韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

スターの恋人の動画無料サイトまとめ!日本語字幕含め1話から全話視聴!

「スターの恋人」は「冬のソナタ」や「天国の階段」で一躍人気となったチェ・ジウと、映画「ファン・ジニ」「オールド・ボーイ」などで高い演技力を見せたユ・テジによる感動のラブストーリーです。

ユ・テジは今作がドラマ初主演ということもあり、注目度が高まっています。

脚本は「冬のソナタ」を手掛けたオ・スヨンで、再びチェ・ジウとタッグを組み切ない大人のラブストーリーを演出しています。

この記事では「スターの恋人」の動画を無料で見ることのできる配信サービスを比較し、まとめてみました。

ちなみにU-nextなら「スターの恋人」の動画を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

 

スターの恋人の動画を無料視聴

「スターの恋人」の無料動画があるかどうか、

  • Youtube
  • ニコニコ動画
  • GYAO!
  • TVer

の4つの視聴サイトで各話ごとに検索し、結果をまとめました。

検索した結果は、ドラマ「スターの恋人」の予告編の動画しかなく、本編を視聴出来る動画はありませんでした。

ですが、U-nextなどの動画配信サイト(会員登録が必要)では、全話を無料視聴することが出来ます。

今すぐ「スターの恋人」の動画を視聴したい方は、無料視聴できる動画配信サイトをまとめましたので、ぜひご覧ください♪

<<無料視聴できる動画配信サイト一覧を見る>>

動画で無料視聴する前に内容を知りたい!

という方は、あらすじ・感想を各話ごとにまとめましたので、ドラマ「スターの恋人」の雰囲気を味わって頂けると幸いです。

第1話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第1話 あらすじ
国文科を卒業して大学で講師をするキム・チョルスは、幼い頃両親に捨てられた過去を持っている。育ての親は3人の中年たちで、ナイトクラブのバックコーラスをしていた。現在、一緒に暮らしているのはその中年3人と、妹のユリである。貧しい暮らしをしているチョルスの夢は教授になることである。そのために、大学院の博士課程に進む事を心に決めていた。しかしなぜだか、大学院の登録料はすでに振り込まれている。インターネット記者をしている仲間のビョンジュンに問いただすと、日本に留学中のウニョンが支払っていた事実が明らかになった。ウニョンはチョルスの元恋人の女性である。裕福な家庭で育ち、チョルスとは決定的に違っていた。チョルスは、そのことを知って別れを告げていたのだが、ウニョンはまだチョルスが好きだった。だから、彼に気づかれないようにお金援助をしていたのだ。
ドラマ「スターの恋人」第1話 感想
イ・マリが大人になっても忘れられない、しかし思い出せない例の事件の少年との初恋の記憶は10話以降で思い出せるのだろうか。スターの恋人の今後の見どころは、イ・マリの男性と付き合っても100日以上恋人関係を保ったことがないという100日ルールだろうと思う。100日ルールじゃないような気もするけど…にしても、イ・マリの子役の外見が色黒で、どうも本人に似ていないのが気になる。それが原因でドラマの世界に入り込めないな、他に気になるところはないんだけれど。スターの恋人の1話は、世界観や登場人物の紹介に終始しているので、イ・マリとキムチョルスの出会いのシーンはあったけど会話はほとんどなかった。イ・マリもスターであるということくらいしか分からなくて、今後に期待したいと思う。ネタバレになるかもしれないけど、私としては5話以降でイ・マリとキムチョルスが仲良さげに話をしているところが見ていて楽しかった。今回は予告を見る限り、2話以降でなかなかの進展が期待できそう。早速キムチョルスがイ・マリに切れていたし、話題の日本でのロケも見ごたえがありそう!

第2話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第2話 あらすじ
マリに契約書を見せたチョルスだったが、断られてしまった。テソクから話を聞かされていなかったのだ。そんなマリの態度が頭にきたチョルスは、代筆のアルバイトを辞めめることにした。そして帰国を決めたのだった。マリは、チョルスが帰ってしまう前に思い出の場所へ連れて行ってもらうことにした。初恋の彼との思い出の場所だ。彼はマリとは結婚を約束するほどの仲であった。しかし、彼はアイスを買いに行くと言い、二度とマリに会うことはなかった。マリはまだ彼を諦めきれていなかったのだ。そして、チョルスとマリは見つかってしまう。マリはとっさにポップコーンの袋をチョルスの頭に被せ、その場から逃げたのだった。
ドラマ「スターの恋人」第2話 感想
1話ではイ・マリとチョルスが出会っただけだった。2話ではチョルスが代筆のアルバイトの依頼を貰い、日本にあるイ・マリの豪邸(ファンがあげたのかな?)に住み込んだ。そこで再び出会った後、なぜかイ・マリの思い出の人の場所である明日香を調べることになったのだ。私は5話以降の仲のいいイ・マリとチョルスを知っているけど、2話での彼らはまったく恋仲に発展していない。でも、5話と変わらず二人の会話は緊張感があり、とてもよくできている。自身のレベルを下げないまま、ペコペコと頭を下げたり卑下することもない。特にイ・マリが日本料理店で手元を狂わせサングラスを落としたとき、チョルスに特別に拾わせたシーンなんかは最たるところではないだろうか。

第3話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第3話 あらすじ
ウニョンの大学を訪問したチョルスは、借りたお金を返した後に、音楽ホールへ行きショパンのノクターンを弾いた。たまたま音楽ホールに入ってきたマリの姿を見かけたチョルスは、あとをつけられていたと勘違いしてマリに怒りを感じてしまうのであった。ちょうどマリの携帯電話が鳴り二人は慌ててマリのファンミーティングが行われる会場へ向かった。ファンミーティングが終わり、マリはテソクに一ヶ月休暇が欲しいと懇願した。テソクも、この休暇に了承したためマリはしばらく日本に滞在できることになった。時間が許す限りマリの立場で本を書きたいチョルスは、マリと一緒に街を歩き回りマリの発した言葉を次々とメモをとる。マリとの熱愛報道をしっかり認めたハヨンは、日本で療養中の祖父を見舞うために日本へ足を運んだ。そしてマリに会いに屋敷を訪れます。ハヨンは、本当に真剣な付き合いを望んでいるのかとマリに確認する。マリはそうだと返事をした。
ドラマ「スターの恋人」第3話 感想
日本語吹き替え放送を見ながら書いています。アッという間に終わってしまう感じです。この3話も、日本のロケが入っていてうれしく思います。韓国では視聴率がいまいちでしたが、私はラブストーリーが大好きなので、このドラマは楽しいですね。ジウ姫の演技は安定しているし、特に悪戯っぽい表情、そして笑顔もとても可愛い。マリと以前、付き合っていたソン・ハヨンって人は見ていて気分が悪くなるタイプですね。この人、『テロワール』のジョイ役の方ですよね。キャラでイメージが全然違うのにもびっくりしました。映画「ファン・ジニ」のユ・ジテ、コメディもいけそうな雰囲気ですね。ファンミーティングのファンの女性たちは、日本のファンなのかしら?大スターなのに規模が小さい気もします。大スター・マリと、自然なマリの両方を見比べているチョルスには、何かを感じ始めるようなのですが、それはまだ、伝わってこないです。マリの方が先にチョルスのことを「信頼出来る・・一緒にいて楽にいられる」と、思い始めている感じです。チョルスの友人記者にバレたら、大変なことになりそうな予感です。いずれは、世間にバレて大騒ぎになるチョルスとマリなのでしょうね。

第4話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第4話 あらすじ
チョルスは韓国の地でマリについての本を執筆することにしました。その事を聞いたマリは、実際に次回作の映画「グッドバイ・マイ・ラブ」の舞台に使用する遊園地にチョルスを誘って行ってみることにした。そして二人は観覧車に乗ることにしました。そこでこの場所でマリは自分自身の本当の気持ちを伝えようとするのだが、あたかも、それをさえぎるようにチョルスは自分には想っている人がいると断言する。そして初恋の男性に去られて落ち込むマリの姿を直接見て、自分も好きな人に辛い思いをさせてしまった為、これから幸せにしてあげなければならないことに気づいたと語り、ウニョンに会いに行かなければいけないと決断した。だがマリのことが気になって仕方がないチョルスは、会いたくなり「グッドバイ・マイ・ラブ」の制作発表を行っているマリに会いに行く。一方、ハヨンは制作発表の終了後のマリに自らチャーターしたクルーザーでプロポーズをする計画を立てた。
ドラマ「スターの恋人」第4話 感想
チョルスは、初恋のウニョンに会いピアノを弾いていたけど、あれは復縁するつもりなのかなあ。消えてしまった恋人のウジンの存在で悲しむマリを見るだけで、「自分自身もウニョンを傷つけてしまったのだよな・・」と、感じたチョルスは優しいですね。チョルスの妹のユニは足が悪いみたい。病気治療には、お金がかかる妹のようでした。チョルスの母ボヨンはアメリカに逃亡しているみたい・・・。社長はマリが恋愛するのは禁止をしているようすで、これに対してうるさく感じているマリのようですね。水の中に、ドボンとチョルスが飛び込んだ音で振り返るマリが印象的ですね。水の中で手をとりあう2人、やっぱり!運命の2人だと思います。カットが多いようでとても残念になりました。ウジンもマリの事を助けようと、飛び込むことを考えていたみたいでした。マリの鍵でもありそうなバニラアイスを持ってきたウジン!これが大財閥役のイメージ強いイ・ギウの登場でした。今後はマリとチョルスに絡むのでしょうね。ハヨンはこれで振られてしまったのかな。これをきっかけで運命を感じるマリなのかもしれないです。

第5話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第5話 あらすじ
テソクの猛反対を押し切る形で勝手にトークショーに出演をすることにしたマリ自身は、その助けを求めるためにチョルスに会いに行って、一ヶ月、共に暮らしていきながら「アスカの恋人」の本の中で使われた冊の本について説明してほしいと頼みこむ。しかしチョルスには、これ以上マリに振り回されたくないという気持ちが強まり、二度と会いにくるなと言いこの頼みを断ってしまう。一方、マリとテソクの関係はどんどん悪化してしまう。反抗的な態度をとるマリに対してテソクの怒りは高まっていき、ジャンスにマリのマネジャーを辞めて俳優業のトレーニングをやってみないかと告げる。ビョンジュンは、チョルスがマリの本を代筆したという確証を持ち始め、チョルスに真実を白状させようとするがチョルスは口を割らない。
ドラマ「スターの恋人」第5話 感想
チョルスの友人でもあり、記者のビョンジュンは気がついてしまいましたね!友人なら、チョルスの文章の書き方でわかるとなんとなく思っていました。でも、この真実を誰かにバラす?つもりでもなさそうな感じがします。まずは証拠的な事をつかみたいと思っているみたいです。直接、マリ本人に「代筆」のことを聞けば、「マリちゃんに嫌われてしまう」ってビョンジュンは思っています。チョルスとウニョンは、真剣に復縁を考えているみたい。でも、私が思うには、「努力する」って発想がおかしいと思うけれどなぁ。ぎこちないと感じてしまう2人でした。社長はマリの態度に怒っていて~あとで怖いことが起きそうで仕方ないです。太ったおばさんスンヨンは、たしか1話でマリが芸能界に入る前の美容院で一緒だった人ですよね。マリの世話をしているのでしょうか。寒がるマリに対して優しく上着をかけるチョルス、ウジンには「自分以外の服は着ない」と断言していたはずのマリだったのにチョルスの服なら大丈夫なのかな~。まだまだ、2人が恋愛に向かうのは先の展開のようですね。

第6話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第6話 あらすじ
いきなりチョルスの家に押しかけきたマリ。チョルスは、ジェイン・オースティンが書かれている本3冊を読むことを条件に、一ヶ月間住み込みで文学の家庭教師をすることを約束しました。マリは、早速チョルスの屋上部屋に居座り本を読み始め、没頭しすぎた為、気づいたら朝を迎える。マリに好意を持っているチョン・ウジンは、今すぐにでもマリをさらってしまいたいという願望があると申し出るハヨンに、賭けを持ちかけ始める。マリに結婚指輪をはめてハヨンの前に連れてくるという計画なのだ。ユリは母親のボヨンを捜すためにホテルのジャズバーを訪ねて情報収集をし、歩いた末にやっと見つけることができた。テソクの妹のイェリンがアメリカから帰国してきました。それは、これから先、マリのマネージャーを務めることに決まったからだったのです。
ドラマ「スターの恋人」第6話 感想
事務所のスタッフさえも信頼していないマリなのですね。チョルスにトークショーのためとはいえ、思い切って一緒に暮らすお願いしてしまうマリでした。「他の人は誰も、味方になってくれない」と思い込んでいるマリは孤独なのでしょう。人気があって有名でも、1人ぼっちで友達もいないような寂しそうなマリが印象的なクリスマスでした。チョルスだけには、なぜか信頼できるオーラを感じるマリなのですね。つい、遠慮せずに自然と一緒に寝てしまうくらいチョルスには「心を許している」マリなのだと思える6話でした。マリとチョルスが寝ているところを、友人記者のビョンジュンが勝手に激写してしまい~これが後に記事になって大騒ぎになる展開でしょうね。すると、社長テソクはもっと、マリに対して厳しい態度をとることになりそう。テソク社長をよく思っていないマリみたいだし、本当に心を許せる人がいないマリはとても寂しそう。そんなマリを見かねて、ハヨンの従兄弟であるウジンが「賭け」としてマリを誘ってみるのでしょうか。ウジンは、本当は賭けとは関係なく、施設で出会った子供の時から、マリのことを好きなような感じがしてきます。ハヨンには、悔しくてつい「賭けてみよう」と強がって言ってしまったウジンなのかな~

第7話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第7話 あらすじ
マリに好きだと突然告白されて、ものすごく驚くチョルスのもとに、突如、ユリが病院に運ばれたという連絡が入ってくる。慌ててチョルスはマリの車に乗せてもらい病院へ。ユリの容態が安定してきていると聞き安堵するチョルスなのだが、先に病院に到着していた母親のボヨンに気づいてしまう。ボヨンに自分だと気づかれたくないので他人を装うチョルスでしたが、なんと、あとから駆けつけたオクジャがボヨンに襲い掛かり気づかれてしまい、その場は大騒ぎになってしまう。クリスマスツリーの箱を大切そうに持ってマリのマンションへ来たチョン・ウジンは、病院から戻ってきたマリを誘って食事へ連れて行く。マリは二人きりで会うのは嫌なのだけど、と伝えるのだが、チョン・ウジンにツリーの飾りを見せられて、施設でのことを思い出し態度を和らげていく。一方では、なんとビョンジュンがつい会社に置き忘れてしまった仕事道具のカメラを思わず手にとってしまった編集長は、そこに撮られていた、マリとチョルスの2人の写真を偶然見てしまい、スクープだと思い、その写真をもとに暴露記事を勝手に作成してしまう。
ドラマ「スターの恋人」第7話 感想
ウジンはやっぱり施設で出会った幼き頃のマリのことをよく覚えていての再会だったのです。この事を思い出すマリ。でも、愛情とは違うのではないかと思います。今のマリは本気でチョルスを好きになり、まさか!まさか!の展開でのチョルスの告白でした!これは続きを見る楽しみができました。マリの本を代筆した!と、ネットで記事がでてしまい、謎の人物が登場する。コレ、ウジンの罠なのかしら?それとも、事務所の誰かなのかなあ。これで困ってしまう状況に陥ってしまったチョルスとマリの2人。わかった!代筆記事を流したのはウニョンじゃない?その理由は、マリへの嫉妬からなのかな・・。そんな中、テソクとの約束を守ってしまうマリなのでした。チョルスに迷惑をかけたくない・・そんな想いから、テソク社長の「2度と会うな!」という条件を承諾してしまったマリなのでした。でも、チョルスがマリの部屋に来てしまった。カットのところが多いせいなのか、チョルスがマリを好きになる様子がいまいち、私には伝わってこないのでした。マリのことを、拒否していた感じがあったのに、とも思われます。カットされた部分なのでしょうか。ノーカットでぜひとも見たかったです。「ボクにはムリだ!」ってラブラブなチョルスなのでしょうか。想像してしまいます。

第8話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第8話 あらすじ
マリに伝えることがあり家を訪ねてきたチョルスは、代筆をしてしまった責任を感じ、申し訳なさから引き続き家庭教師をすると申し出てきた。しかしマリは、チョルスの身を案じて頑なにそれを拒んでしまう。そんなタイミングでチョン・ウジンから電話が掛かってきて、自分が力になりたいと伝えてきた。これには今回は自分の出る幕はない思ったチョルスは引き下がってしまう。するとマリは態度を一変して家庭教師を受け入れる。もう一方で、チョルスはウニョンに、住み込みの家庭教師を始めたことを報告する。その相手が、なんとマリ本人であることは知らないものの、なんとなく心配になったウニョンは早めに留学をとりやめて韓国に帰国することに決意した。
ドラマ「スターの恋人」第8話 感想
マリを発見、ここまで育ててくれたテソク社長だけれどもワンマンで嫌なヤツだもん。マリは独立を考えてみたいです。この契約についての問題をチョルスに相談するマリですね。ウジンもハッキリとマリに対する想いを告白してきます。この告白をどうするのかな。でも、マリはチョルスが好きだし、あとはチョルスの気持ち次第なのかも。でも、ウニョンが絶対!邪魔してきそう。そして代筆の事実を知っているウニョンがバラすような気もします。一方で、チョルスの友人のビョンジュン、友人を守るか!ネタを取るか!で悩みそうですね。テソク社長を怒らせたら、芸能界にいることも難しいと思うマリなのに、これは大丈夫なのかな。チョルスの母の話をきいたマリ、「聞かれたくないこと」を思わず聞いてしまうマリですね。そしてマリも、映画の件を知られてしまうので、お互いの「見られたくない部分」を、さらけだしてしまった2人にみえました。

第9話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第9話 あらすじ
テソクは、マリがやるはずだった映画の役をほかの女優に変更してしまうなど、わざと厳しい状況を作り出してマリが専属契約を解除しないように仕向けようと試みる。一方、マリはチョルスに契約のことを相談してみます。テソクの事務所から独立してやっていったほうが今後良いとアドバイスを受けたマリは、サインはしないで契約書をテソクに送り返した。チョルスは、秘密にしていた代筆したのはマリの本だということ、そして、マリの家で家庭教師をしていることをウニョンに伝えた。そして別れの言葉を切り出そうとしたのだがウニョンに遮られてしまい言えないまま。不安になったウニョンはマリに会いに出向き、代筆したことが表に公表されてしまったら小説家としての未来が閉ざされるため、チョルスには二度と会わないでほしいと頼みこむ。
ドラマ「スターの恋人」第9話 感想
海外に行くのかと思っていたら~チョルスの家に来てしまいました!テソク社長は当然怒るでしょうね。マリとの契約もあるだろうし・・・契約の条件として「チョルスとは二度と会わない。誰も傷つけない」と、強い姿勢のマリでした。それだけにテソク社長は、このような手段で今までもマリのそばにいる人たちを傷つけてきたのでしょうね。スターになることも大切だろうけれども、自分の大切なまわりの人々を傷つけられることを一番、嫌がるのはマリでした。そのようなマリの弱みを知っているテソク!今後はどう出てくるのか?まさかの「代筆はボクがしました」って、チョルスではない人が記者会見をしているシーンでした。あれ、誰だっけ?きっと、テソク社長が仕組んだ事なのだと予想できます。ビョンジュンは、友人としてチョルスとマリの2人の秘密を守ってくれそうでよかった。でも、ウニョンは「絶対、許さない!」って怖いことをしそうな感じですね。マリの立場がどんどん、悪くなりそうな予感です。スターって大変なのですね。

第10話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第10話 あらすじ
マリはチョルスの家を訪問し、代筆騒動の収拾をテソクにお願いしたいと頼み込んだ。テソクはマリが体調不良で病院に入院しているという嘘の情報を流して世間の同情を買う作戦を思いついた。一方チョルスは、ずっと嘘をつき続ける人生は、あまりよくないとマリを批判するのである。二人は言い争いになってしまう。ひとまず、お願いして、まるで身を隠すようにチョルスの家に泊めてもらうことにしたのだが、マリが出国していない事実を知ったテソクから電話が掛かってきてしまう。けれども、テソクは怒りをなんとか抑えてチョルスのことを忘れて戻ってくるように念を押すのであった。チョン・ウジンはチョルスがあの「アスカの恋人」を執筆したのではないかと疑って、テソクに確認の電話をかけてきた。テソクの電話からの反応からも、やはりチョルスが代筆したものと確信した。代筆騒動は新たな展開に進み始めていく。ニセの代筆者が日常的に代筆騒動を起こしていた人物なのだという噂が流れこんでしまい、代筆者に非難が集中してしまう。
ドラマ「スターの恋人」第10話 感想
チョルスの影響なのでしょうか。チョルスのアドバイスで、マリは決心できたのだと思います。これに怒ったのは、やはりテソク社長!残酷なことにチョルスをマスコミに発表してしまいます!小説家としてのチョルスをも、つぶす気で行ったのでしょうね。ウニョンもチョルスのことを決して諦めきれない、支えになろうと奮闘しつつも、ボヨンのエサになってしまいそうです。チョルスの母のボヨンは借金取りに追われているみたいだし、そしてウニョンの家はお金がある。これに騙されるウニョンなのでしょうか。そしてチョルスは、ボヨンに騙されるウニョンに責任を感じてしまう・・・・という展開になりそうです。ウニョンに頭があがらないチョルスになってしまいそうです。ボヨンは、やはり、ユリの病気で病院に訪れているのではなく、お金が必要で来ているみたいなのです。友人記者のビョンジュン、チョルスの味方のようでとても安心しました。マスコミに代筆をお願いしていたことを白状したマリ!チョルスのことを「元恋人」として、今後、マスコミに追われる2人になってしまうのかも。

第11話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第11話 あらすじ
チョルスは来院するなり、マリを連れて逃げた。しかし、テソクの車にマリが力ずくで乗せられてしまい、、見失ってしまった。二人のことを調べていたマスコミはチョルスの名前や恋人について知り、しまいにはチョルスの自宅に押し掛け大騒動になってしまった。また、恋人の名前がウニョンであることも明らかになってしまう。テソクとマリは事務所に戻ってきたが、そこでチョルスについて言い争っていた。そんな時、へチョン・ウジンが現れマリを連れていなくなってしまった。ウジンはマリを自身の自宅に連れて行き、休ませてやったのだ。怒り狂ったテソクはマリの活動を停止させることを決めてしまった。ユリはチョルスのことが心配でたまらず、退院して自宅に戻ることにした。
ドラマ「スターの恋人」第11話 感想
マリの発言を利用した社長は、ビョンジュンにチョルスとマリの恋物語を書かせるみたいです。社長は自分に逆らうマリを怒っているんでしょうね。マリの立場はよくなるのかな?でも、チョルスの立場は悪くなるんだろうね。あのシーンで社長が、まさか車でマリを連れて行ってしまうとはね!ボヨンのことをお母さんとして認めてくれた叔母さんなのかな?それとも、ユリは予後も悪い…叔母さんはボヨンにお母さんらしさを求めているのかも。ウジン、わき役ポジションなんだけど~マリを匿ってくれたよね。地方の宿で幸せになる、チョルスとマリのようだなと思ったな。それにしてもウジンは、2人の間に入る隙はないんじゃない?ウニョンは、マスコミ相手に強気な発言でしたね!チョルスに踏ん切りつけることはできなそうだけど、チョルスにハッキリ「ほおっておいてくれ!」と言われたらなあ。ウニョンもウジンと同じで、手も足も出ない感じですね。にしても、ウジンの教授!って何だろう?ビョンジュンも社長に騙されているような~~。

第12話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第12話 あらすじ
民宿を経て、マリとチョルスは戻った。ウニョンの様子をマリはとても心配し、チョルスを会いにいかせたのだった。ウニョンは、健康状態を崩していた。テレビに映ってからというもの、マスコミにつけまわされたのだ。ウニョンはチョルスに、健康状態が回復するまで定期的会いにくるように言った。それは謝罪の代わりの要求なのであった。しかし、チョルスが母親に責められる様子をを見かね要求を撤回する。テソクの事務所であるTSエンターテインメントは経営難に陥っていた。代筆騒動が大きなきっかけになってしまっていたのだった。ウジンはそのことに対して、TSエンターテインメントとANCを合併させるアイデアを出したのであった。マリはテソクと対決の姿勢を崩さなかったが、事務所が経営難であることを聞かされて決めた。テソクに会いにいくことを。テソクは、言うことを聞かなければ契約の違約金を払わせてやると脅してきた。
ドラマ「スターの恋人」第12話 感想
ウジンは多分、新聞記事を読んだのではないかな?ウニョンが最後に「安心?」と聞いてきたけど、心配だったんだと考えてしまいます。徐々に、ウニョンとウジンが絡んできましたね。結ばれて幸せになったチョルスとマリなんだけど、マリは仕事が大変です。この状況なら、マリは社長の言うことを聞くよりウジンに頼った方がいいと思います。でもマリ自身は「迷惑をかけられない」と思っているみたいです。最後はウジンに頼らざるを得ない感じがするけどなあ。チョルスがマリにぞっこんなのにも関わらず、ウニョンはチョルスに未練たらたらだし。分かれてしまっても優しいチョルス、思い切りが悪いとも言えますね。マリの気持ちもウジンに向くはずもなく、ただ仕事の関係で終わってしまうのではと予想しています。「お互いに何があっても嘘を吐かない、喧嘩をしない!」とマリに約束をしたチョルスは、チョルスですね。この約束を守れなくなって、最終的には仲直りするんじゃないかな~と予想しています。早く続きが見たいです♪冒頭のベッドシーンとか携帯でのチョルスとマリのやり取り、かなりカットされているんじゃないかな。ノーカット版も見たかったです!

第13話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第13話 あらすじ
チョルスがマリに近づいたのは金銭目的だった、と書かれた記事を見たチョルスとマリ。彼らはこれがビョンジュンが書いたものでなく、テソクが仕組んだ事実無根のあいまいな文章と確信する。一方、マスコミはこの記事を大々的に取り上げ、チョルスは大注目される。テソクはチョルスを訪ね、投稿した例の記事を認める会見を開けと言う。もし実行すれば、マリは復帰の可能性もあるだろう。そうすれば海外の隠れ家も用意してもよいだろう。だから今、お前は本を書いてほとぼりが冷めるのを待てと言う。マリはチョルスとの愛の為、テソクに違約金を命じる。更に、オクジャたちにチョルスの関係を認めてるよう願うが、彼のマイナスになると反対される。
ドラマ「スターの恋人」第13話 感想
なんと!「別れよう」と、言い出すチョルスでした。マリも本当に辛そう。驚いたことに!テソク社長は別れさせたマリの初恋の彼、ソン・ウジンを呼びよせます。この男性、何となく空気がヨン様に似てませんか?!このソン・ウジンが戻って来たら〜チョルスとの愛はどうるか不安。多分、チョルスの愛は同じだと思う、初恋の想いが強力ですねえ。韓国ドラマっていつもそうだし。ボヨン、ユリの手術を理由に通帳を持ち出したのは少し奇妙だと考えますね。前半でお金を返す・・・って電話は、チョルス母のボヨンだったもの。マリも身内がいないから、オフィスを離れたら他に行く所がなく困った模様。信頼頼出来るのはスンヨンと、チョルスだけでしょうね。でも、ユリに来ないでくれ!なんて言われちゃうマリなのでした。あの消えた初恋相手のソン・ウジンが不安になります!このソン・ウジンを演じるチェ・フィリップという俳優さん。参考にしたら、さわやかな笑顔とメガネ姿から“リトルペ・ヨンジュン”とも呼ばれる俳優!と、分かりました。前に見た、「シークレット・ルーム〜栄華館の艶女たち〜」や、「京城スキャンダル」にも山下コウジ役で♪登場してましてたね。

第14話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第14話 あらすじ
テソクとチョルスのおしゃべりを聞いていたウニョンは、マリにさっき話していた話の中身を伝える。チョルスが外国へ行ってしまうのではないかと気がかりしたマリは、チョルスの元を訪ねることに。久々に会った2人は、他の一般人たちと同様にデートの時間を楽しむ。が、しかし、すぐに周囲の人たちに気づかれてしまい、彼らに追われてしまう。仕方なく逃げ込んだ宿泊施設で、マリは泣きながら「つらい」とチョルスに呟いた。すぐにチョルスは別れを言い出す。一方、TSとの合併を考慮中のチョン・ウジン。彼女はマリの不在のTSとは合併しない、とテソクに念を押す。どうしてもマリをTSに留めておきたいテソクは、最後の手段を用いる。日本からソ・ウジンを呼び寄せた。
ドラマ「スターの恋人」第14話 感想
ついに!マリの初恋相手のソ・ウジンだと分かった時点で終わりました。今後どうになるのかな〜韓国ドラマ的には「初恋」はスペシャルなモノだから・・チョルスとしては気がかりでしょうね。でも、自分をおさえる事を知ってるチョルスだから、身をひいてしまうのかも。ボヨンはマリに完全にお金が不可欠といってくるし、それを嫌がるチョルスはもちろんでしょう。特に、写真集を作ったとしても、撮影前に1度もカメラマンに会わない!というのは、かなり難しく難があると思います。ここはたぶん、、また選考に落とされてしまったんだろうと予想します。本当はさらに、マリとソ・ウジンとの絡みがありそうな感じ。マリのマネージャージャンス!いつもバッサリと落ちてるのに!いつの間に俳優に?ムリがある裁断版の放送でした。何だかジャンスのシーン、パッとしない。ウニョンとソ・ウジンが日本で知り合うところは逆に感動のストーリでした。マリの携帯枝豆ストラップ、キレイですね!あれ、チョルスにもらったのかしら?一方、ソ・ウジンは社長が暴力とお金で追い出した人でした。何か落ちたなあ。でも、チョルスだったら・・多分きっと逃げ出さないと思う。

第15話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第15話 あらすじ
再びマリと会ったソ・ウジンは、自宅に泊めてほしいと頼みます。最初は断るマリですが、テソクからソ・ウジンが脳動脈瘤だという話を聞き、自宅に泊める事にします。一方、チョルスとは完全に連絡を絶ちます。ウニョンは勝手に雑誌にチョルスの小説を投稿し、雑誌に掲載されます。しかし、チョルスはウニョンの行動にプレッシャーに感じます。そして、ウニョンは雑誌編集者のユニに頼んで、小説の執筆をチョルスに持ちかけるようお願いします。しかしチョルスはその話を蹴ります。ソ・ウジンから説明された、マリの写真集の業務をチョルスに頼もうとしていたウニョン。写真の受け取り場所になっており、そこにソ・ウジンが泊まっている事を知ったウニョン。ウニョンはチョルスにソ・ウジンがマリのマンションに泊まっていることを話します。チョルスはマリに事実を確認するために彼女のマンションへ行くのですが、ちょうどソ・ウジンが出てきたところを目撃してショックを受けます。
ドラマ「スターの恋人」第15話 感想
ソ・ウジン、今頃バニラアイスクリーム買って来てもねえ。もう、見事にとけてしまったアイス(愛)のような気がしました。初恋の思い出としては懐かしいけどれも。マリはチョルスの母ボヨンにもお金を渡してましたね。チョルスの妹ユリの病気もあるし、どうするんでしょう。テソク社長とマリを引き離したいチョン・ウジン、契約の問題では逆らえないのかなあ。あの悪い社長がいると、マリを商売道具として扱われると思うし。ソ・ウジンは、少しだけ情けない感じでした。チョルスの方が男らしい感じがします。自信がなかったといってもマリを愛していれば、殴られてもそばにいるべきだったのではないでしょうか。それを今更って感じかなあ。まあ、ウジンは病気で弱気になったのかも。マリ、チョルスのセリフを聞いて「愛してる」のは、チョルスだけ!と、確信したのでしょう。もう、問題はないのでは?でも、まだ5話ありますね。

第16話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第16話 あらすじ
しばらくの間マリから距離を置いていたチョルスだが、マリに別れを告げます。その後、マリにユリの治療費を返すために、出版社から持ちかけられた小説の執筆を引き受けます。チョルスが小説を書くと知ったウニョンは、チョルスの事はあきらめ、今後は後輩として接することに決めます。チョン・ウジンはソ・ウジンに会い、マリをテソクから引き離すために協力してくれと言います。ソ・ウジンは、これ以上マリに迷惑をかけないために、日本へ帰り手術を受ける事を決意します。それを聞いたマリは、一緒に日本へ行くと言います。マリの写真集のコメントを書き終えたチョルスは、マリの自宅へ行き写真集の原稿を渡します。そしてマリがソ・ウジンと一緒に日本へ行く事を知り驚きますが、再び別れようと告げます。ジャンスは初出演の映画の撮影を無事に終了します。打ち上げのあと、イェリンとホテルで一夜を共にします。ユリは手術を受けるために、ボヨンと共に米国へ出発します。
ドラマ「スターの恋人」第16話 感想
ウニョンも自らのせいで元々、「アスカの恋人」を書いたチョルスなのに!お金をもらうのが嫌なチョルス。ウニョンとマリにお金を渡された事をすごく嫌がってますよね。これが理解できないウニョン、マリでしょう。省略が多々あるせいか、突然マリのマネージャーであるジャンスと、テソク妹の恋が出てきた気がします。ジャンスっていつ、俳優になったか記憶にありませんし。チョルスの小説が出てこないので、話の流れも切断されてる感じでした。チョン・ウジンは見守る愛もあると、言ってたのに結婚を公表する気?それがマリのためならマリは結婚するのかしら。チョルスとは最後、結ばれる展開だけど、あと4話でどれだけの展開なのか不安になりますね。チョルス母のボヨンと、話し合い良い形で別れて、米国へ旅立つと思うけどそこも省略なのかもしれません。中身がブチ切れてる展開、ノーカットでチェックしたいですね。

第17話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第17話 あらすじ
チョルスは川辺でマリを待ったが、彼女が現れないので立ち去り。その直後マリが車で到着、2人は入れ違いになり会えず仕舞いになる。やむを得ずマリはチョン・ウジンと2人で会見を開き、結婚を発表し。さらにチョルスと交際の噂は全てウソだったと言う。発表を聞いたチョルスは衝撃を受けるが、出版を控えていた新作「夢の夜」は発売される。テソクはANC・アメリカ支社の支社長に就任していた。1年後、マリはチョン・ウジンと交際はしているが結婚していない。そして芸能活動も再開しないままで居た。チョルスは小説「喪失」を出版。マリから借金したユリの治療費などのお金は少しずつ返済していたが、一切連絡を取り合っていない。ジャンスが出演した映画は完成したが、複数の女優とのスキャンダルが続き、結果イェリンとは別れた。テソクはアメリカから戻り、映画に出ようと考えていたマリは、一冊の台本を気に入った。しかし原作者はマリの出演を拒否しているという。この映画にどうしても出演したいマリは、原作者に会うため出版社へ向かう。
ドラマ「スターの恋人」第17話 感想
またもマリにふられてしまうとは、ウジンって本当に気の毒な役回りですよね、マリはチョルスを守ろうとして、代筆作家(チョルス)とのスキャンダルは全てウソと発表、そしてウジンとの結婚を発表します。それでチョルスは噂も立ち消えになり、小説を出版できるようになったんです。そして1年後マリと再会します。マリが出演したいと願うほどですから、チョルスの本は素晴らしいのでしょう。でもマリが映画に出演すると、またスキャンダルに巻き込まれると、チョルスは嫌がります。やっぱり2人は愛し合ってたんですね!スキー場での2人のキスを目撃してしまったウジン、流石に結婚はあきらめるでしょうか?マリ役のジウ姫は泣き顔もとても綺麗です。

第18話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第18話 あらすじ
チョルスは、映画撮影の準備を行うための合宿場で、思わずマリにキスしてしまい、自らの行動を後悔してその場を去る。チョン・ウジンは2人のキスシーンを見てしまう。まだチョルスを愛しているかもと言うマリに、マリにとってチョルスはもう過去の人だと言い、最後のプロポーズをする。ジャンスはイェリンにアタックを続け、ヨリを戻した。そしてテソクがアメリカから帰国し、チョン・ウジン面会する。だがチョン・ウジンは帰国したテソクに会っても嬉しそうではない。一方のテソクは、ハリウッドがマリに映画出演を申し出ていることを利用して、韓国のエンターテインメント業界で復活を遂げたいという企みがあった。ウニョンは、知人に1人の男性を紹介される。その男性が、過去にチョルスがウニョンに話したことと同じ内容の話をしたので、ウニョンは彼に親近感を持った。ウニョンがお見合いをしたと知りチョルスは寂しく思うのだった。
ドラマ「スターの恋人」第18話 感想
チョルスは本当に素直じゃない、面倒くさい人だと思います。でも最後にマリが交通事故を起こしたと聞いて取るものもとりあえずすっ飛んでいくあたり、本当は大切に思っているのでしょう。そして、マリに対する感情が愛だったとようやく認め田のだと思います。マリは過去にも自分の愛情が否定されたことが納得できず、チョルスと話したかったのですね。以前の2人の関係も、本気だったと、言いたいのでしょう。チョルスにとっては、再会したあとも以前の経緯がある(マリの一方的な結婚発表)ので自分には合いたくないんだと思い込んだのでしょうか。 でも、スキー場でマリと会ってしまった途端、つい本領発揮して、キスしちゃうのが肉食男子・チョルスなんだと思いました。

第19話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第19話 あらすじ
マリは交通事故に遭ったけれど、幸いにも軽症で済んだ。知らせを聞き集まってきたマスコミとチョルスを前に、チョン・ウジンと行った会見の真相を告白する。実は婚約はウソで、本当はチョルスと付き合っていたこと、そしてチョルスへの愛も告白。しかしチョルスは何も言わずにその場を立ち去った。マリは自分にはチョルスしかいないと悟り、チョン・ウジンから貰った指輪を返して整理をつけたうえで、チョルスを待つと決めた。マリが退院する日、病院にチョルスが現れた。そして2人の立場が違っていることを認めた上で、それでも一緒にいたいと気持ちを伝えた。チョルスは答えはよく考えてからにするようマリに言うのだが、マリはチョルスをプサンまで追いかけ、大学で講義中のチョルスに告白。学生の祝福を受けて二人はヨリを戻した。しかし幸せに過ごす2人の前にテソクが現れ、マリにある申し出をする。
ドラマ「スターの恋人」第19話 感想
交通事故をきっかけに、自分にとって誰が一番大切なのかを切実に解ったマリ。婚約会見についても素直に謝罪したことで、周りの雰囲気もマリを応援するように変わりました。そしてウジンにもきちんと謝罪し指輪を返したのは、とても立派でした。残り1話になって、テソク社長はずいぶん乱暴です、怒り狂う社長は怖かったですね。あれではマリをかばうチョルスがケガをしてしまう。ウジンがマリをテソク社長に縛り付けていた契約書をマリに渡したのだから、もう社長もマリに脅しをかけることも出来ないですよね。でも大事な商品であるマリを手放す、なんてこともできないのでしょうね。もうマリとチョルスの2人は、誰にも邪魔されないで生きていけるのでしょうか?問題はあの社長だけですが、思うに警察行きなのでは?あと1話で終わるのだと思うと、寂しいなあ。。

第20話

字幕動画
日本語吹き替え動画
ドラマ「スターの恋人」第20話 あらすじ
テソクはマリのマンションを訪ねてきて大暴れ、結果警備員に追い出され、やむを得ずマリのことをは諦めることにした。そして芸能事務所ANCを退職し、テソクに続きANCを退職したイェリンと事務所を立ち上げた。仕事上の接点がなくなったジャンスは心置きなくイェリンに告白・復縁してANCからテソクの新事務所へ移籍する。 マリは、テソクが以前ソ・ウジンを暴行していた様子を収めた証拠の資料を、チョン・ウジンから見せられる。しかしマリはテソクには今までの恩義があると言い、訴えないことにする。女優として成長したマリを見届けたいと考えたチョン・ウジンは、渡米してハリウッド映画のプロデューサーになる。マリはウジンがプロデュースする映画に出演することになった。
ドラマ「スターの恋人」第20話 感想
ストーリーは王道の大人の愛という感じでした。後半色々ありましたが、大好きな女優チェジウが美しく、見て良かったドラマでした。チョルス役のユ・ジテさんもすごく良かったです。印象としては、チェジウ演じるマリ(大スター)とお付き合いするという役柄上、いつも驚いていたような印象ですが。でも何も知らなかった普通の人なのですから、驚く演技が多くなるのも仕方がないですね。テソク社長も散々マリを振り回すとんでもない人だと思いましたが、最後にはいい人なのかなあという感じで終わったので、安心しました。ドラマのラストで5年後の2人が描かれましたが、マリとチョルスの間には子供も授かったようで、マリが幸せな家庭・家族を持てて良かったです。心が温かくなるラストを迎えられて、心地よいドラマでしたね。

あらすじや感想を見ていただき、スターの恋人の内容をお分かり頂けたかと思います。

「スターの恋人」の内容を知って、ぜひ動画でも見てみたい!

そう思った方は、無料で視聴出来る動画配信サイト一覧をまとめましたので、ぜひ参考にしてください♪

 

スターの恋人の動画を無料視聴できる動画配信サイト

スターの恋人の動画を無料視聴できる動画配信サイトの情報を字幕/日本語吹き替え別にまとめました。

◯:見放題 △:有料/実質無料 ×:視聴不可

配信サービス名 字幕動画 日本語吹き替え動画 無料期間
月額料金/ポイント
韓国ドラマ作品数
U-next
見放題
X 31日間無料
月額1990円 600円分配布
1270作品

FOD

見放題
X 2週間無料
月額888円 ポイント配布
500作品

ビデオマーケット

見放題
X 初月無料
月額500〜980円
540円分配布
600作品

TSUTAYA TV

見放題
X 30日間無料
月額1026円 1100円分配布
760作品

GAYO!

1話目無料
(220円/2話〜最終話)
X 無料
580作品

dTV
X X 31日間無料
月額500円 ポイントなし
350作品

NETFLIX
X X 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
190作品

hulu
X X 2週間無料
月額933円 ポイントなし
150作品

ABEMATV
X X 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
140作品

amazonプライムビデオ
X X 30日間無料
月額500円 ポイントなし
320作品

(2020年11月13日時点の配信情報)

字幕版のみとなりますが、「スターの恋人」の動画を無料視聴出来る動画配信サービスは、U-next ・FOD ・ビデオマーケット などいくつもあります。

※日本語吹き替え版を扱っている動画配信サービスはありません。

Q:なぜ、無料で視聴出来るの?
A:殆どの動画配信サービスには無料視聴期間があるからです。

※ U-nextの例:登録から31日間、無料で動画を視聴出来ます。

なかでもU-nextは韓流ドラマ作品の取り扱い数が日本一なので、

沢山の韓国ドラマ・映画が視聴出来るだけでなく、見たい作品がなかった・・・ということが殆どなくおすすめです♪

31日の無料期間もあるので「スターの恋人」の動画だけでなく、他の韓流ドラマ・映画も、ぜひたくさんお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ここまでU-nextでスターの恋人の動画を無料視聴できることをお伝えしました。

ただ、無料で視聴することが出来るのはわかったけど、解約が出来なくてお金を払うことになるんじゃないの?と不安も出てくると思います。

そこで、U-nextでスターの恋人の動画を無料視聴する方法を登録・解約方法と共に説明しますので、不安を払拭して頂ける嬉しいです!

U-nextでスターの恋人の動画を無料視聴する方法

U-nextの登録・解約方法ともにすごく簡単なので、画像と一緒にお伝えします♪

【登録方法】

U-nextの登録方法の流れから説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての登録の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 確認して完了

【解約方法】

続いて解約方法を説明致します。

※スマホで、この記事を読まれている方は画像を横スクロールして頂けますと全ての解約の流れが見れます♪

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

以上が登録方法と解約方法になります。

登録も簡単ですし、10秒もあれば解約もできるので安心です♪

U-nextに登録後すぐにスターの恋人の動画を無料視聴できるので、ぜひたくさんの韓国ドラマ・映画をお楽しみください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

さきほど韓流ドラマ・映画の取り扱い数が日本一のU-nextとお伝えしましたが、他にもどんな作品があるんだろう?

と、気になる方もいらっしゃると思います。

そこで、U-NEXTの韓流ドラマのおすすめ作品をまとめました。

スターの恋人だけでなく、多数の韓国ドラマ作品をお楽しんで頂けると嬉しいです♪

U-nextでおすすめされている作品

 

スターの恋人のキャスト・スタッフ

【脚本】
オ・スヨン

【キャスト】
チェ・ジウ
ユ・ジテ
チャ・イェリョン
チョン・ウンテク
キ・テヨン

「スターの恋人」の動画を見た方々の感想

口コミ

(30代・女性)
韓国ドラマにハマリたての頃に見ました。韓国の大スターである女優マリ(チェ・ジウ)と小説家を夢見ているがお金に苦慮する大学講師との物語でした。韓国の俳優さんたちはこういう部屋に住んでいてこういう暮らしをしているのかーと思いながら見たことを覚えています。マリが本を出版することになって、ゴーストライターを雇うところから二人の関わりが始まって。マリの生い立ちを追うところから日本(奈良)を舞台にして話が進んで行きました。ところどころに奈良が登場し、とても印象深かったです。ドラマ見終わってからドラマロケ地探訪ではないですけど奈良に旅行に行ってしまうくらい夢中になって見たドラマです。スターだから着ている衣装も高そうで韓国俳優の暮らしぶりを垣間見えるようなところも面白かったです。

 

まとめ

韓国の俳優の生活を垣間見てるようなシーンも注目の一つですね!日本を舞台にしているシーンでは実際にロケ地へ行ってみたくなったという声もあり、日本人として馴染みのある風景に夢中になってしまうことでしょう。

31日の無料期間に加え、韓国ドラマ・映画の作品数日本一のU-nextで、ぜひスターの恋人の動画を無料視聴でお楽しみください♪

31日の無料お試し期間中に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴