韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

風の絵師の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「風の絵師」は2008年9月から12月にかけて韓国SBSで放送された、18世紀の李氏朝鮮時代に実在した二人の天才画家を基もとにした時代劇ドラマです。

パク・シニャンとムン・グニョンのスター俳優二人を主演に迎え、ただの時代劇ではなくミステリー要素のある推理時代劇としても話題になりました。

そんな「風の絵師」のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います!

ちなみにU-nextなら「風の絵師」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

風の絵師が無料視聴できる動画配信サービス一覧

風の絵師の動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品

888円
× 2週間無料
月額888円 900円分配布
140作品

3080円
× 30日間無料
月額933円
不明

2926円
× 31日間無料
月額550円 ポイントなし
500作品

4180円
(第1話無料)
× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布

2926円
(第1話無料)
× 無料

 

「風の絵師」を視聴できる動画配信サービスはいくつもありますが、見放題になっているのはU-nextだけです♪

また、U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いのも魅力の1つです。

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、風の絵師をお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「風の絵師」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

風の絵師の無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「風の絵師 字幕」と「風の絵師 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると無料動画があるか確認しましたが、風の絵師の主題歌であったり本編のごく一部だけだったりとドラマ本編をたっぷりと楽しめるような動画はありませんでした。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく31日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第1話 あらすじ
“時は18世紀です!そして、李氏の朝鮮時代。
図画署は、王室の画事を担当していました。
そんな図画署は、絵師を夢見ている生徒がたくさんいて..。皆、夢の実現に向けて頑張っていたのです。
その頃、シン・ユンボクは、メンバーから異端児として見られていて..。だがユンボクは、天才的な絵の才能の持ち主だったのです。
そんなある日のこと。
ユンボクは、春のイベントの写生へ!山の奥まで入って行くと家があり〜ひとりの女の人を発見したのだった。
木の陰に座っていた後ろ姿が素敵に思ったユンボク!急いで筆を持って描いていたら〜その女の人に感づかれてしまい..。急いで逃げてきたユンボクだった。
そして、その女の人は、秘密の裏に宮中を脱出してきた王大妃だったのです。
王大妃は、正祖に真実がバレることが怖くて..。【絵を描いてくれる人を探すように!】と、家来に厳しく命令したのだった。”
ドラマ「風の絵師」第1話 感想
“最近、時代劇をあまり見なかったのですが〜「オンナ」シリーズはあまりにも毒々しすぎて、ようやく面白そうなドラマが始まったようです。
時は18世紀の李氏朝鮮王朝。
主人公は絵師を目指す青年、シン・ユンボク(ムン・グニョン)。
王宮の図画署に学ぶ学生達の中でも今後を嘱望されている若者です。
「将来は、御真画師=王室の肖像画を書く絵師、となるであろう」〜でも、このユンボク、どうみても♀のような気がするのですが??〜また一方で、パク・シニャン演ずる檀園(タヌォン〜雅号でしょうか?)、キム・ホンドも印象的な登場でした。
泥だらけの顔にまん丸めがね、血走った眼が見つめているその70cm先にいるのは、なんと生きた虎!必死で逃げるそのサマは、パク・シニャンさんならではの迫真の演技です!(笑)なんとか滝つぼに飛び込んで難を逃れるホンド。
いやはや、こんな汚いオッサンが、宮廷で王の寵愛を一身に受けていた檀園だなんて、一体だれが想像するでしょう?偶然に出会ったユンボクなどは、屏風を売る商人だと勘違いするほどです(笑)。王様役のペ・スビンさんも、その演技力には定評がある俳優さんです。”

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第2話 あらすじ
キム・ホンドは図画署に呼ばれ、そこで初めての授業が行われていたのでした。しかも「逆さ屏風を模写してくれ!」というお題が出されたのでした。同時に生徒の筆の趣から、“王大妃の絵を描いた人物”を探し出そうとしていたホンド。その頃、授業では…。「描く!と言われてどう捉える?」の質問に、ユンボクは思わず「恋しさです!!」と答えたのでした。そんなユンボクに対して、とても興味を抱いたホンドは…。そんな中、一つ一つ丁寧に生徒達の課題の作品をチェックしていたホンド。その中で1枚、素晴らしく優秀な絵を見つけたのでした!
ドラマ「風の絵師」第2話 感想
ユンボクの類まれなる才能を見抜く檀園。と同時に、問題の「春画」を描いたのもユンボクであると確信します。 この春画~春画と呼ぶにはあまりにもロマンチックな絵なのですが~、そのモデルが問題でした。現王の祖母にあたる(若すぎ~笑)太王大妃、その人だったのです。 ユンボクが心惹かれたのは、人目を忍ぶ恋に身をやつした「ただの女性」だったのですが、それが宮中に広まったとあっては、たとえ顔は描かれていなくても放っておくわけにはまいりません。 「この絵を描いたものを掌破刑に処す」 ~掌破刑とは手をたたきつぶし、2度と絵筆が握れなくなるようにする刑だそうです~ 檀園にそう言われ、絶望するユンボク。はたして今日、檀園はこの危機をどうやって切り抜けるのか?見ものです(*^_^*)。 他の登場人物としては、ユンボクの才能をひとめで見抜いた大行首、キム・ジョニョン。そして、弦が切れたカヤグムを見事なまでに奏でたキーセン、チョンファン。このふたりが今後の物語にどうかかわってくるのでしょうか? 「地味なお話」だと思っておりましたがなかなかどうして目が離せそうにありません(*^_^*)。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第3話 あらすじ
ユンボクは掌破刑のことを考えて、悲しみを感じていた。。。その頃、ホンドは「王大妃の絵を描いた人物は、図画署の生徒です!」と言い。。。。「優秀な才能があるのに刑に罰するのは反対だ!」と果敢に直訴したホンドであった。しかし、図画署内では無情にも掌破刑の用意が始まってしまったのです…知り合いの力を借りて、どうにかしてユンボクを逃してあげようと密かに策を練るホンド。そんなユンボクも、素直に言う事を聞いて..。ついに馬を走らせました…そして、とうとう刑執行の時がやってきてしまったのです!ホンドは、礼曹判書から「犯人は一体誰だ!!」と聞かれたのですが「探せられなかった」と返事をしたホンド。そして「生徒に対して、絵を描かせたのは私の責任です!」と言うホンドは..。なんと、自ら処刑台に手を置いたのであった
ドラマ「風の絵師」第3話 感想
ようやく王様の登場です~遅いっ(`^´)!然もかご乗ってるし(爆)。 別室にいた大王妃をみつめながら王はこう言います~「大王妃様の美しい耳とその下の赤いホクロは国運上昇の証です」~そして例の「春画」の女性にも赤いほくろが! ~コレってアナタでしょ?と目が語っておりました~ 結局刑は執り行われないことになり、実父の苦しい告発で弟の罪をかぶった兄ヨンボクは図画署を追放、他はお咎めなしとなりました~。 マングカオムニダ~(_ _) でもユンボクは納得がいきません。 自分の罪をかぶって兄が追放されるなんて!?罪悪感でいっぱいになったユンボク、自分で自らの手をつぶそうとします。傷は負ったものの、キーセン(チョンファン)に助けられ、ホンドの知るところとなりますが、ちょっとした手違いから、今度はホンドに水に落とされてしまい・・・(-_-;)。 ~カナヅチなんですからほっとかないでくださいヨ(笑)~ また、他に気になる伏線も張られました~「例の件」? 昔ホンドが図画署にいたころ、友人の絵師、ソ・ジンが何者かに殺害された事件があったようです。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第4話 あらすじ
ユンボクは自分から~谷の底に入って行ったのです。そして、ホンドは、ユンボクを助けたのだった。そして怪我をした手も手当をして..。でも【図画署に帰りたくない!】とわがままをいうユンボク。同じ時刻、図画署内で、ホンドを早く、平壌へ帰らせよう!と悪いことを考えていたビョクス。しかし、ボンドは断った。そんな中、ホンドは、ユンボクを市場に連れ行ったのです。過去の困難に遭遇した時の⇒自分の話をしたホンド!そこでホングは、ユンボクの手の上に、手をのせた。そして絵を描くことにしたホンド。ユンボクは、ホンドに閉じていた心を開き始めました。ユンボクは、筆を持って絵を描きだしたのです。ユンボクも才能があるので、ホンドも落ち着いてはいられないね?勝敗はどちらのてに?次回までドキドキです!!
ドラマ「風の絵師」第4話 感想
王が出した条件は~ユンボクが絵師試験に通ればふたりを残すことにしよう。 才能だけを見れば簡単なコトに思えますが、どうやら、図画署の責任者である別提がホンドを追い出そうと画策しているらしく、ことはスムーズに運びそうにありません。 ユンボクが選んだ試験の課題は、与えられた詩の内容を理解して、それにあった絵を描く=心眼を持って生きた絵を描くこと! 早速、詩のテーマである「ぶらんこ」(「女性が人目をはばからずに遊べる遊び」なのかな?)を探しに外へ出かけていきます。そこでもまあ楽しいひと悶着が・・・(^O^)/。 現場にもぐりこむために、ユンボクが女装するのはともかく~かわいくてピッタリだったのですが、いやいやまさか、市場のオバちゃんを悩殺する「セクシーなホンド先生」(笑)まで女装するとは!(゜o゜) チマ姿が目に焼きついて離れません。しかも、それがばれたら夫婦を装って– ホンド: 「か弱い妻よ、大丈夫か?」 ユンボク: 「あ~、めまいが~~」 イヤイヤ、コメディの要素もふんだんです(*^_^*)。今日は無事、試験会場に戻れますのやら?

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第5話 あらすじ
昔々の友達であるトッポンと再開したホンド。そしてボンドは【イルォルタンは、どうしているんだ?】と問いかけました。トッポンは【イルォルタンの子どもが健在なんだ!】と答え..。そんな中、チョンヒャンを訪れたユンボク!【私が描いた絵の中に入ってください!】と依頼します..。チャンヒョンはすぐさま、洋服を脱ぎ捨てました。ユンボクは、チャンヒョンを描いて..。その日、下書きが出来上がりました。笑顔で家に帰ったユンボク!だが、いきなり背後から~誰かに襲われてしまい..。ユンボクが描いた絵は、正祖に好評だったのです。なんと、ユンボクは絵師に合格!!しかもホンドも図画署に残留できることになって..。だが、右議政ヨンスンは、ビョクスに…。昔の事件をホンドにバレない対策をしろ!と命令したのだった。
ドラマ「風の絵師」第5話 感想
子どもが興味のあるものに向ける、あの純粋なキラキラとしたまなざし。「ほしい」、とコトバは同じでも、男女間のそれよりは、もっと違った「興味」というようなものを感じます。 絵師として「美」を追求したいという欲求と、この時代に女性であることの不自由さ(宿命)への共感、などもお互いを引きよせるのかもしれません。高い芸術性を持ったふたりだからこそ、感受性も強いのでしょう~少なくとも今のところはそんなふうに感じています(笑)。 またもう1つの恋愛は、自分と同じ何かを相手に見出す=自分の片割れを求めるパターンです。どうやら、これがホンドとユンボクの関係にあたるのでは?そんなふうに感じています。これも男女の愛情であることには違いないのですが、というより、これこそが~「男性と女性はもとは1つであった」という説に基づけば(笑)~本当の「恋=請い(求め)」なのかもしれません。 風の絵師は実はラブストーリーだったと知って(゜o゜)、今回はちょっと違った視点から書いてみました(笑)。サスペンスに史劇、コメディーにラブストーリ―、と、韓国ドラマは実に奥が深くて楽しめますデス(*^_^*)。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第6話 あらすじ
ユンボクが手をかけた作品は、正祖に評価されました。そして、ユンボクは絵師として合格することとなります!!それだけではなく、ホンドも図画署に残ることができることになって..。だが、右議政ヨンスンは、ビョクスに対して、昔の起こった事件をホンドにばれないように隠せ!と命じました。その後、ビョクスは、トッポンに…。イルォルタンの娘さんが生きていることを伝えることが出来ました。そこで全てをジョニョンに頼むこととしたビョクス!その頃、ホンドと一緒に、正祖の所に行ったユンボク!とても緊張し、動揺していたユンボクだった。だが、ホンドとユンボクの大戦を見せてほしい!と正祖に言われたのです。そこで共通の課題を出されて..。ホンドとユンボクは正々堂々、絵をかいて勝負をすることとなりました。
ドラマ「風の絵師」第6話 感想
今度は、同性チョンヒャンとの恋愛です~ま、この件に関しては前回書いたのではぶきますデス~。育ての父は、この話を聞いて笑い飛ばしていました~「そんなことあるハズがない!だってあの子はおん・・・」・・・な(女)なんだから、と続けたかったんでしょうね(笑)。 コレとは別に、ホンドとユンボクは、王から直々に絵を描くように命じられました。同じ画題で各自それぞれに絵を描くこと~これが「同題各画」です。 「私の代わりに街に出て、生きた民の姿をそのまま描いてきてほしい」 なかなかの名君ぶりです。 そうそう、この王様、昨日からNHKで始まった「イ・サン」その人なのですね(゜o゜)。まあ、あちらのドラマはまだ子役ですけれど、同じ人が関わった同時代のドラマを見るのは、なかなか興味深いです。あちこちのドラマに端役で出ることはあっても、今回はかなりの重要人物ですからね。今後の展開に新たな楽しみが生まれました(*^_^*)。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第7話 あらすじ
チョンヒャンは着ていた服を脱ぎます..。ユンボクは、チョンヒャンと一緒に過ごしていたことをビョクスたちに見られていました。そしてユンボクは、今日しか時間がありません、【だから時間をください!】と泣いて訴えましたが、ボンドはユンボクを連れてでようとしました。そんな状況を見たチョンヒャンは、自分で、自分の髪の毛にはさみを入れました。その切った髪の毛をユンボクにあげて..。お別れの挨拶をしたのだった。そしてそのころ、ホンドは、大戦する絵を一人で書き進め、横にユンボクがおらず、一人で寂しく書いていました!ところがユンボクは、、ホンドの悪いところを指摘して..。ホンドとユンボクは口論に!その次の日。2人はそれぞれ、正祖に絵を見せるために向かいます。
ドラマ「風の絵師」第7話 感想
「世の中に正しい風を吹かせたい」 今回のタイトルはそんな王の気持ちを表したものなのだと思います。 そしてそれだけでなく、この王には、先代の王をたき付けて父を陥れ死に追いやった派閥の奸臣達を成敗したいという気持ちもあるようです~この辺のいきさつは、「イ・サン」を見れば明らかになるはず(笑)。 ところがこの奸臣たち、やはり一筋縄では行きません。裏で「現王は謀反人の子どもである」という噂を広め始めます。 「罪人之子不爲王者」~罪人の子は王になれない 牙をむき始めた右相チョ・ヨンスン(貞純皇后の叔父)をはじめとする一派に、これから王はどう立ち向かっていくのでしょうか? そして、「女であることが不自由な」この時代に「女として生きることを許されない」ユンボクが、今後いったい何を見つめ、何を描いていこうとしているのでしょうか?非常に興味深いところです(*^_^*)。 また、ワタシは決して絵に造詣は深くないのですが(笑)、ホンドやユンボクの絵には心惹かれるものがあります。見ていて心がホッとするような本当に美しい絵なのです。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第8話 あらすじ
図画署の絵師たちは、突然、役人に雑役を命じられます。正祖は、大臣たちがあつまり、何か悪事をくわだてているとわかって..。そこで君主としての威厳を大臣達に理解させようとした正祖。その為に、王様の肖像画を描かせる御真画師!御真画師の開催を決めた。そのような状況の中、ホンドを呼び出した..。【敵達を追放する御真を描いてほしい!】と依頼したのです。その頃、御真画師に参加するための準備を始めたユンボク。ユンボクはホンドに【肖像画を教えて!】とお願いしました。そんなユンボクは、画事が終わってからの論功行賞で…。またヨンボクが、図画署の戻れるように願っていました。そんな中、ホンドと正祖!2人の親しい間柄を危惧していた王大妃。そこでホンドが競合に参加できないように悪だくみを始めます。
ドラマ「風の絵師」第8話 感想
物語では、王の肖像画、御真(オジン)を描く絵師を選抜する様子が描かれます。モチロン、有力候補は檀園ホンド(^0_0^)。そして、最初は気乗りしなかったユンボクも、助手に選ばれてその功績が認められれば、論功行賞が与えられると知り、俄然やる気が出てきたようデス~丹青所に追放された兄を呼び戻すんだ! でも、天才、ユンボクをもってしても、肖像画を描くのはなかなかむずかしそうです。図画署に保管されている肖像画が1枚映ったのですが、それは実に生き生きとしていて、今にも動き出しそうな絵でした~後に映った人間よりもずっとずっと人間らしかった程なんです!(爆) 自分のために追放された兄ヨンボクのために力を尽くそうとするユンボク。そしてまた、兄は兄で、ユンボクのために、危険な薬剤調合を学ぶことを決意します~お前が望む色を造ってやる!~泣かせどころです(ToT)。 キム・ジョニョンが連れて来た絵師、華山館イ・ミョンギ(イム・ホ)なども登場し、心穏やかでないユンボクです。果たして、「雑念を払い、紙だけを征服する」ことができるでしょうか?今日の「承」が楽しみです(*^_^*)。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第9話 あらすじ
御真画師の競争はあと少しに迫っています。周りでは、ホンドとミョンギのどちらが勝つのか?と噂をしていたのです。それから少しすると、御真画師の競争が始まりました…。競争のお題が発表されました..。【容把(朝鮮時代のモンタージュ)を絵で表せ!】と..。その想像もしていないお題に周りの参加者も驚きます。そんな中、ミョンギは、ホンドに愚痴を言います。だんだんとホンドも鬱陶しくなり、2人は言い争います。そして、ミョンギに大事なめがねを壊されてしまったホンド。眼鏡がないまま、対決に向かうことになります。しかし、自分の力に限界がきてしまったホンド。大事な顔の部分は、助けてくれているユンボクに依頼をしました。どんな?勝敗結果がでるのでしょうか?次回までドキドキですね!!
ドラマ「風の絵師」第9話 感想
「生き写しだ(笑)」 そう本人が評したにも関わらず、往生際の悪いミョンギがこういいます。 「その絵は、主任絵師(檀園)が描いたものではナイ。助手が描いたものだからこの勝負は無効である」 「その助手に負けたのは誰よ!(爆)」 このクレームはとりあげられることなく(笑)、ミョンギは黒馬に乗って清へと帰っていくことに。昔、ホンドたちと技を競っていた頃の「絵に対する情熱」を取り戻すのはどうやらむずかしいようデス。 「おまえ達の失敗を望むものがふたりを見ているぞ。十分に気をつけろ」 ~時代劇の貴公子、イム・ホさん、最近イイ役少ないですからね、せめてこの位のセリフがないとファンはガッカリしちゃいますね(笑)~ 着実に歩みを進めるホンドとユンボク。物語中に紹介されるユンボクの絵には号がついていないようですが・・・はたしてこのまま絵師として認められていくのでしょうか?それとも・・・??今日は「転」ですからね、いつもにもまして目が離せませんね(*^_^*)。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第10話 あらすじ
ホンドとユンボクの2人は、御真画師のために宮中へ!その用意をしていました。その後、ユンボクは、ハンピョンから【ホンドと同じ部屋になるから!だから素性がわからないように!】と言われています。さらにヨンボクに紅花の顔料を貰い、励まされたユンボク!ユンボクはとても喜び、嬉しく思って感動していました。そんな中、ホンドとユンボクは宮中で、朝鮮の初代の王様の肖像画を始めてみました。そしてユンボクは、御真画師の凄さ驚き、恐れました..。だがユンボクは、頑張っている!とボンドに励まされました。そして、ハンピョンに注意されたように女性であることをばれないように!と、注意していました。そして、ボンドはお風呂に入っていたユンボクを見てしまい..。
ドラマ「風の絵師」第10話 感想
「御真(オジン)とは、王の威厳を知らしめるものゆえ、その個性や人間性を強くあらわすものであってはならない。王とは常にトップに君臨するゼッタイの存在だからだ。手を見せてもならないし、顔にはシミ1つあってもいけない。表情豊かであるなどもってのほかである」 つまり、生きた人間として描いてはいけないということです。 「王も人間であることを示すのだ。目に映るままを描け!」 前回王様の師匠が言ってらしたことはコレだったんですね~他人がなんと言おうと、自分が正しいと思ったことを断行するお方だ! この王を、そして、ホンドとユンボクを落としいれようと、貞純王大妃をはじめ、別提、キム大行首達が陰謀をめぐらせています。どうやら、顔料に細工をしたようデス。 一方、ユンボクの兄で丹青所に追放されたヨンボクが、弟のために優れた顔料を作りだそうと懸命に努力を続けております。御真に必要な、王の権威をあらわす赤~「今までの『朱』よりも、もっと鮮やかな赤」を作るべく、文字通り命がけで励んでいます。 この兄の弟を想う心が、ユンボクの危機を救うに違いない!

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第11話 あらすじ
ホンドとユンボクの2人は下書きを夢中で描いていました。そして、御真画師が上手くいった場合、ビョクスは自分の地位が危ぶまれるのではないかと思っていました..。そして、自分の後輩からの連絡を貰い、ビョクスは、隠れて悪い笑みを浮かべていました。その頃、ユンボクは、ようやく下書きを書き終えました。その絵に移されたユンボクのシルエットを見たホンド!【ユンボク、男性なのか?】と問いかけしまいましたが、ユンボクはどうにかして誤魔化しました。しかし、ホンドは、ユンボクがおかしいのでは?と疑り始めます..。眠っていたユンボクは、目覚めました。ユンボクは眠っていた時、見ていた夢の中にヨンボクが出てきて…。彼のことを気にしていたユンボクは、早速、ヨンボクに会いに行こうとしたのだが..。
ドラマ「風の絵師」第11話 感想
兄ヨンボクが文字通り命をかけて作り上げた「「朱」の顔料が届きます。ユンボク自らが彩色し仕上がったその絵は、実に生き生きとした見事なできばえでした。最後に眉の中に付け加えられたホクロも、また真実を語るためには欠かすことのできない「画竜点睛」だったのだと思います。 「唐(中国)や倭(日本)の朱紅よりも、ずっと済んだ朱色だ。素朴で柔らかなその色は?」 そう問いかける王に、ユンボクが誇らしげにこう答えます。 「以前、恩赦を賜りました私の兄が、朝鮮の花で、朝鮮の色を造りました」 王の顔には心から満足した笑みが浮かびます~「朝鮮の花で朝鮮の色を造ったとな」。王の志を表現するのにこれほど適した顔料はありませんものね。あとで蜂の巣をつつくような騒ぎになることは目に見えていますが・・・今日の展開が待ち遠しいです(*^_^*)。 ~どうかヨンボクが生きていてくれますように~オバサンはそう願わずにはいられませんデス(ToT)~

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第12話 あらすじ
突然、ヨンボクが命を落としました。ハンピョンから訃報を聞いたホンドは驚きを隠せなかった。その頃、ホンドは、ユンボクが御真画師を放棄してしまっては大事になってしまう!と危惧していました。ボンドに対してハンピョンは、【ユンボクには秘密にしてくれ!】と言うのだった。ユンボクに【明日の奉審の為に、気持ちを保つように!】と忠告しました。そして、ユンボクにバレないように帰らせないようにしましたが…。一方では、奉審の参加者と臣下たち!御真画師をパーにする悪事を進行していました。ユンボクは、ホンドが不在の時を狙い図画署へ行きます。すると、ヨンボクが命を落とした話をしていた仲間達。そして、その話を聞いてしまったユンボクは..。
ドラマ「風の絵師」第12話 感想
「余を愚弄する気か?!」 そんなことを言う資格が王様にあるとはとても思えませんが・・・きっと、自分のキモチ(弱気)をユンボクに見抜かれたことに気づいたのでしょうね。自分への腹立たしさなのでしょう。でも、そんなメンツと、ひとりの才能ある若者の命と、一体どっちが大事なんですか?ふだん言ってることと、やってることがまるで違うじゃありませんか?でも、男として王様の気持ちも分からなくはない。でも、ユンボクの命は助けたい!「本気で、自分の命と引き換えに弟子を救いたいと思っているのか?」 必死でユンボクの命乞いを続けるホンドを大臣達が揶揄していきます。 「本気とはどういうものかお知りになりたいか?」 「画人の手は命より大切です。この手を差し出しましょう!」 長時間座り続けて感覚のなくなった足を引きずりながら、燃え盛るたいまつの中に右手を入れるホンドっ! 「どうかっ、どうかっ、弟子の命をお救いください!」 もう今頃は放送が始まっている時間です。ドラマとは、頭で分かっていてもついお祈りしたくなってしまうオバサンなのでありました(-_-;)~「ふたりとも助けてやって!」。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第13話 あらすじ
ホンドは、なんとかしてユンボクの刑を減らそうと努力していました。そして、ボンドは手に火傷をしながらも、直訴していました。正祖に【なんで?自分の手をヤケドする訳は?】と問われ、ホンドは【御真が出来上がるのを邪魔する人たちがいたんです!しかも顔料の色を変えて、それの代わりを作成したのがヨンボクだった。そのヨンボクが、使った顔料が原因で命を落としたからです!!】と事実を話したのです。そしてその頃、チョンヒャンは、ユンボクをなんとかして助けたい。と考えていました。そこで旦那さんジョニョンに助けを求めたチョンヒャン!そんな中、ユンボクは刑務所に捉えられていました。面会に来たホンド!ユンボクは、ホンドの手のやけどを見て【私が原因で..。】と泣いて謝りましたです。ユンボクの様子にいたたまれなくなったボンドは鉄柵を越えてハグしました。
ドラマ「風の絵師」第13話 感想
図画署を追い出され、育ての父、シン・ハンピョンにも家を追い出されてしまったユンボクを引き取ったのは、なんと大行首、キム・ジョニョン!そう、そこにはチョンファンがいるはずで(^^♪、って喜んでばかりはいられませんね。才能は買ってるけど、嫉妬はまた別ですもの。それに、ユンボクと実の父、イルォルタンの関係にもどうやら気づいたような・・・?(@_@;) などとアレコレ思っていたら、またまた、王様が動き出しました~ホンドとユンボクを呼び出し、亡くなった思悼世子(サドセジャ)の名誉を取り戻すべく、生前描かれたハズのイエジン(肖像画)を探しだすよう、命じたのです(゜o゜)。 「おまえたちふたりの結びつきはふたりのどの絵よりも強く美しい!」 この言葉にはグッと来ていたのに・・・(-_-;)。 う~、右手も命もひとつずつしかないんでやんす。あんまりムリなコトをいわんでたもんせ(-_-;)~ドラマそっちのけでふたりに感情移入してしまっているオバサンはそんな風に思ってしまったのでありました(^^ゞ~でもそれじゃ話が続かないって?・・・ですよね~(爆)。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第14話 あらすじ
思悼世子の睿真を探して欲しいと正祖からお願いされたホンドとユンボク。ホンドの師匠:スファンとイルォルタンの2人が睿真を描くも、スファンとイルォルタンは亡くなった。亡くなった時の詳細を、書画の保管室で調査するが、ユンボクはイルォルタンは偽りの名前で本名はソ・ジンと知ってしまった。そのことにユンボクは慌ててしまい、挙句の果てにお父さんの声が聞こえてきて何かの場所を示していた。ユンボクは、その場所を追跡すると1枚の絵の所に到着する。その絵に対し「随分と粗末な絵だ」と言って全く関心を示さないホンド。ユンボクとホンドはスファンの息子:ユオンを訪問するのだった。 しかし、ユオンから「父親の絵はもうない。全て焼却済みだ」と適当にあしらわれてしまいユンボクとホンドは返されてしまうのだった。
ドラマ「風の絵師」第14話 感想
「思悼世子の睿真を描いていたはずの同じ時期に??」 もしかしたらそこに何かの手がかりが?そう思ったホンドたち、翌日早速キム大監を訪ねます。 「あの絵は何か妙な感じがした」 その絵をどうしてもみたいというホンドに、「画界の掟」をちらつかせ、にんまりするキム大監。どうやら、貴重な絵を拝見するには、同等の絵を見せるか、またそのような絵を描かなければならないという決まりごとがあるようなのです。 「あの偏屈爺さんが、どんな画題を出すのやら羅琉 ニヤリ」 まだ火傷で自由が効かない右手をじっと見つめながらホンドがそういうのを聞いて、オバサンはやきもきしちゃいましたヨ~「また無理難題ふっかけられないとイイんだけど><」。 そしたら画題はなんと「息子を笑わせること」?この息子、その母を失ってからほとんど口をきくことも笑うこともできなくなってしまったのだとか・・・。事情を知ってホンドに耳打ちするユンボク~どうやらふたりの描く絵は決まったようデス照れ笑い。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第15話 あらすじ
絵を描くお題が出された。「 戸曹判書の息子さんを笑わせる」というホンドに対してのお題が出された。ユンボクのアドバイスを受けて、絵を描いていくホンド。そのアドバイスのおかげか戸曹判書の息子さんを笑わせる絵は、無事に成功できた。そのため曹判書の肖像画を手に入れたが、不思議な絵画でイメージと違うなぁと言い出す戸曹判書。絵を見た5人は絵画が同じイメージだと話したのをホンドらは聞いた。 五竹会の残り4人を訪問し、個々で肖像画をもらって調べて証拠を得るために。一方で、右議政達はホンドの動きに対して思い悩んでいた。 「全てを揃えることは出来ない」ときっぱりビョクスに言われてしまった。仲間の内の一人はなんとビョンスクであったのだ。
ドラマ「風の絵師」第15話 感想
ユンボクは、その美貌で、別提の息子、かつてのライバルヒョウォンを見事にたらしこむほどです(爆)。 「卑しい妓生(キーセン)には、高貴な方の絵を見る資格などないのですよね・・」 ってな具合です~「女ってすげぇな~」~覗き見ていた檀園先生から、そんな声が聞こえてきそうです(^^ゞ。 こうして、まんまと5枚目の絵を手に入れました。が、敵もさるものひっかくもの!(笑)絵を盗んだことがすぐにバレてしまいます。 「オマエはゼッタイでてくるな」 5枚の肖像画とユンボクを物陰に押し込め、別提たちと対峙するホンド。 「暴き出されては困る何かがあるのですか?」 そう開き直るホンドに、敵は力づくで、絵のありかを吐かせようとします~痛めた右手に壷を振り下ろそうとしたその瞬間! 「止めてくださいっ!」 飛び出してきたユンボクに仰天する別提!「ユンボク??」 「絵が欲しけりゃくれてやる!」 残りは5回~来週が待ち遠しい。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第16話 あらすじ
ビョクスは、ホンドとユンボクの2人から全てを取り返した。肖像画を略奪しかえしたのだった。 右議政達と一緒に「もう大丈夫だ」と笑みを見せるビョクス!。ホンド達は、顎だけをとって、思悼世子の睿真を完成さていて、「殿下に見せる」とホンド達は決めていた。 ホンドは、ユンボクに羽織をかけられて「なんか?夫婦みたいだね」と言いながら2人で照れていた。 そこでユンボクは、ホンドに対し「もしも、自分が女だったらどうしますか?」と聞く。そんな質問に戸惑いながらもホンドは、ユンボクのおでこにキスをする。ユンボクは、私画署に帰りチョンヒャンの絵を描いていた。 彼女の絵をかきながらも自分の気持ちの中で決意をすることがあった。
ドラマ「風の絵師」第16話 感想
チョンファンにはついに本当のことを話したようです~コレが2つめの展開です。 「本当にすまない」 と言いながらチョンファンの手をとってそれを自分の胸におしあてるユンボク。すべてを悟ったチョンファンは、とても信じられないといった様子でこう言いました。 「これからどうしろというのですか?」 でも、オバサンに言わせれば、「どうもこうも、これからも愛を貫いていけばいいでしょ」ってなモンです(笑)。「純粋な愛情に男も女もないはずだし、かえってその方がよかったじゃない?」って。 結局チョンファンは、女として男を求めていただけなんですね~でもそんなら、事実に気づかない方がどうかしてると思うんですが(笑)。それだけ純情だったってコトなのでしょうか?(^O^)/知ったばかりでまだショックが強すぎるだけなのかもしれませんけど・・・。 さて、今日はホンドとユンボクが製紙工房を訪ねるところです~昔イルォルタンが造ったという製紙工具がおいてあるところ、ユンボクを肩車してしょっちゅう来ていたところ、です。昨日は少し一安心(痛い目にあわなかったので)できたのですが、今日は一体どうなることやら?

第17話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第17話 あらすじ
製紙工房にながら機械を眺めているユンボク。小さい頃に父親と一緒に製紙工房に来ていたことを懐かしく思い出していたのだった。そんな中、工房の主人からホンド達は「肖像画の顔の部分だけ、紙が分厚い」と衝撃の一言を言われていた。 その言葉を不思議に思い、分厚くなっている部分の紙を丁寧に1枚ずつ剥いでいく。そこには人の目鼻が現れ始め・・師匠らを殺した犯人の肖像画なのではないかと思い立っていました。その衝撃の憶測によりユンボクは倒れてしまう。ユンボクは悪い夢を見ていた。父親と母親が目の前で殺されているシーンだ。そんな悪夢から目を覚ますと「出かける場所がある」と言い、外にユンボクは出ていく。ホンドは医者と話していたが、その際にユンボクが女性であることを知ってしまう。
ドラマ「風の絵師」第17話 感想
ホンドが奇妙なコトに気づきました。葉の向きがおかしい??じー 「この絵は何かの象徴かもしれない」 葉と幹を手でなぞっていくうちに浮かび出てきた文字は「殺」びっくり。そして、もう1枚の鶴の絵に隠された象徴は「ニョン」と「チョ」~あわせてチョニョン。(最初に濁点がつくので)ジョニョン! 「ジョニョンに殺される?!」 ジョニョンって一体誰?今までそんな人出てきたかしらん??キム大行首のところの女刺客、ユンボクの両親を殺した女のこと?? ああぁ‶~大行首本人の名前だっ!>< また一方、その大行首の家でも大変なコトが起きました。真実を知ったチョンファンがあまりのショックに寝込んでしまい、食事も喉を通らない~それを心配した侍女が、こともあろうに大行首に真実を話してしまうのでした。なんて馬鹿なコトを!汗 恋敵というだけならまだしも、このキム大行首、ユンボクがイルォルタンの娘だということにうすうす気づいているはず・・・どーしてそー余計なことするかなっ怒り?!一番言ってはいけない相手に助けを求めてしまうなんてっ怒! あと残り3回~おばさんにはふたりの無事を願うことしかできません。

第18話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第18話 あらすじ
殺害された父親を殺した犯人はジョニョンだと判明したユンボク。ユンボクはその事に対し怒りのあまりに体を震わせていました。ホンドは、復讐しようとしたユンボクを止めていました。私画署に帰ったユンボク。 そこでユンボクはジョニョンに対して刺激しはじめました。 ジョニョンは、ユンボクとチョンヒャンの関係に気付いていました。 ジョニョは嫉妬している様子。敵意さえもむき出しにしています。ユンボクはジョニョンの女護衛のおでこの傷跡を見て、父親が肖像画に書き残した人物だと判断する。ホンドは、殿下に対し事件を解決するきっかけを捕まえるとホンドは誓うのであった。
ドラマ「風の絵師」第18話 感想
とっくに気づいていると思っていたのですが案外キム・ジョニョン鈍感ですね。ユンが女であること、チョンヒャンと思いを交わしたことを利用して、檀園ホンドを陥れる策を考えたようです。 師弟対決!~ユンが勝てばチョンヒャンを自由にしてやるといい、ホンドが勝てばユンを手放すという条件を出しますが、こんな悪漢のいうことなどあてにはなりませんからね。一体なにを企んでいるのでしょう? 勝っても負けても図画署を追い出されるというホンドを心配するユンにかけたホンドのコトバが印象的です。「優れた師匠は優れた弟子を作る」 「優れた弟子はその師匠を理解する」 「さらに優れているのは師匠を超える弟子だ」 「必ず私に勝て!さもなくば弟子とは認めない」 ホンドの心を理解したユンは「最高の絵を描いてみせます」と答えるのですが 「この美しいふたり、そして彼らが描く絵を、どんな卑怯な手を使っても侮辱することはできんっ!やれるもんならやってみろ!」 そう思いながらも、同時に、どうか無事に済みますように~と願ってしまう、実は小心者のオバサンなのでありました。残りはあと2回です。

第19話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第19話 あらすじ
画事の決戦の日が到来したホンドとユンボク。 正祖は、ジョニョンの動きに目を離せずにいる。 いつもジョニョンを追っていた正祖は「ホンド達を見守ってほしい」と都承旨に頼み込む。 一方、ジョニョンを信用出来ない王大妃!。そこで漢城判尹に対し「いざという時のために、きちんと策を考えておけ」と命令するのだった。そして決戦が始まる!という時になって…。 ユンボクは、ホンドに「ここまで来たが2人で競争する意味がわからない!」と言い出したのです。ホンドは不安だらけのユンボクに対して、こういった。「ユンボクが勝つという事は父親の仇を打てたという事だ」と。今回の決戦の審査員の面々は一流の人が揃っている。そんなこんなで決戦の時間はやってきた。お題は【争闘】と発表される。【奮闘】というお題に対して、ユンボクとホンドは、それぞれ考えるのであった。
ドラマ「風の絵師」第19話 感想
「指の向きがあべこべになっています」言う大行首。とうとう、ホンドにつけられていた最後の「通」が消去されてしまう。 ところが・・・(゜o゜) 「失敗は認めます。が、負けは認めません」 そう公言したホンドが、部屋の障子をすっと開けました。ちょうど降りてきた夕日が差し込んで絵にあたります。すると、絵の中央に描かれていた相撲をとっている2人が、光があたる事によって見事に光って浮き出てきたのです。 「勝負の決まる瞬間に最高に輝く絵に仕上げた」 注)からくりはこうです: 全体を橙色で仕上げておいたので、そこに夕日の強い光があたることで線がぼやけ、中央のふたりが浮かび上がるという手法です~ 小さな失敗など問題にはならず、これで檀園キム・ホンドの勝ちが決まったようです。誇らしげに師匠を見上げるユン。うなずくホンド。。一方宮殿では王も心を決めたようデス~「今宵取り掛かる」って一体何をするつもりなのでしょうか!? 明日で終わりだなんて信じたくはありませんが、残りはあと1回。どうか2人が無事でいてくれますように。

第20話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「風の絵師」第20話 あらすじ
ホンドとユンボクの決戦が始まった!裏ではお客が金銭を賭けてどちらが勝つのかを予想していたのだ。しかし、ホンドとユンボクの決戦は引き分けという結果に。その結果に対しお客さんたちは大ブーイング。「賭けていたお金はどうなるんだ!!」と大騒ぎしだした。更に、ジョニョンは「主催者がなんとかするべきだ」と拍車をかける。 ジョニョンは自分で大金の掛け金を担ってしまうことに。しかし、戸曹判書は、引き分けになることに賭けていました。 この決戦時に問題発生が起きた場合にはすべての責任を自分がとるとジョニョンに約束させていたのでした。戸曹判書と事前に打ち合わせをしていたホンド。ユンボクそのことを知りびっくりしてしまいます。更には、打ち合わせのみならずチョンヒャンの件も先手を取っているとのこと。同じ頃、全てを失ってしまったジョニョンは激怒していました。 そこでジョニョンが起こした行動が・・。
ドラマ「風の絵師」第20話 感想
ホンドがユンに伝える。「唯一無二の親友の子供を一人で行かせることはできない」 「一生野良仕事をして、葛の根で飢えを凌ぐことになっても悔やまない」と。ユンは自分のせいで輝かしい大絵師の未来を捨てさせるなんて出来るのだろうか?相手は一番に尊敬して、愛する師匠なのだから中々難しい決断になります。右手の包帯を取り、自分のために火傷を負ったその手を頬に押しあて、涙を流すユン。師匠の手は温かいです。 男ってなぜこんなにも鈍感なんでしょうか。ホンドが王に一連の謀略の証拠を渡しに行く間、案の定、ユンは去っていきました。1枚の美人画を遺して~。 「秘めた春情を筆先で伝神できようか」 画面では、最初にホンドがユンに問いかけたシーンが映し出されます。 「絵を描くとは何だ?」 「恋しさではないでしょうか」 毎日、驚いて、うっとりして、ハラハラして、ドキドキした、本当に美しくて秀逸なドラマでした。内容は勿論、演じる俳優たちも素晴らしかった(^O^)/。また機会があれば、じっくりと2回目でも見てみたい作品だったと思います。この作品に出会えて感謝しています。

各話のあらすじ、感想を見て頂き、どんなドラマなのか?よりイメージして頂けたのではないでしょうか♪

「風の絵師」はドラマ中にたくさんの絵画が出てくるので、映像で見ることがおススメです!

映像でも見てみたい!と思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

風の絵師のキャスト・スタッフ

【脚本】
イ・ウニョン

【キャスト】
キム・ホンド:パク・シニャン
シン・ユンボク:ムン・グニョン
キム・ジョニャン:リョ・スンリョン
正祖:ベ・スビン
チョンヒャン:ムン・チェウォン
イ・ミョンギ:イム・ホ

まとめ

「風の絵師」は18世紀の韓国を舞台にした時代劇ですが、ミステリー要素あり、ロマンスありと時代劇の枠にとどまらないドラマになっています。
主演の二人の関係も目が離せず、一気に全話見たくなってしまいました。

風の絵師の無料動画を調査した結果、無料期間を上手く利用すれば多くの動画配信サービスで視聴できる事が分かりました。

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「風の絵師」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴