという運命がとても切なかったです。絶対結ばれて幸せになる展開だと思っていたので、そこはいい意味で裏切られた展開でした。来世では結ばれていて本当によかったです。またトッケビのostが本当に本当に素敵でした。


(20代・女性)
「トッケビ」という韓国の中でも、名の知れているドラマである上に見応えはとてもありました。有名俳優、コンユと、若手ながらも、非常に演技が上手と感じた女優キムゴウンのコンビ。最初は歳の差を感じましたが、キムゴウンちゃんの愛嬌のある演技にやられました。キムゴウンちゃんの演技にタジタジになる、コンユがまた可愛かったです笑また、コンユの服装は、とても格好良い。2人のコンビ以外にも、飽きさせない死神とユンイナちゃん。こちらも見応えがありました。個人的にはBTOBのソンジェが好きなので、この有名ドラマに出演することが出来て嬉しいですね!1ついうと、SF系が苦手な人は、思ったよりハマらないかも、、(剣がささる、タイムスリップ)しかし、OSTは最高です!いつもいいシーンでかかります!

 

まとめ

16話にビッシリと詰まった、笑いあり、涙あり、そして感動ありのストーリーで、非常に見応えのあるドラマでしたね。

出演キャストも有名俳優が多く、その演技力から放たれる世界観に魅了された視聴者も多かったようです。

31日の無料期間に加え、韓国ドラマ・映画の作品数日本一のU-nextで、ぜひトッケビの動画を無料視聴でお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴