韓国ドラマの動画を無料視聴する方法をまとめたサイト|韓流ドラマを視聴する際のおすすめ動画配信の比較からドラマランキングの紹介までをまとめたサイト「ネゴシエーション」

2020|コン・ユ出演のおすすめドラマ・映画まとめ

2001年に放送された「学校4」で俳優デビューを果たしたコン・ユは、高い演技力が評価され多くの作品に出演し、韓国で大ブレイクしました。

韓国だけでなく、日本でも人気が高いコン・ユ。

そんなコン・ユの人物紹介や、これまでに出演したドラマや映画作品の一覧と共に、人気作をランキング形式でまとめたものを紹介していきます!

 

コン・ユのプロフィール

生年月日 1979年7月10日
出身地 釜山
身長 184cm
体重 74kg
血液型 A型
学歴 慶熙大学校演劇映画科
デビュー年 2001年
SNS コン・ユ Twitter
コン・ユ Instagramなし

2001年に放送された「学校4」で俳優デビューを果たし、2007年に放送された「コーヒープリンス1号店」で、イケメン御曹司チェ・ハンギョル役を務め、国内外で多くの人気を集めました。

評価が高いコン・ユですが、兵役は終えたのか気になったので調査しました!

コン・ユの兵役はいつ?

「コーヒープリンス1号店」ブレイクした直後の2008年1月に入隊します。

国防広報院に配属され広報支援隊員として国軍放送「コン・ユが待つ20時」でDJ活動を行っていました。

2009年12月で除隊しています。

すでに兵役を終えているコン・ユは、今後兵役による活動休止の心配がなさそうですね♪

コン・ユの日本での活動情報!

コン・ユは日本でも好評で多くのファンを抱えています。

2010年には日本でファンミーティングを開催して、大阪や横浜などでたくさんのファンを動員し、トークとミニライブで観客を大いに魅了しました。

2013年にも来日してファンミーティングを開催しています。

そんなコン・ユが、これまでに出演したドラマと映画作品を一覧でまとめましたので、ご覧ください♪

 

コン・ユの出演ドラマ・映画作品まとめ

2007年「コーヒープリンス1号店」で大ブレイクし、2016年「トッケビ」で、韓国スターなら誰でも憧れる「第53回百想芸術大賞」の最優秀演技賞を受賞しました。

誠実な人柄と堅実な演技で、長年にわたりトップスターとして活躍しています。

これまでコン・ユが出演した作品を、ドラマと映画別にそれぞれ、まとめたものを紹介していきます!

コン・ユ出演のドラマ一覧

公開年 作品名
2001 年 学校4
2002年 いつもドキドキ
2002年 止まらない愛
2003年 二十歳
2003年 スクリーン
2005年 乾パン先生とこんぺいとう
2006年 ある素敵な日
2007年 コーヒープリンス1号店
2012年 ビッグ 〜愛は奇跡〈ミラクル〉〜
2013年 恋愛操作団: シラノ
2016年 トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

以上がコン・ユが出演したドラマの一覧になります。

2001年に俳優デビューした「学校4」から、毎年途切れることなくドラマに出演していますね。

ドラマの一覧をご覧いただきましたが、ここからは映画作品を一覧でまとめたものを紹介します!

コン・ユ出演の映画一覧

2003年 同い年の家庭教師
2004年 僕の彼女を知らないとスパイ
2004年 スーパースター★カム・サヨン
2004年 Sダイアリー
2005年 恋の潜伏捜査
2007年 龍が如く 劇場版
2010年 あなたの初恋探します
2011年 トガニ 幼き瞳の告発
2013年 サスペクト 哀しき容疑者
2016年 男と女
2016年 新感染 ファイナル・エクスプレス
2016年 密偵
2019年 82年生まれ、キム・ジヨン
2020年 徐福

以上がコン・ユが出演した映画の一覧になります。

これまで、コン・ユが出演しているドラマと映画作品を紹介してきましたが、気になる作品はありましたでしょうか?

どの作品を見たら良いか分からないという方は、コン・ユ出演の人気作をランキング形式でまとめましたので、ぜひ参考にして下さい♪

 

コン・ユ出演ドラマランキング

コン・ユが出演したドラマを、視聴率の高い順にまとめましたしたのでご覧ください!

1位|コーヒープリンス1号店

放送時期 2007年
視聴率 24.2%

ウンチャンは、幼いころに亡くした父親の代わりに家計を支える、一家の大黒柱として生活している女の子。そのため、周りを気にせず働き、男の子と間違われることも多かった。ある時、ウンチャンはまとまったお金が必要になった。そこで、コーヒープリンス1号店というイケメン男性のみが雇われるところで、男性店員となり働くことになる。そのコーヒープリンス1号店(経営再建のため)の社長になるようにと、ハンギョンは祖母に言われる。ハンギョンは、他人に関心がなく、頭の回転はいいのだが、浮草のように漂うように生きる個人主義者なの。そこで、ウンチャンに出会い惹かれていくが、ウンチャンのことを男性だと信じているのでゲイなのかもしれないと悩む日々が。恋の行方とコーヒープリンス1号店の行方はいかに・・・。

コーヒープリンス1号店の感想

20代・女性
第一印象は、中学から高校の時に放送されていたということ。人気のドラマなので観ておきたいと思い、観始めたらとても面白かったです。特に、2話目からが気に入りました。コン・ユに興味が出たのもこのドラマ。ユン・ウネ演じるウンチャンとコン・ユ演じるハンギョルのやり取りがすべて可愛いの。喧嘩しては仲直りの繰り返しで、ドキドキするけど、楽しくて韓国ドラマらしいと感じました。たくさんの役者さんが出演しているのですが、すべてに恋愛や人との関係などに悩みを抱えていることが描かれていて面白いです。ハンギョルの従兄弟カップルのアツアツぶりが、凄かったのですが大好きなドラマになりました。字幕で観ていたのですが、日本語が聞こえるようなところがあり嬉しかったし、良かった。かなりのおススメドラマです。


30代・女性
嘘を続けるウンチャン、大人になれず口の利き方も悪いハンギョル、だらしないホン社長、ユジュとハンソンはフラフラしてるし、素行の悪いミニョプ、ウンチャンのわがままな妹、頭が固く口が悪いおばあちゃんは干渉もしてくるけど、悪役はいないといえるドラマです。途中、だめだめ!言いすぎだから!と言いたくなるほど。みんなが完璧ではないし、ダメそうでダメではないし、そこが自然体らしくて良かったです。傷つけ合ったり、間違え、怒り、諭され、反省し、許し合い、成長し変化するところが、みんなから愛されるドラマなんだと思います。

2位|止まらない愛

放送時期 2002年
視聴率 13.0%

ジョンファンは海外赴任が決まっており、一人じゃ何かと不便だからと親から薦められるままに成り行きで結婚を決めたが、挙式当日になって婚約者が結婚しないと騒ぎ出し揉める事態になっていた。
一方、テキスタイルデザイナーをやっているキョンジュは、現在はまだ友達以上恋人未満の関係だがいずれは結婚することになるんじゃないかと思っていた初恋相手が会社の同僚と一緒になってしまう。
それから7年の歳月が過ぎたある日、ジョンファンとキョンジュは取引先の相手として出会うことになるが、お互いの第一印象は最悪だった…。

止まらない愛の感想

20代・女性
独身の女性とすでに家庭を持っている男の恋愛ドラマ。
恋する独身女性がどんどん可愛くなっていくことを表現したシーンがあるのですが、設定が30代なところもあるからか、たしかに可愛く見えるけど、おばさんっぽい感じがあって痛々しく見えた。わたしだけかなぁ・・・
物語の終盤で、この2人の主人公が実は幼なじみだったことが明らかになるのですが、こういった不倫ドラマに、幼い頃の初恋を出す必要はなかったんじゃないかな。韓国視聴者が不倫ドラマに対して向ける目は厳しいものがあるみたいだから、初恋だとかなんやかんやで、「必然性」を訴える必要があるんでしょうね。


30代・女性
『止まらない愛』は、いわゆる不倫ドラマではありますがさほどドロドロした内容ではありません。日本だとこうはいかないかも。韓国では不倫ドラマは非難されがちなようですから、多少シナリオに配慮したのかもしれません。
個人的にはキョンジェとヨンジュに一緒になってほしいという想い、というか勝手にそうなるものだと思っていたので、ちょっと肩すかしをくらった気分になりましたね。これまた個人的な好みの話になりますが、キョンジェが好きになる家庭持ちの社長ジョンファが風貌諸々イマイチ好きになれず、途中からは引き気味で見ていましたね。

3位|トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

放送時期 2016年
視聴率 12.8%

高麗ご時世、英雄だったキム・シン(コン・ユ)は、若き王の嫉妬から命を落とすが、神の力によって“トッケビ”となり永遠の命を得る。
彼を永遠の命から救えるのは“トッケビの花嫁”と呼ばれる者だった。900年以上の時を経たある日、シンは女子高生のウンタク(キム・ゴウン)と出会う。ウンタクはシンがトッケビである事を知った。
ウンタクはトッケビの花嫁だと言ったものの、シンはいまいち信じきれないのだった。一方、シンの家臣の子孫、ユ・ドクファ(ユク・ソンジェ)がなんの断りもなくシンの自宅を死神(イ・ドンウク)に貸し、シンと死神の同居暮らしが始まる。そこに親戚から厄介者扱いされたウンタクが来て、より一層賑やかになるシンの家。天真爛漫なウンタクと過ごすうちに、“不死身”の終わりを望んでいたシンの心が次第に揺らぎ始める。
シンはウンタク、死神はチキン店の社長、サニー(ユ・インナ)に振り回されながらも、やがて、4人の間で恋と運命が動きだす…。

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜の感想

20代・女性
ファンタジー系というと後半になるにつれて、設定がブレたり、あやふやになったりすることが多いため、私はあまり好きではなかったのですが…。このドラマは最後まで期待を裏切らない…と思いきや最後の最後にいい意味で裏切られてラストは何度見ても大号泣。最後まで目が離せませんでした。しかしこのドラマ、生と死に関する描写が多く、深いメッセージ性のあるドラマだと感じました。今生きていることが奇跡的だと感じました。好きな人と一生を添い遂げられることの幸せを改めて感じさせてくれる、わたしの人生観が変わったドラマになりました。このドラマが、韓国で大流行した理由がよくわかりました。このドラマを好きな人は皆素敵な人だと思えるほどの本当に心温まる深いドラマでした。これは韓国ドラマ史上の名作といってもいいと思います。


30代・女性
まず何より、トッケビのシンが愛嬌のある人でした。コン・ユさんの表情が豊かな所や、ステキな笑顔が、悲しい存在であるはずのトッケビをかわいらしい存在に魅せてくれていました。そしてトッケビと死神現世と前世でのそれぞれの関係性がうまいことリンクしていて、かなり面白くなっていました。登場人物同士の会話のテンポもよく、気づいたら夢中で見ていました。悲しい存在の人が多いのにも関わらずコミカルな展開が魅力的です。けれどそれだけでなく、要所要所で涙を誘うシーンも多く、飽きずに一気に楽しめちゃいます。最後の展開は予想出来たのにもかかわらず感動できました。トッケビという特別な存在の思いつきで、本来存在しなかったはずの彼女が生まれた。その命の活かし方も、ステキでした。奇跡から生まれ、たくさんの人に守られて育った彼女が、多くの子供達の未来を守る奇跡を起こしたことが、本当に魅力的で感動できました。正直ここまでハマれて、ここまで泣けるとは思いませんでした。最高に楽しめました。こんなにステキな作品に出会えたことに感謝しています。

>>今すぐトッケビ〜君がくれた愛しい日々〜を視聴する<<

4位|乾パン先生とこんぺいとう

放送時期 2005年
視聴率 11.0%

ナ・ボリ(コン・ヒョジン)は、かつて…男子高校生17人をなぎ倒し、教師を殴って退学処分となった伝説の女。そんな女が、あこがれていた美術教師チ・ヒョヌ(キム・ダヒョン)との再会を果たすため、努力の末に臨時教師として母校に帰ってきた。ところが面接当日…当時の教師らに気づかれ追い出されてしまう。ボリは、理事長の手によってなんとか特別採用されるが、理事長にはある計画が...。それは、留学先で事件を起こし、帰国した自分の息子であるパク・テイン(コン・ユ)の監視役に彼女つけることだった。ボリは、テインのいる3年3組を担任することになるが、テインをはじめ、悪徳金融に手を出すユジンなど次々に問題が起こってゆく。正義感が強く一生懸命な彼女は、あこがれ続けたヒョヌ先生の応援もあり、3組の生徒に向き合っていく。テインを改心させるため奮闘していく中で、昔の自分と似た部分がある彼が次第に気になり始めてしまう...。

乾パン先生とこんぺいとうの感想

20代・女性
前半はテインがちょっと子供っぽすぎたと思ったし、ストーリー展開も期待してたのと違ってたのでイマイチかも。。。と心配していました。ですが観終わってみるとやっぱりコン・ユが素敵すぎて若コン・ユに心が魅了されまくりました( *´艸`)テインにもちゃんとハマった\(^o^)/ヤンチャでいたずらっ子で困らせちゃうけど時には捨てられた子犬のように悲しげなうるんだ目で見つめてきて…!だけど男らしくて喧嘩も強くて優しくてしかも頭も良いなんて!!!ここ、マジで重要ですよ!!!カッコいいだけでは結婚するには将来が不安ですもんね。(笑)このドラマ、すごく昔のドラマなので知ってる俳優さんがすごく若く、今とかなり違った姿を見るのも楽しめました。「第3の魅力」ではイ・ユンジがなかなか彼氏ができないような役なんですけど「乾パン先生」ではポリの妹役ですごく若く見えて新鮮でしたw


30代・女性
先生と生徒の恋愛モノだけど、6歳差ってあまり差を感じられないし…禁断な感じもなくてそんなにドロドロ感もなく、ハッピー系で好きー!!!おぼっちゃまで悪ガキヤンチャ問題児だけど実は孤独で周囲からの愛に飢えてるテイン(コン・ユ)がとにかくとにかく愛おしい!!ナ・ボリ(コン・ヒョジン)に恋してるテインはとても一途で可愛い!あまりにも素直で真っすぐなので恋愛の駆け引きがとても下手wwそんなところもまたかわいい。でもコンユのそんな役が観れるのはとても貴重なの!学生服姿も貴重なの!全体的にコンユの演技に初々しさを感じるけど、でもこの時からすでに演技が素晴らしい。特に泣きの演技は予想はついていましたがかなり素晴らしくさすがだと思いました!!あんな生徒に好かれたら好きになること間違いなし。とにかくコンユが尊いので、年季のある作品だけどコンユ好きな人は絶対観るべき!なドラマです!

>>今すぐ乾パン先生とこんぺいとうを視聴する<<

5位|ビッグ 〜愛は奇跡〈ミラクル〉〜

放送時期 2012年
視聴率 8.5%

高校教師のキル・ダランは、エリート医師であるソ・ユンジェとの結婚を控えていた。そんな中、学校で、アメリカから転校してきたイケメン男子生徒、カン・キョンジュンの面倒を見る役割を担うことに。しかし、偶々ユンジェとキョンジュンが同じ事故に遭ってしまう。事故の知らせにあわてて駆けつけたダランは、ユンジュの無事にひとまず喜ぶものの、どうやら様子がおかしい。ユンジュは何故「自分はキョンジュンだ」と言うのか?結婚はどうなってしまうのか?

ビッグ 〜愛は奇跡〈ミラクル〉〜の感想

20代・女性
ひたすらにコン・ユがすごい!
医師役のときとはまるで別人。スタイルも良く、可愛くてなんかもう、完璧。
ストーリーとしては、設定があまり良くなかった。
コン・ユはかわいいけど、魂が入れ替わっているという設定なので、どんな言動を取ろうと、ちらつくのは高校生の若者。そのため、中々のめり込めなかった。
でも、細やかなところはやはり丁寧に描かれており、ああ、このためにこの場面があったのね、なるほどなと、伏線に感心もしました。


30代・女性
トム・ハンクスの映画は好きなののですが、中でも本作は上位に入る映画です。
映画版では、背が低いため乗り物に乗れなかった子どもが、コインを入れれば願いを叶えてもらえるゾロスターという魔人に「大人になりたい」と願い、翌日外見が35歳の大人となったため、体は大人、心は子どもの人生が始まります。
おもちゃ会社で新製品を作ったり、女性との恋愛など、大人の世界を楽しく体験した子どもが最後に望んだのは、元の子どもに戻る事でした。
ふたたびゾロスターに願い子どもに戻るのですが、着ていた服がだぶだぶになっていく姿が印象的で、大昔に見たものの記憶に残っています。
恋人だった女性は「実は自分は子どもだ」と告白されても信じていなかったのですが、子どもに戻る彼を見つめる姿は切ない愛の終わりを感じさせ、コメディの中にも哀愁感が残る映画でした。

以上がコン・ユ出演のドラマランキングになります。

人気のコン・ユ出演ドラマを紹介したので、次に人気映画についても紹介していきます!

 

コン・ユ出演映画ランキング

コン・ユが出演した映画を、興行収入の高い順にまとめましたのでご覧ください!

1位|新感染 ファイナル・エクスプレス

公開年 2016年
興行収入 100億円

ある夜、ゾンビウィルスが各街へと散りばめられた。別居中の妻の元へ列車にて愛娘と会いに行こうとしていた主人公は、1人娘をゾンビの脅威から守るために限られた空間の中で、人としての大事なものを取り戻しながら奮闘する。
引用:MIHOシネマ

新感染 ファイナル・エクスプレスの感想

20代・女性


30代・女性

>>今すぐ新感染 ファイナル・エクスプレスを視聴する<<

2位|密偵

公開年 2016年
興行収入 57.2億円円

1920年代の日本統治時代。元朝鮮人の日本警察イ・ジョンチュル(ソン・ガンホ)は武装独立運動団体の義烈団を監視しろとの特命を受け、義烈団のリーダー、キム・ウジン(コン・ユ)に接近する。出処不明の情報が双方間で飛び交い、誰が密偵なのか分からない中、義烈団は日本統治下の主要施設を破壊する爆弾を京城(現ソウル)に持ち込む計画を進めていた。そんな中、日本警察は義烈団を追って上海へ。義烈団と日本警察のかく乱作戦が繰り広げられる緊張感の中、爆弾を積んだ列車は国境を越えて京城へ向かうが…。
引用:Filmarks映画

密偵の感想

20代・女性


30代・女性

>>今すぐ密偵を視聴する<<

3位|サスペクト 哀しき容疑者

公開年 2013年
興行収入 27.8億円

朝鮮の元エリート工作員・ドンチョルは、妻子を殺した犯人への復讐を誓い孤独に暮らしていた。ある日、唯一親身に接してくれたパク会長の殺害現場を偶然目撃し、ある遺品を手にする。会長は死の間際「それを必ず埋めてくれ―」とドンチョルに言い残す。その瞬間から、復讐に燃える「追跡者」だけではなく、会長殺しの「容疑者」として”国家の狩猟犬”セフン大佐に追われる二重の運命を背負ってしまう。
引用:Filmarks映画

サスペクト 哀しき容疑者の感想

20代・女性


30代・女性

>>今すぐサスペクト 哀しき容疑者を視聴する<<

4位|82年生まれ、キム・ジヨン

公開年 2019年
興行収入 27.1億円

結婚・出産を機に仕事を辞め、育児と家事に追われるジヨン(チョン・ユミ)。いつも母や妻として生活する彼女は、時に閉じ込められているような感覚に陥ることがあった。心配する夫のデヒョンであったが、彼女は「疲れているだけ、大丈夫」と彼や自分自身に言い聞かせた。ある日を境に、ジヨンはまるで他人が乗り移ったような言動をとるようになる。その時の記憶はすっぽりと抜け落ちている妻に、デヒョンは傷つけるのが怖くて真実を告げられず、精神科医に相談に行く。しかし、本人が来ないことには何も改善することはできないと言われてしまう。なぜ彼女の心は壊れてしまったのか。少女時代から社会人になり現在に至るまでの彼女の人生を通して、見えてくるものとは……。
引用:FILMAGA

82年生まれ、キム・ジヨンの感想

20代・女性


30代・女性

5位|あなたの初恋探します

公開年 2010年
興行収入 7.5億円

33歳のジウはミュージカルの舞台監督としてやりがいのある仕事をこなすキャリアウーマン。
しかし彼氏もいず、プロポーズも断る始末。
そんなジウは体調を崩していた父親から結婚を急かされていた。
だが彼女には未だに忘れられない人がいる。
それは10年前インドに女一人旅に出たときに知り合ったある男性だった。
名前はキム・ジョンウクと言い、今となっては名前と思い出しかわからない男性だった。
そのことを知っている父は、その男のせいで新しい男性に目がいかないと考える。
そして「初恋探し株式会社」という起業したばかりの会社に連れて行った。
その会社はギジュン(コン・ユ)という生真面目な人物が経営しており、信用は出来そうだ。
そこで忙しいジウと協力して初恋の相手を探すことに尽力するギジュン。
しかし同姓同名の相手を探しては彼女を連れて行くも全部空振り。
一緒に行動するうちにギジュンの誠実さや優しさに気がつき、惹かれ始めるジウ。
しかしついに本物のキム・ジョンウクを探し当てたギジュンは、ジウを彼のもとに連れて行き会わせた。
ついに再会したジウだったが、自分の気持ちはそばにいてくれたギジュンへと向いていることを痛感してしまう。
そしてジウが選んだ選択は、言うまでもない。
引用:MIHOシネマ

あなたの初恋探しますの感想

20代・女性


30代・女性

 

まとめ

以上、コン・ユ出演のドラマと映画の一覧と人気作を紹介させていただきましたが、興味のある作品はありましたか?

俳優デビュー以来、途切れることなく毎年ドラマや映画に出演し続けいているコン・ユの人気は、今や韓国だけなく世界中から支持されてますね。

これからもコン・ユの活躍に目が離せません!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!