韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

ドラゴン桜の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「ドラゴン桜」は2010年から韓国で放送され、三田紀房の原作漫画を韓国版としてリメークした学園ドラマです!

学生生活には欠かせない、勉強、友情、そして恋愛を今や韓国映画を代表する俳優となったキム・スロがドラマ初主演したことでも話題となった作品です!

そんな「ドラゴン桜」のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います!

ちなみにU-nextなら「ドラゴン桜」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ドラゴン桜が無料視聴できる動画配信サービス一覧

ドラゴン桜の動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品
× × 31日間無料
月額550円 ポイントなし

「ドラゴン桜」を視聴できる動画配信サービスは2つありますが、無料で全話見ることが出来るのはU-nextだけです♪

また、U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いのも魅力の1つです。また、見放題作品が多く、新作の配信も早いので、お得感があるのもいいですね♪

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、ドラゴン桜をお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

 

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「ドラゴン桜」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

ドラゴン桜の無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「ドラゴン桜 字幕」と「ドラゴン桜 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると無料動画があるか確認しましたが、ドラゴン桜の予告編だったり、リメイク版ということもあり、日本のダイジェスト動画などしかなく、ドラマ本編をたっぷりと楽しめるような動画はありませんでした。

やはり、動画配信サービスを利用しない限り、本編を見て楽しむのは難しそうですね。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第1話 あらすじ
経済的に苦しい状態の弁護士カン・ソクホは、廃校寸前のピョンムン高校の法人解散の依頼を引き受ける。学校へ行ってみるとやる気のないな学生や先生。学校の近くには「早く解散しろ!」の垂れ幕が。学校の廊下で学生時代のことを思い出すソクホ。そんな時、ワンボングループが解散後の高校を 買収すると言う情報が入る。それを聞いてソクホは「このまま渡さない」と覚悟を決める。なぜならワンボンとは因縁がある。翌日ソクホは学校経営に飽き飽きしている理事長のチャン・マリに解散を思いとどまらせて、1年先に延期を約束させる。そして、理事会に名門の「天下大学」へ5人の合格者を出して高校の入学者数を増やす学校再建プロジェクトを提案する。理事長のマリは、特進クラスを起ち上げる条件として、3日以内に特進クラスの生徒を5人集め、6月のテストで合格の7割に達することを条件につけた。両親が亡くなっているファン・ペクヒョンは祖母と住んでいる家を追い出されそうだ。祖母の願いはペクヒョンが有名大学に入ることである。
ドラマ「ドラゴン桜」第1話 感想
「やりたいことやりたきゃ上に行け」王道中の王道。そして、このソクホを演じる役者はオ・ジホさん→チャ・スンウォンさん→キム・スロさんとコロコロ変わったけど、キム・スロさん、最高に向いています!不気味な迫力。とても面白そうです。生徒たちや他のキャストもこれまた多彩!コ・アソンちゃんが、これまた可愛らしい役名のプリプ役!なにーーーー、プリプって!可愛すぎる・・・。本音むき出しの理事長チャン・マリ役のオ・ユナさんもまあ、なんてピッタリなんでしょう!ペ・ドゥナちゃんは、少し細身で学生役でも通用しそうだけど・・・。ソクホといいコンビになるのかな???いずれにしても、振りかえるためには勉強しろ。まさに定番ですね(こればっかり)

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第2話 あらすじ
英語教師のハン・スジョンに生徒が集まり次第、特進クラスの副担任になるよう賭けをする。カンは特進クラスに入れる生徒の暮らしを把握していた。ボングは勉強する事は好きだけど、勉強法が違い成績が上がらない。チャンドウは成績が良いきょうだいと比べられて家のやっかい者だ。プリプも酒と男に溺れる母親との暮らしがキライだ。ベクヒョンは祖母と2人で暮らしている家を出なきゃいけないところだったが、カン弁護士が孫は特進クラスで勉強すると祖母に伝え、家を追い出されない様にお金も払うと話す。勉強を諦めて就職を考えていたベクヒョンだった。数日が経ち、特進クラス募集の期間が迫る中、誰も名乗り出ない。通常の授業が始まる頃、突然プリプが特進クラスへ行くと席を立って教室を出た。それを見たチャンドウとボングが後に続く。3人が特進クラスへ来たが約束は5人。2人足りずダメだと諦めかけたその時、ベクヒョンが駆けつける。だが、あと1人。ベクヒョンが大好きで側にいたいヒョンジョンが顔を出した。
ドラマ「ドラゴン桜」第2話 感想
誰が特進クラスに入るのか、わかりきっていたけれども、5人がソクホ先生の前にそろった瞬間は、胸がスッとして清々しかった。2話では、ジヨンちゃんの悩んでいるものは見えなかったけれど、他4人それぞれが抱えているものの重さ、そして特進クラスへの想いが綺麗に伝わる回だった。そして、ベクヒョンに心配させまいと、一人で荷造りをして家を出ていこうとするハルモニの背中を見て、私もベクヒョンと一緒に泣いた・・・。酒に溺れる母を見て切なく涙するプリプ、親戚中から出来損ないとして扱われるチャンドゥ、優しい両親に本当の事が言えず、馬鹿にされ続ける人生を諦めているボング。そう、剛くん主演の「TEAM」の中のセリフじゃないけど、子供が先に悪くなる世界なんて、ない。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第3話 あらすじ
特進クラスに集まったベクヒョン、プリプ、ヒョンジョン、チャンドゥ、ボングの5人での授業が開始する。数学の神チャ・ギボンを先生に勧誘し、まず初めに基礎テストをやらせたところ、結果は散々だった。まず小学生の問題集から始める。数学は頭で考えずに身体で覚えるんだと卓球対決などで問題を解くことを教えた。しかし、これでは間に合わないと感じたカンは、10日間の合宿に入ることを宣言する。そんな時突然チャンドウの父親が現れ、カンを詐欺容疑で逮捕すると言ってきた。チャンドウは自分ががアメリカへ留学すればいいだろうと言い放ち、教室を出て行こうとするがカンがそれを止めた。
ドラマ「ドラゴン桜」第3話 感想
いよいよ個性豊かな教員陣が登場!まずは「数学の神様」と呼ばれているチャ・ギボン先生が凄く個性的。ソル薬局のおじいさんですね^^ぱっと見ふざけているのかと思うけれど素早く未だにはっきりとしない5人を引っ張っていく。卓球のラリーの場面は大人の私も頭を使ってワクワクしました。そして、今回はボングとボングの両親、あとソクホ先生のシーンがステキだったね~。大人になると、無意識に自分の価値観とかを子供に押し付けてしまって。子供の事をしっかり見ているような気がしても、実は何も見えていないことに気付かされます。ボングの両親も、自分の子は何も不満なく、幸せだと思い込んでいた。それは、自分達が幸せだから・・・。各自人生、既に始まっていたんだよね~。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第4話 あらすじ
カン・ソクホはチャンドゥの父親に数学の試験で80点以上取らせることを条件に特進クラスに留まる ことを認めさせると言う。全員が団結して特進クラスの存続をかけ、練習問題をやるが、点数が上がらない。チャ先生はチャンドウを、体育館に誘導し、計算テストで満点を取るまで寝てはいけないと追い込む。屈辱感からやっと本気になったチャンドウ。みんなの激励もあり、ついに100点をとることが出来た。だが、チャンドウの父親が出した数学問題での80点以上は非常に無理な状態だ。そこで、カンはチャ先生に最後の手段を使うように言う。それの内容は、過去問題を念入りに解かせ、わからないものは暗記するとういのもだった。そして運命の試験日。チャンドウの点数は79点だった。カンは、1点だけ足りなかったとしても約束は絶対とチャンドウに出ていくよう言う。その時、プリプが幼稚園の時のチャンドウの父親の映像をみんなに見せる。映像で父親が言っていたのは「チャンドウ勉強ができなくてもいい。生まれてくれてありがとう」という言葉だった。
ドラマ「ドラゴン桜」第4話 感想
それなりに先は見えていても、それでも心からチャンドゥを応援してしまうし、昔、病気がちだったチャンドゥに、元気に成長してくれれば他は何も望まないと言っていたアッパの気持ちも嘘じゃない。いつの間にか、子供に多くを期待し、失望し、諦める大人のむごさがよく伝わりました。そして、はじめのうちはチャンドゥの家庭の問題に被害を受けるのを迷惑がっていたベクヒョン達がチャン・ギボン先生の特訓に辛抱し、自分の限界に挑むチャンドゥに刺激されてみんなで克服する姿は、わたしの胸にも何か響いたみたい。テストの点数が80点以下だったら、アメリカに留学させようとするチャンドゥの両親。結果は79点だった。テストの点数がすべて。だが、プリプがチャンドゥの父親に昔の感情を取り戻させ、残りの高校生活、ベクヒョン達と過ごせると知り、号泣した。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第5話 あらすじ
ソクホは教師を全員解雇すると言い放つ。そして英語教師として、ヤン・チュンサム先生を迎え入れた。楽しいヤン先生の授業に、関心を向ける生徒たち。ハン・スジョンは同業者として納得できない。そこで教師としてのプライドをかけてヤン先生と対決することに。ベクヒョンはスジョン先生を心配して、スジョン先生の授業でないと嫌だと授業の参加を拒否するが、スジョンに説得される。みんなの事を心配してくれるスジョン先生のことをみんなもわかっているようだ。しかし、ヤン先生の英語授業はどうだと尋ねるとプリプもヒョンジョンも正直に面白かったと言う。ベクヒョンはヒョンジョンにいつも付きまとわれるのがうっとうしくなって、逃げてしまう。偶然、カチューシャを欲しそうに眺めている買い物中のプリプを見かける。金欠で買えなかったようだ。プリプの眺めていたカチューシャを手に取るベクヒョン。
ドラマ「ドラゴン桜」第5話 感想
そして、一難去ってまた一難。ハン先生と言う英語の教師がいるにもかかわらず、カン・ソクホ先生は新しく英語教師のアンソニーを招く。数学の神であるチャン先生とも何だか因縁がある様子。心を痛めるハン先生。でも、カン・ソクホ先生が言うことにも一理あって、慣れ合いで授業を続けていても成績は伸び悩むばかり。ハン先生も自分の人生を見つめなおす。毎回、ドラマの最後にワンポイント受験対策があるけれど、これが本当に為になる情報ばかり。受験大国韓国らしい律儀に取り組んだ作品では???勉強のコツも、親に言われると不快感でも、ドラマで見ると、スッと胸の中に入っていくみたい。カレも、カン・ソクホ先生に感化されると良いわぁ。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第6話 あらすじ
ソクホを追放しようとした教師たちだが、逆に、ソクホに教師が悪いから高校が良くならないと言われてしまった先生たち。スジョン先生とヤン先生の英語対決の日。ルールは「それぞれが教えた生徒同士でテストをし、点数が良い方の先生が残る」というもの。特別クラスはヤン先生がおしえることになり、自分たちが勝てばハン先生が去ってしまうというルールに納得がいかないベクヒョン。そこでヤン先生は「勝っても学校は去る」とベクヒョンに言い聞かせ、勉強をさせるが…。スジョンが教えることになった生徒たちは簡単すぎると授業をまともに受けない。そして、英語の試験問題を採点すると・・・。特別クラスが93点、スジョン先生のクラスが92点だった。特別クラスが勝ち、スジョンはベクヒョンたちががんばったのをほめるが、自分の教えた生徒が負けたことで、辞表を提出する。辞表を出したスジョンはお酒を飲んで酔っ払ってしまう。スジョンを探したソクホはメモを残す。
ドラマ「ドラゴン桜」第6話 感想
カン・ソクホ先生の正論はハン先生とチャン・マリ理事長には伝わりつつあるみたい。生徒たちを「お客様」とするには受け入れにくい先生達だけれども、時代と共に、教師と生徒の関係は、変わっていっているのかも。私も何となく似た環境にいるので、なんとなくよくわかる。そして、カンのやり方に理解を表しはじめるプリプ達に対してベクヒョンは素直になれないでいる。そのまま英語対決に挑むベクヒョン、プリプ、そしてハン先生。チャン・マリに選ばれた優秀な2人は、ハイレベルな英作文で挑むけど、ベクヒョンとプリプは中学生くらいの英作文で競い合う。ハイレベルなやり方が災いして、ハン先生チームが敗北。こういう結果はドラマなので、分かりきっていたとはいえ、減点法の構文テストは、上手いと思った。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第7話 あらすじ
スジョン先生が会社を辞めると知ったベクヒョン達は授業をボイコットする。数学のギボン先生まで学校を去ってしまうという事態に陥った。ストライキし隠れていても何もする事がなく、段々と苛立ってくる生徒達。プリプは勉強する事に不満はないと言う。プリプ達は勉強することの重要さを考えているようだ。だが、ベクヒョンはソクホが事務所を捨ててまで家賃を支払ってくれているという恩があるので、いやいや勉強していると言うのだ。プリプと喧嘩になるが、ベクヒョンはプリプが落としたメモを見て、プリプが真面目に勉強している事を知り、プリプに謝罪する。スジョンはソクホに謝り、もう逃げ出さないと約束する。スジョンはベクヒョン達に教室に戻るよう話し合いをする。ソクホはスジョンにギボンを連れて来させる。戻るのを拒むギボンだったが、スジョンの根性に負けて、また特別クラスの生徒達を教える事にした。そんな中、新しく国語教師、イ・ウニュがやってくる。また変わった先生のようだ。
ドラマ「ドラゴン桜」第7話 感想
黒板に『特進クラス、解散!』と書き残し抜け出したベクヒョン達。しかし、勉強したい気持ちが芽生えたプリプと、ベクヒョンは敵対。ハン先生も、自分の為に彼らの歩みを止める事は耐えきれなかった。そして、次の中間テストで全部100点を取ればお前の言う通りにしよう、とベクヒョンに取引を持ち掛けるカン。ベクヒョンは感情を高ぶらせ、絶対に満点を取って土下座させてやる!と自らを奮い立たせる。アンソニー先生にその座を奪われたハン先生。でも、彼女の意欲的に自分を見つめる姿はとても凛としててステキ。自分のせいでいなくなってしまったチャ先生をちゃんと連れ戻し、特進クラスが再スタートする。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第8話 あらすじ
ヒョンジョンの昔の不良仲間から逃がれて、2人でヒョンジョンの家に泊まることになったプリプとヒョンジョン。豪華な家だったが、誰1人いない喪失感を感じる家だった。無断で外泊した2人はソクホにつらい罰を受ける事になってしまった。特進クラスの皆が一緒に走ってくれた。ベクヒョンはソクホのスープを激辛にして仕返しをする。ソクホは皆が見ているから大丈夫なふりをして食べるが、後ですぐにトイレへ。スジョンはトイレで新しくきた理科教師のヨンシクとばったり鉢合せ、痴漢と間違えて・・・。ヨンシク先生も強烈に個性的な先生ですね。ソクホに絶対満点とれないと言われたベクヒョンは、カッとなり、「満点が取れなければ全校生徒の前でソクホに土下座して謝る」と口をついて出てしまう。プライドをかけて深夜まで勉強するベクヒョンだったが、模擬試験の結果はまったく、満点には達しない成績だった。
ドラマ「ドラゴン桜」第8話 感想
なんとまあ、とっても楽しく見ているこの『ドラゴン桜』もこの8話でもう半分終わった。キャ~、早すぎるよ~(泣)永遠にプリプ達を見ていたい。そして、このドラマの中には受験生には必見の勉強の抑えておくべき大事な点のコツが充実してますね~。一つ一つの言葉が非常にポイントを突いていて、受験生ではなくても、【勉強】をするという大切なことを思い出させてくれる、様々な言葉が沢山取り入れられていると思います。そして、危うく堕落してしまいそうなカン・ソクホ。理科の先生を痴漢と勘違いし、校舎からから飛び出してきた華奢なぺ・ドゥナを抱きとめるそれはそれは、体格のいいカン・ソクホがめちゃくちゃかっこよかったの!はぁ・・・(*´Д`)=з年末に来て、遠慮がなくあっちこっちで堕落しないよう、何かにつかまってないと。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第9話 あらすじ
ヤン先生のビジネス活動がマスコミにバレて、ソクホが問いただすも、彼は反省することなく学校を出ていってしまう。英語の担当はスジョン先生になった。そんな時、特進クラスでは中間テストが始まった。自己採点ではベクヒョンは満点だったらしく、みんな歓喜するが、実際の点数は残念な結果であった。その理由は記入の間違いと汚文字だった。沈んだ気分のベクヒョンは授業無断で休む…。ベクヒョンを元気づけるプリプは、ベクヒョンに公園でキスをした。その場面をヒョンジョンが発見してしまい、ショックを受ける。
ドラマ「ドラゴン桜」第9話 感想
今回は、先生と生徒との心を分かち合う話。そして、チャン・マリ、カン・ソクホ、ハン先生の大人な人間関係?恋愛関係?^^チャン・マリにもとても優しくて、でもハン先生をぎこちなくも大事に思い、食事に誘うカン・ソクホに胸が熱くなる。そんな二人を心境つらく見守るチャン・マリがとても切なくて可愛かった。まあ、天真爛漫なハン先生はいつでも可愛いんだけれどね。そして、歌とダンスで英語学習!教育現場の崩壊!!予備校と転ずる高校!!!そんな見出しでアンソニー先生の授業風景がネット上に広まる。ソクホは生徒達のまっすぐな思いが、アンソニー先生の金儲けに利用された事に怒りを覚え、アンソニー先生を問いただして責め、特進クラスから追放する。しかし、ハン先生とチャ先生は、それは大人の事情だからとソクホを言い聞かせるのよね。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第10話 あらすじ
“””夜、ベクヒョンとプリプが公園でキスをしているシーンを見てしまったヒョンジョンはショックを受け、学校を抜け出し家に帰ってしまった。ヒョンジョンは自暴自棄になり、クラブに行く道中で中学時代の悪友に出会う。彼女らはヒョンジョンをカモに両親からお金を捕ろうと企てる。ベクヒョンはそれを知り1人で救出に向かう。そのころ、スジョンはたまたまヒョンジョンの携帯を受けた母親のマネをしてヒョンジョンを助けようと試みる。スジョンはマリ理事を運転手にして派手な化粧をしてお金の受け渡しスポットに行く。「先生!」とヒョンジョンが言ってしまい、不良仲間に親じゃないことを気づかれてしまう。あわてて、逃げようとするが不良達に囲まれてしまい、万事休す。その際、パトカーのサイレンを鳴らしてソクホが現れ、不良達を追い払いあと一歩のところで救われた。一人で助けに行ったベクヒョンもボコボコにされながらも本気でヒョンジョンを救出しようとしていた。ショックでヒョンジョンは体調を崩し入院してしまう。けれども、みんなが試験で満点を取らないと特進クラスが解散してしまう。

“””

ドラマ「ドラゴン桜」第10話 感想
今度は、終始切ないヒョンジョンのお話。はぁ・・・高校生の専売特許であるこんなときめきや心もとない、切なさ・・・。けど・・・ただの切ない高校生だけじゃないヒョンジョン・・・。ヒョンジョンの両親は離別し、各々再婚していた。ヒョンジョンはどっちにも歓迎されず結局、幼少期から一人暮らしを余儀なくされる・・・。チャンドゥの父母のように、どんなに厳しくて、プリプのオンマのようなどれだけ男癖が悪かったとしても、ヒョンジョンにしてみれば、そこに「両親」がいるというだけで十分うらやましいことなのだろうね・・・。そうまでしてでも、ヒョンジョンはベクヒョンを心の支えとして生きてきた。そのベクヒョンの心がプリプにあるのを直視してヒョンジョンの特進クラスへの興味は日に日になくなっていく。クラスの中でも馴染まない存在になり、ハン先生に小さなウソをつき特進クラスから離れる決断をする。散髪をし、派手な化粧をしてクラブに乗り込むも、かつての仲間にローンを返すようつきまとわれハン先生がチャン・マリ理事長と助けようと駆けつける。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第11話 あらすじ
今度は、終始切ないヒョンジョンのお話。はぁ・・・高校生の専売特許であるこんなときめきや心もとない、切なさ・・・。けど・・・ただの切ない高校生だけじゃないヒョンジョン・・・。ヒョンジョンの両親は離別し、各々再婚していた。ヒョンジョンはどっちにも歓迎されず結局、幼少期から一人暮らしを余儀なくされる・・・。チャンドゥの父母のように、どんなに厳しくて、プリプのオンマのようなどれだけ男癖が悪かったとしても、ヒョンジョンにしてみれば、そこに「両親」がいるというだけで十分うらやましいことなのだろうね・・・。そうまでしてでも、ヒョンジョンはベクヒョンを心の支えとして生きてきた。そのベクヒョンの心がプリプにあるのを直視してヒョンジョンの特進クラスへの興味は日に日になくなっていく。クラスの中でも馴染まない存在になり、ハン先生に小さなウソをつき特進クラスから離れる決断をする。散髪をし、派手な化粧をしてクラブに乗り込むも、かつての仲間にローンを返すようつきまとわれハン先生がチャン・マリ理事長と助けようと駆けつける。
ドラマ「ドラゴン桜」第11話 感想
ベクヒョン達はオンタイムはいつものクラスで、加えて放課後は空き教室を利用して特進クラスを続行させていた。ソクホに振られたチャン・マリはことごとく5人・・・アニアニ ハン先生を含めた6人の邪魔をするがやっぱりそこは立派な教育者に育てられたチャン・マリ理事長。がんばるベクヒョン達の姿を涙ぐんで見つめたりして・・・。そう、全力でがんばる子供たちの障害となる教育者なんて、いるはずがないのだ。くさーい部室を貸してくれたりと、ちょっとずつ特進クラスへの協力者も増加し、ついに 1学期の期末テスト!5人は予想以上の成績を上げ、夏休みに突入ー。そこに!!!カン・ソクホが帰ってきた〜〜〜〜〜みんなのうれしそうな顔が本当に可愛くって、もうーーーー、パーフェクト。保護者目線で満喫しております^^。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第12話 あらすじ
特進クラスが解散し姿を消したソクホが帰ってきた。ワンゴン・グループの汚職を明るみにし、ピョンムン高校の乗っ取り計画も破たん。特進クラスも再開される。けれども、暑さにより生徒たちはだらけた様子。そんな訳で、人里離れた別荘で校外合宿をする事になった。生徒たちは各々個室に入れられ、自らの弱点と向き合う事に。生徒の弱点を克服する仕掛けが部屋に施された。チャンドゥの部屋には好みの音楽やTVを見ることができるが、TVを見ようとすることで天井の風船が割れて・・・。プリプはミュージカルを見ながらの学習。ボングの部屋には幼少期に飼っていた愛犬の写真が。記憶が蘇り、ボングは流涙するが愛犬の為にも頑張ると決意する。やがて、夏休みも終盤に近づきみんなの両親たちが会いに来た。プリプの母親も姿を現し、プリプは喜んだが、本当は母親は別れに来たのだ。プリプが帰宅すると母はプリプをおいて男のもとへ行ってしまった。
ドラマ「ドラゴン桜」第12話 感想
しつこいけど、いいドラマだと思うわ〜、これ。最初に、生徒ひとりひとりが愛くるしいし、大人がびしっと子供たちと向き合っている。長い生涯、このような出会いが一体 何回あるんだろう…って思う。親以外に、 自らと真剣に向き合ってくれる大人と出会える事は願っても そう、手っ取り早くに叶う事じゃないから…。こういったチャンスを手にできた生徒たちは、本当に幸せだと思うわ・・・。少しずつ明らかになるカン・ソクホの過去・・・しかも・・・カン・ソクホ弁護士、何気にハン先生の事、好き???好きなのか?そういうのではないのか???キム・スロし、表情がわかりにくいから、感情もわかりにくいわ(;^_^Aでも、なんとなく、何気に好きだわ、カン弁護士^^。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第13話 あらすじ
あらすじの入力
ドラマ「ドラゴン桜」第13話 感想
感想を入力

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第14話 あらすじ
一生懸命学習したのに 試験の結果は・・・。ショックを受けたボングは やけを起こす。特進クラスにも行かず、元のクラスへ行ってもいじめられてしまう。「頭が悪いから努力してもダメなんだ」と投げやりなボング。学校へも行かず 家の手伝いをしていたが。ある日 店に来たお客の 子供が 数学の問題を解いていたが、わからなくて 頭を抱えていた、その問題を見て ボングが ヒントを 与えるがそこまでしても 納得出来ないようだ。ボングは 店の伝票に 問題の解答を 書きとりかかる。それを見て「すごい!」と言われて ボングは 気づいた。「現在までやってきた事は 無意味じゃなかった」と。本気で 走って 学校へ戻る ボング。丁度、数学の問題をギボン先生が 出していたが、誰も答えられない。そこへボングが走ってきて 問題を解き出した。みんなびっくりするが ボングが戻ってきて 嬉しがる。ソクホの電話が鳴り、電話に出たソクホが ショックを受け、出かけてしまった。
ドラマ「ドラゴン桜」第14話 感想
カン・ソクホが捜索していた恩師キム先生の訃報がソクホに伝わる・・・。ピョンムン高校時代、キム先生は荒れて手のつけられないソクホを更生させてくれた・・・。生涯独身を貫き、死亡する直前まである離島で教員をしていたらしい・・・。カン・ソクホはほかの人がいるのも気にせず号泣する、特進クラスの生徒たちは見た事のない、ソクホの人間らしい姿を見る。カン・ソクホが号泣する姿から生徒たちに数学のチャ先生が言うの。「教師から恩を受けるのは教え子のみならず教え子からその教え子に伝わり、どんどんそれが広がってやがて世を背負っていくお前たちがカン弁護士との出会いで何か感じたようにな・・・。」はぁ・・・なんとよい台詞か。しっかりした足取りで、カン・ソクホは元気に特進クラスに戻ってきた!また・・・。日本のセンター入試と同様の修学能力試験が着々と近づき、修学力量試験を明日に控えたある夕方、ベクヒョンのハルモニが腹痛のため苦悶の表情で倒れてしまう・・・・!!。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第15話 あらすじ>
カン・ソクホが探し求めていた恩師 キム先生の訃報が ソクホに届く・・・。ピョンムン高校在席中、荒れ腹痛に襲われた祖母はベクヒョンを心配させないよう嘘をついて 旅館に泊まる。他にも 試験の日。試験の最中、ソクホに旅館の主人から「おばあさんが倒れて病院に運ばれた」という連絡が入る。病院へ行くと、重体のベクヒョンの祖母は「ベクヒョンには言わないでくれ」とソクホに 頼む。試験当日だと言うのに ボングは 行方不明の子犬をみつけて 動物病院を探しているうちに 遅刻しそうになったり、最後まで ハラハラだ。試験が始まり、みんな、先生たちの 会話を思い出しながら問題を解いていく。ベクヒョンの おばあさんは 緊急手術が必須で 最悪、手術中に死亡してしまうかもしれないと医者に言われ、ベクヒョンに連絡するかどうか迷うソクホ。おばあさんには ベクヒョンには 知らせるなと頼まれているし・・・。やがて、試験が終わり、スジョンが ベクヒョンに おばあさんの事を知らせる。病院へ駆けつけるが すでに手術中で おばあさんには会えない。手術が 終わっても 予断を許さない状況で 意識が戻らないおばあさん。このまま 死亡してしまったらと ベクヒョンは ソクホを責めた。
ドラマ「ドラゴン桜」第15話 感想
試験の結果が到着!みんな自身のチカラを出しきり、見事に結果を出したのだった・・・。すごいぞ!ボングや〜ドキドキ各々自らと向き合い、初めて真剣に自身の未来を考えまた専攻も決めて 二次試験に備える・・・。ようやく 天下大学の一次試験の結果公表の日・・・。5人の運命はどうなるの〜〜〜〜〜〜?????はぁ・・・・ついに今日で、最終回・・・・。予告では、カン・ソクホが去ってしまうような場面があったけど・・・。ハン・スジョン先生への淡い心の内も隠し持ったまま、去ってしまうのかしら???ソクホ、ハン先生、4人の特進クラスの先生たち、他にもベクヒョン達5人の特進クラスの生徒たち。本当の先生と生徒たちのようで、本当にあのクラスが実在するようで自身も保護者の一人になった気分で、別れるのが泣きたいくらいに寂しい!!!!!ラスト一回・・・。またまた号泣だろうけど、ベクヒョン達の未来と彼らの歩くその道を 最後まで見届けたいと考えます^^。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ドラゴン桜」第16話 あらすじ
PCの試験結果を薄眼を開けて見るみんな・・・。ボングはすれ違った学生がため息をついたので落ちたと思い込み、結果を見て衝撃をうけで気絶してしまった。ボングは合格していたのだ。しかもベクヒョンとプリプも合格だった。ヒョンジンは不合格だった。その上、天下大をチャンドゥは受験していなかった。あの時、チャンドゥがストリートダンスを凝視していたのは自らが好きな道に進むことを決心していたのだ。大学への志望動機を聞かれた時、解答が見つからなかったけど、あのダンスを見て自らが何をやりたいか見つけたのだ。チャンドゥはみんなに自身の想いを伝えた。希望すれば大学に行くことはできるが、自身は好きなダンスを続けたいと。ヒョンジョンも、自らの心情を言う。「バカだとずっと言われていたが、この1年は全力で死ぬ気で学習した。私のいい思い出にこれはなるわ」って。次回再チャレンジするのかな?二次試験の日、ベクヒョンにヒョンジョンからは差し入れがあり、みんなを応援にチャンドゥは駆けつけた。おばあさんの病を治すために医学の道に進みたいとベクヒョンは言う。
ドラマ「ドラゴン桜」第16話 感想
今日の最終回。想定外の展開に、心がどんどん引っ張られそうなんだ、よく言われる「一生学習」ってこのような事なんだ・・・と深く納得。韓国でのオリジナルタイトル「学習の神」というニュアンスも、ちゃんとと解説してくれました。きっと大人がこのドラマを見た方が心にしみるんだと思うー。言うまでもなく、受験の重大な着眼点がいろいろ詰まっているから、中学生や高校生にもぜーーーーったいに向いてるのだけど、「さらに勉学しておけばよかった」とか「こんな先生に会いたかった」とかミョーにノスタルジックな、しかもちょっと一生を振り返っちゃうようなそのようなエッセンスもいっぱい詰まったドラマ。おそらく、繰り返し見ても、また同じシーンで泣いちゃいそうな、王道を行く学園物です。ラスト・・・・。ついに、とうとうベクヒョンがカン弁護士の事を「・・・・ソンセンニム」と!!!それを聞いた際のときめきのようなくすぐったいような、キム・スロしの巧みな表情が最高です。「恋」のところは残念ながらあまり望みできないけど、忘れていた「何か」を想起させてくれる、そのようなステキなドラマでした^^大満足!。

各話のあらすじ、感想を見て頂き、どんなドラマなのか?よりイメージして頂けたのではないでしょうか♪

学生生活を通して成長していく姿に、懐かしい気持ちになり、より感情移入して見れたのではないでしょうか。

映像でも見てみたい!と思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

「ドラゴン桜」の動画を見た方々の感想

口コミ

(30代・女性)
ドラゴン桜は私が学生の時に見ました。このドラマの日本版は見たことがあったので韓国版はどんな感じになるのか楽しみでした。実際に見てみると多少の設定は違えどほとんど日本版と変わってなかったのでとても見やすかったっです。私は学生時代、勉強が苦手で正直、将来社会に出た時に今習ってることなんてほとんど使わないだろって思っていたのでいつも苦労しなくて簡単方法ばかりを考えて勉強をしていました。ですがこのドラマを見ていた時に出てきたある言葉が私の心にもの凄く刺さりました。それは「だまされたくなければ、損したくなければ 勉強しろ!」という言葉です。それから私はドラマの5人のように大学行くなんていう目標はなかったですがドラマ内で紹介されている勉強法で出来そうなものは実践していました。このドラマは私の考えを変えてくれたドラマです。ドラマの5人が一生懸命勉強してる姿を見て応援しながらも私も頑張っていました。

 

ドラゴン桜のキャスト・スタッフ

【脚本】
ユン・ギョンア

【キャスト】
カン・ソクホ:キム・スロ
ハン・スジョン:ペ・ドゥナ
チャン・マリ:オ・ユナ
ファン・ベクヒョン:ユ・スンホ
キム・プリプ:コ・アソン
ホン・チャンドゥ:イ・ヒョヌ
ナ・ヒョンジョン:ジヨン

 

まとめ

学園ドラマだけに、勉強・恋愛・友情と様々なストーリーが展開され、見所たっぷりのドラマでしたね。

学生生活に留まらず、その後人生にも大きな影響を与える内容となっているので、とても有意義な時間を過ごせたのではないでしょうか。

また、今回ドラゴン桜の無料動画を調査した結果、無料期間を上手く利用すれば多くの動画配信サービスで視聴できる事が分かりました。

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「ドラゴン桜」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴