韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

ブラック 〜恋する死神〜の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「ブラック 〜恋する死神〜」は2018年に放送された韓国ドラマで、ソン・スンホンが1人2役に初挑戦したドラマです。

刑事と死神を1人で演じているので、演技も注目ポイントですね。

そんな「ブラック 〜恋する死神〜」のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います!

ちなみにU-nextなら「ブラック 〜恋する死神〜」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ブラック 〜恋する死神〜が無料視聴できる動画配信サービス一覧

ブラック 〜恋する死神〜の動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品

見放題
× 30日間無料
月額500円 ポイントなし
800作品
× × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
70作品
× × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
340作品

見放題
× 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
2チャンネル

見放題
× 無料期間なし
月額650円 ポイントなし
80作品

見放題
× 2週間無料
月額959円 900円分配布
140作品
× × 30日間無料
月額933円
300作品
× × 初月無料
月額980円~
540〜2160円分配布
501作品

第1話無料
全話パック2618円
× 31日間無料
月額550円 ポイントなし
500作品
× × 31日間無料
月額550円
616作品

見放題
× 30日間無料
月額562円 550円分配布
100作品
× × 2週間無料
月額1017円 チケット1枚配布
18作品

第1話無料
第2話~最終回2618円
× 無料
85作品

「ブラック 〜恋する死神〜」を視聴できる動画配信サービスはいくつもありますが、中でもおすすめなのはU-nextです♪

U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いので、気になっていた韓国ドラマも無料期間にたっぷり楽しめます!

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、ブラック 〜恋する死神〜をお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

 

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「ブラック 〜恋する死神〜」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

ブラック 〜恋する死神〜の無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「ブラック 〜恋する死神〜 字幕」と「ブラック 〜恋する死神〜 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると無料動画があるか確認しましたが、ブラック 〜恋する死神〜の予告編だったり韓国語字幕だったりとドラマ本編をたっぷりと楽しめるような動画はありませんでした。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第1話 あらすじ
ブラック(ソン・スンホン)は水中にいた。⾞の窓ガラスを割り、⾞の中にる水死体と向き合う。 2017年9⽉、刑事のハン・ムガン(ソン・スンホン)は事件現場にて遺体を目の前に体調を崩し嘔吐。先輩のナ・グァンギョンはムガンのパートナー。その現場でシリコンプロテーゼを見つける。 ハンバーガー店で働くカン・ハラムの前に現れたのは、別れたのは元カレ。彼⼥は元カレの後ろにある⿊い影を⾒てしまい、店を出ようとする彼を⽌めます。3分だけ待ってとお願いするハラムを振り切って店を出た元夫 は、そのままトラックに引かれ死亡。 ハンバーガーショップに寄ったムガンは、⼤きな⿊いサングラスをした店員カン・ハラム(コ・アラ)と、元カレのやり取りを側で⾒ることになり。元カレが事故にあうところを⽬撃し驚きます。 ⾶⾏機に乗り込んだハラムは、⾶⾏機の中で無数の死の影を⾒てしまい、暴れて⾶⾏機から降ろされてしまう。その後⾶び⽴った⾶⾏機は事故に遭遇し、乗客全員が死を迎えます。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第1話 感想
ドラマなのに映画を⾒るときのような緊張感と躍動感を同時に味わえました。ソン・スンホンの持つ魅⼒が最⼤限に発揮できる作品になりそうです。主人公が死神だなんて中々ない発想のドラマですよね。何年か前に話題になった「トッケビ」では、イ・ドンウクが演じる死神に切ない気持ちになりましたが、ファンタジーな感じだけどサスペンスありなドラマです。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第2話 あらすじ
若い夫婦の乗った⾞がトラックと接触事故を起こします。怪我をした⼥性の視線の先には、死神の姿。「恋に落ちた⼈間⼥性と⽬を合わせるな、悲劇がおきることになる。」。 ハン・ムガン(ソン・スンホン)が初恋の相⼿だったことに気づいたハラム(コ・アラ)は、ムガンの死を⾃分のせいだと悔やみ、⾃殺をしようとしますが、訪ねてきた財閥2世のオ・マンス(キム・ドンジュン)と彼のペ ットオ・シプキョンによって助けられます。ムガンが⽣きていることを知り、彼のもとに向かうハラム。 意識が戻ったムガンに、彼⼥のスワン(イエル)は、わざと彼に近づいたわけではないと、⽣き返ったムガンが死神とは知らず告⽩し、そんな彼⼥にブラック(ムガン/ソン・スンホン)は、⼼臓がドキドキするのを感じま す。 ⽣き返ったムガンが死神ブラックだと誰にも気づかれることなく、彼の異常な⾏動を⼼配するハラム。彼⼥は⽣き返ったムガンが彼⼥のことを思い出せないことに傷つき、ハラムとムガンの関係を知らないブラックは、彼⼥ を避けるようになります。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第2話 感想
ムガンの体を借りて⼈間界に来たブラックの⾔動が⾯⽩い!緊張感ある展開の中、ところどころ笑える場⾯もあり。全⾝真っ⿊な⾐装で⼈間を⾒下す態度、シニカルな発⾔をためらうことなくするブラック。キレのいい演技や濃い顔が死神のブラックととても似合っていると思いました。 死神ブラックはどうして亡くなった刑事の体を借りて現れたのかが疑問。何か特別な理由がありそうですね。 第1話で、ムガンは彼⼥スワンが、20年前の事件と関係のあるキム・ソニョンだったことを知ってしまいます。⽣き返ったムガンにわざと近づいたわけではないと話したのは、ムガンが死神だとしらないから。ムガンの⼼ 臓がドキドキするのを感じブラックは⼼臓の⿎動を不思議に思います。ブラックは不思議な気持ちを知らないため、これから恋を知っていくのでしょうね。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第3話 あらすじ
死んだハン・ムガンの体を借りることになったブラック。ブラックは死神444とも呼ばれ悪名高き死神。自殺者は、その罪により死後、死神として働くことになる。ブラックのパートナーのチェ・スドンも元⾃殺者。ブラックはチェ・スドンに⼀⼈で魂を回収するよう命じるが、チェ・スドンが逃亡したことを知る。チェ・スドンを探すため、人間の刑事:ムガンの体を借りることに。 ムガンは橋の上にいた。ムガンを捜しに向かっていたハリムは、ムガンを発⾒する。チェ・スドンは以前橋で自殺をしていた。そこで同僚の死神007、416と一緒に彼の行先を話していたムガンは、⾃転⾞を避けようと、持っていたカプセルを落としてしまう。落とした衝撃でカプセルが開きハラムの顔が映る。カプセルは予定されている死を迎える人間、すなわち死神が魂を回収する⼈間を現すもの。知る由もないハラムは、倒れたムガンを⼼配し、向かってくる⾞から体を投げて彼を助ける。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第3話 感想
死神たちがミッションをそれぞれ受けて⼈間界に現れるシーンは少しぞっとするものがある。死神の世界に存在する階級やブラックが刑事ムガンの体を借りることになった経緯が明らかに。死神は2つにわかれている。⽣まれつきの死神と、⾃殺者出⾝の死神。⾃ら命を絶った⼈は死後、死神として働く。ブラックが上から⽬線で語るのは彼が自殺者出身の死神ではないから。ムガンの体を借りる前のブラックを演じているキム・テウのカリスマ性に感動。 先輩の死神007と後輩の死神416の登場は⾯⽩かったです。死神007を演じているのはチョ・ジェユンですが、「太陽の末裔」で演じた悪役以降、抜群の演技⼒で注⽬を集めている俳優ですが、「ブラック」ではツンデレな死神。死神444のブラックに協⼒する役なので、今後もブラックにとっては重要な助⾔者となりそうです。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第4話 あらすじ
ハラムの初恋相手がムガンだったこと、特別な能⼒があることから、彼⼥の傍にいて彼の⽬になって欲しいと話すブラック。予想外にもハリムに対し無視したと思い彼の提案を断る。過激な発⾔をするブラックに、我慢ができずブラック(ムガン)を思い切り蹴とばす。ブラックは動けずにいる。 ムガンはハラムに対し亡くなる命を守ろうと提案するが、「そのせいで過去ムガンを危険じゃ状況に追いやってしまった」と、固く拒否。ムガンが⼈質という罪悪感から、酔っぱらってしまったハラムをマンスが家まで送り届ける。彼⼥の姿に⾃分を重ね合わせ、ハラムの寂しさを理解します。 ムガンが誰かから殺害される運命だった事を知るブラック。ムガンが⼈質になった時、ムガンに発砲した特殊部隊の男が⾃殺を図ろうとします。⼈質ではなくムガンを狙うよう命令されたことを知ったブラック。ブラックはハラムが協⼒してくれると思ったが、彼⼥は拒否。結局、ムガンの体を守るためにブラックは必⾄で戦うも注射を打たれ意識を失ってしまいます。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第4話 感想
ムガンは誰から狙われているのか。相⼿が誰なのかの⼿がかりが全くなく、⼀度亡くなったムガンの体を利⽤しているブラックですが、再度ムガンが死んでしまうと、ブラックは彼の体を使えなくなってしまう。 ムガンが調査した事件を調べ始めたブラックだが、スワンとこの事件はどのように関わっているのか?地下室で偶然再⽣した動画には、14歳の幼いスワンが何者かの指⽰で服を脱ごうとしている映像。彼⼥に関しては謎が多いですね。そしてムガンは誰に命を狙われていたのか。ハラムがムガン/ブラックの側にいると、今後何度も危険な⽬に合いそうですが、その度にブラックが彼⼥を助けることになるのかな。その後は、死神ブラックと ⼈間ハラムのロマンスが描かれるのでしょうか。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第5話 あらすじ
幼いゴニョンの影を⾒たハラム。ゴニョンの命を助けるため、ブラックに協⼒することに。ゴニョンを助けに⾏こうと話すハラムを忙しいと追い払ったブラック/ムガンは、彼⼥が他の⼈の死に関わることになる事を⼼配します。ハラムは ゴニョンを⼼配し、彼の家の前で様⼦を伺っているとゴニョンの学校の担任と出会います。彼⼥が⾒たギョニョンの死に、⼿に包帯を巻いた男が登場することから、担任を疑うことになります。担任を監視し ていたハラムは、⼤きなスーツケースを⾞にいれる姿を⽬的し、彼の⾞を⽌めようとしますが、⼒不⾜。そんな時、現れたのがムガン(ブラック)。スーツケースを開けてみると、少⼥が⼊って いたことに、ハラムは驚きます。ゴニョンではなかったので探しにいくとゴニョンが⾒つかる。ゴニョンから⿊い影が消えているかを確認するため家を訪ねたハラム。寝ているゴニョンの後ろ姿を確認して安⼼するのであった。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第5話 感想
予想外の展開だらけで、最後には大逆転。偶然⾒た少年:ゴニョンの影から死を⾒たハラムが心配し彼を助けようとします。アクションシーンもあり、ドラマを観る間ハラハラしますね。⾛り去る犯⼈の⾞を⽌めようと必死になるハラムを助けるために現れたのはブラック。 ハラムとムガンの幼い頃が登場し、これまで明らかにならなかったムガンの過去が少しずつ明らかになってきました。ハラムにとって初恋だったムガンは、⼤⼈になって再会しても素敵な存在。ブラックは何故かムガンの⼦ 供の頃の記憶がよみがえり、⼾惑います。体を借りただけなので、ブラックがムガンの⼦供時代を記憶することってなさそうなので、今後の展開と関係があるのか気になりますね。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第6話 あらすじ
ムガンの夢を⾒たブラック。夢の中に登場したビデオテープが気になり、地下の隠し部屋に向かうも部屋は何もない。その頃、ムガンの部屋から持ち出したビデオテープの映像を確認した男は、キム・ ソニョンを連れてくるよう命令。 地下室から出てくるユン・スワンを⾒たことを思い出したブラックは、スワンに部屋から物を持ち出したかを確認し、彼⼥の反応から犯⼈が別にいることに気づきます。 ムガンの夢を⾒続けることが、死神が⼈間化する危険なサインだと知ったブラックは、チェ・スドン捜しに拍⾞をかけるため、ハラムと共にジェ・スドンの家族を⾒張り続けます。訳も聞かされず体の中に⿊い影がある⼈物をさがすよう求められたハラム。ついにスドンの⺟のお店の近くでバイクに乗った男を発⾒しますが、正体が分からないまま逃がしてしまいます。 必ず家族の前に姿を現すと読んだブラックは、スドンの妹を⾒張り、スドンが⼈気アイドル:レオのマネージャーだったことや、⾃殺する前にレオを恨んでいたことを思い出しレオを訪ねます。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第6話 感想
最後、ブラックが刺されてしまって川に落ちたムガンの体から出られない状態で終わっちゃいました。ブラックに何が起きるかすごく気になる終わり⽅。早く次の話が見たいです!コミカルとサスペンスが混じり、時にはアクションシーンまで。様々な楽しみ方ができる一話でした。 ムガンを監視していた男、スワンが怖がっていた男が同⼀⼈物だったことが判明。冷凍庫内で遺体になっていたジンスクの殺害犯を中指がない男だと予想していたブラックだったが、スワンを襲った男の特徴も同様だったので、全てこの男による犯⾏だったみたいです。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第7話 あらすじ
ムガンを狙っていたチェンと言う男と争いになってしまい、腹部を刺され川に落とされたブラック。⼀度死んだムガンの体は再び死を迎えるが彼の体から抜け出せずにいるブラック。ブラックは体から出ることが出来ずに、死神ではなくムガンとして再び⽣きていく。 マンスのお願いで⼊院中のマンスの⽗を訪ねたハラムは、病院ですれ違った男とマンスの⽗から死の影を⽬撃。ハラムは蝶の絵が描かれている時計をした⼈物が⾒えたことから、犯⼈だと推測。すれ違った男がパク・スンナムで、ムガンの亡くなった友⼈スンチョルの⽗で、スンチョルの⺟が同じ病院に⼊院していることも知り、スンナムを調べ始めます。スンチョルは、映画館ムジンマートの崩壊で多くの⼈が犠牲を出した事件で亡くなっていました。300⼈もの犠牲者を出した事件は、加害者ウ・ビョンシクが逃亡中死亡したことで、きちんと調査されずあやふやになっていた事件でした。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第7話 感想
ブラックがムガンとして生きることで、性格も変わってきていますね。ブラックが取った⾏動から、ウ・ビョンシクの⼼境に変化が起き始めたことが分かる。死神として⼈間の⽣死に関与することは許されていないが、300⼈が犠牲になった事件の真相を明かすために自分に出来ることしたブラック。 死神として⼈間を⾒ていた時とは違う、「感情」を少しずつ持ち始めたブラックが、ムガンの体から出られなくなった原因の⼀つなのかな。てか2度死んでまだ⽣きているムガンは恐ろしい︕ ハラムが⾒た映像のそれぞれ関係が少しずつ明らかになり、つながり始めました。スワンの過去も明らかになり始 めましたが、いまだすべてが明らかになっていないので、今後どのように話が展開されていくか楽しみです。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第8話 あらすじ
ブラックは拉致されたウ・ビョンシクの息⼦とスンナムの妻をすり替えた⼈物を特定出来た。ウ・ビョンシクが密航する場所を知り到着すると、ウ・ビョンシクは既に殺害された後、スンチョルの両親の死の影を⾒たハラム。彼らの死に⽅が影で⾒たのとは異なる死に方であったことに不思議を覚える。爆発時にハラムをかばって怪我をしたマンスが気になり、病院で継⽗が⺟に暴⼒を振る姿を⽬撃してしまったハラム。ハラムはマンスの⽗:チョンスについていた死の影がなくなったことを確認しマンスはほっとする。 20年前のムジンマート崩壊事件の裏が明るみになる。ウ・ビョンシクの死を確認したマンスの⽗:チョンスは安堵するのであった。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第8話 感想
“””本当ならハラムも死ぬ運命なのに、マンスにも死の影が・・・。
最後は2人が死ぬ運命ということなのでしょうか?次回がとても気になる終わり方だったので楽しみだし早く見たいです。前のストーリーではブラックがスンナムを助けようとしていたけど、 ティファニーと娘:ヒョジンと出会ったことで明らかに性格にも変化が出てきましたね。2人を見て怒りなどを覚えてきているみたいです。ティファニー親⼦の死を見届けるかを葛藤している姿は人間らしく、そういった感情も芽生えてきましたね。そんな感情のみではなく、幼いヒョジンと競い合ったり、ハラムが好きなレオの写真に落書きしてしまうという無邪気な一面も見れました。拉致されたスワンはまだ⽣きていて、彼⼥を⼼から愛したムガン。ムガンの記憶がすべて戻る時に、アッと驚く展開が起きそうで、ハラ ハラドキドキする展開が⾯⽩いです。 事件を捜査していたナ・グァンギョンは、ムガンのデスクから偶然⼀枚の写真を⾒つけます。”””

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第9話 あらすじ
マンスはハラムから聞きティファニーと娘ヒョジンの死を知った。2⼈が⾶び降りる直前に2⼈を発⾒。警察で全てを話すと約束し、謝罪するがティファにーは左指の指輪で犯⼈の⾸に傷をつけた事から、マンスの⾸の傷は彼⼥がつけたものじゃないことに気づく。マンスの傷はハリムをかばった時にできた傷だと知る。マンスとティファにーにできた死の影から、ハラムは犯⼈が別にいる事を推測。 事務所に急いで戻ったマンスは、⼿元にある書類を確認し犯⼈が誰なのかに気づきます。その時、ブラック/ムガンが現れます。ティファニー親⼦が死んだと思ったブラックは、マンスに怒りをぶつけるが、2⼈が⾶び降りなかったことを知る。なぜか⾶び降りなかったのに、ティファニーから死の影を⾒てしまうマンス。マンスの死は誰かが⾃殺に⾒せかけた殺⼈だと気づき、ティファニー親⼦を守るため、ムガンに協⼒してもらい、警察署で保護することに。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第9話 感想
“””ティファニーと娘の死を阻⽌したけど何故か彼女の死の影は消えずにいる。だが、死因が変わったという事に気づかないハラム。
ハラムはマンスが⾃殺に⾒せかけ殺害されたと推理します。息⼦の罪を隠すため、ティファニーとマンスを犠牲させようとしたマンスの計画は失敗。マンスの命令で現れた部下は、ハラムをティファニーだと勘違いし危うく殺害するところでした。 サスペンススリラーですが、9話に関してはホラードラマのような緊張感を持ちました。特に拉致されたスワンが登場するシーンは正直恐怖。前の話からティファニー親⼦が予定通りに亡くなると思っていたけど、意外にもマンスとハラムにより⾃殺をとめることができました。事件の犯⼈がマンスじゃないことは気づいていました が、まさか真犯⼈がマンスの従兄弟だったとは。”””

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第10話 あらすじ
秘密部屋にあった全てが消えた後、ムガンが発⾒した⼀枚の写真。ブラック/ムガンは、⺟の写真に写っている少年の存在を確認。少年がムガンの兄であることを知ります。またひき逃げ事故で亡くなることも。ニュースで逮捕されたオ・サンミンが、逃亡の恐れがないことから釈放されたことを知るブラック。その頃、マンスの態度に激怒したマンホ。マンスの⽬の前で愛⽝:オ・シプギョンを殺した挙句、財産放棄の書類に無理矢理承諾させる。次の日空港で⽬が覚めたサンミンは、覚せい剤が発見されて再逮捕。マンスの実⺟の死が近くなってきたので、彼⼥の魂を回収することになったのは死神007と死神416。死神416は体の不調子を伝え、死神たちの正体が明らかになる。遺体が発⾒されていない死者達は死神に。死神416は、20年前の崩壊事故で亡くなった犠牲者だった。死神は亡くなった当時の姿へと変化し、忘れていた記憶も取り戻すことに。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第10話 感想
いろいろな事件が起きて、複雑な展開続きな状態。死神416の正体から、ブラックもまた遺体の発⾒されない死者の可能性が⾼くなり、全てが過去の事件と関連性があるのではないか。 死神前のブラックの本当の姿を⾒つける過程が見どころになりそう。 マンスの従兄弟が再逮捕された裏に、ブラックが関わっていた事にも驚き。⽬の前で愛⽝を殺されながらも、兄の⼒に及ばないマンスは財産の相続放棄まで無理矢理させられることになりますが、何よりも気になるのはマン スの⺟に現れた死の影でした。ハラムはマンスの⺟の死を変えることができるのでしょうか。 ムガンに過去亡くなった兄がいたこと、ハラムの初恋の相⼿がムガンではなく、亡くなった兄:ムチャンだった事など、隠された秘密はブラックがムガンの記憶をすべて思い出すことで、明るみになるのでしょうね。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第11話 あらすじ
ハラムは⺟の頼みで継⽗を探しに来ていた。ストライキ現場で暴動に巻き込まれ、ブラック/ムガンはハラムを助けに現れる。⼦供達がいるコンテナに外から鍵をかけたところから子供達の黒い影をアラムは見てしまう。そこへ誰かが放火したがアラムは必死に子供達を助けようと試みる。 ブラックは⼈間の世界の⽣死に関わらないよう気を付けていた。しかし⼦供達の命を助けてしまう。 幼い頃、ハラムを殺そうとした実の⺟。殺されそうになった事はハラムに⼼の傷として残り、⺟がハラムを殺そうとした理由が、彼⼥に対して怖い気持ちを抱いてしまったからだと知る。理由を知ったハラムは気持ちが抑えきれない程に悲しく なります。2⼈の会話を聞いていたムガン。ハラムを慰めます。その様⼦をチェ・スドンが乗り移ったミン・ジェフンに⽬撃され。ジンスクの事件を捜査していたナ・グァンギョンは、ウ・ビョンシクの時計に数字2が書かれていることを知り、殺害事件が起きた時ウ・ビョンシクが海外に滞在していたことから、真犯⼈が別の人物だと気付く。ジンスクの夫の証⾔から、スワンを調べていたグァンギョンは、ジンスクとスワンが同級⽣だと判明する。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第11話 感想
刑事:グァンギョンは、ジンスクの事件と⽩⾻で⾒つかったクララの事件を関連付け捜査を続けるが決定的証⾔は見つからず。スワンがソニョンだったこと、彼⼥がどのような経緯で⾝分を変える事になったのかまだ明らかにならず。ただ全ての事件がスワンと関係があるようなにおわせ方は変わらずに徐々に過去が明らかになりそう。 マンス(キム・ドンジュン)は兄のマンホが会社に⼊社した年から調べはじめ、1997年に昇進したころを知ります。マンホも謎の多い⼈物で、グァンギョンが犯⼈のものだとして調べている時計は、結局誰のものなので しょう。本来死ぬ予定だった⼦供たちの命を助けてしまったブラック。死神が許されない⼈間の⽣死に関与したことで、今後ブラックの⾝に何か起きそうです。 新たな事件が発⽣し、その犯⼈はなんと、精神病院の院⻑を殺害し逃亡中のワン・ヨンチュン。⼦供たちまで殺害しようとした⼈物で、レオを脅迫しているのもこの男。スワンと彼の関係も気になり、今後がとても気になる!

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第12話 あらすじ
殺された⼥優の死を捜査中のブラック/ムガン。精神院の院⻑を殺害した犯⼈が起こした事件だと分かりながらも、殺⼈の動機が異なる事に気が付く。ムガン宅でレシートを発⾒したスワンは、ムガンが兄の死を捜査していたことを知る。レシートに書かれたサインの持ち主が、動画テープの⾏⽅を知ると確信。 警察署で犯⼈の身なりを確認したハラムは、犯⼈の命を2度も助けたことを知りショック。放送局で、犯⼈を⽬撃したことを思い出し、犯⼈が監視カメラに映っている可能性があると、証拠を探 しに向かいます。しかし、犯⼈の顔は写っておらず、ハラムは更に犯⼈の命を救ってしまったことを無念に思います。 チェンから、ムガンが犯⼈のワン・ヨンチュンを捜査している理由が、ハラムにあると知ったスワンは、2⼈の仲を裂くためハラムにジュニが既に亡くなっている事、ムガンは彼⼥の初恋のジュニではないことを話す。 ムガンが彼⼥を騙していたことを知ったハラムは怒りを抑えきれなくなります。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第12話 感想
ムガンの兄:ジュニの死とムジンマート事故とは関連が。捜査を進めていたムガンが、犯⼈の真相を知った⽇、ムガンの命日でした。ムガンが何故亡くなったのか、その理由が今後明るみになるかと。彼が亡くなった理由と同様に興味あるのが、スワンの正体。スワンが何かを隠そうとしているのが想像以上に⼤きな秘密のよう。シワンの思惑通り、ムガンへの信用を失うハラム。彼⼥のカプセルを持ち出したミン・ジェフンは、彼⼥のカプセルを落とす。ハラムの魂を回収予定のブラック、死神444が嫌いだった別の死神により、開けられたハラムのカプセル。カプセルが開くと死を迎えることになるみたい。 ワン・ヨンチュンに連れ去られ、ナイフで刺されるハラム。ブラックはハラムの死を知り苦しむ。果たしてハラムは死を迎えることになるのでしょうか。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第13話 あらすじ
殺⼈⻤:ワン・ヨンチュンを追いかけていたブラック/ムガン。ハラムが連れ去られ、現場から発⾒された⾎痕がハラムのものだと判明。ブラックは彼⼥無事であることを願います。だが、病院でハラムの魂カプセルを発⾒した事により、ハラムの命が危険だと気付く。ブラックはハラムがヨンチュンに命を奪われた理由はスワンにあると言い、スワンを攻めます。 ハラムの居所を見つける為、ヨンチュンの後を追ったブラックは彼の隠れ家を発⾒。しかし何者かによりヨンチュンは殺害されます。その行動によりハラムの居場所を突き⽌められなくなります。⼀⽅、ナ・グァンギョン は、ロイヤルグループのマンホとヨンチュンの関係性に気づく。昔、保険⾦詐欺をしようとしていたヨンチュン。クララとムチャンが亡くなった時期、⽀払いがキャンセルされたはずの保険⾦が、2⼈の殺害後にヨンチュンに振り込まれた点など、背景にはロイヤルグループのマンホが関係しているのではないかと疑う。ナ・グァンギョンの調査が進みと落ち着きを失うマンホ。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第13話 感想
展開がとても早い!ナ・グァンギョンの追跡にドキドキしました。 20年前のクララ殺害、ブラックの兄の殺害の背景にはロイヤル⽣命のマンホが関係あるような描かれ⽅でした。⽗の病室を訪ねたマンホのセリフからは、ウ・ビョンシクと⽗チョンホの取引を隠すためにマンホが、殺害を依頼したようです。 ハラムの居所が分からないまま、ブラック、ナ・グァンギョンの捜査は進み、過去の事件との関係が明らかになってきました。連続殺⼈⻤のヨンチュンがレオを狙っていた理由が不明のままなので、次の話で明らかになるのでしょうか。ヨンチュンが殺されたことで、いまだ明らかにならない部分がありそう。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第14話 あらすじ
ブラック/ムガンは意識を失い救急⾞で運ばれました。意識が戻り、ハラムを捜すために彼女の行きそうな場所を頼りに彼⼥を捜しに戻る。ブ ラックはハラムが監禁されてた場所を発⾒するも、彼⼥の側には傷ついたマンスが・・・。 殺⼈⻤:ヨンチュンに殺されそうになったハラムをかばいマンスは怪我をしていました。ケガをしたマンスを連れて、犯⼈から逃げたハラム。自分の⾝を守るためにドアに鍵をかけるも危うく落としてしまい、閉じ込められてしまう。 マンスとハラムは病院に運ばれた。ハラムは治療が必要な状態。しかしマンスが⼼配で治療を受けるのを拒絶。ブラックは彼⼥が⼼配になり、スワンに治療をするよう頼みます。⼊院中だったマンスの⽗:チョンスが息を引き取ります。最後まで⼿から離さなかった鍵を発⾒したムガンの⺟:パク・ジスはチョルスの持っていた鍵をナ・グァンギョンに渡します。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第14話 感想
スワンはハラムとムガン/ブラックの仲を裂こうとしていたけど、ムガンのハラムへの気持ちを確認し⾝を引くことを決意。ハラムとブラックの2⼈のロマンスが描かれることになるのでしょうか。 ハラムはムガン/ブラックがまだ死神であることに気づかない様⼦。ブラックが亡くなった魂の持ち主で遺体がまだ⾒つかっていない存在だとすると、ブラックの遺体が発⾒されると死んだ時の容姿や記憶を取り戻すことになるのかな。予想外の話の展開が続き、興味津々な描かれ⽅が続くなか、マンホとレオの関係がまだ明らかにならないのが気になる。マンホとレオの関係より、真犯⼈とレオの関係が疑問。 恐らく真犯⼈がしていた蝶の時計、マンホのものだったのか。マンホにより全ての事件が起きた⾒⽅が強くなります。真犯⼈が誰なのかが明らかになったら真犯人も見つかり、ドラマも終わりに近づくのでしょうね。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第15話 あらすじ
ハラムは、ブラック/ムガンに告⽩しキス。ハラムの⺟は、偶然ムガンの⾸元光る物を⽬撃し驚愕。マンスの⽗:チョンスが20年前の未成年との猥褻な⾏為をした映像が公表され、ハラムはマンスを⼼配。 マンスは全事件に⽗が関係し、兄:マンホの証⾔にショックを受け、ハラムに⽗とジュニの殺害にも⽗:チョンスが関係あることを伝えられず苦悩。ハラムはブラックとの初のデートを遊園地で。⼦供の頃の⽗の思い出を語ります。ブラックは彼⼥とのデートの後、ナ・グァンギョンが死亡したことを知った。ナ・グァンギョンの死を悔やみ、初めて感じる感情に焦ります。ハラムとブラックが⼀緒にいるところを⽬撃したハラムの⺟。ブラックの正体が死神だと知り、ハラムから離れるよう忠告。ハラムの⺟が夫とハラムのもとを去った理由。それは夫が死神だと知ったためでした。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第15話 感想
明らかになった真犯⼈は、キム・ヨンシク議員。テレビ局のプロデューサー出⾝、何度か過去の事件に関してハラムやブラックが訪ねたこともある人物。予想外の⼈物過ぎて、⽴場を利⽤したキム・ヨンシクの犯⾏に気分が悪くなります。 蝶の絵が描かれた時計が3つ存在していたこと、動画が写っている古いビデオテープは、チョンスが⾦庫に保管していたビデオだと思っていました。終わった時は少しほっとした気持ちに。探しているビデオテープの⾏⽅は不明、全てを知っていたムガンの記憶が戻らない状態のブラック。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第16話 あらすじ
ブラックは全ての事件の真犯⼈がキム・ヨンシク議員だと知る。キム議員は⼤統領選挙への出⾺を発表。ムガンがテロ事件に巻き込まれた⽇の彼の⾏動を探り始めるブラック。兄の死の原因を調査していたムガンは、解決の鍵となるビデオテープの存在を知り、ホテルを訪れる。しかしその後、⼈質となり警察官のスナイパーにより殺害されてしまう。ブラックはムガンがホテルを訪れて誰に会いに行ったのかを不思議に思う。直接キム・ヨンシク議員を訪ね、ムガンの記憶が戻り始めたことをわざと知らせる。ムガンがスワンから何も情報を得ていないと知るキム議員。ビデオテープを手に入れる為行動を起こします。 ナ・グァンギョンはキーホルダーがキム・ヨンシクの物だと知り、彼には息⼦がいることも知る。息⼦の存在を調べ、キム議員はナ・グァンギョンをも殺そうとする。ナ・グァンギョンは殺害されてしまう。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第16話 感想
ソン・スンホンの演技がすごい︕一人二役(ムガンとブラック)の演じ分けもすごいです。ムガンの記憶が戻ったと思わされるほど。キム議員の逮捕後、ビデオテープの謎が解けました。ビデオテープの⾏⽅が分からないブラックと刑事たちは、スワンの協⼒のもと、20年前のテープの映像を再現。本当に最初から期待を裏切らないストーリーになってますね。彼の⽗がキム議員の息⼦で、幼い頃⺟を亡くして⺟⽅の実家に預けられて息⼦がいたことが分かりました。その息⼦とはレオ。逮捕されたキム議員は、未成年者暴⾏の証拠を刑事に求め、彼が持っているとされる蝶の時計を チェンが持ち去りました。チェンが何者か疑問ですが、彼が時計を持ち去った理由がありそうで楽しみ!

第17話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第17話 あらすじ
ブラックはハラムの⽗の事件を解決し死神の世界に戻ろうとしていた。ブラックは逃亡中であるチェ・スドンを捜し出そうと動き、20年前のジュニの事件の⼿がかりを⾒つけ出す。何者かによって遺体がすり替えられていたのだ。ジュニの遺体は、ムジンマート崩壊の時の被害者の1⼈だった。チェ・スドンが乗り移ったと思われていたミン・ジェフンの体の中にいたのは、スドンではなく100年逃げ続けてるおばあちゃん死神。20年前、ハラムの⽗:スヒョクがミン・ジェフンを訪ねた理由を聞き、ジュニの死にはまだ秘密があることに気づく。ハラムの父親とジュンの死に関係がある事に気づくムガン。20年前の真実を知り衝撃を受ける。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第17話 感想
明かされた事実はブラックには残酷すぎるもの。重すぎる内容に気持ちが落ち込みました。 小さい頃、ハラムはジュンに恋をしていた。同じ町で育ったスワンに思いを寄せていたジュン。ムガンの⼼を持つブラック。過去の事は記憶がないにも関わらず、スワンに会うと⼼臓が熱く反応する ことに気づきます。ハラムと共に⾏動するうちに、ハラムに恋をしていたブラック。 ブラックが捜していたチェ・スドンは、ミン・ジェフンではなくレオの体に⼊っていました。すべてが衝撃的で、ムガンの⺟が崖から⾞を落とす姿を⾒ていた幼いジュンが涙を流すシーンは悲しかったです。死神007はジュンの魂を回収した死神だった。

第18話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第18話 あらすじ
ブラック/ムガンは記憶を全て取り戻していた。ムガンの母親がジュンから⼼臓を盗み移植⼿術をしたこと、ジュンとして⽣きていた彼の⼈⽣を終わらせる原因を与えたのがハラムだったと知り叫びます。 ブラックがムガンの体に乗り移ることができたのには、特別な理由があると考える。今のままムガンとしてハラムと⼀緒に⽣きていくことを決意するブラック。 ⼀⽅、同じ能⼒を持ってた男性との出会いの後、ハラムは⾃分が持つ能⼒に失望感を持つようになります。死の影を⾒ないよう彼女は、⽬を傷つけ⾒えなくすることを選びます。ハラムがそう決意したときブラックが現れとどまります。 ブラックと刑事たちの努⼒にも関わらず、20年前スワンを暴⾏したキム議員は釈放。アメリカに立つ予定だったスワンは彼の悪事を暴くため残る決⼼を。ブラックに説得されジュンの実⺟と共にアメリカへ旅⽴ちます。
ドラマ「ブラック 〜恋する死神〜」第18話 感想
ソン・スンホン演じる死神はどこか笑わせてくれる、そんなキャラでした。そんな中、とうとう最終回!ハラムのために自分を犠牲にし、罰として消滅してしまったブラック。ハラムはブラックのおかげで人生を長く生きることが出来ました。死後、ブラックに出会った頃の若い姿に戻り、ブラックと再会 することで迎えたハッピーエンドでした。全16話完結の予定だったのが、注⽬を集めたドラマだけに2話も延⻑放送されました。 死神と⼈間との恋とは、結局叶わないものなのでしょうね。。。ハッピーエンドで終わったけど、切ない気持ちが続きました。個⼈的にはどの役を演じても同じイメージしか持てなかったソン・スンホンの⼀⼈⼆役の演技、 すごくよかったです。

各話のあらすじ、感想を見て頂き、どんなドラマなのか?よりイメージして頂けたのではないでしょうか♪
映像で見れば、より面白みが増しますし恋愛ドラマに胸がときめくこと間違いなしです!

映像でも見てみたい!と思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

「ブラック 〜恋する死神〜」の動画を見た方々の感想

口コミ

(20代・女性)
初めて韓国ドラマを見たのがブラックでした。日本のドラマではあまりない設定のストーリーだったのと、SFっぽい感じが苦手だったので、初めは期待せずに見ていました。話の内容もいまいちわからずに、理解するまで時間がかかりました。だんだん話の内容がわかってくると、一気に面白くなりました。キャストの方が豪華だったし、ソンスンホンさんがかっこよかったです。アラさんも可愛くて2人ともお似合いでした。日本のドラマより話の数も多く、どんどんテンポよく話が進んで行くので、一気に見てしまいました。見慣れない設定が新鮮で面白かったです。最終回につれて泣けるシーンも多く、最後はジーンときたまま終わってしまいました。すごくよかったです。


(30代・男性)
ソン・スンホンといい、Araちゃんといい、大変眼福なドラマである一方で、意外と恋愛要素は全体の10%くらいのホラーサスペンスファンタジーだった。『トッケビ』や映画『神と共に』などですっかりおなじみとなった韓国の死神。他作品と共通の部分や異なる部分など比較するのも楽しい。死神を通して韓国の現代まで続く死生観も伝わってくるようだった。『トッケビ』の産神役だったイエルさんも出てきて混乱することもあり。ocnのドラマは基本的に恋愛要素がないに等しいので、日本の配給会社が付けたサブタイトルの釣りでスリラーものが苦手な人が嫌な思いをしなければよいが、と思うくらいに毎回怖い。とはいえ、締めくくりは過剰なまでのファンタジー、最後まで驚かされるのだった。


 

ブラック 〜恋する死神〜のキャスト・スタッフ

【脚本】
チェ・ラン

【キャスト】
ソン・スンホン
Ara
イエル
キム・ドンジュン

 

まとめ

ソン・スンホンが、刑事と死神を1人で演じているのが見どころです。

ミステリーラブロマンス作品になっているので、両方を楽しめるのがうれしいポイントでしょう。

ブラック 〜恋する死神〜の無料動画を調査した結果、無料期間を上手く利用すれば多くの動画配信サービスで視聴できる事が分かりました。

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「ブラック 〜恋する死神〜」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴