韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「奇皇后」は2013年から2014年にかけて韓国で放送された歴史ロマンスドラマです。

低い身分から皇后にまで上り詰めた実在する人物を描いており、放送開始から高視聴率を記録、更には多くの賞を獲得したドラマでもあります。

この記事では「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」の動画を無料で見ることのできる配信サービスを比較し、まとめてみました。

ちなみにU-nextなら「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」の動画を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

 

奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜の動画を無料視聴

「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」の無料動画があるかどうか、

  • Youtube
  • ニコニコ動画
  • GYAO!
  • TVer

の4つの視聴サイトで各話ごとに検索し、結果をまとめました。

検索した結果は、ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」の予告編の動画しかなく、本編を視聴出来る動画はありませんでした。

ですが、U-nextなどの動画配信サイト(会員登録が必要)では、全話を無料視聴することが出来ます。

今すぐ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」の動画を視聴したい方は、無料視聴できる動画配信サイトをまとめましたので、ぜひご覧ください♪

<<無料視聴できる動画配信サイト一覧を見る>>

動画で無料視聴する前に内容を知りたい!

という方は、あらすじ・感想を各話ごとにまとめましたので、ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」の雰囲気を味わって頂けると幸いです。

第1話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第1話 あらすじ
タファンに即位式に出てほしいと頼まれた高麗の皇帝・ワンユでしたが、即位式への出席を断ります。「大事なモンゴル帝国皇后の即位式なのにどういうことか」と、落胆するタファン。しかし、ワンユには出席できない確固たる意味がありました。これは14年前の出来事。大変な生活を余儀なくされていた、スンニャンのお話です。いずれ、スンニャンはモンゴル帝国の皇后になります。が、その時彼女は、母親と共に貢女(人間の貢ぎ物)として元に送還されていました。貢女となった彼女たちを待ち受けているのは、地獄のような暮らしです。送還されているその時、人質として元に向かっていたワンユはスンニャンを助け、脱出することができました。喜んでいるその時、スンニャンの母親に敵の矢が当たります。スンニャンの必死に呼びかける声も虚しく、悲しくも母親は天に召されてしまいました。命を引き取る間際で、スンニャンに母親から指輪が渡されます。そして最後の言葉を残します。「これと同じ指輪を持っている人を探しなさい」と。スンニャンは母親が受けた矢は元の将軍が放ったとわかっていました。「母の仇を取るため復讐してやる」と心に誓ったのです。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第1話 感想
待ってました!ついにはじまりましたね!奇皇后(キファンフ)〜ふたつの愛涙の誓い。第1話からスリル満点でドキドキで溢れていましたね。画面から目が離せなかった~!衝撃なことにスンニャンは女!そして、女であることはチョムバギにばれた感じでしょうか。「タファンには内緒にしてくれ!」と言ったものの、ゆくゆくはばれてしまうんでしょうかね・・・。どうなるのでしょう。元の皇帝のタファンと、高麗の王様ワン・ユという高位な2人の男達の間の運命的な愛の展開が始まります。これからの展開が楽しみです。きっと、ドキドキがとまらないストーリーが待ち受けていることでしょう。最終回までにどんな壮絶な出来事が起こるか、毎回見るのが待ちきれませんね。

第2話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第2話 あらすじ
母を亡くしてから、スンニャンはワン・ゴの手下として働きます。ワン・ゴの手下としての業務に塩の密売があり、スンニャンは密売をしたことでワンユに捕らえらます。ワン・ゴはスンニャンに「ワンユを殺害しろ。彼を殺してみせたら信じてやる。」と命令を下し、彼女の忠誠を試します。その後ワンユと2人きりになる機会を掴み、誰の邪魔もなくワンユを殺すことが可能な状況でしたが、スンニャンは暗殺にためらいます。ワンユは貢女で送還されているところから救けてくれた人だったからです。一方でヨンチョル(元の実質的な支配者)は、厄介な存在に思っていた、タファン(元の皇太子)が高麗への流罪となったことをきっかけに、暗殺しようともくろみます。ヨンチョルは、タファンが殺されたのは高麗のせいにしようとしました。そしてワン・ゴは、この暗殺をしようとしているもくろみに乗じて、瀋陽王の座を狙おうとしていたのです。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第2話 感想
このドラマのテーマは高麗(朝鮮半島)と、中国領のモンゴル帝国が舞台になっており、スケールが大きく見ていて迫力がありますね。これは後に奇皇后となるヤンが活躍する物語なのですが、幼いころ、高麗に過ごしていたヤンは貢女(人間の貢ぎ物)となるために、母親とともに元に連行され、しかもその時に母親は殺害されてしまうという悲しく辛い生活を経験します。その時ヤンはワンユに助けられ解放されたのですが、タンギセに母親は殺されてしまいます。母親を殺されたヤンは復讐を誓います。タンギセ、許せませんね。こんな形で母親と別れるようになったヤンのことを考えると、言葉もでてきません。復讐に燃えるヤンの、今後の動向が気になります。

第3話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第3話 あらすじ
元の丞相・ヨンチョルがタファンを殺害し、責任を高麗に押し付けようとしている陰謀に、ワンユ気が付いていました。タファンのことを気にかけたワンユは、タファンのいる宿営地を訪れます。無事、タファンがまだ殺害されていませんでした。そこで早急に、タファンの命を守るための策を考えました。国内にいる元の工作員たちを消し去ることを決意します。一方のスンニャンですが、同じくタファンの宿営地に、高麗の兵士として紛れ込んでいました。そこでスンニャンは、返送したタファンに出会います。タファンは自分がどういういきさつで変装しているのか自白し、「皇太子である私は、死ぬわけにはいかないのだ。見逃してくれ。」と懇願します。スンニャンは迷いましたが、彼を狙う多くの刺客が迫る中、タファンを守ると決意します。タファンを殺しに山賊が現れますが、命からがら行宮に逃走できたのでした。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第3話 感想
びっくりしましたが、抱きしめちゃうんですね~。でもスンニャンが女だって気が付いていないですもんね。
ワン・ユとの再会を果たしたスンニャン。再会できてよかったです。高麗では、貢女として元に送られる運命を歩いていたスンニャンですが、助けられ、生き残るために、母の仇を打つためにスンニャンは男性として生きることになったのです。助けてくれたワン・ユのことを心の何処かで惹かれてしまうのでしょう。ワン・ユが抱きしめたのは女だったと気が付くには、まだまだ時間がかかります。スンニャンのことは最初から目の上のたん瘤に思っていましたし、手柄を横取りしたビョンスは、彼の覚悟の通り、最後までずる賢くしぶとく生き残ります。指輪の本当の意味はわかるのでしょうか。今後の展開が楽しみです。

第4話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第4話 あらすじ
スンニャンとタファンの二人は、一緒に山賊から逃走してから、急スピードで距離が近づきます。タファンはスンニャンのことを余すところなく信用しており、恋心が止められなくなっていきます。スンニャンを信頼しているタファンは、自身の亡き父に対する想いを伝え、感情を揺さぶられます。一方、ワンユもスンニャンに密かな恋心を抱いており、タファンとの距離の近さにヤキモキしています。スンニャンはワンユの恋心に気がつくことはありません。そんな中、キ・ジャオは「スンニャンは自分の娘だ」とスンニャンに告白します。元ではヨンチョルの権勢が拡大しており、ますます勢力を大きくしていました。ヨンチョルはタファンを早急に暗殺するよう命じていましたが順調にいかず、ついには高麗が流刑地の人間を全員殺害させたと見せかける、残酷な計画を考えつきます。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第4話 感想
ワンユは元に狙われている高麗を阻止するために頑張って戦い続けていますね。高麗の志士として頑張っている姿はかっこいいです~!一方ヤンへの恋心は上手に伝わらないようですねぇ~。反対にヤンはタファンのことはよく思っているようです。山賊に襲われて一緒に逃げた仲ですからね。三人の恋の三角関係は今後どうなるのでしょう。タファンを無事に助けたヤンはつよつよな女性です!強くてかっこよくて綺麗で素敵っ!女性であることを隠して、完全に男性になりきっていますし、まるで男性みたいな戦う姿を見せてくれます。これだけかっこいいと、周囲のみんなは本当はヤンが女なんておもわないでしょうね・・・。次回もドキドキハラハラな展開が楽しみです!

第5話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第5話 あらすじ
タファンを殺害しようとしていたワン・ゴでしたが、ジャオが殺害しようとしていたかのように見せようとしています。スンニャンは父・ジャオを救い濡れ衣を晴らすため、タファンと共にワンユの元を目指します。スンニャンはタファンの口から、ジャオは殺害しようとしていない、元兵が襲ったのだ、と証言させようとしています。けれども、タファンは腕に傷を負っていたのですが、その痛みをこらえながらも寝ているスンニャンの元から離れてしまいます。タファンの行方を知ったタンギセは、猟犬を率いて、タファンの逃げ込んだ山を一斉に捜索し始めます。スンニャンは父の無実を証明することができず、さらにタファンの行方もわからなくなってしまい、どうすればいいのかと行き詰まります。そうこうしているうちに、ワン・ゴはジャオがタファンを襲撃したという罪を犯したとして、連行します。ワンユはその様子を発見し、一行を追いかけます。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第5話 感想
ついにヤンとジャオが父と娘として話しをするシーンがありましたね~。お父さんにほんとうのことを伝えればいいのに、上手に話ができないヤンをみているともどかしくなります。本当に伝えたいことを上手に伝えるのって、現実もそうですが難しいですよね・・・。でも、襲撃の時シーンでジャオのことを「父上」って言ったシーン、あそこは一瞬だけでしたが親子の絆が垣間見えましたね~!でも最後はどうすることもできない絶望的な展開となり、ずーんと悲しい気持ちになります。ジャオは殺されてしまうのでしょうか?ヤンはお父さんもお母さんも失うことになってしまうのかな・・・。見ていて面白かったのは、ワン・ユがヤンへの恋心を指摘されてうろたえてるところですかね。ヤンは男と思われてますからね~。見ている私としては、ヤンは女なんだよ~!と早く教えたい気持ちでいっぱいです。

第6話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第6話 あらすじ
ヨンチョルの「全部高麗の策略でタファンは殺されたのだ」という陰謀によって、高麗は窮地に立たされます。ヨンチョルの陰謀だという証拠を証明できないワンユ。「王位を降りなければ、元に連行し裁いてやる!」と、ヨンチョルの手によって王位から引きずり落されそうになります。ですが、タファンは生きていました。棺の中のタファンは生きており、敵の目を欺くために死んでいるフリをしているだけでした。ヨンチョルは騙されていたのです。スンニャンはタファンが入った棺を宮殿の中に運び込み、ヨンチョル一同の目の前でタファンがしっかりと生きていることを見せつけたのです。顔が凍りつくヨンチョルの前には、立ち上がるタファンがいました。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第6話 感想
父の濡れ衣を晴らすために、命懸けで必死に戦うヤンの姿は壮観でした。タファンの口から、父は殺していないことを証明しようとしている中で姿を消したタファンに心配しましたが、ヤンの努力は無意味にならず、ほっと一安心しました。それにしても、タンギセのタファンへの執念はすさまじいですね。そこまでして殺したいのかな~?って思いました。元の支配者・ヨンチョルはこれからどう動くのでしょうか。支配者ですが、ヨンチョルは丞相という立場なので、上にのし上がろうと必死ですね。タンギセもヨンチョルも見ている側としては嫌で嫌でしょうがないですが、面白いドラマには嫌な役が必要で欠かせないですからね~!今後の展開も楽しみです。

第7話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第7話 あらすじ
女性であることを隠し、男性のフリをして生きていたスンニャンでしたが、なんとタンギセはスンニャンが女性であることを見破ります。タンギセはスンニャンに女性が着る服を着せ、スンニャンのとっても麗しい容姿に見惚れ、「俺の側室になれ」と命令します。ワンユは、タンギセがスンニャンを側室としようとしている、と耳にします。どんどんスンニャンへの恋心が募っており、自分もスンニャンを妻にしたいと思っていたワンユは、いても立ってもいられません。ワンユは自らがスンニャンを助け出すため、部下に頼むことなくスンニャンのもとに出向きます。一方、元ではヨンチョルがタファンの暗殺計画諦め、自分の勢力を大きくするための新たな計画を考えていました。ヨンチョルは、娘のタナシルリをタファンに嫁がせ王妃の父親となることで、宮廷で絶大な権威を持とうとしています。一方で、ベガンはチュルクの残党と戦うため、西方に出向いている最中でした。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第7話 感想
ヨンチョルの悪役っぷりに恐れている私です。もはや暗殺以外に打つ手はないのでは?タンギセがタファンを殺そうとしているところをワン・ユは見ているわけで、タファンが元の襲撃を受けたと話をしても、なにもかわらないんじゃないかなって。タファンはワン・ユたちを裏切って、みんなが殺されてしまうんじゃないかって思ってしまいます。そしてついにチョンバキにバレましたね!やっとヤンが女性であることが暴露されました。この展開をちょっと待ち望んでいた私です。ワン・ユにも伝わる日が早く来ますように・・・。それにしてもキ・ジャオへ仕打ちはあまりにも酷くて見ていて辛かったです。チェ・ムソンも助けてあげられなかったことを後悔すると思います。弱者への酷い仕打ちが描かれているのを見ると、底知れぬ怖さを感じます・・・。

第8話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第8話 あらすじ
スンニャンはタンギセに目を付けられてしまい、元の宮廷で低い身分の雑用係として働きはじめます。日々の暮らしぶりはひどく、心のゆとりはなくなり、幸せの気持ちも忘れてしまうほど。そしてスンニャンは今までの男装をやめなければならず、危険と隣り合わせな生活となってしまいました。今まで生きてきた生活と何から何まで変化してしまいました。スンニャンは元に教育され、人格がまったく違う人になってしまいました。スンニャンはタファンを暗殺しようとするまでにもなってしまったのです。そしてついにタファン暗殺のチャンス訪れます。立后の大札が行われる日は、雑用係りも出席しても良いと耳にします。一方で、ヨンチョルは娘のタナシルリに「タファンと結婚したら急いで子供を産め」と念を押していました。皇太子の親という立場になれば、勢力は自分の思うがままで安心だと考えているのです。その頃、ワンユは西の辺境の地にて、酷く傷いている高麗兵士たちの姿を目にし、愕然とした心情となっていました。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第8話 感想
ヤンの男装がついに、タンギセにばれてはしまいましたね。しっかりと男性に成りすましていましたが、ついにこのシーンがきました。一番最初にばれるのがタンギセとは。そしてタンギセはヤンの美しさに見惚れてしまいましたね。そりゃあこんなに美しければ見惚れてしまいますよ。いままで男性として生きてきましたが、ついに女性としての人生が始まりました。宮廷での雑用係をする事になりますが、そこでの生活でヤンはどんどん変化していきます。タファンと宮廷内で再会しますが、ヤンの女性としての姿にタファンは困惑してしまいます。見たことがある顔でしたが、それは男の姿のヤンであり、目の前には女性のヤンがいたからです。目の前にいる女子のヤンに対して、タファンは混乱を隠せません。

第9話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第9話 あらすじ
宮廷を歩くタファンは、スンニャンを見かけます。スンニャンの顔に見覚えがありましたが、タファンはスンニャンのことを男だと思っているため、スンニャンに声をかけることはできませんでした。スンニャンは男装をやめ、女性として生きていたのにも関わらず。一方、スンニャンはというと、雑用係から女官のオジンの世話係りへと昇進していました。オジンは女官でしたが、王の側室候補の一人として扱われており、非常に重要なポストについていました。重要なポストもスンニャンにとっては関係ありません。スンニャンはタファンを殺す機会だけを注意深く探していました。そしてついに、スンニャンはタファンの元へお茶を運ぶよう命じられ、タファン殺害のチャンスが訪れます。その頃、ワンユは高麗兵士の指揮権ヨム・ビョンスと西の辺境で二人で争っていました。しかしその時、予想もしない強敵、猛将のパトルが現れました。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第9話 感想
ヨム・ビョンスは決闘で命を引き取るかと思いましたが、簡単に降参して生き残った上、勝手に副隊長になるという何とも恥知らずな行動にイライラが止まりません。これからもこんな状況が続いていくかと思うと、本当にむかつきます。あと、タナシルリの異常なほどの嫉妬心が爆発していて、タナシルリの思い上がりにもびっくりしました。皇太后も皇宮では最高位のはず。でもヨンチョルの名前が出ると、なんにもできないなんて・・・がっかり&ショック。オジンもかわいそうでしたね。皇帝に抱かれたのはいやいやのことだったのに殺されそうなってしまうなんて・・・。ただ、オジンのしっかりと思いやりのある性格が見れたところはよかったです。ヤンは夢の中でもワン・ユのことで頭がいっぱいですね。ヤンもワン・ユに惹かれていて、お互いの恋心が伝わる日が来るといいなぁと思います。今は二人ともしんどい状況ですが、生きて会える日が待ち遠しいですね。

第10話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第10話 あらすじ
タファンの計らいで、スンニャンはオジンの世話係りから大殿の勤務を命じられます。不思議がるスンニャンでしたが、タファンはスンニャンを自分の近くにいてほしいという気持ちでいっぱいでした。スンニャンはオジンの世話係に戻してほしいと頼みますが、タファンはスンニャンに「自分の側にいてほしい」伝えるのです。しかし、タファンはスンニャンが女性であるということに未だに気が付きません。その頃、オジンはある快挙を達成します。タナシルリよりも先に子を産んだのです。これを知った皇太后はすぐに、オジンを王の側室にしようと決断します。しかし王妃であるタナシルリは、オジンを側室にしようとしている状況を良い気持ちでは思えません。そのため、皇太后に反発します。一方のタファンはというと、タナシルリもオジンもどちらにも関心がないという感じでいました。タファンは、ヤンの方が大事だったのです。スンニャンは男と思っているタファンは、ヤンがスンニャンであるという真実に未だに気がついていませんでしたが。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第10話 感想
ヤンは男性じゃなくて女性なんだよ~ってことに、タファンは相変わらずまだまだ気が付く様子はないですねぇ。ヤンが女だったとわかったときの反応はどんな感じなのでしょうかね~これだけ気が付かないだけに、一層反応が楽しみです。タファンがなにかとヤンを呼び出している姿を見ると、「あ~ヤンのこと好きなんだな~」ってニヤニヤしちゃいますね。恋心が抑えられていません。恋は盲目ですね~。なんといっても、ヤンの美しさは多くの男性を魅了していますね。ヤンはというと、タファンは「裏切った人」として認識しているようで、タファンのことを良い風には感じていなさそうですが。なにはともあれ、次回の展開がどうなるのか楽しみです!

第11話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第11話 あらすじ
ヤンはただただ、宮廷から出て自由な生活を送りたいと思っていました。タナシルリはヤンが宮廷から出たいと思っていることを知り、「懐妊したオジンを流産させたら自由にさせてあげる」と命令をしたのです。自由に心惹かれるヤンでしたが、そんな重大なことを簡単に決心することはできません。一方のタファンですが、ヤンのことを「この女性はもしかするとスンニャンかもしれない・・・」と思い始めていました。同じくしてその頃、ワンユはチュルクの猛将・パトルを捕らえチュルクを壊滅させるるため、力の限り戦っていました。
ワンユは敵のもとにチョンバギとパン・シヌを送り出し、ペガンをくらましパトルを捕らえようと画策を練りましたが、対抗する敵も多くの軍力を保持しているために計画はうまくいきません。ヤンはというと、タナシルリの恐ろしい命令を飲むかどうかの回答が迫っているのでした。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第11話 感想
自分の周りは様々な思惑がひしめいているのに、自分の気持ちばかり膨らんでいるタファンには正直がっかりしました。ヤンのことしか考えられていないですね。恋は盲目といいますが、それにしてもです。ワン・ユはタファンのせいで命をかけて戦っていますし、ヤンは自由と引き換えに宮廷に仕えています。もう少し周りに目を向けてほしいです。ヤンはタファンといずれかは結婚して、ワン・ユと別れてしまうのかとと思うと、どうしてそんなことになってしまうのかわかりません。タナシルリの策略に巻き込まれてしまったヤンを、タンギセは動き出しますし、ヤンの裏切りも秘密にしていますし、ヤンは守られています。タンギセもヤンに惹かれているのがわかります。タファンをはじめタンギセもワンユも、みんなヤンに惹かれています。とっても魅力的なヤンですが、これからどうなっていくのでしょうか。自由で平和な生活を手にすることはできるのでしょうか・・・。

第12話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第12話 あらすじ
ヤンの正体を知ったタファンでしたが、本当はスンニャンであることを長い間秘密にされていたことにショックを受けました。同時に、タナシルリという正室がいることを自覚したタファンは、ヤンがスンニャンであるとわかっても、自分からヤンに話かけることはしないと決意しました。タナシルリの命令を聞かないと決めたヤンは、タナシルリを騙します。オジンにこっそりと、「薬を飲んで具合が悪くなった風に装ってほしい」と耳打ちしたのです。ヤンの助言をしっかりと成し遂げたオジンの様子をみて、タナシルリはオジンが本当に薬を飲んだと確信し、ほくそ笑んだのでした。そしてタナシルリはヤンに追加で、「オジンが懐妊を偽装している」という情報を宮中中に広めてほしい、と命令します。その上直ちににヤンを呼び出し、新たな作戦を命じるのでした。一方その頃ワンユ一行はチュルクの兵に追撃されて危機的状況に耐えていましたが、ワンユの考えだした策がうまくいき、チュルクの兵士たちは陣地に引き返していき、状況を打破したのでした。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第12話 感想
ヤンは宮殿の外に出て、自由を手にしたいと思っているからこそ、タナシルリの策略を聞こうとしましたが、その内容はあまりにも酷いものでしたね。薬を飲ませて、お腹に宿る小さな命を殺せだなんて、正気の沙汰ではありません。そんな非人道的なこと、やれるわけないですから。そしてやっと、タファンはヤンがスンニャンだった事に気づきましたね。どんだけ鈍いんだ・・・とツッコミをいれるところをぐっとこらえました。そんな鈍感なところさえかわいく感じます。本人は本当のことを言ってもらえなくてショックを受けている様子でしたが。それよりも、ワンユは大丈夫でしょうか!?毎日必死に戦って、無事に帰ることができるのでしょうか。次回の展開が待ちきれません。

第13話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第13話 あらすじ
元の王であるタファンは、実権を握っているのが丞相のヨンチョルであることをわかっていました。皇太后の力も強く、皇太后にも逆らえないタファンは、王という立場は肩書にすぎず、権威が弱体化していくことに不安を募らせます。自分の立場に絶望し嫌気がさしたタファンは、ヤンに「私を裏切り者だと思っているならば、私のことを愚かな者と言いふらせばいいのだ」と言い放ちました。そのように言われ、ヤンはタファンが自分がスンニャンであったこと、男性のふりをしていたこと、自分の正体がばれてしまったことを把握します。ヤンは正体がばれてしまったことに不安を隠せませんでしたが必死でこらえ、「私は陛下になにもすることもできません・・・。」と言います。一方のオジンですが、本当に懐妊は偽装であるのか、妊娠しているのか、厳しい調査を受けることになりました。ワンユ一行はというと、先の見えなかったチョルクとの厳しい戦いが終わろうとしていました。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第13話 感想
自分勝手なタファンに対して怒りが込み上げる回でした。ヤンが必死に命をかけててにした、自由へ許可証を無下にも奪い取り、自分の思うがままにしようとするなんて、信じられません・・・。大切な家族を失い、自分を助けてくれたワン・ユも追われているというのに、ヤンの気持ちはどうでもいいのでしょうか。自分勝手にもほどがあります。憤りが込み上げます。タファンと比べてワン・ユのシーンはみていてスッキリします。わかりやすく対比されますが、うまく構想が描かれていて気分爽快になります。ペガンとヨム・ビョンス殺害のチャンスは、元に戻るために生かしておくことにしました。すごい策です。ワン・ユの策が実を結びますように・・・。

第14話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第14話 あらすじ
ワンユはチョルクに打ち勝ち、元を訪れました。王にチョルクとの戦いに勝利したことを報告したところ、ワンユが考え実行した策のことを知らなかったタファンはペガンを讃えるのでした。ヤンはというと、ワンユが宮廷にいることを知り、いてもたってもいられないようでワンユのもとにかけていきます。ヤンのことが気になるタファンは、ワンユとヤンが再会を邪魔します。一方のタナシルリですが、父からの強力な命令である「王の息子を懐妊する」ことができない状態が続いており、なんとしてでも子を授かりたかったタナシルリは、仏塔に祈りをささげに行きました。そこで、同じくして仏塔を訪れていたワンユと出会います。丞相のヨンチョルはというと、『暗殺した先王が残した血書』のことを息子たちに伝えています。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第14話 感想
元の王様なのに、タファンは王としての風格がないように感じます。威厳がないというか・・・。リーダーならもう少しどっしりと構えてほしいものです。ただ、悪どいヨンチョルの権力に逆らうことはできるかというと疑問です。元の政治はこれからどうなるのでしょうか。政治だけではなく、タファンはタナシルリという皇太后もいますし、でもヤンのことが気になりますし、心は板挟みの状態です。だから威厳がないのでしょうか??一方、ワンユが元の宮廷に来たことで物語のどきどきも増しそうですね。ワンユとヤンが一緒にいるところを見て、タファンがどう行動をおこすのでしょうか。そしてヤンは誰と一緒になるのでしょうか・・・。次回の展開が待ち遠しいですね。

第15話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第15話 あらすじ
『先王の血書』について、ヨンチョルと同じくワンユもそのありかを探していました。ヨンチョルは自分以外にも探している者がいることを知り、恐れます。そして警戒を強化するよう息子たちに伝えます。ワンユは誰にも明かしていない秘密の計画、ヨンチョルの暗殺を考えていましたが、ヤンにだけは秘密を伝えてしまいました。その他にも、元の先王が重大な内容を記した血書を残していたことも話します。ヤンに迷惑をかけないため、「この件に関与するな」とけん制するワンユでしたが、心ではヤンに協力してほしいと思っていました。ヤンは関与しないと言いつつも、ワンユを守るためにこっそりと動き出します。ワンユは自らが作成した上奏文をヨンチョルに送付し、様子を伺います。タナシルリはワンユに出会ってからワンユのことをすっかり気に入り、味方にしようと考えました。そこで、ワンユを食事に誘います。その頃、高麗村では疫病が流行していました。ワンユは助けようとしましたが、高麗村の村長に拒否されてしまうのです。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第15話 感想
なんでもできてしまう完璧なワン・ユに何とかして勝ちたいタファンは蹴鞠で勝負をします。家族や政治問題などいろいろな悩みに囲まれているタファンですが、ヤンに振り向いてほしいという気持ちでいっぱいなのです。それに比べてワン・ユは高麗の村の住民を助け、ヨンチョルに挑戦状まで送っています。タファンとワンユの対比がよく描かれています。ヤンはどちらの男性と一緒になるのでしょうか・・・。そしてヤンは危険を顧みず、ワン・ユのことを助けようと頑張ります。色々な隠れて行ったことがありますし、ヨンファにも見られてしまっています。すべてはワン・ユのためですが、危ないことにならないといいなぁと思います。状況はどのようになっていくのでしょうか。次回の展開もますます目が離せません。

第16話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第16話 あらすじ
丞相のヨンチョルは、ワンユが送付した皮肉めいた上奏文を読み激昂してしまいました。上奏文には、ヨンチョルを挑発している内容が記載されており、挑発されたヨンチョルは怒りが収まりません。そのころ、タファンは蹴鞠の試合のために意識を失っていました。ヨンチョルは先帝が残した血書を見つけるため、手がかりを焦って探し続けます。ある時、先帝の代の側近である、宦官のチョクホだけが殺害されずに生き残っていることに気が付きます。ヨンチョルは先帝の側近であったチョクホであれば血書のありかについてなんらかの形で情報をもっているはずとにらむのでした。ワンユはというと、自分に関わるなとけん制していたのにも関わらず、ヤンがワンユのために手を尽くしていたことを知り、改めてヤンを叱るのでした。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第16話 感想
ワンユはヨンチョルを制圧するためには、ヤンの協力が必要不可欠と思いますが、ヤンのことも心配ですし、面と向かっては関わってほしくないと言ってしまうんでしょうね・・・。「お前を危険な目に遭わせるわけにはいかない」なんて言われたらキュンとしてしまいますよね。ヤンとしてはワンユを助けたいと思っているでしょうし。ただ、巻き込みたくなければ、ヤンに自分の策を話さなければいいと思います、やっぱり、心のどこかでヤンを頼っているのでしょうね。とにかく、ヨンチョルに打ち勝ってほしい・・・。そう願います。ヨンチョルは性格もどうかと思いますが、権力もありますし強敵ですしね。強いものに負けずに頑張ってほしいところです。ワンユが妖術を使うことは驚きでした!妖術を使いまくればヨンチョルに勝てると思うのは私だけでしょうか?

第17話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第17話 あらすじ
元の宮廷では、タファンと皇太后を中心に、ヨンチョルに対して包囲網が敷かれつつありました。また、宮廷内にはヨンチョルの罪を糾弾するような怪文書が出回るようになり、ヨンチョルは次第に追い詰められていきます。ヨンチョルは死ぬ物狂いで血書を探させますが、まったく見つかりません。焦るヨンチョルは怒り狂います。追いつめられたヨンチョルは、自分たちを追い詰めている妖術師たちを捕まえて、見せしめのために処刑させます。知ったワンユはというと、この処刑は怪文書の影響の結果だと確固たる自信を持ちます。その後、「皇帝の呪い」について示した怪文書を再び張り出すことでさらにヨンチョルを追いつめます。ヨンチョルはより一層怒り狂うのでした。一方皇太后は動じることはなく、さらなる味方を付けるためにワンユに目を付けます。お茶に招待するなど、距離を近づけようとします。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第17話 感想
タファンのヤンへの執着はどんどん激しくなっていますね。ヤンに触れたくてどんどんエスカレートしているのがよくわかります。ヤンに慰めてもらったら止められないですよね。ヤンに強いところを見せようと、ヨンチョルと戦う覚悟を決めましたし、血書を探すよう命令したりしましたが、ヨンチョルを前にタファンは堂々としていられるのでしょうか?人間はそう簡単には変わらないですからね・・・。ヤンもヨンチョルの件で手伝うとはっきりと宣言してしまいましたし、タファンはいてもたってもいられないはずです。見ている側としては、はっきりとした態度で接しないとどうもならないかなと思います。タファンのヤンへの思いそしてヤンのワン・ユへの思い、ワン・ユのヤンへの思い・・・。色々な思いはどの方向と結びつくのでしょうか。

第18話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第18話 あらすじ
タファンはヤンを独占したいという気持ちが抑えきれず、「二度とワンユに近づかないように」と命じます。ヤンはタファンが命じた意図がまったくわからず戸惑いを隠せません。ヤンを自分のものにしたいタファンは、ヤンがワンユとの距離を近づかないようにするのが精一杯でしたが、ヤンとワンユの距離を離すことはできそうにありません。ワンユは新たな策を講じます。宮中に大量のネズミを放ち、宮中を大混乱させたのです。そしてこの事件は「先帝の呪い」と人々に噂を広めたのです。彼はこの策で終わることなく、次なる策を仕掛けていきます。次なる策とは、仏像に血の涙を流させ、「天がお怒りになっている」とまた宮中に噂を広めます。このような策を講じることで、人々の不満をヨンチョルの方向に集めることを目的としていました。ワンユの計画通り、人々は噂を信じこみ、ヨンチョルへと怒りの矛先を向け始めました。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第18話 感想
ワンユだけでなく、タファンもヨンチョルに挑みをかけるのですね。ヤンももちろん応戦しますから、これで3人が仲間となりました。ワンユの怪文書の作戦も効いているみたいですね。周りからじわじわと、ヨンチョルは追い詰められていっています。怒り狂うヨンチョル。今後どうなってしまうのでしょうか。確かに、誰がやっているのかわからない自分への報復ほど怖いものはないですよね・・・。まさかワンユが糸を引いているとは!思ってもみないことでしょう。このまま行けばヨンチョルは精神的に潰れてめちゃくちゃになってしまうのではないでしょうか?ただ、ヤンへの恋心がぶつかっている三人の仲間割れがおきないかが心配です。三角関係は崩れがちですからね・・・。こちらも今後どんな展開になっていくのでしょうか。

第19話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第19話 あらすじ
ヨンチョルはヤンを女官からを辞めさせます。ヤンが女官を辞めたすぐさま、ワンユはヤンに近づき、宮中の外へ連れていき、どんどんと距離を縮めます。タファンはヤンとワンユの接近をなんとしても阻止したかったのですが間に合わず、気が付いた時には二人は宮中の外へ行ってしまっていました。落ち込む多段でしたが、ワンユへの対抗心を燃やし始めます。なんと、ワンユはヨンチョルと手を結んだのです。そんなワンユを許すことはできないと、タファンは目を見開きます。ワンユがヨンチョルに接近した実の理由を知らなかったタファンはこっそりとペガンに命じて理由を探ります。ワンユへの怒りが収まらないタファンでありました。一方ヤンは、ワンユのために尽くしたいこと、そのために昔のように男装をしたいという悲痛な自分の思いをプルファ打ち明けます。そして、ワンユが明確に敵味方を見分ける技であう、混水模魚の計をヨンチョルに伝授しました。興奮するヨンチョルでしたが、一方でヤンは高麗出身のノ尚宮から驚愕の事実を教えてもらっていました。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第19話 感想
ヨンチョルはますます変な方向に暴走していき、皇太后もなすすべもありません。タファンも嫉妬心で変になってしまい、ワン・ユをも殺害しようとしています。ヤンへの独占欲から、ヤンの気持ちよりも自分の気持ちを優先するのです。ヤンは父・キ・ジャオを殺されたという過去があるのにかかわらず、ヤンの気持ちは二の次になっているのです。いつかは、このタファンとヤンが一緒になるなんて考えられません・・・。複雑な思いに溢れます。ワン・ユもどうなってしまうのでしょうか。話は変わりますが、この物語は、助けてもらった恩を返そうとしている登場人物が少ないことがわかります。ワン・ユの周りに集まってくる人間だけは、恩返しの心を持っているように思いますが。この先の展開はこんな要素を含めてどうなっていくのか気になります。

第20話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第20話 あらすじ
ヨンチョルに毒入りの酒を飲ませ殺そうと画策していたワンユでしたが、酒の中身を毒入りのものにすり替えたことが発覚してしまい捕獲されます。ヨンチョルの息子であるタンギセは怒りを爆発させ、ワンユは殺害されそうになってしまいましたが、タナシルリがワンユの殺害を食い止めます。ワンユは命を食い止めましたが、ヨンチョルの殺害など自分の行動に全く後悔することはありませんでした。タナシルリに助けられ、釈放されたあともすぐに新たな策を練り、次はヨンチョル自身ではなく、ヨンチョルの周辺一族を滅亡させることを考えます。そのため、ワンユは皇太后に接近し、味方につけようと考えます。策を実行する日が刻一刻と近づく中、ワンユはヤンに結婚を申し出るのでした。ヤンは、「高麗に一緒に戻って、私の王妃になってほしい!」という言葉とともに、かんざしを貰います。ヤンは嬉しさと驚きでどうすることもできなくなってしまい、返答ができないでいました。実は、ヤンの頭の中にはタヒョンの存在がおり、このこともヤンの返答を引き留めているのでした。
ドラマ「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」第20話 感想
タファンとワンユはヤンの存在を巡って激しく心が対立していて、見ていて心配になります。目指すところはヨンチョルの制圧で一致していますが、恋心が絡むとどうしようもなくなるのが人間というものです。恋のバチバチはいつでもできるので、今はヨンチョルとの闘いに目を向けてほしいとも思いますが・・・。ですが、ワンユのヨンチョルの殺害方法はちょっとずるいというか、私的には納得がいきませんでした。毒入りの酒を飲ますことで殺害しようとしていましたが、もう少し違う計画を考えてほしかったですね。今までの計画がいい感じのものが多かったので、ここはもう少しかっこいい方法をしてほしいと思うのはワガママですかね~。
次回の展開も楽しみですね。

あらすじや感想を見ていただき、奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜の内容をお分かり頂けたかと思います。

「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」の内容を知って、ぜひ動画でも見てみたい!

そう思った方は、無料で視聴出来る動画配信サイト一覧をまとめましたので、ぜひ参考にしてください♪

 

奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜の動画を無料視聴できる動画配信サイト

奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜の動画を無料視聴できる動画配信サイトの情報を字幕/日本語吹き替え別にまとめました。

◯:見放題 △:有料/実質無料 ×:視聴不可

配信サービス名 字幕動画 日本語吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数
U-next
見放題
X 31日間無料
月額1990円 600円分配布
1270作品

FOD

見放題
X 2週間無料
月額888円 ポイント配布
500作品

ビデオマーケット

見放題
X 初月無料
月額500〜980円
540円分配布
600作品

dTV

見放題
X 31日間無料
月額500円 ポイントなし
350作品

TSUTAYA TV

見放題
X 30日間無料
月額1026円 1100円分配布
760作品

NETFLIX

見放題
X 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
190作品

hulu

見放題
X 2週間無料
月額933円 ポイントなし
150作品

ABEMATV

見放題
X 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
140作品

GAYO!

1話目無料
(220円/2話〜最終話)
X 無料
580作品

amazonプライムビデオ
X X 30日間無料
月額500円 ポイントなし
320作品

(2020年11月13日時点の配信情報)

字幕版のみとなりますが、「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」の動画を無料視聴出来る動画配信サービスは、U-next ・FOD ・TSUTAYA TV などいくつもあります。

※日本語吹き替え版を扱っている動画配信サービスはありません。

Q:なぜ、無料で視聴出来るの?
A:殆どの動画配信サービスには無料視聴期間があるからです。

※ U-nextの例:登録から31日間、無料で動画を視聴出来ます。

なかでもU-nextは韓流ドラマ作品の取り扱い数が日本一なので、

沢山の韓国ドラマ・映画が視聴出来るだけでなく、見たい作品がなかった・・・ということが殆どなくおすすめです♪

31日の無料期間もあるので「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」の動画だけでなく、他の韓流ドラマ・映画も、ぜひたくさんお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ここまでU-nextで奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜の動画を無料視聴できることをお伝えしました。

ただ、無料で視聴することが出来るのはわかったけど、解約が出来なくてお金を払うことになるんじゃないの?と不安も出てくると思います。

そこで、U-nextで奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜の動画を無料視聴する方法を登録・解約方法と共に説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextで奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜の動画を無料視聴する方法

U-nextの登録・解約方法ともにすごく簡単なので、画像と一緒にお伝えします♪

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての登録の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての解約の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。

登録も簡単ですし、10秒もあれば解約もできるので安心です♪

U-nextに登録後すぐに奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜の動画を無料視聴できるので、ぜひたくさんの韓国ドラマ・映画をお楽しみください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

さきほど韓流ドラマ・映画の取り扱い数が日本一のU-nextとお伝えしましたが、他にもどんな作品があるんだろう?

と、気になる方もいらっしゃると思います。

そこで、U-NEXTの韓流ドラマのおすすめ作品をまとめました。

奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜だけでなく、多数の韓国ドラマ作品をお楽しんで頂けると嬉しいです♪

U-nextでおすすめされている作品

 

奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜のキャスト・スタッフ

【脚本】
ハン・ヒ
【演出】
イ・ソンジュン
チャン・ヨンチョル
【キャスト】
チョン・ギョンスン
ハ・ジウォン
チュ・ジンモ
チ・チャンウク
イ・ムンシク
クォン・オジュン
チェ・ムソン
ユン・ヨンヒョン
イ・ウォンジョン
キム・ジョンヒョン
ペク・ジニ

まとめ

主人公たちの立場がどんどん変わって行く構成で、そのステージごとに争い有り、ラブストーリーあり、といろいろ展開されていき、飽きずに見れるドラマですね!

31日の無料期間に加え、韓国ドラマ・映画の作品数日本一のU-nextで、ぜひ奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜の動画を無料視聴でお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴