韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

トップスター・ユベクの動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「トップスター・ユベク」は2018年11月から2019年2月まで韓国KSTにて放送された都会男と田舎娘のラブコメです。

舞台となる島の風景に癒された人は多いはず。

主演キム・ジソクの上半身裸のシーンがたくさん登場してくることから女性ファンには特に好評だったとか。

そんな「トップスター・ユベク」のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います!

ちなみにU-nextなら「トップスター・ユベク」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

トップスター・ユベクが無料視聴できる動画配信サービス一覧

トップスター・ユベクの動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品

4400円
× 31日間無料
月額500円 ポイントなし

3080円
× 30日間無料
月額933円

第1話無料
2926P
× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布

2926円
× 31日間無料
月額550円 ポイントなし

第1話無料
4180円
× 31日間無料
月額550円

第1話無料
2926円
× 無料

第1話無料
990円
× 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布

 

「トップスター・ユベク」は人気作品なので、他の動画配信サイトでも視聴可能ですが、無料で最後まで見られるのはU-nextだけです♪

多くの動画サイトがありますが、お試し期間が一番長いのはU-nextで動画配信数も他社と比較すると群を抜いています。

U-nextなら、あるジャンルだけの配信数が多く他はそうでもないということはありません。

まんべんなく作品が揃っている点も魅了でしょう。

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、トップスター・ユベクをお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「トップスター・ユベク」を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

トップスター・ユベクの無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「トップスター・ユベク 字幕」と「トップスター・ユベク 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると無料動画があるか確認しましたが、トップスター・ユベクの予告編だったり韓国語字幕だったりとドラマ本編をたっぷりと楽しめるような動画はありませんでした。

Youtubeでは「トップスター・ユベク」の取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第1話 あらすじ
トップスターユベク(キム・ジソク)は授賞式に出席するためレッドカーペットの上でポーズを撮っていた。そこへ彼を追って現れた警官に飲酒運転の疑いをかけられ、警察への同⾏を求められますが、堂々と会場へと向かいます。飲酒運転を隠すため、警察の呼び⽌めを無視して⾞を運転したと疑われる中、ユベクは問題発⾔をしてしまい・・・。 撮影中のドラマを降板。その後もイメージを全く気にせず発⾔を続けます。マネージメント会社の社⻑ソ・イルはユベクをマネージャーのドンチュンの故郷、ヨジュク島に送る計画を⽴てます。島でバカンスを楽しむためのサーフボードまで持参し、出発。ユベクは⼀⼈でドンチュンの 故郷、ヨジュク島に渡ることになりました。
ドラマ「トップスター・ユベク」第1話 感想
幅広い活躍をみせる俳優のキム・ジソク主演、インターネットも携帯電話も使えない、1980年代で時が⽌まったような島で繰り広げられるラブコメ︕このドラマは思った以上に⾯⽩い。笑いのツボを押されてしまいました。めちゃくちゃひきつけられました。第1話から⽌まらなかったです。 登場する⾵景がキレイで、癒されます︕ ファッションから髪型まで、決してオシャレではない⽥舎娘オ・カンスン(チョン・ソミン)と、典型的なトップスターのユベクとのロマンス。似たような雰囲気のドラマだと「皇后の品格」に出演しているチャン・ナラが、2002年に出演した「明朗少⼥成功記」でしょうか。時間が経っても記憶に残る作品の一つです。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第2話 あらすじ
ユベクを迎えにきたのは、オ・カンスン(チョン・ソミン)。すぐにトップスターユベクだと気づかれると思いきや、カンスンは全く誰なのかも分からない様⼦・・・。ユベクは、ガンスン宅で2週間過ごすことになり、到着した家を⾒ると、不安になります。しかも携帯電話もインターネットも使えません。 街では⾒られない奇妙な島⼈達に驚きながらも、島の美しい景観に魅了されていました。翌⽇、トップスターのユベクのために、ご馳⾛を準備したカンスンの祖⺟。しかし、せっかく準備した⾷事に⼿をつけない。 ⽫をひっくり返してしまうアクシデントまで起きると、ユベクの度重なる失礼な態度に我慢の限界に達したカンスンが⾏動に出るのです・・・。
ドラマ「トップスター・ユベク」第2話 感想
⾃⼰愛が強い主⼈公のユベクが⼤⾃然に囲まれた島での⽣活とカンスンとの恋を通じてどのように変わっていくのか、楽しみ。最近、ラブコメの主⼈公を演じることが多いキム・ジソクですが、知的なイメージもあるけど、抜け感もある、ラブコメの主⼈公にはピッタリ︕飽きのこないタイプの演技も好きです。「ロマンスが必要2012」や「エンジェルアイズ」に出演した時のキム・ジソクが好きでしたが、前作「20世紀少年少⼥」で演じた投資専⾨家のコン・ジウォンの役も似合っていました。このドラマでは、ファッションやメイクまで完璧に売れっ⼦のトップスターの雰囲気が出ているのが、しっくりときています。 ユベクが騙されて船に乗るところから、島の⽅⾔や⼈々の⾔葉の表現が理解できず⼾惑う姿、シャワー室を尋ねると台所に案内され全裸をカンスンの祖⺟に⾒られてしまう・・・笑えるエピソードが多かったです。第2話も期待が持てる展開が続きそうです。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第3話 あらすじ
オ・カンスン(チョン・ソミン)は頭突きでサーフボードを割ってしまう。訴えると⼤声を上げるユベク(キム・ジソク)。帰ろうと荷物をまとめ、船着き場に向かい、マネージメント会社社⻑のソ・イルがおくった帰りの船を待ちます。しかし、船はなかなか到着しません。ソウルではユベクに帰りの船を送ることをキャンセルする出来事が起きたのです。村⻑の放送で仕⽅なくカンスンの家に向かったユベクは、カンスンに⾒つからないようこっそりと、⾝をひそめます。2週間の約束通り島に滞在することになったユベク。他の場所で過ごすことを希望しますが、誰もユベクを迎え⼊れる島の⼈はいません。ユベクはカンスンに謝罪をし、カンスン宅で2週間過ごすことになります。夜眠れないユベクは散歩に出かけ、スーパーの上にあるカンスンのアジトを⾒つけると、カンスンと共に80年代、90年代に流⾏った歌謡曲を聞きます。カンスンのことを少し、理解できるようになったのでした。
ドラマ「トップスター・ユベク」第3話 感想
恋の三⾓関係が本格的にスタート︖恋敵になるチェ・マドルが島に戻ってきました。 第2話が始まってすぐに、現れた海賊をやっつけたロン⽑のまるで海賊のような姿をしていたのが、チェ・マドルでした。ロン⽑にひげまで、まるで海賊のように⾒えました。 時間が⽌まったような島の様⼦や⼈々に、カルチャーショックを受けたように⾒えたユベク。島の住⺠のエピソードもコミカルで笑えるものばかり。笑って、また笑う、連続でした。体調を崩しユベクは悪夢を⾒るほど過去のトラウマを抱えているのでしょうか。⼼が晴れない時、彼の⽬の前に広がる⼤⾃然に気持ちが落ち着いていく様⼦が描かれ、島でのスローライフを楽しみ始めるのでした。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第4話 あらすじ
島にきて以来、⾷事を取らないユベクが⼼配になったカンスンとカンスンの祖⺟は、なんとかユベクに⾷事を取らせようとしますが、失敗。結局ユベクは体調を壊して、悪夢まで観ることに。でも島の澄んだ空気と綺麗な⾵景に癒さ れ。ユベクは⾷事の準備をしているカンスンの祖⺟が、何か怪しいものを鍋に⼊れる瞬間を⽬撃。薬を⼊れたと問い詰めるユベクに、祖⺟がそっと出したのは、インスタントラーメンのスープでした。全く⾷事を取らないユベクに何とか⾷事を取ってもらいたく、都会の⼈が⼤好きだと⾔われるラーメンスープを料理に⼊れようとしたことを知ったユベクは、祖⺟の優しい気持ちに気づき、準備された⾷事を⾷べ始めます。 静かな時間を楽しむユベクは、明るい表情で、洗濯物を⼲すカンスンとの会話も楽しみます。しかし、チェ・マドル(イ・サンヨプ)が戻ってきたとの放送が島中に流れると、突然⾛り出すカンスン。島に到着したチェ・マ ドルとカンスンは抱き合って、再会を喜ぶ姿をユベクが⾒つめ・・・。
ドラマ「トップスター・ユベク」第4話 感想
スーパーの上にあるカンスンのアジトで⼀緒に時間を過ごした後から、カンスンに優しくなったようにも⾒えました。純粋に明るいカンスンと過ごす時間も楽しそうです。過ごしてきた環境が二人共違うせいか、ギクシャクする姿もありましたが、最初に島に到着した時とは雰囲気が変わってきています。超ナルシストのユベクと、全く正反対のカンスンとの関係の変化が⾯⽩いです。⼀⽅、ソウルでは、同じ事務所でシリウスのメンバーナムジョが、勝⼿にユベクの⾞を乗り回し、張り込み中だった記者は、ナムジョをユベクだと勘違してしまいます。島の⽣活を満喫している間、ソウルでは何か起きることになりそうですね。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第5話 あらすじ
オ・カンスン(チョン・ソミン)にとって最も⼼の⽀えだったチェ・マドル(イ・サンヨブ)が島に戻ってきます。小さい頃からカンスンを守ってくれた兄のようなたくましい存在︕妹のようではなく、カンスンを⼥性として想うマドル。しかし、これまでの兄のような存在として彼⼥の側を守ります。 ユベクの⾃⼰中⼼的な性格にカンスンは我慢の限界、⽥舎娘カンスンのストレートな発⾔にユベクもイライラ。ユベクとカンスンのギクシャクは続きますが、マドルが戻ったことを喜んでいるカンスンの姿をみると、おもしろくない。ユベクはトップスターなのに、ヨジュク島での⼈気者は若くして船⻑になったマドルです。マドルが島に戻ったことを島⺠は喜び、マドルの⽗は特別にパーティーを準備します。ユベクはトップスターの自分よりもヨジュク島で⼈気の⾼いマドルに嫉妬するのでした。
ドラマ「トップスター・ユベク」第5話 感想
何︖何︖ ⾯⽩いラブコメに出会ってしまった感じ︕ お別れに「ウニ」をプレゼントするカンスンには笑っちゃいましたが、意外なメッセージが込められていました。⾔葉は悪くても⼼が優しいカンスンの姿が可愛い。ユベクに胸キュンです。マドルからプレゼ ントされた化粧品を使ってメイクしたカンスンの姿はまさに、1970年︖80年代︖を思わせるような厚化粧で、ユベクを⼤きく笑わせました。 ギクシャクしながらもお互いを理解し受け⼊れ始めたカンスンとユベク。マドルがカンスンに恋していることに気づいたユベクは⼆⼈の様⼦が気になるようです。シンプルなストーリーラインですが、キレイな島の⾵景と重なり、癒されるドラマでした。ドラマ挿入歌も、はやりのK-POPの雰囲気ではなく、古⾵な歌謡曲なので、ゆったりと時間が過ぎていくような気分で、スリルドラマやメロドラマとも違う雰囲気。「応答せよ」シリーズのような素朴だけど素敵なドラマです。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第6話 あらすじ
どんな⼥性も魅了させるといわれるユベクは、胸キュンシチュエーションを演出します。「トップスター⽒」は私のタイプではないと語っていたカンスンなのに、そんな姿のユべクにドキドキしてしまいます。カンスンは ヨジュク島から去ることになったユベクのために、「ウニ」を採り、お別れのプレゼントとして彼に渡します。見た目はとげとげしい姿をしているけど、本当は脆く優しい姿がウニのようだと伝えられたユベク・・・。カンスンの家に戻ると、2人は気まずい時を過ごします。「カンスン、君が僕のフレームの中に⼊ってきたから」と意味深げな発⾔をし、お互いを⾒つめ合います。それはまるでドラマのワンカットのフレームの中のようでした・・・。
ドラマ「トップスター・ユベク」第6話 感想
「あなたが眠る間」では、怖い役を演じたイ・サンヨプ。このドラマでは純な感じで優しいマドルを演じ、時々⾒せるユーモラスな演技に気持ちがとても明るくなりますね。マドルとユベクの腕相撲のシーンは、負けそうになったユベクがマドルの⽿元で、「カンスンと⼀夜を共にした・・・」と語ると、⼒が抜けユベクが勝ってしまいますが、マドルの純粋さが伝わりました。カンスンはマドルの気持ちを知らず、ユベクに恋することになっていくので、純粋な⻘年マドルの恋は悲しい⽚想いで終わってしまうのでしょうか。ユべクはやはり島に残ることになり、今後は愉快な島での⽥舎娘カンスンとトップスターユベクのロマンスが本格的になりそうでとても楽しみです︕

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第7話 あらすじ
ユベクは迎えに来た船に乗らず、ヨジュク島に残ることにします。ユベクが気になるチェ・マドルは、ユベクを警戒する表情を浮かべます。カンスンの存在が気になるユベクは、彼⼥への気持ちを確かめようとします。 ⼀⽅、優しい⾔葉をかけることができないカンスンは、ユベクが島に残ったことを喜んでいるものの、素直に気持ちを伝えることができません。これまで通りのツンとした接し⽅を維持します。恋愛に興味を持ち始めたカンスンは、唯⼀相談できる保険医のア・ソラ(イ・アヒョン)を訪ねます。けれども男性経験の全くないソラは、ロマンス⼩説から学ぶようアドバイスをしてとカンスンに小説を渡す。 その夜、内容に驚きながらも徹夜で小説を読み上げるカンスン。そしてロマンス本が頭から離れず、ユベクの⾏動に敏感に反応してしまい…。
ドラマ「トップスター・ユベク」第7話 感想
カンスンに誘われ誤解してしまうユベク、ロマンス⼩説を夜通し読んだカンスンがユベクにドキドキしちゃうエピソード、コミカルな展開が続いてそれぞれの勘違いが⾯⽩かったです。本心では気付いてるであろうカンスンへの惹かれている気持ちを素直に認めることができずにいる。カンスンへの気持ちがなんなのか、恋か、ただの好奇⼼なのかをを確認するために島に残ったようです。カンスンはユベクに素っ気なくしているのに、意識しまくっているのも可愛いい。互いの気持ちを確かめ合うまでのラブコメ特有のドキドキ、キュンキュン感は⼤好きです。でもカンスンの⾔動が可笑しくて、笑いのポイントもたくさんで楽しかったです。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第8話 あらすじ
ユベクとマドルにロマンス本の存在まで⾒つかってしまい、恥ずかしい気持ちになります。そんなカンスンに、マドルは、現実の男性は好きな⼥性の前では堂々とできず、告⽩するのも簡単ではないことをアドバイスします。 カンスンの⽗の法事がある夜、マドルの⽗が姿を消すと、島の住⺠は彼を⼼配し探し始めます。カンスンの⽗が亡くなった時の唯⼀の⽣存者だったマドルの⽗は、⼀⼈⽣きて戻ったことを悔やみ、いまだ発⾒されていないカンスンの⽗の遺体をさがすために、海に出ていたのです。罪悪感に苦しむマドルの⽗を優しく慰めたのはカンスンの祖⺟でした。その様⼦を⾒ていたカンスンは、静かに海に向かう。 両親を失った悲しい気持ちを落ち着かせるため、⼤好きな海へ向かったカンスン。過去、亡くなった⽗の法事の⽇、⺟が継⽗を連れてきたことを思いだしたユベクは、カンスンの気持ちを察します。カンスンを⼼配したユベクは、海から上がってきたカンスンを発⾒する、彼⼥を優しく抱きしめます。
ドラマ「トップスター・ユベク」第8話 感想
第1話に登場した警察の停⽌命令を拒否し、⾛り続けた理由が明らかになりました。涙を流しているところを⾒られたくなかったユベク。授賞式の2時間前にさかのぼり、⺟の誕⽣⽇だったことから、ケーキを持って⺟の もとに向かったユベクは、みすぼらしい姿になった⺟を⾒てショックを受けていました。 芸能活動中だったユベクが稼いだお⾦⽬当てで、ユベクの⺟に接近し結婚した継⽗。その後、⺟とはしばらく連絡を取り合っていなかった様⼦で、ユベクもカンスンと同じく、家族にまつわる痛みがある⼈物でした。同じ過去の痛みを抱えているカンスンとユベクがお互いに惹かれあっていることを認めることになるのはいつになるのでしょうか。 恋の三⾓関係で、マドルとユベクのピリピリしていることに全く気付かないカンスン︕恋愛は⼩説のようにはいかないことに、そろそろ気づきそうですね。 笑ってドキドキして、また笑って・・・癒されます︕

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第9話 あらすじ
オ・カンスン(チョン・ソミン)を浜辺で⾒つけたユベク(キム・ジソク)は、彼⼥を抱きしめ、そんなユベクを優しい⼈だと再確認するカンスン。⼀⽅、フランスに伝わるおとぎ話に登場する指輪をイメージしたダイヤの指輪、「プリンセスの微笑み」を購⼊して島に戻ったチェ・マドル(イ・サンヨブ)は、カンスンにプロポーズする予定でした。けれど、ユベクとカンスンが抱き合っている姿を⾒ると、その場を⽴ち去ります。その夜、カンスンはユベクの⾏動に理由も分からず、眠れません。翌⽇、ユベクは付けていたブレスレットをカンスンにプレゼントします。⼤切なブレスレットがカンスンを守ってくれると語ります。マドルがお⾒合いすると知ったカンスンはマドルと共にテジュク島に向かいます。実はマドルが誘ったデートだったのです。それに気付かないカンスン。マドルと楽しい時間を過ごした⼆⼈は、デジュク島で泊まって帰るとことに・・・。
ドラマ「トップスター・ユベク」第9話 感想
ユベクの告⽩はナルシストらしいものでした。「僕のフレームの中にいさせてあげるよ」とは⾔っているけど、カンスンに⾃分から先に恋の告⽩をしているのです。恋はタイミングというのはマドルをみているとよく分かる。何度も告白する機会があったのに・・・。結果ユベクが先にカンスンに告⽩してしまいました。このままマドルは、⽚想いが終わってしまうのでしょうか。ユベクが出演するドラマを観て、ユベクに⼀⽬ぼれしてしまったカンスン。ドキドキが、エスプレッソを飲んだせいと勘違いするところが⾯⽩かったです。純粋なカンスンが本当にかわいい。過去、⼤好きな祖⺟を置いて島を出ることができなかったエピソードからもカンスンの優しさを感じることができました。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第10話 あらすじ
カンスンの留守の間、彼⼥の思い出の品をコッソリ⾒ていたユベクは、幸せそうに微笑みますが、⼆⼈が戻らないことを知ると慌てたユベクが船を出す。船で向かった先は、⼆⼈がいるデジュク島でした。ユベクは⼆⼈を捜すため島中を歩き渡ります。 ⼆⼈を発⾒したと思ったら、カンスンとマドルがモーテルに⼊るところ。ユベクは、ショックのあまり表情が暗くなる。モーテルに⼊った⼆⼈はそれぞれ違う部屋で泊まることになり、カンスンはテレビで放送中のドラマに夢中・・・出演しているのはユベクでした。マドルはプロポーズの⾔葉をかけることができず不安な時間を過ごします。⼀⽅、外に出て準備された⾞に乗るよう伝えられたカンスンは、⾞を送った相⼿がマドルだと思い、⾞に乗り込む。マドルは残されたメッセージを確認すると、ユベクが先に動いたことに気づきます。 カンスンが到着したのは、満開する花と綺麗な夜景が⾒える丘の受け、花⽕が上がるとスーツ姿のユベクが現れカンスンに告⽩します。その後、驚いているカンスンにキス︕
ドラマ「トップスター・ユベク」第10話 感想
カンスンが本当に純朴で可愛い。カンスンの優しさが伝わるエピソードも良い。ハン・イェスル出演の「ファンタスティックカップル」のサンシル役を思い出させる、強烈で独特な雰囲気のヒロインは久々でした。適度にシリアスで適度にコミカルな展開が⾯⽩くてすきです。今回はオールドミスのア・ソラ(イ・アヒョン)と⼩学校の教師カン・ミン(キム・ジョンミン)の過去も描かれました。20年前、昏睡状態の妻がいるミンとソラが恋に落ちている間、妻が亡くなってしまったようです。その罪悪感からか、再会したソラを避けているのです。 ⽂明が発達した都市男と、⽂明が断絶された島娘のラブストーリーは、愉快で笑いを誘います。 元気なエネルギーをもらえる明るいラブコメです︕

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第11話 あらすじ
オ・カンスン(チョン・ソミン)とチェ・マドル(イ・サンヨブ)が⼀緒に居ることを発⾒したユベク(キム・ジソク)は、ソウルにいる友⼈のナムジョにSOSを送ります。サプライズをカンスンのために準備するユベク。ついにカンスンとキスをする・・・はずが、恥ずかしさを隠すため、ユベクに頭突きをしてしまいます。突然の頭突きに驚きつつも、引き下がるつもりが全くないユベクが、真⾯⽬な表情を浮かべ、カンスンに⼀つ提案。カンスンに1⽇だけ時間を戻して⾃分を⾒直して欲しい。その後、告⽩の返事を欲しいと語ると、カンスンをソウルに連れて⾏きます。 ユベクの⾃宅を⾒たカンスンは豪華さに驚きます。カンスンに、⾃分がトップスターであることをアピールするユべク。ユベクが出演する作品を観るカンスンは、キスシーンに嫉妬。初めて体験する都市⽣活に⼾惑いながらも楽しみます。
ドラマ「トップスター・ユベク」第11話 感想
カンスンへのユベクの気持ちが伝わり、キュンキュンする話でした︕ ユベクは、⾃分⼤好きのナルシストだと思ったら、温かい心の持ち主でしたね。カンスンのために用意した1日はロマンチックで胸暖まるエピソードばかり。特にカンスンが⼤好きだった歌⼿のライブに誘った時のユベクの表情が真剣というか、なんというかなんかいい︕ これまでユベクのことを「トップスター⽒」と呼んできたカンスンですが、⾃分を守ろうとするユベクの気持ちが伝わったのでしょうか。集まった記者たちの前に⽴つユベクの姿を迎えに来たマネージャーの⾞の中で⾒つめるカンスンは、ユベクが本物のスターだと気づいたようで・・・。どのような展開になっていくのでしょうか。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第12話 あらすじ
カンスンのために⾷事を作り、洋服をプレゼント。さらに最⾼のプレゼントは、カンスンが⼤好きな1980年代の⼈気歌⼿チョン・ヨンロクが、カンスンのためだけに⾏うライブ。ライブを楽しんでいるカンスンが笑顔いっぱいの顔でユベクを⾒つめています。カンスンもユベクに恋している。 ロマンチックな時間が過ぎて、 約束の24時間が終わり、ユベクがカンスンに再び告⽩。あとはカンスンの返事を待つだけです。しかし、マネージャードンチュンからの連絡に出るとユベクの表情が一変。ライブを楽しむ⼆⼈の姿をライブカフェの店員が撮影。SNSにのせてしまったのです。記者が⼆⼈のいるホテルに向かっていること、さらに、ヨジュク島のカンスンの祖⺟倒れ⼊院したと知らされます。 ユベクはカンスンをマスコミから守るため、カンスンをマネージャーに任せ、⼀⼈集まった記者たちの前に姿を現すのでした。
ドラマ「トップスター・ユベク」第12話 感想
トレイの使い⽅や空気清浄機、シャワーの使い⽅まで全く分からない初めての都会での⽣活に⼾惑うカンスンの姿がコミカルに描かれた後、カンスンが間違ってシャワーの⽔を出ししまうシーン、⼆⼈の距離が近すぎ る・・・と思ったら、ユベクが先にカンスンの⽬をそらし、ドキドキ度がアップしました。 スローライフを楽しむ島でのエピソードとは全くテンポも描かれ⽅も違うところが、個⼈的にはすごく好きでした。島での静かでのんびりとした感じもよかったけど、都会でユベクと⼀緒に過ごしたことで、カンスンの気持ちが動き始めた気がします。 ⼆⼈の気持ちが通じ合ったと思い込んでいますが、まだユベクの告⽩にカンスンは返事していなかったですね︕果たして⼆⼈の恋の⾏⽅は︖カンスンの返事は︖カンスンの返事がききたい︕

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第13話 あらすじ
祖⺟が⽊浦(モクポ)にある病院に運ばれたことを知ったカンスンは、急いで病院に向かいます。祖⺟を助けたのがマドルだと知り安⼼します。ユベクは記者達の前で、それまで流れていた様々な噂に関してすべての説明をします。 その後、カンスンの祖⺟が⼊院するモクポの病院へ。カンスンは⼤好きな祖⺟が⼀⼈さみしい時間を過ごしたことを知り、罪悪感から、ユベクの告白を断ってしまいました。病院内ではユベクとマドルの意⾒がぶつかり合い、喧嘩に発展。その様⼦を⾒たカンスンは、ブレスレットを外すし、ユベクに返してしまいます。祖⺟の退院後、カンスンは島に戻ります。⽇常に戻ったカンスンの前に、再びユベクが現れ、カンスンへの告⽩を撤回する、島でしばらく⽣活すると宣⾔し、再びカンスン宅で⽣活することになります。
ドラマ「トップスター・ユベク」第13話 感想
ユベクが振られる予想外の展開︕カンスンの断りの⾔葉とブレスレットまで返されたユベクは強いショックを受けていました。可哀そうな状況ですが、エピソードは笑いを誘うものばかりで、バスタブいっぱいのウニ、マドルが⼥装して登場した時、⽗から教えてもらったプロポーズの⾔葉を⼥装したまま語った時、爆笑です。⾯⽩い⼀話になっています。でも、笑えるだけのコミカルな展開だけではなく、カンスンとユベクのドキドキエピソードもちゃんとあります。カンスンへの告⽩はなかったことにし、島で再び暮らし始めたユベク。クール過ぎるユベクの態度にカンスンはイライラします。カンスンを全く気にしていない様⼦のユベク。それに対してカンスンはユベクを意識し過ぎて緊張してしまいます。⼆⼈で⾃転⾞に乗るシーンや、カンスンにギターを教えるユベクのシーンはいい雰囲気が出ていました。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第14話 あらすじ
冷静さを保とうとしながらも、カンスンを⾒るとドキドキするユベクは、カンスンの祖⺟がマドルをひいきすることにガッカリを隠せない。祖⺟はカンスンとマドルのロマンスを応援しているような雰囲気に、ユベクは何とか祖⺟に気に⼊られるための努⼒を始めます。まさかの事態が発⽣します。お⾒合いを勧められたカンスンは、ユベクへの腹いせとして、受け⼊れてしまいます。しかし、彼⼥のお⾒合い話しに最も強い焦りをみせたのはマドルでした。何とかカンスンのお⾒合いをとめたいマドルは、⼥装をするとカンスンのお⾒合いを邪魔します。 素敵なプロポーズを計画していたマドルは、チャンスを逃す前にカンスンにプロポーズすることを決⼼し、⼥装した格好のまま、⽗からアドバイスされた⾔葉のまま、カンスンにプロポーズします。 マドルの突然のプロポーズに・・・カンスンは驚いた表情で彼を⾒つめる。
ドラマ「トップスター・ユベク」第14話 感想
ユべクのカンスンへの気持ちを隠すのが上⼿過ぎて、ユベクのカンスンへの気持ちが冷めてしまったのかと疑ってしまうほどです。ユベクは「ミルタン(恋愛中の押し引き)」なのか、本当にカンスンをあきらめてしまったのか悩ましい状況。 ⻑年続いたマドルの恋は、ユベクの登場で、プロポーズするチャンスを⼿に⼊れることなく終わってしまうかと思ったら、ユベクが⼀歩ひいている間、プロポーズを果たすマドル。全くロマンチックとは程遠いプロポーズになってしまいましたが・・・。初めは⾯⽩くて笑っちゃいましたが、マドルの真剣な表情を⾒ると笑いがドキドキに変わりました。 しかし、私はカンスンがマドルのプロポーズを受け⼊れる展開になりませんように願っています。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第15話 あらすじ
告⽩を撤回されたオ・カンスン(チョン・ソミン)は、⼀緒に居るとユベク(キム・ジソク)を意識してしまう。15年間カンスンに⽚想いしていたチェ・マドル(イ・サンヨブ)の告⽩とプロポーズを受けたカンスンは複雑な気持ちに。ゆっくり考えて返事をして欲しいとマドルに⾔われる。カンスンは、マドルのことよりも素っ気なくなったユベクへのガッカリ感の方が⼤きかった。 マドルがカンスンにプロポーズしたことを知る島⺠は、⼆⼈の結婚が決まったかのような雰囲気。⼀⽅悩むカンスンはのめないお酒を飲んでマドルに連れられて帰る姿を⾒たユベク。カンスンとマドルを⼆⼈きりにしたくないユベクは⼆⼈を追い、結局三⼈はアジトで朝まで過ごすことになります。
ドラマ「トップスター・ユベク」第15話 感想
物語の進⾏が遅い・・・。このペースのドラマは好きだったのですが、お互い両想いなら早くラブラブな⼆⼈がみたい︕と思ってしまいました。ユベクは⾃⼰愛の強いわがままなトップスターだと思ったら、実は壊れやすい繊細な男でした。オシャレなキム・ジソクの姿に何度も胸キュンするシーンも登場するので、切ない気持ちを感じつつもドキドキしてしまいます。 酔っぱらって本⾳を語ってしまったカンスンの⾔葉に、マドルはカンスンの気持ちがユベクに向いていることを知ってしまいます。でも15年間⽚想いしていた気持ちをそう簡単にあきらめることができなさそうです。海洋⼤学に進み船⻑になったのも、過去カンスンが発した⾔葉がきっかけだったのですから。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第16話 あらすじ
熱を出して体調不良になったユベクをカンスンが⼿当てします。「カンスンが側に居てくれたら薬はいらないよ︕」とカンスンの⼿を握ります。カンスンは翌朝までユベクの側で看病します。 マドルからプロポーズを受けた後、マドルの⽗からカンスンが⽣まれる前から、親同⼠で⽣まれてくる⼦供たちの結婚を約束したことを聞かされます。マドルのプロポーズを断って島の住⺠をガッカリさせたくないカンスンは、⾃分の気持ちを正直に伝えられない状況に。 翌朝、⽬を覚ましたユベクは「気持ちの向くままじゃダメ︖」とカンスンに問います。しかし、皆の期待を裏切ってまで⾃分だけ幸せにはなれないとカンスンは涙を流します。ユベクへの気持ちを諦めてしまうカンスン・・・。
ドラマ「トップスター・ユベク」第16話 感想
「ミスターサンシャイン」のパロディーシーンが登場。コミカルなワンシーンで、気づいて思わず笑っちゃいました。 次の予告では、荷物をまとめて島を出るユベクの姿が・・、悲しそうなカンスンの姿と涙を⾒せるマドルの姿も映り、悲しい展開になるのか。カンスンがマドルと結婚することになるのか、先が読めない。でも、本当に⾯⽩いドラマ。なまりのあるカンスンの⾔葉も可愛く聞こえ、韓国放送時の視聴率が低いのが、正直残念でした。韓国では毎週⾦曜⽇の夜11時、遅めの時間帯に放送するドラマということで影響を受けたのだと思います。 視聴率はドラマの⾯⽩さや良さとは⽐例していないってことが当てはまる作品ではないでしょうか。特にラブコメが好きな⽅には本当にお薦めです。

第17話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第17話 あらすじ
島から去ることを決めたユベク。彼を引き留めることができないカンスンは、心がボロボロでユベクを⾒送ることができません。ユベクに逆恨みのある記者がトップスターユベクが⾒捨てた実⺟が、援助を全くせずに貧しい⽣活を送っていると記事にします。ユベクの⺟は、状況を説明するため記者会⾒を開く。けれども最もユベクの気持ちを⾟くしているのは、家族の関係を噂されることではなく、カンスンと別れたことでした。ユベクの友⼈ナムジョが島を訪ねてみるとユベクは既に島を出た後で、島⺠はドンチュンの父と母の銀婚式に出席する為、デジュク島に向かう支度をしていました。銀婚式を挙げる場所はユベクが滞在中のホテルでした。ユベクはカンスンとマドルの結婚式が行われると誤解してしまうのです。
ドラマ「トップスター・ユベク」第17話 感想
それぞれ主⼈公の⼼理的な⾯を中⼼に描かれ、早くカンスンとカップルになる相⼿が知りたかった。これまでスッキリしなかったすべてを、最後のユベクのカンスンへのキスで吹き⾶ばしてくれました︕素敵過ぎるキス︕初めて告⽩された場所。カンスンもユベクのキスに応じ、最後のシーンを何度も観ちゃうほどロマンティックでした。 ソンジュンギ主演の「優しい男」でも主⼈公ソ・ウンギに⽚想いする弁護⼠パク・ジュナをイ・サンヨプが演じていますが、⽚想いする男性の気持ちを上⼿に演じ過ぎて、マドルが可哀そうになりました。15年間も⽚想いしたカンスンとの結婚を島中の皆が応援する中、強引に結婚を進めることもできたのに、結局は⼤好きなカンスンの幸せを願って、カンスンをユベクのもとに⾏かせる決断をしましたね︕男らしい︕

第18話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第18話 あらすじ
初めて告⽩された場所でユベクと再会したカンスン。こんな時は会いたかったと話すだけで充分だと優しく語るユベク。そしてユベクがカンスンにキスをします。お互いの気持ちを確かめたキスでした。カンスンはユベクの⽣い⽴ちを聞きます。両親はいなかったけど祖⺟と、島の皆に⾒守られ幸せな⼦供時代を過ごしたカンスン。⺟⼀⼈で育てられたユベクの⼼の傷を慰めるカンスン。⺟の苦労に気づくことなく⻑年、⺟を憎んだ⾃分が許せなかったと語り、ユベクは⺟を思い浮かべます。⺟との関係を修復するため、ユベクは⺟を訪ねます。 カンスンをマネジメント会社の代表や友⼈のナムジュに正式に紹介すると、⼆⼈が付き合っていることを祖⺟に伝えるため、ヨジュク島を訪れる。島に到着した⼆⼈を迎えに来たマドルは優しく⼆⼈を迎え⼊れます。しかし、島の住⺠の反応はいまいち・・・。付き合っていることを伝えると、カンスンの祖⺟は、⼆⼈の付き合いを猛反対するのです。
ドラマ「トップスター・ユベク」第18話 感想
カンスンとユベクのラブラブな関係︕︕ ちょっとした誤解でユベクとカンスンの関係を反対される出来事がおきました︕でも、その誤解も⽥舎ならではの誤解・・。ユベクは⼦供がつくれない体だと噂されたことで、カンスンとの付き合いを反対した祖⺟でしたが、誤解だと知ると孫娘の婿として歓迎する。これで⼆⼈が付き合うことに意義を申し⽴てるものはいないです。最終話では⼆⼈のハッピーエンドが描かれることになりますが、果たして⼆⼈はどんな幸せなエンディングを迎えることになるのでしょうね。 島での⼆⼈の姿(ファッションも含め)とソウルにいる時の⼆⼈の姿が全く違うところがいい︕特に島でのスローな時間を楽しむユベクとカンスンが釣りをするシーンは、忙しい都会⽣活が好きな⼈でも、次の旅⾏は絶対にゆっくりとした時間を過ごしたいと思わせるほど、影響⼒がありそう。カンスンのシンプルなアウトドア系のファッションがとてもかわいくて、このドラマを視聴していると必ず、アウトドアグッズや⾐類に興味が沸きます。

第19話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第19話 あらすじ
祖⺟の反対にぶつかったカンスンとユベクは予想外の出来事に⼾惑いを⾒せます。島全体でユベクを反対する理由は、島のおばあちゃんの⼀⼈が偶然聞いた電話の内容を誤解していたからでした。すべては誤解だったことを 知ったカンスンの祖⺟が⼆⼈の付き合いを受け⼊れ、ホットするカンスン。しかし、カンスンはマドルの⽗をガッカリさせてしまったことを気にしながらも、勇気を出して、マドルではなくユベクを選択した報告をマドルの⽗にします。マドルとの結婚はなくなったけど、カンスンは⼤切な友⼈の娘で、幼い頃からカンスンの成⻑を⾒守ったことから、マドルの⽗にとってカンスンは娘同様の存在と、優しい⾔葉を聞かされると、カンスンは悲しい気持ちになります。そんなカンスンを優しく慰めるユベク。ヨジュク島で⾃然と共にデートを楽しむユベクとカンスン。ユベクが好きだけど、スキンシップはまだ苦⼿で、ゆっくり進めていきたいと語っていたカンスンの意⾒を尊重していたユベク。しかし、⼀緒に居ると⾼鳴るドキドキ感を隠せなくなったカンスンは、ユベクとのスキンシップを望む︕と、告⽩。
ドラマ「トップスター・ユベク」第19話 感想
2016年にリメイクされたチョン・ソミン主演の「1%の奇跡〜運命を変える恋〜」は、繰り返し観るほど好きな作品です。ハ・ソクジンとチョン・ソミンの関係にドキドキさせられました。リメイ ク版は⼀話の放送時間が短くて、程よいところで終わるので少し物⾜りない感が個⼈的には好きだった記憶があります。ラブコメドラマはたくさん視聴していますが、キレイな島でのロマンス、登場するキャラクターたちの純粋さ、他のドラマでは観られない魅⼒が満載︕チョン・ソミンが演じるカンスンは、⼥性から⾒てもカワイイです。 シンプルなラブコメでも、過去の悪縁などが理由でどろどろした展開が続くドラマが多い中、笑ったり、泣いたり、感動したりと、⻑く記憶に残る明るいラブコメの作品になりそ うです︕

第20話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「トップスター・ユベク」第20話 あらすじ
ヨジュク島で平凡な⽣活を送っていたユベク(キム・ジソク)は、カンスンと幸せな時間を過ごしています。しかし新たな作品に出演するため、ソウルに戻らなくてはなりません。その後、オ・カンスン(チョン・ソミン)とユベクのドキドキする⻑距離恋愛が始まります。ソウルに戻るとユベクは⺟との関係を修復するために努⼒を続けます、電話で連絡を取り合っていたカンスンは、ユベクに会いたくなりサプライズでソウルに向かいます。 変装してユベクの撮影現場に現れたカンスン。誤解からハプニングが︕撮影の様⼦を取材中だったマスコミに見つかり、カンスンは慌てて逃げ出します。⽌めてあった⾞にぶつかり、慌てる彼女を抱き上げたユベクは、集まったマスコミ関係者に、堂々とカンスンを彼⼥として正式に紹介します。そしてその夜、ユベクはカンスンにプロポーズするのです。
ドラマ「トップスター・ユベク」第20話 感想
ユベクとカンスンの結婚式は描かれることなく終わりましたが、最終話は幸せそうに微笑みラブラブな⼆⼈の様⼦に⼼まで癒されました。第1話に登場したユベクとは全く違う俳優ユベクの姿もとても素敵で、特に授賞式でのコメントのシーンでは、感動してウルウルしました。ヨジュク島での経験で最もユベクが変わったのは、感謝する気持ちと相⼿をいたわる気持ちが持てるようになったこと︕島の住⺠たちはちょっと変わった⾯⽩いキャラクターが多かったです。島で唯⼀カンスンとユベクの恋を応援したドンマンの⼦供特有の視線も⾯⽩かったです。保険医のア・ソラと⼩学教師のカン・ミンの恋も実り、砂時計を受け取ったマドルも真実の恋の相⼿とめぐり逢い幸せそうな結末でした。マドルが受け取った砂時計の正体は、真実の恋に巡り合うことができる⼈に渡される特別なプレゼントでした。最終話の始まりは島の住⺠のように馴染んだユベクの⾃然な姿︕⾃転⾞で配達をするユベクの姿が本当に幸せそうで、笑顔また笑顔を最終話は観ていて一緒に笑顔になれる展開でした。

あらすじと感想を読んでみていかがでしたか?

読み進めていくうちに感情移入していったのではありませんか。

U-nextなら無料で視聴できます!

この機会を逃さないようにしてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

「トップスター・ユベク」の動画を見た方々の感想

口コミ

(30代・女性)
ユベクが最初は携帯電話が通じないことや豚の腸でボールにして遊んだりとカルチャーショックを受けて呆れながらも徐々に島の生活に馴染んでいく姿がクスッと笑えて面白かったです。そして、ガンスンとも最初は色々と反発しながらも少しずつ純粋でまっすぐな姿に惹かれながらも中々ラブロマンスが進まないぎこちない感じも素敵でした。さらに傲慢な感じに見えたユベクには実は母親の問題を抱えているなどヒューマンストーリーもしっかりと描かれていたのも楽しめました。また、一番笑えたエピソードだったのが冒頭にガンスンの家に居候しますが、ユベクが桶に入ったお風呂に入った際にガンスンのお婆さんに何度も体を見られて驚く姿が面白かったです。


 

トップスター・ユベクのキャスト・スタッフ

【脚本】
イ・ソジョン
イ・シウン

【キャスト】
キム・ジソク
ジ・ミンヒョク
チョン・ソミン
イ・サンヨプ

まとめ

トップスターユベクが島に馴染んでいき、島娘オ・ガンスンに恋に落ちていく様子をコミカルに描いています。

三角関係もあり、思わず吹き出してしまうシーンも!

今ならお試し期間で全話視聴できますよ♪

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「トップスター・ユベク」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴