韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」は2019年から韓国で放送された庶民弁護士が巨大財閥に立ち向かう様子を描いたドラマです。

主役のドゥルホ役を演じた、パク・シニャンをはじめ、演技派俳優が勢揃いした、豪華キャスト陣のクオリティの高い演技力も話題となった作品です!

そんな「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います!

ちなみにU-nextなら「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−が無料視聴できる動画配信サービス一覧

町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−の動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品

AmazonPrimeビデオ

10296シーズン
× 30日間無料
月額500円 ポイントなし

dtv

8800円
× 31日間無料
月額500円 ポイントなし

fod

888円
× 2週間無料
月額888円 ポイント配布

TSUTAYA TV

10296円
× 30日間無料
月額933円

ビデオマーケット

10296P
第1話無料
× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布

楽天tv

6864円
× 31日間無料
月額550円 ポイントなし

DMM

12870円
1話無料
× 31日間無料
月額550円

Gyao

10296円
第1話無料
× 無料

「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」を視聴できる動画配信サービスはいくつもありますが、中でもu-nextがおすすめです♪

U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いのも魅力の1つです。また、見放題作品が多く、新作の配信も早いので、無料期間内で他のドラマも視聴できるというメリットもあっていいですね♪

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−をお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−の無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰− 字幕」と「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰− 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると、Youtubeではいくつか町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−の動画を見つけられましたが、ダイジェスト動画だったり、予告編など、ドラマ本編をたっぷりと楽しめるような動画はありませんでした。

Youtube以外だと検索しても見つからなかったので、ドラマ本編をたっぷりと楽しむなら、購入またはレンタルをしないといけないのが現状のようですね。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第1話 あらすじ
“上の者に逆らったドゥルホは、グループのチョン・グムホ会を横領の罪で起訴しドゥルホの奥さん、へギョンはチョン会に、裁判でドゥルホに賄賂を渡したと証明するようにとお願いをした。

上司に裏切られ全てを無くしたドゥルホは今日までの約3年間、ホームレスとして生活していた。

韓国1のクムサン法律事務所はヘギョンの両親が経営していて、そこで働いているウンジョはスリの事件を発見し追いかける事に。

ドゥルホの知り合いでもあるイングはスリをしている。その姿を偶然、ウンジョに見られ急いで逃げたイルグは逃走中にドゥルホと再会する。

ドゥルホはウンジョの勘違いにより、スリの共犯にされてしまうのだが、
昔、事務官のエラがドゥルホは共犯ではない事を証明してくれたことによりイルグに会いにいった。

イルグはずっとドゥルホのことを恨んでいたが2人は仲直りするのだがその後すぐに車にはねられて死亡してしまう。

3年前、チョン会⻑の息⼦の代わりに放⽕事件の罪を被ったイルグのことをドゥルホは助けたことがあるが、未解決事件として終わっていったそのじけん事件の犯人が捕まったという報道を目にした。”

ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第1話 感想
“いよいよ始まりました。
町の弁護⼠チョ・ドゥルホ、“悪に加担せず良⼼に従った主⼈公が⼀度は挫折するが復活して、世の中を痛快に斬るドラマ“と聞いて、楽しみにしていました。
権⼒者の息⼦の悪行を隠す為に、弱い者に罪を擦り付けるドゥルホの上司…。
実際にこんな検事がいたら、がっかりですよ。
悪事を暴こうとして行動したドゥルホは罠にかかって、ホームレスにまでなってしまうし︕
まあ確かにこんな思いをしたら、悲しいどころか無気力になって廃⼈のようになりそうだけど…。奥さんもあっさりドゥルホと離婚してしまうし。⼀体2⼈に何があったのか︕︖
第1話である今回は、同じ施設で育ったイルグが不幸にも交通事故で亡くなってしまったのが衝撃的でビックリしました。
せっかくやっとの思いで再会して仲直りできたのに。
この交通事故は、さすがに陰謀ではないですよね…︖
理不尽な⽬に遭い、そして周りの⼈も幸せにできず、ようやく⼀念発起したドゥルホ。
イルグのような弱い⼈たちの無念を晴らして欲しいなぁ。
でも3年前にあっけなく潰されてしまったように、簡単には正義は勝たない気 がします。
新しくパートナーになった、新⽶弁護⼠ウンジョは役に⽴ってくれるのでしょうか︕︖(笑)

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第2話 あらすじ
“3年前の放⽕事件の容疑者として捕まったピョン・ジシクの弁護を志願したドゥルホは、ウンジョと共同弁護を⾏う事になり、⾼利貸しをしているペ・デスの事務所に弁護⼠事務所を開業する。検察はジシクが犯⼈ であるという証拠を多く確保し、無実を証明できないウンジョは⼼⾝耗弱で刑を和らげようとする。
だが、証拠はないが真相を知っているドゥルホは、ウンジョにジシクは無罪だと⾔い、裁判のあとマスコミの前で⼤々的にインタビューを⾏う。
ドゥルホのインタビューを⾒たチョン会⻑は、クムサン法律事務所の経営者であり、ドゥルホの元妻のヘギョンの⽗親であるチャン・シヌに敗訴するようにと命令する。放⽕事件の担当検事であるシン・ジウクは、両親でもあるシン・ヨンイルやチョン会⻑と⾷事をすることになる。
また、ヨンイルとチョン会⻑はジウクが席を外した際、ドゥルホは惜しい⼈材だったと話す。クムサン法律事務所で働いているウンジョは、上司のキ ム・テジョンの命令でドゥルホのすべてを監視することになるのだが…。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第2話 感想
“真犯⼈を知っているドゥルホ。なんとか今の被告⼈を無罪にしようと必死ですね〜。
いくら必死とはいえ、悪徳⾦貸しの事務所に⾃分の事務所をつくっちゃうなんて、笑っちゃいました。昔からの悪縁のようだけど、なんだかんだ仲良し︖ しかも、事務⻑とドゥルホがモーテルで待ち合わせしているシーンでは、⼀瞬誤解しちゃいましたよ。
全体的にシリアスなドラマですが、ところどころホッとできる笑いが織り込まれているので⾒やすいです。
それにしても、優し過ぎる被告⼈。
「この⼈、⾃⼰主張しなくて⼤⼈しすぎるけど、どーするの︕︖」
と不安に思いましたが、ドゥルホに励まされて、ようやく主張するようになりましたね。
本当に良かったです。
「弁護⼠さんだけが信じてくれた」とドゥルホに感謝している場面では、ウルっときてしまいました。 被告⼈の息⼦は、お⽗さんが捕まっているというのに⾃分勝⼿…。
それにも何か理由があるのでしょうか︕︖ そして裁判中に余計なことを⼝⾛りそうになった、ウンジョ(笑)
新⼈ながらに⼀⽣懸命に働いているのに、上司はウンジョの失敗を願っているのだから、可哀相です。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第3話 あらすじ
“初めからジシクが有罪と決めて弁護していたウンジョは、弁護⼠としての自分の行動に深く反省をする。
裁判で過去にジシクは5年前にも⾃分の店に⽕を付けたことがわかった。
ウンジョはジシクのことを無罪だと信じてもう一度資料を見た。
そこで5年前の事件の真相がわかりジシクの息子のスンモに会いに⾏く。
ウンジョの変化にドゥルホは気づき、ウンジョを共同弁護のパートナーとして認めたのだ。
3年前の事件の一部始終を残した防犯カメラの映像をドゥルホは手に入れることができた。
そんな時、シヌは3年前の放⽕殺⼈の事件を担当していた刑事がドゥルホに会ったことを知る。
ドゥルホは防犯カメラのデータを取られた事を知り、クムサン法律事務所に乗り込んだ。
そしてシヌを問い詰めて、ウンジョは上司テジョンの怪しい電話の会話を聞いてしまう。
ジウクは⽗のヨンイルに放⽕事件には他の真相があるみたいなので調査をする。と伝えるがヨンイルに⽌められる。
運転代⾏を装ったドゥルホはついに、チョン会⻑の息⼦に近づくことができるのだが…。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第3話 感想
“⽗のために、裁判の証⾔台に⽴った息⼦…。
思った通り、5年前の放⽕事件の犯⼈は息⼦でしたね。
しかし息⼦のことを守りたい⽗は、⾃分がやったと言い続けて…。
親の愛に、胸が痛くなりました。
裁判は有罪に終わり、控訴する予定みたいですが…。
やっと⾒つけた目撃者は、記憶が薄いおばあさん︕︕
う〜ん、すっごく⼼配ですが、⼤丈夫でしょうか︕︖
借⾦取りのデスとドゥルホの良いコンビが第3話でも⾒れましたね︕
本当は借⾦取りと弁護⼠って敵同⼠のような気がするのですがお互いのことを信頼しているのでしょうね。
デスがドゥルホのことを気にかけているのが、微笑ましいです。
すっかりデスのファンになっちゃいそう(笑)
そして韓国に帰ってきた、ドゥルホの元妻。
冷たい⼼の持ち主のようですが、ドゥルホと結婚した時からそうだったのでしょうか︕︖
何でこんな⼥の⼈と結婚したのか…︖
ドゥルホと娘のシーンは胸が痛かったです。
ペンギンのお⽗さんの話と、ドゥルホは引き離された娘に会うため、ペンギンの着ぐるみを着て現れた。
そんなお父さんに娘も気付いてくれて…。ドゥルホと娘が再会できる⽇が来ることを信じています。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第4話 あらすじ
“ドゥルホは事故現場を発見したショップを営む⼥性を⾒つけるのだが、その⼥性は認知症と診断されていた。
SNSに流されたチョン会⻑の息⼦のみっともない動画にクムサンの名前が出て、とても怒ったシヌはテジョンにドゥルホの監視役を変えてほしいと命令する。
けれども、テジョンに別の訴訟を任されたウンジョは、有休を使ってドゥルホを⼿助けする。
認知症の⼥性の証⾔でジシクは無罪を勝ち取り、ヨンイルは、お前はドゥルホにはかなわないと厳しい⾔葉をジウクに⾔う。
3年前の放⽕殺⼈事件は未解決のままになり、焦りを感じたチョン会⻑はヨンイルにプレッシャーをかける。
かつて可愛がっていたドゥルホをヨンイルは訪ねた。
3年ぶりに現れた理由を聞くとドゥルホはヨンイルに宣戦布告をする。
デスはドゥルホにオフィスを貸していた。
そこで本格的に“町の弁護⼠チョ・ドゥルホ”という看板をかかげる。
ドゥルホはデスや仲間を連れて、カムジャタンの店でお祝いをしようとしていると店を⽴ち退きさせようとする業者たち とケンカをしてしまうのだが…。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第4話 感想
“ビョンさんの無罪が明らかになって本当に良かった︕
ドゥルホの勝率100%がまた更新されて嬉しいです︕
息⼦さんと仲直りもできたし、ビョンさんも新しい人生をスタートさせる決心がつきましたね。
これから親⼦で⼒を合わせて、仲良く過ごしていって欲しいです。
ビョンさんのおかげで、ドゥルホも弁護⼠としての⼈⽣をもう1度やり直すことができてよかったですね。
ドゥルホが助けているようだけど、ドゥルホも助けられている…なんだか深いなと思いました。
ビョンさんがプ レゼントしてくれた立派なスーツもあるし、これからは⼀着のスーツだけじゃなくなって良かった(笑)
そして次の事件は…
⼤家さんが建物を再建築するときは、契約期間が残っていても⽴ち退きしないといけないなんてなんともまた大変な問題ですね。
ドゥルホはすでにある法律を覆し勝訴することができるのでしょう か︕︖
今回はウンジョと法廷で戦うことになりこの戦いの⾏⽅がとても
気になります︕
⼀⽅ドゥルホに裁判で負けてしまった、ジウク。
⽴派で厳しすぎるお父さんの元で育つというのも可哀想ですね。
ジウクも今回、チョン会⻑家族の悪事に疑問が湧いてきた様⼦。
息⼦も⽗のように、⻑いものに巻かれてしまうのか︖

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第5話 あらすじ
“””ドゥルホは昔から常連だったカムジャタンの店を⽴ち退きからなんとか救うために近所の署名を集める。
そして、カムジャタンのお店のオーナーはチョン会⻑の息⼦のマイケル・チョンだった。
店の⽴ち退き訴訟を任されたウンジョは、⺟親が入院中だったので代わりに店を切り盛りしているヨンスに言った。「裁判になったら勝ち⽬はないからお⾦をもらって店を移ったほうがいい」と説得した。
署名活動から戻ったドゥルホがその⾔葉を聞いてしまう。
ドゥルホにハメられたマイケルは、クムサンの副代表であるヘギョンに弁護⼠を替えてほしいと⾔い、なら、ヘギョンはほかの法律事務所を当たってくれと⾔う。
ヨンスの説得に店を訪れたウンジョは、ヨンスの⺟親が病院からいなくなったために、ヨンスの代わりに1⼈で店の後⽚づけをし、マイケルに雇われた不動産業者は店の外から出⼝を塞いでしまう。
そんな中、ジウ クはマイケルを内密に捜査し、それに気づいたチョン会⻑はヨンイルに圧⼒をかけるのだが…。
“””
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第5話 感想
“””3年前に殺⼈を犯していたのは、やっぱりチョン会⻑の息⼦マイケルだったんですね︕
死体を燃やして喜んでいる姿が恐ろしく…狂っているとしか思えませんでした。
お⾦持ちだからってなんでもしてもいいと思っている、そんな人に権利を与えられているなんて本当にぞっとします。
ドゥルホの機転で、マイケル・チョンに嫌がらせをすることは成功したけれど…。
それで裁判に勝てるかどうかはまた違う問題ですよね。
そもそも法律が建物主に味⽅してしまっているのだから。
弱者のことを味⽅しない法律なんて、酷いです︕
そして、ウンジョの実家でもあるお店も、建物主の⼀⽅的な都合で突然⽴ち退きを命じられていたなんて。
なんとなくの理由で弁護⼠になるような⼈は、お⾦持ちの家出⾝だと思っていましたので意外です。
ドゥルホも両親がいなくて施設育ちだし、苦労しているウンジョと実は分かり合える点が多いかも知れませんね。
にしても、ドゥルホの元妻のあの冷たい態度は何なんでしょうか。
ドゥルホがはめられて検事を辞めることになったことも知っているだろうに、どうしてあんなにドゥルホに冷たく接するんでしょうか︖
しかもドゥルホを娘に会わせることもしたくない様ですね。本当に酷いなぁ。
“””

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第6話 あらすじ
“カムジャタンの店の明け渡し訴訟の裁判が始まった。
ドゥルホたちが証⼈として諦めていた商店街の⼈々が法廷に次々と現れ、ドゥルホは原告側が法律の盲点を利⽤したことを訴えた。
カムジャタンの店の訴訟がきっかけでマイケルはマスコミに叩かれ、シヌはチョン会⻑に訴訟をなんとか取り下げるようにとアドバイスする。
そんな中、3年前の放火殺人事件を自首するように言われたマイケル は、まだ終わっていないと⾔い返したのだ。
チョン会⻑の信頼を失ったクムサン法律事務所は、テファグループから仕事を失うことを怖がりウンジョに責任を取らせることにする。
ドゥルホに呼び出されたジウクは、マイケルの今までの違法⾏為の証拠を渡され、⾃分のことを利⽤しながらチョン会⻑を倒すつもりなのかを聞く。
そして、ドゥルホはマイケルにさらわれ、ビルの屋上から落とされそうになった。
ウンジョは新しい法律事務所を探していたが業界のブラックリストに自分が登録されていることを知ることになるのだが…。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第6話 感想
“やっとジウクが正義に⽴とうとしたのに︕︕
お父さんのヨンイルのせいで、マイケル・チョンが釈放されてしまいました。
いくら権⼒者の息⼦とはいえ、こんな悪⼈を野放しにしちゃダメよ︕︕
ヨンシルは検察⻑だというのに、悪に関わっている⾃分が恥ずかしくないのでしょうか︖
ジウクが⽗親の⾔葉に振り回されることなく、⾃分の道を歩めたらいいのだけど…。 カムジャタン屋さんの弁護をしているドゥルホの姿を⾒ていると、「本当に弱い⼈のための弁護⼠」という感じがします。
⼒がなくて虐められている⼈の悔しさを晴らしてあげる⼈、それが弁護⼠ですよ︕
本当は検察も、そ ういう⽴場のはず。
きっとジウクも、ドゥルホのように⽣きたいんじゃないかなぁ︖
ジウク、頑張れ、負けるな︕ そしてウンジョはクムサンを辞めてしまいました︕
弁護⼠の資格を持っていても、すぐに転職できるわけじゃないんですね…。
クムサンを辞めた“わけあり”弁護⼠になってしまったウンジョ。
これからはドゥルホと⼀緒に正義の味⽅である弁護⼠として活躍して欲しいです。 ドゥルホの妻も、今回はしおらしい様⼦でドゥルホの弁護⼠事務所に来ましたが…どういうつもりでしょうか︖

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第7話 あらすじ
“ヨンイルによってマイケル・チョンを逃がしてしっまったドゥルホは意気消沈していた。
そんなところにドゥルホの娘、スビンが現れる。
父親と3年ぶりに会ったスビンはドゥルホに、⾃分の3年間を記録した日記を渡した。
ドゥルホはスビンに会えたことでとても元気になり、幼稚園を不当解雇されたデスの妹ペ・ヒョジンが弁護を依頼するのだが、ドゥルホはウンジョに任せることにした。
ドゥルホが弁護を引き受けてくれないことに失望したデスとその部下たちはデスを事務所から追い出そうと行動する。そんなデスにヒョジンが児童虐待罪で逮捕されたとの連絡が⼊る。
送検されたヒョジンの弁護⼠がドゥルホだと知ったジウクは、⾃らヒョジンの事件を担当する。
ヒョジンは被害者の証言まで取れているにも関わらず無実と言い張った。
園⻑の本性や⼦供たちの給⾷に問題があることをドゥルホに打ち明けたのだ。
ドゥルホとエラは園⻑の調査と証拠を集めるために、幼稚園のバスの運転⼿と調理師として幼稚園に就職する。
そして、ウンジョはヒョジンを訴えたソヨンの⺟親に会いに⾏くのだが…。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第7話 感想
“ドゥルホと娘がようやく会うことができました︕
娘が今もドゥルホを慕っていてくれて安心しました。
母のヘギョンから変なことを伝えられているんじゃないかと⼼配していました。
娘からの愛があれば、ドゥルホに⽣きる⼒が湧いてくるのは当然ですね︕
ヘギョンは遠まわしに「お⽗さんに会うな」と娘に⾔っていたけど、あんな⼩さな⼦どもにそんなことを言うなんて、可哀相すぎます。
これからもドゥルホと娘が⾃由に会えますように…。
そして、ドゥルホがまた新しく弁護することになった事件。
これも酷い話です︕
幼稚園の子供たちに腐った⾷べ物を⾷べさせているなんて、恐ろしいです。
園⻑の職員に対するパワハラも⽇常茶飯事みたいですね…。
私だったら、あんな職場では働きたくないなぁ。
幼稚園の事を信頼して⼦どもたちを預けているのにまさかこんなことをされているとは誰も思っていないはず︕
テスの妹も、とんでもない事件に巻き込まれてしまいましたね。
それにしても、テスの妹は優しくて正義感もありそうなのに、ソヨンが「先⽣にぶたれた」と証⾔しているのは、どういう訳なのでしょうか︕︖
想像できない事情が裏に隠れていそうで、今からゾッとしてしまいます。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第8話 あらすじ
“スビンの誕⽣⽇をお祝いするためにレストランで待つスビンのもとに着いた途端、ソヨンが病院に運ばれたという連絡がドゥルホに⼊る。
ウンジョはソヨンのお母さんにヒョジンが⼦供たちを守ろうとしたことを話し、告訴を取り下げるよう説得するのだが、ソヨンのお母さんは何かを話そうとして⼝を閉ざしてしまう。
そのような中、幼稚園に調理師として忍び込んだエラは、⼦供たちの⾷べるカレーに⾁をふんだんに⼊れ、園⻑の逆鱗にふれてしまう。
ヒョジンの児童虐待罪の裁判が始まり、ドゥルホは園⻑の不正や横領を訴え、ヒョ ジンは今まで園⻑の悪事を話さなかった理由を説明した。
ドゥルホたちは証⼈の確保ができないまま裁判が進み、ジウクは、被害者であるソヨンが虐待されているように⾒える映像を証拠として見せた。
そして、ウンジョは⺟親にクムサン法律事務所を辞めたことを打ち明け、スビンは毎晩ドゥルホとテレビ電話で話す。
園⻑は幼稚園の保護者を招いて誕⽣⽇パーティーを開き、そこに乗り込んだドゥルホは、園児たちが⾷べている給⾷を料理として出すのだが…。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第8話 感想
“事件が真相に近づいています。
幼稚園の保護者たちが、給⾷の怪しさに気付いてくれたし、何よりも被害者であるソヨンが法廷に出てきてくれたのが良かったです︕
それでもまだ残る謎…。ソヨンが嘘をついてしまったのは何故なのか︖
しかもソヨンが怪我したきっかけは何なのか︖
ソヨンが泣き出してしまうだけの、なにか恐ろしい理由があるのでしょう。
悲しい理由が隠れていそうですが、それが明らかにならないと、悪い園⻑は罰せられません︕
ソヨンが頑張って証⾔してくれるといいなぁ…。
ドゥルホのこととなるとカっとなってしまうジウクの事も⼼配です。
⽗親がドゥルホの能⼒を買っているからなのでしょうが、むきになりすぎですよ。
冷静さを無くしたまま事件解決に取り組んでも、良いことはないですよね。
⾺⿅みたいに、クムサンの弁護⼠が出してきた情報を受け⼊れてしまったし…。
⽗ヨンイルには監査が⼊るようだし、もう⽗親から独⽴して、⾃分の信念で仕事をやっていくのがジウクのためだと思います︕

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第9話 あらすじ
“ソヨンの証⾔でヒョジンの児童虐待のぬれ⾐が晴れ、ドゥルホは幼稚園の保護者たちを説得して園⻑のジャヨンを訴えようとする。
園⻑であるジャヨンは子供たちに腐った給食を⾷べさせたとヒョジンは訴えた。
それに対し、名誉毀損で訴えるためにクムサンに弁護をお願いして幼稚園を閉園した。
幼稚園が閉まった事で⼦供たちの預け場所が無くなり困った母親たちは、ドゥルホの事務所に子供たちを預けるようになる。
一方、弁護⼠でありながら仕事がなく⽣活に困るウンジョは、アルバイトを始めるようになる。
そんな中、ドゥルホが証⼈に⽴てた⼈たちが、ジャヨンに有利な証⾔をし逆にエラやデスは検察によって自身の情報を偽っていたことを問い詰められる。
さらには、追い打ちをかけるようにヒョジンが子供たちに対して虐待をしていたという証拠まで出てきてしまう。
⼀時期はドゥルホやヒョジンを味⽅していた保護者たちは幼稚園が閉まってしまった事に困り、ジャヨンに頭を下げるようになった。
そして、ドゥルホは保護者たちの指示でジャヨンに⼟下座をすることになってしまうのだが…。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第9話 感想
“あくどい園⻑でしたが、逮捕され改⼼して良かったです〜。
⼦どもたちからの純粋な優しさがこもった⼿紙を読んだら、⾃分のしたことにさすがに気付きますよね。
園⻑代理としてテスの妹を指名したのも、改⼼が表れていました。
虐待の証拠になっていたソヨンの体の傷や、ソヨンの証⾔がどこから出てきたのか良く説明されなかった点がちょっと残念でした。
⽇本放送に合わせてカットされているのかも知れませんが、そこをもっと詳しく描 いて欲しかったな〜。私が何か⾒逃したのかな︕︖と⼼配になって、録画を巻き戻してしまいました(笑)
今回もジウクとドゥルホの協⼒で事件が解決したわけですが、ジウクの⼼がだんだん変わっていってくれるといいのですが…。
⽗親のように悪の道を歩むことなく、正義を信じていけるはず︕ ウンジョも、「弱い⼈を助ける弁護⼠になりたい」と⽬標が定まって良かったですね。
「弱い⼈を助けたいけど、お⾦が欲しい」この2つが両⽴することはないのか︖というウンジョの疑問に、私も同感です。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第10話 あらすじ
“ジャヨンとの裁判で勝ったことを仲間たちがお祝いをしてくれた。
そこでお酒を飲んだドゥルホは、次の朝スビンの部屋で⽬を覚ます。
ドゥルホに勝⼿なマネは困るとヘギョンは⾔いながらもドゥルホに朝⾷を⽤意してあげた。
ウンジョはドゥルホの健康を気にかけ、朝食を渡した。
それを受けっとたドゥルホはヘギョンとの出会いやシヌやヨンイルに裏切られ傷ついた過去を振り返る。
一方、酔い潰れてエラと朝を迎えたデスは、エラに⾃分たちが酔った勢いで⼀線を越えてないかと聞き、エラは怒ってその場を⽴ち去る。
お⾦に困った弁護士の友人がいるということを相談したウンジョ。だが、デスは本当はウンジョが困っていることに気づき、ウンジョに仕事を紹介する。
そんな中、次期検察総⻑の座を置いて、ヨンイルとライバルとされる⾼等地検⻑はドゥルホを⾷事に誘い、ドゥルホは⾷事に訪れた店でヨンイルやジウクと偶然顔を合わせる。
アルバイトで寝不⾜が続いているウンジョのもとに、義理の父が⾃殺を図ろうとしているという電話がかかってくるのだが…。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第10話 感想
“ドゥルホの過去に何があったのかが理解できました。
仕事に集中しているドゥルホを待ち続けた奥さん。
いつの間にか、⼼の隙間があいてしまっていたんですね。
元妻の気持ちも分かる気がします。
元妻がドゥルホの育った施設のことを「みっともない」と⾔うのは⾔い過ぎだけど、それほど寂しかったのでしょう。
テファグループを倒したいのはわかりますが、スビンや家族みんなが巻き込まれることを思うと難しいですね。
でもそこに迷いがない様⼦のドゥルホは正義感が強いのは良いことですが、家族からしたら裏切られたと思われても仕⽅ないかも知れません。
今回また新しくドゥルホが関わることになった、ウンジョの義理の父の事件。
テファグループは本当に汚い会社で腹がたちます︕
大きな組織のようですが、ドゥルホは何とか無事にテファグループを破滅することができるのでしょうか︕︖
そして、司法修習⽣の先輩と後輩としてジウクと出会っていたとは、意外でした。
そんな⾵に出会っていたのに、ジウクがドゥルホを憎むようになってしまったのは残念です。ジウクや元妻とも、ドゥルホがまた和解することができたらいいですね。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第11話 あらすじ
“テファハウジングから⼯事代⾦をもらえずに困っていたホン・ユンギは、⾶び降り⾃殺を図ろうとした。
ウンジョの義理の父であるユンギを助けようと屋上に着いたドゥルホは、チョン会⻑を見つけるとユンギと⼀緒に屋上から⾶び降りる。
ユンギの騒動がテレビのニュースで報じられたことより、ドゥルホが関わっていることに腹を⽴てたチョン会⻑。
クムサンの代表のシヌに対策を尋ね、テジョンは円満な解決を提案するシヌの⾔葉を遮ってチョン会⻑に気に⼊られようと⾃分の存在を一生懸命アピールする。
ニュースを⾒た下請け会社の⼈たちは、ユンギを捕まえるためにドゥルホの事務所に乗り込みドゥルホは⾃分がお⾦を取り返してやると豪語してしまう。
ユンギがリベートを渡していたイ・ミョンジュンの家を⾒張っていたドゥルホは、その家を訪れた⼥を尾⾏するのだが、⼥が向かった場所にはチョン会⻑がいた。
ウンジョが働いている店の前を偶然通ったジウクは、 借⾦の取り⽴てに現れた男たちからウンジョを助ける。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第11話 感想
“ウンジョのお義⽗さん、可哀相です…。
社員のみんなに思いやりもあって、真⾯⽬に仕事をしていたのに、テファグループにいいように使われて20億もの借⾦をつくらされるなんて︕
テファグループは充分に悠々と暮らしているというのに、さらに弱 い⼈をいじめて⾦をせしめようとするなんて、許せません。
どの立ち位置かによってここまで⼈⽣が違うなんて、悲しすぎます。
お義⽗さんが⾃殺したくなる気持ちも分かるけど、負けずに戦った⽅がいいですよ。今後もテファグループが悪いことできないように、懲らしめてやりたいです。
ジウクも⽗親のやり⽅におかしいと思い始めた様⼦。
しっかりと正義に⽣きて欲しいなぁ。
⼀度悪いことに⼿を染めると、そこを弱みに利⽤されてどんどん悪の道に引きずり込まれてしまうんですよ。
ジウクもドゥルホの元妻も、みんな⽬を覚ましてくれればいいのに︕

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第12話 あらすじ
“””イ・ミョンジュンと名乗る男性に呼び出されたドゥルホ。
待ち合わせした所で誰かに襲われるのだがその前に勘付いていたドゥルホは大事に至ることはなかった 。
ユンギとテファハウジングの訴訟が始まり、弁護⼠であるテジョンはユンギにとって不利な証拠を見せるのだ。
ドゥルホが捜していたミョンジュンという人物はテファハウジングの社員ではないと言い切る。
偶然、シヌとテジョンの会話を聞いたヘギョンは、ドゥルホのことを心配して会いに⾏く。
ドゥルホは次期検事総⻑として有⼒候補である、チェ⾼検検事長の元を訪ねる。
そんな訳で、チョン会⻑の裏⾦を管理していた男を捜していることを話し、必ず検事総⻑になってほしいと⾔う。
ついにミョンジュンと会うことができたドゥルホはミョンジュンを名乗った男に殺されそうになったことを話す。
ドゥルホがミョンジュンを証人として申し込みをしたことを知りチョン会⻑は、シヌに対策を求めヘギョンはチョン会⻑に⽰談をお願いするのだが…。
“””
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第12話 感想
“””ウンジョのお義⽗さんの件、無事に終了して良かったです。
それにしても、やっぱりチョン会⻑は怖いですよ︕
ドゥルホを呼び出して⾓材を落とすわ、最終的には証⼈を殺してしまうなんて︕
あんな⼈間と縁を結んでしまったらダメですね。 殺⼈罪で逮捕されてしまったドゥルホ。
無実を証明することはできるのでしょうか︕︖
ジウクは⽗親のやり⽅に違和感がありながらも、やっぱり⾔うことを聞くことしかできないようです。
お⽗さんもだいぶ追い詰められているから、危険な橋を渡ってしまいそうで⼼配ですが…。ジウクも⼀緒に破滅しないで欲しいなぁ。
このドラマを観ていると、⼈って行き過ぎだ欲を出すと恐ろしいことになるなと思わずにはいられません。
かと思ったら、善良に暮らしていると、テファグループみたいな悪徳企業に⾷い物にされるし…。
本当にドゥルホのような弁護⼠が世の中を正してくれればいいのに︕
ドゥルホの元妻も、やっぱりドゥルホのことが⼼配みたいです。
本当に嫌いになって別れたわけじゃないみたい。
⼈⽣で本当に⼤切なのは⾦とか権⼒じゃなく、愛する⼈々じゃないでしょうか︖
“””

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第13話 あらすじ
“検察庁ではドゥルホの手伝いをし、カン次長を調査していたソ検事が休職に追いやられ、チェ検事が代わりに担当することに。
チェ検事はカン次長に大きな借りがある為、まともに調査するわけもなく何気ない話をして嫌疑なしで今回の事を片付けると言い切った。 万生教教祖イ・ジェリョンと副牧師コン・チャンスはジャギョンとハン・ミンがテサン福祉院に来ていた事に気付き2人を呼び出した。
万が一に備えて、車に乗った2人だったがテサン福祉院に行く途中で事故に遭う。”
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第13話 感想
“ドゥルホの無罪が証明されて良かったです。
ついに⽗親の不正を知ってしまったジウク。
⽗の怪しさを感じて葛藤するシーン、そして⽗とぶつかり合うシーンには⼼揺さぶられました。
「お⽗さんと呼ぶな」とまで⾔われてしまったジウク…。可哀相です。
もし今後、⽗親の悪行がバレてしまったら、ジウクまで検察内で⽴場が悪くなってしまうのでしょうね。
⽗の罪と息⼦は全く関係ないのだから、ジウクの⽴場まで悪くなるようなことにはなって欲しくないです。
ドゥルホの元妻も、もう悪いことに手を貸すのは辞めたのでしょうか︖
または言い訳していたように、スビンを殺⼈者の娘にしたくなかっただけか︖
ドゥルホの事を愛している気持ちに間違いはなかったようですが、これから元妻がどうするのかが気になります。
みんな何が正しいか分かっているはずなのに、正義を選ぶ勇気がないだけに⾒えますが…。
そして私のもう⼀つの楽しみは、最終回までにラブラインがどうなるのかということ︕
ジウクとウンジョ、ドゥルホと元妻の関係になにか変化があるでしょうか︕︖
エラさんとテスはくっつくのは確実っぽい感じだと思っているのですが(笑)

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第14話 あらすじ
“ミョンジュンの妹のソジョンに会いに⾏ったドゥルホは、ミョンジュンを殺害した真犯⼈を捕まえることに成功するのだが、ウンジョを助けるために帳簿を燃やす。
無事ソジョンはドゥルホのおかげで韓国を離れることに成功するのだが、ミョンジュンを殺害した真犯⼈が個⼈的な別の恨みでミョンジュンを殺害したと自白し、⿊幕がチョン会⻑であることを暴くことに失敗する。
チョン会⻑の裏⾦や贈賄に関連する帳簿を⼿に⼊れることに成功したドゥルホは、収賄者リストに名前がなかったキム議員を訪ね、帳簿の存在をちらつかせる。
そんな中、清涼飲料⽔の“パワーキング”という商品のせいで娘を失ったという⼥性がドゥルホに相談をした。
パワーキングの製造会社を調べるとテファグループと同じ系列の店だった。
パワーキングについて調査を始めたドゥルホは、パワーキングを健康補助⾷品として説明文を書いたオ・ミンチョルという⼤学教授の名前が、収賄者リストに表記されていることに気づく。
そして、パワーキング損害賠償の裁判が始まり、ドゥルホはチョン会⻑を証⼈として申請するのだが…。”
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第14話 感想
⼈が死ぬほどのカフェイン量が⼊った、恐ろしい飲み物︕すでに死亡者が出てるというのに、堂々と売り続けるなんて信じられません。⼈の命を何だと思っているのでしょうか…。本当にチョン会⻑って悪魔のようですね。 娘をエナジードリンクで亡くしたお⺟さんも、1⼈で頑張っていてすごいです。チョン会⻑の悪事に⼿を貸した⼈たちも、⼥⼦⾼⽣が死んでも⾃責の念がないのでしょうか︖⾃分さえよければいい、と考える⼈たちがいるか ら、悪が成⽴するんですよね〜。 ドリンクの安全性を証明する論⽂を書いた学者も、ドゥルホが掛け合わなければ無⾔を貫くつもりだったんでしょうね。勇気が出ないのは分かるけど、⾃分の仕事の影響⼒を認識して、最初から正しいことをしておけば良か ったのに。 問題が⼤きいだけに、チョン会⻑もだんだん孤⽴してきました。ジウクの発⾔に⼼が揺れて、検事⻑もようやくチョン会⻑と⼿を切る決意ができたのでしょうか︖息⼦まで悪の道に引きずり込むことなく、このあたりで⾜を 洗って欲しいのですが…。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第15話 あらすじ>
“ジウクは検察のように裁判を運ぶドゥルホに憤りを感じ、問題になっているテファグループのパワードリンクを徹底的に調査することをヨンイルに報告する。
パワーキング訴訟で相⼿の弁護⼠ヘギョンはドゥルホに間違った方向に進むクムサンを変えていくと⾔った。
ついにパワーキング訴訟の証⼈としてチョン会⻑が証⾔台に⽴つことになるのだが、チョン会⻑はすべての質問に知らないと答える。
そして、チョン会⻑を罠にかける為にドゥルホは証⼈の聞き取り中、パワーキングとは無関係の質問を続けた。
パワーキング訴訟でドゥルホに敗北、クムサンの代表であるシヌはチョン会⻑の裏⾦の帳簿が公になることの方が、テファとの縁が切れることよりも恐れた。
いっぽう、チョン会⻑から賄賂をもらった者や裁判で証⾔した⼈を連れてくるようにとヨンイルはジウクに指示する。
パワーキングのことが⼈々の記憶から消える前に、知り合いの記者に頼んでチョン会⻑の贈賄者リストを検察が持っているかもしれないという記事をドゥルホは出すのだが…。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第15話 感想
“パワーキングを販売するために、あんなにいろんな⼈に賄賂を渡してたなんて︕
病気の⼦どもの⼊院費が必要だった⼈も可哀相だけど、そのせいでパワーキングを飲んだ⼥⼦⾼⽣が亡くなっちゃったんですから…。
なんとも⾔えないです。
チョン会⻑が⼼臓の⼿術をしたというのは本当なのでしょうか︕︖
逃げるために⼿術までしたんだったら…⼼底呆れちゃいます。
検事⻑は、チョン会⻑を裏切るつもりなのか、それとも⼿を貸すつもりなのか、いまいちハッ キリしません。
⾃分さえ良ければ他の人のことはどうでもよいのかも知れませんが…。
クムサンの代表も、少しでも潔⽩になろうと証拠消しに必死ですもんね。
チョン会⻑ほどは悪くないとしても、罪を犯したのは真実なのですから、罪の代償を払うことになるのか︖⾒守りたいと思います。
デスとエラさんは、やっぱり恋愛の⽅向に向かっているようですね(笑)
ジウクとウンジョは関わるシーンがないし、何よりジウクは今それどころじゃないので、このまま何の進展もなさそうな気がします。
ドゥルホと元妻 も、過去に元妻がドゥルホを裏切ったことを考えると、復縁は難しいかも知れません。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第16話 あらすじ
“検察に召喚されたチョン会⻑は、検察庁の前で卵をやじ馬に投げられ⼼臓マヒで病院へ運ばれる。
しかし、これを企んだのはヨンイルだった。
いっぽう、クムサンと契約を切ったチョン会⻑は、クムサンの代表のシヌにヨンイルを信⽤するなと⾔い、シヌは、チョン会⻑の代理⼈としてドゥルホを名誉毀損で訴える。
ドゥルホを応援していたマスコミは、倒れたチョン会⻑を同情するようになり、デスやエラはチョン会⻑の様⼦を探るために病院に潜入。
ヨンイルはチョン会⻑の⼊院でパワーキングの捜査が⾏き詰まったジウ クに、クムサンの不正に関する資料を渡す。
近いうちに検察の捜査の⼿がクムサンにも及ぶと判断したヘギョンは、ドゥルホにそのことを話ながら、助けを求める。
ドゥルホはある計画でチョン会⻑を検察に出頭させることに成功し、ヘギョンとスビンはドゥルホが育った児童養護施設を訪れた。
記者会⾒のためにドゥルホの事務所に向かったヘギョンは、横領と脱税の容疑でジ ウクに逮捕されてしまうのだが…。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第16話 感想
“まさかヘギョンが逮捕されるなんて︕
検事⻑はチョン会⻑も、クムサンの代表まで騙して…とんだ⾷わせ物です。
チョン会⻑が⼀番悪いのかと思っていましたが、検事⻑はそれ以上に性格が悪かったですね。
ヘギョンは無事、解放されるのでしょうか︕︖
にしても、自分も知らないペーパーカンパニーが作成されているなんてことがあるんですね。
ペーパーカンパニーが原因で逮捕されているのだから、こういうことで誰かの陰謀にはまることもあるってことですね…。
ヘギョンは⾃分の⽗のことだからしょうがないのかもしれないですが、世の中恐ろしいですね。
ヘギョンとドゥルホは仲直りしたし、お互いの愛は間違ってないようです。
これからよりを戻すことになるのでしょうか︖
さらにヘギョンの逮捕で、お互いの信頼も深くなりそうですね。
ドゥルホは検事⻑のことを兄のように尊敬していた時代もあったので、こんなことになってしまい残念です。
ドゥルホが育った施設の家族のことも⼤事にしろと⾔ってくれるような⼈だったのに…。
そんな⼈がのちにドゥルホを切り捨てることになるのですから、私だったら⼈間不信になりそうです。

第17話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第17話 あらすじ
“ドゥルホによってチョン会⻑が検察に出頭することになり、ヨンイルは証拠をでっち上げてヘギョンを逮捕させる。
ヨンイルがヘギョンを逮捕した本当の理由を知っているシヌは、シヌが管理しているヨンイルの借名⼝座を整理するためにはチョン会⻑のサインが必要だとヨンイルに⾔う。
ドゥルホと⼀緒にヘギョンの弁護⼠となったウンジョは、古巣のクムサンへ⾏き、ヘギョンにかけられた容疑に関する資料を求めた。
ヘギョンの⾯会に⾏ったシヌは、ヘギョンに内緒でチョン会⻑の横領や脱税の手伝いをしたことを打ち明ける。 そんな中、チョン会⻑の裏⾦の帳簿から、⼀般⼈にも⼤⾦が流れていたことをつかんだドゥルホは、ヨンイルを倒す武器になるかもしれないと判断する。
正義感の強いジウクは、チョン会⻑の調査の続け、ヨンイルはチョン会⻑に縁を切ると伝える。
勾留質問のあと裁判所の廊下でヨンイルを⾒たチョン会⻑は脳出⾎で倒れてしまうのだが…。
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第17話 感想
“クムサンのキム弁護⼠とシン検事⻑が繋がっていたとは驚きました︕
キム弁護⼠の性格が悪そうだなとは思っていましたが、そんなことまで企んでいたとは…。
シン検事⻑にしても、いざという時のために何年も前からヘギョンを⼈質にしようとしていたなんて、恐ろしいです。
ヘギョンの父親と、チョン会⻑はまんまとやられたという訳ですね。
ドゥルホがペーパーカンパニーを慈善団体として発表したのは良いアイデアかも知れませんが、ヘギョンの⽗がちゃんと罪を償うのか心配です。
いくら家族とはいえども、ちゃんと悪いことをした代償は払わせないといけませんよ。
ジウクも⽗親に都合の悪い映像を消してしまったし、結局みんな⾝内には⽢いということなのでしょうか。
シン検事⻑の悪を暴くことができるのは、息⼦のジウクだけだから、正しい判断をしてください。
今回は、当時ドゥルホが逮捕されて、ヘギョンがドゥルホの事を勘違いしていたことが明らかになりました。
ヘギョンがあっさりドゥルホを裏切って離婚した理由が分かってスッキリしました。

第18話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第18話 あらすじ
“クムサンとヘギョンにかけられ⾹港のペーパーカンパニーの疑いを消すためシヌは会⾒を開きヨンイルは借名⼝座にある300億ウォン、会見で失う。
ヨンイル側についたテジョンはクムサンの売上の資料を渡し、さっそく調べる。
ドゥルホ、ヘギョンは救う方法がないかシヌと考えている。
だが、そこに逮捕状を持ったジウクがいた。
ヨンイルに口座を貸していた、元家政婦イ・ミョンスンがいる場所を見つけて犯罪だ。と話をつける。
が、ヨンイルに恩があるのか警察に捕まるのは怖くないと⾔うのであった。
ドゥルホが弁護を受けたことに悲しみ、ウンジョは店でお酒を飲んでいた。
同じ店にジウクが来るとウンジョは愚痴をこぼした。
ついにシヌの裁判が始まりテジョンは皆でシヌに対しクムサンのトップから外れるよう指示する。
ヨンイルが次の検事総⻑に有⼒視されるのだが…。”
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第18話 感想
“キム弁護⼠、とうとうトップを追い出してしまいましたね。
トップもストレスがたまったのか、倒れたし。
ダメになってしまう時は⼀気にダメになってしまうものですね〜。
シン検事⻑は総⻑になることが内定してしまったし︕
内定したものを消すのは簡単ではないと思いますが、ドゥルホには⾃信があるようです。
どんな秘策があるのか、楽しみです︕
エラさんとデス、ドゥルホとヘギョンが一緒になるのは間違いなさそうですね。
ヘギョンの父親も、ドゥルホとの関係を許したみたいだし。
ウンジョとジウクはどうなるのでしょうか︖
今回⼀緒にお酒を飲んだのは進展があったようにも⾒えましたが、まだまだ恋が芽⽣えるのには遠そうです。
「信念を通すのは簡単じゃない」というジウクの⾔葉、ジウクの本⼼なんだと思います。
ドゥルホもクムサン代表の罪をなかったことにするのかと思いきや、そうではなさそう。
ウンジョの⾔葉通り「その⼈が罪の代価を正しく払うために⼿助けをする」のが弁護⼠なのでしょうね。ジウクもこの⾔葉にヒントを得て、正しい選択をして欲しいです。”

第19話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第19話 あらすじ
“ヨンイルは検事総⻑に内定され、ドゥルホにパーティーの邪魔をされた腹いせに仲間たちを捕まえる。
ドゥルホと縁を切らないなら刑務所に⼊れとデスやエラは取り調べの時に脅される。
仲間たちの危険を察知したドゥルホは仲間たちに自分1⼈で戦うと⾔う。
ドゥルホの執拗さに焦ったヨンイルは、3年前にイルグを殺した男に連絡し、もう1⼈殺してほしいと頼んだ。
そんな中、ドゥルホは信頼している議員にチョン会⻑の裏⾦の帳簿を⾒せ、ヨンイルの検事総⻑聴聞会の証⼈を⾃分にしてほしいと⾔う。
シヌは懲役1年2か⽉の判決を受け、ヨンイルが検事総⻑になることをなんとか止めたいドゥルホは、イルグが残したカギのロッカーをみつける。
ヨンイルは証⼈を辞めないドゥルホに会いたいと⾔い、命の危険を感じたドゥルホはデスやヘギョンに電話をかけたあと、ヨンイルとの待ち合わせの場所へ行く。
そして、意識不明のはずのチョン会⻑がヨンイルの聴聞会に現れるのだが…。”
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第19話 感想
チョン会⻑がまさか証⾔台に⽴つとは予想していませんでした︕⾃分や息⼦の悪事がバレてしまうのに証⾔台に⽴ったのだから、本当に改⼼したのでしょう。体が悪くなってしまったのは残念ですが、また企業家として尊敬 される活動をして欲しいです。 シン検事⻑はチョ・ドゥルホまで殺そうとするなんて、本当に酷い! ⼀時は弟のように可愛がっていたドゥルホなのに、殺そうとできるなんて信じられません。イルグの死もシン検事の差し⾦だと分かったし、シン検事⻑に はガッカリです。息⼦のジウクも、今度ばかりは⽗親を信じられなくなるでしょう。 検察は悪を裁いて国⺠を守るためにあるのに、⾃分の出世欲のために組織を利⽤しようとする⼈が⽜⽿っていてはいけないですよね。でもシン検事⻑にペコペコしてご機嫌伺いしている検事たちを⾒たら、シン検事⻑のよう な⼈がまた現れそうだと思いました。ドゥルホみたいな⼈がトップに⽴つと良いのでしょうが、今後ドゥルホが公務員に戻るのは難しいんだろうなぁ。 キム弁護⼠はシン検事⻑の後ろ盾でクムサンを奪おうとしていましたが、シン検事⻑がピンチになってキム弁護⼠も危ない⽴場になってきました。

第20話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第20話 あらすじ
“ドゥルホはヨンイルの聴聞会で、イルグが撮影したチョン会⻑とヨンイルの会話の映像を見せると、チョン会⻑は息⼦のマイケルを殺害したことを認める。
ドゥルホとチョン会⻑の証⾔をヨンイルはすべて否定し、疑いを晴らすと言うが、ドゥルホを殺害しようとした男が逮捕されてしまう。
病院にいるチョン会⻑の部屋を訪れたドゥルホはチョン会長に思いを伝える。
ヨンイルの犯罪の証拠をジウクに渡すようにとウンジョに頼む。
そんな中、ヘギョンはクムサンの代表に選ばれヨンイルと⼿を組んだテジョンはヘギョンに解雇を⾔い渡される。
服役中のシヌはヘギョンとよりを戻すなら⾃分が刑務所にいるうちにしろ面会にきたドゥルホに⾔う。
追い込まれてしまったヨンイルは⾃分の取り調べを息⼦のジウクに頼み、ジウクはヨンイルを起訴する。
すべてが終わったエラは結婚をして、ドゥルホは町の弁護⼠として毎日忙しく過ごす。
そして、友達に男性を紹介してもらうことになったウンジョは待ち合わせの場所へ向かうのだが…。”
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第20話 感想
やっと罪を認めたシン検事。そして⽗親を裁く⽴場になった、ジウク。息⼦が検察内にいたから罪をすべて素直に認める気になったのかも知れません。⽗親をかばうことなく、公正に処理したジウクは⽴派です︕ 最後にはウンジョと再会したし、きっと恋愛が始まっていくんでしょうね︕ジウクのようなイケメン検事が、今まで恋愛経験がなかったなんて驚きです(笑) デスとエラさんは結婚して妊娠までしていたのには驚きました︕ドゥルホとヘギョンもよりを戻して家族3⼈幸せに暮らしているようだし、良かったです。監獄にいるマイケル・チョンとキム弁護⼠が友達になっているのに は驚きましたが…。チョン会⻑に後遺症が残ってしまったのは可哀相ですが、それでも息⼦がちゃんと罪を償えるように決⼼したのは偉いと思います。 ドゥルホは町の弁護⼠として弱い⼈を助けているし、ウンジョも悔しい思いをしている⼈を助けている。ドゥルホの「困っている⼈を⾒過ごすことはできない」というセリフがありましたが、弁護⼠って本当はそういうもの なんだろうな〜。

第21話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第21話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第21話 感想
感想を入力

第22話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第22話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第22話 感想
感想を入力

第23話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第23話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第23話 感想
感想を入力

第24話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第24話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」第24話 感想
感想を入力

各話のあらすじ、感想を見て頂き、少しは「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」の魅力に触れることができたと思います♪

映像で見れば、キャスト陣の迫真の演技にのめり込めるはずですし、ハラハラドキドキの展開に心躍ること間違いなしです!

また、ドラマ全体を通して見た方々の感想も下記にまとめておきますので、映像でも見てみたい!と思ったなら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−のキャスト・スタッフ

【脚本】
キム・ソヨン
ウィ・ギフン

【キャスト】
チョ・ドゥルホ:パク・シニャン
イ・ジャギョン:コ・ヒョンジョン
ユン・ソミ:イ・ミンジ
グク・ヒョンイル:ピョン・ヒボン

まとめ

パク・シニャンが変わり者の弁護士を見事に演じ切り、魅力たっぷりなストーリーとなりましたね!その痛快な逆転劇には、爽快感を覚える方も多かったのではないでしょうか♪

また、巨大組織とのバトルの行方も気になるところなので、ぜひ一度観てみてください!

今回、そんな町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−の無料動画を調査した結果、無料期間を上手く利用すれば多くの動画配信サービスで視聴できる事が分かりました。

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「町の弁護士 チョ・ドゥルホ −罪と罰−」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴