韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

ここに来て抱きしめての動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「ここに来て抱きしめて」は、残酷なサイコパス殺人鬼を父に持つ少年と、その殺人鬼に両親を殺害されてしまう少女の禁断の恋を描いた作品です。

MBC演技大賞5冠獲得し、俳優チャン・ギヨンの初主演作としても注目されています。

そんな「ここに来て抱きしめて」のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います!

ちなみにU-nextなら「ここに来て抱きしめて」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ここに来て抱きしめてが無料視聴できる動画配信サービス一覧

ここに来て抱きしめての動画を無料視聴できるサービス一覧をまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数

見放題
× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
960作品

見放題
× 30日間無料
月額500円 ポイントなし
800作品

見放題
× 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
2チャンネル

見放題
× 無料期間なし
月額650円 ポイントなし
80作品

見放題
× 2週間無料
月額959円 900円分配布
140作品

5280円
× 30日間無料
月額933円
300作品

3300P
2話~最終話
× 初月無料
月額980円~
540〜2160円分配布
501作品

見放題
× 31日間無料
月額550円 ポイントなし
500作品

3300円
2話~最終話
× 31日間無料
月額550円
616作品

見放題
× 30日間無料
月額562円 550円分配布
100作品

3300円
2話~最終話
× 無料
85作品

「ここに来て抱きしめて」を視聴できる動画配信サービスはいくつもありますが、中でもu-nextがおすすめです♪

また、U-nextは動画配信サービスの中で31日間という最も長い無料期間があるだけでなく、韓国ドラマの配信本数が他のサービスに比べて圧倒的に多いのも魅力の1つです。また、新作の配信も早いので、無料期間内で他のドラマも視聴できるというメリットもあっていいですね♪

無料視聴期間が31日と最も長いだけでなく、作品数も最も多いU-nextで、ここに来て抱きしめてをお楽しみ下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、無料期間があるとは言っても、解約が難しくて結局、お金を払うことになるんじゃないの?と不安にも思いますよね。

そこで続いて、U-nextの登録方法、と、解約方法について説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

 

U-nextの登録方法と解約方法

U-nextの登録方法は簡単3ステップで完了できるので画像と共に説明していきますね。

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します!スマホでは横スクロールして頂けますと全てのステップが見れます♪

step1 step2 step4 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。こちらもスマホですと横スクロールで簡単にご覧頂けます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。登録も簡単ですし、解約も3クリックでできるので安心ですね♪

登録も簡単に出来て、解約も簡単に出来ることはわかったけど、でも、やっぱり無料動画サイトで観れるなら・・・と、思う気持ちもわかります汗

そこで無料動画サイトにて視聴は可能なのか?

「ここに来て抱きしめて」 を検索した結果をまとめましたので、ご覧頂ければと思います♪

 

ここに来て抱きしめての無料動画一覧

各話ごとに無料動画があるかどうか「ここに来て抱きしめて 字幕」と「ここに来て抱きしめて 吹き替え」に分けて、検索した結果をまとめました。

結論から述べると無料動画があるか確認しましたが、ここに来て抱きしめての予告編だったり、ダイジェスト編など、本編を楽しめるような動画はありませんでした。

やはり、動画配信サービスを利用しないと本編を見るのは難しそうです。

現在の動画配信サービスだと「吹替版」を扱っている配信サービスがなく、「字幕」での視聴のみとなります。

「U-next」なら字幕版の取り扱いがあるだけでなく30日間無料で見ることができるので、すぐに見たい!という方は、ぜひ無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

また、映像でも見たいけど、どんな内容なのかを把握してから視聴したい!という方のために、あらすじを既に視聴された方の感想と共にまとめました!

文章でどんな雰囲気のドラマなのかを掴んでから、映像でも2度楽しんで頂けると嬉しいです♪

第1話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第1話 あらすじ
連続殺人犯ユン・ヒジェの息子ユン・ナムは名前をチェ・ドジンに変え刑事になります。両親をヒジェに殺害された被害者の娘キル・ナグォンも名前をハン・ジェイに変え女優の道へと進みます。ユン・ナムのいる街に女優へウォン一家が引っ越してきた時にナムとナグォンは出逢います。ナムたちはヒジェのサイコパスに怯えながらも一緒に暮らしています。ヒジェは水道工事などが仕事で工具を持ち歩いていました。仕事が終わり帰宅したヒジェはナムたちと夕食を一緒に食べます。その時、70歳夫婦が鈍器で殺害されたというニュースが流れます。翌日、ナグォンはナムのいる学校に転校してきました。2人はこれから楽しい学校生活を送っていけるのでしょうか…?
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第1話 感想
ヒジェのサイコパスは見てた私でもすごく怖かったです。ハンマーを手にした時のヒジェの顔は恐ろしかったです。水道工事の工具が鈍器なのであれば、血がついていてもおかしくないのに誰も気づかないものなのかと思いました。ナムたち兄弟はニュースを耳にした時、ヒジェの仕業ではと勘づいていたような気がしました。先生が焦った様子から倒れたナグォンの演技は母に似たのだと思いました。ラッキーを捜しにナムの家に入ったナグォンはヒジェに見つかってしまいますが、自分でも腰を抜かすくらい相当怖かっただろうなと思いました。ナムがナグォンを庇うのか庇わないのか怖いですが続きが気になりました。

第2話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第2話 あらすじ
ナムがナグォンは「学校で初めて友達になった」とヒジェに話すシーンから始まります。ヒジェはナムに彼女ナグォンができたことを知ってしまいます。ナグォンの兄ムウォンはヒョンムのいじめに関わります。ナムはナグォンを家まで送ります。ナムはラッキーが捕らえられていたことを知りナグォンが危険な目に遭うと思い、二度と家に来ずさっきの出来事を忘れ自分のことを知らないフリをして欲しいと言いますが、ナグォンはナムが好きだと告白します。ナムは帰宅後、ヒジェが机の上にハンマーを置いたことを知り目障りなものは全て消せと…。再びナムはナグォンを避け始めます。食堂でナムの隣に座ったナグォンのところへ女子高生が母親が女優だからって偉そうだと思われてしまいますが…。一方スジンの母オクヒはヒジェが浮気しているのではないかと疑い出します。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第2話 感想
ラッキーが一歩手前でヒジェに殺されなくて安心しましたが、ヒジェはナムかナグォンに刺激を与えてしまったのではと心配になりました。ナムはナグォンの家族が羨ましいように見えました。オクヒがヒジェにもし見つかってしまったら生きては帰れないだろうとドキドキするシーンもありましたが、早くヒジェから離れていってほしいと思いました。ヒジェは殺人犯になり、ヒョンムも暴行犯になり加害者家族になってしまうナムの人生はものすごく大変だろうなと思いました。ヒジェからナグォンを守るためにナムは警察官になりたかったのかなと思いました。ナムとナグォンの間には何が起こったのか気になりました。

第3話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第3話 あらすじ
同級生に怪我を負わせたヒョンムに実刑が決まりましたが、ヒジェは裁判所に現れなかったシーンから始まります。ヒョンムは実刑判決に納得いかない様子で、ヒジェを連れてくるようにナムに言いますが…。ヒジェが殺人犯だと知ってしまったオクヒはヒジェが恐ろしくなり荷物をまとめこっそりスジンと家を出て行こうとするオクヒたちをナムは見てしまいますが、ヒジェに見つからないように逃げてと見なかったことにします。スジンはナムと離れたくなかった様子でしたが…。オクヒとスジンが出て行ったことを知ったヒジェは家で暴れます。ナムはナグォンが好きだと告白しますが、好きになってごめん…と謝ります。2人の関係はどうなってしまうのでしょうか?
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第3話 感想
ヒョンムに実刑判決が下されても見守りにこないヒジェはナムの方が大切なのかなと疑問に思いました。ヒジェからスジンを守ろうとして逃げ出すオクヒたちを助けるナムは勇気もいることだったと思いますが、これくらいしかできないのだと思いました。刑務所にいるヒジェが本を出版するなんて複雑な気持ちになりました。ヒジェの周りにいた人たちはヒジェが出版したことにより苦しんでいるナム(ドジン)やナグォン(ジェイ)のことを考えると迷惑だなと思いました。警察学校で再会してしまった2人ですが…記者たちが2人のことを面白おかしく記事にしてしまうのではないかと心配になりました。

第4話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第4話 あらすじ
へウォン夫婦そして連続殺人犯の容疑者としてヒジェが警察に連行されるシーンから始まります。加害者家族のナムと被害者家族のナグォンはヒジェによって線引きされてしまいました。ナム(ドジン)はナグォン(ジェイ)が記者に囲まれているところを見てしまいます。倒れたナグォン(ジェイ)を医務室に運ぶナム(ドジン)。ナグォン(ジェイ)は「あの夜」ヒジェが両親を殺害したことを思い出します。生かすべきか迷ったヒジェは、ナグォンを殺そうとするところへナムが現れ、助けて欲しいとナグォンがヒジェにお願いしたところで目覚めます。ナグォン(ジェイ)はナム(ドジン)を警察学校で捜し回りますが…。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第4話 感想
記者はいつでもどこでも事件関係者にインタビューしようと記者にマイナスのイメージが湧きました。ヒジェの行動がナグォンをどんどん苦しめていくように見えました。被害者だからといって女優の夢を諦めることは出来ないなと私も思いましたが、覚悟を決めてても落ち込んでしまうなと思いました。ナムは悪くないと許そうとするナグォンは本当にナムが好きだったのだと思いました。ヒジェはこれからもどんどんナムを苦しめていくのだろうなと思いました。ヒジェを完全に忘れてしまわない限り…。ヒジェは死刑ではないのか疑問に思いました。

第5話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第5話 あらすじ
逃亡するヒジェは息子ナムの裏切りにより逮捕されてしまいます。裁判で全て証言するナム。ヒジェは外で何が起こっているかパク記者から知り、ナムの顔を世間に出すと言われます。ナグォンのところへパク記者が訪れ、ヒジェからの伝言を伝えました。ムウォンもパク記者からインタビューをお願いされますが、ナグォンが警察学校で倒れた時誰と一緒に居たのか知りたくないかと言われます。ヒジェの本を販売禁止にしたいナム(ドジン)も加害者からの応援なんて必要ないと伝えるナグォン(ジェイ)もヒジェ事件のインタビューを受けます。ナムを馬鹿にするヒョンムにヒジェは兄らしくしろと言い去ります。ヒョンムは腹が立ち、昔のように人を殴ります。その様子を見てヒジェは微笑むのでした。殺人犯の妻の店と知られてしまったオクヒとスジンは夜逃げしようと決めます。ヒジェは周りの人たちに影響を及ぼしていきます…。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第5話 感想
ヒジェが本を出版したことによりヒジェ以外の皆が記者に追われ、悪気はなかったにしてもヒジェの本を私も販売禁止にしてほしいと思いました。ナムに執着し続ける理由は何なのか気になりました。ヒジェとナムは似ている点が見当たらないからです。ナムとナグォンが未だに想い合ってるからこそ見てて悲しい気持ちになりました。自分の手柄だけを考えるパク記者に加害者家族のナム、被害者家族のナグォンたちは操られているような気がして腹が立ちましたが、最終的には2人が夢を叶えることが出来て良かったと思いました。ある男が部屋にナグォン(ジェイ)の記事とハンマーが置いてあったのでそのハンマーをナムはどうするのか気になりました。

第6話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第6話 あらすじ
ナグォン(ジェイ)が出演する映画をナム(ドジン)が見るシーンから始まります。ナグォン(ジェイ)は映画のインタビューに出演し、ヒョンムはナグォン(ジェイ)の姿を見ています。警察官になったナム(ドジン)は会議に参加し連続殺人未遂犯について知ります。ナグォン(ジェイ)は警察官を見る度にナム(ドジン)ではないかと気にします。オクヒは手紙が戻ってきたことからヒョンムが仮釈放されたことを知ってしまいます。仮釈放されたヒョンムはオクヒの姿を見て立ち去ります。ナグォン(ジェイ)は授賞式で新人賞をとります。ナム(ドジン)は連続殺人犯らしき男を捕まえ、火事で救急車は出動できず自力で病院に向かい、ナグォン(ジェイ)が新人賞を受賞したことを知ります。病院に到着し、ナグォン(ジェイ)がベッドの隣にいる夢を見て起床しますが…。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第6話 感想
ナムはナグォンに会ってはいけないと分かりつつも、恋しくてしょうがないように見えました。お互いに想いあっていても難しい恋愛だなと思いました。仮釈放されてナムとナグォンを攻撃するなんてヒョンムは救いようがないなと思いました。ヒョンムはヒジェにナムより凄いなと褒めてほしいのか…何の為に2人を攻撃するのかよく分かりませんでした。ヒジェは3年経った今でも反省して許されることではないですが、反省しているように見えませんでした。ナグォンがナムを故意に訪ねたのかは分かりませんが、2人はこうして再会してしまうのだと思いました。ナムはヒョンムではないかと思っていると思うので早く事件を解決してほしいと思いました。

第7話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第7話 あらすじ
ヒジェが逮捕された後オクヒがスジンの為にも一緒に行こうとナムに言うシーンから始まります。施設に行くというナムに本当のお母さんになってナムの手を離さないというオクヒはナムを抱きしめました。ナム(ドジン)はオクヒのお店を手伝います。チーム長が店に現れ、ナグォン(ジェイ)のところに血のついたハンマーが送られてきたことを知り、ナグォン(ジェイ)の事件を担当することになりました。ナグォン(ジェイ)は誰が何のために送ってきたのか知りたいと言います。ナム(ドジン)は真犯人を知ろうと試みますが、真犯人とそっくりだと言われます。ナグォン(ジェイ)は撮影に到着し、ヒョンムがナグォン(ジェイ)の撮影場所に現れます。ナム(ドジン)はヒョンムが仮釈放されたことを知ってしまいます…。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第7話 感想
本音で話し合えない2人でしたが、兄ヒョンムがナグォンを狙っていることを知ってもナグォンはナムにナムは悪くないと両親がヒジェに殺された時もナムは悪くないと言えるナグォンの勇気はすごいなと思いました。チーム長は恐らくヒョンムがナグォンを狙っていると伝え、母は泣いてしまったのだと思います。その話を聞いた後にヒョンムが目の前に現れたらもっと怖かったはずだと思いました。ヒジェだけではなく、ヒョンムまでもがナムを苦しめていくんだと複雑な気持ちになりました。これからもナムはナグォンに申し訳ないと思いながら生きていくのかと思いました。ナムはナグォンをヒョンムから守ることが出来るのか続きが気になりました。

第8話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第8話 あらすじ
ナグォンの身に危険を感じたナムはナグォンのところに向かうシーンから始まります。一人で泣いていたナグォンを抱きしめるナム。ナムの後に警察が駆けつけ、家へ帰宅するナムとナグォン。帰らずナグォンの横にいるナム。自分の過ちじゃないのに罪悪感を持ち続けるナムに対してナムに会えたことが嬉しいというナグォン。ムウォンは電話中、パク記者にナグォンの病歴がバレされ職をかけてでも潰すというのに対し、パク記者はナグォンと血縁がないことやヒョンムがナグォンを危険な目に遭わせていることを伝えます。ムウォンが帰宅したところにナム(ドジン)に会い、話をします。ナムのところにヒョンムからナムも周りの人も殺してやると電話が来ますが…。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第8話 感想
ムウォンが3人家族の写真を見ていたときから養子だったのかと思っていましたが、何かがあってナグォンと家族になったのだと思いました。パク記者はヒョンムが良い時に現れたなど情報を上手く使ってナムとナグォンを苦しめているように見え腹が立ってしょうがありません。ムウォンがパク記者を叩き潰してほしいと思いました。不愉快でしょうがないです。複雑な状況ではありますが、ナムとナグォンはお互いに想いあっていたので幸せを取り返してほしいと思います。ヒョンムが遂にナグォンの前に現れましたが、ヒョンムは警察行きになりヒジェと同じように刑務所にいてほしいと思いました。

第9話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第9話 あらすじ
ナグォンたちに家族をめちゃくちゃにされたとヒョンムが仕返しに来たシーンから始まります。ヒョンムにやめてくれと止めるナムを刺してしまい逃げ出したヒョンムは車でオクヒの店に逃亡します。ナグォンは血まみれのナムを見て救急車を呼びます。何者かがナグォンに大丈夫かと声をかけます…。ナムの手術中、オクヒはヒョンムがナムを刺したことを知ります。ナグォンたちを何者かが写真を撮っています。ヒョンムはオクヒの店に行き、お金を持ち出します。ナムが手術を終え、オクヒはナグォンに謝罪します。ナムは目を覚まし、ナグォンが無事かどうか確認し、ヒョンムを自分が捕まえるとオクヒとスジンに約束しますが…。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第9話 感想
ムウォンが誰よりも家族を大事にしているように見えましたが、幼い時に両親を殺してしまったなんて驚きました。ナグォンは兄が養子だったことや両親を殺してしまったことを知らないように見えました。オクヒは勇気を出してヒジェに面会に行ったのに通報しておけば助かった被害者もいたなどと言われたらヒジェの為に苦しんでいるナムに謝罪をしてしまうだろうなと思いました。ペンで苦しめているパク記者に視聴率がそんなに重要なのか、当人の気持ちは考えないのかと再び腹が立ちました。ヒジェは再び刑務所で殺人を犯してしまうのか…パク記者のニュースがヒジェを興奮させてしまったのは事実です。

第10話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第10話 あらすじ
ムウォンがナムに電話をしナグォンの写真を見て憤りを感じるシーンから始まります。ナグォンにナムはナグォンの大事なものを奪っているようで怖いと言います。ナグォンの撮影現場にいたスタッフがヒョンムの前に現れました。ヒジェと刑務所で会っており、オクヒやスジンのことも知っていました。ナムは病院を抜け出しナグォンに会いに行きます。ニュースにより再びナム(ドジン)とナグォン(ジェイ)に注目され続けます。ヒョンムを待ち続けるオクヒ。オクヒを見守るヒョンム。1ヶ月後パク記者はヒジェの面会に行きます。ヒジェを興奮させるパク記者にさようならとヒジェは言いました。さようならの意味とは…?ナムとナグォンはお互いに準備をし、2人でデートに行きます。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第10話 感想
ナグォンがナムをずっと見つめており、ナムが水をたくさん飲みむせてしまう姿は可愛かったです。2人が何にも気にせず、思いっきりデートできるそんな平和な日がくればいいなと思いました。ナムがアトラクションに乗れずナグォンはあまり楽しそうには見えませんでしたが…。事件以来離れていた2人はお互いにずっと想っており良い意味でも悪い意味でも忘れられなかったのだと思いました。スジンはヒョンムのことを未だに話すことができずにいました。オクヒと同じように通報できなかった為、パク記者が殺されてしまったように思いました。

第11話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第11話 あらすじ
ナグォンとの一日だけのデートを終え、キスをしようとするナムでしたが…。ナムのところに、パク記者によってナム(ドジン)とナグォン(ジェイ)の関係が放送されてしまい、状況がよくない為復帰は延期だと言われてしまいます。一方ナグォンも2人の関係を放送されてしまったことを知ります。ナグォンの家に引き返しナムは好きだと告白し、私も大好きだとナグォンは返事します。パク記者を殺害し、オクヒの店に向かうヒョンム。オクヒはヒョンムに自首するように促しますが、オクヒ達の安全を気にします。オクヒとヒョンムはチーム長に一緒にいるところを見られてしまいます。ヒョンムとスンウは共犯ではないことを知るナム(ドジン)。ヒジェからスンウが情報提供されていたはずだと言いますが、事件から外された為調査できないナム(ドジン)でしたが…。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第11話 感想
パク記者がヒジェと敵になったことで殺害されると分かっていた為、ヒジェはパク記者に「さようなら」と言ったのかなと思いました。パク記者の家の暗証番号がわかるなんてそういったことも得意なんだと思いました。パク記者は正直恨まれる人物が多いように思いますが、ナムが言うように殺されてもいい人なんていないと少し可哀想になりました。ヒョンムは父ヒジェに認めてほしいと思う一方で、殺人を犯すことは恐れているのだと思いました。オクヒも待っていると思いますし、自首をしてヒジェとは違う人生を歩んでほしいと思いました。オクヒの店に訪ねた女性は一体誰だったのかも気になりました。恐ろしいシーンも多いですが、ナグォンを守ろうとするはずのナムのこれからの行動が気になりました。

第12話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第12話 あらすじ
ジホンがナムをハンマーで殺そうとするシーンから始まります。子どもを守る為、ジホンを逃したナム。スジンが断っているのにつきまとう男性にヒョンムは近づくなと警告します。ジホンの父に聞き込みを開始しますが、ジホンが何をしているのかわからないと答えられます。ナグォンは警察署に訪ね、何かあったときはお互い話そうと約束をします。ナム(ドジン)はドジンの声からパク記者を襲った犯人がジホンだと確信します。ナムはドジンがオクヒの店にいたことを知り、チーム長と一緒にいるように電話します。ヒョンムはジホンがパク記者を殺害した日のことを思い出し、うなされ目が覚めてしまいました…。ナグォン、オクヒ、スジンを狙っていることも…。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第12話 感想
ヒジェを慕い父さんというジホン。何が原因でひねくれてしまったのか…。ナムとナグォンに平凡な幸せが訪れていた時がこの作品では事情は色々ありますが幸せな気分になりました。ヒョンムもトラウマになり苦しめば、被害者たちの気持ちも考えられるようになるのではないかと思いました。決して悪い人には見えませんが…。ジホンがヒジェが逃げ出せるように仕組んだのだと思いました。出てきてしまってはいけないモンスターを助けるなんて…。ナムに執着しているヒジェはこれからナムの邪魔をするナグォンたちを攻撃すると思いました。

第13話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第13話 あらすじ
バスが事故に遭い、ヒジェは病院に運ばれ、チョン・ユラという女性とジホンがヒジェの逃亡の手助けをするシーンから始まります。ナムはヒジェが脱走したというニュースを聞いてナグォンの家に向かいます。ヒジェを捕まえ刑務所に送り返すというナムに対し、大丈夫というナグォン。ヒジェは家でジホンにナムとナグォンには手を出すなと言います。ヒジェはマンションを探索していましたが…。しばらくナグォンの隣に居させてほしいとナグォンの家に泊まることを提案するナム。ヒョンムはムウォンのところに向かい、ムウォンは検察だからパク記者が死んだ時の映像を正しく使うはずだと思ったようでした。ヒジェの潜伏先を見つけようとする警察でしたが…。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第13話 感想
ムウォンは最初の頃はナムに冷たかったですが、ヒジェを捕まえたいという思いが一緒だったこともあり、柔らかくなってきたのかなと思いました。オクヒと一緒にいたらチーム長はヒジェに手を出されず助かっていたのかもしれないと思いました。ナグォンを守るためだったり、チーム長の死の為に今まで見たことないナムの姿を見て怖かったです。チーム長はナムのことを理解してくれていた為、ヒジェに殺害されてしまったことが本当に残念でした。ヒジェはオクヒも殺してしまうのか…。ヒジェは一体何を完成させたいのか…人を殺してでも成し遂げたいものが何なのか私には理解が出来ませんでした。

第14話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第14話 あらすじ
ヒョンムが買い物から家に戻ってきたシーンから始まります。ヒョンムは警察から逃げ出し、オクヒの家に向かいます。ナムはジホンに情報提供を求め、無理やりはかせます。スジンからオクヒが電話に出ないので心配だと電話がかかってきたので家に向かいます。ヒジェはオクヒの家に入り込み、オクヒを殺そうとしたところにヒョンムが現れます。子どもたちには手を出さないでというオクヒに対し、ナムを元に戻すというヒジェ。オクヒの家に警察が来て間一髪でヒジェから助かりましたが…。ナムはヒジェの姿を見て追いかけましたが、オクヒの家に急ぎ2人を発見しました。病院でオクヒは目を覚まし、ヒョンムがひどい傷を負ったことを知ってしまいます…。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第14話 感想
ヒョンムは最初からオクヒのところに行っておけば、事件に巻き込まれることもなかっただろうのにと思いました。ヒョンムとオクヒの仲も良くなり4人仲良く暮らしていってほしいと思いました。ジホンが先走った為にユラの情報が漏れていってしまいました。ジホンはヒジェに再会しても見捨てられるだろうと思いました。ナムの異常性はヒジェに似ているのかもしれませんが、ナグォンがナムと一緒にいる限りヒジェみたいなモンスターにはならないだろうと思いました。ヒジェが一人でどこに向かっていたのか、ハンマーを握りしめたナムはこれからどうしていくのか気になりました。ユラは自首すると言ってましたが、ヒジェも自首するのか…いずれにしろ怖くて出歩けそうにもないので刑務所に早く戻ってほしいです。

第15話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第15話 あらすじ
ヒジェにめちゃくちゃにされたナムとナグォンたちの人生。ナムは自首をするというユラにハンマーを持って会いに行きます。警察もヒジェとユラを捜し回ります。ナムは遅くなるとナグォンに電話します。ヒョンムのところに退院後に拘束するというムウォン。ムウォンは12歳の時殺人犯を刺したとヒョンムに話し出します。正当防衛が認められ、ナグォンたちに出会ったと言います。ナムはナグォンを守ろうとしているから悪く言わないでというヒョンム。部屋から出てきたムウォンと会うナム。ヒジェの手がかりが少ないことやジホンはヒジェに裏切られたことがショックで何も話さないことを伝えます。ヒョンムの容態を確認するナムは帰る場所があるとヒョンムに言います。帰宅したナムはナムの料理を食べ、明日両親に挨拶したい為納骨堂に一緒に行くと言いました。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第15話 感想
強がるヒョンムは素直になるべきだと笑ってしまいました。ナグォンに料理ができるのかと尋ねるナム。失礼なって思いましたが、残酷なシーンばかりでしたが微笑ましいシーンでした。ヒジェが逃亡している間、ナムはもう少し用心するべきだったのかまんまと罠にかかってしまいました。ナムを煩わす物をヒジェの手で隠しナムを強くするという考えはどこから出てくるのか腹が立ちます。ナムとヒジェは12年間も離れていたし、ナグォンの為であってもヒジェをハンマーで殴る行為をしてほしくないなと思いました。全員無事に帰ってきて、ヒジェが刑務所行きになることを祈ります。

第16話

字幕動画
吹き替え動画
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第16話 あらすじ
ナムとヒジェが12年ぶりに再会したシーンから始まります。ナグォンを殺したというヒジェ。ナムの目の前でナグォンを殺し正気ではなくなるところを見たいはずだからナグォンは生きているはずだというナム。オクヒとスジンはヒジェが2人を連れ去っていったことを知ってしまいます。犬舎で見たときに通報していればと後悔するオクヒ。ユラはナグォンに親子の会話が終わったら連れて行くと言います。ヒジェを殺したらナムの為に悲しむ人が多いとハンマーを捨てました。自分なりの方法で蹴りをつけると…。ヒジェは守ったつもりでいたのかもしれないが、ナムもヒョンムもヒジェのせいで人生がめちゃくちゃになったと言います。ヒジェがナムを軟弱にしてしまったのだと…。
ドラマ「ここに来て抱きしめて」第16話 感想
ユラはなぜヒジェと一緒に行動していたのかはわかりませんでしたが、これに懲りて2度と悪さをしないことを祈ります。ナムはヒジェをハンマーを使って殺したりせず、ナグォンのおかげだと思いました。ヒョンムもヒジェではない家族ができて帰れる場所があるっていいなと思いました。ヒジェに人生をめちゃくちゃにされた被害者家族や加害者家族たちには悲しみを乗り越えて人生を歩んでいってほしいなと思いました。これからヒジェは刑務所でナムも変わったしこれから何を目的に生きていくんだろうと思いました。本当に何もなかった人生だったんだなと思いました。ナムとナグォンの切ないストーリーでしたが、2人が結ばれて本当に良かったと思いました。

各話のあらすじ、感想を見て頂き、どんなドラマなのか?よりイメージして頂けたのではないでしょうか♪

シリアスな展開の中に描かれている恋模様に胸が苦しくなりますよね。

映像でも見てみたい!と思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

「ここに来て抱きしめて」の動画を見た方々の感想

口コミ

(30代・女性)
こんなに切ないラブストーリーを見たことがなく、すっかり夢中になり見てしまいました。残酷なシーンが多かったですが、試練を乗り越えようとする家族の絆の大切さも見れる作品でした。ナムは自分なりの方法でけじめをつけようとハンマーを捨てヒジェとは違うことを証明することができたと思います。これからのヒジェの長い刑務所生活は目的もない為、長い時間過ごしていくことになりそうだと思いました。加害者ヒジェの息子だと思われていたナムですが、これからは周りの見方がいい方向に変わってくれればいいと思いました。ナムとナグォンのラブストーリーはこれから始まると思います。

 

ここに来て抱きしめてのキャスト・スタッフ

【脚本】
イ・アラム

【キャスト】
チェ・ドジン(ユン・ナム):チャン・ギヨン

ハン・ジェイ(キル・ナグォン):チン・ギジュ

ユン・ヒジェ:ホ・ジュノ

キル・ムウォン:ユン・ジョンフン

 

まとめ

殺人鬼の息子という加害者と殺人鬼に両親を殺害されてしまった被害者という立場の二人の恋は涙なしでは見られません!

ここに来て抱きしめての無料動画を調査した結果、無料期間を上手く利用すれば多くの動画配信サービスで視聴できる事が分かりました。

ぜひ、U-nextを使って映像でも、皆が感動してる「ここに来て抱きしめて」を楽しんで頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴