韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

2020|ソ・イングク出演のおすすめドラマ・映画まとめ

2009年に、韓国のオーディション番組「スーパースターK」で72000人の応募者の中から優勝し、歌手としてデビューしました。

俳優としても才能を発揮し、2012年の主演ドラマ「応答せよ 1997」ではソ・イングクシンドロームを巻き起こした。

そんなソ・イングクの人物紹介や、これまでに出演したドラマや映画作品の一覧と共に、人気作をランキング形式でまとめたものを紹介していきます!

 

ソ・イングクのプロフィール

生年月日 1987年10月23日
出身地 慶尚南道蔚山市
身長 180cm
体重 68kg
血液型 B型
学歴 東国大学校大学院在籍
デビュー年 2009年
SNS ソ・イングク Twitterなし
ソ・イングク Instagram

10歳で歌手になると決めたソ・イングク、韓国南部の霊岩郡にある韓国大仏大学校に進学し、音楽を学ぶとともにオーディションも受け続けました。

2009年に歌手デビューし、2012年には俳優デビューをします。

評価が高いソ・イングクですが、兵役は終えたのか気になったので調査しました!

ソ・イングクの兵役はいつ?

ソ・イングクは2017年3月に兵役のため入所したが、骨軟骨病変のため帰宅命令が下されました。

事実上の免除判定になりました。

ソ・イングク自身の病を知っていながら入所まで特別な処置をとらなっかたという疑惑が浮上し、大衆から咤されてしまいます。

ソ・イングクの日本での活動情報!

ソ・イングクは日本でも好評で多くのファンを抱えています。

ファンミーティングはもちろんですが、音楽活動としてアルバム5作品を日本で発表してします。

日本のオフィシャルファンクラブもあり、ソ・イングクの日本での人気の高さもうかがえます。

そんなソ・イングクが、これまでに出演したドラマと映画作品を一覧でまとめましたので、ご覧ください♪

 

ソ・イングクの出演ドラマ・映画作品まとめ

韓国で一番美しいキスとも言われるラブロマンスでの演技が高い評価受けているソ・イングクですが、コメディータッチなものからクールな要素まで幅広くこなす実力派です。

これまでソ・イングクが出演した作品を、ドラマと映画別にそれぞれ、まとめたものを紹介していきます!

ソ・イングク出演のドラマ一覧

公開年 作品名
2012年 ラブレイン
2012年 応答せよ1997
2013年 マイ・ラブリー・ブラザーズ
2013年 主君の太陽
2014年 ナイショの恋していいですか!?
2014年 王の顔
2015年 君を憶えてる
2015年 ああ、私の幽霊さま
2015年 彼女はキレイだった
2016年 元カレは天才詐欺師~38師機動隊~
2016年 ショッピング王ルイ
2018年 空から降る一億の星
2019年 Abyss

以上がソ・イングクが出演したドラマの一覧になります。

2012年に俳優デビューした「ラブレイン」から、毎年途切れることなくドラマに出演していますね。

ドラマの一覧をご覧いただきましたが、ここからは映画作品を一覧でまとめたものを紹介します!

ソ・イングク出演の映画一覧

公開年 作品名
2015年 君に泳げ!
2020年 パイプライン

以上がソ・イングクが出演した映画の一覧になります。

これまで、ソ・イングクが出演しているドラマと映画作品を紹介してきましたが、気になる作品はありましたでしょうか?

どの作品を見たら良いか分からないという方は、ソ・イングク出演の人気作をランキング形式でまとめましたので、ぜひ参考にして下さい♪

 

ソ・イングク出演ドラマランキング

ソ・イングクが出演したドラマを、視聴率の高い順にまとめましたのでご覧ください!

1位|主君の太陽

放送時期 2013年
視聴率 18.0%

学生の頃、誘拐事件に巻き込まれてからというもの、ずっと心を閉ざしてしいた「キングダム」社長のジュンウォン(ソジソブ)。過去の事故のせいで幽霊が見える体質になってしまったゴンシル(コンヒョジン)。そのような2人が些細な事がきっかけで出会い、ゴンシルはジュンウォンに触れている時だけ、幽霊が見えなくなる事に気づきます。一方のジュンウォンは、ゴンシルの霊視の能力が自身の誘拐事件の解明に活用可能なのではないかと腹積もります。こうして双方に活用するだけの関係だったはずですが、2人で多彩なトラブルをこなしていくうちに、次第に惹かれ合うように。ジュンウォンが真相を追う学生時代の誘拐事件の真相、そして奇妙な2人の恋はどうなってしまうのか。

主君の太陽の感想

20代・女性
トッケビから韓ドラにハマり、その後何十作品も観ましたが、久々の当たり作品でした!とにもかくにも、話の中身もさる事ながら俳優陣の演技の巧みさと挿入歌(特にtouch loveが大好き)が素晴らしいです。ソジソブは以前オーマイビーナスで観たときから、すばらしくアダルトな雰囲気の俳優だなという印象を持っていましたが、このジュンウォン役で完璧に落ちました!表情、特に目の演技がすごい。個人的に、プールサイドでゴンシルが幽霊の事を語るふりをして自分の心情を語り出した時の、それに気づく時の表情の移り変わりとか素晴らしいなぁと繰り返し観てしまいました。あとは、何度も言う「消えろ」というセリフのレパートリーの多さ!あんな切ない「消えろ」を言える俳優はそう沢山はいないのでは…。コンヒョジンもこのドラマで完全に好きになり、その後から出演作を立て続けに観ています。演技を見てるうちにどんどん可憐に見えてくる素晴らしい俳優さんです。ソイングクも贔屓の俳優の一人で、いくつも作品を観ています。この作品は主役二人が素晴らし過ぎて印象に残りにくいですが、真面目でカッコいい(キュートな?)年下男役を演じています。


30代・女性
評価が良いから暇つぶしになんとなく見てみたけど、一話からハマってしまいました!涙あり、笑いあり、ゆるり、切ない・・・。見ていると、様々な感情を呼び起こされる作品です。一話の序盤は、主人公にもイライラするし社長も最低だし・・・、と思っていたんですが、そのうち違う面が見えてきて、どんどん惹きこまれていきました。各ストーリーも物凄く良かったですし、モブ的な幽霊たちも良いアジだしてました。これはオススメできます。

>>今すぐ主君の太陽を視聴する<<

2位|彼女はキレイだった

放送時期 2015年
視聴率 13.4%

暗い容姿のせいで就職活動も上手にいかず、何をしても冷遇されてしまうヘジン(ファン・ジョンウム)。
美人でコーデもいいハリ(コ・ジュニ)とは一見釣り合わないように見えるが、2人は大親友だ。
ヘジンは人々の注意を浴びるハリを見て寂しさを覚えつつも、前向きに生きていた。
そのようなある日、ヘジンのところにソンジュン(パク・ソジュン)からの1通のメールが届く。
彼はヘジンが幼い頃のクラスメートで互いの初恋だった。
10数年振りにソンジュンと再会する事になったヘジンは胸を躍らせるが、それもつかの間。
心残りなアラサー女になってしまった自身の姿をソンジュンに見せる度胸はなく、ハリに自らの代わりを務めさせるのだが…。

彼女はキレイだったの感想

20代・女性
相変わらず話が遅くてすれ違ってばかりの展開にイライラしながら義務感で見てました。
韓流ドラマの中毒性ですよね、イライラしてるのに見ちゃう。
いつの間にか一夜明けてて見終わってしまっている。
恐ろしい。
いや〜、ヒロインのメンタルの強さ勝ちです。
どんな仕打ちを受けて前向きに生きているヒロイン素晴らしいです。
今作は嘘に嘘を重ねる事でどんどん戻れなくなってしまう恋愛模様だったんですが、
感情移入も出来たし、すごい拗れた展開だけど突飛ではない把握可能な感じが、ドラマとしての良さを表しているなと考えました。


30代・女性
面白かったー!嫌な奴が出てこないドラマは良いな。
ファン・ジョンウムが凄かったっっ!鬱陶しかったけど、ウマいねー。
美少女だったのに大人になったら冴えないビジュアルになったけど、その「冴えないビジュアル」の方が可愛かったよね!!!本当に可愛かったしウルっとしたし胸が締め付けられとしたパクソンジュンよりとっても魅力的だったー。
ただキャラ変後はアイドル臭が強くてやりすぎ感(笑)
こういった気楽に観られるドラマは台所の共になる率高いから今後何度も観ると思う!

>>今すぐ彼女はキレイだったを視聴する<<

3位|ショッピング王ルイ

放送時期 2016年
視聴率 9.5%

幼い頃、両親を事故で無くしてしまうルイ。
その後ルイは財閥の会長である祖母に引き取られますが、
祖母の言いつけでフランスの大豪邸で過ごしていたルイ。
周囲には大勢の使用人、何不自由のない暮らしを送りながらも心は満たされないルイでした。
そのようなルイのただひとつの娯楽はショッピング。
素晴らしい目利きの才能を生かし、毎日買い物に明け暮れるルイは「買い物王」と呼ばれていました。
加えて15年ぶりに韓国に帰国する事に。
韓国に到着したルイが慣れない運転で事故を起こしてしまいます。
しかも気付いた時には路上暮らし者となっていたルイ…。
一方、電気もない山で育ったボクシルは、家出した弟を捜すため上京します。
そんな訳で路上暮らし者のルイがボクナムの洋服を身に着けている事から、手がかりを見つけるため、共に暮らし始めます。
ルイとボクシルを取り巻く波乱万丈ラブコメディです!!

ショッピング王ルイの感想

20代・女性
このドラマを観て、ソ・イングクってすごいんだな〜と再認識しました!
「応答せよ1977」で演技にも注目され、活躍の場を広げてますよね。
今回のドラマでは、他にも新たなソ・イングクのチャームポイントを再発見しました!買い付けをするしか許されてこなかった財閥3世のルイ(ソ・イングク)…という設定からして関心をそそりますが、そのルイが母性本能を射止めて胸が締め付けられちゃうんですよね。

記憶喪失になってボクシルにお世話をされるルイですが、そのボクシルに対する態度がまたまた可憐で、母性本能をくすぐります!
自身の過去を知らないルイが度胸を出して、1人の男としてボクシルに近づいていく様子に、私の胸もドキドキ…。
あんな素敵な子なら、記憶喪失でもOKなので世話焼きたいです!どこかにそのような出会いがないかしら〜(笑)


30代・女性
恋の好敵手としてユン・サンヒョンさんが出演しているのですが、この方も相変わらずカッコよくて最高でした。

ユン・サンヒョンさん演じるジュンウォンの片想いも切ないので、きっと視聴者の中にはジュンウォン派も数多く生じてしている事と思われます!現実の中では記憶を失う事って殆ど無いとは考えますが、一度記憶を失って新しい自身を再発見していく…というストーリーが、共感できました。

実際までの経験などから、「自身はこのような人」という縛りを作ってしまう事ってよくありますが、そういう枠から外れてみる違う自分を探す努力をしてみるのも良いかもな〜なんて考えました。

>>今すぐショッピング王ルイを視聴する<<

4位|マイ・ラブリー・ブラザーズ

放送時期 2013年
視聴率 7.0%

死んだ妻をいつまでも忘れられずに再婚しない長男ヒョンギ(イ・ソンジェ)、気になる女性がいて独身のままでいる次男ミンギ(リュ・スヨン)、そして浮気がバレてしまったために離婚へ向かう三男スンギ(ソ・イングク)。多少ワケありな息子たち三兄弟に加え、離婚を考えて別居する父親のユ・ウォンテと母親のジョンスク。繰り返される厄介な出来事が絆を徐々に強めていく、可憐で心温まる家族のラブストーリー。

マイ・ラブリー・ブラザーズの感想

20代・女性
イ・ソンジェ、リュ・スヨン、ソ・イングクが出演するドラマ「マイ・ラブリー・ブラザーズ」を楽しんで見ています。韓国での視聴率は低かったようですが、キャストはすごく豪華ですよ。何年か前に「応答せよ1997」でハマったイングクくんの他に、リュスヨンさんもイソンジェさんも好きです。特にリュスヨンさんは大好き。個性的な兄弟たちのエピソードだけでなく、別居することになった両親とか、家族愛溢れるドラマです。


30代・女性
グクの熱演がかわいくてとても良かった。3人兄弟のホームドラマなんですが、イングクは末っ子で、浮気性のパパ役です。離婚した後で妻への想いに気付いたり、ゴルフのインストラクターの姿もカッコよかったです。グクの息子ボラム君も素敵です。全50話でかなり長いですが、はじめの浮気シーンとか、本妻との復縁キスとか、最後の涙とか、3兄弟のそれぞれの人生が見応えあって面白いです。とくにグクファンにはおすすめです。

5位|王の顔

放送時期 2014年
視聴率 6.3%

時は16世紀末、派閥争いが激化し、外敵の侵入が頻繁に起こる朝鮮王朝が舞台。第14代の王、宣祖(ソンジョ)は王として即位する前に、人の相を見る観相師から王になってはならない顔だと告げられた過去を持っていた。王は自分の凶相を補える相を持つ女人を探させる一方で、生まれながらに王の相を持つ息子・光海君(クァンヘグン)に嫉妬の念を抱き、冷たくあしらうだけでなく鍼でその相を変えようとまでしていた。聡明な光海君は父を思う気持ちからその仕打ちに気付いていない振りをし続けていた。そんなある日、王宮に盗賊が侵入する。捕らえた盗賊は「龍顔秘書(ヨンアンビソ)」と口にする。それは、今の王が王の顔ではないと証明する王家に伝わる観相書の名前であり、ごく一部の人間しか知らないはずのものだった―――。

王の顔の感想

20代・女性
16年間あった光海君の世子時代を描くには23話では物足りないかもといった記事を見かけた。確かにあまり焦点が定まっておらず、散漫な感じが見受けられたので、一つ一つのエピソードをもう少し掘り下げて描くならばそういった記事があるのも頷ける。
ただ、誰かが死ぬ時でも、飽きるぐらいに必ず手がバタっと落ちる表現をしていたり、
やや雑な演出が全体に見受けられたので長くしてもいまいちな出来になりそう。
あと残念だったのが殺陣ですね。ワイヤーワークを使っていたが爽快感や美しさは感じられず、悪い方向にしか働いていなかった。時代劇が好きでよく見るのだが、見ないまま飛ばすほどつまらなかったのは初めてだったかも。


30代・女性
王にふさわしい相“王の顔”を持たない王と生まれながらに“王の顔”を持つ世子の 対立。
そこに虎視眈々と王座を狙うキム・ドチが加わることで父子の対立がさらに激化していく。
正直なところ、王と世子の対決を描いた作品で言えば最近観た「秘密の扉」の方がハラハラドキドキして見れたなあ。
脚本のせいか、演技力の問題か、光海君とカヒの間で起こる悲恋からは切なさがまったく伝わってこなかったのも残念だった。
つまらないというほどではないにしても、のめりこめるほどの良い出来の作品ではなかったですね。

>>今すぐ王の顔を視聴する<<

以上がソ・イングク出演のドラマランキングになります。

人気のソ・イングク出演ドラマを紹介したので、次に人気映画についても紹介していきます!

 

ソ・イングク出演映画ランキング

ソ・イングクが出演した映画を、興行収入の高い順にまとめましたのでご覧ください!

1位|君に泳げ!

公開年 2015年
興行収入 28.7億円

父親から掛けられる圧力と戦いながら、水泳界で活躍するスイマー、ウサンと、“水泳の天才”と言われていたものの、両親を一気に失くし、水泳への情熱を失ってしまったウォニル、そして音楽家となる夢を追い続けバンドデビューを目指すジョンウン。国内でも指折りの体育高校にある水泳部で、幼なじみが久しぶりに再会する。いつしかウォニルはジョンウンに想いを寄せるが、ウサンにとってもジョンウンが初恋の相手だった。オリンピック候補の選抜を行う大事な大会が近づく中、ウサンにウォニルは挑戦を持ちかける。「もし自分が勝てば、その時はジョンウンのことを諦めろ。」オリンピックの出場は? 熱い恋の結末は?真剣勝負が、今、始まる。

君に泳げ!の感想

20代・女性
クールな雰囲気の王子様とやんちゃで野生み溢れる男児、そんな異なる性質を持つイケメン(?)2人の、恋とスポーツにおけるライバル関係を描く、爽やかな青春映画である。天才型のスイマーか、秀才型のスイマーか・父親との関係・ヒロイン1人を奪い合う2人。このように2人の対比がはっきり分かりやすく描かれており、逆に気持ちいいくらい王道中の王道な展開だ。選手2人の水泳に対する姿勢や、関係性の変化には、非常に爽快感ある感動を覚えました。恋愛要素も一応あるものの、それはあくまで物語を盛り上げる脇役程度。基本的に実に爽やかです。


30代・女性
よくイ・ジョンソクが主役だと紹介されることがあるけど、実際はソ・イングクが主役ですね。物語もソ・イングクを中心に展開していくし、何よりキャラクターがウォニルの方が圧倒的に魅力的!ウォニルは典型的な程のオバカキャラの高校生なんだけど、その振り切れたオバカっぷりが見ていて楽しかった。特に食事シーンは圧巻で、その食いっぷりは高校生男子そのもの!コーチに怒られて500回プールを往復させられたあと、息絶え絶えになりながら「チャーハン…、ハンバーガー…、焼肉が食べたい…」ってうめくシーンには、思わず笑ってしまいました。対するイ・ジョンソクが演じたウサンはエリート高校生。人懐っこいウォニルとは真逆で、プライドが高く個人主義。ウォニルとウサンはあらゆる面で対照的なキャラクターとして描かれていました。

>>今すぐ君に泳げ!を視聴する<<

 

まとめ

以上、ソ・イングク出演のドラマと映画の一覧と人気作を紹介させていただきましたが、興味のある作品はありましたか?

俳優デビュー以来、途切れることなく毎年ドラマや映画に出演し続けいているソ・イングクの人気は、今や韓国だけなく世界中から支持されてますね。

韓国と日本で行っている音楽活動にも注目していきたいですね。

これからもソ・イングクの活躍に目が離せません!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!