韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

美男(イケメン)ですねの動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「美男(イケメン)ですね」は2009年に韓国で放送され、日本でもリメイク版のドラマが2011年からテレビ放送されました。

主演をチャン・グンソクが演じ、パク・シネやジョン・ヨンファ、イ・ホンギなど、人気の高いキャストが集まっているのが見どころです。

この記事では「美男<イケメン>ですね」の動画を無料で見ることのできる配信サービスを比較し、まとめてみました。

ちなみにU-nextなら「美男<イケメン>ですね」の動画を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

 

美男<イケメン>ですねの動画を無料視聴

「美男<イケメン>ですね」の無料動画があるかどうか、

  • Youtube
  • ニコニコ動画
  • GYAO!
  • TVer

の4つの視聴サイトで各話ごとに検索し、結果をまとめました。

検索した結果は、ドラマ「美男<イケメン>ですね」の予告編の動画しかなく、本編を視聴出来る動画はありませんでした。

ですが、U-nextなどの動画配信サイト(会員登録が必要)では、全話を無料視聴することが出来ます。

今すぐ「美男<イケメン>ですね」の動画を視聴したい方は、無料視聴できる動画配信サイトをまとめましたので、ぜひご覧ください♪

<<無料視聴できる動画配信サイト一覧を見る>>

動画で無料視聴する前に内容を知りたい!

という方は、あらすじ・感想を各話ごとにまとめましたので、ドラマ「美男<イケメン>ですね」の雰囲気を味わって頂けると幸いです。

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第1話 あらすじ
コ・ミニョは、シスターになるため修道院で修行中。ミニョの双子の兄、コ・ミナムには、行方不明になっている母を捜すために歌手になるという夢がありました。その夢を叶えたミナムは、大人気のイケメンバンド「A.N.JELL」のボーカルに選ばれたのです。しかし整形手術が失敗してしまい、治るまで参加できなくなってしまいます。マネージャーのマ・フニは困り果て、双子の妹であるコミョに身代わりを依頼します。そこからがこの話の始まりです。音楽会社へと連れて来られたコ・ミニョは、双子の兄ミナムの代わりに、契約書にサインすることになります。そこに現れたファン・テギョンは実力がなければ自分は認めないと、ミナムの実力を試す為にミニョのふりをするミナムをスタジオへ連れて行き、歌えと言うのです。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第1話 感想
まだ、コ・ミナムという双子の兄は登場していないので、ミニョのことをミナムと書くことにします。女の子なのに男としてバンド’A.N.JELL’のメンバーになるミナム、面白いです!グンソク君を始め、メンバーがみんなカッコイイです。’A.N.JELL’というバンドの名前と、シスターというキャラが繋がっているのも楽しい。きっとこの先、女の子だとバレてしまうミナムでしょう。韓国で今大人気のドラマみたいです。’A.N.JELL’ と検索したらたくさんヒットしたのでびっくりしました。このドラマにはまらない人!女性じゃないかも(笑)もっと早くに見れば良かったです!人気がでるの当然だと思います。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第2話 あらすじ
朝、目覚めたコ・ミニョは、自分がバンドのメンバー達と、床で雑魚寝をしていると気が付き、焦って庭に飛び出します。すべてのことを夢だと思いたいミニョ。彼女は自分の唇が切れていることに気付き、昨晩ベンチから落ちそうになった時に、それを助けようとしたメンバーの誰かの唇とぶつかり、キスしてしまったということを思い出す。しかしその相手が誰だったのかを思い出すことができずに慌てます。そこに起きてきたジェルミがやって来て、アニキに謝れ!と大激怒しています。ミニョは、キスした相手はカン・シヌだったのだと勘違いし、シヌに謝りますが、相手はテギョンだとのこと。それだけでなくミニョは、潔癖症のテギョンに対して大変な粗相をして、テギョンは気絶してしまったと聞かされるのでした。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第2話 感想
いやー面白いです!何がってイケメンばかりだから(笑)それと、これからバンド活動に参加するのであろうミニョも可愛いですね。地味な印象の女優さんと思っていたけれど、この役ははまっていると思います。マネージャー、コーディネイターなど他の登場人物も、濃いキャラが多くて面白いです。ジェルミは天然さん、シヌはクールで大人の感じでしょうか。テギョンの役もすごく似合ってると思います。音楽活動が始まって、ステージでの’A.N.JELL’も早く見たいです。早くも実は女であることがバレてしまい、今後の対応が気になるところですね。すごく面白くてオススメの韓国ドラマです!

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第3話 あらすじ
ミニョが女だと知ったテギョンは、社長に録画した証拠動画を見せると言います。ミニョはテギョンにどうか話を聞いてほしいと頼みますが、聞く耳を持ってくれないテギョン。ミニョはエレベーターに乗るテギョンから、動画が入った携帯電話を奪いとり逃げ出します。2人でとり合っているうちに、テギョンの携帯電話は、弾みで下に停車中のトラックの荷台へと落ちてしまいます。慌てて、取りに行く2人。ミニョを荷台の上に上らせ、携帯電話をとらせるテギョン。ミニョはそこから一人で下りられないのに、テギョンは構わず携帯電話の傷の心配をしています。するとなんとミニョを乗せたままトラックが走り出してしまい、大慌てのミニョ。それを必死に走って追いかけてくるテギョン…!
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第3話 感想
“もうテギョンは、ミニョを守るヒーローになってきましたね!シヌは「花より男子」のジフのような大人の優しさで、ミニョを影からそっと支えてくれるタイプのようです。ジェルミは可愛い。今はなんだか勘違いしてるあわてんぼうのジェルミですが、金髪ヘアーも色っぽいです。
プールでの撮影が無事終わったのですが、バレそうになって慌てたミニョは水の中に隠れます。そんなミニョを助ける為にプールへ飛び込むテギョン!すごーい!泳ぐ姿が素敵。前半は爆笑のトラックを追いかけるテギョン、このシーンはほんとうに面白かったです。色々な姿のチャン・グンソクがみれて、ファンにはたまらないドラマでしょうね。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第4話 あらすじ
ミニョを助ける為にプールに飛び込んだテギョンですが、水の中で意識が戻ったミニョに蹴られ、逆に溺れてしまい、救急車で運ばれることに。このことがあり、ミナムがテギョンを助けたのだと、誤解ですがファンたちに感謝されて受け入れられるミニョ。一方テギョンの運ばれた病院には、「みんなの妖精」と言われて大人気の女優ユ・ヘイが慈善番組の収録にやって来ています。ユ・ヘイは、病気で入院している女の子の手をとって励まし、涙を流します。そしてもう耐えられないと言って病室を出て行くユ・ヘイ。そのままユ・ヘイは病院の外へ出るとピタリと泣き止み、車に乗り込むいやいなや態度をガラっと変えて取材への不満をならべたてます。ユ・ヘイが振り返ると、そこにはテギョンが乗っています。車を間違えたと気付いたユ・ヘイは、A.N.JELLの大ファンだと言いますが、テギョンから、妖精だなんてふざけるな、必死に演じているくせに、と言われてしまうのです。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第4話 感想
“テギョン役のチャン・グンソク、とぼけた演技もシリアスな演技もどっちもうまい!「SBS演技大賞2016」で長編ドラマ部門の最優秀演技賞を受賞しているそうですよ。
テギョンはミニョのサインをバカにしたけれど、その後一生けん命考えてあげるところなんて、やっぱり気になるんだぁ~!と思いますよね。どうやらシヌもミニョが気になっているようで、この先どうなるんでしょう?A.N.JELLのライブのシーンも、本当のアイドルのコンサートみたいですごくカッコよかったです。シヌ役のチョン・ヨンファさんの弾けるような笑顔、バンドメンバーの仲の良さを表していました。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第5話 あらすじ
母親の死を知り涙にくれるミニョを抱き寄せるテギョン。心配して駆けつけたシヌとジェルミは、ミナムに何があったのかを聞こうとします。ライブを終えて安心したんだろ、とミニョのフォローをするテギョンと、そんなテギョンのことを見つめるシヌ。その後ミニュはインタビューを受ける予定でしたが、テギョンはミニョの気持ちを考えて先に帰すことにします。記者がたくさんいる中を抜け出すため、ユ・ヘイの控え室を借りるミニョとワン・コーディ。新聞記者は、ユ・ヘイの控え室の前にいるテギョンを見て、テギョンとユ・ヘイの間に何かあると勘違いしてしまうのです。女の子姿に戻ったミニョに、驚いて目を見張るテギョン。新聞記者が控え室の前で張っていたため、テギョンはミニョの手を取って走り出しますが、記者は、ミニョのことをユ・ヘイだと間違ってしまいます。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第5話 感想
“いい意味で裏切ってくれるドラマです!面白いです!
マネージャーにスタンガンを渡されるミニョ、部屋の電気を消すという展開は、予想の範囲内でしたけど…まさか自分でお祈りをしながらスタンガンのボタンを押してしまうなんて。これには驚きでした。こういう予想外の展開があるのがほんと、楽しいです。テギョンの、ミニョが変装してマスコミから逃げる時に言った、あいつ本当に女だったんだなのセリフがツボでした。テギョンの表情がまたすごくいいのです。”

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第6話 あらすじ
“朝になり、マ室長ミニョを起こしに来て、足下にスタンガンが落ちているのを見て驚いた!まさかテギョンが!?と思ったが、おそらく違うと気づく。ミニョがテギョンを襲おうとし、気絶させたのかもとも考える。そして、ミニョが落ちて起きた後に、叔母が部屋に来て、「リーダー」と呼びながらテギョンのおしり触って起こす。テギョンは、この叔母に対し、触るなと忠告しに来たが、「アイグーアイグー」とまたお尻を掴まれてします。
マ室長は、ミニョに昨夜の事情を話してもらい、安堵する。
どれくらいの間ビリビリするのかを尋ねられて「水分もたくさん取って、トイレに何度も行けば治るはず。」と答える。
シヌに至っては、昨夜はよく眠れたかどうかをミニョに尋ねるが「気絶していた」という返答に、テギョンが側では、安心してよく眠れるのか・・と勘違いをする。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第6話 感想
“前半、感電で倒れてしまうミニョにビックリし、テギョンがミニョの叔母にお尻を掴まれるシーンも面白かったです。この叔母は、テギョンの天敵ですね。
シヌはいつも冷静なイメージです。シヌは、街を歩くミニョを尾行し、デートのようにミニョと携帯で話しながら、お店を教えます。他にも、同じお店に入り、後部席でしっかりと、ミニョを見守っている。これは、すごく素敵なシーンだと思いますが、シヌは切ないままで6話は終了してしまいました。シヌに頑張ってほしい!面白い個性的なキャラクターが本当に多いドラマです!おもしろいだけでなく、切なさもある、おススメドラマです。
シヌはミニョを想っていますが、まさか、あそこまで来てテギョンのところへいってしまうなんて・・・。切ないシヌがじれったく、早く続きが観たくて仕方ないのです!これは、イケメンだから楽しいだけではありません!。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第7話 あらすじ
テギョンとユ・ヘイがキスしているのを見て、ショックで固まってしまったミニョを外へと連れ出すシヌ。でも本当は、キスしていたのではなく、キスの振りをしていただけでした。ユ・ヘイが恋人のふりをしようと言い出したのでした。しかし、本当にはキスしない、とテギョンに言われ、ユ・ヘイはプライドを傷つけられ怒りをあらわにします。ユ・ヘイのテギョンへの気持ちは本気だったのです。なんだかんだで恋人の振りをすることになった二人。ユ・ヘイは、別れの時期は自分が決める、とテギョンに告げ、もし恋人のふりをしていることを誰かに話したら、ミナムのことを皆にばらすとテギョンを脅すのでした。シヌは、落ち込むミニョを慰めながら、ミニョがこのことを悲しいと感じるのはテギョンのファンだからだと言って聞かせるのです。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第7話 感想
これ、テギョンはシヌのことが好き?と勘違いしてしまうかも?シヌは全部知ってるのに待つ人でいるつもりなのかな?はたまたシヌもそのうち我慢出来なくなって…告白するのでしょうか。テギョンはまだ自分の言葉にも気づいていない。「月も役立つ・・」となんだか意味ありげな言葉をミニョに言っていますね。ミニョはもう自らの気持ちに気がついて我慢できなくなって…苦しくて切ない気持ちでいっぱいのレコーディングでした。そんなテギョンへの想いをこめて歌うミニョ。それを聴いたシヌとジェルミも驚いてましたね。歌詞がまた、ミニョの気持ちを強く表していて…ああ、これも切ないシヌです。どうしてシヌばっかりこんなに切ない思いをさせるのでしょう?シヌをなんとか救ってあげてほしいです!

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第8話 あらすじ
レコーディング中に涙がとめられなくなって、スタジオから出て行ってしまうミニョ。始める前に何かあったのか?とフニに聞くテギョン。フニは、シヌへの思いが溢れ出たんじゃないか?と話し、テギョンはびっくりします。外で泣いているミニョのことをシヌが抱き寄せ、それを見ているテギョンですが、ミニョは見られていることに気が付くと、逃げ出してしまいます。ミニョを追いかけようとするテギョンでしたが、今は一人にしてやろう、とシヌが止めます。二人の間に見えない火花が散っているようです。ミニョのシヌへの想いをどうしたらいいものかとテギョンに相談するフニに、テギョンは俺に聞くな、と苛立って答えるのです。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第8話 感想
前半、マネージャーが言っていた、感情を抑えるにはツボを押す、と自分の鼻を押す所で爆笑それこそ、私のツボに入りました。素直なシスターに感激しつつ、マネージャーもミニョのことを好きになってしまったの?と、思ったけれど、バレるとまずいのでそいう流れなのでしょう。ミニョの感情をなんとかおさえつけ、男としてA.N.JELLを続けさせたいマネージャーでなのしょう。兄ミナムと親友ドンジュンの所はテギョンのちょっとした嫉妬も見ものです。落ち葉のシーンではチャン・グンソクとパク・シネの自然の笑顔がみれますね。パク・シネという女優さんはこのドラマで人気出るんじゃないかな?と思います。韓国でも人気あるドラマですから。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第9話 あらすじ
実の母親に冷たいことを言われて落ち込むテギョンに、なんと声をかけてよいかわからないミニョ。誕生日なのでテギョンを喜ばせたいと思ったミニョは、テギョンにばれないように、テギョンの為に奮闘しています。テギョンが水のボトルを飲み干せば、買いに走り、スタジオの電気が切れかけたら、買いに走りこっそり交換し。でも、何かおかしいと感じたテギョンには、すぐに気づかれてしまいました。ミニョは、テギョンに届いた小包をミジャ伯母さんが勝手に開けてしまったことを謝り、今日がテギョンの本当の誕生日だと知ったことを白状します。「誕生日おめでとうございます」と伝えたミニョはテギョンと二人で外出し、テギョンのために誕生日のワカメスープを用意します。しかしこれはテギョンにアレルギーがあったため失敗でした。その後、テギョンにプレゼントを贈りたいと雑貨屋へ向かい、A.N.JELLのメンコを見つけるのでした。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第9話 感想
「ヘイさん、ここは男子トイレですよ!」と言うミニョに対し、「そうよ、ここは男子トイレ。あなたはなぜここにいるの?女子トイレでしょ?あなた女よね?すべてを知ってるのよ。」と問い詰めるヘイ。驚いたミニョの手を引っ張り、スタジオへと連れていく。「あなた男のふりして、本当は誰が好きなの?彼らと一緒にいて楽しかったでしょ。誰のことが好きなの?ジェルミ?シヌ?テギョン?」とさらにたたみかけるヘイ。ミニョは震えて答えられずにいると…そこへジェルミ、シヌ、テギョンがやって来る。とうとうヘイに問い詰められたミニョです。でも、テギョンたち3人が来てくれたので…ここはなんとかなるでしょうね。それでも、自分が女だとユ・ヘイが知っている、とわかったミニョは恐怖を感じるでしょう。ヘイ役の女優さんも演技がうまくてこわかったです。前半はやはり面白い展開で、後半でハラハラと焦るストーリーでした。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第10話 あらすじ
ミニョの腕を掴んで、本当は誰のことを好きなのかと問い詰めるユ・ヘイ。そこにA.N.JELLメンバーの三人がやってきます。ユ・ヘイは、女だという真実を皆にばらされたくなければ、自分と話したことを誰にも言うなとミニョを脅迫します。バンドメンバーたちは、ミニョの体調が悪いのではと心配し、一人先に家に帰らせます。社長はミナムに対して大いに期待していて、それを耳にしたユ・ヘイは「ミナムにもし何か問題が起こったら、A.N.JELLは大変でしょうね」と遠回しにミニョを脅します。ミニョの風邪が早くよくなるようにと、小道具のライムを彼女のために貰って帰るテギョン。シヌも、ジェルミも続きます。一方その頃、モ・ファランに会い、子供たちはどこにいるかと尋ねられたミジャ伯母さんは、ミニョとミナムに入る予定の著作権料を着服しようと、「二人の居場所は知らない。海外で養子縁組でもして、幸せに暮なったのでは?」と答えていました。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第10話 感想
シヌがついに動き出しましたね。しかもとても重要なシーンでミニョのことを守るシヌ。テギョンをみるシヌの目、挑戦的でしたね。このことをどう、思うのかファン・テギョン!ジェルミはテギョンが「女を捜す?」と言ったことから、ミニョの秘密を知ってしまうのでした。暗闇で見えない時テギョンの、俺がみえないところへ行くな!との言葉でとまるミニョ。それでもステージに向かってしまいますが、シヌが上手く顔を隠して「僕の彼女です」。シヌもまた最高ですね!ここはおいしいシーンをシヌに取られてしまったテギョンでした。とりあえず、ミニョのことがばれなくて安心しました。ユ・ヘイの脅しに怯えるミニョがかわいそうです。ヘイは平気で人を騙すことができる、嫌な女だけど、そんなキャラが似合う役だと思います。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第11話 あらすじ
PVの試写会に、女の姿で現れたミニョ。その顔を隠すように抱き寄せたシヌは、「俺の彼女です。内緒にしていた恋人なんです」と宣言。記者たちはシヌを取り囲みますが、公表するつもりはないので、とテギョンの上着をミニョに掛け、会場から連れて外へ出ます。その時、ミニョが髪に付けていたヘアピンが落ち、記者に踏まれて壊れてしまいました。「あれはミナム?」と尋ねるジェルミに、そうだと答えるテギョン。女だったなんて、と驚くジェルミでした。テギョンは、床に落ちて壊れてしまったミニョのヘアピンを拾います。この騒動を見ていたユ・ヘイがつい、「なぜミナムを…」と呟いたのを聞いたテギョンは「なんで知ってるんだ?」とユ・ヘイに聞きます。その後一人になり、メンバーさえ来なければ全部上手くいったのに…と怒りをあらわにするユ・ヘイなのでした。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第11話 感想
ハラハラする展開と、バトミントンのシーンは笑えました!1人で頑張って「スマッシュ!」ってやってるジェルミも可愛いし、最初のミニョが女と知り、驚いたジェルミの反応も可愛くて面白かったですね。深夜スーパーでの買い物シーンもほほえましいです。テギョンはまだ、自分の気持ちに気がついていないみたい…シヌに対する嫉妬の気持ちを、自分で把握できていない感じかなあ。必死にテギョンを想う気持ちを抑えてるミニョがかわいそうです。ようするに、テギョンも天然ちゃんなのでしょうか?だって自分の気持ちに正直になって、ミニョを好きって認めれば、イライラするのはシヌへの嫉妬なんだと納得出来るんじゃないのかな。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第12話 あらすじ
そんなつもりはなかったのに、テギョンは思わずミニョにキスをしてしまい、そんな自らの行動に驚きの表情を浮かべます。思わず豚鼻をしておどけるミニョを見てテギョンは、ミニョはそのことを何も重要に感じていないと勘違いしてしまいます。大好きな人に突然キスをされ、頭の中がグルグルしてしまうミニョに、レストランで会う約束をしていたシヌから電話がかかってきます。パニックでよくわからないことを口走るミニョが心配になり、事務所まで彼女を迎えに行くことにしたシヌ。その頃、事務所にいたテギョンのところへ、ユ・ヘイがやって来ます。「ミナムのこと、どう思っているの?」テギョンに聞くユ・ヘイに対して、「あいつは俺のことなんて眼中にない」と答えるテギョン。ちょうどその時、ミニョが玄関から出てきました。そのことに気付いたユ・ヘイは、わざとミニョに聞こえるような声で「ミナムは眼中にない?」とまた聞き返すのです。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第12話 感想
ようやくテギョンはミナムは自分の事が好きだった、という事実を知ったようです。それに対して「許す」という言葉のテギョン。素直じゃないのか、自分の気持ちにまだ気がついていないのか…。ちょっとよくわからなかったです。ミニョの豚鼻を不思議に思うテギョンでしたが、マネージャーの説明で、好きな感情をおさえるためと、理解できたようです。良かった、ずっと意味不明じゃミニョがかわいそうですよね。ヘイの意地悪もどんどんエスカレートしてきます。ミニョを言葉で責め立てるヘイです。テギョンは自分でキスしたくせに自分で驚き、このことをうまく消化出来ないまま「なぜ、俺は怒ってる?」と書いてるシーンがなんだか良かったです。肝心な自分の気持ちの核心がわからないテギョンがもどかしい。シヌもまた切なすぎますね。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第13話 あらすじ
ミニョを修道院へ迎えに行き、「俺をスキになってもいい。認めてやる」と言うテギョン。「迷惑を掛けませんか?不愉快ではありませんか?」と聞くミニョに、テギョンは「俺はたくさんの人から愛されるスターで、俺の事をスキな人が増えたって大丈夫だ。ファンクラブには会員100万人いる。」と言います。「ファンとして、スキでいれるなら嬉しいです」とミニョ。テギョンは側にミニョを呼ぶと「ファンクラブの入会を迎い入れる」と手を握り、「光栄に思え。特別の会員へあいさつだ。」とミニョを抱きしめる。涙を流しているミニョも嬉しそうだけど、テギョンもめちゃくちゃ嬉しそう。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第13話 感想
ラストのテギョンの言葉、「同じスコアを与える」と、この意味はたぶん「同じ100点を与える」って意味だと思います。テギョンの想いはミニョと一緒100点満点、大好き。って意味です。微妙に英語翻訳を自分で受け止めた感じで書いてる時もあります。大体の雰囲気は合ってるかと(笑)それより、シヌが辛かった。ヘイのイジワルであんな風に皆の前で恥をかいてしまったというか、ヒミツを話された形のシヌが可哀想でかわいそうで・・。それでも本当にめげず?空港で「新しく始めないか?」と、聞くシヌの展開にも驚きました。まだまだ、ミニョを諦めないシヌなんですね?シヌ!頑張って♪・・って書くと・・・テギョン嫌??になるし。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第14話 あらすじ
ミニョは、一緒に釜山に行く為に、飛行機の中で待っていたシヌの所には行きませんでした。空港の駐車場で、テギョンに「スキだ」と言われたミニョ。ジェルミは、釜山に居るはずのミニョに自分の歌声を届けようと、ラジオに急きょ出ることに。ファランは、ミニョが女性だと知った。ミニョが男性と思えば、父に似てると好感も持てるが、ミニョが女性と思うと母に似てるように見える。テギョンとミニョが仲が良いのが気に入りません。空港の帰りに、お寿司屋さんでご飯をするテギョンと、ミニョ。テギョンはミニョに、A.N.JELLの仲間を登場人物にした。ファンの妄想小説がインターネットに存在する事を教えます。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第14話 感想
なぜファランは、こんなに冷たくて嫌な女なの?ウソみたいなラストだった。自分の思い込みで?ミニョ父のジェヒョンを愛して、誘ったみたい。男関係も派手みたいな事言われてたし。自分が浮気して別れた様子。わがままな女だわ。「戻って来て欲しい」と、歌詞に込めたのはジェヒョン。きっとミニョ達、双子の母にだと思う。これを自分の良いように、言い換えするファランだと思うな。テギョンとしては、自分の母に捨てられた。という、信じられない事をされて憎いのは母だけでなく、ジェヒョンにも向かってしまうような。だから、「お前の顔も見たくない!」と、言ったテギョンだと思います。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第15話 あらすじ
スキだと言えなかったミニョは、テギョンを追いかけることが出来ません。テギョンの母のせいでミニョの母とミニョ達は捨てられ、ミニョの父のせいでテギョンは捨てられた。シヌは涙を流しているミニョに話し掛ける事が出来ず、見つめるしか出来ない。テギョンに拒まれてしまったミニョ。ミナムとミニョが同じ人だと気が付いたキム記者に、何度も質問されるヘイは失神したふりをしてキム記者から逃げようとします。倒れたままのヘイにキム記者は、ヘイを巻き込まない代わりに、キム記者がこの事を突き止めるまでは、話さないように取引を持ちかけ、倒れたまま、うなずきます。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第15話 感想
みんなの「消化不良」の意味が分かりました。前半楽しく、後半は重い、悲しい展開だった。重すぎてくらい15話でした。テギョン母のせいで自分の母が捨てられ、一人で出産後他界した。事実を知ったら、相当に動揺するでしょう。ちょっと。と、思ったのはテギョンの言葉「お前の継母になったかもしれないファランと、仲良くして聞けばいいい」ってセリフです。ちょっと。それはないでしょう。そんなこと出来るわけないじゃない。って、普通は思いますよねぇ。テギョンは自分の事だけで、一生懸命だったんでしょうね。余裕が無いというか。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第16話 あらすじ
ミニョを探すテギョン。テギョンはミニョを発見しましたが、ミニョはテギョンにお辞儀をすると、ファンに気を取られたスキにテギョンの前から消えます。やはり、ミニョを探しに来たフニと街の中で会った。ミニョは、知人の姉妹のボランティア活動を手伝うためにアフリカに行くとフニに話す。ミナムは、社長にヒミツの仕事で晋州に行っていました。すぐ、ミナムを連れて来いと社長に命令されたフニ。ヒミツの仕事がバレたら困るフニは、ミニョに少しの間だけ、ミナムの振りをしてほしいと頼みます。ミニョは最初は断りますが、フニの「ミナムがヒミツの仕事をしているのは、フニとコーディの産まれてくる子供のため」というウソにすっかりダマされて、引き受けてしまいます。
ドラマ「美男(イケメン)ですね」第16話 感想
チャン・グンソクの演技、上手いですね。彼がスマスマに出演しているのを見たんですけど、表情が全く違って驚きました。彼のドラマを見たのは、初めてなので、もっと色んな演技を見たいと思わせてくれました。さて、シヌですが、初めの方は大好きでしたが、二回目に見た時には、彼のやり方が「いやらしく」感じました女子という生き物はサブライズ大好きですが、彼は空回りばかりして、本気になった時には遅かったという。確かに、シヌは計算しすぎと言うか、サプライズ好き??まあ、主役はテギョンとミニョですから、ゴチャゴチャしちゃうよりは気持ちよくて良いんですけどねぇ。彼にも幸せになってもらいたい。

あらすじや感想を見ていただき、美男<イケメン>ですねの内容をお分かり頂けたかと思います。

「美男<イケメン>ですね」の内容を知って、ぜひ動画でも見てみたい!

そう思った方は、無料で視聴出来る動画配信サイト一覧をまとめましたので、ぜひ参考にしてください♪

 

美男<イケメン>ですねの動画を無料視聴できる動画配信サイト

美男<イケメン>ですねの動画を無料視聴できる動画配信サイトの情報を字幕/吹き替え別にまとめました。

◯:見放題 △:有料/実質無料 ×:視聴不可

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数
U-next
見放題
X 31日間無料
月額1990円 600円分配布
1270作品

TSUTAYA TV

見放題
X 30日間無料
月額933円 1100円分配布
760作品

FOD
X X 2週間無料
月額888円 ポイント配布
500作品

ビデオマーケット
X X 初月無料
月額500〜980円
540円分配布
600作品

dTV
X X 31日間無料
月額500円 ポイントなし
350作品

NETFLIX
X X 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
190作品

hulu

見放題
X 2週間無料
月額933円 ポイントなし
150作品

ABEMATV
X X 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
140作品

GAYO!

1話目無料
(220円/2話〜最終話)
X 無料
580作品

amazonプライムビデオ

(220円/話)
X 30日間無料
月額500円 ポイントなし
320作品

(2020年11月13日時点の配信情報)

字幕版のみとなりますが、「美男<イケメン>ですね」の動画を無料視聴出来る動画配信サービスは、U-next ・TSUTAYA TV ・hulu などいくつもあります。

※吹替版を扱っている動画配信サービスはありません。

Q:なぜ、無料で視聴出来るの?
A:殆どの動画配信サービスには無料視聴期間があるからです。

※ U-nextの例:登録から31日間、無料で動画を視聴出来ます。

なかでもU-nextは韓流ドラマ作品の取り扱い数が日本一なので、

沢山の韓国ドラマ・映画が視聴出来るだけでなく、見たい作品がなかった・・・ということが殆どなくおすすめです♪

31日の無料期間もあるので「美男<イケメン>ですね」の動画だけでなく、他の韓流ドラマ・映画も、ぜひたくさんお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ここまでU-nextで美男<イケメン>ですねの動画を無料視聴できることをお伝えしました。

ただ、無料で視聴することが出来るのはわかったけど、解約が出来なくてお金を払うことになるんじゃないの?と不安も出てくると思います。

そこで、U-nextで美男<イケメン>ですねの動画を無料視聴する方法を登録・解約方法と共に説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextで美男<イケメン>ですねの動画を無料視聴する方法

U-nextの登録・解約方法ともにすごく簡単なので、画像と一緒にお伝えします♪

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての登録の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての解約の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。

登録も簡単ですし、10秒もあれば解約もできるので安心です♪

U-nextに登録後すぐに美男<イケメン>ですねの動画を無料視聴できるので、ぜひたくさんの韓国ドラマ・映画をお楽しみください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

さきほど韓流ドラマ・映画の取り扱い数が日本一のU-nextとお伝えしましたが、他にもどんな作品があるんだろう?

と、気になる方もいらっしゃると思います。

そこで、U-NEXTの韓流ドラマのおすすめ作品をまとめました。

美男<イケメン>ですねだけでなく、多数の韓国ドラマ作品をお楽しんで頂けると嬉しいです♪

U-nextでおすすめされている作品

 

美男(イケメン)ですねのキャスト・スタッフ

【脚本】
ホン・ジョンウン
ホン・ミラン

【キャスト】
チャン・グンソク:ファン・テギョン
パク・シネ:コ・ミニョ
イ・ホンギ:ジェルミ
ジョン・ヨンファ:カン・シヌ

 

「美男(イケメン)ですね」の動画を見た方々の感想

口コミ

(20代・女性)
出演者が全員本当にイケメンです。ドSで俺様な男性、静かに見守ってくれるような男性、かわいくて元気をくれるような男性、それぞれに個性的なキャラクターがありこの3人の男性が一人の女性のことを好きになります。この女性になりたいと何度思ったことか。このヒロインの女性のパクシネさんが完璧な美人でもなく自然なかわいらしさなので余計感情移入して観ていました。美男ですねのドラマを見て主要メンバーのチャングンソクやCNBLUE、FTISLANDに興味を持ち好きになりライブまで行ったほどです。三者三様の性格からそれぞれの女性へのアタックの仕方、それに揺れ動く女性の感情など、キュンキュンハラハラ、むねきゅんストーリーです。


(30代・女性)
韓国ドラマはおばさんが好きなイメージがあり敬遠していましたが、職場の20代の女の子にオススメされて見ました。漫画のようなあり得ない展開のストーリーなのですが、俳優陣のイケメンさにハマります!俺様タイプのファン・テギョン、心優しい控えめなカン・シヌ、天真爛漫で無邪気なジェルミ。みんなそれぞれ魅力的で見ていて誰を推しメンにするか悩みに悩みます。また主人公のコ・ミニョを演じるパク・シネさんの可愛らしいこと。可愛らしいのに、男装してる時はイケメンにも見えるのが本当に素晴らしいです。イケメンとの同居生活も、バンドとしても、恋愛模様も、それぞれの家族との関係も全てが「どうなるの〜?」と思って夢中になります。


(20代・女性)
主役のチャングンソクが好きだったので見始めました。男装ものという点では新規性はあまりありませんが、ストーリー立てなどはよく考えられており、見ていて退屈だとは思いませんでした。ドロドロした愛憎劇はあまり得意ではないのですが、このドラマはそういった要素が強くなく、ユ・ヘイが少し意地悪なだけだったので、とても見やすかったです。男装したコ・ミナムの逆ハーレムという物語設定も面白く、見ていてニヤニヤしてしまいました。特に、男装に早くから気づいたカン・シヌとコ・ミナムとのやり取りにはとてもキュンキュンしました。ラストシーンで夜盲症のファン・テギョンがコ・ミナムを暗い観客席から探し出すシーンには感動してしまいました。広く知られた名前の通り、見て損はしない作品だと思います。


(20代・女性)
とにかくエイ・エンジェルのメンバーが格好良かったです。テギョンの最初のイメージは上から目線で現実世界にいたら私は絶対に嫌いになってるタイプです。しかし、ドラマを観続けていると段々テギョンの可愛い部分などが描写されていてとても愛おしくなりました。シヌの立場はすごく複雑で恋の一方通行は切ないなと思いました。ストーリー的にはすごく面白かったです。単純な恋愛を描いてるのではなく、兄の代わりを務めるミニョと必死に隠す室長、そして次第に女だと気付いていくメンバーたちが細かく描かれていて毎回飽きずに最後まで観ることが出来ました。小学生ぐらいから大人まで年齢に関わらず理解しやすい内容でした。日本のドラマには無い斬新な設定で良かったです。


(20代・女性)
3人のイケメンと、女の子が男のフリをして一緒の家に住んで、一緒にバンドをするという、設定がドキドキしました。イケメン3人から好きになってもらい、一緒の家に住んで、いきなり芸能人になるなんて、現実の世界では絶対にありえないことなのですが、女の子が憧れる要素がたくさん詰まっていて、胸キュンしまくりでした。個性の違うイケメンが、それぞれ魅力的でした。特にテギョンが、最初はミナムに対して冷たいのですが、ミナムと関わっていくことで、優しさや暖かさが垣間見えて、ギャップ萌えしました。テギョンとミナムの恋愛もキュンキュンしました。シヌも穏やかで優しいし、ジェルミも明るくて可愛いし、その他のキャストも個性的で面白いキャラクターが多く、楽しいドラマでした。


(40代・女性)
出演者も全員が個性的で、ストーリーも上手にまとまっていて楽しく観ました。恋愛のワクワクするところ、勝手な思い込みですれ違い切なく感じるところも含まれていて、若い気持ちに戻り観ることができました。韓国ドラマでありがちな、嫉妬するような場面もあり、ヒヤヒヤするところもあり、大切に思っているが届かない人もいたりしましたが、ちょっとした事がとても嬉しく、頑張る意欲が出るところなど、どこの国の人でも同じなんだと感じるところもありました。映像も綺麗で部屋も街並みも綺麗でした。部屋の中は綺麗でインテリアも豪華な部分もあり、お金持ちだと感じたりしました。シンプルな家具は、参考にもなりました。芸能界が舞台ということもあり、夢を見ているようで面白かったです。


(20代・女性)
とにかく声を大にして言いたいのが、キャスト全員が本当にかっこいいです!話の内容も勿論ですが、イケメンを見ているだけでも満足のいく作品です。わたしが初めて、韓流ドラマで最初から最後まで真剣に見てハマった作品です。
パク・シネが色々な事情があり女性と言うことを隠して、バンドのメンバーとして男性と偽って活動していくというドラマですが、みんな最初はバラバラで協調性がなくパク・シネのことも認めていなかったのですが、どんどん認めていき女性ということに気づいても大切にしていくところが凄く良かったです。俺様キャラのチャン・グンソクだが不器用ながらにパク・シネを守っていく所に心奪われました。イ・ホンギの明るく可愛いキャラも良いし、チョンヨンファのクールだがさり気ない優しさでいつもパク・シネを守っている所も良かったです。とにかく本当に三人誰にするか選べないくらいに全員に心奪われました。


(20代・女性)
主役の4人の男の子たちがとにかくイケメンです。ボーカルのファンテギョンが、態度は横柄だけど実はとても純粋で、これまたシスター志望の純粋な恋もしたことがない女の子との恋愛。最初から惹かれっぱなしで、ドラマの主題歌や挿入歌も最高です。見始めたら最後まで一気に見たくなります。4人ともとてもかっこよくて、女の子にもモテモテなのに、まともに恋愛したことがない感じのピュアな設定が、ちょっと違和感を感じますが、そこはドラマと言うことで。ヒロインの女の子が世間擦れしてないところもかなり非現実的な設定ですが、それでも恋愛ドラマってどんな設定であってもドキドキするし、悲しくなるし、こんな気持ちわかる、わかる、みたいな、共感もあり、可愛らしいドラマでした。ラスト、エンディングもハッピーエンドで爽やかで、後味も良かったです。


(30代・女性)
シスターを目指していたはずがある日突然A.N.JELLに加入することになった。それには事情があり少しの間だけでいいから双子の弟の振りをしてくれないかと頼まれた。イケメン三人に囲まれて必死に男のふりをしている姿が似合っていたけれど大変そうでした。しかも自分は実は女なのに男の人のふりなんて。毎回ドキドキしながらこのドラマを見ていました。チャン・グンソクさんが一番カッコ良くて性格にはクセがあったけれどキラキラしていました。音楽センスも抜群で外見もいいから性格さえ良ければ本当の完璧主義者だったのになと少しがっかりもしました。その他のメンバーも個性豊かで音楽を一緒にやっている時は本当に楽しそうでした。このドラマはもう少し続いて欲しかったです。


(20代・女性)
豪華な俳優が揃っていてどの場面を見ても最高でした。チャングンソクの演じる役は、チャングンソク本人とも少し似ているようなところがあり、俺様系の役がハマっていました。女の子が男の子として仕事をする中で、ハラハラするところや、恋愛のいざこざがあってすごくドキドキしました。女の子をメンバー内で取り合うところが、1人は不器用で、1人は優しいのに気持ちに答えてもらえず、もう1人はテンション高くていつも励ましてくれる人…と、それぞれ個性があり、それぞれがすれ違う様子がすごく切なかったです。自分だったらどっちにしちゃうかな?と考えながら観るとどの場面もどちらもカッコ良くてキュンとしてしまいました。ノーテンキのイ・ホンギも、見ていてほっこりしました。

 

まとめ

出演者が全員イケメンでいろんなキャラクターがいるのが見どころで、ヒロインの女性が羨ましいと思いながら見てしまったという感想が多くありました。

胸キュンシーンも多く、恋愛ドラマ好きにはたまらない作品になっていそうですね。

31日の無料期間に加え、韓国ドラマ・映画の作品数日本一のU-nextで、ぜひ美男<イケメン>ですねの動画を無料視聴でお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴