韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

クリミナル・マインド:KOREAの動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「クリミナル・マインド:KOREA」は大人気のアメリカドラマを世界初リメイクした韓国ドラマです。

一話一話しっかりと話が練られ、一秒も目が離せないと話題になりました。また、イ・ジュンギをはじめとした豪華出演陣にも注目です。

この記事では「クリミナル・マインド:KOREA」の動画を無料で見ることのできる配信サービスを比較し、まとめてみました。

ちなみにU-nextなら「クリミナル・マインド:KOREA」の動画を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

 

クリミナル・マインド:KOREAの動画を無料視聴

「クリミナル・マインド:KOREA」の無料動画があるかどうか、

  • Youtube
  • ニコニコ動画
  • GYAO!
  • TVer

の4つの視聴サイトで各話ごとに検索し、結果をまとめました。

検索した結果は、ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」の予告編の動画しかなく、本編を視聴出来る動画はありませんでした。

ですが、U-nextなどの動画配信サイト(会員登録が必要)では、全話を無料視聴することが出来ます。

今すぐ「クリミナル・マインド:KOREA」の動画を視聴したい方は、無料視聴できる動画配信サイトをまとめましたので、ぜひご覧ください♪

<<無料視聴できる動画配信サイト一覧を見る>>

動画で無料視聴する前に内容を知りたい!

という方は、あらすじ・感想を各話ごとにまとめましたので、ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」の雰囲気を味わって頂けると幸いです。

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第1話 あらすじ
ソウルの病院に爆弾を仕掛けたと、犯人自ら警察へ電話が入る。警察の爆発物処理班に所属しているキム・ヒョンジュンは病院へ爆弾処理へ向かう。NCIのチーム長カン・ギヒョンは犯人のプロファイルをしながら、爆弾の解除方法を聞き出す。ギヒョンはプロファイルにより、犯人の回答が嘘だと分析する。しかし、爆弾処理をしていたヒョンジュンの後輩サンヒョンは、上官の指示により犯人の回答のほうを選択し、ヒョンジュンの目の前で他の仲間たちと爆発に巻き込まれて殉職してしまう。1年後、女性が行方不明になるパク・イネ事件が起きる。NCIは3人の女性が誘拐・殺害された京畿道西南部連続殺人事件の延長だと推測し、ヒョンジュンの警察署へ合同捜査のためにやってくる。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第1話 感想
アメリカオリジナル版の大ファンなので、韓国リメイク版も視聴しました。主役のイ・ジュンギ演じるキム・ヒョンジュンがアメリカ版のデレク・モーガンにあたります。1話ではまだ出てきていないだけかもしれませんが、ホッチ、エミリー、JJ、Dr.リード、ガルシアにあたる役は出てきます。プロファイルをしながら、事件を解いていくのですが、簡単には解決できず、プロファイルの内容の犯人もなかなか見つからないのはアメリカ版と同じですね。1話では、ヒョンジュンとギヒョンの初めての出会い、そしてNCIメンバーとの出会いを描いています。まだ事件は始まったばかりで、この連続殺人事件の解決には全く至っていませんが、これからヒョンジュンとNCIがどのように関わっていくのか、アメリカ版のように激しい銃撃はあるのか、楽しみがいっぱいの期待のドラマです。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第2話 あらすじ
共犯者だと思われるマ・ヒョンテが警察への通報途中に何者かに刺殺されてしまった。ソヌが怪しい人物を追いかけたところ、車に轢かれ、刺されてしまう。その時、ヒョンジュンが現れ、ヒョンジュンとのカーチェイスが始まるが、巻き込まれた市民を守るため犯人を逃してしまう。パク・ジェミンのプロファイルを続けるギヒョンは、この事件の始まりが少年院だと目星をつけ、パク・ジェミン、マ・ヒョンテを操る人物もそこに関わりがある人物だと推測した。NCIのイ・ハンはパクのPCロックの解除に成功し、監視カメラでナヨンの無事を確認するが、居場所は特定できず、画面の上で残りの生存時間が8時間と表示されていることに気づく。ヒョンジュンとソヌは少年院へ聞き込みに行くが、特に怪しい人物の情報は得られず・・・。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第2話 感想
ついに、事件解決の第2話です。激しいカーチェイスは、いかにもクリミナルマインドって感じがしてかなり興奮しました!イ・ハンがPCロックの解除をしたのも、独身男性が犬を飼っている心境から推測してパスワードを導き出しました。プロファイルは万能ではないと言っていましたが、全てが解けてしまうような気がしてしまいます。ヒョンジュンとギヒョンで犯人を捕まえますが、プロファイルで犯人を追い詰めるギヒョンとすかさず犯人に撃って動きを止めさせたヒョンジュンのコンビネーションは最高でした。ヒョンジュンが実はプロファイルに詳しいことにも驚きました。それでも、後輩が殉職してしまった爆発事件でプロファイルが信じれなくなってしまったんですね。やっとヒョンジュンがNCIに合流して良かったです。待ってました‼︎最後に新たな事件も起き、次回も楽しみです。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第3話 あらすじ
NCIのユ・ミニョンは出張先から電車で本部へ向かっていた。後ろの座席では、謎の2人組の男がミニョンの持つNCIのロゴを見て何かを相談している。その時、電車が突然止まり、強盗殺人の犯人が逃走しており、この電車に飛び乗ったと警察官と乗務員が追っていた。しかし、後ろで話していた謎の男が突然発砲し、2人は射殺されてしまった。NCIでは、電車内の監視カメラから犯人が重度の精神疾患患者であると推測した。電車内では乗り合わせていた主治医が犯人を宥めようとしたが、犯人は何かに追われており、ミニョンたち乗客7人は人質にされてしまった。NCIメンバーは現場に向かい、犯人逮捕のためにプロファイルをはじめるが、人質の中に強盗殺人の犯人もいて・・・。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第3話 感想
ヒョンジュンがNCIに配属されて初めての事件が起きました。ただ、めちゃくちゃ簡単に捕まってしまってちょっと残念。今回は、プロファイルというより、精神病のほうが解決要素が大きかったです。逃走中の犯人が余計なことを言ってからのヒョンジュンの機転の効かせ方は、最高でした!機動隊の銃から犯人たちを守ったのもかっこよかったです!アメリカ版とは違い、簡単には犯人を殺さないみたいですね。そして、ついにリーパー事件が動き出しました。アメリカ版でも衝撃的だったこの事件。しっかり韓国版でも入れてくれているようで、少しずつ内容は違いましたが、かなり見応えはありました。ギヒョンの子供や事件に巻き込まれた子供たちに優しいヒョンジュンもとてもかっこよかったです。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第4話 あらすじ
デパートでギヒョンの息子ハンビョルがリーパーに連れ去られた。NCIメンバーは必死にデパート内を探し、非常口からすでに脱出したことを確認した。ヒョンジュンが見つけた時には、ハンビョルは1人でメリーゴーランドに乗っていた。2人の危険を回避するために、ギヒョンは妻子を保護プログラムに置く。プロファイルに基づき、犯罪歴のある者からリーパー候補を探すが、これといってめぼしい人は出てこない。そんな中、新たに2人の男女が刺殺された。現場近くには以前リーパーの模倣犯として捕まったソ・ジンファンの経営する写真館があり、NCIは家宅捜索に入る。壁には唯一の生き残りの被害者キム・ヨンチョルの写真が無数に貼られていた。NCIはソ・ジンファンの逮捕を試みる・・・。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第4話 感想
リーパーの回は、アメリカ版でも泣けましたが、韓国版でも泣けました。ギヒョンの妻は、ギヒョンの仕事をよく理解していますよね。殺されることを理解していましたが、NCIチーム長の妻らしく、命乞いはせずに気丈に亡くなりました。ギヒョンから強気でいなさいと言われたけれど、あの状況で気丈に振る舞えたのは本当にすごいと思います。そして、リーパーの残忍さは本当にやばいです。連続殺人の時も男に女が死んでいく瞬間を見せますし、妻が撃たれる瞬間もギヒョンに電話で聞かせていました。かなりのサイコパスです。息子に秘密の約束を伝えるシーンもアメリカ版と同じでした。隠れる場所ももちろん同じ。息子が箱から出てきて、「パパが言うとおり事件の捜査をしていたよ」と言うシーンから妻を抱きしめて泣くシーンは1番涙が止まりませんでした。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第5話 あらすじ
リーパーことキム・ヨンチョルが刑務所から脱走して1ヶ月。NCIメンバーのヒョンジュン以外は上層部からギヒョンの逮捕当時の対応について聞き取り調査をうけていた。ヒョンジュンは逃げたキムを追いかける日々を送っており、ギヒョンはPTSDを発症しながらも現場に復帰、局長はソヌにギヒョンを経過観察するようにと頼む。そんな中、ある公園に謎の粉がばら撒かれる。公園にいた人たちは、次々と風邪に似た症状と肌への湿疹を発症し、病院に運び込まれる。さらには血を吐いて亡くなる人も出てきた。患者の血液検査より、炭疽菌の反応が出る。しかし、炭疽菌より死に至るのが早すぎるとハンが指摘する。そこで、ギヒョンはテロ集団が変種の菌を開発したのではないかと推測した。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第5話 感想
ギヒョンが妻の死からPTSDになってしまいました。あんな殺され方したら、なってもおかしくない。PTSDを短期間で治すのは難しいらしいので、これからのギヒョンが心配です。アメリカ版では、こういう時モーガンが支えますが、モーガンに値するヒョンジュンが支えていくのでしょうか。謎の菌が開発された今回の話。まるで今の世界を予想したのかというような話でした。サリンもそうですが、こういう危険な化学兵器が開発されて、今のコロナのように広まってしまったらと思うとゾッとします。今回、脇腹を刺され、菌に感染しながらも1人で地下室に残り、痛みに耐えながら捜査を続け、プロファイルまでしたハンがめちゃくちゃかっこよかったです!そして、ヒョンジュンをヒョンと呼ぶところも良かった!今回はこの2人のブロマンスが見れて最高でした。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第6話 あらすじ
PTSDの症状に苦しみ始めるギヒョン。不穏な電話をしている局長。ヒョンジュンとミニョン、ナナ・ファンが話していると、菌に感染し入院していたハンがNCIに復帰してきた。ある日、塾で一人の女性が拐われる。1人暮らしだった女性の母親宛にある1枚のDVDが送られてきた。その内容は娘が拷問されている動画だった。この映像から、ギヒョンは数年前に起きたある3件の殺人事件を思い出す。3件とも女性が拐われ、数日後に遺体で発見されるが、第一発見者は3件とも母親だった。ギヒョンは、毎回母親に発見させるのには意味があると推測するが、遺体ではなくDVDを送ってきた意味を今回の意味を考えあぐねていた。そんな中、連れ去られた女性の遺体が何故か山で見つかる。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第6話 感想
クリミナル・マインドはなかなか日本では考えられないような凶悪犯罪が起きるドラマなので、覚悟して見てますが、今回の事件も相当やばかったです。誘拐から、母親に遺体を発見させたり、暴行映像を見せたり。母親への強い憎悪があるのは分かりますが、それに巻き込まれて殺された娘は本当に可哀想でしかないです。犯人たちは、最初はただのSM仲間だったのが何故殺しに繋がったのか、ずっと疑問でしたが最後の最後で分かりました。暴行を与える男も怖いけど、それを平然と指示して操る女が1番怖いと思いました。じゃあ、あの暴行の跡は?わざと殴らせたのか、それともDVはDVとして受けているのか、まだまだ謎が残る回でした。次回に続くので、次回も楽しみです。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第7話 あらすじ
連続誘拐殺人事件の容疑者として捕まったユン。NCIに助けを求めた妻のソンはDVの被害者だと思われていたが、実はこの事件の黒幕だったと分かる。NCIから逃げ出したソン、一向に口を割らないユン。そしてソンの過去が明らかになる。ソンは、義父からの性的虐待と暴行を受けていた。警察に助けを求めたが、迎えに来た母親が証言させないようにし、ソンは母親に助けてもらえなかった。ギヒョンは、ユンの取り調べを続ける。ユンはソンを信じていてなかなか口を割らない。ギヒョンは室内の空調や照明を使い、ユンの心理状態を揺さぶる。さらに、ヒョンジュンが動画の加工をし、ソンはユンとカンに全ての罪を被せる気だったと分からせるように仕向け、被害者の居場所を突き止める。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第7話 感想
犯人のソンが可哀想でした。幼少期に起きた虐待に長年苦しめられ、こんな事件を起こしてしまったなんて。最後に言っていましたが、被害者は助かってもソンのように長年苦しめられてしまうのでしょう。今回は色々な事件が起こりました。逃走中のリーパーが再び現れたようで、メンバーを狙い始めたので、さらに怖くなりました。次は誰の弱点が狙われてしまうのか。そして、今まで少しずつ出てきていた未解決事件とヒョンジュン、ソヌとの関係も分かりました。被害者の彼氏と第一発見者。まだまだ謎の多い事件です。そして、家族から無視をされている男性の発砲事件。今回はどちらも我慢を続けていた人たちの心が爆発して、実際に憎悪を抱く相手は傷つけられないけれど、関係のない似た人を殺害してしまうと事件です。我慢は絶対よくない!

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第8話 あらすじ
NCIは車の走行中に起きた2件の発砲殺人事件の犯人の捜査を始める。何が引き金となって殺し始めたのか。NCIはプロファイルで、40代男性・小心者・営業職・怒りを抱え込む・人目を気にする・自己肯定感が低い人と推測した。しかし、プロファイルが足りないと公開捜査にはしなかった。犯人のチャンは、家族から無視され、会社では上司から怒鳴られている。さらに取引先にも冷たくされ、営業も上手くいっておらず、立場の弱い人間だった。殺人をしたくない自分と殺人が辞めれなくなってしまった自分の中でチャンは揺れ動く。しかし、チャンの殺人行為はだんだんエスカレートしていき、3人目の被害者が出る。チャンは、仕事でも家族に対しても自信をつけ始める。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第8話 感想
今回の事件は最初から犯人が分かっていた事件でした。でも、犯人の過去が最後の方で明らかになっていき、この犯人も可哀想な人だなと思ってしまいました。このドラマはサイコパスを扱う事件が多いですが、異常殺人者にもそれなりの理由がある人もいるなと毎回思ってしまいます。犯人役の俳優さんも実力がある人で、よくドラマで脇役でいる方なのですが、目つきで正気を保てている時と保てていない時がとてもよく演じ分けていました。リアルすぎました。ヒョンジュンが家族の話をして、最後に一気に正気に戻るシーンは涙が出そうなくらいでした。この犯人も娘の事故からPTSDを発症して、幻聴・幻覚がひどくなっていました。ギヒョンも重度のPTSDのようなので、これからのギヒョンが心配になりました。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第9話 あらすじ
遊園地で女の子がいなくなった。母親が、子供を探して叫んでいる女性に気を取られ、子供から目を離したすきに失踪していた。そして、この遊園地では、同じような失踪事件が8年前にも起きており、母親はずっと息子を探していた。ヒョンジュンは児童失踪事件の捜査を始め、ヒョンジュンとソヌは8年前の被害者の母親に聞き取り調査を行う。母親はこの8年間で韓国で起きた児童失踪事件を調べており、3年前にはいなくなった息子ジヌを偶然見たと言う。ヒョンジュンは息子の失踪により、酒浸りになってしまった母親に、酒を控えるように約束させる。調査結果から、ヒョンジュンはこの失踪事件の捜査をするべきとギヒョンに言うが、ギヒョンは捜査の許可をしない。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第9話 感想
児童誘拐事件。アメリカ版にもあった事件です。8年間も監禁されているジヌが本当に可哀想です。監禁された子供たち全員が生き残っているわけではないので、ジヌはどういう気持ちでこの8年間のそういうのを見続けてきたのかと思うと、本当に可哀想だなと思いました。ジヌはぱっと見、犯人に従って自分が生き残れるようにしている子のような気がしますが、実際はみんなが生き残れるように頑張っている子だったようです。ジヌには本当に感動しました。子供たちが力を合わせて頑張ってる姿も感動的です。犯人を必死に探しているNCIですが、無差別なのか、関係のある子なのか、まだよく分からないです。犯人の意図もまだ分からないですし、次の話でどのように解決していくのか楽しみです。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第10話 あらすじ
児童誘拐事件の公開捜査により、情報提供者が現れる。ショッピングセンターの記念セール中に同じ状況で男の子が連れ去られたが、その子は車から下ろされた。男の子は運転していたのは8年前に連れ去られたジヌだと証言する。ジヌの母親は息子が共犯者になっていることに悲しむが、同時に生存が確認できたことにも喜ぶ。ハンとファンの画像解析により、ユナを尾行していたのは動物愛護団体の車で、被害者たちも団体のイベントに参加したことがあると分かった。団体に勤めるチャンが容疑者としてあがり、同じく養子だった妹のイが共犯者にあがる。2人は養子先で虐待されており、遊園地に置き去りにされた過去もあった。NCIは子供たちの監禁場所は2人が虐待されて場所だとし、2人の育った家に向かった。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第10話 感想
この事件もアメリカ版でも泣きましたが、韓国版でも泣けました。8年間耐え抜いたジヌも本当にすごいけど、最後の最後でユナを庇って殺されてしまったヒジェが本当に可哀想で泣けてしまいました。歌いながら庭に骨を埋めるシーン、トラウマになります。これからのジヌの心身が心配ですが、先に亡くなってしまった子供たちのために似顔絵作成に協力するジヌは本当に偉いです。ヒジェが大切にしていたおもちゃを犯人たちに見つからないように保管してくれていたのも本当にすごい。ヒジェの両親もヒジェが亡くなったのが最近だと分かり、ジヌを責めたい気持ちがあったとは思いますが、ジヌの悲惨な状況もあったので、きっと責めれなかったのだと思いました。それにしても、韓国風の内容に変えているのに、アメリカ版の大事なところはきちんと再現している韓国リメイク版に驚きます。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第11話 あらすじ
裕福な夫婦の殺害前に自分で警察へ連絡したきた弱気な男と強気な男の2人の犯人。殺害時の映像がネットにアップされたが、犯人が伝えたいことは世の中には上手く伝わらない。犯人は、幼少期に腐った世の中の正義を取り戻すために強くなれと実父から天秤の焼印を押される。犯人の執行官は強欲な罪人に罰を与え、現場にタロットカードを置いて行った。NCIは殺害の内容から食肉解体の経験者で、被害者のパソコンのカメラから動画を撮っていることからパソコンに詳しく修理ができる者ではないかと推測した。しかし、犯人が被害者を選んだ理由が分からない。すぐに、2件目の姦淫の事件が起きるが、浮気相手の男だけが殺され、女は現場から連れ去られてしまっていた。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第11話 感想
犯人のキム役の俳優さんが二重人格という役で、一瞬にして正反対の人格に変わるので、とても演技が上手いなと思いました。オドオドした声から、自信満々の声と声音まで変えれるのは本当にすごい。極限状態の中でも、ミニョンが勇敢にもNCIへメッセージを送ろうとしているのが、なんともカッコよかったです。しかも目の動きや普段の動向から、一瞬の違いでそれを読み取っていくNCIメンバーもかっこいいです。プロファイルって本当にすごいなと思いました。絶対に、自分はやられたくないですね。ヒョンジュンはNCIメンバーですが、11話まできても、あまりプロファイリングをしていないような気がします。基本的にギヒョンの担当なのでしょうか。イ・ジュンギのプロファイルがもっと見たいなと個人的には思います。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第12話 あらすじ
20年ぶりに死刑が執行されることになった韓国。しかし、世論からの反発は大きい。12人の若い女性を殺害した夫婦の死刑が執行されることになったが、彼らには余罪の疑問がまだ残っていた。刑執行まで残り48時間の中、NCIがその余罪追及のために投入されることになった。執行が決定される2日前、工事現場で2002年に失踪した女子大学生の遺骨が発見された。遺体の埋め方、失踪時期が夫婦の起こした事件に酷似しているとして、13人目の被害者ではないかと予想された。NCIは刑務所に本部を置き、2人のプロファイルを発表する。夫のチョはロリータコンプレックスで、部屋からは被害者が幼女の格好をした写真が見つかっている。妻のアンは犯罪者に性的な魅力を感じる女性ではないかと推測された。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第12話 感想
今回は犯人が全く掴めない事件です。夫婦2人の思考が全然読めません。チョが全ての犯行を語らない理由も全然理解できず、アンが無罪なのに死刑になろうとする理由も全く分かりません。アンは息子のタメに決めたと言っていましたが、無罪ならば、生きて一緒に生活したほうが息子にタメになるのでは・・・と思わずにはいられなかったです。チョに関しても、ロリコンのはずなのに、ミニョンに興奮して髪の匂いを嗅ぎたいとお願いするし、いまいち2人の心理が分かりませんでした。ちなみに犯行の全容も全く分かっていません。どのように家に連れてきて、どのように殺されて、どこに埋められているのか。何人殺害したのかということが、今回の焦点になっているので、本当に疑問ばかりが浮かんだ回でした。毎回見ながら自分も、犯人の思考を考えていますが、こうかも!って思ったことをことごとく覆されています。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第13話 あらすじ
連続殺人事件の容疑者夫婦の妻アンの意志は固く、夫のチョが死刑になった後でも、なかなか息子の居場所を言わない。しかし、アンの隠し持っていた新聞の切り抜きから17歳のチェロ奏者だと分かり、アンの美術レッスンの生徒の一家族が過去に養子縁組をしていることが分かる。息子の居場所と生存を確認したが、アンの息子に殺人犯の子になってほしくないということ、夫の犠牲者になってほしくないという強い意志により、その子は息子ではないと断定し、アンは死刑執行を求めた。ギヒョンが別室から見守る中、アンの死刑は執行された。ヒョンジュンが地元で母校の表彰式に参加した際、突然殺人容疑で逮捕される。被害者とヒョンジュンは昔からの友人で事件当日も通話履歴が残されていた。ソヌは14年前に起きたナドゥル川事件と今回の事件が繋がっていると推測する。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第13話 感想
自分は全く罪を犯してないのに、息子が殺人犯の子にならないように息子を逃し、自分は共犯だと言って、死刑になる。私には全然理解できなかった母親心でした。犯罪者の子として実母と生きるのと、罪は無いのに自分のために母親が死ぬのとどっちのほうが悲しいのかなと考えてしまいました。アンも意志が強いので、ギヒョンが必死で救おうとしているのにそれを全然受け入れず、でも最後の瞬間を見てほしいというのは結構残酷なことをするなと思いました。刑務官の人たちもアンの容疑は何もないって分かったにもかかわらず、指示がないからと言って通常通り刑を執行しようとしていたのも、気持ちは揺れないのかなと思いました。そして、ずっと謎に包まれているナドゥル川事件。ヒョンジュン事件を追いながらも何かを隠しているので、早くそれをギヒョンに伝えてほしいです。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第14話 あらすじ
ギヒョンは青少年センター内で男子生徒への性的暴行があったことを突き止め、1番の被害者がヒョンジュンの入院している兄だったと推測した。さらに今回の事件の被害者カンも暴行の被害者だった。ナドゥル川事件当日、ヒョンジュンは兄と被害者が一緒にいるところを目撃していた。しかし、ヒョンジュンは途中で供述を変えており、ギヒョンは兄が犯人ではないかと考えながらも兄を守ろうとしたのかとヒョンジュンに詰め寄る。そして、ナドゥル川事件の犯人はセンターに勤めていたキムで、彼を助けた共犯者が警察内におり、兄の事故も仕組まれたものではないかとヒョンジュンに伝えた。ヒョンジュンはギヒョンの話から警察内の協力者を突き止め、テ刑事に協力を仰ぐ。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第14話 感想
少しずつ小出しにされていたナドゥル川事件がやっと解決しました。ヒョンジュンの友達が犯人なのかなって勝手に思っていましたが、違いました。それにしても、ヒョンジュンの兄は可哀想でした。青少年センターでは、性的暴行を受けていて、ナドゥル川事件の犯人を通報しようとしたら警察官の班長から轢かれて寝たきりの入院生活だなんて、本当に可哀想すぎました。肝心のナドゥル川事件の犯人も大して反省してないようでしたし、最後まで何だかやり切れない事件で終わりました。そして、またリーパーの事件が発生です。リーパーは一体どうやってこんなにもNCIメンバーについて調べることができているのか、私がかなり気になるところです。ヒョンジュンの容疑が晴れて本当に良かったですが、リーパー事件も早く解決してほしいです。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第15話 あらすじ
水泳部の女学生3人が何者かに誘拐された。3人は息抜きに出掛けるとのメールをそれぞれの親に全く同じ内容で送っていた。犯人は3人のうち殺される人を1人選べと言い、他の2人は解放すると言った。3人の荷物が切り刻まれた状態で見つかる。ヒョンジュンはそこから怨恨による計画的な犯行だと推測した。荷物が見つかった場所はユジンの両親と関係があり、所有権で揉めている場所であった。次に3人の血の付いた衣服が見つかる。発見場所はヘインの父親が女性と会っていたモーテルだった。NCIは3人の親たちに恨みがある者ではないかと推測した。監禁場所では、3人は仲間割れを始めていた。さらにユジンは体調を崩し始めており、ヘインは殺される1人をユジンにしようとソンイに言い出す。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第15話 感想
今回も可哀想な事件でした。巻き込まれた3人の女子生徒は本当に可哀想でした。自分が生き残るために誰かを殺さないといけない場合の判断はとても難しいと思いました。自分が殺されそうになった時、自分も守るためにヘインを殺してしまったユジンが、ソヌから状況を考えたらあなたは何も悪くないと言った瞬間、ユジンの顔が明るくなったのはとても印象的でした。やってしまったことは罪だと理解しているけれど、しょうがないことだったと何とかして思い込みたい彼女の心情がとてもよく分かりました。あと3人の両親も印象的でした。自分たちがヨヌやヨヌの父親にしたことに対して、ほとんど罪悪感を抱いておらず、事件後でも自分のことしか考えていないのには衝撃的でした。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第16話 あらすじ
タクシー運転手殺人事件の後、教会の神父が同じように殺された。教会には、直前までお祈りに来ていた女性がはおり、不審人物に話しかけたが、特に被害を受けていないことから、犯人は事前に人を決めていると推測した。ヒョンジュンは被害者の共通点が犯罪前歴があるが、無罪判決を受けた者だと発見した。NCIのプロファイルにより、目隠しをするのは正義の女神を連想させるためで、犯人は法に関係した仕事や身内に法の被害者がおり、自分が世間から目立つタイプではないことを自覚している者と推測し、情報を漏らさないようにと念押しした。新たな被害者が出た。彼は殺人事件が無罪となっていた。プロファイルの内容が報道されたことにより、世間は犯人を英雄扱いしだす。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第16話 感想
法によって無罪にされたが、罪を犯した人たちを正義のために殺した犯人の話でした。毎日、裁判の速記をしていたら、確かに法っておかしいなと思ってしまいそうです。しかも、自分の家族が殺されており、その犯人はもともと暴行をされていたから、心身状態がよくないとして減刑。遺族としては、本当にやりきれないと思います。最後の被害者となった人は、虐待されていたからと無罪だと言いつつも、チョンに解放されてからの笑みが本当にサイコパスでした。こういう判決が下ることを見越しての殺人だったとしか思えない。話数が進んでいくにつれ、ヒョンジュンのプロファイルシーンが増えてきました。これが見たかった!ヒョンジュンにはもっともっとプロファイルをして、ギヒョンの後を継いでほしいくらいです。

第17話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第17話 あらすじ
モデルハウスのキッチンから女性の遺体が見つかった。犯人は女性殺害後、モデルハウスで入浴までしていた。ギヒョンは連続性があるとして、類似事件を探すよう命じる。ミニョンは最初の犯行と今回の犯行では少し違う点があることに気づく。同一犯ではないのではと推測するが、ギヒョンはモデルハウスというシグネチャーが同一犯だと確証していた。数ヶ月前、出張マッサージの女性がモデルハウスに呼ばれ、入るのを拒否すると暴行されたという事件が起こっていた。ギヒョンたちはその被害女性に聞き込みを行う。女性は男が子供という単語を聞いて逃してくれたような気がすると証言し、手には建設現場で使われる重りのような物を持っていたと証言した。被害女性はデートメイトという共通点があった。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第17話 感想
韓国版は家庭環境が悪かった人が凶悪犯罪者になるというストーリーが多いなと思いました。アメリカ版はもっと根っからのサイコパスが多かったです。今回も悲惨な幼少期を送った兄弟の事件でした。幼少期に起きた出来事ってなかなか大人になっても忘れられないものなので、父親が目の前で練炭自殺をしたり、母親はお金を持ち出して逃げたりという幼少期は、心がズレてしまう大きな要因になるなとは思いました。お互い家に大きな執着を持っていてモデルハウスで殺人するとは、よく考えたなと思ってしまいます。そして、少しずつギヒョンのヒントとなるような発言をしていくNCIメンバーは、やっぱり目の付け所が違うなと思いました。ハンは知識の量が多すぎる!

第18話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第18話 あらすじ
半年前、神学大学で性的暴行事件が4件発生した。犯行は止まっていたが、15日前に再開された。現場には、彼氏もおり、頭を殴打され意識不明の入院中である。携帯電話には音声メッセージが残されており、同一犯の犯行と推測された。被害女性は5人いるが、みな犯人の顔を覚えていない。ソヌとミニョンは入院中の5人目の被害者に話を聞きに行くが、精神的ショックが大きすぎて話を聞くことはできなかった。音声データから犯人は30代男性と推測されたが、被害者たちとの共通点が見つからない。NCIは誰とでも会話ができ、さらに女性でも気軽に話しかけることができる人物だとした。情報係のナナ・ファンは半年前の被害者に話を聞く。被害者は、犯人が俺の顔を見ろと執拗に言っていたと証言したが、どういう意図があったのかは分からない。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第18話 感想
今回の犯人は自己中すぎる男でした。心境は全然理解できないし、女性を何だと思っているんだと少し怒りがありました。さらにソヌの過去も少し分かり、配属先が変わった理由も出てきます。ソヌの変化に気づき、心配していたヒョンジュンがかっこよかったです。少しトラウマがあるおとり捜査なのに、自分からやりたいと提案するソヌは、やっぱり根っからの警察なんだなと感心しました。1話から、ヒョンジュンとソヌの恋愛でもあるのかなと思いながら、今まで見ていますが、今のところ全く出てこないです。ラブロマンスが大好きな韓国ドラマですが、クリミナルマインドでは一切そういうのはないのか、残り2話であるのか、かなり気になるところでもあります。

第19話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第19話 あらすじ
ソヌはおとり捜査の発砲の件で、停職3ヶ月の処分を受けていた。ギヒョン・ヒョンジュン・ハンはNCIのイメージ回復のため、プロファイルの公開講座を行った。数日後、ある女学生の遺体が発見される。彼女は公開講座に参加したギヒョンのファンだった。犯行の手口が以前起きたソン・ユギョン事件に類似しており、公開されていないシグネチャーまで真似ていた。新たにチャン・ギテ事件に類似した犯行による被害者が出た。ハンは被害者の手首から前回の被害者の私物を見つける。リーパーのシグネチャーも模倣していることから、リーパーが関係していると推測した。その頃、停職中のソヌはリーパーに接近していたソン記者が行方不明になったと知り、事件を追っていた。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第19話 感想
リーパー事件と過去にNCIが扱った事件の模倣犯の事件が同時に起きていきます。しかも犯人は犯罪を学ぶ大学生です。犯罪を学びながら、自分が犯罪者になってしまうのは、どういう気持ちの変化があったのか謎が深まります。いちいち予告してから、犯罪を起こすのもNCIをなめているとしか思えない行動でした。ソヌが停職中でも、ソヌを気づかうヒョンジュンが本当にかっこいいです。そして、NCIメンバーがソヌを気づかい、コソコソ会っているのには、本当に仲の良いメンバーだなと思いました。ただ、ソヌは停職中なのに仕事復帰をしてしまうので、そこはどうなってしまうのか気になるところです。ヒョンジュンは、犯人の顔をチラッと見ただけでも、一瞬にして追いかけ始めるので、その瞬発力もかっこいいです。

第20話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第20話 あらすじ
リーパー事件と過去にNCIが扱った事件の模倣犯の事件が同時に起きていきます。しかも犯人は犯罪を学ぶ大学生です。犯罪を学びながら、自分が犯罪者になってしまうのは、どういう気持ちの変化があったのか謎が深まります。いちいち予告してから、犯罪を起こすのもNCIをなめているとしか思えない行動でした。ソヌが停職中でも、ソヌを気づかうヒョンジュンが本当にかっこいいです。そして、NCIメンバーがソヌを気づかい、コソコソ会っているのには、本当に仲の良いメンバーだなと思いました。ただ、ソヌは停職中なのに仕事復帰をしてしまうので、そこはどうなってしまうのか気になるところです。ヒョンジュンは、犯人の顔をチラッと見ただけでも、一瞬にして追いかけ始めるので、その瞬発力もかっこいいです。
ドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」第20話 感想
ついにリーパー事件が終わり、最終回でした。リーパー役の俳優さんが本当にサイコパスすぎて、めちゃくちゃ怖かったです。最初から最後までサイコパスでした。最後のリーパーとギヒョンたちが対峙するシーンは大迫力でした。しかし、最後に撃ったのは誰?ヒョンジュン?それともギヒョン?何だかそこがはっきりとは分からず、しっくりきませんでした。そして最後の終わり方もシーズン2がありそうな感じでした。もしシーズン2があるなら、ぜひともやってほしいです!イ・ジュンギがただただかっこいいので、もっと見ていたかったです。そして、結局ヒョンジュンとソヌと恋愛とかはなかったので、シーズン2あるならそこで描かれたらいいなと思いました。アメリカ版のほうが残忍な犯罪者が多かったような気がしましたが、韓国版でも充分サスペンスドラマとして楽しめました。

あらすじや感想を見ていただき、クリミナル・マインド:KOREAの内容をお分かり頂けたかと思います。

「クリミナル・マインド:KOREA」の内容を知って、ぜひ動画でも見てみたい!

そう思った方は、無料で視聴出来る動画配信サイト一覧をまとめましたので、ぜひ参考にしてください♪

 

クリミナル・マインド:KOREAの動画を無料視聴できる動画配信サイト

クリミナル・マインド:KOREAの動画を無料視聴できる動画配信サイトの情報を字幕/吹き替え別にまとめました。

◯:見放題 △:有料/実質無料 ×:視聴不可

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数
U-next
見放題
X 31日間無料
月額1990円 600円分配布
1270作品

TSUTAYA TV

見放題
X 30日間無料
月額933円 1100円分配布
760作品

FOD

見放題
X 2週間無料
月額888円 ポイント配布
500作品

ビデオマーケット

見放題
X 初月無料
月額500〜980円
540円分配布
600作品

dTV

見放題
X 31日間無料
月額500円 ポイントなし
350作品

NETFLIX
X X 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
190作品

hulu

見放題
X 2週間無料
月額933円 ポイントなし
150作品

ABEMATV

見放題
X 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
140作品

GAYO!

1話目無料
(220円/2話~最終話)
X 無料
580作品

amazonプライムビデオ

見放題
X 30日間無料
月額500円 ポイントなし
320作品

(2020年11月13日時点の配信情報)

字幕版のみとなりますが、「クリミナル・マインド:KOREA」の動画を無料視聴出来る動画配信サービスは、U-next ・TSUTAYA TV ・FOD などいくつもあります。

※日本語吹替版を扱っている動画配信サービスはありません。

Q:なぜ、無料で視聴出来るの?
A:殆どの動画配信サービスには無料視聴期間があるからです。

※ U-nextの例:登録から31日間、無料で動画を視聴出来ます。

なかでもU-nextは韓流ドラマ作品の取り扱い数が日本一なので、

沢山の韓国ドラマ・映画が視聴出来るだけでなく、見たい作品がなかった・・・ということが殆どなくおすすめです♪

31日の無料期間もあるので「クリミナル・マインド:KOREA」の動画だけでなく、他の韓流ドラマ・映画も、ぜひたくさんお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ここまでU-nextでクリミナル・マインド:KOREAの動画を無料視聴できることをお伝えしました。

ただ、無料で視聴することが出来るのはわかったけど、解約が出来なくてお金を払うことになるんじゃないの?と不安も出てくると思います。

そこで、U-nextでクリミナル・マインド:KOREAの動画を無料視聴する方法を登録・解約方法と共に説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextでクリミナル・マインド:KOREAの動画を無料視聴する方法

U-nextの登録・解約方法ともにすごく簡単なので、画像と一緒にお伝えします♪

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての登録の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての解約の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。

登録も簡単ですし、10秒もあれば解約もできるので安心です♪

U-nextに登録後すぐにクリミナル・マインド:KOREAの動画を無料視聴できるので、ぜひたくさんの韓国ドラマ・映画をお楽しみください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

さきほど韓流ドラマ・映画の取り扱い数が日本一のU-nextとお伝えしましたが、他にもどんな作品があるんだろう?

と、気になる方もいらっしゃると思います。

そこで、U-NEXTの韓流ドラマのおすすめ作品をまとめました。

クリミナル・マインド:KOREAだけでなく、多数の韓国ドラマ作品をお楽しんで頂けると嬉しいです♪

U-nextでおすすめされている作品

 

のクリミナル・マインド:KOREAキャスト・スタッフ

【脚本】

ホン・スンヒョン

【キャスト】

イ・ジュンギ

ムン・チェウォン

ソン・ヒョンジュ

ユソン

イ・ソンビン

コ・ユン

オ・ヨンス

キム・ヨンチョル

 

まとめ

ドラマ全体、そして各話のあらすじや感想を読んでもわかるように、ハラハラドキドキ、そして涙が止まらないドラマのようですね。

アクションやシリアスが好みの方はぜひご覧下さい!

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「クリミナル・マインド:KOREA」を楽しんで頂ければと思います♪

31日の無料期間に加え、韓国ドラマ・映画の作品数日本一のU-nextで、ぜひクリミナル・マインド:KOREAの動画を無料視聴でお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴